2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ギフテッド(ハイ・アチーバーの天敵)2

1 :実習生さん:2008/07/11(金) 06:13:44 ID:D3GLhgl9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89
途轍もなく、荒っぽく言えば。

ギフテッド→その分野が大好きで才能もある者
ハイ・アチーバー→才能が無く好きでも無いが努力だけで誤魔化している者

と言えなくも無い。

20過ぎればただのヒトってのは、他者より大幅に劣っている訳ではないレベルの生徒が
親や周囲に強制されて(社会的成熟なんかは全て捨てて)学校の勉強だけに
青春を全て捧げて打ち込んだものの、所詮は天才モドキでしかないので化けの皮が剥がれ
人間的成長ゼロの学歴厨(学歴があるだけの知能低劣な個体)に
なっちゃったって事じゃねえのかな?(日本型ハイ・アチーバー?)

日本型ハイ・アチーバーってのは、根性論満開の努力マンセー思想の
被害者なんじゃねえの?

日本でもギフテッドを発見し育成しなければいけないのでは?

http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1187797592/901-1000
前スレ

2 :実習生さん:2008/07/11(金) 09:27:47 ID:KM8VZrrk
02

3 :参考スレ:2008/07/11(金) 17:41:45 ID:5wj/BIYi
☆ニセ優等生って、大量に存在するの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/pedagogy/1186928500/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89
(ギフテッドに関する参考資料)

「5つ神童、15で天才、20過ぎればただの人」
って言葉が日本にはあるけど、調べてみたら外国には無いんだよね。

考えてみりゃ解る事だけど、脳の情報処理システムが重大な外傷で破綻したならともかく。
多少の加齢だけで、全員の知性が急速に劣化する筈もないし。
20・30・40でも、賢い人はとんでもなく賢いってのは事実だよね。

コレは仮説だけど、両親が教育熱心(学歴厨)で他の事を全て投げ出して
学校の成績向上にだけ努力を注いだと仮定するよね。

そうすれば、その子が「平均より、大幅に劣っている訳ではない知性」さえ持ってれば。
他の全て(人間的成長等)を犠牲にする反面、優等生にはなれるよね。

勿論、原付にロケットを括りつけているようなもんだから。
一時的なニセ優等生になれるだけで社会人になった後まで。
優秀な知性を発揮できる筈なんて無い訳なんだけど。

もしかすると、物凄い努力だけで優等生を偽装している生徒だけを尊重し。
ギフテッドのような、効果的に指導すれば物凄い才能を発揮できる生徒を
教育界は軽視しすぎていたんじゃないの?

4 :実習生さん:2008/07/11(金) 18:05:13 ID:5wj/BIYi
家族や周囲に優秀らしい子供がいる人は、その子供の幸せを考える上で
知っておいたらいい情報かなと思った。


天才コンプレックス
ttp://d.hatena.ne.jp/shi3z/20080508/1210268430
>僕は20年以上の間、ひとつの強迫観念に侵されてきた。いまでも後遺症が強く残っている。
>このエントリは、僕の病理との戦いの回想録である。

>きっと同じような体験をして、いまも苦しんでいる人はいるはずである。
>そういう人たちの一助になればいい。

5 :実習生さん:2008/07/12(土) 08:08:23 ID:Xz/UPbI7
>>3
そりゃいるよ
だけど偽優等生になれる子も平均以上の能力があるんだと思うよ。
うちの子は幼稚園の先生や相談した心理士などからは天才かもしれない(もちろん冗談で。知能には異常が無いという意味で)と言われているが
全く親の言う事を聞かず野生児の様に好き勝手しかしない。
文字や数字に全く興味無し
教えようとしても絶対に拒否する。
幼稚園で集団でやるのは好きみたいだ。
大人の期待にはことごとく背き、見た人は必ず発達障害を疑う。
が、検査したら普通。
試されたりするのが大嫌いらしい。
素直な性格なら秀才になれると思う。

6 :実習生さん:2008/07/12(土) 15:40:57 ID:A7BEw05A
ギフテッドって捻くれ者が多くて秀才にはなれない感じ
勉強する習慣も無いというか、学校もサボりがちなイメージ

7 :実習生さん:2008/07/12(土) 17:47:36 ID:OXe+70/r
考え方は捻くれてても、性格が素直で、他人に対してはすごく良い人もいますよ。

8 :実習生さん:2008/07/12(土) 19:18:54 ID:UZICs6Hy
>>6日本は悪平等教育だからなあ。腐っちゃうのよねえ。

9 :実習生さん:2008/07/12(土) 23:56:03 ID:CNJfwxBd
上手く怠けるにはまともに働く10倍の甲斐性が必要である。byフォークナー

10 :実習生さん:2008/07/13(日) 16:26:52 ID:I8H0ZUa4
さりえり「ゆるしてくれモーツアルト!」

11 :実習生さん:2008/07/13(日) 22:28:23 ID:bBwTuRe+
優れた知性は、肉体を越えて飛翔する力である。

12 :実習生さん:2008/07/13(日) 22:59:51 ID:bBwTuRe+
しかし何処に飛んで行くべきかは分からない。ついでに飛んで行って戻って来ないものもいる。


13 :実習生さん:2008/07/15(火) 02:42:05 ID:WhwrLc/I
>>9
怠け者は皆そう思っているものさ。


14 :実習生さん:2008/07/15(火) 14:03:25 ID:XCDqTDqZ
なんでそんなこと知ってるの。

15 :実習生さん:2008/07/15(火) 22:32:23 ID:NrwiwId8
教師としては、ギフテッドにはどう接するべきなのかな。できる範囲でだけど。

16 :実習生さん:2008/07/15(火) 22:36:41 ID:osI8NXWQ
可及的速やかに、自信を潰してやる

17 :実習生さん:2008/07/16(水) 02:38:45 ID:Qx7VL0LN
ギフテッドっていう物を知ってる人ってそんなに多いの?
大体「頭の良い劣等生」っていう認識だけで終わると思うんだけど

18 :実習生さん:2008/07/16(水) 18:58:51 ID:Z/pklVPn
>>17
劣等性になるのはうまくアジャストできない場合で、普通に成績優秀なほうが多いと思うな。
アジャストできない場合が意外に多いってとこじゃないか?

