2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

をい、税理士科目合格制廃止だってよ。

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 00:47:51 ID:???
試験制度が変わるらしい。
おい、ふざけんじゃねーぞ!!!
やっと科目合格積み上げてきた俺はどうなるんだ!!!
事実なのか事実じゃないのか教えてくれ。マジで。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanzenji3mon/12631858.html

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 00:56:42 ID:sz0y+74k
余裕で2ゲット

3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 00:58:51 ID:???

鼻でか〜〜女→   / /    `、_   `ヽ、_    /      |_,,,,,,-'''´
          ///     _,,,,,`ヽ、   `ヽ-、         |
        /  /      \●\  `''‐-、_   `ヽ、      |
       /   |    ̄      ̄ l    _,,,;;;'''‐‐-\___,,,/
       |_______.|  ─      /    \●\    |  |
           ヽ      /(O n l     ̄ ̄    .|  |   経済学博士
          /\    、―‐、//~ ' ヽ         |-┤    社会保険労務士合格  
         /   |\_   \ ヽ-`^ヽ、     ヽ   |ヽ.|   税法3科目免除
         /   /  .、\__  `ー―― `    ヽ   / | |    簿財不合格w
                 

4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 01:07:39 ID:???
改正の内容は、
●新たに会社法を試験科目に設ける
●公認会計士試験のように、短答試験と論述試験を設ける
●現行の合格した科目を永年して有効とするのを廃止する

なんか、会社法の専門家になるのが食ってくには一番だな。



5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 01:30:17 ID:???
そうなんだ・・・
まあ確かに今税理士数圧倒的に多いからなあ
電話帳みて愕然としたしww
いやまじ多すぎるでしょ

6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 02:58:22 ID:???
>>1
法改正があるときは、当然経過措置があるか既得権は存続するから
過去の合格科目が無効になるわけじゃないでしょう。

いずれにせよ、公認会計士の短答式が必須になったり、
必須知識の会社法が試験科目になるのはいいことだと思う。

7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 03:31:39 ID:qslG80OJ
age

8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 07:41:02 ID:???
>6
短答墜ち乙ww

9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 10:39:32 ID:???
多分こういう改定となるであろう。

既得権で旧試験は残る。
現在科目持ってる香具師は今と同じその旧試を継続して受けることになる。
従って23年度以降受ける社会人はあぼーんして専念できる学生さんがこの世の春となる。
受験資格も撤廃されれば20歳前後の合格者も増え税理士業界にとっては非常にいいこと。

10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 10:43:15 ID:???
もし改正となったら会計士短答落ち後の標準的ルートとなりそうだなw

11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 10:55:43 ID:???
けどこれだと実質今の税理士試験が廃止になるのと同じでは?
ついに税務は国税OB中心にやるべきというOBの逆襲が始まったような雲行きだ。

12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 11:04:13 ID:???
税理士試験を廃止にして、公認会計士試験に一本化すればいいんじゃね?
会計士の短答式を必須にして論文式の一部科目に合格すれば税理士ってことで。

13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 11:04:20 ID:???
何このOB優遇策
飽和を解消すんならOBの制限が先だろ!

14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 11:16:14 ID:???
税理士は本来、弁護士・会計士・国税OBのための資格だからな。
人数を減らす際に民間人からの参入を厳しくするのは仕方ない。

15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 11:17:40 ID:???
>>12
財務省の傘下に国税庁と金融庁があるから場合によってはそれも可能。
すっきりしていいかもな。

>>13
国税が自分で自分の首絞めるようなことは絶対にしないからそれは無理っぽい。
しかしおかしな院免除制度は絶対に廃止すべきだしそうなると思う。

16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 11:21:09 ID:???
試験組みは別に問題なかろう
むしろ院免除組みが地獄逝きになるぐらい真っ青になる悪寒
それと改正するならOBも税法1科目と会社法ぐらい必須で受けさせろ!!!

17 :般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 12:29:44 ID:???
今年受かってしまえば雨が降ろうが槍が降ろうが関係ねーよ
院免さんカワイソス・・・・・

18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 13:02:38 ID:???
15だけど監督官庁が違ってたので訂正

内閣府(総理府)→金融庁

財務省→国税庁

だった





19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 13:10:06 ID:???
試験の配点は無理にいらないけど、模範解答は公開するべきだな。
解答が公開されないのはおかしい。
それと会計事務所の規模に応じて税理士を決められた数以上置かなければ
ならないようにすればいいんじゃない?実力のある奴は独立すれば
いいわけだし。税法の知識を持った人間が会計事務所に多くいるのは
いいことだと思う。

どーせ数年間は変わらんと思うから、勉強しよ。

20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 13:21:42 ID:???
永久科目無くなったらこれから受ける試験組みだって真っ青じゃん

合格科目持ってて今受けてる連中は経過措置で余裕〜よゆ〜ヨユ〜♪〜♪〜♪

21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 15:40:18 ID:qslG80OJ
こんなデマを真に受けたって仕方ないじゃん

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 15:52:24 ID:???
>21
そうなって欲しいじゃなく
そうなると心配のほうでつか?

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 16:04:59 ID:d8I+MtlK
税理士試験なんぞ廃止で良し

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 16:22:39 ID:???
税理士試験廃止で院免だけでよし。大学院に行く経済力がない人間は商売なんかうまくいく訳がない。

一日中せんずりこきながら、理論マスターの暗記させるなんて狂ってる。


25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 16:30:15 ID:???
OBは許しますが院免はダメです
新試験受けなおしてもらうか廃業してもらいます
ところで>>1はどこからそれ拾ってきたんだw

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 16:36:09 ID:???
院免除は遡及的に無効にすべきだな。資格は付与して登録はさせないとかな。

27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 16:43:29 ID:???
すでに一部科目合格している人は、改正があっても既得権保護で
経過措置があるから心配ない。
国税庁が税理士数の抑制のため、試験合格の人数を減らす意図があるのかもね。
会計士試験と共通になったりしたら、ますます試験合格が厳しくなるな。
若いなら最初から国税専門官やできれば公認会計士を目指した方が賢いかも。

28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 19:00:26 ID:???
税理士制度終わったな


29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 19:04:24 ID:???
税理士に成りにくくするなら税理士補資格を設けるべきだ

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 19:37:57 ID:???
いいじゃん
計理士復活で

31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/30(水) 22:32:10 ID:c4bG98TL
なんでこんな根も葉もないことが噂になるのかな。
19年に出された日税連意見書には、多様な人材を確保するため
科目合格制は維持するとはっきり書いてあったぞ。

32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 00:04:22 ID:???
>>1
原典を読んで頭を冷やすべきだな

日税連制度部 平成19年6月公表
「税理士制度に関する意見」
−来るべき税理士法改正に向けての提言−

W 税理士の資格取得制度

3.あるべき税理士試験制度

税理士業界が優秀な人材を確保するためには、
社会人を含めた多くの受験者が挑戦しやすい環境が必要である。
そのために、評価されている現行の科目合格制及び
合格科目数5科目の維持、そして各科目における出題分野の
明確化を図るべき

・国税通則法を、必修科目又は選択科目に追加する
・法律学科目(憲法・民法・企業法(商法、会社法)・民事訴訟法)
 を選択科目として1科目付加する
・修士の学位取得による一部免除については、基本的に従来の修士免除
 は維持するが、付加される法律科目は、合格すべき税法科目に
 代替できないものとする
・使命の異なる弁護士、公認会計士が法第3条に規定されていることに、
 合理的な理由はない。したがって法第3条第1項第3号弁護士
 (弁護士となる資格を有する者を含む。)、第4号公認会計士
 (公認会計士となる資格を有する者を含む。)を削る(免除廃止)

http://www012.upp.so-net.ne.jp/tax-opinion/

これが全てだろう。

33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 00:15:19 ID:???
科目永久合格を維持する、ていう提言だけ浮いてるな
時代遅れだろ

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 01:14:30 ID:???
こんな時代錯誤な提言を出しているから、
制度自体を廃止すべきとの意見が出て来るわけでw

そもそも国税免除があるかぎり、
弁護士や会計士の免除はなくならない。
というか弁護士と会計士が税務できなくなったら、
企業の税務コストが急増するので無理。

税理士を肥やすためだけに日本経済を犠牲に出来るかw

35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 01:24:17 ID:???
ていうか、会計士と税理士フュージョンさせる方向にもっていけばいいのに
こういう提言するオッサンって絶対そういう話しないよね

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 01:32:32 ID:???
そもそも税理士資格自体が、国税OBのためにあるわけだから
国税OBを排除するようなことはあり得ない。
それに、>>34さんも書いているように、大企業に関与しているような
弁護士&公認会計士が税務業務にタッチできないような事になるとは
到底考えにくい。
結局、税理士法を改正するとしても、民間人が参入するための税理士試験が
廃止も含め何らかの形で変更されるだけでしょう。

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 05:21:50 ID:U/60Zm7r
32がすべて

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 06:15:35 ID:???
>>1
入院して税理士資格取った馬鹿には関係ないだろw

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 06:33:58 ID:gQX5Tcx3
OBは財務省が反対してるが、会計士は会計士協会が呑んだらしい。
32の話は受験予備校がひた隠しにしてるけどな

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:20:17 ID:???
はいはい
「らしい」ね。
確定事項のソースもなし

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:38:04 ID:???
>19年に出された日税連意見書には、多様な人材を確保するため
>科目合格制は維持するとはっきり書いてあったぞ。

なんか廃止は困るような雰囲気だが
受験生にとってこんなの廃止の方向のがいいに決まってるだろ
これの影響でベテの巣窟になっているというのに
レスしてる31は科目制維持のほうがいいのか?


42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:43:48 ID:???
税理士制度に関する意見/平成19年度日本税理士連合会
http://www012.upp.so-net.ne.jp/tax-opinion/zeirishiseido/070626-seidobugushin.pdf
(抜粋)
現行試験科目である簿記論、財務諸表論について、専門的応用能力を問う出題方式に改めるべきであり、
あるいは会社法に対応する出題を付加するなど、会計学科目の総合的な見直しも視野に入れるべきである。


43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:46:55 ID:???
まあこれで大学院に免除目的でいくあほも減るだろ


44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:48:03 ID:???
>>40
ソースなんてないよ
税理士付与目的で会計士に転向した馬鹿どもをはめるため
監査の質をあげようと人数増やしているのにその人材が外部に
流出するのはおかしいだろ
ま、数増やせば質は弁護士と同じく下がるんだろうけど
税理士なんて増えすぎて質の差は激しすぎる


45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 07:59:19 ID:???
廃止で困るのはロートル社会人ベテだけ
税理士志望の現役大学生は大歓迎だよ
ベテはなんだかんだ言い訳してるけど
だいたいが本音では科目に逃げて会計士にせず税理士にしてるんだから
こんな制度で儲かるのは予備校だけ

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 08:10:50 ID:???
>>45
税法スレにこのスレ誘導してやれば

47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 09:02:07 ID:???
ハ 国税職員については、平成13年改正では、法第8条第1項第10号について、国税審議会の指定した研修について要件を整備したうえ、
それを修了した者について、会計学に属する科目を免除することとした。しかしながら、本改正の目的である資格取得の機会均等の見地からも、
このような事実上無試験で資格付与となる制度は改めるべきである。また法第8条第1項第5号・第7号・第8号・第9号については行政実務経験と
科目免除の関係が必ずしも適正とはいえず、項目を精査し整理すべきである。さらに法第8条第1項第10号は削るべきである。

ニ 法第7条における修士の学位取得による一部免除については、改正により見直され、会計学科目及び税法科目の1科目合格が要件となり、
また免除する学問領域も限定された。したがって基本的に従来の修士免除は維持するが、付加される法律科目は、合格すべき税法科目に代替できないものとする。


48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 09:12:44 ID:???
しっかり国税職員の免除規定も叩いてる

よくよく読むと結構ムシのいい話なんだね

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 09:24:51 ID:???
>評価されている現行の科目合格制及び(ry

本当に評価されてるのかいな?


>合格科目数5科目の維持

5科目を維持しておいてこれを選択科目に追加するってどういう意味なんだ?

・国税通則法を、必修科目又は選択科目に追加する
・法律学科目(憲法・民法・企業法(商法、会社法)・民事訴訟法)
 を選択科目として1科目付加する



50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 09:50:48 ID:pd9kglmc
OBもどうなるかわからないよ。
でもこの話、駆け込み退職&税理士登録を防ぐために厳しい情報管制が
敷かれると思うよ。

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 09:59:01 ID:???
そう思うよ

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 10:04:42 ID:???
院免除は新しく加わる科目については受けなくてはならないということか。
こんなの完全廃止でいいと思うが。
試験も期限のない科目制と法人所得のどちらか+税法2科目なんて絶対に変だけどな。
税理士はどう考えてもおかしな制度だからこの際免除規定も試験規定も抜本的に改変したほうがいいよ。

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 11:35:36 ID:U/60Zm7r
OBに法人か所得義務付けたら
それだけで大半は受かんないで諦める。
ってか、マジで会計士・弁護士の税理士付与が
無くなる方向っぽいね。

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 11:49:30 ID:???
国税免除廃止、大学院免除廃止そして試験の科目制廃止になったらそうなるかもな。
それやる為には試験制度がいまのままなんて絶対にあり得ない。
試験でなるルートも法人所得のどちらかで良くてそれ以外に税法2科目の選択で税理士になれるわけだからね。
国税・院・弁護士・会計士を排除するなら税理士試験を短答論文方式にして科目制を廃止することだね。


55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 12:09:38 ID:???
今の会計士試験に更に税法追加して合格基準の点数差で
ここまでの点数は税理士付与これ以上の点数はそれプラス会計士付与にすればいい。
試験内容を大幅に変えて短答と論文一部までは税理士付与、短答論文で税理士プラス会計士付与でもいい。
こうしたうえで当然OB院免制度は廃止。
弁護士免除については税法も弁護士が手がける法律業務の一端だから弁護士排除は難しい。
そのままで仕方ないかな。

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 12:10:27 ID:???
税理士試験自体を廃止するのが一番いいと思う。

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 12:19:55 ID:???
税理士試験廃止のうえ現行司法試験会計士試験の租税法のボリュームを更に厚くし
税務は国税、既存の税理士、弁護士、会計士、がやるでいい
税理士会もこれ以上税理士の数が増えるのを抑制できて万々歳

58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 13:18:37 ID:???
税理士専門職大学院

59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 13:23:15 ID:???
これから受かっても税理士いっぱいで仕事なんかないよ。
だからもう税理士試験廃止でいいよ。
試験廃止は当局の考えることだからなんとも言えないが仕事がないというのはほんとの事だぞ。
それから無償独占だって税理士会はなんとか政治力使って維持しようとしてるが
これとて規制緩和の流れの中で税理士界内部からでさえ時代錯誤も甚だしいという意見が出始めているから。
これからどうしても税理士になって税務やりたければ国税入るか会計士にでもなったほうがいい。
税務で喰えなきゃ監査とかリーマンやってりゃいいんだから。

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:18:48 ID:???
税理士制度を支える2つの大きな柱は、強制入会制度と業務の無償独占です。強制入会制度は、9つある士業団体のうち8つが導入しています。
業務の無償独占は、有資格者のみがその業務を行えるというものです。政府の規制改革会議において、経済成長を阻害するこの業務独占という強力な規制を、
出来る限り緩和しようという動きが始まったことで、税理士制度の根幹が揺るがされています。

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:21:00 ID:???
WTOのサービス分野での合意に基づいて、
各国の専門職資格の統合化が図られる。
日本の税理士は確実に残るだろうが、
税務が独占業務とならなくなる可能性は高い。

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:23:40 ID:???
>>60
売国奴集団の規制改革会議だけじゃなくて、
要は企業の国際化によるものが大きい。

そもそも医師や弁護士そして会計士と違って、
税務が独占業務になる理論的根拠は皆無だ。

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:30:14 ID:???
税務の無償独占や業務独占は日本以外にもあるんだっけ?
○○会とかが堂々とやってて事実上野放し状態でしょ。
税務相談会の税理士派遣で税理士会もPRに躍起だけど。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:36:24 ID:???
某税理士のブログより

無償独占権とはいっても、確定申告期には納税協会、青申会、民主商工会などがメディアを通して、
「確定申告はぜひわが会へ」とPRしているのに対し、税理士会や課税庁が税理士法違反で告発した
話など聞いたことがありません。事実上、無償独占権は侵害されっ放しなのです。
もともと、無償独占権など考えてみればナンセンスな一面を持っています。税理士であろうがなかろうが、
国民の中で税の知識のあるものがないものに教える、こうすることによって、申告納税制度が名実ともいっそう発展してゆきます。
有名無実で幽霊のような無償独占権などに職域防衛をゆだねるのでなく、税理士の使命を法的に明確にし、
資格付与制度に大胆な見直しをして税理士の資質を高め、課税庁からの独立をはかることが職域防衛につながってゆくと思います。
行政の都合で、法律によって無理やり守られている独占権=職域などは、その専門職が国民のニーズにこたえられないかぎり、
社会経済の変化とともにいずれ消滅してゆく運命にあります。

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 14:59:13 ID:???
弁護士会計士の排除と院免除廃止は確定やがな。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:09:14 ID:???
税理士会が勝手に主張しているだけだから、どうなるかはまだまだ不明でしょう。

この際、現行の税理士試験は廃止して、今後は国税経験者・弁護士・公認会計士にのみ
税理士資格を付与し、科目合格者には既得権保護として、経過措置を設ければいい。

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:17:12 ID:???
現行税理士試験がなくなる。
税務は原点に戻り独占がなくなり国税中心にやるようになるのが確実。
それ以外の補完的側面は現存7万人税理士と司法試験と会計士試験があれば充分機能する。
これが世界の潮流でありグローバルスタンダード。
税務に関するこのような制度は日本だけの歪でイレギュラーな制度。
それを改善しようとせず自己の業益のみ守ろうとするとこういうツケが必ず回っていくことになる。

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:24:00 ID:1Htbb7en
業務独占がなくなれば誰がやってもいいことになります。
良かったですね仕事に自信があり排除排除とお騒ぎになってる試験組みさんは。
試験組み税理士さんにもこの世の春がようやく到来しましたね。
これからはご自慢の実力を大いに発揮して有償でどんどん稼いでくださいね(^^)/^

69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:30:54 ID:???
これからは実力者が勝利するわけだから実力のある5科目試験組みの独壇場となる。

おまいらよそうだよな

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:31:16 ID:???
>>65
すでに弁護士も会計士も税理士を名乗れなくなっているよ。
ただ、業務の独占という点はなくなりつつあるんだよね。

税理士という資格はおそらく守られる。
でも税理士による業務の独占はなくなるだろうね。

71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:35:13 ID:???
税務で金取るのなら独占外して自由競争でいいでしょ
誰々を排除も何も既にそういう流れだよ

72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:40:48 ID:???
OB制度がなくなれば業務独占もなくなるよ。
なぜ無償独占にしているか考えてみればわかること。
税理士の利益のためではなく国の利益につながるから。

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:50:15 ID:???
弁護士会計士の排除と院免除は確定。
正確にはいつからかはわからないけどおそらく平成25年からじゃないかな。

74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 15:55:00 ID:???
>>73
同時に業務独占も消滅だね。めでたしめでたしw

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 16:44:02 ID:???
>>73
正確に言うと税理士試験自体がなくなります。

76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 17:19:40 ID:???
>>73
だからさ独占なくなって誰でも参入できるから排除もなにも関係なくなるの。
業務に自信がある前提で税理士が依頼者から税の専門家として金取りたければいくらでも取ればいい。
マンション管士のような名称独占資格ということだね。

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 17:30:37 ID:1Htbb7en
大丈夫です。税理士は名称独占資格として確実に存続しますよ。
ただし一方で時代の流れから業務独占資格は確実に無くなります。
そうですねマンション管理士が名称独占資格です。
マンション管理士は合格率7%の難関資格です。


78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 17:44:51 ID:???
名称独占資格としては、中小企業診断士、技術士、社会福祉士、介護福祉士、調理師、
マンション管理士、技能士、保健師、栄養士、管理栄養士などがあるみたいだけど、
結構難易度の高い資格も多いですね。
将来的には、文系資格のうち、弁護士と公認会計士以外は業務独占資格から
名称独占資格に移行する可能性高いでしょうね。

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 17:48:37 ID:???
弁護士も公認会計士も税理士の名称を使えなくなる。
従って税務を行なう場合は税理士ではなく弁護士および公認会計士という名称を用いることになる。
従前の公認会計士・税理士事務所という名称は不可で単に公認会計士事務所となる。
名刺にも税理士は書けなくなる。

税理士は税の専門家として税理士(税理士事務所)という名称を用いて税務を行うこととなる。

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:11:32 ID:???
税理士が業務独占資格から名称独占資格へ、ていうのはどこかに原典があるの?

「時代の流れだから」っていう理由だけ??

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:24:05 ID:???
>>80
弁護士排除とかありえないことをカキコする奴がいるからね。

そもそも税理士が業務独占する理論的根拠は皆無だしw

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:31:44 ID:???
>>81原典なしかよ つまらん

83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:42:13 ID:???
まあここにいる奴が幾ら議論しても答えはでないし何も変わらないから

決めた事に従うしかない

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:47:41 ID:???
高卒でも受けられる現行科目試験は廃止の方向。
全員税理士専門院卒が義務。院修了者のみ受験資格を得られるようにすると
おおむね決まったらしい。



85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:49:44 ID:???
現在の科目合格者は少なくとも30万人はいるので、その人たちには
該当科目の大学院での講義を一部免除するそう。

86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:50:30 ID:???
>>82
スレの始めから原典無しだぜw

>>83
何も決まっていない…というか制度改正のそぶりすら見えないんだから仕方ないだろw

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:50:56 ID:???
30万人もいるのかよ!てか税理士って何人いるんだ
会計士が(現在)2万何千だから それと比較してたわ

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:52:23 ID:???
>>87
一部科目合格者な

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 18:53:02 ID:???
いや、30万人もいないでしょ。

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:00:14 ID:???
一部科目合格者 年間7000人
7000人×57年-税理士試験合格累計者9万人

=約30万人

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:03:26 ID:???
税理士の一部科目を合格しているのに生涯税理士になれない
人の数→28万人〜30万人

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:08:29 ID:???
その計算だと、
平成15年から平成19年まで1科目ずつ合格した場合、1人の人間が、
1×5−1=4人でカウントされてしまうぞ。

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:14:26 ID:???
>>90
おい論破されとるやないかw

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:14:32 ID:???
生涯受験生活をさせる社会悪な試験制度は廃止。
35歳以上を雇用しない業界的体質もあるのに、
いたずらに長期モラトリアムな生活をさせ、その家族にも負担と迷惑をかける
試験制度。

あきらめやすい、違う道で若いうち再チャレンジできる試験制度が
必要(税理士専門職院などで受験者の母集団を減少させる)


95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:21:22 ID:???
一部科目合格者 年間7000人
7000人×57年-税理士試験合格累計者9万人

=約30万人


2chなんか所詮このレベル


96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:31:15 ID:???
2,3科目合格している人も中にはいるだろうが、全員が4科目合格者
ならば、在庫は7千人ほど。
おそらく1,2科目合格者が一番多いのだろう。
脱落者、新規参入者、再参入者が1,2科目合格者として発生消滅している。
1科目合格の脱落者が一番多いとして、28〜30万人は妥当だろう。
全員2.5科目合格としても15万人の在庫累計ぐらいでね




97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:37:15 ID:???
延べ人数で見れば30万人(一部科目合格者)が一生税理士になれない。
そのうちダブっている人がどれぐらいかということだろう。
全員が1科目→28万人
全員が2科目→21万人
全員が3科目→14万人
全員が4科目→7千人
新規参入者が毎年どれくらいなのかも入れ替わりの指標になる。

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:44:10 ID:jtxbF+8y
科目合格したことある人ならだれでも知ってることだけど。
科目合格者には一人ずつ通し番号が付されます。
一部科目合格通知番号といいます。

科目合格した人は毎年受験願書にこの番号を記入するシステムになってます。

自分は平成17年に初めて科目合格しました。
詳しくは言えませんが、一部科目合格通知番号は160,000番台です。

平成18年19年の科目合格者を入れても、どんなに多くても科目合格累計は
170,000人−官報合格累計数
くらいだと思います。

99 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:47:43 ID:???
スレ立てた便所一日中2ch

100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:53:43 ID:???
17万人だとするとおおむね全員3科目合格の累計在庫人数が14万ぐらい
ってこと。
つまり3科目合格の一部科目合格者が14万人いて
その人たちは確実に一生税理士になれない。



101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:56:18 ID:???
大学院のパイ数は800人程度として14万人のうち800人が大学院
経由で税理士になれる可能性はある。

102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:56:23 ID:???
税理士かどうかもわからない人のブログを根拠にまあ…

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 19:58:45 ID:???
院免除の合格者割り当て分を他にまわせば今の試験制度もかなりよくなる

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 20:11:02 ID:???
まあその辺の主婦でも科目持ってるくらいだからな・・・
30万くらいはいるんじゃね。

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 20:21:09 ID:80hhknrk
いいじゃないのかな税の専門家として税理士という独占名称を使って税務をやるということで。
それ以外は税理士という名称を使って税務をすることは出来ないということでいいよ。
これからはお互い実力がものをいう世界での勝負だ。
名称独占国家資格は結構存在してるしな。

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 20:42:54 ID:gQ5vf0x0
分からんことが山ほどある。
@今春大学院に進学した俺(科目合格なし)にとって、院免制度は命綱。
院免制度はどうなるのか
A税理士試験の最終合格者数はどう調整されるのか?
もう飽和状態だから合格者数は増やさない(従って試験は難化する)とする説と、
規制緩和で合格者数を増やすとする説があるみたいだが、
実際どうなのか?


107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 20:44:41 ID:gQ5vf0x0
106だけど、あんまりいじめないでね

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 21:01:52 ID:???
>>106
何も決まっていないので何とも言えない。

なお、人数については他の資格と違って、
飽和状態であっても人数調整はしたことがない。

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 21:12:46 ID:???
国税OBの処遇次第だね。それが決まらないとその先もどうにもならない。
OBが決まって初めて試験も院も弁護士も会計士も決まる。
ただ一つだけいえるのは規制緩和の流れは止めることができないから税理士だけ例外というわけにいかない。
そこで一番いいのが業務独占から名称独占ということだろう。そうすれば院免制度もOB免除も残るはず。
会計士も税理士という名称を使うことが禁じられる。

半ば黙認の>>64のこれ↓は冗談ではなく今現実的に目の前で起きてることそのものだから。

>無償独占権とはいっても、確定申告期には納税協会、青申会、民主商工会などがメディアを通して、
>「確定申告はぜひわが会へ」とPRしているのに対し、税理士会や課税庁が税理士法違反で告発した
>話など聞いたことがありません。事実上、無償独占権は侵害されっ放しなのです。

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 21:16:33 ID:pd9kglmc
>>106
院行くのはいいんだけど、税法1科目どうやって取るんだ。
すでに4科目取ったヤツでも最後の税法1科目受からなくて、
4科目のまま10年停滞とかざらにいるんだぞ。
免除目当てで院行ってるヤツのうち、資格取れるのは1割ぐらいだろ。

111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 21:22:14 ID:???
>>109
そうか?毎年数名捕まっているような気がするが。

ただ、起訴されているかどうかは知らない。

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 21:33:56 ID:pd9kglmc
>>109
タクシーとか派遣とか規制緩和の流れ 最近どんどん止まってますが。

失うものがない無資格の脱税コンサルが乱立し、税収が100%落ちる
と分かってる規制緩和は絶対やらないでしょ。

113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:00:56 ID:???
人数調整しとるにキマットルヤン

財務省→東大であらずば人にあらず(主計局)
国税庁→エリートさんは横浜中

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:10:12 ID:gQ5vf0x0
横浜中ってなんですか?>>113

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:18:57 ID:???
ttp://www.nta.go.jp/tokyo/guide/zeimusho/kanagawa/yokohamana/index.htm

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:20:26 ID:???
てか税理士廃止でいいだろww会計士だけで充分じゃんw

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:20:48 ID:???
ここ経由するのが出世街道ということですね

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:37:01 ID:???
いらねよ公認マングース


119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 22:39:02 ID:???
とりあえず会計士による免除はなくなるみたいだな

120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:03:27 ID:???
>>112
タクシー規制は公共経済学上でクリームスキミング効果の防止など理論的に証明できる。
しかし税務業務の独占は企業から税理士への所得移転にしかならず理論的根拠がない。

>>119
税理士がなくしたがっているけど永久になくならない。
農業分野とは違ってサービス分野でのWTO合意はとっくの昔になされているw

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:07:54 ID:U/60Zm7r
難易度が高すぎるから名称独占なんてレベルには落ちない

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:15:46 ID:???
>>121
マン管はかなり倍率高いぞ。というか難易度とは関係ない。

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:19:51 ID:???
現実的なのは会計士免除の廃止だな

124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:30:36 ID:???
基本的に国が考えてることは
・日本経済の競争力向上
・税金をイパーイ徴収
な訳で、免除をなくすとむしろ税務コストが増えたり全体では弊害の方が大きいんだから
免除はなくならんだろ。

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:32:01 ID:???
日本経済の競争力と税理士と、どう関係があるの?

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:35:19 ID:???
>>125
税務業務の独占による死重効果が徴税コストを押し上げ、
企業の経済活動に直接的または間接的に悪影響を及ぼす。

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:37:14 ID:???
いくら何でも、税理士報酬くらいで成長が阻害される会社はないだろ。

128 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/31(木) 23:39:44 ID:???
重要性、優先度
国税>>>>>>>>>>>>>証取ザル監査

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:03:38 ID:EwYZZP/q
これマジっすか?
いろいろ調べてみたけど、元ネタが見つからない。>>1のブログだけだお。
まだスタートラインにも立ってないが、長いスパンでまったり取得していこうと
思っていた俺には、迷惑な話。

130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:06:29 ID:???
もう外国みたく科目じゃなくて税理士制度も廃止しチャイナ

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:13:40 ID:???
中国には農村から官僚の不正や経済問題で直訴、暴動しに来た人専用の宿泊所がある

132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:14:57 ID:???
>>127
中小企業も含め、また間接的な影響を考えれば大きい。

>>128
証取って何だよw…というか国税はもちろん頑張って欲しいよ。
国税は弁護士事務所、会計事務所その他民間企業に天下り先はちゃんとある。
ただ、税理士資格に業務独占権は全く必要がない。

>>130
米国やドイツ、そして韓国にあるよ。米国は業務独占権がない。

133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:22:27 ID:???
日本の税法は難解すぎるし、他の国と比べてもしょうがないよ。
それにOBの天下りがある限り、税理士制度はなくならない。

134 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:24:41 ID:???
じゃあ天下りの為の資格にしチャイナよ。
別に大した資格じゃないんだから


135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:24:56 ID:???
>>129
平成23年 税理士法改正
とかのキーワードで検索かければ、それなりに出てきますよ。
いずれにせよ、税理士会で意見を聞いているだけの段階。

税理士会は自分の保身のための意見を主張しているだけだから
実際には弁護士・公認会計士・国税庁それぞれの主張を考慮した結果を
踏まえて具体的な改正の話になるでしょう。

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:25:33 ID:???
条文の配布とかするんじゃね?

137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:31:08 ID:???
★米国↓
スナイプスは6件の脱税容疑などで起訴されており、全容疑で有罪
となると、禁固16年が科されることになる。
ttp://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-29767320080115

★日本↓
京都市右京区のパチンコ店経営会社「山村」と元経営者らが約79億円の
所得を隠し、総額約28億円を脱税したとされる事件で、法人税法と
所得税法違反罪に問われた元代表取締役の崔大秀被告(70)に、大阪
地裁は23日、懲役4年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。
ttp://unpatch.iza.ne.jp/blog/entry/459997/

138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 00:35:13 ID:???
>>134
公認マングースのことか?

