2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

行政法の勉強方法

1 :sage:2008/05/29(木) 02:14:33 ID:???
いつの間にか、消えてなかった?

俺は塩野とC-BOOK
合わせ読みを繰り返して、色んな問題を解きまくる。

さあ、語れ。


2 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:17:35 ID:???
>>1
テンプレくらいはれ粕

3 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:20:13 ID:???
面倒なこと強要砂木瓜

4 :スレ立て人じゃないが:2008/05/29(木) 02:20:15 ID:???
>>2
そう思うなら、自分でテンプレ作ってから、「これくらい準備しろ粕」といえ。


5 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:21:15 ID:???
>>1
おまえちゃんと立てる気がないならたてるな

6 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:24:27 ID:???
>>2>>5
二度と来なくてよろし

7 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:24:53 ID:???
>>1
個人の主観的判断を>>1に書き込むな

8 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:25:47 ID:???
ハァ?

9 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:25:56 ID:???
>>6
おまえ>>1だろww

10 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:27:29 ID:???
>>9
お前>>2>>5だろ


11 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:29:48 ID:???
大妻卒の○子見てる〜?


12 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:32:25 ID:???
前スレはすごくためになる良スレだったのに・・・
ちなみに八朔とリガクエで迷った挙句、前スレ読んで八朔に決めた。
が、古本屋でリガクエが半額だったので何故かリガクエが俺の基本書
になっている。

13 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:35:03 ID:???
Cだけで行けるんちゃいまっか?

14 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:40:07 ID:???
Cの初版はクソ
でも第二版は神

なんで急激に変わったんだろう?

15 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:40:45 ID:???
いや無勉でいけはらますやろ

16 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:42:48 ID:???
公法は条文の読み方知ってれば法律知識は0でいけるよな。

17 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 02:45:15 ID:???
>>16
そうそう。
頭悪い奴が基本書読むんだよね

俺らみたいなニュータイプには必要ない

18 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 03:26:37 ID:???
中央の択一対策は何したらいいですか?
頭のいいロー生様教えてください

19 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 03:57:29 ID:???
>>18
辰巳の法学既修者認定試験対策本

20 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 04:07:27 ID:???
行政法の百選買うか伊藤の判例集買うか悩みどころだな

21 :テンプレ:2008/05/29(木) 04:14:13 ID:???
漏洩騒動ですっかり有名(?)になった行政法ですが、真面目に勉強しましょう。

前スレ
【六法に】行政法スレ 14【入れてもらえぬ】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1193510889/


田中二郎……「新版 行政法 上・中・下」
        元東京大学名誉教授、最高裁判所裁判官による古典的名著。伝統的通説。
塩野宏……「行政法 T・U・V」無味乾燥説もあるが内容は魅力的。通説の地位を得つつある。
       田中二郎の娘婿。元東大教授。
櫻井敬子=橋本博之…「行政法」 初心者向けの定番, ロー入試にはこれと判例集で必要十分
芝池義一……「行政法総論講義」「行政救済法講義」独自説は少ない。現京大教授。
藤田宙靖……「行政法T(総論)」(青林書院)元東北大教授。現最高裁判事。
      「行政組織法」(有斐閣)
      「行政法入門」(有斐閣)最も美しい入門書の一つ。口語体。
原田尚彦……「行政法要論」入門から使える。網羅的。
      公務員試験ではロングセラーかつシェアNo.1。
小早川光郎…「行政法講義上」「行政法講義下1・2・3」 実は未刊、下4はいつ?
宇賀克也……「行政法概説1 2」横組。行政法における内田民法の位置。
      これからのスタンだードになる可能性。 
大橋洋一…「現代行政過程論」 救済法の記述がないので注意


【判例集】
『行政判例百選I・II(第5版)』有斐閣(2006)
芝池義一『判例行政法入門』有斐閣(2005)
行政判例研究会『行政関係判例解説 (平成15年)』ぎょうせい(2004)
行政法 [伊藤真の判例シリーズ4] 弘文堂(2008)

22 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:34:57 ID:???
Cの2版って内容が初版と大きく違うのか????

