2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判官の部屋 その3

1 :無責任な名無しさん:2006/01/18(水) 18:08:02 ID:qX967Kyy
ボツネタ
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/

# さて問題です 『あるヤメ検コメンテータがニュース番組で「東京地検が風説の流布で家宅捜索したということは、
他の罪も見つかるでしょう」と発言した場合、この発言自体は「風説の流布」になるでしょうか。』

# 風説の流布 『そういうときは東京地検をカラウリしましょう。>さて問題です様』



2 :無責任な名無しさん:2006/01/18(水) 19:26:56 ID:Seufe8C6
2げっと。
須田マンセー

3 :無責任な名無しさん:2006/01/18(水) 23:05:40 ID:AwgR+hXk


4 :無責任な名無しさん:2006/01/19(木) 00:04:20 ID:eyhhAA4A
前スレ↓
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1119322093/

5 :無責任な名無しさん:2006/01/19(木) 00:05:24 ID:eyhhAA4A
前々スレ↓http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1064214337/


6 :無責任な名無しさん:2006/01/20(金) 01:18:08 ID:FlEcDB6H

>>1 東京地検 ガンガレ
工事の現場写真 改ざん横行
http://home.att.ne.jp/aqua/masa/nhk2.html
実況見分調書写真の改ざん
http://home.att.ne.jp/aqua/masa/z16.html#9"


7 :無責任な名無しさん:2006/01/22(日) 19:03:01 ID:Ct1dpxid
雪が降る季節,裁判官は休日何をしているのだろう。

8 :無責任な名無しさん:2006/01/22(日) 20:59:34 ID:4DaGpAhT
俺の知り合いのJはスキーに行ったり判決起案したりしてるよ

9 :無責任な名無しさん:2006/01/23(月) 20:53:14 ID:iVoIQ1QH
平日の疲れを癒すため週末は昼間で爆睡、そして仕事
平日に録画したドラマを見ることもあります

10 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 02:49:10 ID:VVKQHTtc
>>9
それで世間しらずになってしまうのですね。世の中すべて書類を通して眺めるなど
「判事の愛した書類」っつうくらい純粋だね。


11 :無責任な名無しさん:2006/01/30(月) 20:19:22 ID:3orCTRL4
教えてください。
一般的な証拠不十分な離婚裁判において、
最終の証拠調べまでに、裁判官の心の中では
判決の内容が何%くらい決まっているのでしょうか?


12 :無責任な名無しさん:2006/01/31(火) 05:15:28 ID:FAoV8Ufb
誰かいますか?
助けてください...

彼氏が捕まって裁判することになって、その裁判に向けて裁判官に「彼氏について」手紙を書かなきゃいけないのですが、良い所 悪い所どんな風に書いたら良いのかわからなくて...

13 :無責任な名無しさん:2006/01/31(火) 15:41:35 ID:teFmc/7u
被告人の交際相手に、裁判官に対して手紙を書く義務なんてないし、
量刑上考慮されるレベルっていうのは、一概にいえないけど、
結婚予定で今後は監督・支援していきます、なんてレベルなんだから、
単なる彼氏のことで書き方なんてあんまり気にしなくていいんじゃない?

14 :無責任な名無しさん:2006/02/01(水) 12:35:02 ID:VuFgC/9P
裁判官の心証というのは、原告被告の双方からほぼ書類が出揃い、裁判官自身が争点をまとめる段階、すなわち、最終の証拠調べの少し前にはほぼ決まっていると聞きましたが、大体そんな感じでしょうか?


15 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 00:38:51 ID:f3Wb5ue/
「判事は弁明せず。説明もせず。」
でも検事さんに較べて刑事事件担当の判事さんってうんと少ないような気がする。
なんか200〜300件も常時事件をもっているとかは聞いたな。
判事さんがいくら優秀でも仕事量が多すぎるのでは?

16 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 02:25:43 ID:Tw7DiIVs
おいおい、刑事事件を300件も常時持っていたら毎日9時から5時まで法廷を開きっぱなしでも審理しきれないよ。
100件超えたらちょっと多め、150件以上だとかなり厳しい。

17 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 16:57:22 ID:TBjIiwlR
200〜300件は民事裁判官だろ。

18 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 19:01:15 ID:mGvY1MHE
>>17
地方裁判所の支部で、民事・刑事両方携わっている裁判官はどのくらい抱え持っているのですか???

ところで井上薫はどうなるの???

19 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 19:23:52 ID:uu6yN9dd
自殺の強要や脅迫じゃないですか?