マングースはハブにかまれても死ぬことはなく、最後はハブの頭
に食いついて、見事にしとめたのだ。早速、ハブ退治として沖縄
本島に導入された。

結果は惨めなものだった。肝心のハブは食べず、ニワトリやアヒル、
野鳥などを襲いながら次第に数を増やしていった。そして、ついに
沖縄にしかいない貴重な生き物・ヤンバルクイナが生息する森林地
帯にまで範囲を広げたのだ。


139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 06:21:09 ID:sikb6uPy
会計士講座は客単価高いし、収益性抜群だからな。
受験予備校の商業主義的な工作活動に煽られて、会計士に転向したおバカは
真っ青だな。
おまえら一生 監査で生きてけよ。

140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 06:48:24 ID:vxxau0lP
税理士資格は残るっての
名称独占資格になるだけだよ
OBも院もいままでどおり
ただ会計士は税理士という名称使えなくなる

141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 07:26:18 ID:???
税務を業務独占にしてるのは日本とどこなの?
全部で2〜3ヶ国?

142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 07:45:23 ID:AXxCDrLr
会計士にしろ陰面にしろ試験のみにしたらどっちが困る?

143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 07:48:11 ID:???
ドイツ、オーストリア、韓国だったかな?

オーストラリアだったかな?

144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 07:52:59 ID:???
会社法やら短答やらが入る試験組みが一番困る
国税OBが一番喜びOB天下となる

145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 07:54:47 ID:???
勉強を全くしていないマスターが一番悲惨になる


146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 08:11:46 ID:???
>>1
どうでもいいけど個人のブログ貼ってスレ立てって
通報されたらアク禁になるのによくやったなあw
ちなみにドコモとOCNは制限かかってる。

147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 08:21:54 ID:???
最初から必須選択8科目ぐらいの短答論文一括試験にすれば良かったんだよ
これならOB、院、司法(ちょっと無理かな)、会計士にもフリーにさせずに済んだ
税法3科目の永久科目制度なんかにしたからそのツケで混乱してるだけ

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 08:24:32 ID:???
個人名出したもっと酷いのあるがこれはおkなのか?
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/exam/1216309740/l50

149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 08:26:58 ID:???
両方運営に通報したらアウトだな。


150 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 09:06:33 ID:ogkrrkRE
試験制度が変わる直前に会計士が駆け込みで税理士登録するでしょうね。
その数、1万人は軽く超えるので、税理士会は登録審査で大変!

やはり、会計士排除は無理では・・・

151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 09:58:18 ID:???
会社法入れたぐらいで時代に逆行するかのようなOB排除なんて到底無理
同様に院の排除も無理
OB院排除できないで弁護士会計士排除は無理
中小企業診断士やマンション管理士のいうに名称独占にして
他資格者に税理士の名称を使わせないようにするしかない

152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 10:07:41 ID:???
http://www012.upp.so-net.ne.jp/tax-opinion/zeirishiseido/070626-seidobugushin.pdf
よく読め。
17ページ(3)に
「〜評価されている現行の科目合格性及び合格科目数5科目の維持、〜」と書いている。
>>1
モマエの思惑通りこんだけの香具師が釣られたぞ。ヨカッタナ

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 10:22:46 ID:???
それH23年度改正に備えての税理士連合会の切なる提言書だか要望書なんですね。
科目制を維持しておいて会社法入れたぐらいで排除は無理だということですよ。
おくまで決めるのは連合会さんじゃなくOBさんの後輩さんが沢山いらっしゃる国税庁さんです。
他の資格でもそうですがあくまでもグローバルは規制緩和の流れです。
ですので流れに逆行するような今回の連合会の提言は自分で自分の首を絞めるようなものだと言われています。

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 10:35:55 ID:???
連合会も税理士会も毎回毎回排除と無償独占業務の堅持ばっかじゃね
これじゃ税務の発展を願うではなく自分たちの業益を願うだよ
大幅に改革やりたいなら連合会も「肉を切らせて骨を断つ」ぐらいの提言しなきゃ

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 11:43:08 ID:???
このままだと喰えなくなるから法律で何とかしてれくれみたいで嫌だねこういう意見書は。
税理士のプライドも何もあったもんじゃない。
ほかを締め付けるというより税理士が出来る領域をもっと広げるような意見書のほうが前向きで良かったと思う。

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:24:46 ID:???
ソースはブログだけ?

157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:38:31 ID:???
昔からこういう感じだろ、日税連は。
日本医師会→ガマガエル
税理士会連合会→クロダヌキ

158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:40:38 ID:???
試験制度は基本的には変わらない。各科目の合格率をあげる可能性はある。
院免除と他資格の無試験免除については廃止される可能性が極めて高い。
OB制度はなくならない。

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:43:41 ID:???
7万人の税理士全員が税務で食っていくという考えが誤っている。
食っていけないなら派遣でもやればいい。

160 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:50:50 ID:???
世の中に絶対必要なのは医者と会計士くらいなもんじゃない?
税理士は税の知識があればいらないし
弁護士も法律知ってればいらないし
弁理士も司法書士も自分で登録・登記すればいい

161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:51:37 ID:???
要するに税理士専門職大学院を作って、その修了者のみ、5科目の
受験資格があるってことにするわけだろ。
既存の14万人3科目合格者は、別途既存者用試験を10年ぐらい継続するけど
いずれ新税理士試験に移行するという感じだろ。
そもそも今の税理士試験は国税すべてをカバーし切れていないし、修習制度も無い。
全員欠陥税理士。

162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:54:38 ID:???
>>160
医療・国税>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>証取ザル監査

163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:54:39 ID:???
医者も医術もってりゃいらないし会計士も財務諸表の適正性が判断できるならいらない。
いるのは風俗嬢くらい

164 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:57:18 ID:???
医者や税理士を資格自由化しろっていうのはキチガイの考え

165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:57:57 ID:h9Wgz7V1
なんか必死だな。会計士は。
おまえらの動揺振り 笑えるよ。

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:59:05 ID:???
この前セクキャバ行ったらおれだけフェラしてくれたぜー
風俗嬢はいるな
制度上会計士は絶対必要と思ったんだよ
制度がなけりゃどの資格もいらないな

167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 12:59:58 ID:???
幼稚だな、このスレ

168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:03:03 ID:???
日税連も独占が外れるという相当な危機感を抱いているからこのような意見書となった。
従っていずれ名称独占になる公算のほうが極めて強い。これは覚悟しておいたほうがよさそう。
今回自民党も負けるし政治的に規制緩和のうねりには逆らえないからね。
引き換えが会計士の排除で税理士試験も税理士資格も無くなることは絶対にない。
規制緩和は市場競争原理に任せるというのが基本的な流れだから。

169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:06:54 ID:???
規制緩和しすぎて今の世の中になっているんだが
それが駄目ってことで規制強化に動き出している


170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:08:37 ID:???
必死な会計士どこにいるの?
おフェラしてもらって喜んでる奴はいるがwww
会計士も税理士も弁護士も何にもいらないんだよ。みんな農業しろ農業
これらが如何に無駄なことかがわかる

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:11:59 ID:???
税務アドバイスは誰でもできるようになるよ。これは間違いない。
現実にFPとかがテレビ出て還付申告なんかのアドバイスしてるけど事実上放置してるからね。
税理士という呼称を他資格者に使わせない方向に持っていったほうがいいのかも。


172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:15:28 ID:???
規制緩和→小泉構造改革→新古典派経済学(シカゴ学派)の流れ

規制を強める→ケインズ学派

173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:20:17 ID:???
FP程度ができるアドバイスで飯は食えん
還付申告がどうとかは一般庶民相手でしょ
相続対策なんてアドバイスはできない
せいぜい保険で資産を運用しましょうとか、断片的にしかできない
包括的なアドバイスは税法知ってないと

174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:20:48 ID:???
これ開業税理士が言ってるのだが正論だね。日税連の意見書はなんかあさっての方向という感じ。

無償独占権とはいっても、確定申告期には納税協会、青申会、民主商工会などがメディアを通して、
「確定申告はぜひわが会へ」とPRしているのに対し、税理士会や課税庁が税理士法違反で告発した
話など聞いたことがありません。事実上、無償独占権は侵害されっ放しなのです。
もともと、無償独占権など考えてみればナンセンスな一面を持っています。税理士であろうがなかろうが、
国民の中で税の知識のあるものがないものに教える、こうすることによって、申告納税制度が名実ともいっそう発展してゆきます。
有名無実で幽霊のような無償独占権などに職域防衛をゆだねるのでなく、税理士の使命を法的に明確にし、
資格付与制度に大胆な見直しをして税理士の資質を高め、課税庁からの独立をはかることが職域防衛につながってゆくと思います。
行政の都合で、法律によって無理やり守られている独占権=職域などは、その専門職が国民のニーズにこたえられないかぎり、
社会経済の変化とともにいずれ消滅してゆく運命にあります。


175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:22:16 ID:???
新古典派(シカゴ学派)は税理士会のような大企業による独占に
ついては容認している。
むしろカルテルを排除しようとしている。
これを税理士にあてはめれば、報酬のカルテル(税理士報酬の限度額)
、談合(公共事業における)が問題であったわけで、そこさえ改善すれば
新古典派経済学(シカゴ学派)の主張にも沿う形になる。


176 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:28:29 ID:???
>>174
新古典派経済学シカゴ学派スティグラー(小泉構造改革)の流れから

大企業や税理士会による独占は容認方向。

公共事業(国税庁から税理士会への委託など)についてはカルテル
(談合)防止の観点から、競争入札とする。

その他の観点から独占が云々、資格自由化しろというのはナンセンス。

シカゴ学派
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4%E5%AD%A6%E6%B4%BE_(%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6)

177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:29:01 ID:???
>>173
だから高度で専門的な案件は報酬払ってもらってプロの税理士のもとでやるんだよ。
税専門家としての税理士に信用があればFPなんかに依頼するわけないから名称独占だって何ら問題ない。

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:35:22 ID:???
米国など主要先進国にはそういう規制はないはず
日本の制度が理にかなってるなら世界的にもその方向にいくはずだと思うが

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 13:53:03 ID:???
税に詳しい人が無償で友人の申告の相談に乗ってやる→税理士法違反

実際は犯罪絡みの脱税指南でもしない限り黙認だが、何か変だろ?


180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:02:07 ID:???
税に詳しい→自分でそう思っているだけ
何か詳しい証明あるのか??大学院の学位とか。
詳しいと吹いて、人から騙して金を取る=市場の失敗の発生

181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:04:05 ID:???
税理士資格のないものは、税務代行してはいけないという税理士法の規定が
あるのか?

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:04:59 ID:???
厳密に税理士法を世の中に適用するならば、
完全に税理士法違反を行っている企業が存在する。
青色申告会に法人会、商工会に商工会議所、民主商工会、
FPに生保・損保外交員、金融機関、不動産屋、
会計・税務のPCソフト提供・販売会社、専門学校・・・・・。

既にこれら全てが容認されていることからも無償独占は不要と考えられる。


183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:13:50 ID:???
>>181
税理士の業務は、
  @税務代理
  A税務書類の作成
  B税務相談
 であり、これらは税理士の無償独占業務となっている。
 すなわち、上記三つの業務は、税理士以外の者がしたら罰せられる。
 それが無償行為であっても同様。

 弁護士については、弁護士業務は有償独占業務であり、
 無償で行う分には罰せられない。

 たとえば、知人のサラリーマンの所得税について、
 医療費控除を受けるための還付申告書を、善意で(無償で)やってあげたとしよう。
 これも、厳密には税理士法違反で罰せられる。

 また中小オーナー企業社長個人の確定申告書をその企業の秘書や経理担当者が
 そのオーナー社長に代わりに作れと言われて作成する。これも税理士法違反。



184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:16:06 ID:???
青色申告会→本人が申告するという形。記帳の指導など。なお
申告時には税理士が配置される。
商工会議所・民主商工会→上と同じ。
生保・損保→申告はしない。相談も責任(保証)をもてない
金融機関→上と同じ
不動産屋→申告はしない。したら、税理士法違反(摘発者すでにあり)
→税務調査でばれる。
ソフト会社→申告・相談なし
専門学校→教育目的、個別の申告・相談なし

>>182
厳密に適用されてるだろ。ニセ税理士行為をした者が、税務調査
でつるし上げられて解体させられてる。
ニセ税理士→警視庁生活安全課が来る。


185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:19:18 ID:???
>>182
国が目指すところの”税金の公正公明なる申告”に一役買ってるからね。
規制なんてできるはずがないしする方がおかしい。

186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:19:39 ID:???
>>176
大企業の利益に反する業務独占はシカゴ学派だと否定される。
ま、今や米国でもシカゴ学派は落ち目なんでどうでもいいけどw

とにかくすでに専門サービス職の国際化は日本も受け入れ済みなので、
もはや税理士資格はそのままじゃいられないはずですよ。
そもそも納税者が自ら行うのが原則なんだから業務独占自体が異常。

ちなみに会計士は監査制度の信頼性が必要不可欠という理由があるなど、
他の資格にはちゃんと業務独占と言うか主体要件の理論的背景がある。
税理士の業務独占は全く意味がない。

187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:19:55 ID:???
法律行為の無償委任契約も、弁護士法違反だろ。

188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:21:15 ID:???
↑警察でもないのにサイレンつけてスピード違反取り締まるのと同じ。
キチガイ

189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:23:11 ID:???
>>185
一役買っていることが業務独占の理由にならない。
申告は国民全てが関心を持つべきものだろ。

税理士がなぜ業務独占すべきかを説明できる理論がない。

190 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:29:07 ID:???
無資格者による脱税幇助なんか犯罪行為なんだから摘発されるのは当たり前。
現実に善意で行われていることでの容認とニセ税理士行為等犯罪絡みの極端な事例を一色たんにし過ぎ。


191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:31:25 ID:???
税理士=米国の弁護士
米国では税務申告(記帳も含め)を弁護士、会計士が行う。

米国の場合は税務調査否認→弁護士が税務署と相談→即、税務訴訟
日本の場合は税務調査否認→前置主義(不服審判所に審査請求など)→税務訴訟

つまり税務訴訟とワンセットで弁護士に依頼する。
米国では弁護士は80万人いる。

日本では弁護士は2万人しかいない。税務訴訟もめったにない。
あるのは不服審判所などに訴えること。
つまり、不服審判所に訴えることと税務申告がワンセットになっている
ものを税理士が行っている。米国における税務弁護士の機能を担っている。


192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:33:11 ID:???
>>188
意味不明

>>190
確かに。脱税幇助は資格の有無に関係なく逮捕される罠。
税理士先生だって脱税幇助で山ほどパクられている。
善意で納税を手伝っても違法って異常な状況だよ。

そもそも税理士は納税者側の代理人に過ぎないんだから、
納税の「公正」ってのを担保する立場じゃないんだよね。

193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:36:14 ID:???
>>189
それなら弁護士も同じ。法律は国民全員のためにある。
しかし、法律にくわくないマイノリティは、市場主義経済では
食い物にされてしまう可能性があるわけで、市場の失敗が生じる。
ゆえに国民すべてが同じ法的反証力を得るために、弁護士や税理士が
必要となる。

194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:37:25 ID:???
>>193
失礼、訂正
法律にくわくないマイノリティ→法律にくわしくないマイノリティ

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:37:34 ID:???
自分で勝手に造語して、悦に入ってしゃべってる奴がいるな

196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:39:34 ID:???
日税連は意見書の作り方がほんと下手だと思うね。
あれじゃ正しい納税の為とか国民の為とかにはどこ読んでもなってないし
税務の仕事やるためには税理士以外は邪魔だからあっちいけという感じだから。
弁護士会計士院免除が邪魔なのはまだ分かるが国税OBでさえ排除しようとしてるのには驚き。
試験で取った税理士でさえ税法は3科目しか勉強してないと言うのにその辺が身勝手な意見というの分かってないのかね。

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:50:28 ID:???
>>192
おまえは警察でも無いのに、サイレンつけて、スピード違反を取り締まる
のか?国民のためになるならば・・・。なおかつ警察はいらないと。

それを基地外と言うんだよ。

きちんと110番に電話するなりしろ。
警察官になるには
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=888682


198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:51:32 ID:???
ニューヨークでは警察官の5倍のチンピラがいる

199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:51:55 ID:???
だから名称独占でいいって
業務独占はどう考えても無理があるしこれに拘ると税理士資格そのものが危うくなる
いいよ税理士の名前を使わせなければあとは実力勝負でも
税務申告は税理士に頼むものというのは既に世の中に広まってるでしょ
これだけでも充分税理士資格者のほうに有利性がある

それと確かに日税連は実現性が低いことまであれこれねだり過ぎる感があるね
危機感煽ってばかりでなくもっと規制緩和の風を利用して税理士の出来る業務範囲を
拡張する提言をするなど前向きにどっしり構えて欲しいものだ

200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:55:09 ID:???
刑事を目指すのでしたら、高校は普通科、大学なら文系です。
専門学校は刑事には不要でしょう。
高卒だと警察官として採用されやすい反面、昇進が遅いです。
大学卒だと採用されるのが困難な反面、昇進が早いです。
また、大学卒の方が希望の部署へ配置されやすいです。

高卒で採用されたとして、数年は機動隊か警察署の地域課の警官を経験する事になります。
25歳前に刑事になるのは、かなり困難と言うか、まず無理だと思います。

201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 14:58:37 ID:???
>>199
無理は無い。
国民すべてが、税務申告に対する法的反証力を得るために税理士は
必要不可欠です。税にくわしくない国民も多数いるわけですから。

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:00:00 ID:???
>>193
全く意味が分からない。そもそも司法試験が弁護士になるためだけと思っている?

>>196
社会の利益を考えず自分たちの利益しか考えない日税連の姿勢が鮮明で笑った。

>>197
国税調査官を否定したカキコはないと思うけど。税理士は必要ないんじゃないかなw

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:00:28 ID:???
何々を排除(削除)してもらいたいというのはもっとも他力本願の手法で自助努力ゼロ。
そんなことよりこの業務は税理士にも出来るからやらせろというほうが熱意を感じる。
駄目だね総本山がこんなことじゃ。

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:02:28 ID:???
>>201
税理士に業務独占を与える必要性はないよね。

>>203
地方の土建屋と同じ。利権を漁っているだけ。情けない。

205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:03:03 ID:???
>>202
この議論は君の負けというわけさ。完全な理論武装を構築したわけだから。
国税庁調査官を否定なんかしていないだろ。

※国民すべてが、税務申告に対する法的反証力を得るために税理士は
必要不可欠です。税にくわしくない国民も多数いるわけですから。


206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:09:45 ID:???
>>201
税理士が不要なんて言ってませんよ。税理士は唯一の税のプロとして不可欠。
日税連が主張し続けている無償独占が既に持ちこたえられなくなってきていると言っている。



207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:10:39 ID:???
>>205
えっと…警察とか法的反証力とか…適当なことを言って何が理論武装?

税理士になる人ってみんなこんなに非理論的なんだろうか。

208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:16:23 ID:???
無償独占の必要性は、国民全員が均質な法的反証力を得るためです。

税の知識が50のAさん→税理士が残り50を担保する→法的反証力が100になる 
税の知識が30のBさん→税理士が残り70を担保する→   〃

市場主義経済に委ねた場合、
税の知識が50のAさん→金持ちなので高報酬で50を担保する→法的反証力が100になる 
税の知識が30のBさん→貧乏なので20を担保する→法的反証力は50しかない


209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:19:22 ID:???
>>208
ほう。税理士は貧乏人のために無報酬でやってくれる義務があるのかね。

それは心強い。ところで皆さんどうやって食っているんだw

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:24:19 ID:???
少し質問

俺の親は年金と家賃収入があるんで毎年確定申告書作ってあげてるのだが
これも税理士になってない俺は税理士法違反か?

年初に会社の後輩に住宅取得控除について聞かれたから申告書ダウンロードして
内容聞いてパソコンで作ってあげたけどこれも税理士法違反?
ついでに次年度からは年末調整で出来るよと教えてあげた。

もしそうならスマンここだけのことにしてくれ。大いに反省してるから・・・・

211 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:28:36 ID:???
法的反証力・・・・不服申し立て前置主義を前提とした審判所等に税務申告
について不服を申し立て、法的反証を行う能力。税務調査官による否認事項に
ついて法的知識を持って反証するという能力です。

反証・・・反証とは、簡単に言うと、観察や実験を行って、「おら、間違っているじゃねえか!」と
「証拠」を突きつけることである。

この「反証」というのは非常に簡単である。
たとえば、がんばって苦労して、
「黒いカラス」をどんなにたくさん集めても、
「すべてのカラスは黒い」という理論を証明できないことは述べたが、
逆に、
「白いカラス」を1羽でも見つけてしまえば、
「すべてのカラスは黒い」という理論が間違っている!
と確実に言うことができる。


212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:33:09 ID:???
税理士法違反だな
無償独占ってなんなの? って思う
友達の彼女がバイトから天引きされた所得税を取り戻すには
どうしたらいい?
って聞かれて、おれ税理士じゃないから教えられないって言ったら
友達に縁を切られた

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:38:51 ID:???
去年家内の父親がガンで長期入院して多額の医療費がかかった。
医療費控除のことを知らなかったので国税庁のサイトから
還付用の申告書を取り出して明細書を作り領収書をもとに国保からの戻り分などを控除し記入して上げた。
還付額が結構大きかったので義父から大変感謝され千疋屋から高価なメロンが2個送られてきた。
遠慮なく家内と子供たちと全部食べてしまったがこれって税理士法違反?


214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:40:09 ID:???
>>210
ダメ。調査になって君が仕込んだ脱税のB勘領収書経費を
親が知らなかったとしたら?重加算税で親の財産が没収された場合、他の
相続予定者は「君が税理士法違反をし、勝手にしたものだから、親に責任は無い」
と主張するかもね。

後輩の住宅取得だって、実際後輩が住んでいないのに控除しちゃったら?
後輩は訴えるしかない。「君が税理士法違反をし、勝手にしたものだから
私に罪は無い」

甘く考えない方が良い。

215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:40:46 ID:???
>>211
それを税理士だけに与える業務独占の必要性を説明してないじゃん。

216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:41:37 ID:???
>>212
彼女だったのにカワイソス

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:46:59 ID:???
>>213
君の医療費領収書には5年前の分や、自分で偽造したものが入っている
かもしれない。それが判明し、重加算税を家内の父親が課されれば、
父親は不名誉なことになり、メロンを投げつけられるかもな。

218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:48:20 ID:???
>>214
シッタカマジレスカコワルイ

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:54:17 ID:???
>>215
税理士は
税理士審議会が行う税理士試験合格、
税理士審議会が行う専門学位論文審査合格(税法・会計に関する大学院修士号など)
国税における長年の実務経験、類似姉妹分野の公認会計士、そもそもの親元である弁護士

しかなれないことによって 法的反証能力を担保している。
反証能力は認定されなければならないので国家試験などを課している。

220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:54:46 ID:???
>>217
この人もしかして自分の世界を作っちゃうタイプ?


221 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:55:07 ID:???
>>214
釣りだろ、でなかったら酷いわ


222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:59:32 ID:???
>>219
反証能力は認定されなければならないということについての根拠はないぞ。

223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 15:59:39 ID:???
>>212
君は正しいことをした。
結婚したら教えてやると言えば良かったのにね。

224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:04:15 ID:???
この程度のことは税理士に頼まんでも自分でできるし
聞かれれば教えてあげることなど日常茶飯事に行われている。

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:06:43 ID:???
不特定多数に教えるのは違法ではない。だから素人が書いた税務出版物は
結構ある。

特定の個人に対して税務相談をしたら、違法。

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:13:06 ID:???
>>222
国民全員が税理士と同等の税務に対する同質な反証能力を得る根拠は
憲法→基本的人権、税法の下での平等

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:18:30 ID:???
>>226
ますます税理士に業務独占させるほうがおかしいよな。

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:20:25 ID:???
釣りとか言ってるのは相当な馬鹿だな
税理士会には被害にあった連中から電話がかかってくると聞くが。
何で税理士法違反をもっと取り締まらないのかと・・・。

せこいのまでは、人材不足で取り締まれないのかもしれないが、
度が過ぎるのは国税か警察が来るでしょうね。


資格ないのに業務 税理士法違反容疑で逮捕
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/127066/

229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:21:25 ID:???
>>227
キチガイ?


230 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:21:29 ID:???
実社会と試験の世界は違うのね
母親が自転車で子供を乗せて二人乗り、自転車専用レーンじゃない場合に車道じゃなく歩道を走る
どれも道交法違反
当然現行犯タイーホ摘発になるよね
おおこわ〜


231 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:27:08 ID:???
>>229
業務独占の理由がないじゃん。あんたをキチガイとは言わないが極めて非理論的だよ。
税理士さんでも、今ひとつ頭のいい人がいるとは思うんだけどね。残念ですね。

232 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:28:54 ID:???
生計は別だが一緒に住んでる年老いた年金生活の父親の確定申告書書いてあげたら
税務署から通報されて税理士法違反で逮捕されるのね。なるほど。



業務も非業務も悪意も善意も一まとめにする日税連の主張は事実上形骸化してるからもう無償独占は止めれ

233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:39:50 ID:???
>>231
国民全員が税理士と同等の税務に対する同質な反証能力を得る根拠は
憲法→基本的人権、税法の下での平等

国民全員が税にくわしいわけではない。そのせいで不利にならないように
税理士(税法の弁護士)を、そういう人たちがつけられるようにしてある。

税に詳しいことを認定するものは
税理士試験
大学院などの専門学位
国税における長年の従事経験、類似資格の公認会計士、親元である弁護士

税に詳しいかを認定するのを”法的に証明”するのは国家試験や学位。
どこの国でも同じ。

業務の市場化は小泉構造改革をベースとしたもので業務独占をしている
他の多数の国家資格も同じ。独占が必要なのは、「市場の失敗」を発生
させる事項について。医療、国税、建築、義務教育などなど


234 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:42:44 ID:???
>>232
親は親、子は子。
自分のことは自分でするが前提。
もし病気で意思も亡くなってきているのだったら、後見人制度を利用すること。

235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 16:59:07 ID:???
>>234
そんなこと言っても聞いてもない
実社会で生じている矛盾した現象面を言っているのみ
法と矛盾が生じているからそれを改める方向にするのは当然の流れ
そいうことだから無償独占廃止論が出てくるのだと思うが
これは実力派税理士の間でも既に出てるのだよ
強固に反対してるのは制度改変におびえる無能税理士だけ

236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:03:59 ID:???
時代に逆行する提言ではなく政治力でも使って業務拡大路線に転換したほうがいいのにね
こんな意見書だとこういうネガな展開になるのは当然なのに上層部はアホ

237 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:09:56 ID:dp67CSVj
真っ昼間から…
余程暇なんだな


238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:11:20 ID:???
>>235
矛盾していない。年老いていようが、自分の申告は自分でする。
病気で手も動かないならば、兄弟と相談し息子が資料を持って、税理士に依頼する
などの方法があると思う。税理士は親の意思を確認しつつ申告してくれるだろう。

親の意思の確認も無く、ある息子に都合の良い申告や譲渡、贈与が行われてしまうと、
社会不安となる。
兄弟に相続させるものを、横取りなんてこともありうる。
だから、意思が薄弱になった親は成年後見人制度などを利用して、第三者である
弁護士の指導の下、後見人として税理士などが置かれる場合がある。
その場合でもその税務は成年後見人である税理士には行えない。他の税理士に
依頼することになる。


239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:14:49 ID:???
少なくとも受験間近の受験生にそんな暇はないだろう。

240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:16:49 ID:???
成年後見制度 日本税理士会連合会
http://www.zeipabusa.org/institution/institution_02.html

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:21:08 ID:???
>>238
そりゃ税理士はそれで食ってるんだから
それは税理士法違反です税理士に依頼してくださいというわな
わずか2百万程度の老いた親の年金申告を配偶者や子供がやると業法違反だから税理士に頼めな
そういえば税理士は無償独占だったな
あんたそれ無償で請け負うのかw


242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:24:05 ID:h9Wgz7V1
難しく考えすぎだよ。
税理士の業務独占は車の運転免許と同じだよ。
誰でもできるようにしたら、未熟運転で死者がでるから、ある一定の
運転技量を習得した人にのみ運転免許を与え、制限を加えてる。

税理士も同じ。 税務申告をミスすると一発で数千万円納税者が損を
することがある。 税務申告代理を誰でもできるようにすると、
未熟者が納税者(国民)にたいへんな損失を与えてしまうことがある。
だから業務独占という免許制度を設けて、一定の資質を備えた人にのみ
免許を与え、国民の利益を守ってるんだ。

あと、業務独占をなくすと高額な報酬で脱税を請け負う脱税プロが出てくる。
こいつらどうやって取り締まるんだ。無資格で失うものを持ってないから、
なんでもやるぞ。

243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:25:24 ID:???
>>237
>>239
このようななスレタイに来ているあんたは?