19 :実習生さん:2008/07/19(土) 02:04:46 ID:M5SukePu
「頭の良い劣等生」ってむしろアスペかなんかじゃないか?

20 :実習生さん:2008/07/19(土) 05:47:45 ID:4/mVABST
なんでもアスペにするやつ多いよな

21 :実習生さん:2008/07/19(土) 22:39:19 ID:xpj6Y5sC
アスペルガーは知能に問題が無い自閉症のことじゃないの?
だとしたら別に頭良いとは言えないだろ

22 :実習生さん:2008/07/20(日) 15:26:00 ID:BGnee5Q8
「あたまいーい」とか「あたまわるーい」とかいう主観的感想を
排除するためにIQという尺度があるんじゃないの?

23 :実習生さん:2008/07/20(日) 23:04:38 ID:kjMs6l0t
IQつーか学歴だな
学生の場合は学年での順位

ペーパーのIQテストなんてパターン覚えたらIQの20や30簡単に上がっちゃうから、知能を判断するのに全く役に立たない

24 :実習生さん:2008/07/21(月) 01:48:55 ID:P1+/nQOo
つまり「これこれの大学です」と言われない限り、知能は分からないって事だな。

25 :実習生さん:2008/07/21(月) 02:00:26 ID:Gxs14lH9
何だかんだ言ってハイ・アチーバーの方が有利だしまともだもんな

26 :実習生さん:2008/07/21(月) 10:09:42 ID:P1+/nQOo
いうまでもなくgiftedは就職に不利だ。まともじゃない。

27 :実習生さん:2008/07/22(火) 08:40:03 ID:QJVaebB6
不思議ちゃん

28 :実習生さん:2008/07/22(火) 22:04:34 ID:KBSy0fJR
ギフっぽい子をハイアチ気味に育てるのって可能なのかな?

29 :実習生さん:2008/07/22(火) 22:32:59 ID:eTKNaka1
>>28
それは無理っぽいな

30 :実習生さん:2008/07/23(水) 08:28:16 ID:iAcdFZzI
アメリカなどのギフテッド教育はどんなことをしているのかな。

31 :実習生さん:2008/07/25(金) 01:22:42 ID:QZdPbs8c
前スレで息子の事書いてたものです。
結局海外で、専門家にアポとって検査をしたが
まだ結果は出てなくて心配中。

いろいろ調べて思うのは、ギフテッドというのは「学ぶ能力が普通より高い人間」であって
勉強しないでも何でも分かるわけじゃないということだ。
勉強しなければギフテッドだってその能力を生かせない。
それにギフテッドにもいろいろなレベルの違いがある。息子はギフテッドだとしても
普段見てる感じでは標準レベル以上ではなさそうだから、
めちゃくちゃなギフテッドの人たちのような特殊な苦労はしないだろうと踏んでいる。
>>28
ハイアチぎみに育てる、ということが、すなわちその素養を伸ばしてやる、ということだと思うよ。


32 :実習生さん:2008/07/25(金) 01:27:06 ID:mhBg69WP
>いろいろ調べて思うのは、ギフテッドというのは「学ぶ能力が普通より高い人間」であって
>勉強しないでも何でも分かるわけじゃないということだ。

それは当たり前のお話だけどね
ただ「学ぶ能力が」というので、知識の蓄積だけを言っているのだとしたら、ちょい違うところがあると思う

33 :実習生さん:2008/07/25(金) 04:58:04 ID:szjE3EOx
漢字も学ばず書けるわけがないからな
ギフテッドっていうのは興味のある物に対しての学習能力は常人の数倍あるんだろう
でも興味の無い物に対して(学習能力はそれでも高いが)どうしても能動的になれない
だから結果として普通よりも低い点数取っちゃったり、学力に結果として表れなかったりすることもあるんじゃないの

34 :実習生さん:2008/07/25(金) 06:52:07 ID:tUqV7Uke
さらに擬態というパターンもw

35 :実習生さん:2008/07/25(金) 09:42:18 ID:o+p97zXi
ギフテッドって不思議ちゃん系が多いよな

36 :実習生さん:2008/07/25(金) 13:42:24 ID:RJ0ZIJMA
多いって程ギフテッドを見たわけじゃないが、知り合いのギフテッドはメンヘラ入ってる
表には出さないし人付き合いに関心も示さないけど

37 :実習生さん:2008/07/26(土) 19:40:21 ID:6b0Ostyu
あれじゃなーチンチン通称、出っ歯のためだけに真夜中にみんなムード申します!
ウンコ食えばいいねん街道で食えばケンミン高校生。父だな?父なんだな!?
ちんぽ代理店
父なんだな?ちんぽ代理店だな!

38 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:34:11 ID:zSiVxsB2
大学の先生ってギフテッドが多かったりするのかな?

39 :実習生さん:2008/07/27(日) 16:07:42 ID:/G71Ivz0
ギフテッドの特徴で「うだうだ引き延ばす」ってのがあったんだけど、これは何故?

40 :実習生さん:2008/07/28(月) 10:32:39 ID:obMV7i2o
「神の啓示」とか「ひらめき」とか「種割れ」とか
そういうもんを待ってるとか?

41 :実習生さん:2008/07/28(月) 13:36:32 ID:EGoTHOZT
何を引き延ばすんだ。太いうどん?