23 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:47:56 ID:???
まあ普通は百選だが
塾は分厚いな 付加価値ある?

24 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:50:49 ID:???
だが、プロゼミ行政法使ってます

25 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:54:30 ID:???
>>24
君、宇賀先生を買いなさいw

26 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:55:41 ID:???
>>24
地上向けやろ

27 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 13:59:22 ID:???
宇賀一派

28 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:02:54 ID:???
事例研究行政法ってどうなん?

29 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:05:07 ID:???
判例集はケースブックどうかな?

30 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:10:01 ID:???
〉ケースブック
もちろん使えるよ。

31 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:16:03 ID:PaCA82ZU
新司法試験対策という意味では、教科書なんか読むより「公法系訴訟実務の基礎」
(弘文堂)を読んで、事例研究行政法をやった完璧にこなしたほうがいい。
教科書はその後に纏める感じで読むのがいいと思う。2週間集中すればこの2冊
はつぶれる。気をつけたほうがいいのは、やりっぱなしにせずに答案に反映するいことが
できるような形でまとめをきちんと作ること。

32 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:21:27 ID:???
>>28
ベスト

33 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:29:25 ID:???
櫻井敬子=橋本博之…「行政法」 初心者向けの定番

当てはめメインの新司法には、これで十分だったよ。ただし隅々まで読み込んだけど。
難しいの読んでも表現できなきゃ、意味ないよ。
長くやっているひとみてそうおもった。
難しい本読んで難しく理解していた。
頭いい人に関係ないけどさ。

34 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:32:24 ID:???
とにかく時間配分から考えて選ぶべきだね、基本書は。
時間内からね、直前期間。


35 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:33:13 ID:???
>>33
説の論証がどうとかいう指摘があったが・・・

36 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:34:18 ID:???
薄目がいいってことか・・・・

37 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:39:00 ID:???
宇賀先生の教科書は読んでて飽きる。
装丁もユウヒカクだけあって雑だし。

38 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 14:45:56 ID:???
まあ装丁は問題外?

39 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 19:27:26 ID:???
宇賀先生は新時代対応で
問題ないと思うが・・・駄目かな・・・・

40 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 20:40:25 ID:???
立て直して

41 :氏名黙秘:2008/05/29(木) 20:59:04 ID:???
ダメなわけないっしょ。
万全期すなら宇賀でおけー。
今年サクハシでたりたからって来年もそうとはかぎらんしな

42 :氏名黙秘:2008/05/30(金) 00:51:35 ID:???
このスレおとしていいよ

43 :氏名黙秘:2008/05/30(金) 22:12:24 ID:???
ロス疑惑銃撃事件でサイパン島に拘置されている元会社社長三浦和義容疑者(60)=日本で
無罪確定=が30日、国を相手取り、米国側からの捜査共助要請に応じないよう
求める訴訟を東京地裁に起こした。





これ何訴訟でしょうか?

44 :http://nttfba7-103.246.ne.jp.2ch.net/:2008/05/30(金) 22:19:42 ID:???
guest guest

45 :氏名黙秘:2008/05/30(金) 22:20:15 ID:???
>>43
3条6項

46 :氏名黙秘:2008/05/30(金) 22:30:38 ID:???
バサッ
     ∧_∧
   /(´Д` )ヽ すみませんですたああ
  mn´(_(_nm



47 :氏名黙秘:2008/05/30(金) 23:21:17 ID:???
全くの初心者がこれから行政法を勉強していくにはどうるればいい?
藤田宙靖の入門は買った。まずはそれで十分?
大学時代も行政法はとったことがないので非常に不安。

48 :氏名黙秘:2008/05/31(土) 08:02:31 ID:???
>>47
合格答案の公式がおすすめ。
大きな指針の講義だけど、細かいことやる前に聞くといいよ。
藤田入門読み終わってから聞いてもいい。