244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:29:56 ID:AXxCDrLr
単発レスにまでイライラ

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:30:53 ID:???
>>241
配偶者や子供が資料を持って、確定申告時期の無料相談に行けば良いだろう。
税理士に精査してもらい、その場で税理士会の印を押してもらって提出できる。
受付の用紙には納税者と連名で氏名を記入することになるけどね。
もちろん無料だし、税理士側には責任も発生する。無償で何十年もすでに
やってるだろ。

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:31:21 ID:???
>>242
では多くの先進諸国はどうしてるのだろうか?
日本の制度が例外ではなくいい制度なら他国も真似をするはずであるが。



247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:35:35 ID:h9Wgz7V1
>>242
中国、台湾は日本を倣っての税理士制度を導入した。

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:40:45 ID:???
で、23年度の制度改正どれくらいまで希望通ると思う?
それまで会計士側は年に数千人単位で税理士予備軍を誕生させてきているのだが


249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:42:28 ID:???
>>242
税理士は運転免許とかの技能資格ではない。
申告の実務能力がいくらあってもそれだけでは税理士になりえない。
専門家として独立した公正な立場を持ち、国民の良き相談者となりうる
教養と資質が必要。

技能認定資格ではなく、専門家としての資質を認定した資格。
ゆえに試験で法人税に合格していなくても、5科目揃えば、
資質があると認定され、資格が与えられる。


250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:43:36 ID:???
>>245
だから問題なく簡単にできることまで足を運ぶとかさせて
そこまでやらなければならないということが現実に即さないということだろ。
それが代理であっても善意の納税者側にまで煩わしさを強いるのはいかがなものか。




251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:47:43 ID:???
>>250
生きるのが面倒くさいということか?
生きると言うことは納税することも含まれる。そこをいい加減に
するのは、他人のモノを盗んでしまうのと同じ。
申告なら郵便でもできる。自分の申告は自分で書き、申告すること。


252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:48:14 ID:???
>>233
ほう。税理士は無償で税務相談する義務があるんだね。
ごめん。そんな良い人たちだとは知らなかったんだ。
だから業務独占なんだね。そりゃ当然だ。
無償なんだから国民みんなが税理士に頼めば良いんだね。

でも一つ疑問に思うことがあるんだ。
税理士ってどうやって食べているんだろ。心配だな。

>>242
前段について
税務申告をミスするのは税理士に頼まなかった奴の自己責任。
名称独占で十分足りるし、業務独占の理由にはならない。

後段について
資格の有無に関係なく脱税を手助けしたらそりゃ罪だ。
税理士という資格に業務独占権を与える意味は皆無。

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:50:43 ID:???
おれ受験生だけど昼間に5個くらいレスしたよ
いまさら必死こいて勉強するよりこういう議論して息抜き
してるほうが精神衛生上よろしいよ

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:53:19 ID:h9Wgz7V1
会計士の無試験付与だけは見直されるだろう。
これを放置しておくと、やがて税理士はOBと院免と会計士
だけの資格となる。
税法3科目受験になるか法所1科目受験になるか微妙だけどね。

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:54:29 ID:???
アメリカは弁護士や公認会計士が税務手続きに関与しているわけで
国税OBが毎年2000人以上退職する中で必ずしも税理士試験が必要とは思えない。

256 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 17:58:29 ID:???
>>254
会計士に税務が解放する方向だから当然そうなるね。
というか税理士会への会費がウザイよ。

257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:04:12 ID:???
弁護士と公認会計士が増員され、国税OBも多数いるのに、わざわざ民間から
試験まで行って人材を集める必要があるのかどうか。

258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:13:06 ID:???
今の司法や会計士の試験制度では税法の知識を問うには不備がある。
OBなんてもっとひどいじゃないか
法人部門にいたやつなんて法人しか知らないし、ひどいやつなんか
総務やってただけで資格付与だぞ、知識なんて全くない

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:16:13 ID:???
>>258
所得税を受かっていない税理士は個人所得を扱えない?
法人税を受かっていない税理士は法人所得を扱えない?
消費税を受かっていない税理士は消費税を扱えない?
相続税を…(以下略

260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:16:53 ID:???
>>252
>税務申告をミスするのは税理士に頼まなかった奴の自己責任
自分で申告したならばな。他人に依頼したならば、そいつに責任を
追及できるだろう。その依頼した他人が、とんずらしちゃったり、
夜逃げしちゃったらどうすんのよ。弱みを握って口封じしようとしたり
とにかく市場経済はワルばかりが前提。性悪説。
これを「市場の失敗」と言う。よく覚えてくれ。市場の失敗には政府が
介入する。これが資本主義経済のシステムの基本。業務独占は他の多くの
国家資格と同じく、市場の失敗→政府の介入という論拠から成り立っている。

また、憲法上、基本的人権として税法の下の平等がある。
税にくわしくない人にも税理士と同様の税務反証力を与え、平等を達成
しているのだ。






261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:27:01 ID:???
>>259
おれは法人、所得、相続、消費を受験科目にしているから
そういう発想はなかった
確かに言われてみれば試験組も欠陥だらけだな


262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:27:57 ID:???
>>260
税理士に業務独占させると税務で悪さする奴がいなくなる論理的根拠はない。
そもそも理論的には独占が市場の失敗を生じさせるわけなのでまるで逆。

そして平等と言うならば無資格者であっても能力ある人に業務を解放すべき。
ただし、有資格者に業務を独占させるのは平等じゃないんだけども、
各業務主体が信頼性を担保する理由があるからなんだよね。
平等のためじゃない。平等の例外としてあるわけで。これも逆。
そこで税務業務に主体への信頼性を担保する理由があるかといえば、
そもそも納税者自身がやるべき問題でもあるし不要なんだよね。
単に一定の水準以上の専門家が必要とするならば名称独占で足りる。

あなたの主張は非理論的というよりも自爆だらけ。

263 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:41:10 ID:???
>>255
スレよくよめ

アメリカ→人口2億2千万 弁護士(税理士弁護士含む)が80万人会計士が30万人
日本→人口1億2千万人 弁護士(訴訟代理)2万人会計士(監査のみ)2万人税理士6万人

アメリカでは弁護士が税理士の仕事をしており、税理士は無い。
税理士が無い理由は、弁護士が80万人もいて、かつ、税務調査が
あって不服があると直接、裁判をするから。

日本は直接裁判はできない。一度不服審判所などに申し立てしなければならないし、
訴訟まで簡単にたどり着けないシステムになっている。
だから日本の税理士は弁護士(訴訟代理)まではいかないけど、実質的に
アメリカで言う税務を主体業務とする弁護士と同じ。

また、会計士はアメリカでは会計経理のエキスパート認定資格。
大学院の会計学位が必須の資格。特に監査を強調はしていない。
監査も税務もできますよという感じ。
日本の公認会計士はアメリカのと違い、監査に特化した監査会計士。
つまり上場企業4000社の監査のために新しく作った資格。
監査の退職者が税理士登録して税理士をしている。

いずれにせよアメリカに比べ圧倒的に資格者が少ない。
弁護士+会計士+税理士 アメリカ120万人 日本10万人
アメリカのようにするには12倍は人材が必要。不服申し立て前置主義の
廃止、米国並み訴訟社会、刑法改正など、さまざまなシステム変換が必要。

EAという似ている資格はあるが、会計はしない。申告書の代書屋。
それは税理士と同じではない。

264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:49:34 ID:???
>>262
独占が市場の失敗というが、シカゴ学派によれば独占は必ずしも
失敗ではない。むしろカルテル排除が有効。

才能や資質が担保された市場において、よりサービスを競争すれば
国民は安心して税理士業界のサービスを享受できる。
同じような資質、同じような内向的な性格とか、思考力にならないよう
多様な資質ある人材がふさわしい。

資質亡き者に市場を開放すれば、市場の失敗となる。
オレオレ詐欺のようなことが増える。

むしろ、市場の失敗は多様であり、
米国とは異なり、つまり法的有資格者が少ない、刑法が緩い状態で市場を開放
した時の状態は、他の規制緩和策と同じように社会不安を発生させ、市場の失敗
を引き起こす。

265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:53:21 ID:???
>>263
監査会計士なんてないよ。ただ、法律で無理矢理制限しているだけ。
会計士は法人税や繰延税金なども監査対象になるので税金の知識もないと務まらない。

そういや法人税受かっていないのに法人税を扱える素晴らしき制度があるのも日本だけだねw

266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:55:22 ID:h9Wgz7V1
アメリカは、税務特化弁護士がいて、彼らが税理士に役割を果たして
るわけで、日本とは職務の分担が違うだけで、税理士の機能なくして
社会が成り立ってるわけじゃないだろ。
そこらへん誤解してるヤツ多くないか。



267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 18:55:41 ID:???
>>264
知らないなら経済学で語ろうとすんなよw

268 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 19:06:50 ID:???
>>265
繰延税金ぐらいで税金のプロフェッショナルの知識はいらんだろ。
無理やりのこじつけ。

法人税を受かっていなくても5科目揃えば税理士になれる。
5科目揃った者は資質があるとみなすのが税理士制度。つまり
何の税金でも扱えるだろうと認定するわけだ。
法人税の基礎専門知識だけなんて範囲は狭いし、試験で問うのもごく一部。
資格試験の一部に受かった程度では有資格者の教養のレベルに達していない。
そうみなすのが税理士試験。法人税なんて将来廃止されて企業税になるかも
しれないし、環境法人税なんてのができるかもしれない。何にでも対応できる
素養を試す試験。

膨大な通達・判例を吟味して納税者に的確な反証能力を授けるのが税理士。
大学院レベルの教養は必要。


269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 19:08:48 ID:???
>>267
そんなこと君に言われる筋合いは無い。
議論に勝てるなら正式に反論してみろよ

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 19:09:12 ID:???
>>266
スレがどんどん違う方向に行ってる


271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 19:10:56 ID:???
税理士専門職大学院が必要だな

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 19:34:26 ID:???
>>268
会計士は税務申告もみなきゃいけない。法人税等の金額が監査範囲だから。
それに今の税理士は多くの国税OBがおり、試験は暗記に頼るものがほとんど。
何にでも対処できる素養がある人間が税理士といえるのか。
全くもって税務を独占業務とできる根拠にはならない。

>>269
経済学を知らない人が宣うテケトーな話にどうやって反論しろとw

税理士(とそれを目指す人)ってこんなにアホなのか。アホなふりをしているのか?

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 20:09:02 ID:???
そもそも税理士試験が必要なのかどうか。
中小企業は国税OBだけで足りるだろうし、大企業は弁護士と会計士がいる。
いまさら民間人から集める必要ないと思う。

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 20:19:26 ID:???
>>272
 国税OBだからダメだとか、それを言うとでは、何なら税理士が
良いのかと言うことになり、君が言ってるのかどうか知らんが資格
自由化とは矛盾するがな。
 法人税等の金額が監査範囲といたって、それなら君はJALを監査するのに
君にパイロットの資格を与えろと言うのかね?君が会計士だからとってフライトプランは見せないだろうよ。
 経済学を知らないとか言っているけど、君こそ知らないんだろ。
シカゴ学派の位置を。特にスティグラーのような理論は現在の
小泉構造改革を作っているし、規制緩和もその影響。日銀総裁
だってシカゴ学派だろ。
 シカゴ学派は、大企業の寡占を悪としない。つまりミクロ経済での
不完全競争としての独占を悪としない学派。ただしカルテル規制は容認する。
同時にケインズ的マクロ政策も認めない。シカゴ大学にはマクロ経済学
という授業は存在しない。
 税理士は市場で寡占状態にある。寡占状態にはあるが、競争原理が達成
されている。なぜなら、君が言う国税OBや大学教授、大学院生、
税理士試験合格者、会計士、弁護士という多種多様な人々が、一定の
資質を担保したうえで競争しているからだ。
 これらの人々の一体が税理士業界と言ういわば大企業的寡占を生み出している
から、政府が介入し開放せよと言うのが君の主張かもしれないが、
税理士業界は良好な市場原理がすでに働いており、多様な人材が事務所を
かまえ、密度の高い、価格の安いサービスを行っている。
 つまり多様な人材の総体である税理士(もちろん税務に関する資質の
一定の資格審査はある)が寡占であることに何ら問題は無い。
 カルテル面を見ても、報酬限度額は撤廃され、良好な状態となっている。
つまり君が言う独占による市場の失敗は存在しない。
 あるとすれば、ニセ税理士やオレオレ詐欺など、不必要な開放による
弊害だろう。 実際、この制度において、日本はGNPも世界の有数として
拡大してきたわけだ。アホと言うなら、きちんと反論してみろ。
 吹くのは良くないよ。会計士さん。

275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:09:46 ID:s6mxLazp
>>261
試験税理士も君みたいのがスタンダードなら弁護士や会計士排除も簡単に出来るんだけどね。
受験段階でここまでいけばOBに試験課すのも世論が後押しする。院免なんか問題外。
でも現実はそうじゃないからこういう無用な論争が生じる。
シコチョ税理士さんそういうことなの。だから国税4法必須にすべき。
そうしたうえで堂々と試験組みさんが謳歌すればいい。
23年改正はその方向でどうだろうか?

276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:14:41 ID:???
わざわざ試験を行って民間から集めようとするから、変なプライド持つ人が出てくる。
今後は税理士の半数以上を占める国税OB組と弁護士・公認会計士だけに税理士資格を
与えて人数調整をすればいい。

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:16:57 ID:???
大学院修了者を税理士試験受験資格とすべき

社会悪な夢見る無職をいたずらに増やさない


278 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:19:56 ID:???
院卒なんてwwwww

おまえら院卒と一緒に仕事したことあるの?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:24:36 ID:???
実力派税理士は名称独占で充分と言っている。
税理士は社会的にも歴史的にも税のプロフェッショナルというのは認知されてるからね。
素人のFPや中小企業診断士に税務申告頼むなんていうのは有り得ない話。
そこまで行くとそんなことよりも経理担当者が自らの能力で申告すれば済む話になってしまう。
よって前の方のどこかにレスあったように無償独占に拘ってるのは無能税理士だけということになる。

280 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:32:11 ID:???
試験、字が汚くていい加減なのはなぜ?

281 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:33:48 ID:???
試験をタタキ台age

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:33:53 ID:???
>>280
どういう意味だよ
言いたいことハッキリ書けよ

283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:35:37 ID:???
>>274
規制緩和を声高に主張したシカゴ学派を出すのはメチャクチャすぐるw
あとパイロット云々はもうね…業務監査は云々以前の問題だなこりゃw

税理士が業務独占しているから庶民が無駄な金を払う必要が生じる。
これが規制が原因の独占による内部不経済。こんな簡単なことが解らんか…

284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:36:09 ID:???
試験は一般教養が足りない

285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:36:37 ID:???
だいたいが税理士の学歴上げてるのは大学院卒だというの忘れるな!
ダブルが問題あるのは認める
しかし今はそうじゃない


286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:37:51 ID:???
>>283
涙目で的外れな反論か

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:39:36 ID:???
こんなしょぼい奴らが争っているから価格は下がる一方だろw
できる人は高い。当然。

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:41:04 ID:???
>>285
大学院修了してから言えよ。
入ってもいないのにわかってるフリするのは良くないよ

289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:42:10 ID:???
知ったか試験www
良くないヨ、知ったかはwww


290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:43:18 ID:???
>>286
的外れかもしれないな。あまりにも滅茶苦茶なレスなので答えようがないんだよw

とりあえずシカゴ大学にマクロ経済学の授業はあると思うぞw

291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:48:04 ID:???
>>290
シカゴ大学にはマクロ経済学の授業はありません。
残念ですが。


292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:53:58 ID:???
>>291
マクロ経済学の教科書をかなり出しているんだが…。ソースは?
ま、論点と外れるからどうでもいいんだが。

税理士(の受験生?)がいまいち非論理的なのは解った。

293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:56:09 ID:???
>>288
あんたが261のように3法なら認めてやる
そうじゃなければ偉そうにするな

294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:59:24 ID:???
さあ勉強しないと
俺はとりあえず抜けます

295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 22:07:13 ID:???
シカゴ大学にはマクロ経済学の授業は無い
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:wwKsx6w_8bMJ:ag5.net/~gakujutsukai/ronbun/vol27/27-1.pdf+%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%B5%84%E7%B9%94%E8%AB%96%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC&hl=ja&ct=clnk&cd=21

296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 22:09:18 ID:???
>>293
おまえに認める権限は無い
吹かすのだけはやめとけ

297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 22:12:03 ID:???
税理士(受験生)が長文で吹かしまくるスレなんだがw

>>295
学部生の…論文ですか…いや…ソース…かな。
まだブルドックソースとかの画像の方が笑えていいんだけど。

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 22:17:34 ID:???
>>297
おまえが各論文と違って公表しているのだから指導教授の
チェックが入ってるに決まっとるだろ。引用文献も載せてある。
反論するならシカゴ大学にマクロ経済学の授業があるというソースを見せろよ
吹かすとかおまえに言われる筋合いは無いな。
お前の方がかなり吹かしだよww


299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 08:21:53 ID:???
税理士の間では無償独占権に対しおおむね2つの意見があります。

(a)
  税理士に無償独占権が与えられているのは、それだけ税理士の社会公共性  国家財政を支えるという点において  が高い証しであるとともに、税理士の職域防衛の理論的根拠となっている。

(b)
  無償独占権は、課税庁が税理士を徴税機構に組み込むためであり、それがために税理士はいっそう税務行政に協力させられることになる。無償独占権を放棄することが、税理士や税理士会が課税庁から独立することにつながってゆく。


300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 09:09:35 ID:???
税理士制度を支える2つの大きな柱は、強制入会制度と業務の無償独占です。強制入会制度は、9つある士業団体のうち8つが導入しています。
業務の無償独占は、有資格者のみがその業務を行えるというものです。
政府の規制改革会議において、経済成長を阻害するこの業務独占という強力な規制を、
出来る限り緩和しようという動きが始まったことで、税理士制度の根幹が揺るがされています。

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 19:49:46 ID:???
a

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 19:51:43 ID:???
じゃ院免も廃止だね。

303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 20:27:07 ID:Xqx/ElxW
      ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    もしもし、課長。今日は鬱の陰性症状が強くて、ちょっと・・・
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _    ・・・あいすみません
  \::::::::::::::::       | ー ノ
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /

       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     | 
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}−| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|


304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 20:46:40 ID:???
最後に残るは国税OBさまのみ

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 21:39:37 ID:???
シケバンオヤジタタキ台

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 11:43:18 ID:???
税理士の無償独占権とは、
母ちゃんの税金の悩みに息子(無資格)が相談に乗ったらタイーホされるってことです。
恐ろしい世の中だわ。

307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 15:57:14 ID:???
>>306
母ちゃん銀座の60億の地主。Aに財産を相続させる予定

A 優秀息子 東大卒 ゴールドマンサックス勤務 親孝行

B 馬鹿息子 高卒チンピラ、無職 親の金をくすねる

★Bが母親とAに恨みを晴らす目的で自分に土地を譲渡させる申告書
を「税金が安くなるから」と母親を脅し言いくるめて作成し、申告したら?
実際は税金は安くならず、多額の加算税と延滞税がかかり、Aは譲渡無効の裁判を
起こすなんて事もありますよ。兄弟、親子が利害が対立することはよく
あります。

本来AとBはよく相談して税理士に依頼し、母親に決定してもらい、申告するという
のが筋でしょう。 

親が子を訴えること
子が親を訴えることもできますよ。

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 16:26:07 ID:???
信濃毎日新聞「無資格で税理士業務」
実態が無いのに社員としてニセ税理士行為

諏訪税務署がこの度逮捕された容疑者に無資格者で税理士業務を行わないよ
う行政指導したが従わず、関東信越国税局が昨年11月、岡谷警察署に告発
していたとのことであります。同容疑者は以前税理士事務所勤務の経験があ
り「税理士の資格がなくても社員として税務書類を作成、提出すれば問題な
い」と説明し、複数の法人から報酬を得、年収一千万前後あったとのことで
あります。


309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 17:22:46 ID:???
★税理士業務の「業」とは・・・
税理士法基本通達2−1によると、
これは「税理士法2条1項各号に定める事務を反復継続して行い、又は反
復継続して行う意思をもっておこなうことをいい、必ずしも有償である事
を要しない。」
★税務相談とは(税理士法基本通達)
「税務相談」については、上記通達2−6は次のように述べています。
  「法第2条第1項第3号に規定する『相談に応ずる』とは、同号に規定」
する事項について、具体的な質問に対して答弁し、指示し又は意見を表明す
ることをいうものとする。」
★税務相談とは(日本税理士会連合会)
「『税務相談』とは、税務官公署に対する申告等、税務官公署に対してする
主張もしくは陳述又は申告書等の作成に関し、租税の課税標準等の計算に関
する事項について相談に応ずることをいう。」
「『相談に応ずる』とは、具体的な質問に対して答弁し、指示し又は意見を
表明することをいうものであり、単に仮定の事例に基づき計算を行うことま
では含まない。また、一般的な税法の解説なども税務相談には該当しない。」

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 17:44:48 ID:???
米国は政府管掌の社会保険制度が無いから、貧乏人の子供は死ぬこともある。
医師が保険会社側からのインセンティブで、医療保険(社会保険の代替)が
がなるべく払われないように誘導するのが問題化している。

日本も米国並みにそうするかい?盲腸の手術で1000万円とか。


311 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 18:13:25 ID:???
>>310
アメの貧乏人にはメディケイドってのがある

312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 13:49:40 ID:???
極端な犯罪例まで出して税理士業務の必要性強調せんでもよかろう。
犯罪は犯罪なのだから検察(警察)権力でそちら側を取り締まればいいのだから。
無償独占は撤廃でいい。金を取っても依頼が来る敏腕税理士が一人勝ちするだけ。
規制緩和とか市場主義とはこういうもの。日本は共産主義国家じゃない。
今の無償独占は無能税理士を徒に保護しているだけ。


313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 15:23:32 ID:1FW5mH6D
政府(内閣府)の規制改革・民間開放推進会議(現・規制改革会議)は平成18年12月末、第3次答申をまとめたが、
そこには資格制度の見直しに関する考え方が明記された。
具体的には、強制入会制度や業務独占規定、資格要件、業務範囲の見直しを検討することなどが示されている。
それが現在も政府規制改革会議にも引き継がれている。


314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 16:26:38 ID:???
規制改革会議/平成20年3月25日閣議決定(関係箇所のみ抜粋)

(2)基準認証・法務・資格分野
@ 税理士試験の受験資格の見直し【平成20 年検討・結論、21 年以降措置】
税理士試験の受験資格については、受験資格が学歴等で差別されないような仕組
みが十分担保されているか否かについて速やかに検討を行い、結論を得る。(V資
格G)
A 社会保険労務士試験の受験資格の見直し【平成20 年以降検討・結論】
社会保険労務士試験については、必要に応じ試験問題や試験制度全体の改革を念
頭におきつつ、受験資格の見直しについて速やかに検討を行い、結論を得る。(V
資格Fb)

315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 17:56:48 ID:???
>>314
学歴の逆差別があるな。理由:高卒ばかりだから



316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 18:00:24 ID:???
そもそも専門・短大卒以上なら税理士社労士とも受験資格あるわけだし
仮に高卒でも日商簿記1級や行政書士に合格すれば受験資格になるわけだから
別に高卒を優遇しなくても全く問題ないと思うけどな。

317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 19:11:17 ID:wTE9yFIq
もし受験資格撤廃したら科目制も廃止にしないとますます高卒だらけになってしまう。
無償独占を筆頭にOB免除制度等法律に守られた保護政策の中でいろんな弊害が出始めてるね。

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 19:23:29 ID:???
わざわざ税理士試験まで行って民間から人材を集めるのはやめて、
今後は弁護士・公認会計士・国税OBだけに税理士資格を与えるようにした方がいい。

319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 20:40:20 ID:???
弁護士は簡単になれるようになったから院免除よりも強く批判されそうだ

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 20:41:35 ID:???
税理士における逆差別構造

受験資格を誰にでも開放し
低学歴や社会人にでも受験可能な税理士試験をつくった

大学院修了者などの高学歴者に対して低学歴や社会人が
受験する税理士試験をずるいから受験させろと主張した

大学院まで修了しているにもかかわらず、低学歴向けの税理士試験
を受験させられ、学位による適正な待遇を受け損ねて、きわめて不公平。
大学院(専門家の育成機関)の存在価値を否定することになる。



321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 21:06:24 ID:???
>>319
簡単だと言えるってことは司法試験一発合格したんですか?
だとしたら、充分すごいと思うけど。

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 21:25:13 ID:???
一般的に「被差別者」と思われる人々が、「差別者」を差別すること。
‥‥と、とらえています。

たとえば学歴差別。
一般には、高学歴者が差別する光景を思い浮かべると思うのですが、
中卒・高卒者の多い職場では、大卒者が職場イジメに遭うこともあるようです。
(※以前に「逆学歴差別」を質問したところ、経験談をうかがいました)

また、これは自分の実体験なのですが、
近所の朝鮮学校の生徒(まったく接点ナシです)から、
執拗に住居への投石被害を受けたことがありました。
被害のヒドくなったタイミングが、ちょうど自分が外へ飛び出して、
日本語で注意した時と一致していました。
(ちなみにこの一件は、のちに警察沙汰となっています)



323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 21:27:24 ID:???
中卒・高卒者の多い職場では←←←

324 :シケバン税理士(逆差別番長)↓:2008/08/04(月) 21:32:18 ID:???
  _____________
  |__/⌒i__________/|      あのう〜
  | '`-イ:::    -・=- , (-・=-   | 高卒シケバン税理士先生? 
  |ヽ ノ (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   | ↓これ、あんたが書いたん?     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
122 名前: 試験番長 投稿日: 2000/09/21(木) 21:57

>114
1度した。
そこまで架空の事実を作るようなマネはしないけど、銀行用に作った。
「作ってくれなければ他に税理士替わるよ」って顧問先に脅されて、
他の会社の確定申告の税務署控え印の印鑑部分だけハサミで切りぬいて
うまく銀行提出用の申告書と貼り合わせて作った。しかし罫線が
微妙に合わなくて、何度もコピーを重ねて、かなり粗いコピーにして
銀行に渡した事あった。「原本見せてくれ」と言われてたらジエンドだった。
あと大赤字会社をちょい赤字会社に見せかける裏技で
税務署提出の際に、別表1の翌期繰越欠損金部分の金額を控え用だけ書いておかない
そして受付から控え用に受付印してもらった後、虚偽の欠損金を記入し銀行に出す。
税務署の受付も控え用の申告書の細部までいちいちチェックしないから簡単に出来た。
もし目敏く指摘されても「書き忘れてました」で済むし。
しかし今は申告書機械打ちだからそうそうできないし、
事務所の方針で今は銀行用の粉飾は禁止になった


325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/04(月) 21:51:37 ID:???
シケバンオヤジタタキ台

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/05(火) 10:49:06 ID:???
―租税法の導入について―
税理士登録するにふさわしい人材の育成
2006年度から新試験制度に移行します。この新試験制度になりまして新しく租税法という科目が導入されることになりますが、
これについてどういった意図の下で科目の導入がなされるかということについてお聞かせ願いたいと思います。

日本公認会計士協会会長:いま公認会計士になると税理士業務をやりたいという人は、
税理士会に登録申請をすれば税理士になれるわけです。
税理士会は平成30年に会計士が5万人なんていう話になると、この全部が税理士になるわけではないけれども、
多くの競争者がマーケットに来ると困るという気持ちがありますよね。
ですから、租税法という基本的な税の概念や知識が、会計士試験の受験科目の中にないと、
税に関係する勘定の監査ができないという恐れがあることと、税理士会でも会計士が税理士登録するときには
税法科目の試験を受けなさいということになりかねません。
そういうことがないように公認会計士試験、実務補習、修了試験でも税務科目の試験や研修をきちんとやって、
公認会計士の税務知識を常に高いレベルに維持していきたいと思っています。

税理士会のほうとの兼ね合いで租税法導入のお話がありましたけれども、
これからも会計士試験に合格し、税理士登録することによって税理士の免許が与えられるというシステムは継続されていくものですか。

日本公認会計士協会会長:我々はそういうふうに思っています。
そのためには会計士は税務の勉強をしていないと言われないような体制を作らないといけません。
だから実務補習もきちんとやりますし、修了試験もきちんとやります。
実際に税務がわからないと会社の監査ができないということがあるわけでしょう。
法人税、消費税や個人所得税というのはある程度、一般教養みたいなものですから、
そういう面ではベーシックなことというのは会計士たる者、きちっとわかってもらわないといけません。
このように税に関する知識を会計士がマスターする体制を整えれば、
税理士登録の際に改めて税理士試験を受けるのはおかしいではないかということが強く言えるのではないでしょうか。


327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 00:34:19 ID:NY8Kf9ej
国税庁が、OB税理士(23年間税務署に勤めれば、無試験で税理士となれ
てしまう)に顧問先を組織的に斡旋し、 全国各地の税理士会の役職が、国税
OBに占有されている現状(2002・2・13 衆議院予算委員会、質問者:河村
たかし)とは、 国税OB(無試験組)を顧問にしない経営者には、税務調査
の覚悟が不断に求められるということである。

納税者の弁護という税理士本来の仕事は、徴税者(=税務署)から独立する
こと ― 試験に合格した税理士 ― によって担保される。 にもかかわらず、
徴税者(=税務署)とつるんだ無試験組(国税OB)が大勢を占める現状は、
試験組が、納税者の弁護をしようにも、 税務署からの絶えざる圧迫(顧問先
の抜き打ち的税務調査による理不尽な徴税)を恐れ、縮こまらざるを得ないと
いう惨状にある。 納税者にとって悪循環の温床は、税務調査を受ける者=悪、
という誤った思い込みにあるのである。

328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 04:50:14 ID:???
>>327
OB税理士は税務署を退官しているのだから独立しているだろ。
君の論理でいくと、裁判官を退官した弁護士は独立性が無い、裁判官を退官した公証人は
独立性が無い、という論理になる。
試験税理士だから独立性があるとは限らない。OB寄りの人もいるだろうし、
官僚的権力にすがりたい試験税理士もいるだろう。
第一、税理士試験は国税庁が出題している。学者が100%出題する試験でもない。
国税庁が出題する試験に合格したからって君の言う独立性が担保されたと言
えるのか?
日本における税理士が国民にいかに寄与してきたか、そして国民全体を豊かに
してきたか。アメリカのような社会保険の制度も無い国が必ずしも良い制度だとは
言えない。
また、独占が必ずしも悪いことではない。大企業や税理士会が独占することによって
国民が豊かになる結果になるのならば、悪いことではない。それはシカゴ学派の経済学者
が主張していることだが。税理士の仕事を一般に開放すれば、”脱税競争”になってしまい
国民の納税意識をそぐ結果になる。皆、白色申告になり、税金を申告しなくなる。
いわば税の黙秘権を行使するだろう。

 国民自身が主権意識を持ち、政府のしりを叩き、この国を豊かにしようと納税
し、小さな政府ながらも、先進国として今後も推移していくことが重要だろう。
競争はもちろん必要だが、それは国民を豊かにするために必要なのであって、
税理士は国民が競争する際の納税のパートナーであることが重要で、サービスの
質を向上させるには、”価格的節税競争”ではなく、ベースや派閥が違う多様な
税理士が内部競争する、いわば大企業での中での争いが必要なのだ。
そういう意味で、国税OBや大学教授、大学院生、弁護士、公認会計士、税理士試験
というさまざまなキャリアや素養が、お互いのサービスを牽制し合い、成長すること
は、税理士が発生した当時からシャウプによってデザインされたものであり、
この国を豊かにする原動力となり、中立性、独立性が、無意識にも形成される
システムになっているのだ。




329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 05:24:51 ID:???
試験における独立性を担保するならば、100%学者が出題する試験に
すべきだろう。国税庁は出題からははなれ、トータルで管理すれば良いだろう。
そういう意味で税理士専門職大学院をつくり、税理士の質を担保させ、
学者が100%出題する確認試験として8割を合格させる新税理士試験を
導入すれば良い。国税OBにも推薦枠を作れば良いだろうし、それぞれの
大学がうまくやれば良い。
何も8月の嵐で浸水するような1日の一発勝負で決めることは無い。
家族を犠牲にして、数十年も受験勉強して、週2回5時ピタで帰り
受験専門学校に通う会社員が、フルで働く同僚との社内競争で業績的に
優位になれるのか?むしろ数十年で廃人になるしか無いだろう。
実際税理士試験を数科目受かっているが、税理士にまだなれない在庫は
14万人近くもいるのだ。彼らは死ぬまで受験生活を続けなければならない
悲惨な人生を送っている。人生はもっとさまざまなバランスの良い
豊かなものでなければいけないし、家族との時間も子供の教育上は必要な
はずだ。むしろ早くあきらめ、若いうちに新たな道に進めるような制度
の方が再チャレンジができる。

数年間、大学院で学びつつ、税理士になることの意味をじっくり考え
ながら職業的鍛錬を行い、実務能力もその事務所の規模に依存されてしまう
ようなものではなく、大学院でのシミュレーション等で学ばせる方が
範囲も拡大でき、合理的。第一小さな税理士事務所では相続税や調査立会いも
経験させてくれないわけで、これでは税理士の実務能力の低下が危ぶまれる。


330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 05:43:37 ID:???
そもそも税理士にそこまでのレベルは必要ないし、弁護士・公認会計士・国税OBが
いれば、わざわざ試験までして民間から人を集めなくてもいい。

331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 06:11:09 ID:???
>>330
税理士は中小企業の税務パートナーであり、国民経済にとって重要な存在
であるし、レベルはむしろ向上させるべきだろう。
でなければ今後、中国やインドなどの経済大国化する国との国際競争力
がつかない。
弁護士や公認会計士も税理士専門職大学院での実務の習得はもちろん必要
だろう。訴訟代理、会計監査の片手間に出来るもではない。
多くの税理士は税務案件の蓄積がある。数百、数千の案件蓄積がある。
同じケースが1件も無い仕事であるので応用力が必要だろうし、税理士には
会計士や弁護士の本来業務とは違う独自の実務経験蓄積が必要。
国税OBについても部署ごとに専門が違う。ゆえに専門職大学院で学ぶことは
必要であろう。
民間人にも税理士としての素養のある人が多くいるので、税理士専門職
大学院に入り税理士を目指すことは国民にとってもありがたいことだ。
若いうちに税理士になり、キャリアを積むのは、弁護士や会計士、国税OB
とは違い、若手税理士を発生させ、競争を刺激し全体を活性化するからだ。
高齢の民間人や社会人でも大学院ごとに入学を決めれば良いし、夜間大学院
もあるので、社会人でも可能にすべき。
税理士専門職大学院の国内定員は800人前後とかにすれば良い。総枠が決まれば
大学院から大量に参入と言う問題も無くなるだろう。
公認会計士や弁護士も本人が税理士業務をやる気が無いのに、ただ金のために手を広げる
ようなことも無くなり、悪徳事務所の増加も抑えられる。

332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 06:37:00 ID:???
税理士専門職大学院と学術系大学院との連携も常に必要。
学術と専門職は両方取得できることが好ましい。
修業年限が4年間のいわば、医師のような制度が必要だろう。
学術修士も専門職修士も4年間で両方取得できる形がふさわしい。
学問と実務の両面をバランスよく習得させる。
学術と専門職を統合するような新たな発展型大学院制度が必要かもしれない。



333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 07:08:49 ID:???
税理士は日本で実質、一番高度な人材が求められている。
米国での弁護士と会計士やMBAの折衷型が日本の税理士で、他国に類似が
無い。また戦後それを蓄積してきた実績がある。

受験年数も税理士試験で平均5年以上、大学院で2〜4年学びそのうえ2年間
以上実務経験を行う、高度な専門能力が求められる職業である。

税法・会計・経済学・経営学・法務など米国での弁護士+会計士の総合能力
が求められるからだ。

中小企業の税務・会計・ビジネス法務、経営アドバイス、個人の相続
や譲渡の相談、総合的投資提案を行っている資格
なのが実質であり、ただ申告だけしているわけではない。
 それゆえ、日本の場合弁護士は少人数で訴訟代理専門、会計士
は上場企業監査専門と特化、専門化してやってこれたのだ。

 つまり訴訟代理だけの弁護士、監査専門の会計士を増員しても意味が無く、
報酬の低下を招くだけという話だ。むしろ不満が起きている。
 増員策が的を得ていないのだ。

 日本には税理士がおり、米国における弁護士+会計士の役割を担って
きており、税務の膨大な案件と知識、一定の有資格者である信頼の元の
守秘義務や信頼性をもたせて企業のパートナーとして戦後やってきた。

 

334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 07:34:58 ID:???
ゆえに本来すべきことは、現在の日本の税理士に弁護士と会計士の
資格を与え、税理士という資格自体を無くせば良いのだ。

弁護士や会計士を米国並みに容易にし、かつ現在の税理士を合併すれば
良い話だろう。

それでこそ増員の意味がある。増員とは現在の税理士を弁護士、会計士
に統合すれば良いのである。

そして、米国のように、直接裁判制度に移行すれば良かろう。
さまざまな前置主義(不服申し立て主義)は廃止していけば良い。
裁判所も道州制を導入したり、社会保険を廃止し、民間保険会社に委ねる。

また、小さな拳銃は国民に自由化し、国民には民兵としての独立性を
持たせるべきだ。米国にようにするにはそうするしかない。

 そこまではしたくないのか、政府の方向も曖昧だからおかしなことに
なるのだ。国民が豊かになるために競争があるわけで、資格を開放して
国民が楽な税の黙秘権(税の勉強するの面倒だから)を行使し申告せず、税金を払わないことになって、2億
儲かるなら、1年ぐらい刑務所でおいしい食事と寝る暇を得た方が得なんて
ことになりかねないだろう。刑法も米国に比べ緩いからだ。
訴訟にも数年かかる現況で、税金が取れるはずが無い。

335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 07:48:05 ID:oK5pVme8
可能性が一番強いのは試験科目に会社法の追加と有償独占には変更されることだろうな。
あるとするとそれと社労士とともに受験資格も無くなるっぽい。
この二つの資格は規制緩和でも既に委員会から提言されてるから。
時期はやはり平成23年からかな。
まあそれまでに合格してしまえば無関係だが。

336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 08:00:12 ID:???
逆効果と見て予備校は一切この話題(規制改革会議提言)出さないなw
案外受験資格の撤廃とかは困るかもな。

337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 08:46:59 ID:???
試験組みなくしたらまともな税理士いなくなるじゃんw

338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 08:55:30 ID:???
規制改革委員も当然このスレを見るだろう

インターネッツ、ITを推進しているわけだから

339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:09:23 ID:???
受験資格の専門2年と日商簿記1級は予備校にとってかなりの収益源じゃね。
受験資格がなくなった分受講者がかなり増えるはずだからプラマイゼロかな?
科目数増えればそれもプラスに働くから全体ではプラス効果のほうが多いかもね。


340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:17:44 ID:???
>>334
税務署23年勤めた退職者に税理士資格、弁護士資格、公認会計士資格与えるの?
それなら大学など行かずに高卒者が挙って税務署に就職するようになるよ。
いいねマターリしてて41歳で弁護士会計士税理士になれて。
キャリアを凌ぐ高卒国税職員最強!!