42 :実習生さん:2008/07/28(月) 15:07:00 ID:6Dmi1GCj
いや、与えられた課題とかやらないといけないことを「明日でいいや」とかしちゃうってことだろ

43 :実習生さん:2008/07/28(月) 19:47:50 ID:yQIj1+8w
38
分野にもよると思う。比率の異常に低い分野もあるし。
彼等は名声を求めないから、教授戦や椅子獲得で汚い手に負けてしまう。
そのかわり日の当たりにくい、地道な分野で研究されている教授には多く見られる傾向。

39
漠然とした問題、もしくは答えがいくつもある場合、
完璧主義だからなかなか決められないのかもしれない。
もっと適切な答えがないか探し続けるから。
明確な答えが得られた場合は迷わないみたい。

40
ひらめきは、多くの知識と常に考え続ける姿勢から生まれるから、
そういう意味では起きやすいと思う。

41
こだわりを持つ職人(プロ意識が高い)タイプが多いから、
うどんにこだわる人もいると思うよ。

42
人間だからそういう場合もあると思うなぁ。





44 :実習生さん:2008/07/28(月) 20:47:38 ID:6Dmi1GCj
>>43
特徴、として挙げられてたからさ
普通の人間よりその傾向が顕著なのかな、と

45 :実習生さん:2008/07/29(火) 00:21:05 ID:eJ2Mp6Xp
>>44 そんな特徴、どこに書いてある?

46 :実習生さん:2008/07/29(火) 01:50:43 ID:DL6/Ih1D
気分的うつ(慢性のうつ病ではない)
「こうするべきだ」という気持ちに絶えず苛まれる
恥と罪悪感
面目を保つための行動
内気でぐずぐず先に延ばす
自己卑下

wikipediaには記述されてる
他は調べてないけど

47 :実習生さん:2008/07/29(火) 01:55:26 ID:+Ec7DN17
それって物事の達成の基準や目標が高いってだけじゃないか?

てか、wikipedia読んでみたが、それって「ギフテッドにおける完璧主義」の特徴であって、
ギフテッド全体の特徴ではないだろ

48 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:14:09 ID:fIhqrIGp
つかそんなこと言い出したら「特徴」っていう概念が成り立たないだろ
ギフテッドには完璧主義な者が多く見られ、人一倍考えるが故に感じる不安から内向的になることが多い、と
だから完璧主義じゃないギフテッドにも内向的な人間が多くいるし、ギフテッドには完璧主義者が多いと考えられる、って話でしょうよ

49 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:15:53 ID:+Ec7DN17
>ギフテッドには完璧主義者が多いと考えられる、

すまん、見落としかもしれないが、wikipediaのどこにそういう記述があるのか教えてくれ

50 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:20:13 ID:fIhqrIGp
ああ、眠いからちょっと変な文になったな
ウィキ見たらわかるんだけど、完璧主義っていう特徴がギフテッド自体に見られるっていう考察がある
だからその特徴をギフテッド全体ではない、なんて言い出すと完璧主義じゃないギフテッドに焦点をおかないといけない
でもギフテッド自体完璧主義な特徴が多く見られるわけだから…っていう

内向的な人間になることが多いと思うよ、ギフテッドは
一日中考えられるし、人と話して心地良いとあまり感じられないだろうし

51 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:23:35 ID:DL6/Ih1D
布団の中から携帯で書き込んでたから、ちょっとすれ違いが出来たみたい
>完璧主義も、ギフテッドの人間によく見られる精神的な問題である。
この部分ね
それにそういう傾向が無いものを項目として扱わないでしょ

52 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:26:59 ID:+Ec7DN17
>>wikipedia
>完璧主義も、ギフテッドの人間によく見られる精神的な問題である。

この部分か?
「よく見られる」の程度が分からないからなぁ
「よく見られる」と言うのは、「大半に見られる」から、「教師などの主観によれば一定数存在する」
まで、非常に幅が広い言い方だよな
参考文献の論文は読んでないから、どの辺りを指しているのか分からないが


53 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:28:05 ID:DL6/Ih1D
充分特徴と呼んでいいと思うんだけど

54 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:35:36 ID:+Ec7DN17
特徴と言うからには、ギフテッドにおいて完璧主義が見られる程度と、
非ギフテッドおいて完璧主義が見られる程度とを、統計的に有意差がある、程度には示してくれないとな
あるいは、ギフテッドの完璧主義者には何らかのサポートが無いと、悲劇的な状況になるとか
ギフテッドに完璧主義が並存した場合、当人にとっては辛い状況になるだろうことは理解できるが

55 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:40:49 ID:DL6/Ih1D
どんな文献も考察も統計や根拠が無いと信じられないなら、それに反論する術は無いけど
あくまで「多く」見られる、だし
天才は奇人変人が多い、とか言われることがあるけど、天才じゃなくても奇人変人はいるわけだし、
完璧主義者がギフテッドだった、ってわけじゃなくギフテッドは完璧主義者であることが多い、って話しだし
普通の人と比較する必要なんて無いと思うんだけど

あと内向的になることを悲劇的状況だとは思わない
もしそういう意味で言ったんじゃないならごめんね


56 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:46:29 ID:+Ec7DN17
>ギフテッドは完璧主義者であることが多い

ということを言うためには、絶対的な割合が多いか、相対的な割合が多いのか、
そのいずれかの根拠が必要だろ
絶対的な割合が多いという場合でも、「これは多い」という基準が必要で、
いずれにせよ普通の人との比較が必要
wikipediaの記述ではどちらか分からない

57 :実習生さん:2008/07/29(火) 02:55:28 ID:DL6/Ih1D
だからそういう考えなら反論は出来ない
ただ自分の考えとしては、そういうことに統計や根拠を求めるのはちょっと違う気がする
完璧主義者にギフテッドが多い、という話なら普通の人と完璧主義者でギフテッドの割合を比較するのもアリかもしれない
本当に飛躍した極端な話、リンゴは大体赤いけど赤いからと言ってリンゴとは言えない
完璧主義者だからギフテッドなんじゃなく、ギフテッドだから完璧主義者になることが多い、という考察だと思うし
別にそのときに統計をとる必要なんて無いと思うんだけど
まあ論理的考察や著者が見聞きした文献と統計から割り出した文献なら、
多分前者の方が多いだろうし、どれを取り上げても多分話は合わないだろうな

58 :実習生さん:2008/07/30(水) 00:00:53 ID:OXSOv6RD
横ごめん
なんか論点がずれてるような・・・
ギフテッドに限らず、完璧主義者の特徴として「ぐずぐず先に延ばす」のがあるんだよね。
で、