49 :氏名黙秘:2008/05/31(土) 13:36:21 ID:???
>>43

やはり義務付けだよな

判例になりそうといまからいっておく

50 :氏名黙秘:2008/05/31(土) 14:54:16 ID:???
Wセミナーの基本問題120選が今のところ最高峰の問題集。
近々改訂。

51 :テンプレ:2008/05/31(土) 17:14:45 ID:???
>>50
それはない

52 :氏名黙秘:2008/05/31(土) 21:48:04 ID:???
ありすぎるほど、ある。

53 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:42:07 ID:???
       ∧  ∧
       |1/ |1/     【公職等就任への考え方】
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /        ヽ    
   /  ⌒  ⌒    |   私の出自から、(御用学者として)
   | (●) (●)   |
   /          |   公職等への就任について関心をもたれる向きがあると思います。
  /           |
 {            |   大学の本務があってのものです。      
  ヽ、       ノ  |
   ``ー――‐''"   |   ニセ研究者のレッテルを貼られることのないよう、
    /          |
   |          | |  できる限り一生懸命研究をするので、
   .|        |  | |  
   .|        し,,ノ |  公職等就任は、次の基準に合致するもので例外的な範囲で検討します。
   !、          /
    ヽ、         / 、
     ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
       |  |   |   ヽ.ヽ、
      (__(__|     ヽ、ニ三

54 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:43:40 ID:???
        ∧  ∧    
        |1/ |1/    <基準>
      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /   ,,     ヽ   @ 自治体職員研修
      /  丿  \    |       (次代の世代のスキルアップを図るという視点)
     | (●) (●)   |
     /          |    A 自治体職員・一般の方々への講演
    /        ^   |       (地方自治法・行政法の普及)
   {         /|   |   
    ヽ、.    /丿ノ   |   B 研究分野の専攻に関連し、新たな理論展開・実務の発展の
      ``ー――‐''"    |      モデルになるような内容が期待できる審議会、研究会等の委員。
      ./         . | |     
 (⌒―|          | ゙―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|             |
     !、          /
      ヽ、        / 、
       ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
        |  |   |   ヽ.ヽ、
       (__(__|     ヽ、ニO

55 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:46:56 ID:???
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ    @Aについても、
        /  ⌒  ⌒    |     
        |  へ  へ    |    企画内容、準備、
        /          |   
       /           |    それに見合った有形無形の成果・価値
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|   があるかどうかを総合的に考えて
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ   就任の可否について考えます。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

56 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:49:45 ID:???
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、   Bについては、
         /        ヽ
        //    \   |   わたし自身も
        | ⌒   ⌒    |
        /          |   多数の審議会等の事務局の仕事をしてきたため、
       /         * |
      (          _ |   内部の思惑を推察できますので、
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|  かなり厳しい視点で判断します。
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

57 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:51:16 ID:???
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        //    \   |  当然ながら、
        | (●) (●)   |
        /          |   行政の傀儡的な役割を期待されている職への就任はお断り。
       /         * |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:53:10 ID:???
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
   Z     /        ヽ
    Z   /  ⌒  ⌒    |
     z  | (_) (_)   |   
        /          |   
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とくに負担が大きいものについては、
その負担によって得られることが研究・教育に役立たない限りは、お引き受けできません。
その点について、事前にきちんと説明をいただきたいと思います。
類型的にいえば、たとえば、次の企画に関する審議会委員等への就任は、お引き受けできません。
 1)特段の必要性もないのに、会議が非公開のもの(専門的な研究会の場合を除く)
 2)既に他の多くの自治体等で政策化・施策化がなされている事項を後追い的にする場合の審議会等で、
  そこで取り組もうとすることが、先行する政策・施策を大きく超えることを企図していないもの

59 :氏名黙秘:2008/06/01(日) 14:54:11 ID:???
            ∧  ∧
            |1/ |1/     繰り返しますが、研究・教育が優先ですので、
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ   これに資するものであることが、最低の条件です。
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   さらに、本務の関係で、忙しくて
        /          |   
       / ///// /////  |   魅力的な内容でもお引き受けできなくなりつつあることを付け加えます
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|  (早いもの勝ち?)
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 http://www1.ocn.ne.jp/~houmu-tt/tanaka/tanakatop.html