341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:23:31 ID:???
現行の税理士試験は所得税と法人税のどちらか合格すれば良い試験で
きわめて片手落ち。酒税などまったく実務に関係ない資格まである。
そのうえ、10年以上税理士試験の勉強ばかりしたような長い受験生活
のせいか、偏ったいじわるい偏屈な人間が多い。高学歴(院卒)
に逆差別すらする。

342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:25:20 ID:???
>規制改革委員も当然このスレを見るだろう

みてるわけないだろww

343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:35:02 ID:???
日税連も税理士会も科目制堅持なんて時代遅れのこといってるから駄目なんだよ
永久科目止めるなど現行試験制度をもっと厳しくしてOBや院にも試験を課すぐらいのことしないと・・・・
これじゃ規制改革委員会の提言にのぼるはずだ

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:47:57 ID:???
>>340
国税も院卒で無いと入れないようにすればいいだろ。
フランスみたいに行政職は全員院卒にすれば良い。
電子申告の時代だし可能だろ

345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:50:27 ID:???
>>343
5万人も受験生(高卒・専門多し)がいるから目をつけられるんだろ。
院卒義務にして受験生自体減らし、合格率8割にすれば良い。

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:51:36 ID:???
税理士試験に数科目合格しているのに税理士になれていない
14万人のことも規制改革委員に伝えとけよ。この在庫、どうすんのか。

347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 09:55:18 ID:???
>>342
見てるよ。政治家も見ている。
試験税理士(高卒多し)の逆差別的あさましさも周知していると思う。


348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:09:25 ID:???
>>346
14万人のうち何人位が諦めてんだろう?

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:11:47 ID:???
>>348
あきらめていないだろ。万年受験生と俗に言われている。


350 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:12:39 ID:???
いっそのこと税理士も司法のロー制度みたいにしたらどうだ。
会計大学院の履修を受験の条件にして合格率を50%以上にすればいい。
質の維持は三振制度があれば保てるだろ。
いずれにしても今の試験制度維持したいなら税法3科目合格で税理士だけは止めたほうがいい。
それと合格が永久的に保証される制度も質の低下を招くだけ。
それが出来ないなら会計大学院が必須の受験資格だね。
旧態然とした税理士試験制度は根本的に改革しないとね。
全国家資格の中で税理士だけだろほとんど変わってないのは。

351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:16:27 ID:VsEluvSq
>>328
327はコピペ。釣れちゃった。
http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%AF%E7%A8%8E%E5%8B%99%E7%BD%B2%E3%81%A8%E9%97%98%E3%81%86-%E6%81%90%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5-%E5%89%AF%E5%B3%B6-%E9%9A%86%E5%BD%A6/dp/4828412042

http://www.asyura2.com/0406/bd37/msg/657.html

352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:18:28 ID:???
会計大学院と絡ませるなら、会計士と税理士は統合すべきだよ。
会計士側が真剣に統合を考えないとな。
税理士側はまず会計士と統合を考えているようだ。
その次に弁護士と統合を考えている。
税理士できなくなって食いっぱぐれるぞ。
くだらんプライド捨てた方がいいよ。どうせ代社や社員にならず税理士になるんだから。

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:18:49 ID:???
少なくともあと1科目2科目になってる税理士予備軍はぜんぜん諦めてないよ
41才以上の親父受験生が毎年1万人もいるんだぜ
この人たちがまさにそういうスペックの連中なんだよ
これも永久科目制度の恩恵であり悲劇ともいえるのかな?

354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:27:58 ID:???
>>352
ちょっちょっ
会計士はともかく弁護士との統合なんて司法書士でも不可能なのに何夢物語考えてんだオメーは
簿財と税法だけの試験でいったい何をどうすんだ

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:35:26 ID:poJmBfL+
>>328
税理士の監督官庁は国税庁。国税庁が税理士事務所の立入調査権や税理士の懲戒処分権を持ってる。

356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:35:49 ID:???
>税理士側はまず会計士と統合を考えているようだ。
>その次に弁護士と統合を考えている。

ソースは?税理士側の側とはどこの団体を指す?
そうなったら税理士業界にとってまさにこの世の春で万々歳だが
OB問題も依然解決出来ないままなのに実現性のない脳内レスしないほうがいいよ。

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:39:29 ID:???
>>354
日本の弁護士は他国に比べ異常に少なく己の価値をプロレタリアート指導者的
に保存したいだけだろう。日本の弁護士の場合、大手は全員東大法卒。
司法書士のことはどうか知らんが、
米国の弁護士は80万人おり、日本の税理士の業務をしている。
スレをよく嫁
夢物語ではなく、司法制度改革委員から、なぜそういう主張をしないのか
問われるぐらいだろ。
補佐人のときもナニ遠慮しているんだという感じだっただろ。


358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:39:49 ID:???
政府(内閣府)の規制改革・民間開放推進会議(現・規制改革会議)は平成18年12月末、第3次答申をまとめたが、
そこには資格制度の見直しに関する考え方が明記された。
具体的には、強制入会制度や業務独占規定、資格要件、業務範囲の見直しを検討することなどが示されている。
それが現在も政府規制改革会議にも引き継がれている。

規制改革会議/平成20年3月25日閣議決定(関係箇所のみ抜粋)

(2)基準認証・法務・資格分野
@ 税理士試験の受験資格の見直し【平成20 年検討・結論、21 年以降措置】
税理士試験の受験資格については、受験資格が学歴等で差別されないような仕組
みが十分担保されているか否かについて速やかに検討を行い、結論を得る。(V資
格G)
A 社会保険労務士試験の受験資格の見直し【平成20 年以降検討・結論】
社会保険労務士試験については、必要に応じ試験問題や試験制度全体の改革を念
頭におきつつ、受験資格の見直しについて速やかに検討を行い、結論を得る。(V
資格Fb)


359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:45:46 ID:???
>>357
だからOBの存在や今の税理士試験制度をどうすんだと言っている
現行税理士試験制度が弁護士資格に繋がる試験制度になってるとでも言うのか?
ただでさえ日弁連は弁護士増やしすぎによる質の低下を言い出してるのに
税理士に弁護士資格?そんな意見どこの団体からどこのどんな有識者が言ってるんだ?

360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:50:24 ID:???
>>356
OBは財務省・国税庁意図だから、一会計士のおまえがワンワン叫んでも
無くならんだろ。
無償独占固持、随意契約の見直しぐらいだろ。
落としどころとして、会計士増員と無償独占固持、増員分会計士
の税理士に対する需給関係の影響を考え、脅し最終的には統合だろ。
会計士はアメリカでは30万人いる経理技術認定資格だから。
上場企業監査する人は監査法人に入ればいいわけだし、税理士
したいのは税理士すればいいわけで、税理士が上場監査なんか
進出しないだろうから、何ら影響は無いだろ。

361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:50:35 ID:???
会計大学院を利用して税理士版ロー制度だな。
これが一番いい。

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 10:54:58 ID:???
>>359
OBが悪いと考えているのは、一部に過ぎない。
小泉構造改革もOBは容認済み
天下りで無いと言うために1年間はならない。
すでに退職していて民間人になっているわけだから。
またOBが良いという需要もあるわけだ。

OB内部での需給関係の調整をすれば良い話
アメリカの猿真似はしないだろ。天皇もいるし、官僚国家なんだから。


363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:00:09 ID:???
>>360
現行試験制度の是非は一切触れないけどお前昨日簿財受けたベテ?
ところで今日の税法は受けないのか?
心配するな!永久科目はしばらくは存続するから。
それと俺が会計士なわけねーだろw



364 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:03:14 ID:???
OBを容認する姿勢で試験も変えないつもりなら税理士制度は永久に今のこのままだな
無償独占が外れて有償になり受験資格が撤廃されるぐらいだろ

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:09:48 ID:poJmBfL+
副島隆彦「私は税務署と闘う」

ここから税理士たちの実態を書く。日本には「闘う税理士」はいないのである。
「闘う弁護士」は、たくさんいる。ところが国税庁・税務署と納税者のために徹底
的に「闘う税理士」は実際上いないのだ、このことがよく分かった。それでも志を
持った少数の闘う税理士たちがいる。たとえば「納税者を保護する憲章(権利章典)」
が日本にはないから、これを作ろうと主張している税理士の団体があることは96ペ
ージで少しだけ書いた。

納税者は、国税・税務署の一方的な調査を受けるだけで、実際上まったく防御の
権利がないのが実情だ。税理士たちはこのことをみんなよく分かっている。私が実
際に、税務署と闘ってみて、向こうは、「質問検査権」(所得税法二三四条)という
権限を振り回して、それに違反すると厳しく課税するぞと威圧した。この権限を刀
のように振り回す。それに対して、こっちは、まったくの素手で隣うしかない。

荻滑にも、国税庁と全国一二の国税局はあれこれ法制度を改悪しながら卑劣なや
り方で税理士を自分たちの下に屈服させている。この税理士を監理 (監視)する仕
事は国税庁の主要な仕事になつている。もし税理士が税務署と徹底的に争うと、そ
の税理士は、しまいには資格剥奪される規定まである。

366 :365:2008/08/06(水) 11:10:19 ID:poJmBfL+
税理士会の決議を国税庁長官が、「否認」して無効にする権限まで税理士法に定
めているというから驚きである。私の所見では国税庁の税理士への統制は度を過ぎ
て行き過ぎた地点にまできている。税理士たちを脅しあげて反抗できなくさせ過ぎ
たことで逆に、さまざまのヒズミのようなものが、かえって沸き出しているようだ。
弁護士の場合にはこういうことはない。弁護士は裁判の依頼人である国民のために
国や検察官と全く互角に争える。少くとも制度上は法曹三者(裁判官、検察官、弁
護士)は能力に於ても対等だということになっている。検察官や裁判官が弁護士を
法律や権限で抑えつけることはできない。ところが税理士に対しては、国税庁・局
は、「税理士監理部室」という部署を置いて公然と上から抑圧する。税理士たちは
震えあがっている。

税理士は、戦前は「税務代言人」と呼ばれて、税務署の下働きをする、仲介業の
ような職であったそうだ。納税者と税務署の間に立って、「そこをまあ、なんとか
お目こぼしを」とか「お手柔らかにお願いします」と言って、とりなす職業だった、
というのである。税理士たちが本気で、お客(顧問先)の権利のために、税務署や
管轄の国税局と意見対立して、徹底的に闘おうとすると、国税局は、その税理士を
狙い撃ちにしていじめる。これは本当だ。税理士たちが一番恐いのは、自分の関与
先(税務委任を受けている顧客)である企業に一斉に税務調査に入られることだ。
本当にこういうひどいいやがらせを国税局というのはやる。だから税理士たちは脅
えている。

367 :365:2008/08/06(水) 11:11:07 ID:poJmBfL+
国税局の建物に行くと、壁にかけている組織一覧の中に「税理士監理室」という
のが堂々と並んでいる。上級庁である国税庁ではこれが「税理士監理部」となる。
それで、私が質問して「ここで税理士たちを監視して、上から抑えつけて国税庁の
言いなりになるようにさせているのか」と聞いた。そうしたら「いや。そんなこと
はしません。ここはただ単に税理士の登録とかを受けつけているだけです」と、い
けシャーシャーと嘘をつく。本当に国税職員というのはこういうことでは悪質な嘘
つき人間集団である。自分もやがてOB税理士になれば、この税理士監理室から監
理されることの恐さを知っているがゆえに、とぼけて平然と嘘をつくのだ。

下部組織である全国五二四の各税務署にも各々、反抗的な税理士たちの動きを調
査し監視している「税理士監理官」という税務署員が公然と存在している。もっと
書こう。全国の税理士たちが何が一番イヤかと言うと、それは毎年、春に、管轄の
国税局に対して、自分の営む会計事務所の「従業員リストと関与先(顧客)リスト」
を、半ば強制的に捷出させられることだ。法律による規定はないのに、ほぼ強制だ
そうだ。関与先という言葉自体が実にイヤな響きをしている。

「国税庁に逆らってしつこく納税者の味方をするような税理士は、監督庁である
我々が、厳しく取り締って、適切に指導する (即ち、痛めつけてやる)」という構
えがありありと見える。これまでこの事実は、どの本にも書かれたことがないはず
だ。税務当局に対してふるえあがっている税理士たちは、よほどのことがなければ、
職業上奴隷化されている自分たちのみじめな実態を口外しないし、こんな自分たち
の恥をさらすことは人々(国民)には言えない。

368 :365:2008/08/06(水) 11:12:53 ID:poJmBfL+
現に、私たちの学問道場の会員に一〇名ぐらいの公認会計士や税理士がいる。そ
のうちの三人は、はじめは私からの連絡をうけてあれこれ教えてくれて支援してく
れていた。私の本の熱心な読者であり、私が世の中の真実を書くことに共感してい
る人々だから当然だ。

ところがある時期からこの三人の税理士たちは脅えるようになつて、私との電話
での会話で口ごもるようになつた。そして「私は恐いんです。私は静かに平和に、
地方で税理士をやって生きてゆきたいんです。これで副島先生との連絡を絶たせて
いただきます」と言って、私との縁を切ってしまった。これには私が唖然とした。
税理士たちというのは、ここまで国税庁・国税局の統制下におかれて、ビクビクし
ながら仕事をしてきた人だったのである。この真実を私は満天下に伝えなければ済
まない。秘密でもなんでもない。この業界では公然たる事実だ。

だから、私にもようやく日本共産党系の民主商工会が、全国の零細な商店主たち
の権利を守ることで、税務署の横暴な調査と闘って支持者を増やしている実情がよ
く分かった。

私は前著『老人税』の97ページで民主商工会に対して無知からくる間違ったこと
を書いた。以後、私は態度を改める。私は民商を支持する。私は、日本共産党が、
やがて党名(党の看板)から、共産主義とか共産党というコトバを消して、日本民
主商工者党とでも党名を変えたら支持する。全国の数十万人ものきわめて零細な商
工業者がこの民商に逃げ込んで、税務署の悪質な調査から何とか、逃れようとして
いるのが、今回実情としてよく分かった。

369 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:13:13 ID:???
日税連も税理士会も青税も自分達の意見書どおりなるなんて思ってないんだよ。
オーバーに脅しをかけて今の無償独占業務を維持したいのが本音だからね。
それだけ危機感抱いているしそれが彼らの戦術だから。

370 :365:2008/08/06(水) 11:13:58 ID:poJmBfL+
零細な商店主や自営業者のような商工業者の場合、毒間にわずか最後に二〇〇
万、三〇〇万円の手元に残す利益を生み出すには、売り上げごまかしや、経費をた
くさん認めてもらえなければ、とてもやっていけない。これが文字どおり一年間の
家族の生活費だ。そこに税務署は襲いかかっていく。

民商の立場からは、憲法二五条の生きる権利(生活権)を楯にして国税局・税務
署と必死の闘いをすることになる。私は民商の各種のしぶとい闘い方を今度は支持
する。私を応援してくれる保守派の温厚な税理士たちにこの点で嫌われても構わな

共産党系の税理士たちは、税務署にねらい打ちにされている、だから彼らは表に
出ない。そのかわりに弁護士を立ち会わせたり、あるいは、「民商委員」というよ
うな自分たちの活動家を税務調査に立ち会わせることで対抗している。それに対し
て、「民商委員は他人だから交渉の場から出て行け」という強硬な態度に税務署は
出ている。税務署は民商系の企業には税歴表という各企業ごとの通信簿・成績表の
管理台帳に、罰点をつけて敵視している。国税不服審判所では「民商事案」と呼ば
れている。全国で税務署対民商の聞いが一層激しくなっている。こういう実情もす
こしずつ私に分かってきた。みんな明日は我が身であり、税金のことはどんな人も
抱える問題だ。こういう争いで税務署の肩をもつ人はあまりいないだろう。

371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:21:50 ID:???
今のままで何も変えようとしないならという前提だけど
名称独占は阻止できても残念ながら無償独占はかなりの確率で維持できないよ
肉を切って骨を断つ戦術に変更しないと大変なことになるのが分かってない
結局は何も出来ず税務は本来の姿である国税OBのための業務になるだろうけど
民間税理士は国税の傘の中で守ってもらってるから何も言えないのが実情

372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:27:42 ID:???
無償独占権とはいっても、確定申告期には納税協会、青申会、民主商工会などがメディアを通して、
「確定申告はぜひわが会へ」とPRしているのに対し、税理士会や課税庁が税理士法違反で告発した話など聞いたことがない。


これが現実。もう無償独占は廃止でいいっしょ。

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:28:14 ID:???
>>365
そんな本何の影響力も無いよ、高卒っぽいな

影響力あるのはスティグラーとかだろ

374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:35:24 ID:???
無償独占維持だろ。独占はずして勉強しない人は自然淘汰でいいって
主張したって、そりゃ試験に受かったのに客が少ない不満を抱いているおまえには
都合が良いかもしれんが、競争原理の導入はおまえのためじゃなくて
国民が豊かになるためのものだから。
一定の信用担保は必要だろ。自由化すれば、納税黙秘権が横行する。
楽するなら国民は納税の黙秘権行使するだけ。
国民は賢いよ、長年受験生活してきた羊なおまえとは違う。


375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:43:30 ID:???
>>374
無償が外れて競争原理が働くのがそんなに怖いのか?
科目制廃止がそんなに怖いのか?
お前ホントは昨日簿財受けたベテなんだろ?
こんなとこにホントの税理士なんていないから。
実務板含め昨日の税金板での過疎ぶりが如実にそれを表している。

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:45:49 ID:???
税理士と会計士統合してOBも入れれば、当然無償独占は維持だろ。
税理士業務やる気も無いのにカネだけ欲しくて手を広げようって
いうのは、競争が失敗ってこと。

自由化すれば当然納税黙秘をアドバイスする。1億2千万を全部
国税が調査するのは不可能。ならば全部消費税にするか???

馬鹿な国になれば皆福祉が厚い国に移住するだろう。
もちろん金持ちも移住。馬鹿な政権が終わるまでね。
土地は貸しとけばいいわけだし。



377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:48:07 ID:???
>>373
その本がどうのこうのではなく
現実に政府の規制改革会議が提言してるのだが
日税連もハッキリ危機感感じてるからこそ何年も前から
無償独占維持を訴えてるわけでして
それだけ廃止を気にしてる証拠なんだよ

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:49:15 ID:???
>>375
競争原理は何のためにある?
国民が豊かになるためにあるものだ。
大企業が寡占していても、大企業が潤えば下層も潤う、それならば
大企業の寡占で国民が潤うから是正は必要なしとする。
これが正当な考え方だ。おまえみたいな羊な観念で競争原理
なんてものは説明できないものだよ。シカゴ学派とか知ってるの?


379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:51:43 ID:poJmBfL+
>>373
国税OBの高卒税理士? 国税庁の飼い犬?

380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:55:45 ID:???
>>377
それも羊な考えだな。無償を有償にしたって、継続的反復業務、または
その意図のみで税理士法でアウトだろ。
無償でも責任を取ることは国民にとってありがたいこと。
ボランティア精神だからな。


381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 11:57:30 ID:???
>>379
おまえさ、社会人だったらまともな文章書けよ。
飼い犬とかさw長年受験ばかりしてるからそうなるんだろ、
欠陥人間に。

382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:03:50 ID:???
有償無償は関係ないんだよ、ニセでつかまるのはそれなりの
反復と1000万円クラスのニセ顧問料が現況だろ。
小物まではつかまえきれないんだろ

無償に着目してるのが馬鹿ってことだろ

383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:29:26 ID:???
何を言おうとお前が2chごときで主張しても流れは変えられない
それよりお前まだ簿財段階なんだな
てーへんだな税理士になるまでにこれから先が長くて
そのころは多分OBさまの天下になっててお前には仕事なんか回ってこんよ

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:33:28 ID:7XM5rgVq
383
OB天下の根拠は?

385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:37:52 ID:???
着目もなにも独占業務なんて単に政治力使って維持してるだけだからな。
税理士会だってそんなの分かってるんだよ。だからあんな意見書作るわけよ。
こんなもん政権交代とか何かの拍子にあっというまに崩壊するだろな。
税理士余っているから本音では国税はOB既得権だけ残せば何の問題もないからな。
これでいいんじゃないかな生き残りのなかで無能な税理士廃業、納税者の為になる有能な税理士ウハウハで。

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:41:17 ID:???
>>385
ただでも税理士業務をしたくないなら、さっさと廃業しろよ
競争原理も理解できない、羊さん。
金儲けだったらFXとかやってろよ

387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 12:46:37 ID:yzBPTbd4
>>381
受験生が興奮してる(ププ
今年も簿財は失敗ですか

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:12:25 ID:???
>>386
ぷぷpu努力もせず既得権だけにすがりたい税ベテさん
きみはOB先生のご指導のもと薄給で一生奴隷してなさいね

389 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:15:52 ID:???
現状制度維持で、試験組・院免・OB・会計士・弁護士で税務勝負すれば良い。
自然淘汰で実力のある者だけが生き残る。

390 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:18:44 ID:???
簿財受け終わったシカゴ羊バカが税法スルーで今日も暴れてます。
シカゴだとか羊だとかお前ひとつの言葉覚えるといつまでも使い続けるだろw。。

391 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:20:15 ID:???
389はいいこと言うね

賛成だな

392 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:37:28 ID:???
>>388
>>390
もっと勉強して論理構成力をつけろ!低学歴だろ?


393 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:42:15 ID:???
>>392
昨日簿財受けの税法スル−だろ?

394 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:46:35 ID:???
>>389
放置してもいい木は残らない。細木で荒れるだけ。

良い木は良い実を結び,悪い木は悪い実を結ぶ
神の手に負かせよ
適度に切り倒し根を残せばそこから芽が生えてまた木が生える



395 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 13:51:54 ID:???
悪い木=カルテルとか?

良い木を育てれば良い実が実る。その周辺の動物にも
恵をもたらす。

統合してあらたな芽を育てる



396 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 14:03:56 ID:???
自然淘汰が生物を進化させるのではない。しかし、この点を誤解した進化
論に対する批判が多く見られる。自然淘汰とは「ある生物に生じた変化が、
生物の置かれた環境下で有利となるなら、その変化は残る」という機械的な
プロセスに過ぎない。

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%BC%AB%C1%B3%C5%F1%C2%C1

397 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 14:17:24 ID:???
会計士も弁護士も別に税務がメインじゃなくて、
税務もついでにやらないと実務上困るから資格としてあるんだけどね。
経済活動を阻害してまで税理士の独占利益を拡大させる理由はない。
景気が思うようにいかず、しかもサービス部門も国際化している時代に、
税理士に寄生させるだけの余裕は日本経済にないw

>>390
問題はシカゴ君が経済学を理解していないことなんだよね。
税理士志望の人はあんまり大学で経済学とか勉強しないから仕方ないけどw

398 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 21:33:28 ID:biS2RTn7
試験制度、変わる方向のようですね。
やはり受験生としては永久科目合格制度がなくなるのは痛い。
こうなったら平成23年までに5科目官報合格するしかないね・・・。
新制度でも、制度以降前の科目合格は永久免除制度であってほしい。
最近の税法の理論の出題傾向も変わってるから、やはり短答、論述になるの
だろうね。
新制度の試験は論述で応用力、論理的などの思考が問われるだろうから俺みたいな
のはツラいです。




399 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/06(水) 22:32:23 ID:???
>>397
理解していないのはおまえだろ。
独創性もなし。


400 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 00:19:56 ID:???
近畿税理士会制度部の「税理士法改正に関するタタキ台」は>>1と違ってこんな感じ

(1)短答式試験の導入
  会計学,租税法,民法及び会社法
(2)論述式試験必修科目見直し
  簿記論
  財務諸表論
  所得税法
  法人税法 
  (以上必修科目)
  租税科目(1科目選択)
(3)短答式試験は合格者免除制,論述式試験は科目合格制  


401 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 01:05:17 ID:kpqSEnBi
>>400
科目合格は有効期間があるのでしょうか?例えば3年とか。


402 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 01:46:37 ID:???
>>401
有効期間の記述はないです

403 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 03:26:56 ID:???
>>400
経済学や統計学、経営学も入れろよ。経済学=マル経じゃないぞ!
「闘う」とか「寄生」とか革マル派みたいなこと言ってるなよ
タタキ台とかって言葉好きだね。タヌキ台と間違うから、
言葉をかえろ

404 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 03:38:00 ID:???
290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:43:18 ID:???
>>286
的外れかもしれないな。あまりにも滅茶苦茶なレスなので答えようがないんだよw

とりあえずシカゴ大学にマクロ経済学の授業はあると思うぞw


291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:48:04 ID:???
>>290
シカゴ大学にはマクロ経済学の授業はありません。
残念ですが。



292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 21:53:58 ID:???
>>291
マクロ経済学の教科書をかなり出しているんだが…。ソースは?
ま、論点と外れるからどうでもいいんだが。

税理士(の受験生?)がいまいち非論理的なのは解った。

295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/01(金) 22:07:13 ID:???
シカゴ大学にはマクロ経済学の授業は無い
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:wwKsx6w_8bMJ:ag5.net/~gakujutsukai/ronbun/vol27/27-1.pdf+%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%B5%84%E7%B9%94%E8%AB%96%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC&hl=ja&ct=clnk&cd=21




405 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 06:26:54 ID:AeyiTnmI
資格取得に関しては「試験一本化」が到達点だと思っています。もちろん、現行の税理士試験の見直しも前提としてです。
その意味において、近畿税理士会のタタキ台による短答式と論述式試験の導入という切り口には賛成です。
試験一本化が急に実現するのも困難だと思っていますので、その前の一つのステップとして、
現在のタタキ台はよく出来ていると思います(試験一本化が先にあるという前提であればです)。


406 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 07:26:23 ID:???
税理士試験で最も変なのが一部合格科目が10年でも20年でも永久的に保証されること。
これはどう理屈つけてもおかしいので短答論文導入など試験制度の仕組みを変更すると同時に期限付きにすべき。
従来の科目合格者は経過措置として旧試験を残して救済すれば問題はおきない。

407 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 07:39:23 ID:???
開業してメインである申告業務を請け負うと例外なく絶対的に必要になるのが法人税所得税消費税。
これの三つは税務のプロを掲げるなら最低限必須科目にすべきであろう。

408 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 08:08:25 ID:???
今年の理論は予備校の予想どうり会計士試験のような出題傾向だったね

409 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 08:09:00 ID:kpqSEnBi
>>406
>>税理士試験で最も変なのが一部合格科目が10年でも20年でも永久的に保証されること
変だけど、永久保証が受ける側にとっては最大のメリットなんだよね。

>>従来の科目合格者は経過措置として旧試験を残して救済すれば問題はおきない。
旧試験も数年は残るだろうけど、後には新制度のみになるだろうね。
それまでに今の制度の下、合格するしかないんだよね・・・はぁ・・・。

新制度施行後は、2ちゃんで「新制度組」と「旧制度組」とかって区別されるんだろうな。



410 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 09:02:39 ID:???
司法試験みたいに

「新制度組」お利口さん
 
 と

「旧制度組」(ネーミングは2chに委ねる)

と揶揄されるんだろうね。


411 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 09:18:59 ID:???
司法試験の場合は旧がお利口さんで新が伯母かさんねw

412 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 10:29:19 ID:???
税理士試験ですが、平成23年には大きく変わるかもしれません。
ただいま 税理士法改正に向けて日本税理士会連合会、近畿税理士会をはじめとする各単位会
がタタキ台をつくっており各会員(税理士)にむけても意見募集がされています。
その中に「新たな税理士試験制度の構築について」という部分があり
短答式や論述試験の取り入れなど 抜本的改革が行われようとしています。
これらの意見書が、実際の法改正につながるかどうかはまだわかりませんが
公認会計士試験や司法試験のように、近い将来、税理士試験制度が大きく変わる可能性は
高そうです。




413 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 10:53:26 ID:???
国税OBに試験を課すというのは絶対に無理だというのが大勢を占めているのに
意見書に敢えてこれを明記するのはOBとて例外ではないと見せるための一種のポーズ。
将来試験が1本化されたら監査、内部統制、税務ができる新試験を通過した資格者と
税務しかできない国税OB資格者と税務しかできない旧試験組み資格者とに分かれるのでしょう。

414 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:01:35 ID:???
けっきょくOB制度は今のままだろうから税理士は民間に解放しないほうが良かったね。
中途半端に開放してしまったからこういう不公平感という問題が生じてしまったのだと思う。
いまさらだけど・・・・・

415 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:04:00 ID:???
税理士資格ごときの試験制度にそこまで気合いいれる必要もない気がするが。
税理士会のお偉いさんは試験制度を変えればいい人材が入ってくると考えて
いるのかね?そこまで馬鹿じゃないと信じたいけど。

416 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:06:23 ID:???
税理士試験制度の改正については当然院免除税理士には発言権はありませんよね?

