2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グリーンピース部長 鯨肉窃盗罪「成立せぬ」

1 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:05:02 ID:2rB+Q/96
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000106-san-soci
反捕鯨を標榜し、日本の調査捕鯨船に対する妨害行為を繰り返す世界各地の環境保護団体。
「グリーンピース・ジャパン」の今回の行為について、逮捕された海洋生態系問題担当部長、佐藤潤一容疑者(31)は「窃盗ではない」などと正当性の主張を繰り返してきたが、
法の専門家らからは「窃盗罪に当たる」という厳しい見解も。
告発のために宅配荷物を勝手に取り込んだ行為を「やむを得なかった」と開き直る姿勢が、裁かれることになった。
 佐藤容疑者は逮捕前に取材に応じ、荷物を持ち出した行為について「不法領得の意思はなかったので、窃盗罪は成立しないと考える」などと話し、
「悪いことだが、捕鯨船員の横領行為を世間に訴えるべきだと思った」と説明した。
 そして日本の調査捕鯨の実態は調査とは呼べないとしたうえで、「調査捕鯨の正当性も含めて議論を深めたかった。告発でそういう状況はある程度つくれたと思う」と主張した。
 グリーンピースの説明によると、横領の内部告発を受け、1月から調査を開始。4月15日に調査捕鯨船が東京港に帰港すると、荷物を積み込んだ西濃運輸のトラックを追跡。
同社配送所で、許可を得ずに荷物の伝票を見て23人の荷主や配送先、伝票番号を記録した。
 西濃運輸のホームページに伝票番号を入力して荷物の配達状況を調べ、同社青森支店に荷物があることを確認。翌16日朝、支店から段ボール1箱を無断で持ち出した。
中には加工鯨肉23・5キロが入っており、当初は後に返還するつもりだったが、「横領の証拠」として東京に持ち帰った。
 

2 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:06:18 ID:???
(続き)
こうした行為については、法の専門家の間でも議論は分かれる点もある。
 日大法科大学院の板倉宏教授は「当然窃盗罪に当たる」との見解。
「告発のためといっても、何か目的があって盗んだということで
(窃盗罪の構成要件である)『不法領得の意思』が認められる。社会的相当な行為として違法性が阻却(そきゃく)されることはない」と話す。
 京都産業大法科大学院の渥美東洋教授も「捜索や押収は捜査機関でさえも裁判所から令状を取らなければできないのに、どうして一般人ができるのか。
令状がない時点で正当行為は成立しない。こんな身勝手な行為を許したら世の中がどうなるか。的外れとしか言えない」と厳しい。
 これに対し、龍谷大法科大学院の村井敏邦教授は「外形的には窃盗に当たるが告発のためやむを得ずやったという行動が正当行為にあたり、
違法性が阻却されるという議論はありうる」との見方を示している。

3 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:39:04 ID:???
判例を理論付けしようとするスタンスの板倉教授らしいコメントだね。
龍谷大の村井教授は少数説スタンスの人?


4 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:49:40 ID:???
これで窃盗罪不成立だったら緑豆のやつらますます調子に乗るな

5 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:50:44 ID:???
>>3

少数説というより、ほとんど支持を集めない考え方だと思う。


6 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 16:51:47 ID:???
逮捕の要件はどうよ

7 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:04:44 ID:???
>>6

問題なし

8 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:06:09 ID:???
>>7
ちゃんと検討しろww

9 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:07:20 ID:???
>>3 >>5
村井先生は民科のボス。つまり極左。そういう人。
ちなみに基本的に村井先生は刑訴の先生。
司法試験は受かってる。

10 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:14:40 ID:???
捜査機関の真似事はいかんだろ。
窃盗ではないとか強弁してるから逮捕されたんじゃない?


11 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:16:35 ID:???
告発のためなら許されるというならヤクザの事務所に強盗に入るのは正当行為か。w

12 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:17:01 ID:???
GPの行為がまかりとおったら大変なことになるからね。

13 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:18:07 ID:???
GPが不起訴になるとしても逮捕くらいはしとかないと
法秩序がメチャクチャになるな。

14 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:22:59 ID:???
鯨肉をかじってなければ、不法領得の意思がないから器物損壊という可能性もあったよね。
最近パチンコ店のロム取り替えで職権破棄された事案があったし、面白そうだ

15 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:23:20 ID:TNyOt1Vx
村井先生は、懲役刑も廃止して、罰金刑だけにしろ
という主張を書いていなかったっけ?

16 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:24:26 ID:???
あの被疑者・・・年齢的に給食でクジラ肉食べたことない世代だな
そういう俺は・・・そんな年齢だ。

17 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:25:07 ID:???
>>15
突き抜けてるなあ。
出してる書籍もニッピョウばっかだしな。w

18 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:29:32 ID:???
検察としても締めておかないとまたやらかすからな

19 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:47:11 ID:???
>>13

不起訴?

20 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:47:30 ID:???
正当行為の成立は無理だろ。現実的な感覚でも法律論でも。

21 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:50:46 ID:???
20代だが鯨肉くらい食べる。ただ、もっと安くなるように市場をコントロールしてほしい

22 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:50:47 ID:???
>>20
その意味では渥美東洋の見解は,一番まともだと思うね

23 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 17:58:48 ID:???
>>13
実刑だろ

24 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:13:04 ID:???
21 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2008/06/21(土) 18:10:03 ID:???
>>8
まだソースは不完全だけど

憲法
 試験委員の期末がそのまま。ソースも手に入る予定。
 新聞社に持ってくべきかね

行政法
 これもまた同じく。こっちはソースが手に入るか微妙。

民訴
 ケースブック民訴に全く同じ問題があって
 某試験委員の居るローで厚くやったとの情報。
 これはどうもっていくべきかね。

なんかね、同じ学校なんだよね。
そこそこでかいとこなんだけど去年の例があるから
みんな口をつぐんでるんだよねぇ。。

去年の慶應とかはブログで公表する人が居たから
まだマシな学校だったのかもしんない。


25 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:22:42 ID:7MP1gs8p
>>20
つうか立川テント村事件やら葛飾マンション事件ですら、正当行為性は否定されてるのに、
それよりも明らかに法益侵害が大きい今回の事件で認められるはずがない。

さすがに立川テント村事件の時にわーわー言ってた連中も、
今回は何も言えないだろうな。
これでGPを支持するようなことを書いたら、間違いなく憲法や刑訴法を知らんことになる。

26 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:32:51 ID:???
西川記者事件の法理が使えそうだが

27 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:41:33 ID:???
西川と書いている点でもうダメ

28 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:43:33 ID:???
「往生しまっせ」の人か


29 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:47:43 ID:???
西山記者事件くらい知ってるが、おまえが気づくかわざと試したんだよ、ばーかwww

30 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:49:03 ID:???
これで裁判所が窃盗不成立にしたら笑える

31 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:50:45 ID:???
>>13
逮捕と法秩序の関係についてkwsk


32 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:53:03 ID:???
正当行為は厳しいから、不法領得の意思で
攻めるしかないよな?

33 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:58:34 ID:???
29 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2008/06/21(土) 18:47:43 ID:???
西山記者事件くらい知ってるが、おまえが気づくかわざと試したんだよ、ばーかwww



34 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 18:59:08 ID:???
>>29
米谷達也か?

35 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:05:49 ID:7MP1gs8p
>>26
西川事件になんか法理ってあったか?
そっち系の連中がいまだに好き勝手にほざいているけど、
違法性を阻却するような法理は一貫して出されていないのが現実じゃん。

>>32
まあ攻めるとしたらそれしかないんだろうけど、正直苦しいとは思う。

不法領得の意思は
(1)権利者を排除して他人の物を自己の所有物として振る舞い
(2)その経済的用法に従い利用又は処分する意思
って要件が必要なんだろうけど、
果たして証拠のために窃盗する行為に不法領得の意思を認めないと解釈するのが妥当かどうか…

これを無視するとそれこそ憲法35条や
刑訴法の捜索押収についての令状主義の趣旨を没却することになりかねないわけで。

36 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:32:33 ID:???
>>35
そっちは私人だし問題なくね?

37 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:45:10 ID:???
西山事件は大儀のために社会通念上是認できる態様である方法によるならば
違法性が阻却されるという法理。

38 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:47:18 ID:???
西川事件の射程が問題になってるんだが

39 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:49:29 ID:???
窃盗行為でも社会通念上是認される情況において
社会通念上是認される方法であったとGPは主張するわけだね・・・・

それよりも,テレビで写っていたあのクジラ肉・・・
検察の証拠倉庫の中で冷蔵されてるんだろうか?
換価されてるんだろうか?
最上級の部位らしいから美味いんだろうな・・・と考えてしまうorz

40 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:56:22 ID:???
不法領得の意思がないとしても、器物損壊が成立するから、差し押え令嬢との衝突はない。

41 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:58:14 ID:???
運輸会社か送付者が容器の器物損壊で告訴とかしてなかったの?

42 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 19:59:58 ID:???
>>40
すぐ検察に持って行ってるんだろ?

隠匿の意思に欠けるんじゃねえか?