=>ギフテッドの特徴のひとつに完璧主義が含まれる

=>「だから」ギフテッドの特徴として「ぐずぐず先に延ばす」がある・・・・

という考えに違和感がある、ってことだと思うんだけど。

たとえばOEがギフテッドに顕著に見られる特質であるとしても
OEのみがあって、学習能力や芸術的才能に優れたものがない人を
ギフテッドと呼ぶのはなんか違うんじゃないだろうか?
それと同様に、末端の特質をとりあげてもそれがギフテッドを説明していることには
ならないんじゃないか、という気がするよ。

ちなみに、海外のサイトなどで詳しくギフテッドの判別法やハイアチーバーとの区別など
書いてあるようなところでは、「ぐずぐず先延ばしする」特質は見当たらないね。

59 :実習生さん:2008/07/30(水) 01:19:43 ID:x6ScKB9T
「ギフテッドは完璧主義者が多いため、先に延ばしがちな人が多い」
こうすると分かりやすいんじゃね
ぐずぐず先に延ばすのがギフテッド、なら分かりにくいけどな

60 :実習生さん:2008/07/30(水) 01:34:07 ID:dT0sw/w/
>>58
OEのくだりはどういう意味?
完璧主義=ギフテッドという説の否定ならしなくても多分誰もそんな考え持ってないと思う。
判別方法とまではいわなくても、完璧主義がギフテッドに多く見られる性質ならそういう性格の人が多くても合点がいく。

61 :実習生さん:2008/07/30(水) 03:10:04 ID:HCCrRQq4
>>59
>「ギフテッドは完璧主義者が多いため、先に延ばしがちな人が多い」

その前提が、そもそも真であるのかも問題だと思うのだが

62 :実習生さん:2008/07/30(水) 07:06:06 ID:0HiCEiDC
>>58 激同


63 :58:2008/07/30(水) 23:10:27 ID:UmodAhfC
>>60
OEの話は、前にどこかで誰かが「自分はOEにすごく当てはまるんだが、ギフテッドだろうか」というようなことを
書いているのを見た時に感じた違和感と、この話が似ている気がしてね。

たぶん、「ぐずぐず先延ばしする」傾向がある人の大多数は
別にギフテッドじゃない普通の人だと思うんだ。それどころか完璧主義者ですらないかもしれない。
だってそんな人そこらにいっぱいいるだろ。

64 :実習生:2008/07/31(木) 00:25:18 ID:m1zKyM5M
58
あなたが見た海外のサイトを紹介してもらえませんか?
 一度そのサイトをゆっくり見てみたい。

 英語が得意ではないから時間がかかりそうだけど。



 

65 :実習生さん:2008/07/31(木) 04:31:20 ID:eeI7qa9V
>>63
誰も「完璧主義=ギフテッド」なんて言ってないぞ(寧ろそれは否定されてる)
ギフテッドに完璧主義が多く見られるなら完璧主義な性格のギフテッドが多くなるんじゃないか
という話
>>61の言うとおり前提から疑うべきなのかも知れないけどそこまでし出すと何の話も出来ない

66 :実習生さん:2008/07/31(木) 11:10:58 ID:tGlvtvvX
最初にこの話題を振った>>39が悪い。
完璧主義ゆえの引き延ばしを、まるで怠け者のウダウダのことみたいに書いてる。

芸能人がしゃべった話の言葉の一部を抜き出して、別の意味にとれるような見出しに
する芸能雑誌やスポーツ新聞みたいだ。



67 :実習生さん:2008/07/31(木) 12:18:12 ID:YNfnaA9d
うまいこと言うなあ。

68 :58:2008/07/31(木) 15:59:03 ID:1vtCwgNX
>>64
いくつか貼っとくよ

ttp://www.bertiekingore.com/high-gt-create.htm
下のほうの表がわかりやすいしおもしろい

ttp://borntoexplore.org/gifted.htm
ギフテッドはADDに間違われやすいということの説明など
(ある意味でこれは「うだうだ先延ばし」の対極的な特質だね)

ttp://www.ri.net/gifted_talented/character.html
最初のIdendifyingのところはあんまり意味なし、
その下のRecognizing of charactaristics of Gifted Childrenのところが
特徴を説明してる

個人的な感想だけど、そもそもギフテッドについてのまともな日本語文献が
ウィキの説明以外ろくにない状況で、比較対照ができないのに
そこに書いてあることに必要以上にこだわるのはいかがなものかと思う。
ギフテッドについての研究や実践が進んでいるアメリカやオーストラリアのような国の
文献や説明に目を通すことなく、ギフテッドについてうんぬんするのは
あまりに手もちの情報が少なすぎるんじゃないだろうか。
ウィキの情報もそもそも英語ページの翻訳だし、間違ってはいないと思うけどね。

>>65
たしかにだれもギフテッド=完璧主義とはいってないと思うし、
別にそのことを否定どうこうという話もしてないつもりだよ。
ギフテッドに完璧主義的な傾向があること自体も否定しないけど、
それはさまざまな傾向のうちのひとつ、以上のものではないと思ってる。


69 :実習生さん:2008/07/31(木) 19:43:09 ID:1KzNStyK
傾向があるならそういう性格が多くても不自然じゃないという話っしょ。

70 :64:2008/07/31(木) 19:48:16 ID:m1zKyM5M
58
ありがとう。とても助かります。
日本語の文献や書籍がないから困っていました。
研究自体これまで禁域のようなものだったから、文献がないのも仕方がないです。

洋書は文献が多くて、語学に明るくない身にはどこから手をつけたらいいかわからず。
研究が進んでいるのはアメリカとドイツだと思っていたぐらいです。
ドイツではなく、オーストラリアでしたか。

これから紹介していただいたサイトを読んでみます。


71 :実習生さん:2008/08/02(土) 17:05:45 ID:DxgivnKx
しかしギフテットってホント使えねーよな
負け組みばっか。
このスレの奴らはギフテットは頭いい頭いい言ってるけど、その頭の良さを生かして社会で成功しただとか、
会社起こして大富豪になったとかの話が全然出てこないぜ。