417 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:21:14 ID:???
いい人材確保というより制度変えて税理士も独自性をアピールしないと
うねりの中に飲み込まれてしまうという懸念(危機感?)からでしょうね。
OBはいいですね呑気で。

418 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:30:04 ID:???
政治家も色々突っ込まれたくない案件持ってる人が多いからやりたい放題だな国税も

419 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:30:35 ID:???
税理士法改正と各地税理士会のタタキ台の話だけど予備校は触れないようにしてる。
確定してるわけでないから憶測で言えないというのは当然あるけど。
それと規制改革委員会では税理士、社労士の受験資格の撤廃をいってるんだけど。

420 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 11:45:50 ID:???
税理士もいよいよ短答論文の可能性が出てきたのか
税理士ステータスの維持向上に向けてこりゃ上層部はかなりの気合の入れようだわ

421 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 12:21:19 ID:???
>>416
発言しろよ。
発言させなかったら税理士会会長のケツにダイナマイトだろ

422 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 12:37:07 ID:bCzg9AiG
ここで経済学を披露されてる方達、何か勘違いしてるんじゃなあい?

税理士は税金に関する法律を専門とする「法律家」のはしくれでっせ。
税理士にとって最も大切なものは法的思考能力であって、経済学の知識じゃないw

経済学部でちょっと簿記の勉強したからって、税理士目指しちゃうやつなんてアホすぎだろw

423 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 12:52:07 ID:???
>>422
高校商業科卒の君の場合は法律家から程遠いけど
その場合だとどうなるのだろうかね?

424 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 12:59:15 ID:???
税理士に過度に高いレベルを求めすぎてる人がいるようだな。

425 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:14:23 ID:???
そりゃそうですよ税理士様は近い将来弁護士や会計士との統合を模索してるのですから。
旧資格者の方はそうなりたかったら新試験受けてくださいね。
もし嫌なら今の税理士さんのままです(^_^)/

426 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:14:56 ID:???
法律と経済学は密接に関わっているYO
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%A8%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

427 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:18:27 ID:???
院免除に発言権があるわけねえだろw

428 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:23:15 ID:???
>>427
会費払えるようになってから言え、万年受験生w

429 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:28:07 ID:???
試験制度を変えようと言ってるのが院免除税理士ではないよな?
試験に受かっていないインチキのくせにそれはないよな?
ないと信じている。

430 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:29:49 ID:???
>>400
短答式試験に一般常識も加えるべきだろう jk

431 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:31:53 ID:???
>>429
インチキとはキチガイだろ、おまえw精神病院池
法律で決まっとることをインチキだなんて

432 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:33:40 ID:???
合法的に科目免除出来る人がうらやましいんだろう。

433 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:34:21 ID:???
勉強の不得意な税理士=院免除でおk?

434 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:36:02 ID:???
院免除が試験制度をどうこういう資格はないと思う。
一応税理士ではあるけどな

435 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:40:18 ID:???
むしろ大学院卒を条件にしたほうがよくね
試験場で気持ち悪いんだよ
人生に疲れたようないい歳こいたおさーん受験生が
そう思わんかねお仲間の方々は

436 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:41:56 ID:???
>>434
そんなことはないだろw高卒税理士だって院がどうのこうの言ってるわけだし
頭悪いの?

437 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:44:05 ID:???
試験制度に則り合法的になった税理士を批判する権利などないな。
特にまだ税理士にもなってないベテにはね。
そうそうそこにいるあなたね。

438 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:46:41 ID:???
印面と5科目では同じ仕事をしていても
最初から給料に差がついているのは普通のことなの?
俺んとこの事務所は印面は事務員と同じ扱いなんだけどよくあることなんですか?

439 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:49:49 ID:???
>>438
院卒の方が高いのは普通のことじゃね
おまえの事務所のことは知らんが

440 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:52:16 ID:???
ウチは院卒300〜600、5科目450〜800だな。職員の場合ね。

441 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:54:15 ID:???
>>440
ウチは院卒500〜900、5科目(高卒)100〜380だな。職員の場合ね。

442 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:55:38 ID:???
法人又は所得を含む3科目以上を応募条件にすると結構いい人材が取れます。
なんでですかね?

443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:55:51 ID:???
税理士どんどん難しくなれ
試験科目ももっと増やせ
短答でも論文でもなんでも課せ
永久保証ももう止めろ期限付けろ
合格者も絞れ
今年合格する俺さまには一切関係ないことだからw

444 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:56:57 ID:???
院卒なんか取らねえよww

445 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:57:22 ID:???
>>442
他スレ池。スレ名嫁や、頭が悪いのか?

446 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 13:58:31 ID:???
>>444
スレ名嫁、キチガイ。他スレ池

447 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:01:17 ID:???
俺のところでは院卒は科目合格者と同等の待遇のようです。

448 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:03:27 ID:???
院免除は勉強力が乏しいと言われても仕方がない。

449 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:04:49 ID:???
ズルをしてきた人と今頑張っている人では当然後者の方と仕事がしたいです。

450 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:05:32 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【Ph.D】税理士の7割は高学歴【大学院卒】2 [税金経理会計]
税理士VS司法書士Round8 [資格全般]
ダブルマスタ- [税金経理会計]
ダブルマスタ- [税金経理会計]

451 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:07:08 ID:???
逆差別
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E5%B7%AE%E5%88%A5
一般的に「被差別者」と思われる人々が、「差別者」を差別すること。
‥‥と、とらえています。

たとえば学歴差別。
一般には、高学歴者が差別する光景を思い浮かべると思うのですが、
中卒・高卒者の多い職場では、大卒者が職場イジメに遭うこともあるようです。
(※以前に「逆学歴差別」を質問したところ、経験談をうかがいました)

また、これは自分の実体験なのですが、
近所の朝鮮学校の生徒(まったく接点ナシです)から、
執拗に住居への投石被害を受けたことがありました。
被害のヒドくなったタイミングが、ちょうど自分が外へ飛び出して、
日本語で注意した時と一致していました。
(ちなみにこの一件は、のちに警察沙汰となっています)



452 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:08:01 ID:???
中卒・高卒者の多い職場←←←注目!!!

453 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:12:29 ID:???
投石レスはいかんだに、フフフ

454 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:12:44 ID:???
院卒がなぜ税理士試験に受からないのか
それは勉強のやり方を知らないから。
いや、そもそも勉強すること自体を放棄しているから。
まともな事務所であれば、法人又は所得を含む3科目以上合格を最低要件として掲げている。
それ以下のゆるい応募条件だと育てる気はなく、使い捨てる気満々の可能性が高い。

455 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:14:27 ID:???
>>454
キチガイ、スレ名嫁んのか?

456 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:17:58 ID:???
院卒は2代目がほとんどです。2代目じゃない人で院免除をする人は馬鹿。
頑張ればなんとかなると思っている馬鹿。

457 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:18:16 ID:???
290 :逆差別低学歴税理士のせがれ↓:2008/08/04(月) 21:40:36 ID:NmzKlTGQ
  _____________
  |__/⌒i__________/|      あのう〜
  | '`-イ:::    -・=- , (-・=-   | シケバン税理士先生? 
  |ヽ ノ (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   | ↓これ、あんたが書いたん?     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
122 名前: 試験番長 投稿日: 2000/09/21(木) 21:57

>114
1度した。
そこまで架空の事実を作るようなマネはしないけど、銀行用に作った。
「作ってくれなければ他に税理士替わるよ」って顧問先に脅されて、
他の会社の確定申告の税務署控え印の印鑑部分だけハサミで切りぬいて
うまく銀行提出用の申告書と貼り合わせて作った。しかし罫線が
微妙に合わなくて、何度もコピーを重ねて、かなり粗いコピーにして
銀行に渡した事あった。「原本見せてくれ」と言われてたらジエンドだった。
あと大赤字会社をちょい赤字会社に見せかける裏技で
税務署提出の際に、別表1の翌期繰越欠損金部分の金額を控え用だけ書いておかない
そして受付から控え用に受付印してもらった後、虚偽の欠損金を記入し銀行に出す。
税務署の受付も控え用の申告書の細部までいちいちチェックしないから簡単に出来た。
もし目敏く指摘されても「書き忘れてました」で済むし。
しかし今は申告書機械打ちだからそうそうできないし、
事務所の方針で今は銀行用の粉飾は禁止になった。



458 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:21:44 ID:???
院免除税理士も税理士なので一応税理士として扱ってくれるとうれしいです。

459 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:26:26 ID:???
>>458

院卒の税理士は法律上の立派な税理士です。一応税理士とは?
2,3科目合格していても税理士ではありません。
5科目合格しなければ、税理士にはなれません。ニセ税理士は犯罪です

※法律をきちんと読みましょう


460 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:27:26 ID:???
高卒でも一生懸命ビジネス書読んでシカゴ学派を語っている方がいらっしゃいますが、

ttp://timeschedules.uchicago.edu/view.cfm?dept=ECON&term=75

本家のホームページ見たらシカゴ大学にマクロ経済学入門っていう講座ありましたよ。
英語を勉強しましょうよ。大卒に負けちゃいますよw

461 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:46:15 ID:???
>>460
「シカゴ大学には「マクロ経済学」という名の授業はない。その代わりに「貨幣
経済学」という名前の講義が置かれている。国家経済や産業構造についても、ミクロの市
場理論を基礎に分析できると考えられているのだ。」

「マクロ経済学入門」だろ?

主幹となる専門講座として「macroeconomics」が無いということだろ。
通常は大学の授業ではマクロ経済学Tとかそういう講座になっているという
こと。マクロ経済学=ケインズ経済学ってことはわかってるよな?
英語はできて当然だろ?つーか、高卒でも英語で外資系行く人いるだろ。
神田外語専門学校出てとか。簿記なんか勉強してる高卒と一緒にしちゃ
かわいそう。

462 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 14:58:44 ID:???
>>461
バカだなぁ。細分化しただけじゃん。
ケインズ派を全く教えていないとでも言うのか?
マクロ経済学=ケインズ派じゃねーよ。
というか本家のホームページで検索してみろ。

そもそもルーカス大先生も、
短期ではケインズ派を認めているじゃん。

463 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:13:40 ID:???
おまいら税理士試験に経済学なんて入ってないんでどうでもいいじゃん
新試験になっても経済学も統計学も入らんよ
入っても法律科目だけ

464 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:17:48 ID:???
>>463
そりゃそうだ。ただ、経済学で吹かす税理士受験生がいるもんだからw

所得税や法人税を取らなくても税理士になれる今の制度は異常だと思う。
どうせやるなら租税法基礎でも必須すればいいのになぁと思ったり。

465 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:30:52 ID:???
>>462
細分化しただけじゃないだろ。
合理的で時を通じた最適化を図る経済主体は、将来に対して予測を行い、そ
れに基づいて最適な行動を決定する。ケインズ経済学ではこのような経済主
体の予測つまり期待を織り込むことが出来ないため、内生的な変数を誤って
外生的なパラメーターとして扱ってしまうと評価されている。
 ルーカス(シカゴ大学)は伝統的なケインズ経済学の方法論を批判し経済
主体の期待の果たす役割を強調したのである。
 マクロ経済学を批判して、俺が新しいマクロ経済学だって言う意味のマクロ
経済学ならあるかもしれんが、マクロ経済学を確立させたのはケインズ。
ルーカスは合理期待的期待学派といわれる。
 細分化したのを集計したのはミクロベースのマクロ経済学であって、最初に
あったマクロ経済学を批判し、生まれたもの。いわば新マクロ経済学だろ。
最初にあったマクロ経済学(ミクロを無視した)=ケインズ。
フリードマンやスティグラー、ハイエクらはマクロ経済学(ケインズ)的
なもののちゃぶ台をひっくり返して成立した経済学。細分化とは限らない。


466 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:32:37 ID:???
いずれにしても法人所得どちらか選択で計3科目はないよ
狂ったような暗記じゃなく理解力を問うような方式に改めて
税法に関しては広く浅くでいいよね
どうせ税法変わるたびに通達とにらめっこしなければならないんだからね
一字一句暗記してなくてもどこに書いてあるかが理解できてれば済むことだから

467 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:38:06 ID:???
目の前で起きている現実が正に国税の意のままなんで・・・・・・

468 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 15:50:21 ID:???
>>465
ちゃぶ台をひっくり返したんじゃない。
短期と長期という…もういいよ。
とりあえずマンキュー大先生の本でも読めば?
いちおう彼はケインズ派になるけど、
古典派とケインズ派の関係がよく分かるよ。

細分化ってのは講座の扱いの話。
シカゴ大学では基礎科目で全部教えちゃうってだけだろ。
そりゃ専門科目は日本と違ってゼミ形式が主流だから、
科目は細分化しないとやってらんない。
ケインズ派云々じゃなくて大学教育のありかたの話なら分かる。
日本の大学は専門課程でもゼミ形式は少ないからねw

>>466
租税概論ってのが必要だと思う。
ひたすら暗記して書く練習って、
今日日お坊さんでもやんないよw
あと、資料集を渡してそこから必要な情報を抜き出すようにするとか。

>>467
それを言っちゃあお終いだよw

469 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 16:45:27 ID:???
院免除で勤務税理士はいないでしょ。みんな独立のため。廃業率が高いみたいだけどな。

470 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 16:48:11 ID:???
先に税法免除して、簿財合格すれば官報合格者。
先に簿財含む3科目に合格して、残りの税法免除すれば試験免除者。
いずれにせよ、官報合格者の中にも一部科目免除者は多数いる。

そもそも税理士試験自体を受験しているのは税理士の半数以下。
そういう資格なのに自分が5科目受けるしか方法がないからといって
税理士制度に文句言うのはどうかと思う。

471 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:02:31 ID:???
ウチは、院免除は書類で落としているけど免除の皆さんはどういうところに就職しているのかな?

472 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:06:24 ID:rrE8uQRP
>>470
正論
税理士になってからの横一線実力勝負だよ
知識無い院免やOBが存在するならそいつらは喰えなくなって廃業するだけ
試験の中にも喰えなくなって勤務税理士に甘んじてるの大勢いるだろうに

473 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:08:30 ID:???
院免除税理士も税理士なので一応税理士として扱ってくれるとうれしいです。


474 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:11:36 ID:???
>>471
30歳面さげてまだ税理士に成ってないベテさんよりマシだけどね


475 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:11:45 ID:???
免除が半数以上いるということは競争相手が少なくてやりやすいな。
一部の大物国税OBは土俵が違うだろうから関係ないしな。

476 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:13:20 ID:???
>>471
院便所は独立志向が高いから就職はしない。

477 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:15:28 ID:???
勤務税理士は年収いくらでやってるんですか?
大手や準大手なら800万はいきますよね?

478 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:28:06 ID:???
知識無い院免→いるわけないじゃん

高卒が食えないから陰面に八つ当たり

479 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:30:09 ID:???
陰面は先天的バカが多い。教えないとできないのは先天的バカに属する。

480 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:31:14 ID:???
院卒は若い(20台)し給料も安く使えるし、客受けもヨシ。
5科目は客取られるから採用しない

481 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:32:17 ID:???
日本語が下手な高卒は教えるのも下手。客も怒り出す

482 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:34:31 ID:???
>>480
じゃぁ、試験組み、有名大卒、20代、独立意思無い、の俺がいちばん採用されやすいね。

483 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:35:08 ID:???
高卒死険→客に向かって「おまえ」と言う。キチガイ多し
客は新しい税理士を探す→知識があり人当たりの良い院卒がげと

484 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:38:42 ID:???
>>482
実務経験があればネ

実務経験が無いくせにはったりでえばる5科目が一番やっかい。
治し様が無いから。たいてい3ヶ月でやめていくが

485 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:40:39 ID:b0EqxfmW
実務経験無い院免が一番悲惨。

486 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:41:27 ID:???
院卒は最初の数ヶ月はわからんことだらけ。
入力もままならない。
所長税理士に素直に従うことが多い。
7ヶ月ぐらいから英語で話し出したり、
ものすごい節税策レポート書いたりして、変貌する。
スポンジのように吸収していく。それが怖い。

487 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:43:11 ID:???
咎められると
5科目は涙目で所長の悪口を周囲に言い出す。
反動分子となって荒れ狂いはじめ、やめていく

488 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:44:00 ID:b0EqxfmW
>7ヶ月ぐらいから英語で話し出したり、

気が狂ったw?

489 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:45:41 ID:???
>>468
マンキューは持ってるよ。
それよりスティグラーの「産業組織論」は29000円もするのだが。
小さな政府も経済学も在庫なしだね。
マイッタな。

490 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:51:12 ID:MgQLL3m/
>>475
そんなに甘くないだろ
院免だろーがOBだろーが営業力や知識、経験で優れた税理士はいくらでもいるし…
正直試験合格者だからって安心できないと思う。


491 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:55:33 ID:???
規制緩和なんてそもそも、アメリカから提言されたことアホみたいに
そのまま言いなりにやっているだけだと思うが、

http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

その背景にあるのはスティグラーとかだから、反論するなら
ここを理論のベースに持っていくのも有用だろ。
税理士会の制度部もスティグラーぐらい嫁。
特にスティグラーの論理で「資格団体が己の利益のために規制を作っていく
という」ことは、税理士にはあてはまり、ここを攻撃されるぞ。


492 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:56:36 ID:???
院でも国税OBでもいいけど、ちゃんと試験受けてね。
それで合格してれば誰も文句言わないのさ。

493 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 17:58:36 ID:???
>>492
単なる試験に落ちた涙目の文句だろ。
法律を守っている院卒におまえが言うべきことではない
幼稚すぎ


494 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:10:53 ID:???
マンキューはひっくり返されたちゃぶ台から、食えるものを拾い
ちゃぶ台を治した

495 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:13:47 ID:???
院免は一生自分の経歴にコンプレックスもって生きていってください。

496 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:18:52 ID:???
>>495
院卒にコンプは無いだろ。高卒5科目におかしな逆差別をするのが
いるのはどこの世界も同じ。相手にしなければ良い話。
どこの世界にもいる。やっかみ、嫉妬。ポルシェとか乗ると
近所のばばあがうるさいとか文句言ってくるのと同じ。
根本に低所得や低学歴の恨みを抱えているから。

497 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:23:08 ID:???
逆差別をする高卒を刺激せぬよう院卒であることを言わないのは
知恵。能ある鷹はつめを隠す


498 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:25:50 ID:???
院免不可の事務所があるのは何でなんですかね?
実際に使えない人多いってことが経験的に分かってるんだと思いますよ。
あと、試験に合格できず→印面と言う人が多いのも事実なわけで。

499 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:26:44 ID:???
また鹿児島の高卒税理士か!w

500 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:27:51 ID:???
>>493
殺気立ってて余裕がないねえ。別にいじめてるわけじゃないんだよ。
「そんだけ言うなら受けて合格してやんよ」って言えないのかな?

501 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:28:06 ID:???
逆差別をする高卒を刺激せぬよう院卒であることを言わない
→コンプレックスじゃねーだろ?高卒クン

刺激させると怖いからね。うぎゃーって。
高卒なんて少ないんだよ、税理士には。皆院卒。
最初から心の準備しとけよ

502 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:29:29 ID:???
>>501
悪いが俺は高卒じゃないよ。w

503 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:32:42 ID:???
>>500
余裕あるだろ。おまえの方がおかしいよ。
涙目なんだろ?今年もだめだったのか?


504 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:34:50 ID:???
>>502
チョン?


505 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:35:32 ID:???
>>503
まだ解答でそろって無いからわからないけど、半々だね。

で、院免不可の事務所があるのは何でなんですかね?


506 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:36:04 ID:???
>>504
生粋の日本人です。

507 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:37:46 ID:???
>>505
高卒税理士だから逆差別していい気になっている事務所だろ?
高卒は可 院卒は不可とかな。


508 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:37:49 ID:???
>>503
なみだ目であって欲しいわけだね。君のためにあくびでもしてみるよ。
で、試験に合格してから税理士名乗ってね(はぁと

509 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:38:24 ID:???
>>507
苦しい言い訳ですね。院免さん。

510 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:40:18 ID:???
逆差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E5%B7%AE%E5%88%A5
一般的に「被差別者」と思われる人々が、「差別者」を差別すること。
‥‥と、とらえています。

たとえば学歴差別。
一般には、高学歴者が差別する光景を思い浮かべると思うのですが、
中卒・高卒者の多い職場では、大卒者が職場イジメに遭うこともあるようです。
(※以前に「逆学歴差別」を質問したところ、経験談をうかがいました)

また、これは自分の実体験なのですが、
近所の朝鮮学校の生徒(まったく接点ナシです)から、
執拗に住居への投石被害を受けたことがありました。
被害のヒドくなったタイミングが、ちょうど自分が外へ飛び出して、
日本語で注意した時と一致していました。
(ちなみにこの一件は、のちに警察沙汰となっています)


511 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:42:03 ID:???
>>510
最後はコピペですか。
逃げ出すんですか、院免さん?

512 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:44:11 ID:???
これってどういうことなの?
もし試験制度が改正されたら、公認会計士の無条件での税理士登録ができなくなる
こともありえるわけ?
それが一番助かるんだけど、どうせ国税OBの権利はなくならないし。

513 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:44:39 ID:???
>>506
逆差別している自分を一度鏡で見ろよ


514 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:45:25 ID:???
採用資格 科目合格者じじばば限定(すれっからしおK) 
        (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
            (((i )__  ( i))) 
           / /⌒  ⌒\ \
           ( /( ●)  (●)\ )   
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴ |
          | ∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵|
           \ ∵∴∵∴∵∴∵∴:入
            |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
            |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
            ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
            ._|.    /  ___ /   20台前半の
            /    ___ ゙ ,:-'´  丶 肌ピチ院卒男女は使えない
          /´ ヽ` ̄        ー-゙:.、  加齢臭がするといじめるう
         i          - 、         `ヽ_  
         l:    、.:         ヽ       ゙i"
           !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /


515 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:49:01 ID:???
>>513
おれはお前を逆差別してるんじゃなくて、差別してるんだよ。
学歴もたぶん俺のほうが高いよ。
人から後ろ指さされる人生はどんな感じ?

516 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:49:24 ID:???
>>515
黙れ、高卒www

517 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:50:01 ID:???
だから、高卒じゃないって。

518 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:50:26 ID:???
Fランク

519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:51:21 ID:???
いや、違います。
それはお前が言ってる大学院だろ?

520 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:51:23 ID:???
幼稚だな。逆差別高卒税理士ってwwww
2ちゃんでウサ晴らしかあ。
じゃあ、許してやるから、しばし、逆差別のウサ晴らしをしなよ。
邪魔な院卒はデートでいなくなるから、存分に楽しめ!
あとでまとめて馬鹿にしてやるから



521 :院卒は肌ピチ男女:2008/08/07(木) 18:53:17 ID:???
/             _.. - − - ._, '⌒ヽ     +/ ̄`ヽ
  , '       +  , '´   ___     丶.__ノ     ×  {     ,イ⌒ヽ
¨´           , '   /´    ヽ      ヽ        丶.____,乂___ノ
_              ,'    ノ   人  }      ',__      十
 `ヽ.         !    ヽ(`´-・-ハノ     ((r ̄ 、`ヽ、+
   ',      + l    ,/、__,ゝ┘    ┌'f九  ヽ `二ニ=‐-、
  _..,'_       ',  /⌒   `ヽ__      Z_ rしヽ 丶、___¬=-ヒ个;
// `ヽ   *   ∨ ,.    ∧‐-  ̄_フ⌒ Y川小 \ `二ヽミ三シ
!´     }    + /  /     人 \_,/ ,   ハ{{ {{  、`う))il (==‐、
ヽ..  _, '       \ \__∠., \/ /  /) ヽヽヽc个ー' 八`=j川l
   ̄        ;'/ \_ ,EZ二....//  〈ヲ + ヾこ_父_;彡へ:三シ
            {    ノ ̄  ◯ {   _ノ : ゚ +      。○゚
  ◯      ×|  |     ×|!  } + ;               , '"
         + '∧  |     + !|  |+ ×      /⌒ヽ     ,'
--  .._     十/  |   |    * + j|  l* 。    丶.__ノ     l
     `丶、 /  / 〉   |    +' l !   ! ゚  x              ',
     _/ /   l   |  ×+ | l 、 \   +  o 。       丶.._
    |  /丶 × !   | 十 °  | |  \ ヽ         _
    | 〈    `. '.+l |゚      | l ' + \ \__    , '´   `ヽ___
    L___)   ○,    l  |     丿/    + \  |  {   , '´ }   `丶
          j    |  \__ r‐'__}  +    ヽ|  丶.'__, '
             ,'   └─-- '          十   '┘   {


522 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:54:12 ID:???
                _,, 、--――-- 、,,,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、                         逆差別低学歴税理士のせがれ
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !::::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l:::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,':::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::


523 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:54:39 ID:???
どうせ親の事務所を潰してしまった高卒税理士だろw

524 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 18:56:00 ID:???
「肌ピチ」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E8%82%8C%E3%83%94%E3%83%81&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

525 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 19:40:26 ID:amrl4w1n
>>400です。試験免除制度について書き忘れていたので追加します

(1)国税職員等
  短答式免除。
  会計学科目の何れか1科目の合格を必要とする。
  税法科目の免除は現行のまま存置する。
(2)修士学位取得者
  短答式免除。
  税法科目の一部を免除された者が合格すべき科目を「所得税法」又は「法人税法」の何れか1科目に限定。
  会計科目の一部免除は現行のまま存置する。
(3)弁護士
  短答式免除。
  「簿記論」及び「財務諸表論」の合格を必要とする。
(4)公認会計士
  短答式免除。
  「所得税法」又は「法人税法」の何れか1科目合格を必要とする。

※近畿税理士界平成20年6月10日号 6ページより

  



526 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 20:25:55 ID:rErVi8Pd
>>525
(1)が絶対に不可能なのでそれ以下はどれも実現不可だね
国税OBにイマサラ試験を課すなど地球が逆さになっても不可能です

527 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 21:21:47 ID:???
税理士会が勝手なことを言っているだけの話。


528 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 22:34:00 ID:???
弁護士会も勝手なこと言ってるし、言うだけならタダだわなw
つーか弁護士も「税理士なんて実務やってないのにもらっても無駄」だって。

529 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 23:37:56 ID:???
>>527
税理士会が頑張っても既定路線なので仕方がないんだよね。

>>528
相続やら何やら自分名義でやる方が楽な場合があると聞いたが。

530 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 23:40:43 ID:???
>>529
延納届 出し忘れ BY弁護士

531 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 00:40:02 ID:eTzNY5CY
OBと院免なくせばそれで済む話しだろ。
それに3年後は新党設立で自民涙目だろ?

532 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 00:47:44 ID:???
そもそも税理士資格自体が、国税OBのためにあるわけだから
国税庁がある限り、国税OBを排除するようなことはあり得ない。

それに、大企業に関与しているような弁護士&公認会計士が
仕事上必須の税務業務に関与できないような事になるとは考えにくい。

結局、税理士法を改正するとしても、民間人から税理士業界への参入を減らすために
税理士試験廃止も含め何らかの形で変更されるだけでしょう。

533 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 02:08:59 ID:???
院免を積極採用する事務所はブラックだろww

534 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:00:24 ID:???
>>533
おまえ狂犬病?キチガイ

535 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:09:38 ID:???
「法人又は所得を含む3科目以上合格済」より条件の緩い事務所は地雷の可能性あり。

536 :↑おまえにふさわしい事務所↓:2008/08/08(金) 03:12:40 ID:???
採用資格 科目合格者じじばば限定(すれっからしおK) 
        (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
            (((i )__  ( i))) 
           / /⌒  ⌒\ \
           ( /( ●)  (●)\ )   
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴ |
          | ∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵|
           \ ∵∴∵∴∵∴∵∴:入
            |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
            |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
            ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
            ._|.    /  ___ /   20台前半の
            /    ___ ゙ ,:-'´  丶 肌ピチ院卒男女は使えない
          /´ ヽ` ̄        ー-゙:.、  加齢臭がするといじめるう
         i          - 、         `ヽ_  
         l:    、.:         ヽ       ゙i"
           !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /


537 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:14:54 ID:???
逆差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E5%B7%AE%E5%88%A5
一般的に「被差別者」と思われる人々が、「差別者」を差別すること。
‥‥と、とらえています。

たとえば学歴差別。
一般には、高学歴者が差別する光景を思い浮かべると思うのですが、
中卒・高卒者の多い職場では、大卒者が職場イジメに遭うこともあるようです。
(※以前に「逆学歴差別」を質問したところ、経験談をうかがいました)

また、これは自分の実体験なのですが、
近所の朝鮮学校の生徒(まったく接点ナシです)から、
執拗に住居への投石被害を受けたことがありました。
被害のヒドくなったタイミングが、ちょうど自分が外へ飛び出して、
日本語で注意した時と一致していました。
(ちなみにこの一件は、のちに警察沙汰となっています)


538 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:26:14 ID:???
「法人又は所得を含む3科目以上合格済」より条件の緩い事務所は地雷の可能性あり。
素人を大量採用して短期で使い捨てる事務所もあるから気をつけてね。


539 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:28:06 ID:???
咎められると
5科目は涙目で所長の悪口を周囲に言い出す。
反動分子となって荒れ狂いはじめ、やめていく


540 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:34:12 ID:???
院便所とはなんですか?

541 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:41:44 ID:???
                _,, 、--――-- 、,,,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、                         逆差別低学歴税理士のせがれ
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !::::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l:::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,':::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::


542 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:45:44 ID:???
院便所がこの先生きのこるには?

543 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 03:49:06 ID:???
           ┌v ''''i''''v┐
           (. ){.  |  } .) 死険の9割は所得か法人.          
.          `ー' ,、.┴┴ 、   のどちらかしか合格していない。
            ノ >-─|<`ヽ、  コレ事実。   
            く へ,   V、_,/ どちらかド素人レベル。
          (⌒ヽ\ノ,〉 >'、\/⌒j  注意注意。アーコワコワ
         { ヽ、  テ彡⌒ ⌒}  ノ | 
         | }  丶 . .,,___ノ、ノ/{ i    
         |. {      人    } |
        ⊆ニゝ    (;.__.;)  ヽニ⊇   
              (;;:::.:.__.;)        
             (;;:_:.___:_:_ :)   ←シケバン 
            (;;;::_.:_. .:; _:_ :.)