43 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:10:03 ID:???
こいつら盗んだ肉食ってるじゃん
盗んだ時は食う気がなかったとか言い逃れする気なのか?

44 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:10:37 ID:7MP1gs8p
>>36
その理屈で行くと、「司法警察員が」とあえて条文に明記した趣旨を没却することになるよ。
私人としての立場として警察官が捜索押収を行うことになりかねないから。
大体市民団体構成員が他人の財産を侵害していい、って理由にはならない。

>>37
だから西山事件の法理を用いたとしても、どう考えても社会通念上是認できる態様ではない。

結局西山事件の法理を使ったとしても、
市民団体やマスコミの取材活動で妥当と言える範囲というのは、
おそらく立川テント村事件レベルの法益侵害の小さい事件に限定されるはずでしょ。
そしてこの場合、一般人の法益侵害・人権侵害と市民団体やマスコミの活動の自由とでは、
前者のほうが保護される余地が大きいのだから、より後者を制約すべき、という方向になるはず。

>>42
つうか建造物侵入についてはどう考えるよ?
平穏説を取って、静かに侵入したから大丈夫、とでもするのか?

45 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:14:34 ID:???
タイホ要件は満たしてるの?

交流はできるの?

46 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:18:45 ID:???
>>44
建造物侵入は言い訳できんな
それこそ正当行為くらいしか

47 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:21:54 ID:???
>>46
だから政治活動を理由とした建造物侵入についての違法性阻却は、
立川テント村とか葛飾マンション事件とかでさんざんやってるから。
居住者がいるという意味ではある程度公共性のあるマンションや自衛隊官舎の廊下ですら、
違法性は阻却されないとした。
(まあこれについてはプライバシー権や財産権の兼ね合いから妥当ではあろうけど)

今回の場合はそういう誰もが立ち入ることができる場所でない、って時点でかなり苦しい。

48 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:37:36 ID:1sCPV0x2
確かに不法両独の意思ないな
こいつ頭いいわ

49 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:55:34 ID:7MP1gs8p
>>48
あるって認定は可能なんじゃないの?

(1)権利者を排除して他人の物を自己の所有物として振る舞い
(2)その経済的用法に従い利用又は処分する意思

多分(1)の「自己の所有物として振る舞い」って部分と
(2)の「経済的用法に従い」ってところが引っかかって来るんだと思うんだけど、
証拠として任意提出ってのが「自己の所有物として振舞っている」行為と言えるだろうし、
この証拠としての提出を物の利用法の1つと考えるならば(贈与と同じように考えられるよね)、
経済的用法に従ってる、って見方はできると思うけどね。
大体、喰ってることは事実なわけだし。

正直、不法領得の意思を厳格に解して無罪って判断もできるけど、
そうすると告訴・告発をやる人に対して無令状の捜索差押を認めることになりかねない。
これがいかに危険か…ってことを考えると、GPに対しては徹底した処罰が必要だと思う。

50 ::2008/06/21(土) 20:55:46 ID:???
なんだ、この純粋未修はwwww

51 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 20:57:31 ID:???
俺もついわろたw

52 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:01:00 ID:7MP1gs8p
>>50-51
まあ純粋未収ですから笑いたければ笑えば結構ですけど、
せめてどこがおかしいかぐらいの批判はしてもらわんとw

まさかプロ市民に不都合な判決を出すのは見解としてまずいとでも?

53 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:02:45 ID:???

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   こいつすげえアホ
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

54 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:03:49 ID:7MP1gs8p
>>53
だからアホなんだから、どこがアホなのか、ちゃんと指摘してくださいなw

55 :50:2008/06/21(土) 21:09:41 ID:???
>>52
実は、>>48への書き込みだったんだが、君に対する的確な書き込みになってしまった、というわけなのだよ。

なんつうか、牽強付会という言葉を思い出してしまうような解釈論は素人そのもの。学部生にも劣る。
オマイは、盟神探湯をもって判断基準とするがいいwwww

56 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:13:13 ID:???
>>55
おまえも純粋の予感(ry

57 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:15:41 ID:???
>>56
おまえも純粋の予感(ry

58 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:16:15 ID:???
>>49

え?あいつら肉食ってたの?

59 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:20:01 ID:P2K8NPMm
>>58
この科学全盛の世の中でDNA解析しないで喰って鯨かどうか確かめたんだとw
所でお前さん、喰った事も無い肉を何の肉だとか判別できると思うかい?w

60 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:21:42 ID:???
>>59
ハァ?解析なんて食わずにできるだろ。

61 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:24:05 ID:???
>>57
おまえも(ry

62 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:40:54 ID:???
クジラ肉とイルカの肉を見分けるのはかなり難しい。
イルカの低級部位は臭みがあるが高級部位はかなり美味い。
クジラは美味いよな・・・・

63 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:46:04 ID:???
>>62

この野蛮人めが!!

64 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:56:12 ID:???
只野先生・・・アッーー!

65 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 21:57:40 ID:???
イルカ食わないのは都会人だけ。
田舎じゃスーパーで普通にイルカ肉売ってるぞ。
クジラが食えなくなったからイルカで代用。


66 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 22:06:22 ID:???
イルカうまいの? ってか帰省しても見たことないんだけど?

67 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 22:20:23 ID:???
>>65

適当な事を書くなよ。

68 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 22:23:54 ID:???
小名浜のスーパーじゃ売ってたぞ。

69 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 22:49:26 ID:???
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/f/6/f651b300.jpg

70 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 22:56:59 ID:???
>>69
アチャー

しかも鯨とわかるには前から食べてないとわからんだろ

毛皮禁止団体がけが沸き照る見たな門だ

71 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:00:40 ID:???
>>69
また悪質な印象操作を・・・・

それは「鯨を食べたことがありますか」って
質問に対する答えで、しかも「調査」の対象には
鯨肉を提供するレストランも含まれてるから、
客を装った調査の際に食べたんだろ常考。

72 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:02:51 ID:???
日本じゃなくて犬を食べる国を追及しろよ…

73 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:02:54 ID:???
まあ喰ってることにかわりない

74 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:09:47 ID:???
全く何にも使わずに捨てるとき以外不法領得の意思はあるに決まってるだろ
テロリストはさっさと豚箱にぶち込めよ


75 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:10:33 ID:???
犬肉はうまいんだがなぁ…
ダメ?

76 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:11:58 ID:???
>>74
ブツの用法に従って使用する意思がないのだから
なし

77 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:13:12 ID:???
だってさ、乗組員がGPに荷物返してよと言っても返さないんなら不法領得の意思あるよね〜

78 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:32:42 ID:???
>>76
そんなこと言ったら下着ドロは(ry

79 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:33:32 ID:???
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/1/d/1dddf743.jpg

80 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:37:35 ID:???
>>76
物取りに見せかけるために奪った品を「保管」していた場合に不法領得の意思にかけないとした判例がある
この基準からすると利用処分意思を肯定することも大外れとはいえないかも

81 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:38:33 ID:???
捜査機関への提出目的なら
不法領得の意思は否定してもいいかもね

82 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:39:17 ID:???
現実的じゃないな

83 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:40:24 ID:???
肉食うために盗んだ目的もあるなら完全クロだろ。

84 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:43:28 ID:???
その目的がなければ不成立??

85 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:44:20 ID:???
建造物侵入と器物損壊のほうは成立するだろうけどね

86 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:45:12 ID:???
だから窃盗は?

87 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:46:44 ID:???
完全に不法領得の意思は認められるって

88 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:47:37 ID:???
>>81
捜査機関に提出する目的=プロパガンダ目的と言えれば、利用意思を肯定できそうな気もするけどどうだろう?

89 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:47:43 ID:???
事実認定を覆さない限りは、不法領得の意思は認められないでしょう

90 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:50:20 ID:???
>>88
それをいいだしたら、器物損壊(隠匿)の場合のほとんど
で不法領得の意思を肯定することになってしまう。
通説的に考えれば、認められないというべきでしょう

91 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:54:39 ID:???
不法領得の意思を要求する趣旨に遡って考えると、本件ではそもそも不法領得の意思は不要としていいんじゃない?
一時使用目的や毀棄目的ではないことは明らかなんだから。

92 :氏名黙秘:2008/06/21(土) 23:58:19 ID:???
告発・提出を目的とするなら、責任非難の点で
領得目的よりもむしろ毀棄目的に近いと考えるほうが妥当でしょう。


93 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:00:48 ID:???
>>92
だな、両得罪は成立させるべきではない

94 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:01:29 ID:???
純粋未収がしったかして法律用語を振りかざすスレだったのかw
アホくさ。

95 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:01:42 ID:???
不法領得の意思が認められないのは明らかだな。国策捜査だよ。

単なる窃盗なら所轄署で処理すればいい話を、わざわざ警視庁公安部が
シャシャリ出てきて捜査をしているんだから。

96 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:02:33 ID:???
上にも書いたけど建造物侵入と器物損壊は
成立するだろうから、捜査が違法とまではいかないと思う


97 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:03:41 ID:???
>>94
君が高尚なことを書いて、レベルを上げてくれ

98 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:14:53 ID:???
>>96

バカ!
この事件は実質的に公安が指揮してるんだぞ。
気味が悪いと思わないのか?
建造物侵入とか器物損壊の話は瑣末な話。

99 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:17:33 ID:???
>98
事件の性質上仕方ないと思うけどね。
どっち側に立ったとしても政治的な事件でしょう。
国策捜査かは置いておくとして真実解明の必要性は高い

100 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:18:12 ID:???
まじめに考えると、窃盗罪がなぜ重く処罰されるのか、というところまでさかのぼるだろう

101 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:19:57 ID:???
オーストラリア人は日本人のことどう思ってんだろ。
変態的なアニメ趣味で、野蛮なものを食らうとか思ってんだろな。
俺は普段は左側と呼ばれるが、鯨肉に関しては日本の文化風習を尊重したいぜ。

102 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:23:13 ID:???
政治的な目的が絡んだ犯罪って、通常の場合なら執行猶予が付く程度の
ものであっても実刑?