60 :氏名黙秘:2008/06/05(木) 13:18:24 ID:???
ねームー民
こっちむいて
はずかしがらないで〜


61 :氏名黙秘:2008/06/08(日) 22:47:42 ID:???
age

62 :氏名黙秘:2008/06/09(月) 02:27:17 ID:???
前からずっと疑問に思ってることだけど、取消訴訟が形成訴訟である以上、
行政処分等の効力が「取消されるまでは一応有効なものとして扱われる」(公定力)って
定義上、当たり前のことだよな?(とりあえず、無効の場合は除くとして)

最近の学説が言う、「公定力は、取消訴訟の排他的管轄の反射に過ぎない」
というのは、つまり、上の形成訴訟の定義を、別の言い方で言っているだけと
考えていい?

要するに、取消訴訟は、会社訴訟の場合なんかと同じく、
不特定多数者に影響を及ぼす法律関係を画一的に処理する要請等から、
立法政策上の判断として、形成訴訟の対象とされただけなのに、
それを行政処分等の効力(公定力)として把握してしまったところに
概念整理上のミスがあったということでいいのか、
それとも、
そういう立法政策上の判断とは別個に先験的な「公定力」というものが先にあって、
そのため、形成訴訟の対象になったということ?

63 :氏名黙秘:2008/06/09(月) 18:28:10 ID:+SXIHqiO
>
> 海の監視怠ったと両親が提訴 愛知の小2男児水難事故
>
>   愛知県田原市の伊良湖海水浴場で昨年8月、ゴムボートが転覆し、
>   投げ出された同県春日井市の小学2年、阪本晃紀君=当時(7)=が死亡した事故で、
>   両親が9日、海水浴場の運営団体に対し、監視を怠るなど安全管理に不備があったとして
>   2000万円の損害賠償を求める訴訟を名古屋地裁に起こした。
>
>   訴状などによると、昨年8月24日、晃紀君は自営業の父、勝司さん(38)と母、千晶さん(38)らと
>   海水浴場に来ていたが、晃紀君1人が乗ったゴムボートが約150メートル沖に流されて転覆した。
>
>   運営団体がライフセーバーを待機させず、沖を見通せる監視台を設置しないなど、
>   安全に配慮する義務を怠っていたとしている。
>
>   運営団体は「訴状を見ていないので現段階でのコメントは差し控えたい」としている。
>
> 産経新聞 2008.6.9 18:02
> http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080609/trl0806091803006-n1.htm

要件事実的にどうなる?

64 :氏名黙秘:2008/06/11(水) 20:01:39 ID:???
予備校本使うとしたらCとLLMどっちがいいかな

65 :氏名黙秘:2008/06/11(水) 20:25:26 ID:???
シケタイでFA

66 :氏名黙秘:2008/06/13(金) 11:02:01 ID:???
その二つならCかな。
ただ行政法で予備校本を使うのはオススメしない。

67 :氏名黙秘:2008/06/13(金) 16:38:56 ID:???
原田ヨンどきゃ大丈夫だね

68 :氏名黙秘:2008/06/14(土) 00:06:09 ID:???
誰がスレッド立て直してくれ

69 :氏名黙秘:2008/06/14(土) 15:58:07 ID:???
行政法こそCブックで充分
学者本は無駄が多すぎる
論証要らないからな


70 :氏名黙秘:2008/06/15(日) 14:56:17 ID:???
どうして予備校本はだめなの?
というか、そもそも行政法で初心者に分かりやすい本は余りないと
思うのだが。

71 :氏名黙秘:2008/06/15(日) 21:06:59 ID:???
現代行政法入門  曽和俊文・山田洋・亘理格(著)
結構読みやすいと思うけど。

72 :氏名黙秘:2008/06/17(火) 00:40:53 ID:???
C−Bookやって考える肢やったら百選の問題ばっかりでわからなくてイライラして泣いた

73 :氏名黙秘:2008/06/17(火) 13:10:57 ID:???
その時は射精するのが行政マニヤ。

74 :氏名黙秘:2008/06/19(木) 03:26:35 ID:???
>>68
スレタイとテンプレよろ。

75 :氏名黙秘:2008/06/19(木) 14:19:38 ID:???
             