544 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 05:26:04 ID:JjDnSUqw
試験組みの所得か法人のどちらかしか合格していない割合90%どころじゃないだろ。
99%がそうだろ。だよな試験組み。。。
しょせんその程度なんだから国税OB様や二世院免除様の悪口言うのは100年早いのだよ。

545 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 05:46:37 ID:???
科目合格制廃止は遡及効阻止するだろ、どうせ。

546 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 07:50:58 ID:LCppChws
税理士業務の本質は、お上に対する申請代理業。
それ自体そんなに付加価値のある仕事ではない。


547 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 07:58:24 ID:AnpW1kTV
これからは税理士も実力のあるものだけが勝つ


548 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 09:49:56 ID:???
おいベテ公!早いとこ受からんとおまいら永久ベテ公になるぞ。
科目制が救済で残るから俺は関係ないとでも思ってるんか?
甘い甘い。今まで寝てた12万の科目合格の奴らが一斉に受け出すから益々受からんぞ。

549 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 10:19:54 ID:???
短答論文にするかどうかは別にしてですが、
試験科目は簿財法所消相は必須にしたほうがいいでしょうね。
受験生に負担がかかるなら税法科目は租税総論として一まとめにして
暗記力よりも理解力を問う方式にすればいいと思います。
試験方式によっては税法規集等の持込可としてもいいと思いますが。
今の必修科目が法人税と所得税どちらかのみというのはどうも疑問符が付きますね。

550 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 12:56:58 ID:???
零細企業を相手にするなら税法の勉強は不要。
大企業を相手にする場合には税法の勉強は必須。
経理部の人も税理士試験を受かっている人が多いので
こちらが免除だと相手にされない。
大企業と無縁な人は免除で充分だと思う。

551 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 13:27:14 ID:???
企業である以上は大企業も中小企業も複雑さとボリュームの違いこそあれ税務申告は一緒。
だから試験で税理士になる人ぐらいは法人税と消費税ぐらい持っててもらいたい。
簿、財、法、所、消、相と会社法ぐらいは勉強しないとね。

552 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 13:37:07 ID:???
同感だなあ。
所得と相続は選択でもいいような気がするけど会社法は要る。
税理士資格証を顧客に必ず提示するようにして、
そこに合格科目を印字しておけばいいんだ。
持ってない科目は何度でも受験して追加出来る制度に。

553 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 13:54:40 ID:???
別に免除でなる人を非難してるわけではなく、どういうスペックの税理士なのかは開示する必要はあるのでは。
会社によっては国税出身の税理士指向の顧客もあるし、試験でなった税理士がいいという顧客もあると思う。
全く経緯は関係なく人物本位で選ぶ顧客もあるかもしれない。
だからどういう経緯での税理士なのか必ず開示することを法で義務付けたらどうだろうか。



554 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:18:45 ID:???
資格証の色を変えればいいだろう。
免除科目ありの人は赤色、OBは黄色、5科目合格者は青色というように。
信号みたいだけどね。

555 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:24:03 ID:???
免除じゃ大企業対応は無理だろ。クライアントから関与を拒否される。

556 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:29:37 ID:???
>>554
馬鹿発見。

557 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:39:34 ID:???
OBとWは無理だけどシングルと5科目組も合格科目明示したほうがいい。
開業税理士のHPでは開示している人もいるよね。
全てオープンにした上で客側に判断してもらうということでどうよ。

558 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:50:44 ID:???
>>553
税理士試験は基礎的なものだから、実力の指標にはならない。
それならば3科目のニセ税理士の方がスペック上になるけど???
所得受かっていない奴は、所得税申告できないようにする?

試験=実力とみるならば、受かった科目だけ申告できるような制度に
なると思うが。

試験は素養を見るものであって、イコール実力ではない。
むしろ懲罰暦や独立年数、各税目の申告総数なんかが客にとっては重要では。
特に調査が多い奴、これじゃ困るって客は多いだろ。

559 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:53:39 ID:???
>>557
シングルの方がやばくね。じじいで大学院に駆け込むような奴より、
若くして大学院に進むような地頭がある奴の方が良い。
ダブルは若くして大学院に行くから、ダブル院卒になれるわけで
相当優秀だし、語学力もあるのが多い。金持ち2世が多い。

560 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:55:02 ID:???
おれ法人取ってないからただ5科目合格だけの表示でいいよ

561 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:55:57 ID:???
試験=デタラメ処理、えばり、はったり、脱税多し

562 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:59:04 ID:???
>>558
そうですよ。
だからそれら含めて積極的に開示して判断はお客さんに委ねるということではまずいの?

563 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 14:59:05 ID:???
浪人なしのストレートダブルが一番すごい。地頭ぴか一だろ
そんな若い男女に客は見てほしいなあ。下品で爺な試験はもうケッコウ



564 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:02:43 ID:???
>>562
ニセ税理士の方がスペック上なのかな??
しかし実際はニセ税理士の中でも試験組は無能だったりする。

有能なのは投資銀行上がりとか、銀行の投資部門上がりのニセ
じゃないの?税理士使いこなして、匿名組合作ったりする奴。
語学ももちろん2ヶ国語ぐらいはペラペラ

565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:05:26 ID:???
法人税1科目取れば申告できるような制度にすれば14万人も助かるんじゃないの?
会計士や院卒は全申告可にすれば良い。

566 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:10:09 ID:???
試験=誤字脱字、無駄、省略、デタラメ処理、えばり、はったり、脱税多し
   不合理

567 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:12:23 ID:???
高卒でなれる資格って言うだけで、どう見てもあかんだろ。
建築士だって大学院出ないような奴は相当な実務経験を担保に
しているよ。2年じゃない。7,8年だろ。

568 :院卒は肌ピチ男女:2008/08/08(金) 15:13:55 ID:???
/             _.. - − - ._, '⌒ヽ     +/ ̄`ヽ
  , '       +  , '´   ___     丶.__ノ     ×  {     ,イ⌒ヽ
¨´           , '   /´    ヽ      ヽ        丶.____,乂___ノ
_              ,'    ノ   人  }      ',__      十
 `ヽ.         !    ヽ(`´-・-ハノ     ((r ̄ 、`ヽ、+
   ',      + l    ,/、__,ゝ┘    ┌'f九  ヽ `二ニ=‐-、
  _..,'_       ',  /⌒   `ヽ__      Z_ rしヽ 丶、___¬=-ヒ个;
// `ヽ   *   ∨ ,.    ∧‐-  ̄_フ⌒ Y川小 \ `二ヽミ三シ
!´     }    + /  /     人 \_,/ ,   ハ{{ {{  、`う))il (==‐、
ヽ..  _, '       \ \__∠., \/ /  /) ヽヽヽc个ー' 八`=j川l
   ̄        ;'/ \_ ,EZ二....//  〈ヲ + ヾこ_父_;彡へ:三シ
            {    ノ ̄  ◯ {   _ノ : ゚ +      。○゚
  ◯      ×|  |     ×|!  } + ;               , '"
         + '∧  |     + !|  |+ ×      /⌒ヽ     ,'
--  .._     十/  |   |    * + j|  l* 。    丶.__ノ     l
     `丶、 /  / 〉   |    +' l !   ! ゚  x              ',
     _/ /   l   |  ×+ | l 、 \   +  o 。       丶.._
    |  /丶 × !   | 十 °  | |  \ ヽ         _
    | 〈    `. '.+l |゚      | l ' + \ \__    , '´   `ヽ___
    L___)   ○,    l  |     丿/    + \  |  {   , '´ }   `丶
          j    |  \__ r‐'__}  +    ヽ|  丶.'__, '
             ,'   └─-- '          十   '┘   {


569 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:16:13 ID:???
酒とか取っている税理士は嫌だな。

570 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:19:31 ID:???
現状の試験じゃだめだろ。実務試験、語学試験、面接試験も加味しないと。
人とコミニュケーションが難しい奴に無料相談なんてできるの?


571 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:22:20 ID:???
565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:05:26 ID:???
法人税1科目取れば申告できるような制度にすれば14万人も助かるんじゃないの?
会計士や院卒は全申告可にすれば良い。

572 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:26:46 ID:???
でも法人取れば法人の申告ってのはわからなくないよ。
ただ会計は必須だから、簿財と会社法は基礎科目として必要。
基礎科目だけでも記帳代行は可能。

573 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:29:41 ID:qQa/5chH
記帳代行なんて税理士の仕事とは思いたくないよな…


574 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:35:45 ID:???
平成23年度の税理士法改正に向け
皆様の貴重なご意見大いに参考にさせて頂きます。


575 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:37:09 ID:???
合格科目の開示なんかにこだわってるのは受験生時代だけさ(自分も過去はそうでした)
登録したらそんなもの飾りにしかならんよ(笑)

税理士に合格科目など聞くクライアントなんて実務で出会ったことないしなぁ

まぁ試験明けは気が立ち気味だから気持ちはわからないでもないよ

576 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:42:32 ID:???
でもたまたま試験制度の話しになると、えー法人受かってないのに
法人の申告する税理士さんもいるんですねー!?って驚かれない?

いままでこんな制度でした、これからは受かった科目だけしか
申告出来ないようにします、って公表したら、
なんでいままでそんな変な制度だったんだよ!って意見出ると思うよ。

577 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:54:15 ID:???
試験=基礎素養だから。
試験の問題は客が少ないのを、OBや院卒、制度のせいにすること。
これは高卒が多いから、そういう思考にならざる得ないのだと思う。
経済学者のスティグラーの言うように、利権を伴う制度改正を要求し
今まで実行してきた。院卒の改正はまさにそれ。

今後は税理士専門大学院(学術・専門職)の4年間の基礎修養制度を導入
し、それを修了した者に新税理士試験(合格率8割の確認試験)を導入
すべき。


578 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:54:40 ID:???
税理士法一条を読め

くだらんなぁ

やっぱ試験明けは毎年荒れますねぇ

579 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:54:58 ID:???
>>575
クライアントは全部の科目の知識があると思い込んでいるから。
納税者が無知のままでいないと維持できない税理士資格制度は素晴らしいw

>>576
そんな国税を敵に回す制度は出来ない。
でも、このままだと税理士資格自体が地盤沈下するんだよね。

580 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:56:36 ID:???
免除税理士の関与先は調査が入りやすいのは本当?

581 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 15:58:41 ID:???
免除は基礎的素養がない税理士という認識でいいんですか?

582 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:00:26 ID:???
>>580
試験の方が多いんじゃないの?本人たちはグレーゾーンで争っている
と言うが、実際のところ「論理思考力」が足りなく、税務署員に対する
対抗力が無いということ。そこに隙があるし、その足りなさは、税務署員
に対する罵声や恫喝とか違う方にいっちゃうわけね。
試験は高卒が多いからだと思うけど。

583 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:00:57 ID:???
免除の後釜は楽しいぞ。顧客に前任者のミスを提示した時の顧客の表情がなんともいえんw

584 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:03:40 ID:???
大卒5科目は高卒5科目の”逆差別”を恐れる。
それは院卒に対する逆差別を目の当たりにしているから。
院卒のシングルの中には高卒の逆差別を過大に恐れて、自ら
高卒5科目に対しておべっかを使い、悪意の院卒のでっちあげ妄想
噂を流すのもいると思う。
 逆差別への恐怖心から、大卒も次第に高卒のような主張をするように
なってしまうのだ。


585 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:04:42 ID:???
>>583
それは試験も同じ。あー2億損しているなんてあるんじゃないの?


586 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:07:09 ID:???
数字が足りない時は免除からが基本。

587 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:11:18 ID:???
うちは3科目合格2科目免除なら5科目税理士の6割が基本給となっている。
もちろんその他に成果給もあります。
免除の心理を突いたうまい経営手法だと思った。

588 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:13:53 ID:???
一般人の皆さんは、例えば収入が400万円の人には黄色い服、
収入が800万円の人には緑の服を着せろとか言っている人をどう
思いますか?

これが高卒試験税理士の思考力ですよ。
自分の利権に何とかうまく沿う形で制度の改正を求める。うそも平気
なのです。まさに経済学者スティグラーの言うところの「利権を伴う
制度改正要求」を行ってきたわけです。例えば院卒へ試験を受けさせるような
改正は、院卒が多くなってきて供給が多くなり、報酬平均が下がるから
改正したわけです。その彼らの理由付けは「院卒はずるいから」です。
逆差別的思考をしているのです。

これらは結果的にお客様にも逆差別を要求することになり、
お客様自身が大学院に行かれれば「いじわる」されるかもしれませんし
子弟が大学院に行けば「生意気な」と仕返しされるかもしれないのです。

したがって税理士には全員大学院修了のもと新税理士試験を受ける制度
を提案します。多くの人々の指導者たるものですから、それなりの
学位は必須になるはずです。


589 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:17:01 ID:???
ね、>>586>>587の発言の内容。どれも意地汚さを感じますよね。
美しくない。なぜなら、高卒が逆差別脳で生きているからです。
こんな人格になってしまうのは制度に欠陥があるからです。

税理士には全員院卒を義務付けるべきでしょう。

590 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:18:28 ID:???
基礎力がないのに実力があるとはどういうこと?
顧客からの依頼が殺到する税理士の事かな?
営業しているようじゃだめなんだよね。

591 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:21:33 ID:???
基礎力は大学院で修養しなければ得られません。
専門学校で暗記しただけの高卒税理士が多数なのが問題です。

592 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:24:19 ID:???
試験のあれはもう時効だからいいのかな

試験、まずかったよね、あれは。必死で損害賠償責任保険作って頑張った
てたじゃん。


593 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:25:54 ID:???
採用の機会は平等、採用後の給料は不平等。これ基本。

594 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:30:29 ID:???
免除税理士が代表やってる有名な事務所といったらどこ?

595 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:32:25 ID:???
ただの申告業ではなく、お客様のプライバシーや財布の中身を扱う
業務を守秘義務を負って行う業務なのですから、
大学院修了の学位と厳しい4年間の専門能力修養が必要でしょう。

税理士専門大学院(専門職・学術)の創設をし、その修了者(4年間)
に対して新税理士試験を課すことが国民のため、国の発展には必要
でしょう。

596 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:35:51 ID:???
逆差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E5%B7%AE%E5%88%A5
一般的に「被差別者」と思われる人々が、「差別者」を差別すること。
‥‥と、とらえています。

たとえば学歴差別。
一般には、高学歴者が差別する光景を思い浮かべると思うのですが、
中卒・高卒者の多い職場では、大卒者が職場イジメに遭うこともあるようです。
(※以前に「逆学歴差別」を質問したところ、経験談をうかがいました)

また、これは自分の実体験なのですが、
近所の朝鮮学校の生徒(まったく接点ナシです)から、
執拗に住居への投石被害を受けたことがありました。
被害のヒドくなったタイミングが、ちょうど自分が外へ飛び出して、
日本語で注意した時と一致していました。
(ちなみにこの一件は、のちに警察沙汰となっています)


597 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:39:47 ID:???
税理士制度への皆様がたの生のご意見とても参考になりますね。

598 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:40:37 ID:???
逆差別の内容は、「税理士界」などの新聞にも顕れております。
是非10年以前の税理士界の内容をご覧になると良いでしょう。
逆差別を恐れた大卒税理士や、高卒利権税理士の醜い主張が満載で
すので。


599 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:48:05 ID:???
試験受けるしか方法がない人は、相当科目免除者がうらやましいのか
妬みとしか思えない書き込み多いな。
自分の方が実力が上なら、何も気にすることないんだが。

600 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:48:46 ID:???
てか、既存税理士にも試験を課して基礎力のない者は登録抹消が一番いいのでは?
試験は短答+論文6科目一括方式でいいだろう。
科目は簿記、財表、法人、消費、相or所、会社法でいいと思う。

601 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:54:58 ID:???
税理士試験自体を廃止して、国税OBと弁護士・公認会計士のみに税理士資格を
与えたらいい。人は足りてるだろうから、わざわざ試験を行う必要性はない。

602 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:57:32 ID:???
法人受かってない税理士は欠陥税理士と言われてもやむおえない。
税法の中で重要性の高い法人回避はどうなんだろうか。

603 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:57:42 ID:???
>>601
科目途中の俺はどうすんだよバカ!

604 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:03:34 ID:???
登録者数は多いけど優秀な税理士は不足している。
年間1000人受かる中で10年後に1%が生存していれば上出来じゃないかね。
倍の年間2000人受からせてその後の競争を激化させた方が顧客にもメリットがある。
新規参入しやすくして合格後即登録を可能にすれば顧客メリットは大きい。

605 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:08:54 ID:???
>>603
科目合格者は既得権保護で残り科目に合格すればいいだけの話。
過去の例をみても既得権を取り消すような改正はあり得ない。

606 :603:2008/08/08(金) 17:20:53 ID:???
>>605
だよな。なら許す。

607 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:31:56 ID:Eea3fr8h
試験に合格した者に資格を与えるのが普通だろ。
試験に合格していない資格者が中心の税理士界はおかしい。
税理士試験に合格した者に税理士資格を与える普通の制度に変えるべき。
税理士だから法人,所得,相続,消費は勿論必須。


608 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:36:53 ID:???
次回改正時の時点で科目合格してる奴以外はもう試験受けさせなくていい。
10何万人も科目持ちの税理士予備軍いるんだからそれで充分だろ。

609 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:39:54 ID:???
免除は経歴を隠す傾向にあるからわかりやすい。

610 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 17:42:21 ID:???
ところで、院免除制度はどんな趣旨のもとでできたの?
弁護士、会計士、国税は理解できるけど、院免除だけは理解できない。

611 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 18:06:15 ID:???
警察OBがヤクザに天下るような感じだな。
取り締まる側が取り締まられる側に転職。

612 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 19:58:47 ID:???
>>610
戦後アメリカのシャウプ勧告によって、学者や院卒などが税理士になり
悪さする連中をしばき上げる趣旨だろ。
まさに今ここでしばき上げてるのだよ


613 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 20:02:45 ID:???
科目合格というのは、要は科目免除だから。
新制度では大学院を修了後の新税理士試験の科目が免除されるでしょう。


614 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 20:09:10 ID:???
税務署員も在職中に大学・大学院に通えるシステムをさらに普及する。
フランスのように行政職は皆、院卒であるべきだろう。

615 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 20:41:25 ID:???
>>614
グランゼコールに当たる大学院が日本にある?

616 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 22:08:42 ID:???
>>615
行政大学院とか作ればええ


617 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 22:14:20 ID:???
>>616
税務大学校とどうちゃうの?

618 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 22:56:51 ID:???
>>617
日本のように高卒で公務員になってから行くのとは違う。
おおむねグランゼコールに行く者はバカロレア(高校卒業試験)合格後、高校に附属している
準備学級プレパ(エリート・裕福な家庭の子弟のみ通える)に2年間通う。
そこでグランゼコール目指して勉強し、入学できなかった者は大学に行く。
(フランスの大学は誰でも好きなところに入れる)
グランゼコールでは3年間専門教科を勉強した後、修士課程に進むこともできる。
グランゼコールは私学が多い。
グランゼコールを出た者はエリートとして公務員、企業、科学者、研究者、芸術家
などになる。

ゆえに税務職員の中にも、グランゼコール出のキャリアが誕生することになる。
例えば、それは財務省キャリアとは違った意味でのキャリアであり、いわゆる
官僚のキャリアは官僚専用のグランゼコール(=東大法、院)を出ることに
なる。つまり、国家1種と2種の中間にキャリア層を作るということ。
この方々は院卒同等となるので、もちろん税理士専門職大学院相当として
換算されるのだろう。

619 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 23:07:19 ID:???
国税の場合はまず、国家1種と2種の中間にグランゼコール出相当の人員
を作る。それは国税専門官とイコールにするかは今後の話だが、例え3種
で入った高卒でも、夜間大学に通い内部試験に合格すれば、入れるように
すれば良い。一発勝負ではなく、業務の実績、勤務態度ももちろん評価
され、入学にはそれが点数になるようにすれば良い。
また、国税職員専用ではなく、税理士専門職大学院に附属するもので
あり、私学もその役割を担う。またはイコール税理士専門大学院でも
良いのではないか。

620 :↓高卒シケ税理士の実態:2008/08/09(土) 00:32:27 ID:???
  _____________
  |__/⌒i__________/|      あのう〜
  | '`-イ:::    -・=- , (-・=-   | シケバン税理士先生? 
  |ヽ ノ (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   | ↓これ、あんたが書いたん?     
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
122 名前: 試験番長 投稿日: 2000/09/21(木) 21:57

>114
1度した。
そこまで架空の事実を作るようなマネはしないけど、銀行用に作った。
「作ってくれなければ他に税理士替わるよ」って顧問先に脅されて、
他の会社の確定申告の税務署控え印の印鑑部分だけハサミで切りぬいて
うまく銀行提出用の申告書と貼り合わせて作った。しかし罫線が
微妙に合わなくて、何度もコピーを重ねて、かなり粗いコピーにして
銀行に渡した事あった。「原本見せてくれ」と言われてたらジエンドだった。
あと大赤字会社をちょい赤字会社に見せかける裏技で
税務署提出の際に、別表1の翌期繰越欠損金部分の金額を控え用だけ書いておかない
そして受付から控え用に受付印してもらった後、虚偽の欠損金を記入し銀行に出す。
税務署の受付も控え用の申告書の細部までいちいちチェックしないから簡単に出来た。
もし目敏く指摘されても「書き忘れてました」で済むし。
しかし今は申告書機械打ちだからそうそうできないし、
事務所の方針で今は銀行用の粉飾は禁止になった。



621 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/09(土) 05:22:23 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%A8%8E%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AE%98
国税専門官試験はそもそも国税の職場において、キャリアの国家I種
採用者と高卒・国家III種試験のノンキャリアの中間準キャリアの待
遇として当初発足したものだが、労働組合である国税労組は国税専門
官試験に猛烈に反発し、国税専門官1期から10期までは組合の参加も
拒否し、税務署に配属された国税専門官試験採用者に「帰れ」とピケ
を張って迫害を加えた歴史がある。現在はそうした状況は改善し国税
労組にも国税専門官採用者も加入できる様になったが、いまだに国税
専門官試験採用者と高卒・国家III種採用者との確執があるところも
ある。最近は国税専門官採用者の割合が高くなりつつあり、こういっ
たことはなくなってきている。

622 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/09(土) 12:39:48 ID:???
>>621
国税専門家の上に税理士専門大学院に行ける層を作れば良いんで無いの。
大卒程度=国税専門官だから

623 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 16:56:23 ID:???
税理士が税金の裁判をサポート!
大学院での研修を開始

http://www.tokyozeirishikai.or.jp/generalperson/report/backnumber/2002_06_02.html


624 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 19:22:10 ID:???
有能な税理士が育ってくれれば、それでいい

625 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 11:41:03 ID:suhlaRl1
23年間で税理士資格が取得できるのは大卒採用の国税専門官OBに限定するべきだよね。


626 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 12:24:26 ID:???
高卒の国税専門官とか高卒の税務署長とかはどうすんだよ

627 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 14:20:55 ID:???
高卒には税理士試験を受けさせないでほしい。

628 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 14:46:55 ID:???
再チャレンジと一緒で、むしろ大卒がお情けで受けさせてもらってんだろ?
大卒なら会計士受けろよwww

629 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 14:56:13 ID:???
そもそもアホでも入れる大学が多いのに大卒では区切れない。
せめてMARCH以上かそれ以外の何らかの尺度が必要。

つーことで、やっぱ試験受けてくらはいw

630 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 16:34:21 ID:???
むしろ受験資格は撤廃される方向だよ。
残ってるの税理士と社労士だけであとはここ数年で全部撤廃されたから。


631 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/12(火) 23:06:22 ID:???
>>630
おれも聞いたことある。
受験資格が撤廃って方向。
さらに受験者が増えることになると思うよ。
科目免除はおそらく〜残るんじゃないかな〜。

ふたを開けないとわからないよね〜。
前回も免除制度無くなるってはなしだったけど・・違ったかな?

632 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/13(水) 06:27:59 ID:???
司法試験は逆に法科大学院卒でないと受験できなくなった。
今は学校を選ばなければ、普通に大学に行けるわけだから、
事務系国家資格の受験資格を大卒以上に限定しても全く問題ないと
思うけどな。

633 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/13(水) 08:55:58 ID:???
司法崩れもダブルマスターじゃ悲惨だな

634 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/13(水) 10:09:52 ID:???
司法は税理士のような免除というOB問題が生じてないからな
国税OB中心の税理士の受験資格を院卒にするというのは無理難題というもの


635 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/13(水) 22:46:43 ID:???
暫定期間はもちろん置けばよい。
10年ぐらいは旧税理士試験を平行して行う
OBも同様

大学院は高卒でも受けられるのだから、差別はなし

636 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/13(水) 23:09:11 ID:???
院免除排除の方向にあるからそれはむずい。

637 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/14(木) 01:01:53 ID:???
こういうのばかり合格させて意味あるの?現行税理士試験


ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2276324.html
28歳の男性です。

私は税理士試験に合格しているのですが、自閉症スペクトラム・アスペル
ガー症候群を持っているため、普通の社会生活が送りにくいハンディキャ
ップになっています。

自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群を持っている税理士はどんな面
を生かしていけば税理士として存在意義があると思いますか?自閉症スペ
クトラム・アスペルガー症候群ではない税理士とどこで勝負をすべきと考
えますか?

非常に悩んでいるのですが、こういう障害を抱えていても、試験に合格で
きた、ということは何らかの存在意義があると考えてはいるのですが、そ
の何らかが分からずにいます。


638 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/14(木) 01:05:58 ID:???
税理士専門大学院では
コミニュケーション能力の試験を新規に増設させます。
担当試験管が点数化しますので、ご心配なく。




639 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/14(木) 04:24:26 ID:???
大学院を批判するやつって何なの?
院に行けない妬み?
そうですかかわいそうにw

640 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/14(木) 20:19:54 ID:???
便所以外は馬鹿にしてるよ

641 :試験番長:2008/08/14(木) 20:50:52 ID:???
俺も自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群だから
シングル免公のおまえも食えない言い訳にするな

642 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 00:21:41 ID:MJoGgyLY
行きたい事務所が3〜5科目(試験のみ)を要求するんで
院免除は使いたくても使えないのよ。
大学が一応そこそこ(Bクラス?)なんで、
慶應早稲田か上位国公立以外眼中に無いし。
まあ学歴はどうでもいいけど。

院免除何人か知ってるけど、大多数が簿財酒志望で、
しかもまだ1科目も取れてないよ。おまけに志望は天よりも高い。
大手法人とか国際税務とか・・夢ばかり見てる。
こういうのがいるからねー。
自分は試験制度云々以前に、
専門たる税法をマトモに勉強すらしないような税理士に
仕事を依頼したくないよw

643 :sage:2008/08/15(金) 00:35:35 ID:By7C2YWS
おれの弟はASで数学は全国トップだったよ。
いまは社会人として勤めながら理学博士目指してますけど。
ASに気づいたのは最近の話ですが。
ASっていってもすごいやつもたくさんいるし、関係ないよ。
専門性を磨くには逆にいいかもしれん。


644 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 00:41:45 ID:/M7+Yz6V
>>637
その理屈は筋違いだな。院免除の擁護派は、そんなネタでしか院免除を擁護できないのか。

645 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 00:43:51 ID:/M7+Yz6V
>>639
今の大学院は能力なくても金出せばいけるから。
税理士がばかにされる。

646 :試験番長:2008/08/15(金) 01:07:25 ID:???
税理士の場合はキチガイは登録できません。私もできていません。

税理士法 第24条 登録拒否事由
六  心身の故障により税理士業務を行わせることが適正を欠く虞がある者

647 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:17:30 ID:???
>>645
キチガイ特有の主張内容ですね。血清が必要でしょう。

>>642
高卒税理士の事務所ひとつ就職できない者が、税理士の顧客を
さばけるはずありません。なお、税理士がお客様に税法の説明を
する場面では、あなたがするのではなく、先生に紙を渡すなりして
花道を作るのですよ。そういったことを理解しているんですか?

税法をろくに・・・とか、、、アバウトな物言いはやめましょう。

648 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:24:19 ID:???
大学院側もきちんと下記を理解し、下記条件に合格する者をセレクトしてください。


税理士法 第24条 登録拒否事由
六  心身の故障により税理士業務を行わせることが適正を欠く虞がある者

税理士は無料相談(税務署や区役所等)などで一般人に対して税務相談
する義務があります。
ですのでキチガイはなれません。登録できませんので。

他の職業もいっぱいあるのですからね。学者などの方がそういった
制限が無いならばよろしいのではないですか?


