2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不当利得を制するものは新試民法を制す

1 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 21:59:43 ID:???
理論上も実務上も問題の多い不当利得について論じましょう。


2 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:00:22 ID:???
加藤雅信だよね

3 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:00:33 ID:???
たとえば,「法律上の原因のないこと」の立証責任はどちらにある?


4 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:01:51 ID:???
例えば,「法律上の原因」の立証責任はどちらにあるか?


5 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:01:56 ID:???
>>3
どっちでもいい。

6 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:05:54 ID:8rYhThow
教官室でも結構わかれたらしい
けど、請求原因説が勝ったんだと

抗弁説に立つと、どんな場合でも請求原因立つから
他の規定の意味がほとんどなくなってしまうとかなんとか

7 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:08:50 ID:???
潮見黄色に記述があったはずだが忘れた。
潮見は類型説に立って請求原因を分けてたような・・・

8 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:09:54 ID:???
俺は立証しないよ
お前らがやれ

9 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:13:11 ID:???
不当利得類型論って流行ってるの?


10 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:16:50 ID:???
>>6
というと、「法律上の原因がない」ことの主張立証が必要。
ないことの立証だけど,「間違って渡した」とか「解除した」とか
主張すればいいのかな?


11 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:21:53 ID:???
規範的要件だと考える説があるようだ。
民事要件事実講座4,157頁以下

12 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 22:23:06 ID:8rYhThow
>>10
そう
大江要件事実だと8類型くらいに分けて説明してたな

13 :氏名黙秘:2008/07/02(水) 23:20:10 ID:???
そんなに場合分けされても理解しきれん。

14 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 12:26:55 ID:???
とりあえず法律上の原因の事後的消滅ともともとないものとに分けようか。

15 :氏名黙秘:2008/07/03(木) 14:50:51 ID:???
じゅうよくごうせっくす

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)