76 :氏名黙秘:2008/06/19(木) 15:22:03 ID:???
ここ使い切ってからでいいんじゃね?

77 :氏名黙秘:2008/06/19(木) 19:07:48 ID:???
うん

78 :氏名黙秘:2008/06/20(金) 00:36:06 ID:???
みりゃわかんだろ?
こんな糞な立て方したんじゃ誰もかきこまねえよ

79 :氏名黙秘:2008/06/20(金) 00:42:31 ID:???
はいはい

80 :氏名黙秘:2008/06/20(金) 05:55:03 ID:???
>>79
過疎

81 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:48:20 ID:???
「六法に入れてもらえぬ行政法」
もう、過去のものとされる行政法各論ですが、
昨今何々基本法の立法が盛んな中で見直される機運はあるのでしょうか。

82 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:28:28 ID:???
さぁどうなんだろうね・・・



83 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 19:25:45 ID:???
新司法試験における受験者の答案及び当該答案を採点した考査委員が付した
素点の記載された文書が、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律
14条7号柱書の事務支障情報に該当するとされた事例
(大阪地判平20.1.31判タ1267号216頁。請求棄却・確定)

大阪地裁が認定した事実が笑える。
「旧司法試験においては、受験生の間で受験予備校等が広く利用されていたところ、受験
予備校等は、受験者から論文式試験の再現答案を集め、成績通知により上位の評価であ
る「A」を得た者の再現答案を分析をし、高い評価を得る答案の共通点等を多数の受験生に
示すなどの受験指導を行っていた。
 そのため、旧司法試験の受験生の中には、受験予備校等の指導に則り、論点ごとに整理
された教材、あるいは過去の試験問題や想定問題についての解答例を集めた教材等を使用
してその内容を覚えていくという勉強の仕方をする者が多く存在した。
 その結果、旧司法試験においては、論点・解答を暗記する勉強方法を採る受験者による画一
的な答案が増加し、論文式試験の答案は、考査委員らにより、「表面的、画一的、金太郎飴的
答案」、「同じような表現のマニュアル化した答案」、「パターン化しており、それも同じ間違いを
している答案」等と評され、受験者の能力判定が年々困難になると指摘されていた。」

84 :氏名黙秘:2008/06/26(木) 05:35:28 ID:???
120選改訂されたけど、
問題・答案とか変わった?

前の120選は、1行問題が多くて使いづらかった

85 :氏名黙秘:2008/06/26(木) 13:24:47 ID:???

お前は何使っても駄目

86 :氏名黙秘:2008/06/26(木) 22:43:27 ID:XOXc8ndq
正直行政法むずすぎるわ。
判例読んでて時間とられまくり。おまけに全然理解できてない。
無効確認訴訟の原告適格意味わからん。判例の言い方がむずすぎ

87 :氏名黙秘:2008/06/26(木) 22:44:54 ID:???
>>86
南博方「行政法」(有斐閣)読んでみ。
んでもう一度百選を読む。

88 :氏名黙秘:2008/06/26(木) 23:33:36 ID:VlKO1lBF
>>86

藤田宙靖の行政法入門
その後は宇賀のシリーズ

89 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 01:21:54 ID:JcEUhVYY
ロースクール生には、宇賀先生のVは不要なのかな?

90 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 01:26:17 ID:???
>>86
新保の基礎読めばすべて解決

91 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 15:43:13 ID:???
毎日.jp の記事がいちばんわかりやすいかな。

諫早干拓訴訟:国に排水門の開門命じる判決 佐賀地裁
http://mainichi.jp/select/today/news/20080627k0000e040031000c.html

国営諫早湾干拓事業(諫干)による潮受け堤防の閉め切りで漁場環境が悪化したとして、佐賀、福岡、
熊本、長崎の有明海沿岸4県の漁業者ら約2500人が国を相手取り堤防撤去や常時開門を求めた
訴訟の判決が27日、佐賀地裁で言い渡された。神山隆一裁判長は諫早湾とその近郊で起きている
漁業被害と閉め切りとの因果関係を一部認め、国側に5年間にわたる排水門の開門を命じた。諫干を
巡る一連の訴訟で、開門を命じた司法判断は初めて。