649 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:26:49 ID:E4NMQRRo
〉花道

禿藁wwwwwwwwwwwwwww

おまえは考え方がおかしい。

650 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:29:41 ID:???
能力ある者とは先生を税法で驚かせてハッピーにさせ、かつ先生を
儲けさせてくれる職員ですよ。
基本が理解できていないのですね。今日教えてもらったこと糧にして
再度、就職にチャレンジしてください。


651 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:40:29 ID:/M7+Yz6V
>>647
なにがきちがいだ。
そもそも大学院は学問の場、行きたきゃ試験合格してからいけや。


652 :試験番長:2008/08/15(金) 01:44:54 ID:???
>>651
試験合格できてもキチガイは登録できません。
私もできていません。なお登録後もキチガイの兆候がある方は、登録
抹消を薦められますよ。最悪、抹消処分されるかもしれません。

税理士法 第24条 登録拒否事由
六  心身の故障により税理士業務を行わせることが適正を欠く虞がある者


653 :健康な院卒は肌ピチ男女:2008/08/15(金) 01:50:59 ID:???
/             _.. - − - ._, '⌒ヽ     +/ ̄`ヽ
  , '       +  , '´   ___     丶.__ノ     ×  {     ,イ⌒ヽ
¨´           , '   /´    ヽ      ヽ        丶.____,乂___ノ
_              ,'    ノ   人  }      ',__      十
 `ヽ.         !    ヽ(`´-・-ハノ     ((r ̄ 、`ヽ、+
   ',      + l    ,/、__,ゝ┘    ┌'f九  ヽ `二ニ=‐-、
  _..,'_       ',  /⌒   `ヽ__      Z_ rしヽ 丶、___¬=-ヒ个;
// `ヽ   *   ∨ ,.    ∧‐-  ̄_フ⌒ Y川小 \ `二ヽミ三シ
!´     }    + /  /     人 \_,/ ,   ハ{{ {{  、`う))il (==‐、
ヽ..  _, '       \ \__∠., \/ /  /) ヽヽヽc个ー' 八`=j川l
   ̄        ;'/ \_ ,EZ二....//  〈ヲ + ヾこ_父_;彡へ:三シ
            {    ノ ̄  ◯ {   _ノ : ゚ +      。○゚
  ◯      ×|  |     ×|!  } + ;               , '"
         + '∧  |     + !|  |+ ×      /⌒ヽ     ,'
--  .._     十/  |   |    * + j|  l* 。    丶.__ノ     l
     `丶、 /  / 〉   |    +' l !   ! ゚  x              ',
     _/ /   l   |  ×+ | l 、 \   +  o 。       丶.._
    |  /丶 × !   | 十 °  | |  \ ヽ         _
    | 〈    `. '.+l |゚      | l ' + \ \__    , '´   `ヽ___
    L___)   ○,    l  |     丿/    + \  |  {   , '´ }   `丶
          j    |  \__ r‐'__}  +    ヽ|  丶.'__, '
             ,'   └─-- '          十   '┘   {


654 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 01:56:23 ID:/M7+Yz6V
院免除は心のどこかに引っ掛かりがあるんだろうな。
資格取得を試験に統一して合格率をあげていれば、こんなくだらん議論もおきないのに。
というか試験を易化させりゃいいんだよ。
実力ある奴は、大学院いかなくてもすむ。
今は、無駄にしぼりすぎ。官報合格年間1000人だぜ。
2000〜3000まで増やせ。税理士過多でもかまわないだろ。院免やOBをへらせ。
それができないなら試験合格者を増やしてどんどん競争させろ。

655 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:06:39 ID:???
35歳を超えるとほとんどの税理士事務所には就職できません。
それなのに14万人も一部科目合格者(35歳を超える者も多数)
を増やし、人件費のリフレッシュのための解雇を繰り返せば、
こういった行き場を失った高齢ニート受験生がさまざまな
社会問題を起こす可能性がでてきます。

税理士専門大学院制度を確立し、若いうちに「あきらめやすい」資格
にすることが早急に必要でしょう。むしろ若者が減少する中で若い税理士を
どう確保するかという問題もありますので、税理士専門大学院制度を
つくり、若い卒業後ストレート院卒を4年間で育て上げるといった
施策が必要です。


656 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:09:43 ID:???
税理士専門大学院では
コミニュケーション能力の試験を新規に増設させます。
担当試験管が点数化しますので、ご心配なく。




657 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:16:29 ID:/M7+Yz6V
>>655
ダブルマスター自己弁護乙
ダブルマスターはダブルマスターだよ。

658 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:17:54 ID:???
顧客サイドも、キチガイに財布を見せるわけにいきませんしね。
試験合格したと言われても、そのような方では困りますね。
契約を破棄することも、こういった場合、困難になります。
キチガイの税理士に刃物で刺されても、税理士側はキチガイを
理由に無罪を主張するといったこともありえます。

ですのでじっくり税理士専用大学院で修練する中で、多くの側面
(コミニュケーション能力など)も勘案した上で、院卒後、新らしい税理士
試験を合格された税理士が、市場で競争するといったことが
必要では無いでしょうか。現状の大学院ではその辺もアバウトなので
新しい制度が必要なんでしょうね。

659 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:38:05 ID:???
>>657
ダブルマスターの方が2箇所の違う大学院を卒業されていらっしゃる
ので、ある意味、確実に有能であるという証明にもなりますよね。
有能である証拠の第三者性、確実性は高くなります。

現行税理士試験では所得税に合格していないのに”試験合格者”
として登録できますので、ある意味、危険性も存在します。
また、暗記傾向が強く、応用力や論理構成力が問われませんので、
そういったことに疎く、内向的、自閉的な方が多くなるといった
問題もあります。精神疾患がある方も合格できる試験制度なのです。

大学院では租税法を専門にしますので、所得税、法人税、消費税と
いった主要国税は確実にカバーしますし、会計についても大学院
レベルの修養レベルに達しておりますので、安心でしょう。


660 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:38:34 ID:/M7+Yz6V
>>658
君は官報合格者に激しいコンプレックスを抱えているみたいだね。
忘れなさい。自分の人生だけを見つめなさい。
社会に生かされていることを忘れずに謙虚に生きなさい。

661 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:42:46 ID:/M7+Yz6V
>>659
週2〜3日、通学すれば卒業できる。大学院。
なんの能力の証明にもなりません。
2年間、週2〜3日通っただけでは税法もカバーできません。


662 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:52:09 ID:???
むしろ現行の制度では大学院生に、何科目か税理士試験を受験
させる制度になっておりますが、これは大学院での勉強と受験勉強
という二重の労苦を味あわせることになり、きわめて不公平といえます。

そのような逆差別的な学歴参入障壁を作っているのが現状です。
この制度の導入理由も「不公平だから」という理由なのですが、
公平の度が過ぎたせいで、大学院に対する誤った逆差別感情が
増し、きわめて不健全な状態となっております。

誰でも受験できるといいますが、数科目合格者でまだ合格されていない
方は14万人もおり、若いうちにあきらめなかったせいで、人生を棒に
振ってしまう方が多数発生しております。

ですので、税理士専用大学院(高卒も受験可能)を設置し、4年間という
修養期間でじっくりと改正税法や実務、論理構成力を養成する期間を設け、
実務経験は廃止することが必要では無いでしょうか。
現状では35歳以上の合格者は税理士事務所に就職できず、ただの名誉
として保持されている方もいらっしゃるぐらいでしょう。
基礎実務を大学院レベルでシミュレーション修養することが必要
です。


663 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 02:57:21 ID:/M7+Yz6V
>>662
でしたら、全部試験合格してください。

664 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 03:08:20 ID:???
大学院は週2回通うといった場合、その授業のレポート作成のために
研究室に徹夜することもあるのです。大学院の授業は広範囲ですので
現行税理士受験生のように仕事帰りに、受験専門学校で漫画入りテキスト
をひたすら暗記するといった生易しいものでは無いのですが、
公平の度が過ぎたせいか、大学院に通って授業を受けて、それで終わりと
想像されている方(特に高卒の方)が多いのでしょう。
大学でさえ、遊んでいるように見えても、多数の単位習得が必要であり
卒業するのはそれなりの苦労が必要なのですが、大学に行ったことが無い
税理士さんの場合は、人の作り話でもすぐ信用してしまい、ラクだとかそういう
見解になられる傾向があるようです。

金を払って論文を書いてもらっているなんて主張をされる方もいるぐらいです。

大学院生は徹夜でレポートを書き、寝ずにそのままアルバイトに
行き、その後また授業を受けるといった生活をしており、お金も
少ない中で努力するのです。

一部税理士二世の方が、周囲の否定(逆差別)などを恐れて、
作り話をする方がいるようですね。自分の事務所の手伝いがあるので
勉強時間が取れず、成績もふるわなかった方が、他の人も無能だと
仲間にしたい、複雑なエモーションも働くのかもしれません。
ほとんどの大学院生は仕事もやめ、研究とアルバイトだけに専念
していますし、その対価として強力な専門性、論理構成力を身につけるのです。

665 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 03:17:08 ID:???
セミナーに行くとBIG4のブースには大学院免除不可と書いてありますがw


666 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 03:34:55 ID:???
BIG4というのは中小企業であって、大学新卒者は別枠でリクルート
活動をするのが通例では無いでしょうか?

そこは専門学校卒や高卒、中途退職で税理士試験を合格された方のブース
なのでは無いですか?オペレーターを欲しているのであって、大卒や引率
の幹部候補生を募集しているのでは無いでは?若い女性が欲しいのでは。

企業ですから、そういう方々にもチャンスを与えることによって企業
イメージを良くすることも必要になるのでは無いでしょうか。

ピーアール活動が主体であって、例えば採用する気も無いのに、
投資銀行経験者、語学力ある者を求むなんてこともする会社もありますよね。

新聞広告で知名度を上げるというワクの問題なのでは無いでしょうか。

もちろん実際採用もするでしょうが、大卒は「新卒時」に数千の大企業
中企業から選び就職活動を行うのが通例ですので、
その時に受けるのが正解では無いですか?むしろ税理士資格より
営業力やコミニュケーション力(語学力)が必要なのでは。大卒としては。
税理士より営業力ある投資銀行出身者とかの方が欲しいのでしょう。
BIG4の方は独立するにはうちの経験はあまり役に立たないということも
良く知っていると思われます。営業力ある幹部候補が欲しいのでは。


667 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 03:48:55 ID:???
ちなみに投資銀行出身者とはボーナス3億とか10億とかそういう世界の方々
ですよ。高額所得者との厚いパイプがあるわけです。
厚いパイプとは、灰皿を投げつけられ、おでこに傷を追わされたり
蹴飛ばされて、青アザを尻に作ったりしてくれたクライアントさんと
の厚いパイプです。仕事のできない者は東大卒でもすぐクビですからね。

もちろん高学歴者で語学もペラペラですよ。

彼らはむしろ税理士をさっさと取り、会計士なんぞ鼻で笑いながら
年収1億を確保する思考をするのでは。

いや、税理士なんて儲けられない分野はエキサイトしないので、
もっとビッグプロジェクトを狙っているのではないですか?
20億ぐらい年収が欲しいはずです。


668 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 04:04:54 ID:???
最初にマスターの正当性を訴える前に
まずBIG4がマスターを門前払いする理由と組織についてキチンと理解した上で述べないと話にならないねw


669 :これのことか?↓:2008/08/15(金) 04:35:15 ID:???
大卒なら新卒で受けるだろ。セミナーのブースなんかに行かないだろ。
院卒でBIG4なんか狙うのは間違い。仕事を身につけるならば普通の
会計事務所に入ることだろ。BIG4じゃすべての仕事は身につかない
だろ。
上場企業の内定蹴って院に行ったんだろ?
税理士として独立することにすべてを集中しろよ、間抜けだな。

ttp://www.tax.tohmatsu.co.jp/recruit/info/tokyo.shtml#inout
税理士法人トーマツ
移転価格コンサルティング
応募
★ 新卒採用(毎日就職ナビ) ※詳細はこちら
通年採用
業務内容
多国籍企業に対する国際取引戦略コンサルティング
応募資格
学士、修士、博士取得者、または取得予定者(取得国は問いません)
Microsoft Word・Excelを使用できる方。要英語力。
給与・待遇
資格、経験、能力等を考慮のうえ優遇します。
昇給年1回、退職金制度、各種社会保険完備
休日・福利
完全週休2日制、祝祭日、年末年始、年次有給休暇、試験休暇、健康保険組合カフェテリアプラン(スポーツクラブ、保養所、その他各種補助)、カジュアルデーあり(毎年6月から9月)
勤務地
東京・大阪・海外(本人の希望また受入先の状況による)
勤務時間
9:30〜17:30


670 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 04:43:21 ID:???
お局や高卒と仲良くやるのがまず院卒の仕事の第一歩だろ。
偉そうにできるのは所長からでかい仕事を任される身分に
なってからしろよ。
おまえのライバルはBIG4なんて中小の税理士法人ではない。
ライバルは投資銀行で1億以上のボーナスを貰ってる連中だろ?
そのぐらいの気合が必要だぞ


671 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 06:36:59 ID:???
BIG4があからさまに免除不可を表示しているのは
免除の人の問い合わせが異常に多いから

やれ仕事は身につかない、やれ中小と、どれだけかっこいい発言を
匿名掲示板で叫んだところでこれが現実
客観的に見たら単なる妬み


672 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 07:26:27 ID:8PTgpJy/
>>664
>その対価として強力な専門性、論理構成力を身につけるのです。

俺は、複数の税法院免除と一緒に仕事したことあるが、
彼らの法律知識は、ビジ法2級の俺以下だよ。
2年間院で何してきたんだろう。とマジで思った。
よっぽど単位取得が甘かったんだろうな。


673 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 07:45:05 ID:???
>>664
我田引水もそこまで行くとおhる

674 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 10:18:48 ID:/M7+Yz6V
>>656
あんたはコミュニケーション能力に問題があるね。
いいかい?免除は、免除。とくにダブルマスターは、ちょっと低く見られる。
いかに理屈こねようと覆せない事実。

675 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 10:21:00 ID:???
偏見で申し訳ないが免除を多く雇っている事務所は質が低そうにみえる。

676 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 10:30:03 ID:???
5科目すら受からない奴ってどんな頭してんの?

677 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 11:06:33 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【Ph.D】税理士の7割は高学歴【大学院卒】2 [税金経理会計]
税理士VS司法書士Round8 [資格全般]
ダブルマスタ- [税金経理会計]
税理士二世のサロン rigel2 [税金経理会計]


678 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 11:30:42 ID:???
まあ、個々人たとえ院MANとしても生活信条によってはいわゆる
試験の期待通りの無能な2世を地で行くのもいるだろうし、どうしようも
ないのも確かにいる。
それは試験も同じだろ。結局、試験も院もたいして変わり無い。
北島のような精神力がある院MANならば、いかなる批判をも
受けながらもダブルゴールドを取れるわけだしな。
試験でも、駅で雑誌拾いしてるのもいるわけだし。

679 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 11:53:07 ID:???
>>671
BIG4がそれをしている写真でもうpしたらどう?
高卒不可なら多くの企業がしているからわかるが。

院卒でも2次選考まで行ったとか聞いたことあるが。
その写真をうpすれば信用してやろう。

写真撮っとけ。税理士会にも通報するべきだろう。


680 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:04:29 ID:???
応募資格
学士、修士、博士取得者、または取得予定者(取得国は問いません)
Microsoft Word・Excelを使用できる方。要英語力。

って書いてるだろ。高卒は不可ですよ。

681 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:10:39 ID:???
ちょwこれを嘘か本当と思ってるって
論外もいい所w

682 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:16:34 ID:???
>>674
競争してるわけだからいいんじゃないの?
院卒は品がいいから、おまえを相手にせず、反論もしないんだろうよ。

相手にされていないんだよ、おまえは。





683 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:18:16 ID:???
>>679
2次選考の中身言ってみ

684 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:32:46 ID:???
>>682
おいAA馬鹿いつになったら答えるんだよ

根岸ウェイトとは何か説明し、その応用例を述べよ。
I(n)=S(0〜1)sin~n dx (nは自然数)を解け。

685 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:33:41 ID:???
ソース合戦きもいw
事務所でもそうやって嫌われてんだろうな
でも本人は一目おかれていると思っているww

686 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:34:03 ID:???
>>683
あるケースでの処理(ドギツイ節税)を質問されたりするんじゃないの
君ならどうするかとか。中途採用の場合だから新卒の場合はわからんな。

新卒の場合はどこも性格判断テストみたいのやらされてその後
面接日の封筒が来るだろ。


687 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:37:29 ID:???
誰も突っ込まないがダブルマスターって新卒扱いなのか

688 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:39:30 ID:???
>>684
高卒のブースに並ぶ院卒はおまえか?
その時点で無能決定だろ。おまえはお茶出しから
はじめてろ。

>>685
ソースが無いなら、信用しない。ただそれだけ。



689 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:48:14 ID:???
>>687
新卒とは大学卒業時のこと。
シングル院卒の場合は新卒だけどダブル院卒後は26歳だから
新卒扱いは難しいだろ。
2回新卒のチャンスがあるってわけだ。シングルで就職して、
就業しつつ院にも通うのがベストだろ。
履歴書に空白がなければ、おkだろ。空白があるとブラック確定だろ。

690 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 12:59:27 ID:???
兄弟がいたら親も大変だな
嫌味抜きで

691 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:02:17 ID:???
>>672
おまえの狭い交友関係の中ですべてを悟ったようなこと言うな。
いい加減な人間とレッテルを貼られるぞ

692 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:07:11 ID:???
>>690
大学院の学費のことか?年間70万円ぐらいだろ。
いまどき小学生だって年間70万円ぐらい塾代で使っとる。
生活保護家庭? 学費融資なら国民生活金融公庫でも
やっとるし、日本育英会も審査後、受けられる。


693 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:13:49 ID:???
>>692
ってか学費だけでなく回りはその年齢なら自分で稼いでるわけで
ちなみに顧問先何件持ってるの?


694 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:16:05 ID:???
理系なら26の院生はいる

695 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:20:01 ID:???
おい、お前ら話がどんどんずれて来てるぞw

696 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 13:51:35 ID:???
>>693
また病気が出てきたな。いいか、敵に質問はするな。
質問したければ一升瓶を持て、頭を下げ、靴をなめろと
言われて、ペロっとなめてから聞けよ。


697 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:01:58 ID:???
要するにゼロ

698 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:05:12 ID:???
企業が新卒と見るのは普通2浪まで。4浪でもおKの企業もあるが。
ちなみに都銀は浪人は入れない。
新卒は、リクルートスーツ着て、各企業を訪問する。
そして4社ぐらいから内定をもらい、ひとつを選ぶ。
内定を断った会社には菓子折りを持っていく。
基本だろ。院卒26で22歳大卒に混じって受けるならば新卒
扱いもされるかもしれんが、給料は22歳と変わらんかもしれないぞ。
何のために大学院に行ったのか。22歳のとき上場内定を断ってまで入った
大学院だろ?おまえのライバルは誰だ?年収1億以上の投資銀行の奴らだろ。
若くして経営する立場になるわけだから、まずは会計事務所で修行すること
だろ。そこを知り尽くしもう情報がいらんならばさらに難易度の高い仕事
を修行するというプロセスだろが。棚から牡丹餅で収入が得られると思ったら
大間違い。自分の計画さえ妄想質で作れない奴に企業の経営計画は作れない。



699 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:09:37 ID:???
改正の内容は、
●新たに会社法を試験科目に設ける
●公認会計士試験のように、短答試験と論述試験を設ける
●現行の合格した科目を永年して有効とするのを廃止する

なんか、会社法の専門家になるのが食ってくには一番だな。

700 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:10:19 ID:???
>>697
おまえだろ、ソープのスマタのことまで人にネットで相談してるアホ院卒。
ヲタクとキチガイは税理士には向かない。早く精神病を治せ!
キチガイは税理士法24条によって登録できない。




701 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:13:40 ID:???
 

702 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:18:49 ID:???
>>699
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。

703 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:21:04 ID:???
既得権で旧試験はしばらく残る。免除は淘汰
現在科目持ってる香具師は今と同じその旧試を継続して受けることになる。
従って23年度以降受ける社会人はあぼーんして専念できる学生さんがこの世の春となる。
受験資格も撤廃されれば20歳前後の合格者も増え税理士業界にとっては非常にいいこと。

704 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:24:22 ID:???
・毎年近畿会から日税連会長を選出する、イカサマ体制も
国がチェックに入る必要がある。きわめて不自然。
ネゴシエーションが存在する可能性はある。加えて
青税というある意味”逆差別を助長する”団体の存在。


705 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:29:49 ID:???
>受験資格も撤廃されれば20歳前後の合格者も増え

廃人を増やすだけ。若者をつぶさない制度にすべき。
優良な新卒は就職する。残るのは高卒フリーターやニート。
そんなのが目指す資格になってしまう。また
14万の高齢在庫問題は解決しない。
税理士専用大学院をつくり、2年次で就職もできるような
システムをそろえるべき。税理士は全員院卒である必要がある。
社会悪の元凶とならぬよう整備すべき。


706 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:35:39 ID:/M7+Yz6V
>>705
そうなったら、まぎらわしいから今のダブルマスターからは資格剥奪だね。


707 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:43:25 ID:???
>>706
早く薬を飲め、キチガイ
おまえは2個目の院に行けなかったんだろ?
ダブルマスターのようなファーストクラスに座るには、おまえの能力では無理だった
というだけの話だろ?
また逆差別が怖いから安易な税理士試験に逃げたわけだろ?

でも結局無駄だったね。キチガイは登録できないから。

708 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:46:30 ID:/M7+Yz6V
かわいそうに

709 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:48:36 ID:???
制度改正して税理士専用大学院を作る場合は2分野修士号システムを
模範とし、4年間の厳しい修練で専門家としての資質を高める。

全員がファーストクラスのようにゆったり税理士を目指すことが出来る。
公平になるだろう。

現行税理士試験はエコノミークラス症候群のようなものを大量発生
させて万年受験生をいたずらに増やして社会を欺いているだけ。
14万人も万年受験生がいて、非行を犯す可能性大。

710 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 14:50:32 ID:???
こういうのばかり合格させて意味あるの?現行税理士試験


ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2276324.html
28歳の男性です。

私は税理士試験に合格しているのですが、自閉症スペクトラム・アスペル
ガー症候群を持っているため、普通の社会生活が送りにくいハンディキャ
ップになっています。

自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群を持っている税理士はどんな面
を生かしていけば税理士として存在意義があると思いますか?自閉症スペ
クトラム・アスペルガー症候群ではない税理士とどこで勝負をすべきと考
えますか?

非常に悩んでいるのですが、こういう障害を抱えていても、試験に合格で
きた、ということは何らかの存在意義があると考えてはいるのですが、そ
の何らかが分からずにいます。


711 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 15:19:47 ID:/M7+Yz6V
やっぱりダブルマスターだと、そこまでコンプレックスもってしまうものなの?
書き込みが普通じゃないね。かわいそうに。


712 :試験番長:2008/08/15(金) 15:28:23 ID:???
>>>11
仲間がいないのか?シングル免公
自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群の俺様が
いるぜ

713 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 16:17:10 ID:MJoGgyLY
>>655
お前・・働いたことないだろw

714 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 17:19:53 ID:???
ここで吼えても何も変わりませんよw

715 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 17:23:13 ID:???
政治家や規制改革委員も見てるよ

716 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 20:03:09 ID:???
税理士はすでにたくさんいるわけだから、既得権として科目合格者のみ継続して
現行試験を受験可能にして、新規の受験者は受験できないようにすればいい。
最終的には、税理士試験を廃止し、弁護士・公認会計士・国税OBのみに税理士資格を
与えるべき。

717 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 21:05:01 ID:???
カール・シャウプの理念に沿い税理士専門大学院を設置し
平和解決を求める

福田

718 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 22:30:54 ID:wfsYBEuV
>>707
どうみてもお前の方が頭イカれてるわ

719 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 22:41:48 ID:???
>>709
おっす顧問先0

720 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 22:51:51 ID:/M7+Yz6V
>>716
使える税理士は試験組なんだが?
財務省は、税務行政の混乱をおそれるので、試験は絶易になくならない。


721 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/15(金) 23:02:09 ID:???
46 名前:名無しさん@そうだ確定申告に行こう[] 投稿日:2008/08/09(土) 01:40:57 ID:E/oDzvMA
マジレスだが
免除の皆さん、タックの求人サイトの応募で申し込む時、合格科目は合格した
ものだけ書いてよ。あと、メッセージ欄にでも免除って書いてよ。

なぜかウチは免除からの応募が多いんだけど、要項には書かないが、免除は
お断りなので、履歴書送って来られてから免除ってわかると履歴書返信が
めんどくさいんだよ。
しかも、旧シングルの税法免除は何故に合格科目を法所相にするんだよ。
インチキじゃないのか?
異口同音に学校通って勉強してます。って言うが、どうも怪しいんだよな。
そもそも学校行くだけなんて意味無いのわからんか?
一応修士様だろが。嘆かわしい。

722 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 00:13:28 ID:???
>>685
SPIを「性格判断テスト」っていつの時代のおっさんだよ

723 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 00:44:24 ID:???
今まで院免の税理士ですごいと思える人に出会ったことがないな・・・。

724 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 01:34:11 ID:???
カール・シャウプの理念に沿い税理士専門大学院を設置し
平和解決を求める

福田


725 :福田:2008/08/16(土) 01:34:52 ID:???
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。




726 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 01:45:35 ID:???
>>685
SPIを「性格判断テスト」っていつの時代のおっさんだよ

727 :福田:2008/08/16(土) 01:51:48 ID:???
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。
・毎年近畿会から日税連会長を選出する、不自然さ

728 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 01:55:49 ID:???
>>685
SPIを「性格判断テスト」っていつの時代のおっさんだよ

729 :試験番長:2008/08/16(土) 02:06:17 ID:???
>>>11
仲間がいないのか?シングル免公
自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群の俺様が
いるぜ

730 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 02:07:15 ID:???
もう税理士制度廃止しちゃえ
誰でも自由にやっていいことにしようよ

731 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 02:10:12 ID:???
便所

732 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 02:15:15 ID:???
>>725
おい禿げお前はこれでも見とけ
http://atashi.com/imgbbs/flash/img-box/img20060123160113.swf

733 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 03:24:42 ID:rVlBXAff
>>730
税務行政に混乱を招くだけ。
それに無資格でこの仕事するのはつらいぞ。
「私は税金に詳しいです。だから、おたくの懐具合を見せてください。任せてください。」
って、誰が任せるかよ。

734 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 04:08:12 ID:???
現実問題会計士税理士が増えるからダブルマスターは不要

735 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 05:27:34 ID:???
>>696
お前のことを頭のおかしい奴と思ってる人はいても
敵と思ってる人はいないよ

736 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 09:03:40 ID:???
>>696
頭ww

737 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 10:57:21 ID:pShKXaqN
科目合格廃止は構わんが、
その前に免除・無試験合格制度を廃止しろよ。

738 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 12:06:17 ID:aGS656/J
確かに

739 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 12:43:07 ID:rDHers75
科目合格堅持にこだわってるような奴はヴェテばっかというのが税理士受験の常識
一度に多くの勉学をするのが苦手なタイプに多い

740 :福田:2008/08/16(土) 12:46:42 ID:???
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。
・毎年近畿会から日税連会長を選出する、不自然さ


741 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 13:08:13 ID:???
科目合格者は、そのまま継続受験を認めるとしても、税理士試験自体は廃止すべき。
国税経験者がたくさんいるわけだから、筆記のみのペーパー試験に合格しただけで
実際の徴収業務を経験していない人間は不要。
仮に、試験するとしても、国税業務経験者のみに受験資格を与えるべき。

742 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 13:56:50 ID:???
豊田章一郎・・・東京都立一中、第一高等学校を経て、名古屋大学工学部、
東北大学大学院で学ぶ。ウィキ参照。

      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <   大学院をけなすは ト○○をけなすこと
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \   大学院をけなす税理士は統合失調症のイエダニだ
      |      ノ   ヽ  |       \_________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


743 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:00:28 ID:???
また基地外オヤジがコピペを貼り出したよw

744 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:00:33 ID:???
豊田章一郎・・・東京都立一中、第一高等学校を経て、名古屋大学工学部、
東北大学大学院で学ぶ。ウィキ参照。

      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <   大学院出は世界のト○○と同じく世界最高品質の証
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \   大学院をけなす税理士は統合失調症のイエダニだ
      |      ノ   ヽ  |       \_________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ



745 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:04:06 ID:???
                _,, 、--――-- 、,,,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|                          統合失調症の
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、                     逆差別低学歴税理士の自閉症せがれ
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !::::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l:::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,':::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::


746 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:07:26 ID:???
もう言葉が通じなくなってます

747 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:32:49 ID:???
豊田章一郎・・・東京都立一中、第一高等学校を経て、名古屋大学工学部、
東北大学大学院で学ぶ。ウィキ参照。
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <   大学院出は世界のト○○と同じく世界最高品質の証
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \   統合失調症でも合格する税理士試験より明らかに上
      |      ノ   ヽ  |       \_________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


748 :福田:2008/08/16(土) 14:34:24 ID:???
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。
・毎年近畿会から日税連会長を選出する、不自然さ


749 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/16(土) 14:39:50 ID:???
                _,, 、--――-- 、,,,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|                          統合失調症の
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、                     逆差別低学歴税理士の自閉症せがれ
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ                        オヤジをしばいて自立しろ!
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ                         いつまでイエダニしとるんや、ウッホ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !::::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l:::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,':::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::


750 :福田:2008/08/16(土) 15:11:34 ID:???
カール・シャウプの理念に沿い税理士専門大学院を設置し
平和解決を求める

福田



751 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/17(日) 15:28:10 ID:???
>>1
妄想もいい加減にしとけ

752 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/17(日) 23:47:04 ID:???
統合失調症の税理士(多くは税理士試験を合格した者)は
被害・誇大妄想がひどいんだと思いますね。この原因は税理士試験が
統合失調症や自閉症が受けやすいといった原因があげられます。
大学院生は常に指導教授やさまざまなコミニュケーション力も
必要で面接などで確認されていると思われますが、税理士試験は
そういったものもなし。精神病者でも受験し、合格できるのです。

被害妄想・誇大妄想
・大学院卒税理士より私は上だと常に思う。
・大学院卒税理士せいで客が少ない
・大学院卒税理士は税理士をだめにする
・大学院生は論文屋に頼んで論文を書いている
・国税OB、公認会計士のせいで客が少ない
・自分たちが一番苦労しているのに報われていない
・所得税、法人税のどちらか一方を合格していないのに、
試験組で全能、有能だと吹く。


753 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/17(日) 23:52:43 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
ダブルマスタ- [税金経理会計]
【Ph.D】税理士の7割は高学歴【大学院卒】2 [税金経理会計]
税理士VS司法書士Round8 [資格全般]
▲▽最悪の会計事務所をあげよう!・・その11・・ △▼ [税金経理会計]
税理士二世のサロン rigel2 [税金経理会計]

www

754 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 00:01:41 ID:???
税理士会の制度部は再度計画策定を練り直すべきだ。
・14万人の一部科目合格なのに税理士になれていない在庫問題。
・少子化についていかに対応するのか
・公平の度が過ぎて逆差別が発生する問題(院卒が受験する無駄)
・税理士試験の限界
・所得・法人をダブル合格している者が1%に満たない問題
・利権を伴う改正を要求する不健全な態度
・理事の選挙の不透明さ。
・毎年近畿会から日税連会長を選出する、不自然さ
・税理士試験の受験資格がほぼ無いこと、科目合格制で容易なことから
、精神病者や社会不適合者が殺到し、受験する試験となっている。
お助け寺的資格になってしまっている。
・統合失調症と自閉症者が税理士試験合格者の7割程度ではないか。
・税理士の犯罪、その子供の犯罪は異常性が認められる。逆差別、倒錯
残虐行為という特有の親等からの伝播があり、未熟な成年となり、残虐な
犯罪を起こしやすい。異常の遺伝・伝播。

解決策

カール・シャウプの理念に沿い税理士専門大学院を設置し
平和解決を求める 。コミニュケーション力・専門家としての
能力を大学院教育にて行う。


755 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 00:19:15 ID:???
星島容疑者の実家って税理士事務所?
監禁王子の小林泰剛(旧姓は木村泰剛、養子縁組による改名後は石島泰剛)
のほうも税理士事務所だね。

http://same.u.la/test/r.so/money6.2ch.net/tax/1212009557/34-43n?guid=ON&kenken=

税理士試験(統合失調症専用?試験)と犯罪、異常行動

千乃裕子(パナウェーブ研究所)→父親は税理士
「ライフスペース」のミイラ事件→教祖(税理士)


756 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 00:22:03 ID:???
豊田章一郎・・・東京都立一中、第一高等学校を経て、名古屋大学工学部、
東北大学大学院で学ぶ。ウィキ参照。
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <   大学院出は世界のト○○と同じく世界最高品質の証
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \   統合失調症でも合格する税理士試験より明らかに上
      |      ノ   ヽ  |       \_________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


757 :756:2008/08/18(月) 01:11:13 ID:???
俺は単なるワロスマスターだけどな
他人自慢が大好きなおさーんどすw

758 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 10:10:18 ID:???
使えない税理士には撤退していただくために新規参入者を増やすべき。

759 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 10:13:18 ID:???
旧シングルの税法免除は税法を1科目も合格していないのだから履歴書に税法科目免除と書いてくれ。
真っ先に落とすから。

760 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 15:12:34 ID:???
試験に合格してない税理士が存在するってことを世間はあまり知らない。
知られてしまったらどうなるか、だね。

761 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 16:09:53 ID:???
試験に合格してないんじゃないだろ
試験に合格したと見なされる税理士だろ
そういう税理士は10年や15年かけてやっとなるアホ試験税理士と比べると相当優秀だろうな

762 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 16:25:47 ID:???
税理士は、2次試験を作るべきだったな。それまでは税理士補にして。
で、院免除もOBも2次試験を受からないと税理士になれないようにすればよかったのに。

763 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 16:31:48 ID:WTg8vuyH
あれじゃなかったっけ?
税理士は精神病の人は税理士になれても、
実際の業務はしてはならなかった気がする。

精神病で規制されている職業はけっこうあるよ。
税理士もその一つだった。
統合失調症は治るのが困難な病気です。

764 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 19:28:52 ID:???
>>762
会計士の真似か。オリジナリティの無い臆病者=試験

765 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 19:30:37 ID:???
登録後発病した試験が多い

766 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 19:42:58 ID:???
世間は大学院出なら納得っしょ。税理士試験よりムズイからね。
税理士試験が<ムズイ?>有名なのは14万人の万年受験生が身をもって「なれない証」
として存在して、それを見たり聞いたりした人が憐れんで軽蔑して嘲笑
したから。ギャグ的存在だったから。
そういう底辺の人間に対して憐れみの励ましの言葉(心の中でクスッ)として
「税理士試験は難しくて大変だな」と揶揄したわけ。
それを冗談がまともに受け取れない統合失調気味の万年受験生であった者が
勘違いし、自らは最高品質だと誇大妄想化しながら税理士になり、
誰も指示もしないのに、試験が一番優秀だとかプロパガンダしてるだけ。
実際は所得と法人の片方しか合格していないし、統合失調気味だから、
顧客の求めるような想像性の高い仕事はできないし、俺様価値税法で客に
納税するのが当然のごとくふるまい、有利な方策すら検討しなかったりしたから
世間の税理士に対するイメージが税務署の外注とかになってしまった。
OBの方がきわどい節税に積極的で、そういうニーズが高いのもうなずける。

767 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/18(月) 23:42:27 ID:???
糞便のあまりの程度の低さに簿財両方免除、税法三科目免除が出来なくなりましたw


768 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 00:22:44 ID:???
免除税理士=試験を回避した税理士=能力に疑義のある税理士

769 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 03:23:23 ID:???
試験の被害妄想の時間ですかあ、サーセン、失礼氏しやした

770 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 04:06:38 ID:???
>>767
利権を伴う改正をしただけ。大学院が増えてきて、院卒税理士の数も
増えてきたから。能力に疑義があるなんていうのは統合失調症の被害妄想。
税理士法によって院卒は試験より能力があるから、試験は受けさせない方策
がそもそも取られたのに、高卒試験が公平の度合いが過ぎる改正を要求してきたわけ。
院卒であることが税理士の資格の条件なんだよ。試験は一般人からの補欠試験。
金が無く大学すら行けなかった者への配慮。そもそも学位の無い一般人なんていらない。
学歴って言うのは公平なんだからさ。誰でも大学院は優秀ならば入れるだろ?
一般人でどこの馬の骨かわからん連中には軍役みたいな厳しい二等兵みたいな
訓練が必要だと考えて、試験を課しているわけだ。アメリカ式だ。院卒ではないのだから
文章もろくに書けず、論理構成力も無いわけだから、論文形式ではなく、
暗記、穴埋め的な低学歴用試験になっているわけだろう?
でもさ、低学歴がたくさん受かっちゃまずいわけだから、むずくしてるんだよ。
それがいじわる試験だから、「院卒にも受けさせろ」と言う訳だろ?
必要とされていないんだよ、そもそも。4年ぐらいであきらめるだろうな、ぐらいで
作ったのに、数十年も受けてるような14万人もの在庫がいる。
カール・シャウプだって、自分が商学と経済学の学位を取り、経済学博士号を
持っている人だから、税理士を制度設計するときは、「商学と経済学」を最重要視
したんだと思うよ。税法なんていうのは、制度だから、学問対象にはならないし
カールシャウプが欲したのは、むしろ税制に意見を言える論理構成力を持つ人たち。
自動自浄装置がなければいつまでもアメに頼る国になっちゃうから、院卒を入れて
利権なんぞに左右されない学識者を投入しとけばいいと考えたんだろ。


771 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 04:20:15 ID:???
カールシャウプはアメリカのダメさも十分知っていたわけだから、
日本人に愛情をもって、豊かな民主主義の国を作ろうという意欲をもって
制度設計したんだろ。シャウプはキューバの税制構築にも貢献している。

キューバは共産国家だが、医療技術は世界レベル。アメリカは社会保険も無い
国で手術なんかには1000万円近くかかるわけだ。
アメリカ人が、わざわざキューバに出かけて手術したりしてるんよ。涙流して
治ったと喜んでいるのが事実。
アメリカと違って、日本は公共福祉を手厚く制度設計したんだよ。医療、学校
を自由主義にしなかった。その部分には競争を廃し、社会主義的な面を導入した。
豊かな国にするためにシャウプはいろいろ考えて、多面的な視野から税理士制度
を作ったわけだろ?試験はまったく勉強が足らんから、院卒がどうの利権で改正
したりするってことがこれでよくわかったろ?