ギフテッドなのか知らんけど、俺の親も中学の頃は授業聞いてなくても俺は学年で2番だった〜
なんていってたけど、旧帝卒なのにリストラされて今は派遣やってるぜw

72 :実習生さん:2008/08/02(土) 17:50:28 ID:lacJwi1X
そうだね、あんたのようなつかえるじんざいはそうめったにいるもんじゃない。

73 :実習生さん:2008/08/03(日) 09:07:43 ID:muxA1IRq
三十代になってから、ようやく現実と上手く噛み合いだした。
世間で生きていくための基本ソフトがようやくそろった感じ。

二十代はリストラされたり、再就職に苦労したりした。
ただ生涯年収は友人らにかないそうにない。

74 :実習生さん:2008/08/03(日) 11:12:03 ID:9lIb/Prl
サラリーマンとしては成功しづらいタイプかも。
>ギフテッド


75 :実習生さん:2008/08/03(日) 15:17:21 ID:muxA1IRq
サラリーマンとして生きるなら、二十代の下積み時代をいかに乗り越えるか、だと思う。

76 :実習生さん:2008/08/03(日) 23:23:03 ID:v666E4Y+
>>75
それは違うのではないか?

30代 疲弊時代

40代 生ゴミ時代

だと思うのだが 

77 :実習生さん:2008/08/03(日) 23:57:05 ID:2mPyey0C
giftedが疎まれるのは、脳電波のせいだ。

78 :実習生さん:2008/08/04(月) 02:23:06 ID:c4vFhSSC
>>76
それは非ギフテッドの人達

79 :実習生さん:2008/08/04(月) 20:22:58 ID:kA2bDZ+n
サラリーマンとしてやっていけるギフテッドを想像できない

80 :実習生さん:2008/08/04(月) 22:33:45 ID:TLlaOBfv
iq130以上のリーマンってんならそれなりにいるだろう。

81 :実習生さん:2008/08/05(火) 01:37:03 ID:90byBfyE
普通に居る。
酒の席なんかで普通の人が思いつかない事を口走ったりするのですぐ分かる。
仕事上は普通以上だったり以下だったりするので区別つかないらしい。

82 :実習生さん:2008/08/05(火) 02:10:45 ID:FA8Bezg/
IQ130以上ならギフテッドなの?
なんかギフテッドって聞くと頭の良さ故の苦労やらで言動や人間性が社会にとって異端な人を想像してしまう
130以上だからもともと異端なのかもしれないけど

83 :実習生さん:2008/08/05(火) 04:10:38 ID:90byBfyE
イメージするのは自由だけど、「異端」という表現ひとつで貴方自身も測られてしまう可能性がある。
たとえば「底の浅い人間」とか。
そんな風にくくられて仕舞うことに、抵抗はないの?

84 :実習生さん:2008/08/05(火) 05:16:31 ID:FA8Bezg/
異端って意味を否定的に捉えるかどうかでもそれが測れるかな、自分としては
逆に凝り固まってるのはそっちのように見えるよ
異端は異常じゃないからね

85 :実習生さん:2008/08/05(火) 12:02:53 ID:90byBfyE
凝り固まっては居ないと思う。
むしろ尿管結石の破砕に成功して喜んでたら、いたた、痛みが昂じてつい誤解を産む
表現をあいたたた「底の浅い」が気にさわたら勘弁いたいいたい。

86 :実習生さん:2008/08/05(火) 19:53:15 ID:3FjhBmXc
凝り固まってるだろ。
異端って言葉を勝手に悪く受け取って相手を一秒で浅い宣言。
これば異端って言葉に偏見があって逆に凝り固まってる。
痛いなら寝てなさいな。

87 :実習生さん:2008/08/05(火) 20:42:28 ID:FA8Bezg/
>>85
お大事に

88 :実習生さん:2008/08/05(火) 22:53:28 ID:d+LF5LoN
複数のギフテッドを統括して、バリバリ働かすことができる管理職がいたら凄いことができそうだな。

89 :実習生さん:2008/08/06(水) 00:04:48 ID:z8mp3CXT
>>86
そうカリカリするな。俺は浅い人間だから。

90 :実習生さん:2008/08/06(水) 00:07:19 ID:z8mp3CXT
これば卑下ではない。

91 :実習生さん:2008/08/06(水) 00:22:31 ID:Tx2a7jtI
いい加減痛いぞ

92 :実習生さん:2008/08/06(水) 02:21:09 ID:NNCrtzSD
>>85
あ、おすすめ2ちゃんねるに出てる「尿管・尿路結石part16 [身体・健康]」スレの人か?
お大事に。

>>88
自分は人に働かされるのが非常に苦手だ。
だが自分を上手にバリバリ働かすことができるのはどんな人間か、
ちょっと考えてみようと思った。

93 :実習生さん:2008/08/06(水) 07:35:40 ID:mFaK+lDZ
世間では、だいたいギフテッドを、凄いやつ・へんなやつ・駄目なやつ、の三つに分類してくる。
できたらもう少し細かく分類して欲しい。

94 :実習生さん:2008/08/06(水) 09:39:31 ID:M1Raua4n
>>92
長期指標と期限だけ設定、後は放任。
指標の途中変更を許容する事は言うまでもない。

95 :実習生さん:2008/08/06(水) 12:18:26 ID:z8mp3CXT
>>88
仏教なんか、いいモデルだと思う。まあ宗教ってみんなそうなんだろうけど。
凄いヒントを出して「あとはそれぞれに実践しろや」というのが仏陀のやったこと。
おそるべき数のgiftedたちが惹き付けられた。

96 :実習生さん:2008/08/06(水) 22:45:21 ID:mFaK+lDZ
六十数年前アメリカに、古今最高のギフテッドのチームが存在した。



彼等は原子爆弾を作った。


97 :実習生さん:2008/08/06(水) 23:30:01 ID:kfTfgMKn
眼を輝かせて活き活きと研究したのだろうか
何かに天が授けてくれた才能を利用されてしまったのかね

98 :実習生さん:2008/08/07(木) 00:04:03 ID:z8mp3CXT
「Giftedさえ居なければ」と言いたいのかな?