103 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:24:16 ID:???
カンガルーを大虐殺するオーストラリア人

104 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:25:33 ID:???
食文化について見下すってのは最低な野郎どもだな

105 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:26:32 ID:???
先住民族のアボリジニを娯楽で狩猟してた連中だからな。

106 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:27:26 ID:???
じゃあ犬食も許されるね☆
良かった良かった

107 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:28:14 ID:???
>>101

ニュージーランドでは、伊勢エビの生造りが非難されてるらしいね。
残酷過ぎて野蛮であると。


108 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:29:55 ID:???
基本的に何を食ってもいいよ
さすがに人食いはダメだろうが

109 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:33:33 ID:???
>>101

何だかんだ言って、結局は大戦時のイメージが残ってるんじゃないの?

110 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:35:45 ID:???
俺は捕鯨には反対だが、外国がとやかく言うことでもないよな
ましてや窃盗が許されるわけないだろ

111 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:39:52 ID:???
封緘物だから性の運輸と送り主の二人が被害者になるの?
それとも開封しちゃってるから送り主に対してのみの窃盗?

112 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:40:16 ID:???
これ見逃したら認められたと勘違いしてまたやるからな。

113 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:42:40 ID:???
>>112
そうだね。どこまでエスカレートするかわからん。
消費者に危害加えるかもしれん。

114 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:43:55 ID:???
グリーンピース側が清廉潔白、真実は包み隠さず
話してると仮定すれば、窃盗罪が成立しない以上
微罪で捜査するのは不当という考え方もありうる。

しかし、実際GP側も都合の悪いことは隠してるから
捜査の必要性があることは明らかだろう。

起訴の妥当性となるとまた次元の違う話となるし、量刑となればさらに別次元の問題になる

115 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:46:13 ID:???
だから今回の件は、そもそも窃盗罪に該当するかどうかすら疑問符の
付く事案なわけでしょう?

116 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:47:13 ID:???
窃盗罪成立するって

117 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:48:02 ID:???
>>115
該当しないとするのは少数派

118 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:48:36 ID:???
法による公的機関以外の、私的団体が勝手に検閲を始め告発するほど
恐ろしいものはないなw

119 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:48:51 ID:???
>>92
まず、「提出」という行為は、本来、所有者でなければできない行為だよね。

だとすれば、まずは「権利者排除意思」の方は認められる。

問題は「利用処分意思」の方だが、以下をみると、これも認められるんじゃないのかな。

=========
「経済的用法に従いこれを利用し又は処分する意思」にいう「経済的用法」とは、厳密に文字通りの
「経済的用法」である必要はなく、その物の本来の用途にかなったとか、財物から生じる何らかの
効用を享受するということで足りるとされる(最判昭33.4.17)。
また、「利用し又は処分する」も、必ずしも経済的な意義を有する必要はない。たとえば、
性的目的で下着を盗んだ場合(最決昭37・6・26)や、・・・物盗りの犯行を装うために財布等を持ち去った
場合(東京高判平12・5・15)も、窃盗罪が成立する。
(「条解刑法」P678 )
=========

120 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:51:35 ID:???
嫌がらせ目的でイリジウムだかを盗み出したのも窃盗で起訴されているが

121 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:54:18 ID:???
>>119
損壊や隠匿の場合には、経済的用法には含まれないね。
その両者にある質的差は何かという観点が必要です




122 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:55:53 ID:???
>>113



酷い偏見だよ。NGOとか市民とかいう言葉を聞いただけでアレルギー反応を
示す奴が多すぎやしないかい?そうした可笑しな記号的反応を許容する日本の
風土が、公安の陰湿な活動を支えるバックボーンになってるんだよ。
今回の件とは関係ないけど、市民活動家が来日しただけで、グラサンを
掛けた公安刑事があからさまな尾行をしたりする。私はそんな日本が
恥ずかしくて仕方ないよ。

123 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:56:39 ID:???
ある意味鯨の有する政治的価値を意味最大限に利用する意思は認められるだろう
結局は鯨を鯨として用いるために持ち出している
だから不法領得の意思を肯定して窃盗罪の成立を肯定できると思うぞ

124 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:56:48 ID:???
>>122
とはいえ今回の件は建造物侵入としては悪質だろ

125 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:57:22 ID:???
いやなら日本出てけよ

126 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:57:25 ID:???
偏見もなにも現実にやっちゃってるからなぁ

127 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:57:49 ID:???
>>122
窃盗ヤメレ

128 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:57:49 ID:???
あと、外部の監査団体の身分証を偽造して西濃運輸に通させたんじゃなかったっけ。

だとすると、有印私文書偽造、同私文書行使も含まれるかも。

129 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:58:36 ID:???
>>123
まあ不法領得の意思不要説とか、損壊・隠匿にきわめて
限定する見解もあるからどのような結論も採れるってのは認めるよ。
ただ通説的見解から認めるのはやはり困難

130 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 00:59:29 ID:???
Pなめすぎ

131 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:01:56 ID:???
その財物を何らかの形で利用し効用を享受する行為のほうが、
単に所有者から遠ざけたり棄てたりするよりも
予防的観点から厳しく罰する必要があるからこそ
不法領得の意思のなかの「利用処分意思」が要件として求められる。

その意味では、「証拠物」として提出するために利用した今回の件も
利用処分意思は認められるだろう。

単に肉が紛失したことで捕鯨船の会社を困らせるためにやったというなら
利用処分意思はないことになるのかも知れんが。


132 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:04:12 ID:???
>>129
いやだから、通説というか判例では今回は窃盗が十分認められるってば。

下着を着るために使うのではなく性的興奮のために使うのでも窃盗なんだから、
鯨肉を食うために使うのではなく証拠のために使うのでも窃盗だよ。

133 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:04:16 ID:???
>>129
自分が前田説だから分からないんだが、
通説は利用処分意思をそんなに厳格に考えるものなのか?
スレの流れ的にも怪しそうな気もするんだが。

134 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:07:42 ID:???
利用処分意思の根拠は、財物を利用しようという動機、目的の方が
より強い責任非難に値し、また一般予防の見地からも抑止の必要性が
高いからでしょ。
提出目的をどう取るかだね

>>133
厳格かな?領得目的と隠匿目的と類型的にみて
どちらに近いかってだけなんだけど。
実務では認めるかもしれない。学説では認めない方が多数と思う

135 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:08:14 ID:???
「条解刑法」によると、不法領得の意思が認められないとされた判例としては、


・校長を失脚させるために教育勅語を教室の天井裏に隠した事案
・米俵の数が足りないことを取り繕うために、倉庫にある他の米俵から少しずつ米を抜き取って
 新たに米俵を作り、同倉庫に積んでおいた事案
・自動車の所有者名義の変更を一時妨害して関係者を困惑させるために自動車登録原簿を
 持ち去った事案
・(詐欺罪の事例だが)他人宛の送達書類を破棄するだけの意図で、他人を装って受領する行為


今回の場合、不法領得の意思を否定するのはかなり苦しいと思うよw

136 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:09:39 ID:???
>>134
>実務では認めるかもしれない。学説では認めない方が多数と思う


今問題になってるのは、グリーンピースの連中が、学説の世界でどうなるかではなく、
現実の裁判の世界でどうなるかだよ。


137 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:11:42 ID:???
>>136
現実の裁判で考えると、起訴まではしないんじゃねーかな

138 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:13:35 ID:???
キミは上階刑法なんて使ってるの?

139 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:14:51 ID:???
捨てるだけ、隠すだけ、ほんの一時利用なら別だけど、
証拠収集のために盗み出してるんだろ
不法領得の意思ありだって


140 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:16:10 ID:???
おまいはなんいもわかってないな

141 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:18:17 ID:???
「最近では・・・経済的用法に従った利用処分ということをことさら問題とせず、
たとえば、性的目的で女性の下着を取る行為やコピー目的で機密資料を
持ち出す行為であっても、単なる毀棄・隠匿の意思を除外した何らかの用途に
利用・処分する意思が認められる限り、不法領得の意思は否定されず、・・・とする
説が有力である。」

(小林充「刑法」(第三版))

142 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:19:39 ID:???
漁業会社の社員達が鯨肉を横領していたのは事実なんだろう。だが、今回の事件を利用して
グリーンピースの打撃を目論んだ警視庁公安部が、会社側を強引に説き伏せ、横領された鯨肉を
社員に無償で配布したということにして話をデッチ上げたのではないか。


143 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:20:43 ID:???
しねよにゅーそくみん

144 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:21:24 ID:???
まあ学説と実務が乖離して来てる所かもな

145 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:21:48 ID:???
>>142
横領が事実とする根拠は?