判決は、諫早湾とその周辺の環境変化と閉め切りの因果関係について「魚類の漁船漁業、アサリ採
取・養殖の漁場環境を悪化させている」と認定した。

「漁民らにこれ以上の立証を求めることは不可能を強いる」とした上で、「因果関係の解明に有用な
中・長期開門調査を国が実施しないことは、もはや立証妨害と言っても過言ではない」と国側の姿勢
を厳しく指摘。また、「判決を契機に速やかに中・長期開門調査が実施され、適切な施策が講じられる
ことを願ってやまない」と国側に異例の注文を付けた。

国側は潮受け堤防排水門の開門について「締め切りによる漁場の悪化もない。排水門を開放すると、
排水門の周辺に速い潮流が起き、堤防の安全性や漁業に悪影響を及ぼすことが懸念される」などと
請求棄却を求めていた。

判決は、中・長期開門調査に必要とされる5年間の開門を国に命じたが、開門の際に潮受け堤防の防
災機能を代替させる必要があるため、その工事期間として開門実施を判決確定から3年間猶予した。

 一方、堤防の撤去や慰謝料請求は認めず、請求権のない原告の訴えも退けた。




92 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 15:49:01 ID:???
肝心なとこの引用忘れてたわw 工事差止め訴訟から堤防の撤去or開門の義務付け訴訟に変更したんだな。

今回の訴訟は02年11月に提訴。当初は工事差し止めを求めたが、工事がほぼ完成したため、
06年11月に請求を「堤防の撤去か開門」に変更し、05年10月には開門を求める仮処分も申
し立てたが、却下された。

93 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 16:02:12 ID:???
>>92
差し止めから変更したんだから、義務付け訴訟じゃないんじゃね?

94 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 16:10:03 ID:???
>>93
え?そうだっけ?
法21条は法38条1項で他の抗告訴訟にも準用されてるからいいんじゃない?

95 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 16:17:24 ID:???
>>94
工事差し止めって行政処分の差し止めじゃないだろ。
工事は事実行為だし、2002年当時の行訴に差止訴訟ないし。

96 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 16:22:45 ID:???
>>95
つーことは、民事訴訟→行政訴訟つーことかい?

97 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 16:30:56 ID:???
たしかにこのページ見る限り民事仮処分だな。
http://www.nishinippon.co.jp/wordbox/display/1266/

98 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 17:28:59 ID:???
>>96
民事⇒行政はできない
民事⇒民事だろう

99 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 18:20:17 ID:???
そういやそうだな。
諫早湾閉門行政権つーのはないのか?w

100 :氏名黙秘:2008/06/28(土) 06:11:38 ID:???
99

ワロタ

101 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 14:57:53 ID:jgTdMrYi
国道が新設されたことに伴い、騒音や排気ガスで被害を被った周辺住民はどんな救済手段がある?
@国家賠償かもと思ったけど、国道の新設って違法な行政行為が原因じゃないから無理かな?
A取消訴訟もすでに出来上がった国道の建設の許可?を取り消すのは訴えの利益を欠くから無理?
それ以外に何かある?例示しろと言われてもさっぱりわからん。

102 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 20:31:15 ID:???
>>101
国賠法2条1項。

103 :101:2008/07/03(木) 20:59:01 ID:???
>>102
レスがつかなかったので、念のため、「司法試験板一番の速さで質問に答えるスレpart56」
とマルチになってしまったことを断っておきます。

なるほど。
国賠法2条1項により、国に排気ガスと騒音の対策をとらなかったことによる瑕疵を認め救済を図るということですね。
この問題は具体的な救済措置を例示せよとありますが、その他の救済措置はありますか?