99 :実習生さん:2008/08/07(木) 00:30:58 ID:a2il3T8k
彼等は彼等なりにやるべきこととしてやったのだと思うよ。
責任は別の問題として考えよう。

ただ、ロスアラモスは、ギフテッドを組織化し『バリバリ』働かせることが可能であること、それが凄い結果を生み出すことの例としてあげた。


100 :実習生さん:2008/08/07(木) 00:42:41 ID:3aScDNIX
ギフテッドを統括して犠牲者を出す人は
一枚上手の高知能者なのか?

101 :実習生さん:2008/08/07(木) 00:50:38 ID:ThjTQ5Vf
ぎふてっどの肩を叩いて振り向かせ、頬っぺたツン、と同じれべるだろ。

102 :実習生さん:2008/08/07(木) 15:36:30 ID:PYrNfSBA
話に遅れたが、うだうだ引き伸ばすの推察。
ギフテッドは幼少から大概の事は簡単に出来た。
だから子供の頃は周りが出来る迄待ってなくちゃならなかった。
退屈だし、イライラするであろう。
しかも、妬み僻み攻撃にもあっただろうから、
普通かそれ以下に擬態を始める。
わかんない、まだ出来ないって言った方が、
生意気だ!なんて言って、冷たかったお友達や家族も
かわいがってくれる事に気付く。
ギリギリに作業しても出来ちゃうので、擬態癖がつく。
大人になると、つけがまわってくる。
ギリギリにやるつもりは無くても、
事前に努力する癖がついていない為
結局ダラダラ伸ばしてしまう。
って感じじゃないでしょうか?
ちょっと変った人とか困った人って言われる、ギフテッドの場合に限る推察ですけど。

103 :実習生さん:2008/08/07(木) 21:23:32 ID:uDrxQ7F9
努力しなくてもそれなりに出来たため、頭では「努力しないと」と思っていても「どうにかなる」とも思ってるんじゃない
で、いざ本当にそういう局面になっても努力の仕方がわからない

104 :実習生さん:2008/08/08(金) 10:12:59 ID:EV6AfGDg
ICUの一般学習能力考査は満点に近い自信があった。
私の成績の所為で子供の頃からの友人(学校では1番。塾でも1番を目指してはった)が荒れて薬物にはまった。
私がgiftedか否かどうかはしらんけど、
私が意見を述べるたびに先生の顔が凍りつくor塾の先生(当時塾に入ってなかった)と私とどっちが先生なのよ?泣くor怒る
公立学校では鼻つまみものだった。塾ではうちの塾は成果主義で褒めてもらえて楽しかったけど。
ま、キワモノはいるんですよ。どこにでも。
全国模試で上位取ろうが自分が賢いとは思わず、判断力の点ではまだまだですけど、
『机上で問題を解く』的な勉強&推論と実験と考察は大好きでした。
20歳過ぎたら塾で同じクラスのみんなもそれなりのポスト(医療職、官僚、研究職、法務専門職、技術者、経営職)は与えられてたけど、
まぁ、私も皆も普通の奥さんor旦那さん(じゃ、まだないけど)になりました。

105 :実習生さん:2008/08/08(金) 16:01:16 ID:uRi1POhF
きわもの【際物】
(1)入用の季節の間際にだけ売り出す品物。正月の門松など。
「―売り」
(2)その時の流行や好みをあてこんで売り出す品物。
(3)出版・演劇・映画などで、最近の事件・流行などを扱ったもの。読者・観客の一時的な興味をあてこむもの。
「―出版」


106 :実習生さん:2008/08/08(金) 18:10:26 ID:MeEkaDIz
>>104
あーそれね、お前の発言が正しいから、周りの顔が凍りつくんじゃなくて、
あんたの発言が空気読めてない馬鹿な発言だから、周りが心の中で「はぁ?こいつ何言ってんだ馬鹿じゃねーの?」
って思ってるから、回りの空気が凍りつくんだよ。

俺の親も「授業中寝てるのにテストでいい点とれたから教師に嫌われてた」とか言ってたから、
旧帝卒で学生時代嫌われてたところまで、お前と全く同じタイプの人間の親を持ってるからよくわかる

昔「お前らが怒るのは、俺の発言が本質をついてるからだ」とか言い出したときは、
ダメだこいつ早くなんとかしないと・・・以外の言葉が思いつかなかったわ

頭がいいから周りが凍りつくんじゃなくて、空気読めない馬鹿な発言してるから周りが凍りつくんだよ。
頭いいならそれくらい理解して欲しいな。マジで。

107 :実習生さん:2008/08/08(金) 18:40:54 ID:DK+mCvlt
よほど旧帝大卒の親が嫌いらしいな


108 :実習生さん:2008/08/08(金) 19:23:42 ID:MeEkaDIz
当たり前。
母のほうの叔父は一浪してるけどちゃんと出世してるのに、俺の親は現役なのにリストラされて派遣だぜ?
しかもあいつのキチガイが遺伝したせいで俺がどんだけ人間関係で苦労してると思ってんだよ。
これで嫌いにならないほうがおかしい

109 :実習生さん:2008/08/08(金) 19:25:26 ID:Lk9ET8m3
>>102-103
単に、やらなきゃならないことよりも興味があることをやりたいだけじゃないのかな?