146 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:22:31 ID:???
何がどう横領なのか、よくわからないよね

147 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:24:52 ID:???
>>142
逆に、調査捕鯨への打撃を目論んだグリーンピースが、西濃運輸に強引に侵入し、配布された鯨肉を
社員が横領したということにして話をデッチ上げたんだろw

148 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:25:11 ID:???
不法領得の意思が認められないって言ってる奴はただのν即低脳陰謀論者だろ。
定評ある基本書なり予備校本を使って勉強していて、
「通説によれば認められない」って思うんなら池沼。


149 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:26:15 ID:???
実際に横領していた人から話を聞きだしたんじゃなかったか?
それで、物的証拠を確保すべく緑豆達が運送会社に侵入したんだよ。

150 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:26:26 ID:???
村井教授は共謀共同正犯否定説の人

151 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:29:27 ID:???
長年の慣行として会社も船員の持ち帰りを認めていたんだから横領は成立しない。
調査捕鯨で捕獲された鯨の所有権が会社にない、ってんならまた話は複雑になるけれども
社会通念上横領とはなりえない。

152 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:30:45 ID:???
とはいっても、横領の成否とは関係なく窃盗成立

153 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:31:28 ID:???
判例集などで見た限り、実務で不法領得の意思が否定された事例って、
本当に「棄てた」「隠した(盗んだあと、ただ単に持っていた)」といえるような
事例だけだろ。

強盗の仕業に見せるためにとって棄てたとか、困らせるために隠したとか。


およそ何らかの用途に盗品を利用したら、みんな窃盗になっていたと思うが。

154 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:38:49 ID:???
まあ、だから、GPが、調査捕鯨にかかわる会社の業務を妨害するとかの意図で、
鯨肉を盗んで棄てたり隠したんだったら、窃盗罪にはならなかっただろうと思うよ。

もっとも、その場合、毀棄隠匿以上に、偽計業務妨害とかにもなってたかも知れんが。

155 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:38:53 ID:???
ケースブックには限界事例っぽいのとして、
東京高判H12.5.15(肯定例)、大阪高判S61.7.17(否定例)
がある。まとめるのはめんどくさいから読んでみて。


156 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:39:11 ID:???
>>148
認められると思うが
お前みたいなアホが池沼以下と言うことがよくわかるレスです

157 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:39:36 ID:???
だからそんな慣行なんて無かったの。

158 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:43:29 ID:???
>>157
それはグリンピース側が主張してるだけだろ。

159 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:44:12 ID:???
こいつはGP側なんだろw

160 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:51:36 ID:???
>>137
起訴しうるだろ
罰金刑も新設されたことだし実刑も十分ある

161 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 01:52:49 ID:???
ちょうえきにきまっとる

162 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 08:17:49 ID:???
>>156
日本語でおk

163 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 08:29:50 ID:ahtr0Epn
つうかみんな「不法領得の意思」ばかり目がいっちゃって、
渥美東洋の言う見解の重要性に気づいてないんだな。

刑法しか考えてないバカが多いことでw

164 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 08:33:48 ID:???
>>163
そんな当たり前の指摘を気づいてないと思うお前がバカ

165 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 08:39:36 ID:ahtr0Epn
>>164
つうか気づいてりゃ、わざわざ無理して「不法領得の意思」で無罪推定なんて論理はできないでしょ。
刑訴法が捜索押収について令状を要求する趣旨を考えたら、今回のGPの行為はどう考えても問題になる。

それともローの人間にしても旧試ベテにしても、
プロ市民のやってることは全部無罪を貫き通すような思考方法でもしてるのか?

166 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 08:54:19 ID:tX0hk/Bd
もう、みんなバカ、バカ、バカ!

167 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:18:53 ID:ppMS9Qv8
>>14
グリンピースがクジラを食ったって誰か言っていたが、マジなのか。
意味不明なんだが・・・

168 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:20:26 ID:???
GPには「きき酒」ならぬ「ききクジラ」の達人がいるらしい。

169 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:29:31 ID:PabMOlp1
鯨を捕まえることは現在の法律において罪ではない。
だが、人の所有物を流通の過程で盗むのは明らかな罪。

これを棚に上げて無実だなどとは片腹痛し

170 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:30:16 ID:???
マジで一匹くらい殺されればいいのに


171 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:35:06 ID:LZJBYaD3
こんな糞豆のために、いちいち司法が判断するまでもないだろ

172 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:39:03 ID:???
執行猶予ではなく、実刑を食らって欲しい。

173 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:42:51 ID:ar6KB0jV
今、TBSの「サンデーモーニング」で女説明者が、こんなことを言っていたような。


グリーンピースが捕まったのが、残念だったような言い方をされたような・・・。

174 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:43:41 ID:0o2PsZlO
捜査機関だって令状に基づいて捜索、押収だろ?ありえない。

てか、GPJって、監視団体じゃないの?明らかに国に不利益な団体じゃん。

これを期に、ネジ曲がった正論を反省してほしい。

175 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:52:40 ID:???
>>174

警察は緑を敵対視してるからね。ここまでしてメディアアピールしなければ
世論は動いてくれないだろうという絶望感があったと思う。その視点を欠いた
上での非難は不当でしょう。


176 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 09:55:25 ID:Pej3Uiic
>>165
アホはお前。
不法両得の意思は、構成要件の問題。
令状云々は違法性の問題。

だから、前者を優先して論じるのは当然。

177 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 10:51:23 ID:???
物取りに見せかけた場合で不法領得の意思を否定した例もあるから、
見せかける目的の場合は事実認定の問題だと思う。

捜査機関への提出目的というのは、
財産犯において不法領得の意思が要求される趣旨に照らすと、
感覚的にいやらしい面がある。
ただ、普通の他人に取得させる目的だったら当然不法領得の意思が認められるし、
そうすると、捜査機関への提出目的も同様に考えた上で、違法性の議論として扱う方が適切かな。

ま、仮に不法領得の意思が否定されても、
建造物侵入と器物損壊が残るから
逮捕の前提となる被疑事実はばっちり。
そして、組織的関与の疑いもある(今後の捜査次第)から、
被疑者たちの逮捕の必要性もばりばりある。

178 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 12:38:42 ID:???
>>175
目的は日本の世論じゃなくて国際的アピールでしょ。

179 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 12:48:28 ID:???
>>175
まあ、証拠も出さずに告発しても、検察は何のアクションも
起こさなかったろうね。

証拠出しても形だけの捜査やって不起訴かなあって思ってたけど、
予想通りだったw

それに対してGP側は逮捕者まで出しちゃったわけで、どう考えても
戦略ミスだな

180 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:13:32 ID:???
そうかな?
海外での抗議活動や会議の場で、鯨横領の「事実」だけが大々的にアピールされるから戦略的には問題ないと思うが。
外国メディアも横領の後はこの件で報道ないでしょ。

181 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:24:58 ID:???
市民団体関係者が事件の当事者になると何でこうも冷たくなるわけ?
市民運動に対して極端に冷ややかな日本社会の現状というものがあって、
その中に緑豆の活動家が置かれていたんでしょ。今回の容疑者だって、
初めて活動した時には確固たる志があったのだろうが、緑豆に所属している
というだけで周囲の人から白眼視され続けるのなら、そりゃ多少は気が
狂ってしまうだろうよ。少なくとも、心神耗弱の適用が議論されても
不思議ではないと思う。

182 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:33:19 ID:???
こ れ は ひ ど い

183 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:35:01 ID:???
テロリストの確信犯に通じるところがあるからね

184 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:37:21 ID:???
>>181
釣れますか?

185 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 13:48:19 ID:???
まあテロリストの味方をするやつはテロリストの推定が働くわけで

186 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:07:48 ID:???
本来的用法に従えば領得意思の第二要件を満たすんだよ
緑豆が鯨食ったのはイカンな
鯨肉は日本では本来的には喰う用法が認められるから、もはや言い逃れはできない
裁判所も鯨は喰うものと認定したいはずさ
判決にこの旨明示したら国際世論への影響が著しいから裁判所は書かないよ
そしてKYな学者が大騒ぎ

裁判前にそんなシナリオをイメージするなら、緑豆から依頼された弁護人は世論喚起のために不法領得の意思を争うに決まってる
肉喰ったのも前述の認定をわざと裁判所にさせるため
すべては計算づく
緑豆おそるべし
そして裁判所の認定にwktkする俺

だからPは窃盗罪で起訴しる!