772 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 05:26:02 ID:???
GHQシャウプ勧告

「税務代理を行う者(現税理士)の水準を向上し、納税者及び税務官公署のた
めのよりよい協力者となって、税務行政の適正円滑化を推進すべきである」

税理士になれる者を大学院修了者クラスとすることが「水準の向上」であり、
「税務行政の適正」とは正当な学識的な批判能力のこと。
税制へのさまざま側面からの批判能力を担保することを要求
した。例えば、経済学からの側面からや、憲法からの側面
などであって、学術とパイプある専門家を導入し、利権絡み税務行政に自浄
能力を持たせ、本来の目的である「国全体が豊かになる」を達成する税務
行政が行われるよう、学術的、論理的意見を言える水準の専門家の配置を欲した。

税理士には米国のUSCPA(=院卒)や弁護士(=院卒)に相当する国民への貢献を求めた。

帳簿も書けない日本人が多かったことと、とんでもない脱税が横行していたから。
(税務署員に袖の下とか)
利権に左右されない水準の高い協力者=学識者、大学院卒
証取監査については公認会計士を税理士とは別途に設け、監査専門家
とした。独立性を高め、公正さを強力にし、悪さができないようにした。
大学院が当時まだ十分整備されていなかったので、数が足りなく
院卒に変わる一般選抜試験も用意した。


773 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 05:52:29 ID:???
ケインズやスティグリッツのような学者、Ph.Dにも税理士になってもらい、
国に適正な税務行政の実現を実行させようと思い、博士にもなってもらおうと
制度に入れたし、それを実践するには修士号レベルの者たちを大量に作ろ
うとしたのだろう。
修士号レベルの者たちは、一般選抜の者にも理解させ、普及させるという
プロセスだろう。
袖の下税務行政ではない、「国全体を豊かにするための税務行政」に国民が
理解を示し、納税を円滑に行うシステムを作った。
「賄賂、財閥的なワル市場経済・競争」から「国全体が豊かになる市場経済
・競争」へ変わる必要があったのだ。
ところが試験は自分が博士号(Ph.D)と同じレベルだと今度は吹き始めて
修士号にも自分たちと同じ「一般選別試験」を受けさせないのはずるいと
言い出した。
そもそも試験は高卒や学識の無い専門学校生が中心だから、博士号や修士号
、大学院についてもあまり理解できず、「おらたちの儲けが多くなるように」
戦前みたいな利権絡みの改正を、青税のような隠密内部組織でこっそり普及して
税理士新聞も牛耳って普及し、プロパガンダした。
 また税政連という陳情組織を作って政治家に強力な運動をし、国民の
審議もたいして受けずに通過させてしまったのが、院卒の改正だろう。
試験の資質が低いから、利権に逆戻りしたわけだろう。

774 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 06:02:53 ID:???
糞便のあまりの程度の低さに簿財両方免除、税法三科目免除が出来なくなりましたw

775 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 06:16:05 ID:???
しょうがないよ。何が大切かわかってない人だから。
コピペは自分の言葉で表現出来ないという語学力の低さの表れだし、
長文連投はまともに読まれないこともわからないぐらい人の心理も読めず。
ちょっと救い難い人だねこの人は。
院免がこんなのばっかりとは思いたくないけど。

776 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 06:20:44 ID:???
>>775
統合失調症もしくは自閉症は税理士になれません。
そんな甘いものではない。
税理士試験は精神病者のお助け寺じゃないからね。

777 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 06:36:21 ID:???
【質問】ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2276324.html
28歳の男性です。

私は税理士試験に合格しているのですが、自閉症スペクトラム・アスペル
ガー症候群を持っているため、普通の社会生活が送りにくいハンディキャ
ップになっています。

自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群を持っている税理士はどんな面
を生かしていけば税理士として存在意義があると思いますか?自閉症スペ
クトラム・アスペルガー症候群ではない税理士とどこで勝負をすべきと考
えますか?

非常に悩んでいるのですが、こういう障害を抱えていても、試験に合格で
きた、ということは何らかの存在意義があると考えてはいるのですが、そ
の何らかが分からずにいます。

【返答】試験番長:2008/08/15(金) 01:07:25 ID:???
税理士の場合はキチガイは登録できません。私もできていません。

税理士法 第24条 登録拒否事由
六  心身の故障により税理士業務を行わせることが適正を欠く虞がある


778 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 06:39:18 ID:???
同じ主張を繰り返すだけでは賛同は得られないよ。というか逆効果だよ。

もはやそれを諦めて、ただの荒らしやうっぷん晴らしに走ってるなら別にいいけど。

779 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 07:07:51 ID:???
>>778
おまえ統合失調症だろ?

会話が出来ず意味不明


780 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 09:36:05 ID:Ta0i35nO
ここに精神病患者が職業禁止、制限される職業の例を記載しておこう

医療関係
医師、歯科医師、獣医師、保健婦、助産婦、看護婦、歯科衛生士、臨床検査技師
衛生検査技師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、診療放射線技師、
診療エックス線技師、マッサージ師などなど。

その他
公務員、教員、不動産鑑定士、質屋、通訳案内業、火薬取扱者、自衛隊員、
税理士、建築士、視能訓練士、モーターボート選手などなど。

書ききれないが、約180もの職業につけないのだ。
さらに運転免許、理容師、美容師、栄養士などの資格をとることもできないことに
なっている。

「図解 精神病マニュアル」P58,59参照より


781 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 10:48:01 ID:???
5科目税理士と免除税理士を一瞬で区別できるようにすればいいんじゃない?

782 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 11:00:30 ID:???
バッジの色を変えればよし。

783 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 11:02:42 ID:???
無理w

784 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 12:42:30 ID:???
5科目税理士だって法人か所得どっちかしか合格してないから
その内訳まで開示しなきゃw
全て開示して判断は顧客側に委ねればいいんだよ
昔のダブルはどうしようもないバカだが試験組みだって大したこと無い

785 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:01:36 ID:???
免除の精神レベルのほうが低いって主張したい人がいるようで。自爆?

>>784
それ同意。法人受かってないのに法人申告させるのはかなりマズいよな。
Aぐらい取ってりゃまだいいほう。でも税の専門家を名乗る上ではそれでもマズい。
免除&酒固徴に至ってはもう・・・。

786 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:02:32 ID:???
もし色分けになったら一番素人受けするのは税務署出身税理士だろうね。
客の立場になるとなんとなく頼りになる感じがするから。
試験税理士だって安閑となんかしてられんよ。
多くは法人税と消費税合格してなくて会社の税務申告やるわけだからね。
マスターについては言及を避ける。まあ本来の持ってる実力を大いに発揮してくれ。

787 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:08:26 ID:???
今の試験制度で考慮すると法人、消費、相続が最強じゃねーの。
新試では最低これに5年の有効期限設けて所得と会社法が加わればなんとか試験組みも威張れるね。
こうしたうえで免除なんか完全廃止にしてまえ。

788 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:10:18 ID:???
条文を見ていいことにして、一括合格にしてほしいよ。

789 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:14:04 ID:???
さすがに一括はないだろうw
法規集持ち込みはあってもいいな。
サクッと調べがつかないレベルだとどうせ死ねる競争試験になるから
速記検定との誹りも排除出来る。

790 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:20:53 ID:???
>速記検定との誹りも排除出来る。
いつの時代の試験?



791 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:25:20 ID:???
ああそうか、最近は法人はちょっと趣向が変わってるんだっけか。
まあ他の税法はいまだに暗記条文べた書きが多いんだろ?
「柱上げ」なんて何か意味はあったのか?

792 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:34:55 ID:???
いつの時代の人?

793 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:45:08 ID:???
色も自由化してもいいね。
好きな色が選べればいい。
俺はエメラルドグリーンにする。

794 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 13:50:27 ID:???

試験税理士は頭も良くないし、品が無いというか、人の餌を取っていく
トカゲみたいな奴が多いな。目も開けて寝てるのかもな。





795 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 14:09:20 ID:???

激ワロスw

796 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 17:25:22 ID:???
大卒は税理士試験を受けてはならないという規定を設けるべき。

税理士試験は高卒専用試験と法律的に定めるべき

797 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:32:31 ID:???
免除なし=非国民


陸軍幼年学校

学費は陸海軍の士官子息は半額であり、戦死者遺児は免除とされて
いた

798 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:34:09 ID:G7Yz3E2Y
じゃ、合格科目に応じて色分けしたらいいじゃん。


799 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:37:56 ID:???
免除と5科目と国税でバッジの色を変えればいい。

800 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:38:35 ID:???
>>798
試験はアホ面してるからすぐ見分けつくだろ

801 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:41:50 ID:???
ダブル法人・所得合格は1%未満であとは方輪

まったくよく食っていけるなあ

802 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 18:49:35 ID:???
>>796
賛成。高卒のための試験を大卒が受験するのは犯罪

803 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 19:20:20 ID:???
何こいつw

791 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 13:25:20 ID:???
ああそうか、最近は法人はちょっと趣向が変わってるんだっけか。
まあ他の税法はいまだに暗記条文べた書きが多いんだろ?
「柱上げ」なんて何か意味はあったのか?

804 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 20:00:45 ID:???
今後は税理士試験自体を廃止して、国税OB・弁護士・公認会計士だけに税理士資格を
与えるべき。
科目合格者は5年ほど経過措置で現行の試験を続けることにすればいい。

805 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 20:10:30 ID:???
そもそも税理士試験を全科目受験しなければなれない人は税理士の少数派だしな。
学歴も国税経験もない人は仕方ないわけだが。

806 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 20:38:49 ID:???
免除0=余程の馬鹿、犯罪者、トカゲ


807 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/19(火) 21:42:51 ID:???
>>791
現役の先生ですか?
ここは試験板ですよw

808 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 00:30:32 ID:???
免除は法人と所得両方とも受かってないんだろ?
能力に疑義有税理士だな。

809 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 01:19:08 ID:vAupeBjm
>>804
なんのために?税理士は試験組が中心だ。
804はおかしな妄想するな。

810 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 03:14:29 ID:???
>>808
法人・所得必須で修士号を得ていますよ、院卒は。

>>809
それが誇大妄想っていうんだろ?

統合失調症だろ

811 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 03:21:56 ID:???
修士号w

812 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 03:34:51 ID:???
修士論文盗用し税理士に文京学院大大学院の元院生

 文京学院大大学院(東京)の院生だった40代の男性が、会計に関する他人の論文を盗用して
修士号を取得し、税理士資格を得ていたことが29日、分かった。修士号取得などを要件に
税理士試験の一部科目を免除する制度があり、男性はこの制度を利用していたが、論文盗用発覚後、
税理士資格を失った。

 同大学院事務局などによると、男性は大学院経営学研究科に所属。社会人として働きながら
大学院に通い、会計に関する修士論文を作成、修士号を得て昨年3月に卒業した。その後、
税理士資格を取得し、昨年8月に税理士登録し、都内で事務所を構えていた。

 ところが昨年9月、卒業生らの論文集を見た在学生の1人が、男性の論文が別の大学院の卒業生が
書いた論文と似ているのを発見。指導教授が男性を問いただしたところ「やりました」と盗用を
認めたという。

2007/08/29 22:37 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200708/CN2007082901000921.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188399845/

813 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 05:23:44 ID:???
↑ほとんど試験だろ
税法は税理士試験だろうし、簿財のどちらか持っているはず。

試験=大学院をなめている奴ら
おまけに統合失調症。想像性・オリジナリティなし。

大学院でなる奴は本来高卒試験なんか受けさせるべきじゃないし、
逆に試験にどっぷり使ってた統合失調症が大学院に入っても
ろくに論文も書けないだろうw


814 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 05:32:12 ID:???
高卒シケバンとかが吹かしすぎたから真に受けちゃったんだろ。
大学院が簡単だとかさwww

試験、真に受けるな。難易は大学院>税理士試験。漫画入り
専門学校のテキストで10%の合格率なんて高卒試験とはボリューム
が違うぞ。しかし英語が得意な奴、ドイツ語、偏微分なんかがわかる
奴には、税理士試験より簡単かもな。使う頭が違うってこったw


高卒シケバンなんかのコピペを信じている奴は全員地獄オチwww


815 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 05:36:17 ID:???
>>809
会計免除や税法免除を除く
完全5科目合格の試験組の方がマイノリティーでは?

816 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 05:42:10 ID:???
院生は必要な科目取ったら、頭切り替えないとな。
自分は大学院出た税理士だってアイデンティティを持つべきだ。
試験は敵だし、馬鹿。
受かった科目なんぞは自分でゴミ扱いすべき。
予備校のテキストもゴミ箱に捨てろ。
100%院生としてのプライドを持つべきだろう。
試験の馬鹿に近づいても、気分悪いよ。
ダブル法人所得の試験は有能だから、差別をしないのが多いな。
コンプが無い試験なら安心かもな。



817 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 05:45:02 ID:???
↑差別って、逆差別のことな

818 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 06:10:07 ID:???
>>812
古いけどこれはひどい

819 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 06:17:08 ID:???
>>812
この人は税法は試験で取り、かつ簿財の1科目は取っているはずだろ。
大学院をなめてる試験の人だろうよ。統合失調症か自閉症なんじゃないの。
高卒シケバン税理士のホラ話、鵜呑みにしちゃったんだろ。
高卒シケバン税理士は天国には行けない。地獄で、院卒に顔踏み潰される
んだろうなwww
院卒は馬鹿相手にせず、良い行いをすべきだww



820 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 08:23:11 ID:nH1qUSyS
俺の彼女(ダブルマスター)は国民の三大義務を一つも言えなかったぞ。

821 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 08:43:26 ID:???
彼女は都市伝説だと聞いた。女性は全部CGらしい。

822 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 08:50:47 ID:???
>>820
朝から妄想ですか、統合さん

823 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 10:15:56 ID:???
院免叩いてるのは5科目受けてるがベテ状態に陥ってる奴と考えるのが常識。
実力なきゃどうせ税理士になったって廃業に追い込まれるだけなんだぞ。
そういうのは知識に問題ある院免が多いのかもしれんが、そんなのは法人所得どちらかしか
合格できてない試験だって一緒。5科目試験でなる税理士だって威張れたもんじゃない。
自分が受からないはけ口を院免にぶつける暇あったら税法の一つでも暗記しろ。

824 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:29:31 ID:???
院免除は法人所得の両方とも受かってないんだろ?税理士試験に受かってるの?
5科目合格していて、なお院で勉強してきたならすばらしい税理士だと思う。
5科目未満の院卒税理士は能力に疑義があると見られてもやむをえない。

825 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:31:21 ID:???
酒で税理士になって威張っているヤツwwww

826 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:32:45 ID:???
法人所得のどちらも合格できなかったのが院便所?

827 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:33:34 ID:???
税法免除の税理士は基礎能力がないと断言してもいいと思う。

828 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:43:07 ID:???
さる吉w

829 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:43:48 ID:???
法人税所得税は院でやってんだよ、馬鹿
法人所得両方合格してにゃいんだろ?試験は?

>>827
オール誇大妄想の統合失調症か、試験は?www
話が通じん奴らだな。



830 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:46:05 ID:???
高卒シケバンも税理士試験を大卒禁止にした方がうれしいんだろ?あん?


831 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 11:49:29 ID:???
免除なし=非国民


陸軍幼年学校

学費は陸海軍の士官子息は半額であり、戦死者遺児は免除とされて
いた


832 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:10:27 ID:???
豊田章一郎・・・東京都立一中、第一高等学校を経て、名古屋大学工学部、
東北大学大学院で学ぶ。ウィキ参照。
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <   大学院をけなすは ト○○をけなすこと
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \   高卒シケバン税理士は統合失調症の非国民だ
      |      ノ   ヽ  |       \_________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ



833 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:10:32 ID:nH1qUSyS
822
妄想じゃなくて事実だよ。
旧法ダブマスの彼女は本当に国民の三大義務を一つも答えられないんだよ。
二つも大学院を修了してるのに。
因みに俺は旧法税法免除+簿財試験でとっくに合格してるよ。

834 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:12:11 ID:???
>>833
ドーパミンが朝から最高値ですよ、シケバン税理士爺さん
お薬飲みましょうね!

835 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:15:52 ID:???
今日も統合君は絶好調だね。
一日中朝から晩まで統合統合書き込んで、楽しい生活だね。

836 :試験番長:2008/08/20(水) 12:18:43 ID:???
>>835
おっす、アスペル、おまえも薬飲めよ

837 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:21:15 ID:nH1qUSyS
834
忠告ありがとう。
大学卒業して駆け込みでギリギリ旧法が間に合ったからそんなに歳じゃないよ。
薬でも飲んで頑張ってよ。


838 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:28:53 ID:???
>>837
シケバン税理士爺さんもアスペルを見習って静かにしてろ
妄想はもういい、ドーパミン早く下げろ


839 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:42:11 ID:???
院免除は能力に疑義有税理士として活躍されてます。

840 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:44:54 ID:???
税法免除の税理士だと上場企業の顧問は難しいみたいだね。

841 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:46:42 ID:fD0FcD17
免除の糞さは実務で知ってるからこんなとこでさらに糞撒き散らかさなくてもいいのに。


842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 12:52:37 ID:???
>>836
くやしいのうくやしいのうw

843 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 13:10:26 ID:???
事務所が潰れて免除税理士に客を取られた恨みwwww

844 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 14:52:07 ID:???
免除を代表するあほーが揃い踏みしてるwwww

>>1 毎日昼間に書き込む暇人免除 
>>816 税金板のコピペ魔
>>828 エヌ村ストーカー


845 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 16:37:00 ID:???
修士論文盗用し税理士に文京学院大大学院の元院生

 文京学院大大学院(東京)の院生だった40代の男性が、会計に関する他人の論文を盗用して
修士号を取得し、税理士資格を得ていたことが29日、分かった。修士号取得などを要件に
税理士試験の一部科目を免除する制度があり、男性はこの制度を利用していたが、論文盗用発覚後、
税理士資格を失った。

 同大学院事務局などによると、男性は大学院経営学研究科に所属。社会人として働きながら
大学院に通い、会計に関する修士論文を作成、修士号を得て昨年3月に卒業した。その後、
税理士資格を取得し、昨年8月に税理士登録し、都内で事務所を構えていた。

 ところが昨年9月、卒業生らの論文集を見た在学生の1人が、男性の論文が別の大学院の卒業生が
書いた論文と似ているのを発見。指導教授が男性を問いただしたところ「やりました」と盗用を
認めたという。

2007/08/29 22:37 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200708/CN2007082901000921.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188399845/

846 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 16:50:08 ID:???
エヌ村、独立マダー?www

847 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/20(水) 19:33:35 ID:???
免除を代表するあほーが揃い踏みしてるwwww

>>1 毎日昼間に書き込む暇人免除 
>>816 税金板のコピペ魔
>>828 エヌ村ストーカー


848 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 08:48:32 ID:???
しかし、一方で、税理士試験の難易度が上がったことにより、
既存の会計事務所の跡取りとなるべき子息子女が
試験に合格するのが困難になっているなど、
税理士試験の難易度の上昇による弊害も生じている。

『弊害』って、試験受からんよーな奴等がなること自体が弊害だろ


849 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 09:03:26 ID:???
合格する前に父親が死んで、
その客を免除税理士が引き継いだものだから
怒り狂っている高卒コテがいるw

850 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 10:24:52 ID:???
入り口が多すぎて問題になんてならんだろ
それ言うのは試験受からんやつだけだ
どうしても税理士になりたいとかなる必要があるなら多種多様バラエティー豊富
お好きな方法でどうぞw


851 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 10:57:42 ID:???
多すぎて困ってるから何十ねんも前から弁護士や会計士にも試験受けさせろといってんだろ
跡取りだとか試験に合格できないやつなんて誰が知るかいなw

852 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 15:39:47 ID:???
税理士の数も多い

入り口も多い

税理士制度は欠陥だらけ

853 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 15:56:05 ID:???
免除を代表するあほーが揃い踏みしてるwwww

>>1 毎日昼間に書き込む暇人免除 
>>816 税金板のコピペ魔
>>828 エヌ村ストーカー

854 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 18:42:35 ID:7khwnkY3
一身専属の資格なんだから入り口は一つであるべきだし、基本的に後継ぎのためのような入り口なんてあるほうがおかしいよね。
本来、試験は選別するために存在するんだから。


855 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 19:54:52 ID:???
正しいことが正しく通らないんです。それが既得権益。

856 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 20:29:12 ID:???
税理士資格とはOBのためのもの。
次に既存の事務所の後継者用として大学院免除があり、
残った枠を試験制度で一般人に開放。

857 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/21(木) 23:58:15 ID:9X6UAlvH
>>856
真逆だね。税理士試験に合格した真の専門家が中心となり顧客の要請に応えている。

858 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 00:14:17 ID:???
そしてうまい脱税法はOBに聞け、とw

859 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:11:14 ID:???
国税OBでもなく、院卒でもなく、弁護士でも公認会計士でもない、
何もない人は税理士試験を5科目受けるしかないだけ。
そもそも、税理士資格は国税OBのための資格であって、
税理士試験に5科目合格して税理士になっている人は
2〜3割もいない。

860 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:18:55 ID:7YfZ20kJ
>>859
5割は試験組だよ。
そして、免除は少しづつ廃止の方向に。これが現実。


861 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:18:59 ID:???
キミは評論家かい?w

862 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:20:47 ID:???
国税OB、弁護士、公認会計士、院卒、試験
この中で一番不要なのは免除
これ事実

863 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:32:02 ID:4KExiEFL
いずれにしても無知でするムチャな処理に遭遇する事もあるし、
税法をよく勉強してるのはわかるが、俺からみて税法一辺倒の頭の固い処理に遭遇する事もある。

864 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:43:54 ID:4KExiEFL
試験組の占有率は3割位でしょ。

昨年の新規登録者数の4割強が一部免除組になって問題になってたけど。


865 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 01:46:38 ID:7YfZ20kJ
ダブルマスターが廃止になったのは試験で資格をとるのが本筋であるということなんだよ。


866 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 07:06:32 ID:???
国税OBだろw

867 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 07:51:44 ID:???
免除叩きも気持ちとしては理解できるが
法人税と所得税片方しか合格してないで俺は5科目税理士だはないぜw
特に法人持ってないで会社の申告書書くとかな

868 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 09:34:52 ID:4KExiEFL
なら法人、所得、相続の国税三法なら別格なんすね?

869 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 10:17:28 ID:???
法人、所得、消費、相続の四法なら別格でもいいよ。

870 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 10:40:09 ID:???
だね
新試ではその4法に会社法が入る可能性もあるから
そうなったら5科目税理士は完璧に威張れるでしょう
出来たら科目合格も5年ぐらいの期限付きにすれば最高
そうなったら免除に試験を課すことぐらい簡単に通るよ

871 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 11:15:15 ID:4KExiEFL
選択制限のある消費の評価が同列ってのは抵抗あるなぁ。
まぁ、免除がどうこういう資格はないでしょ。

872 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 11:34:12 ID:???
免除のくせに5科目税理士を非難できるの?免除は5科目すら受かってないんでしょ?

873 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 11:38:17 ID:???
院卒税理士の方が数字があげやすいらしいな。


874 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 11:42:32 ID:???
>>871
法人担当する場合消費税に合格してないとまずい。

>>872
まあまあ落ち着け。それ言い出したら先に進まない。
免除を排除する為にはこうしたほうがいいということだろ。

875 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 12:16:36 ID:???
>>1は素晴らしいスレを立てたが
免除であるのがネック

876 :一般に公正妥当と認められた名無しさん :2008/08/22(金) 12:32:53 ID:???
>>875
まあまあモチつけ
それをいいだしたらきりがない

877 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 13:30:40 ID:???
エヌ村は法人と消費に合格しているのか?
酒で税理士になったりしていないよな?

878 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 13:54:02 ID:???
>>877
まあまあモチつけ
それをいいだしたらきりがない

879 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 17:10:03 ID:???
野球が韓国に負けたらもうどうでも良くなった。
何もする気がおきん。当然勉強も。
税理士のこんな欠陥だらけのクソ制度なんてさっさと崩壊してまえ

880 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 17:43:22 ID:???
>>879
まあまあモチつけ
それをいいだしたらきりがない

881 :ぽち:2008/08/22(金) 18:03:50 ID:NTVzIfS+


前回の試験制度改革はOBの一人勝ちでした。次回もOBの優位ですよ。

 OBの試験免除制度が残る限り、抜本的試験制度改革はできません。安心してください。



882 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 18:39:32 ID:???
野球なんてプロのくせになんでオリンピックなんて出てるの?
アホじゃね?
何が星野ジャパンだよw
おれの周りで応援してる人いないんだけど
なんでテレビではあんなに騒いでたのか不思議だよ。
誰も野球なんて興味ないでしょw

883 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 19:26:57 ID:+yK8NwbD
>>881
安心しろだって?
お前は免除がのさばるこんなクソ制度が心地いいんか?

884 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 19:33:34 ID:???
税理士資格は国税OB・弁護士・公認会計士のためのものであって
そもそも国税経験がない単なる民間人であっても、税務業務を許可してもらうために
行っているのが税理士試験。
そのうち、税法研究の院卒は5科目のうち2科目免除で3科目受験。
それ以外の、何もない人は5科目受験。それだけのこと。

885 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 20:06:21 ID:7YfZ20kJ
>>884
でたらめなこというな。おまえ死ねよ。
試験が中心。あとおまけ。
なぜダブルマスターが廃止されたのか。
OB免除は20年勤務が必要。
わかる?試験が中心なんだよ。
おまえがいかに試験組にコンプレックスあるかしらないが。
おまえは、永久に負け犬。

886 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 20:10:19 ID:???
口悪いな…
嫌な事でもあったんだろうか

887 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 21:15:21 ID:???
試験に合格できないもんだから、税理士の現実がわからないんだろう。
万年受験生の典型だな。

888 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 21:19:58 ID:???
>>882
国民の代表が出てるだけで、プロかどうかは関係ない。
さすがに、メジャーリーガーは出てないけど、本来は
イチローや松坂にも日本代表で出て欲しかった。
日本のプロ野球は世界では通用しない現実がショックだ。

889 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 21:29:49 ID:???
昔はオリンピックはアマのためのものだったんでしょ
それに野球人気がなくなってきたとたんに
プロのくせに媚び売るように日本のために
頑張りますみたいな態度がむかついてしょうがない

何が星野ジャパンだよ勝手にやってろ雑魚共
実際に雑魚だったけどねw

890 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/22(金) 22:51:20 ID:???
野球好きは大抵低学歴もしくは定額制。

891 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 00:03:35 ID:???
まあまあモチつけ
それをいいだしたらきりがない

892 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 09:02:50 ID:???
バカかおまい

税理士の学歴は大学院卒が保ってんだよ

顔洗って出直してこい低学歴

893 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 10:12:26 ID:???
科目免除なくても大学院行くの?

894 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 10:24:19 ID:1WYS/Om0
科目免除目的で大学院に行く。それが免除税理士。税理士業界の底辺をさまよう人たち。

895 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 11:07:53 ID:???
世間の評価
早稲田学士様>底辺院卒(苦笑)

896 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 11:16:20 ID:???
高卒は蛆虫以下

897 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 11:21:02 ID:???
世間の評価
高卒試験税理士>底辺院卒(苦笑)

898 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 11:40:25 ID:???
大卒試験税理士>高卒試験税理士

899 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 13:00:18 ID:???
実務をやりだしたら
仕事のできる税理士>仕事のできない税理士
これだけが全てなんだけどな

900 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 16:16:17 ID:/R+vpsz+
誰も言わないから言わせて貰う。
税理士試験合格者を、国税・税務署等で雇用すれば良い。
もちろん幹部候補待遇でな。
独立した立場を持って、巨悪な脱税事件にも食い込めるはず。


901 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 16:18:16 ID:/R+vpsz+
900とった記念に、誰も言わないから言わせて貰う。

税金を整理する仕事でもあるから、免除組みは「税金整理士」の
名称を用いるべき。

902 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 16:22:52 ID:???
科目免除出来ない受験生が合格できなくて妬んでるだけ。


903 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/23(土) 17:54:45 ID:???
そうか?けっこうセンセが混じってるぞここ。
番頭さんも多そうだけどw

305 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)