110 :実習生さん:2008/08/08(金) 21:45:53 ID:nJEiRpT/
>>109
それもあるだろうね
でもいざ努力しなくちゃ、ってときにはなかなか巧くいかないと思うよ
ギフテッドにも得手不得手はあるし
勉強で言えば数学なんて公式覚えなきゃ始まらない

111 :実習生さん:2008/08/08(金) 22:21:56 ID:ezlNP5PZ
>>110
>でもいざ努力しなくちゃ、ってときにはなかなか巧くいかないと思うよ

得手不得手があるのは、人間ですから当然だが、
興味のあることに対して力を注ぐことで、努力をする訓練は出来てる

112 :実習生さん:2008/08/08(金) 22:27:19 ID:ezlNP5PZ
付け足し

ただし、自分が努力していると言う意識は無いか希薄な場合がある
なので、他人が自分なみに勉強・行動等しないのを、怠けているとしか見ることが出来ない

かもしれない

113 :実習生さん:2008/08/09(土) 00:04:38 ID:fi3kBLXj
102って実は私の事なんです。
ギフテッドとかおこがましいけど、
エニアグラム5のスレ見てたら、ギフテッドだって事で
ギフテッドってなんぞや。と、ここを発見しました。
小学校の時にIQ高いから持ち腐れにしないようにって親が言われたそうです。
>>104さんの言うこともわかります。塾という居場所を見つけて良かったですね。
私は小学3年生位から、出来ない振りを覚えました。
それまで、自分が生意気じゃないとわかってほしくて、
人に優しく親切に、悪意が無いことをアピールしてましたが、
周りの意地悪は増長するばかりで、何でだろう?と鬱っていました。
今思うと、年上にもゲームで勝ちっぱなし、覚えた知識を披露とかがいけなかったのかと。
父には「お前はせっかく教えてもすぐに知ってる分かったって、
知ったかぶりの屁理屈なんだ!」と罵倒されました。殴られる事もしばしば。
父は中卒DV癖あり性的虐待もありのDQNです。
私は両親から高卒後は働くものだと言われて育ったのと、
集団生活が苦手で大学に行くのが不安だったので志望しませんでしたが。
(会社の方がより集団生活で、結局苦労しました。しかも父のコネで入ったので
DQN父に恨みを持つ人に嫌がらせを受けたりして1年で辞めてしまいました)
妹が大学に行きたいと言ったら、父は母に「そんな金出したら離婚だ!」と言ったそうです。
と、話がそれました。

114 :続き:2008/08/09(土) 00:06:04 ID:fi3kBLXj
勉強が好きでしたが、授業は聞かない、家でも勉強はしないという変な努力をしました。
代わりに、音楽や読書、マンガに夢中になりました。
高校は運もあり、かろうじて地元私立で一番良い所に入りましたが、
急速に勉強に追いつかなくなっていて、まずいと思い、
勉強しようとしてもだらだらしてしまい手に付かず、基礎の公式も抜けてるので成績は下位でした。
あるとき、私と友達になりたいと近寄ってきた、私に親切だった女の子が勉強会をしようと誘ってきました。
やばいバカがばれると思いつつ断れず。2時間程数学をその子に教わったんですが、
3人でやったのですがマンツーマンみたいな感じになって教師より分かりやすく、
その時のテストが学年トップに!先生が皆の前で発表してしまいました。
その子は、「教えた私より成績がいい。。。」と初めて嫌な顔をして、その後少し冷たくなりました。
やっぱり勉強なんてするもんじゃないなと思ったのでした。
未だ、いざというときにコツコツ勉強すると云う事が出来なくて困っています。
10月に資格試験があるのですが、頑張ってもトータル3時間しか勉強してません。
この調子じゃ確実に落ちる事が分かるのでヤバイと焦ってるんですが2CH見たりしてます。。。
長文失礼しました。リアルで言ったら恥かくのでちょっとここでトラウマ発散してみました。お目汚しスマソ。
>>108さんはお父さんの遺伝って事はギフテッドなんですか?
>>109さん>>111さん たしかに興味の無い事や向かない事は、さすがにギフテッドでも覚えないですかね。
普通の努力家の人の方が満遍なく成績を上げれそうですものね。

115 :実習生さん:2008/08/09(土) 00:23:12 ID:VOalip7g
あ〜、いるんだよな〜。
知能検査の成績は良くて、記憶力は優れているんだけど、コミュニケーション能力や
創造性・独創性に乏しい奴って。
ただ記憶力が優れてるだけで、テープレコーダー(古!)かパソコンみたいなもん。

116 :実習生さん:2008/08/09(土) 01:00:45 ID:ZFbb04Tn
>>111
それはギフテッドにとって努力(少なくとも勉強の積み重ね)ではないよ

117 :実習生さん:2008/08/09(土) 01:09:19 ID:YakhQWTK
>家でも勉強をしない変な努力

わかるわかるwwww
人間って嫉妬という感情があるって事を
理解するのに俺30年かかかった

118 :実習生さん:2008/08/09(土) 01:11:57 ID:YakhQWTK
俺も好奇心はあったから
学校の勉強とは関係ない雑学ばっかやってたな


119 :実習生さん:2008/08/09(土) 01:39:57 ID:/qoy7G3K
>>116
そういやそうだよね
苦手な事や興味無くても習得するまで取組むのが努力じゃないかな。


120 :実習生さん:2008/08/09(土) 01:45:13 ID:VOalip7g
>苦手な事や興味無くても習得するまで取組むのが努力じゃないかな。

マジでそう思ってるの?
というか、>>116,119の流れで学校の勉強に限定するけど、学校の勉強で「苦手な事」ってあるの?
「習得するまで取り組む」って、普通は学校の勉強程度は習得して、そこからの方が努力が要るだろ?