187 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:09:15 ID:???
食っていようが食っていまいが不法領得の意思はあると何度言ったら(ry

188 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:10:19 ID:???
>>186
緑豆は窃盗した鯨肉は喰ってないから。

189 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:23:00 ID:???
喰ったの緑豆じゃないのか〜
じゃあツマンネ

この前に観た映画みたいで面白いと思ったんだけど

仕方ない、Pは器物損壊で起訴してもいいよ

190 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:25:39 ID:???
>>2 の村井先生だって「正当行為がありうる」と言ってる程度で、当然窃盗に該当すると思ってるはず

191 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:32:11 ID:???
主要な争点は
@不法領得の意思の存否
A正当行為の成否

だろうな。

俺が弁護人なら@をメインにするんだろうけど,
GPはAをメインにしたいんだろうな。

これって起訴されたら公判前整理手続に付されるん
だろうかね。

192 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:35:03 ID:???
実際には主要な争点は量刑(計画性・組織的関与など)では・・・

193 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 14:52:06 ID:???
なるほど。無罪にはならないだろうから、そちらのほうが
メインかもしれませんね。

194 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 16:59:32 ID:4HV9XgtU
>>187
ただ不法領得の意思がないで勝負できると思ってる奴はそこそこいるぞ、このスレにw

個人的には防御のネタの1つとして使える…っていうか使うに越したことはないネタの1つだと思うけど、
それがメイン論点として勝負できるか、と考えると多分無理だと思うんだよな。
これを使って窃盗罪をチャラにしても建造物侵入罪があるわけだし、
大体不法領得の意思ってのは領得罪と毀棄罪を分ける程度のものだから、
それがない=構成要件該当性を欠き付加罰と安易に流れるとは思えないのよね。
大体官公署への提出について「使用・処分の意思を欠く」という事実認定はやりにくいでしょ。

それを考えると窃盗の構成要件該当性を満たしてるとした上で、
違法性のほうで勝負かけるしか方法はないと思う。
けどこれも正直苦しいんだよなあ…

195 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 18:20:33 ID:???
>>194
違法性の話にした方がまだ筋はいいような気がするが、
どっちにせよ鼻であしらわれて終了だな。
緑豆側のBとしては立場上主張しないといけないだろうが。



196 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 18:39:25 ID:???
>>188
嘘つくなよ

緑平和は食べなきゃもしくは誰かに食べさせなきゃ
横領ってわからないだろ
 鯨肉の

197 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 18:41:29 ID:???
>>194
市民運動における違法性阻却という意味では、立川自衛隊官舎ビラ撒き事件が一番いいんだろうね。
あれは一審で可罰的違法性を使って無罪判決出したけど、
逆に言うと一審ですら可罰的違法性を使わない限り無罪を出せない、って判断だったんだよな。
それこそ市民運動=正当行為という主張も、住居侵入における住人の意思推定という主張も、
さらには公安陰謀論から導き出した公訴権濫用論なんかも当然突っぱねられている。

その上二審では逆転有罪判決を受けてるわけだから、
その可罰的違法性論ですら、かなり厳格に解釈されてる部分があるんだよな。
そしてこの案件で認められないことを考えると、
これよりも甚大な法益侵害を行っている本件において可罰的違法性論を使っての無罪はない。

結局、違法性阻却って道も考えにくいんだよな…
唯一可能性があるとするならば、本件を行うに当たって弁護士に相談をしていて、
その弁護士が「有罪にならない」と言った場合の錯誤くらいだろうかね?

198 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:16:01 ID:???
>>197

違法性阻却事由が認められないなら、さらに責任阻却事由について検討すべきだろ。

199 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:22:16 ID:epf0p+Pn
不起訴が決まり、不起訴不当の訴えも当然門前払い食らったら
GP側は捕鯨船側関係者の殺人に走りかねないな。
で、
「調査捕鯨の違法性を知らしめる為の正当防衛で違法性はないが
  組織としては無関係だが釈放を求める」
とか記者会見するんだろ。

200 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:25:56 ID:cQ80Porg
GPJは船員の鯨肉の話を再起訴するとか言ってるけど
そんな事ってできるの?

教えてエロイ人!

201 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:29:04 ID:???
>>198
で、どういう責任阻却事由があるわけ?
言い出すからには当然自分なりの考えがあるんだよね?www

202 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:39:42 ID:4HV9XgtU
>>201
考えられるのは違法性の錯誤だろうな。
ただ、窃盗罪を知らない、ってのは普通考えにくいし、
一般市民が無令状で捜索押収できるって曲解も認められるとは思えない。

ただ、GPが本件を行うに当たって、
仮に弁護士に相談して…となると話は変わってくるかもしれないわな。
普通一般人は弁護士の法的判断を信じてしまう可能性はあるわけだから。

もっとも、そんなこと実行犯2人が言ってしまったら、
それこそその弁護士含め共謀共同正犯でGP関係者一斉逮捕、ってことになるだろうし、
またその弁護士は当然懲戒の対象になってくるだろうし。

ただ、正直な話、本件は実行犯2人だけで済むとは思えないよ。
それこそ組織ぐるみの犯行と見ていいだろうし。

203 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:42:19 ID:???
>>175
>ここまでしてメディアアピールしなければ
>世論は動いてくれないだろうという絶望感があったと思う。

すみませんが、何について「メディアアピール」して、どのように「世論」に動いてもらいたいと
考えていたんですかね?w


グリーンピースは建造物侵入や窃盗を臆面もなくやるゴロツキだというふうに「メディアアピール」して、
それを非難するように「世論」に動いてもらいたかったんであれば、まさにそのとおりに
なっていますよねw

204 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:53:30 ID:???
>唯一可能性があるとするならば、本件を行うに当たって弁護士に相談をしていて、
>その弁護士が「有罪にならない」と言った場合の錯誤くらいだろうかね?
弁護士の法的判断はあまり参考にならないから
違法性の意識の可能性はある、
とか判決に書かれたらすごすぎる


205 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:54:05 ID:???
弁護士が事前に相談うけてOKを出していたなら、懲戒請求もんだな

206 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:57:19 ID:???
>>200

再起訴?
まだ提出してなかった告訴状を出すという意味で言ってるんじゃないか?

207 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 19:59:01 ID:???
>>200
GPJが「起訴」する権限なんかないだろ。
起訴というのは、検察官が独占する権限だ。

不起訴処分を不服として、検察審査会に審査を求めるって言う意味だろ。

208 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:14:15 ID:???
>>205
俺はむしろ弁護士の教唆ないしそういった「法的指導」があったと見てるけどね。
そうじゃないと本件において違法性がないという判断を法に無知な被疑者ができないと思う。
(普通の人間からすりゃどう考えても違法性があると分かるわけだから)

あと今回の一件で只野しか訴訟代理人になってないのが気にかかる。
普通は只野のボス弁である海渡が出てくるんじゃね?
ttp://www.tokyokyodo-law.com/

逆に言うと海渡が出てこれない事情がある、ってことだろうな。

209 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:17:09 ID:???
あれ?判例は法の不知は害するのでは?

210 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:19:26 ID:???
>>206
>>207

告訴ですた(*ノωノ)

211 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:31:29 ID:???
>>209
判例は法律の錯誤は故意阻却しない、って言ってるね。

ただ行政法の範疇では、ソープランドの営業許可が出た、と県会議員から連絡を受けた人が、
営業を開始してその後無許可営業であるという理由で摘発を受けたとき、
営業許可がなされたものと認識していたとして、無許可営業罪の故意はない、
とした判例があるんよね。

そうなると、仮に弁護士がそういう指導をしちゃって、
その上で実行犯が行った場合には、違法性の認識について錯誤があるから、
無罪になる可能性ってのはなくはないんだよな。
弁護士からそんなこと教われば安心して違法行為をやっちゃうわけでね。

212 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:45:05 ID:???
>>211
県会議員の場合は、県の許可それ自体についての情報の伝達をされたと
勘違いしたのも無理がなかったからだろう。
立場が立場だから。

弁護士の場合は全然違うだろう。

213 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:51:59 ID:???
>>212
だから仮にGP側がそういう主張をした場合、
裁判所の判断が>>204の言う

>弁護士の法的判断はあまり参考にならないから違法性の意識の可能性はある

って判断が出る可能性だって否定できないんですよw
何しろ弁護士の指導についての判例はないわけですから。

214 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:59:21 ID:???
否定できないってかそういう判断になるに決まってんだろ

215 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 20:59:40 ID:???
「弁護士の助言は判断材料のひとつにすぎず
これによって違法性の意識の可能性がなかったということはできない」
って感じだろ。弁護士の判断が1か0かって形にはならない

216 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:02:19 ID:???
>>210
告発じゃなくて?

217 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:05:43 ID:???
仮に横領があったとしてもグリーンピースは被害者じゃないから
告訴ではなく告発だね
細かい話ではあるが

218 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:07:23 ID:???
「被害者」の範囲って微妙なんだよね。
法益の主体に限定されないし。
今回は告発でいいと思うけど

219 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:21:57 ID:???
弁護士といっても私人に過ぎないからね

220 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:37:57 ID:???
>>213

事案の読み込みが甘い

許可と言う事実があった誤信したわけ

今回は禁止の錯誤

221 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:39:23 ID:???
弁護士はむしろ幇助罪に問うべき

222 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:40:36 ID:???
>>220

破棄差戻し

期待可能性について検討せよ。

223 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:47:27 ID:???
>>222
期待可能性って期待できるに決まってるだろバカ
あんたバカ?