104 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:00:19 ID:???
>>103
東京大気汚染訴訟なんかが参考になるんじゃないの?
行政訴訟か民事訴訟なのかわからないけど

105 :101:2008/07/03(木) 21:10:47 ID:???
>>104
2条1項 公の営造物の設置管理の瑕疵
この判例には、高知落石事件、87時間大型貨物自動車放置事件、奈良赤色灯事件
を参考にしていました。
ただ、これらの事件では明らかに設置管理の瑕疵がありますが、
道路の排気ガスや騒音には当てはまらないような気がしていました。


106 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:16:07 ID:???
>>105
最判平7.7.7民集49−7−1870(国道43号線騒音訴訟)
名古屋地判平12.11.27判時1746−3(国道23号線訴訟)
東京地判平14.10.29判時1885−23(東京大気汚染訴訟)
(実務判例逐条国家賠償法より)


107 :101:2008/07/03(木) 21:20:26 ID:???
手元の判例集に載ってないので、近々確認してみます。
国賠法以外で考えられる救済措置はありますでしょうか?
例示せよというぐらいですから、あと2〜3個はあるかと思いますがまったくわかりません。

108 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:28:38 ID:???
損失補償も一応検討すれば?

109 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:31:03 ID:???
ちったあ自分でも考えろ!
常識的に考えれば差止訴訟とか、義務づけ訴訟とかなんじゃないの?

110 :101:2008/07/03(木) 21:34:46 ID:???
>>106
損失補償は適法な行為によって発生した損失を補う場合ですが、
例えば、土地収用法に基づいて失った土地の補償等に用いられていますよね。
そもそも国道の設置が違法行為に当たるのか疑問を持っていました。
これから文献読んでみますね。
ありがとうございました。

111 :101:2008/07/03(木) 21:37:38 ID:???
>>109
行政庁の不作為がないのに、どのような義務付け訴訟を行うのでしょうか?
もう少し詳しく書いていただけると助かります。
自分で考えているのですが、わからなくて質問しました。
教えていただけたらうれしいです。

112 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:40:44 ID:???
>>111
差止めは道路の使用の差止めが考えられるよね。民事訴訟か行政訴訟かはともかく。
義務付けは道路の騒音防止装置(壁とかね)の設置の義務付けなんかが考えられるんじゃないの?
義務内容が一義的に明確かどうかという点が大きな問題があるけれども。

113 :101:2008/07/03(木) 21:46:16 ID:???
緊急性・補充制・一義明白性ともに認められるような気がしますね。
周辺住民の原告適格はもんじゅ訴訟を参考にすればいいでしょうか?
義務付け訴訟の原告適格も取消訴訟と同一と考えてよろしいのでしょうか?


114 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 21:59:40 ID:???
>>113
いや認められないだろうw 考えられる1つの手段ではあるけれどもね。
もんじゅよりは小田急のほうが参考になるんじゃない?
少しは自分の頭で考えてみろ!

115 :101:2008/07/03(木) 22:05:39 ID:???
はい。自分で考えてるんですがどうにもわからないんです。
これから外に出て頭を冷やしてきます。
どうもありがとうございました。

116 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 22:32:43 ID:???
>>112
釣りなの?

行政訴訟で道路の使用差止なんかできないし、
騒音防止装置(壁とかね)の設置の義務付けもできないだろ。



117 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 22:48:27 ID:???
民事訴訟の差止めだな。

118 :氏名黙秘:2008/07/04(金) 08:45:01 ID:???
宇賀「国家補償法」が版元品切れになってるけど、
改訂版でも出るのか?

119 :氏名黙秘:2008/07/04(金) 14:05:04 ID:???
行政法初学者ですが先ずは櫻井先生の行政法で全体を掴み、塩野で難しい論点をやるのはどうですかね?

120 :氏名黙秘:2008/07/04(金) 23:57:37 ID:???
まじめな話すごくいいとおもうけど
櫻井先生単著ってことは「行政法のエッセンス」のことかな?
エッセンスなら、藤田入門のほうがいいかもね
櫻井=橋本の行政法ならそのままでよし

121 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 20:47:02 ID:???
塩野行政法はほんと憎たらしいテキストだなぁ。
人間的には友達にしたくないタイプだな。
Uも補訂入れてたね。つっても小田急訴訟が出たことに言及するとか
その程度だけど

122 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 23:59:30 ID:???
櫻井=橋本だけでも新試はなんとかなるそうじゃないですか

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)