121 :実習生さん:2008/08/09(土) 02:28:34 ID:lILdbsSl
嫉妬と言えば、中学時代チームメイトにも恵まれたおかげでスポーツ推薦もらえたけど、
スポーツ強豪工じゃない普通の高校入ったから、最初の練習試合でいきなり活躍したせいか、やたら先輩俺ばっかり先輩に練習中絡まれたんだけど。
DQN高ならそういうのは普通かもしれないけど、平和な進学高でだぜ。
糞ムカつくわ。俺は温厚な性格だから反抗とかしなかったけど、俺がDQNだったら殴り殺してるよ。
まぁ、部活の人間関係が苦痛だったから、そのおかげ1年のうちに部活辞めれたから感謝するべきかもしれないけど。

>>114
素人が自分や他人がギフテッドかどうかなんてわかるの?
経歴について長々と語るつもりはないけど、勉強はまぁできるほうだと思うよ。まぁ上の人みたいに全国模試で上位に入るとかじゃないから微妙ですけど。

それよりもあんたのどうでもいい勉強の話なんて興味ないから(しかも結局成績下位なのに自分から語って恥ずかしくないのだろうか?)、
あんたの親の性的虐待について詳しく詳細に語ってくれ。

122 :実習生さん:2008/08/09(土) 02:29:51 ID:WdIVqQ71
>>113
三ヶ月ちょい前にあのスレにいた人だよね。
てっきり知ってるものだと思ったんだけど、
別のスレで会ったときに言っとけば良かったね。
おこがましいとか全然ないよ。
ここまでたどり着いたらだんだん自己理解進むよ。

123 :実習生さん:2008/08/09(土) 06:13:25 ID:UDuZzo4e
ちょっと前のギフテッドのこき使い方だけど。

公平であること・公正であること・真実を見抜く目を持っていること。
本当のことを言われていれば、繊細なタイプのギフテッドも結構耐える。

124 :実習生さん:2008/08/09(土) 12:38:45 ID:VqjgitQz
「新しいバカを探しても、リーダーには従うな。パーキングメーターに注意しろ。」
Bob Dylan

125 :実習生さん:2008/08/09(土) 15:01:37 ID:2YkahcQJ
なんか気持ち悪い。
頭弱い系なのにギフテッドって笑わせるわ!

126 :実習生さん:2008/08/09(土) 16:54:11 ID:VqjgitQz
♪私のあたまはーよわよわあたまー変なあらしに遭ったからー遭ったから−。

127 :113:2008/08/09(土) 18:55:36 ID:fi3kBLXj
ウヘぇ・・・
あらしになってしまってすみません。
誤解があるようです。
最初におこがましいと書いたのは、
勿論自分がギフテッドだと思ってるわけじゃないという意味です。
むしろ、自分ってアホだな〜と後悔しているわけで。
ギフテッドとはマシオカ級の人達の事ですよね。
ただ、だらだら引き延ばす性格になるのって、
こういう事が考えられないか?と書き始めたら、
長々自分語りになってしまい、お恥ずかしい。
あと、性的虐待とは言葉が過激でした。
思春期にわざとお風呂の扉を開けたりされたりってレベルです。
それでも相当気持ち悪くて怖かったです。
>>117さん。わかってくれて嬉しいです!
>>122さん。多分他の方とお間違いかも?
私どこかで自分語りをやらかしてしまったのかしら?
自己理解が進めば欠点を克服して自分に自信をもてるでしょうか。
怠け者から努力家へ変わるべく、
とりあえず、目の前の試験勉強を頑張るです。
いい薬になったって事で、試験終わるまで2ch控えます。

128 :実習生さん:2008/08/09(土) 20:41:39 ID:2YkahcQJ
広域悪質荒らしって、こいつ↑のこと?

129 :実習生さん:2008/08/09(土) 23:46:12 ID:lILdbsSl
結局このスレの奴らってギフテッドって言葉を言い訳にしか使ってないんだよな
社会に出たらギフテッドかどうかなんて関係ないんだから
結果が出せない奴は屑だよ

130 :実習生さん:2008/08/09(土) 23:48:31 ID:ZFbb04Tn
誰も言い訳なんてしてないべ
自分語りは置いといて

131 :実習生さん:2008/08/10(日) 12:39:34 ID:IAYUiYKG
「いいわけ」という言葉の意味を知らないんだろう。

132 :実習生さん:2008/08/10(日) 18:58:21 ID:IAYUiYKG
(1)物事の筋道を説明すること。
(2)転じて、過ちを謝するため、事情・理由を説明すること。申しわけ。弁解。「―が立たない」「―するつもりはない」
(3)ことばの使いわけ。
広辞苑5

133 :実習生さん:2008/08/10(日) 19:02:46 ID:IAYUiYKG
>>129
はよ弁解しなさい。

134 :実習生さん:2008/08/10(日) 23:44:13 ID:dwcfvbP8
>>127さんごめんなさい
親のキチガイが遺伝したせいか自分は人間の屑なので、普段は善人を装っているのに、ネットでは本性を現して煽りばっかりやってます
僕の書き込みは気にしないで無視してください。ごめんなさい
しかも親に嫌がらせされて嫌だったって書いてるのにそれを詳しく書けとか適当なことを言ってごめんなさい

135 :実習生さん:2008/08/10(日) 23:55:15 ID:dwcfvbP8
>>129
言い訳言っていい訳?

136 :実習生さん:2008/08/10(日) 23:56:19 ID:dwcfvbP8
↑アンカー間違えました
>>133
いい訳言っていい訳?

137 :133:2008/08/11(月) 10:16:45 ID:fRwtvquJ
うむ。いいのだよ。

138 :実習生さん:2008/08/11(月) 18:51:44 ID:fRwtvquJ
>>127
いや、あなたを荒しとは言ってませんから。

139 :実習生さん:2008/08/11(月) 22:40:19 ID:6DKqG5mg
>>137
いや、駄洒落で言ったんだけど・・・
うむ。いいのだよ。とか言われても困るから・・・

140 :実習生さん:2008/08/11(月) 23:22:59 ID:fRwtvquJ
親父ギャグの処理には限度というものがあってのう。

141 :実習生さん:2008/08/13(水) 23:30:40 ID:Ele6kuWd
ギフテッドってイジメらっ子タイプ?

142 :実習生さん:2008/08/14(木) 21:39:54 ID:Lv3K5E6P
いじめラッコ?

143 :実習生さん:2008/08/15(金) 12:25:15 ID:ECfCkJJH
とんでもアザラシ。

144 :実習生さん:2008/08/15(金) 15:07:22 ID:xazApQSc
失礼シマウマ

145 :実習生さん:2008/08/17(日) 22:32:44 ID:e7VIJR8V
ふーん

146 :実習生さん:2008/08/17(日) 22:37:41 ID:O4QHfaMH
ふふん。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)