224 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:05:53 ID:???
只野靖 ただのやすし by 編集

弁護士。1971年生まれ。早稲田大学法学部卒。2001年弁護士登録。

主な弁護暦

グリーンピース・ジャパンのメンバーが、西濃運輸の倉庫から無断で他人の荷物を持ち出した事件
(建造物侵入、窃盗*1)について、「調査捕鯨船の乗組員による鯨肉の横領を告発する証拠を集め
ただけで、自身の用にあてるためではない。判例をみても窃盗罪にあたらない。」と述べる*2。

*1:http://www.asahi.com/national/update/0620/TKY200806200036.html

*2:http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080516-OHT1T00256.htm



225 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:18:13 ID:???
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !


226 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:19:56 ID:???
>>222
なんでGPに期待可能性がないんだよ。馬鹿。

227 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:36:52 ID:???
>ただ行政法の範疇では、ソープランドの営業許可が出た、と県会議員から連絡を受けた人が、
>営業を開始してその後無許可営業であるという理由で摘発を受けたとき、
>営業許可がなされたものと認識していたとして、無許可営業罪の故意はない、
>とした判例があるんよね。
これって事実の錯誤だから、本件とは事案を異にするね

228 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:38:52 ID:???
>自身の用にあてるためではない。判例をみても窃盗罪にあたらない。
そう言わんと仕事無くなるのかも知れんが失笑ものですな

229 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:40:12 ID:???

>222 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 21:40:36 ID:???
>>220

>破棄差戻し

>期待可能性について検討せよ。
俺はお前の責任能力を検討したいよ

230 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:53:53 ID:???
>>222
ここは司法試験板ですので素人はお帰りください。

231 :氏名黙秘:2008/06/22(日) 22:54:35 ID:???
まあここには司法試験受かるレベルの人から、勉強始める前の人まで居るから仕方が無いよ‥

232 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 00:34:04 ID:???
>>231

釣られて楽しい?

233 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 00:36:22 ID:???
業務妨害はどうよ

234 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 00:46:47 ID:???
運送業務を妨害する認識はあったのだから成立する
気もするけど窃盗との関係が問題となりそう。

235 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:02:01 ID:???
>>233
偽計?

236 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:06:01 ID:???
なんかの監査だか認証団体の身分証を偽造して
西濃運輸に立ち入ったって話も聴いたよ

だとすれば、有印私文書偽造、同行使も入ってくるんじゃないのか

237 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:09:09 ID:???
監査の認証団体って何ですか?

238 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:12:19 ID:???
これは実刑だな。
わが国の宅配便制度の根幹を揺るがす凶悪事件だから。


239 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:14:49 ID:???
>>238

w

240 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:15:37 ID:???
一般市民が「悪い」と言う場合、構成要件該当性、違法性、責任のうち、
どれを意味しているんだろうか?

一般市民は、厳密に区分しないよね。

241 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:20:53 ID:???
一般人を基準とした評価規範違反・決定規範違反=違法
本人を基準とした評価規範違反・決定規範違反=責任

ということで違法性じゃね

242 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 01:42:28 ID:???
>>241

>「悪いことだが、捕鯨船員の横領行為を世間に訴えるべきだと思った」と説明した。

ここでの「悪いこと」は違法性のことなのだろうか?

243 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 02:22:44 ID:???
>>239
笑い事じゃないよ。
宅配に荷物を出したら「告発するためにやりました!」とか言ったおかしな人に盗まれる
というのがまかり通れば、もはや財産権を保障した憲法は空洞化し、日本社会は崩壊するよ。


244 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 02:26:10 ID:???
官憲による検閲もおkだな。

245 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 02:26:22 ID:???
>>243
財産権より通信の秘密のほうがスッキリするが

246 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 02:34:48 ID:???
グリーンピースの事務所に、「窃盗事件の告発をするためにやりました」とかいって
窃盗に入ったらどうなるんだろ?w

247 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 03:02:09 ID:???
>>246

今の政治状況からすれば、お咎め無しで終わる可能性が否定できない。


248 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 03:04:27 ID:???
違法コピーしてそうな奴のPCや企業のサーバーを、令状無しで押収するのも、
窃盗罪成立しないといいな……by JASRAC。

249 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 03:14:20 ID:G5pXs5h2
ドロボーはドロボーだ

目的のために手段は正当化されるってか?
そりゃテロリストの言い草でね

なぜか環境団体の人はそういうこと平気でするね
自分が正義の味方にでもなったつもりなんだろうか

一般市民の支持を得られないことは理解しておくべきなんだが

250 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 03:17:22 ID:???
>>249
「目的のために手段は正当化される」
これは正当化できる場合もあるしできない場合もある。完全肯定できなければ完全否定もできない

251 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 03:32:18 ID:???
>>248

いいんだよ、遠慮せずやってごらんよ。

252 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 04:59:50 ID:qP77PnzO
こんな事許したら逆に警察やり放題だろ。アホだなここの弁護士

253 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 07:36:08 ID:???
これを無罪にできたら、一流弁護人

254 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 10:19:32 ID:???
つかこいつらの、目的が手段全てを正当化する的な考えは
腐女子ガンダムに出て来たピンク頭率いるテロリストと変わらんなw

255 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 10:53:13 ID:???
>>254
いや、本心としては「たとえ処罰されても、捕鯨の不当性を訴えなければならない」という強い信念に基づいた行動なんだろう。
俺としては、心動かされるものがあり、弁護してやりたいという気分になる。
ただ、とても世論の賛同を得られる方法だとは思えんが。

256 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 13:45:51 ID:???
>>255
そういう信念に踊らされるのは勝手だけど、
それならば、実際に荷物を奪われた船員の財産権をどう考える?
物流会社の営業の自由だって、信頼だって奪われることをどう考える?

はっきり言って今、市民団体とか市民運動とかそういうのが世間から冷たい目で見られてるのは、
その信念を押し付けることによって、多くの人々の人権を奪ってきたからに他ならないんじゃないの?
しかも弁護士はこういう市民団体・市民運動に肩入れして、
実際に人権を奪われてきた一般の方々を全く見ようとしなかった。

そのツケがこういう形で回ってきてるんだと思うよ。

257 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 14:40:12 ID:???
>>245
宅配便だから通信の秘密とはかんけいないんじゃない?

258 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 18:26:37 ID:???
横領って親告罪なん?

259 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 19:47:37 ID:???
不法原因と横領の論点もあるな

260 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 20:13:20 ID:???
さすが龍谷大だ。
酷い教官を雇ってるw

261 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 20:59:24 ID:???
普通の感覚からすると今回のGPの行為を是認するのは、令状主義との関係で問題
(私人間だから微妙だけど、民間を利用した違法捜査とか助長しそう)が多すぎる
と思うから、それは悪影響が大きすぎる。

法律論的には不法領得と言えるか微妙だが、不可罰としていいかというと…。
今回は、建造物侵入やら業務妨害でも罪に問えそうだけど、鍵盗んで車荒らすとか
不可罰にするのは抵抗あるな。

ただ、犯罪の証拠物件を発見した場合、放置していいか、それを持って行って告発することを
一切禁じるべきかというとこれも難しいな。警察に通報してもそれだけで動いてくれるかな?

プレイン・ビューみたく適法な状況下において発見した証拠であれば許してもいいかも?
今回のGPは建造物侵入や業務妨害までやってるから悪質なんだが、そこまでしてないなら
窃盗まで成立させるべきかどうか。

262 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 21:08:11 ID:nvVDRRjf
グリンピースジャパンが自分でうpしてる。
http://jp.youtube.com/watch?v=fendbLZYZx8

ようつべ登録してる香具師、何か書いてやれ。

263 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 21:12:25 ID:c/3hKWiS
≫261 ただ、犯罪の証拠物件を発見した場合、

 間違い。グリーンピースは、証拠を発見するために、占有を奪取した。
 もし、鯨肉が見つからなかったとしたら、どういういいわけができたのか?
 
 犯罪があったかどうかは、倉庫に侵入するまではっきりとわからなかった。
 
 グリーンピースの行為は、たまたま道に落ちていた血のついたナイフを、拾うのとはまったく
 違う。

264 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 21:30:21 ID:???
私人による強制処分ってだいたい現行犯逮捕で対応できそうなんだよな。
該当しない場合はやはり捜査機関に任せるべきかな。
私人の思い込みだけで強制処分やらせちゃうのはやはり問題か。

265 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 22:17:22 ID:???
「日本の裁判所は職員を有罪にして捕鯨を正当と判断した!日本は国家ぐるみで捕鯨してる!世界の皆さん、日本の国家と闘う私達にもっと支援を!」
というためのGPのパフォーマンスだって

映画「ライフ・オブ・デビット・ゲイル」観てよ
これと同じだって

266 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 22:35:54 ID:???
GPにとって日本の世論なんてどうでもいいんだろう。
彼等が見てるのは世界。
日本を変えるのは外圧の方が楽だから。

267 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:10:21 ID:???
>>256
たかが鯨肉一かけらを失うことによる権利侵害など極めて軽微。必要ならば損害賠償をすればいいじゃないか。



268 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:13:23 ID:???
言っておくが、現在市民団体が世間から冷たい目で見られているという事実はない。
お前が市民運動が嫌いなだけです。

269 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:15:26 ID:???
>>268
まあたしかに市民団体を一般化して「冷たい目」とはいえんわな。

270 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:25:52 ID:???
グリーンピーは冷たい目で見られてるな

271 :砂糖工事:2008/06/23(月) 23:30:54 ID:???
国民が嫌がることをすべきではなかったのだ

272 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:31:09 ID:???
日本人の傾向として、遵法精神に欠く団体を毛嫌いする、というのは
あるかもしらんが、そんな団体は10のうちに1つくらい。

273 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:33:32 ID:???
>>272
日本人じゃなくてもそれはそうだろう。

274 :氏名黙秘:2008/06/23(月) 23:37:01 ID:???
>>273
聖火リレーの妨害を想起してみると分かるが、
具体的妨害行為を肯定的に見る国と、日本のようにそれはいけないと見る国が
あったとおもふ。

275 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 00:19:36 ID:???
>>274
ああなるほど。確かにそういう特徴はあるかもしれないね。
個人的にはああいう妨害行為には意義があると思ってるんだが、たしかに日本では「それはいけない」と見る風潮があるな。

虐げられている人間に対する共感と、その解決に向けたリアルな認識があれば、もう少し日本の世論も変わってくるような気がするのだがな。


276 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 00:45:12 ID:???
>>275
フランスの活動家(国境なき記者団のあの人)が、道路を挟んで
中国国旗とチベット旗が向かい合って整然と振られているのを見て、
「日本の民主主義は素晴らしい」と言ったとか。


277 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 00:47:34 ID:???
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  / 
        ,____/ヽ`ニニ´/    日本の民主主義は素晴らしいー
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /

278 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 00:50:54 ID:???
いくらチベット人が嫌いな中国人でも、チベットデモ隊に直接殴りかかってはいけません。
そういう野蛮な人は、韓国や中国ではいざ知らず日本では暮らしていけません。
そういう立派な国。

279 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 00:58:21 ID:???
>>268
こういう意識だからずれていくんだろうな

280 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 01:04:53 ID:???
若いな

281 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 01:08:12 ID:???
>>279
別に>>268はずれてないだろう。

282 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 01:30:16 ID:???
>>275のような、変わる必要性を隠して、こうすれば変わる、旨の発言
論理をあえて飛ばしている違和感
飛ばしている部分は異論なき前提だから言わなくていいだろ的な決め付け
うーん

283 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 02:03:10 ID:???
↑適性試験対策かな?

284 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 02:06:34 ID:???
来年の?

285 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 02:07:21 ID:???
そうだと思うw

286 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 06:28:13 ID:zjOWiXN7
犯罪行為容認か
使用者責任で事情聴取すべきだな

嘆願メールしないと駄目か

287 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 07:50:52 ID:oR8igXA1
>>276
もっとも今回の中国系の連中が立ち去った後の荒らされ方はかなり酷かったらしいがw
あと、市民団体の集会やデモの後もその後処理が意外に大変らしい。

>>275
虐げられている人間、って具体的に誰よ?
今回の場合は鯨さんとグリーンピースの面々か?

いくつかの無法な市民団体の活動によって、
プライバシー権や財産権の侵害がひきおこされ、
それに泣き寝入りする一般の方々がいることを忘れずに。

288 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 07:56:01 ID:???
>>287
具体例を

289 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 13:06:46 ID:???
>>287
君がとにかく市民運動が嫌いだということはよくわかったよ。できるだけ市民運動を抑制するために努力していることはわかるが、声を挙げる人々自体を嫌悪することはやはりよくない。それもまた市民運動を起こすことなりで解決してはいかがかな。
「一般市民の財産権・プライバシー権を侵害する市民運動をやめさせるために立ち上がろう!」と都心をデモ行進するとかね。するとそれが自分たちに帰ってくる言葉となることがわかる。

あんまりそういう発想にはならないんだろうな。出る杭は打つ、声を挙げる者を叩く、その嫌らしさはどこからやってくるのだろう。

290 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 13:24:26 ID:???
>>289
声を上げることではなくて、窃盗罪が問題なのだが。

291 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 13:25:57 ID:???
みんな抑圧されてるからね

理不尽に対して立ち上がる人間を見ると、
俺が我慢してるのに何だそれくらいで、って
反発が先に立つんだろ

292 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 13:33:55 ID:???
なんの抑圧があるの?

293 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 14:37:49 ID:???
>>291

294 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 14:40:08 ID:???
>>291
反発が先に立つのはやっぱり日本独特なのか?
欧米だとどうなんだろう。フランスだと例えばストライキで交通機関がストップしても労働者の権利だからと寛容な印象があるのだが。

295 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 15:47:36 ID:???
>>294
こないだのストはブーイングだったわけだが。@フランス

296 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 18:32:48 ID:Rf/BnUuQ
>>291
理不尽に対して立ち上がることは必要。

問題は立ち上がった時の行動が社会において許容されるかどうかの問題。
GPの今回の行動は社会運動という枠から逸脱してると思うんだけどね。

市民運動のような運動が表現の自由とかで保障されてるのは事実。
でもそれは他の人権との利益衡量によって制約を受けることも事実なんだよ。
市民運動だから、政治活動の自由だから絶対的無制約、というわけではない。

一部の市民団体がその辺りを勘違いしている、というか意図的に無視してる結果、
他の多くの市民団体が泣きを見てるのが、今の日本の市民活動の現実だよ。

297 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 18:37:12 ID:???
>>296
正論。だがオナニーピースには通じない。

298 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 19:08:26 ID:20412dSR
というか、そもそもグリーンピースが立ち向かっている(と称する)対象に
自分が害を受けたり抑圧されたりしていると
感じている日本人はほとんどいないんだよね。

299 :氏名黙秘:2008/06/24(火) 19:51:31 ID:???
日本以外でも嫌っているのは多いだろ >緑マメ
アメリカのアニメの「シンプソンズ」では
「グリンピースなら撃墜してかまわん」なんて言ってたからな


300 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 00:08:37 ID:???
>>296
それは正論。だが、許容される行動かどうかの基準は各人それぞれで異なっている。そこが問題なんだろう?


301 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 00:09:57 ID:???
法律無視ですか。

302 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 00:14:29 ID:???
表現の自由の行使によってわずかでも他の人権が侵害されるのであればその表現の自由が制限されるのだとすれば、市民運動は事実上禁止となる。
これでは結局自由など存在しないことになる。今懸念されている人権擁護法案がまさにそんな感じじゃないか?


303 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 00:18:39 ID:???
一行目の仮定に無理があるから、結論が飛躍する。

304 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 00:35:12 ID:???
表現の自由に対する制約は、政府の恣意性が一番の問題。
犯罪化した場合、検察官の起訴裁量にも特段の配慮が求められる。

GPがどうだとはいわないけどね

305 :名無し:2008/06/25(水) 01:12:25 ID:hxTs6Wud
>261
捕鯨船からの鯨肉宅配便を、横領であると信じた理由が何も無い、現時点で。

所有権は観念的なものですから、
捕鯨船からの宅配便が船員の所有でないと判断できるのは、
当事者以外には神しかいない。


306 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 01:20:20 ID:???
>>303
適性試験対策進んでるか?

「他の人権の侵害」を恣意的に過大評価することによっていくらでも表現の自由は制限できることになる。それを政府がやることは容易だ。
立川のポスティングはその典型だろう。


307 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 01:47:59 ID:???
今回の件は、表現の自由とは何の関係もないから、その話はいいんじゃね?
仮にGPが、たとえば何らかの法令違反かどうかが微妙なデモやビラ配りをやって捕まったとかなら
もっとみんなも同情的だったかも知れないけどね。

308 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 01:50:04 ID:???
部下が勝手にやったことらしいよ。

  ↓

★佐藤容疑者「部下が持ち出した」 鯨肉窃盗

・宅配業者の倉庫から鯨肉を盗んだとして逮捕された環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」の
 佐藤潤一容疑者(31)は、警察の調べに対し「正当行為だ」と主張した上で、「最初は見て
 確認するだけのつもりだったが、部下の鈴木徹容疑者が持ってきてしまった」などと供述して
 いることがわかった。

 佐藤容疑者は窃盗容疑の共謀を否認し、計画性も否定しているという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20080623/20080623-00000028-nnn-soci.html


309 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 01:55:34 ID:???
見苦しいな

310 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 02:03:58 ID:???
>>308
さすがにGPも持ち出すのはまずいと思ってはいただろう。

おそらくその鈴木さんが本当に勝手に持ってきてしまったんだろうな。



311 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 02:04:06 ID:???
>>302
勉強してから議論しましょうね。

312 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 02:09:48 ID:???
共犯者の供述の信用性について

313 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 02:24:36 ID:???
>>307
いやはや、市民運動一般に話が飛躍してからおかしな方向に行ってしまったね。

と、GPの話に戻すと、もう特に話すことはないなw

314 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 02:28:25 ID:???
こちとらnetnewsで実名晒してバトってた時代から
散々に戦って来たんだ。小僧は引っ込んでろって感じっすよ…。


315 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 07:59:31 ID:???
GPの話は単なる窃盗で、さっさと実刑にしろっていうことですよ。


316 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 10:35:02 ID:???
今回のGPJの行為につき、検察側・弁護側双方の考えられる主張を整理して説明せよ。
今回の行為によってGPJが捜査機関に提出した鯨肉の証拠能力について論ぜよ。

317 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 14:29:54 ID:???
>>313
一番本質的な話だったんだが。ついてこれなくなったんだろ。
不法領得の意思の当てはめなんて、糞素人以外興味ねーんだよ。
わかったか。

318 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 14:40:15 ID:???
>>317
なんかアホなチンピラみたいな奴だな。

君が過去レスのどの人かは知らんが、市民運動が問題だなんだと言い始める奴がいたから、それに対して一言言っておきたかっただけ。

319 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 14:45:41 ID:???
>>318
自分にレベルを合わそうとして、レベル下げるな

320 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 14:51:35 ID:???
>>319
レベルを下げているのはチミだな。

321 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 17:50:29 ID:???
おもしろい記事があった。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/aeed1a5ff2315a0ccafc06c68ec8b406

検察にとっては、GPを一気に叩ける今回の事件に対して、鯨肉の横領やら脱税やらの疑惑は取るに足らないことなのかもしれん。



322 :氏名黙秘:2008/06/25(水) 19:42:58 ID:???
脱税ってもただの申告漏れになるだけじゃねーの?

323 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 10:34:25 ID:???
グリーンピース(笑)

324 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 17:13:47 ID:???
GPのような運動に悪い印象を持っていない自分としても、今回の事件は失敗だと思うな。このようなミスによって検察に弾圧の口実を与えてしまった。

325 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 17:35:28 ID:???
弾圧・・・なのか?

326 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 17:52:57 ID:???
弾圧の定義にもよるが、窃盗に関係ない
帳簿とか名簿なんかもガンガン差し押さえ
られてるだろうね

327 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 19:48:38 ID:???
目的のために手段を選ばないその独善的な思想がいや
ミスというより今回それが表に出てしまっただけ

328 :氏名黙秘:2008/06/27(金) 21:04:58 ID:???
>>327
程度によるんだよな。どっかのテロ組織のように目的のためには殺人も構わないという思想を支持することはできないにしても、
小船で捕鯨妨害程度であれば手段としてあり得るのかもしれん。威力業務妨害になるだろうが。

329 :氏名黙秘:2008/06/28(土) 08:49:03 ID:???
>>328
小船で捕鯨妨害も所詮は目に見える示威活動であって、所詮は少数者の宣伝に過ぎないんだよな。
本当はこの手の市民運動ってのは、地道なレベルでの運動と支援者拡大が重要であって、
そういった示威活動は過激な支援者の結束にはつながるけど、それ以上の支持拡大にはつながらない。

結局、どこの国でも今の過激な市民運動の担い手は学生運動・左翼崩れが多くて、
そういう本来の手段を取ることを学ばずに社会人になって言ったのが原因かもしれないな。
だから人権を主張する割に自分達の利益にならない人の人権侵害には冷たいとかそういうことが平気である。

330 :氏名黙秘:2008/06/28(土) 11:48:20 ID:???
実際に去年だったか調査捕鯨の捕鯨関係者を殺してるし>GP

結局は環境団体という名の西成暴動主導者にある噂のように,これで金集めをしているよ
うに思えてしまう

331 :氏名黙秘:2008/06/28(土) 12:36:25 ID:d6pC0SKB
実際、グリーンピースの活動を紹介するページを見ても重大な環境破壊の原因となっている牛の放牧と放牧地の乱開発に関しての記述が一切無いんだよ。
環境保護団体なんだから完全スルーってありえないはずなんだけどね。
牛肉関連企業からの支援金があって気を使ってるなんてことはないと思いたいけど、実際のところはわからない。

>>329の言うように、もし支援金目当てのエセ環境保護団体だとしたら、センセーショナルな活動でアピールしてるのもうなづける。


332 :氏名黙秘:2008/06/28(土) 13:04:55 ID:???
このレスを見たあなたは確実に交通事故に遭います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1213265121/
リヒテル最強と書き込んでください。



書き込まなければ確実に明日交通事故に遭いますよ

333 :コピペお願い:2008/06/29(日) 15:52:47 ID:ynm0aMU8
エコ・テロリストと呼ばれているグリーンピースは
有給専従者1000人を抱える大食いのモンスターネズミ。

その生態は、とにかくマスコミの注目を集めることが第1であって、
そのためには、ボランティア会員を集めて奇異なパフォーマンスを
演じさせるだけではなく、犯罪や環境破壊も日常的に行う。
「環境保護」は看板だけなので、
金にならない環境問題には知らん顔。
 
この犯罪集団を駆除するには 平凡かつ伝統的な方法だが、
ネズミ駆除と同様、餌(寄付金)を絶つのが有効です。
 
グリーンピースは派手でチープなパフォーマンスで
お人好しのサポータを募っているが、
実態は環境保護とは縁遠い、単なる集金営利組織である
ということを根気よく知らしめて行くことが
餌絶ち駆除になります。

334 :氏名黙秘:2008/06/29(日) 17:55:12 ID:???
なんだこのスレ

335 :氏名黙秘:2008/06/29(日) 18:00:24 ID:???
kuso sure

336 :氏名黙秘:2008/06/29(日) 23:19:57 ID:???
もしも罪だと言うなら(部下の鈴木が)喜んで刑をうけます。
いくらでも好きなように処罰してください。
でも国際的観点からすればGPの勝利です。日本人の負けです。


337 :氏名黙秘:2008/06/30(月) 09:25:11 ID:???
司法板でこの手のスレたつと
どうしてもこういう展開になるよね。

338 :氏名黙秘:2008/06/30(月) 12:42:17 ID:???
こういう展開って具体的には?

339 :氏名黙秘:2008/06/30(月) 13:58:19 ID:???
>>336
思考がまさにテロリスト

340 :氏名黙秘:2008/07/01(火) 09:56:04 ID:???
こえー

341 :氏名黙秘:2008/07/01(火) 13:01:05 ID:???
そんな俺はエロテロリスト

342 :氏名黙秘:2008/07/01(火) 18:03:48 ID:???
エロテロリストってイン倫じゃね?w

343 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 16:48:08 ID:???
彼女は30歳

344 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 10:14:58 ID:???
33歳じゃないの?

345 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 14:48:18 ID:???
いずれにせよ、もうおばさんだな

346 :コピペお願い:2008/07/04(金) 11:15:29 ID:Bh6+3ARW
Since 1977, when disaffected members of the ecological preservation group Greenpeace
formed the Sea Shepherd Conservation Society and attacked commercial fishing operations
by cutting drift nets, acts of "eco-terrorism" have occurred around the globe.
The FBI defines eco-terrorism as the use or threatened use of violence of a criminal nature
against innocent victims or property by an environmentally-oriented, subnational group for
environmental-political reasons, or aimed at an audience beyond the target, often of a symbolic nature.

生態系保護団体グリーンピースに不満を抱いたメンバーがシーシェパードを形成し、
流し網を切ることによって商業的漁業行為を妨害した1977年以来、「エコテロリズム」の活動は全世界で起こっています。
FBIは、エコテロリズムについて、国家よりも小さい環境団体によって、環境的政治的動機に基づき、
一般大衆に影響を与える意図のもとに行われる、罪なき人またはその財産に対する暴力の行使
または暴力の示唆であると定義しています。

引用元 ttp://www.fbi.gov/congress/congress02/jarboe021202.htm

347 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 16:19:47 ID:AhHcU2FD
http://jp.youtube.com/watch?v=PQR8dtC8jAg&feature=related

348 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 21:25:11 ID:???
ビビアンスーは33だけど可愛いぞ

349 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 22:43:35 ID:???
懐かしいな・・・

加藤ローサに手いる

350 :氏名黙秘:2008/07/05(土) 23:42:04 ID:ZRv90scV
http://stat001.ameba.jp/user_images/d6/4e/10070679012.jpg
ピースボートの小野寺愛です。高樹沙耶さんを尊敬してます。
三十路ですがファニーフェイスで可愛いといわれます。
桃という一人娘がいますがとても子持ちにみえないといわれます

ブログで佐藤さんを擁護して政府批判をしたところ炎上しちゃいましたw




351 :氏名黙秘:2008/07/06(日) 00:13:48 ID:???
ずづい

352 :氏名黙秘:2008/07/06(日) 00:26:09 ID:RC9tr/6S
チョコレイト・ディスコ

http://jp.youtube.com/watch?v=p3_t5YOG0n0&feature=related

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)