228 :名無しさん@明日があるさ :2006/02/06(月) 13:51:24
>>224さんコンニチハ〜(* ^ー゚)ノ
この文章本当に素敵だよね〜、あたしも大好きだよ☆

でもね、>>224さん、この文章はコピペといってみんなは何回も見たことのある文章なんだよ。
ましてこんなところにいまさら書き込まれるとミンナすごく胸糞悪くなっちゃうんだ。。。
でも大丈夫!ここに最期の謝罪の言葉を書き込んでビルの屋上から新しい世界に飛び発てばみんなきっと許してくれるよ!!
あなたみたいな真っ直ぐな心の持ち主ならきっとできるよ!!FIGHT!!>>224さん!!
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー


20 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 20:49:10 ID:2u6pMYs2
>>19
マルチ乙。

21 :無責任な名無しさん:2006/02/07(火) 21:27:41 ID:uu6yN9dd
>>20
マルチだとわかるてめーも相当キモイな

22 :無責任な名無しさん:2006/02/08(水) 14:25:27 ID:Kh+/cFQM
>>18
井上氏は裁判官を退官して弁護士にでもなるのでは?
別に不祥事起こしたわけでもないので登録は出来るだろうし。

23 :無責任な名無しさん:2006/02/08(水) 21:19:07 ID:GoVO02bT
弁護士登録しても仕事がとれるかどうか・・・
あれだけ悪い意味で有名になっちゃったらなあ・・・
本人もだからがんばってんじゃないの

24 :名無しさん@おだいじに:2006/02/09(木) 00:08:21 ID:503s3j9T
産科・小児科医療がが全国で崩壊の危機に瀕しています。
診療報酬が少ない、激務であることも事実です
しかし産科・小児科医師の志望者が激減している理由はそれだけでは
ありません。医療訴訟において理不尽な判決が続出していることが
真の原因です。産科・小児科医療が崩壊すれば、誰が子供を産もうと
するでしょうか。少子化はさらに加速し日本は本当に滅びるでしょう。


25 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 00:09:52 ID:rQ6k3hAY
>>22 ありがd

>>23 裁判官として落第でも弁護士として活かされるというケースもありうるのでは???

26 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 08:55:50 ID:1KSC/qvf
>>25
裁判官として落第な理由がユーザーからのクレーム大杉ということだから
だめでしょう
事件をためすぎたとか組織の中での人間関係が下手とか
そういう問題じゃねーもん

可能性としてゼロではなくとも蓋然性はきわめて低い

27 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 15:40:59 ID:9UTvQytX
文筆活動とか講演で食っていくのでは?
しばらくは需要はありそうだし。

28 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 20:59:16 ID:g9h5lcaR
井上薫の本はこれまでたくさん出てるが
ほとんど売れていない。
裁判官と大学生で考えるシリーズ・・。

29 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 21:36:19 ID:b3WDmfRS
>>28
この前某図書館で偶然手に取った書籍が井上薫判事が著述したものだった
その本は結構よかったよ

30 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 16:39:34 ID:447OMXOu
うまーくすればワイドショーのコメンテーターかな。
どんな人柄の方なのかな?好人物?

31 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 19:37:27 ID:QUdkliiW
秋山賢三みたいにサヨのお抱え弁護士にでもなったらおしまいだな

32 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 19:59:36 ID:eX0Uc81c
結構学者ぽいからDQNローの教員とか

33 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 20:34:03 ID:1APfSSG4
某支部で彼の担当事件をやりましたが,彼は人間として壊れています。
あんなに横柄尊大な人物は権威をバックにした裁判官以外つとまらない
と思います。

34 :無責任な名無しさん:2006/02/11(土) 08:12:31 ID:6bUd1/je
これだけあらゆる政策分野に造詣が深い議員が果たして他にいると
思っているのか。外国人と日本のために戦ってきた志の高い人が
どれだけいると思っているのか?そこらの議員やただの弁護士とは
別格だということが、ある程度わかってもらえると思う。
虚心坦懐に、何が日本に必要なのか、考えてほしい。

牧原秀樹先生の強み
http://www.hmacky.net/archives/profile/000017.html
1. 国際派弁護士−ただの弁護士ではありません。

英語が堪能であり、国際舞台で英語で外国人と日本のために戦ってきた。
ワシントンDCやジュネーブの国際機関にいるころから、世界中の若手と
政策や国際政治について議論を重ね、国際的な視点から日本の政策について
真剣に考える。

若手政策勉強会はあちこちに主催ないし参加し、専門分野である法律
(国際紛争法、国際通商、国際取引法、国際知的所有権法、企業法務法)
などにかかわらず、少子化や高齢化、安全保障、治安対策、社会保障、
経済政策、環境、人権、財政再建、税制、スポーツやエンターテイメント
など、あらゆる政策について造詣が深く、今後もさいたまの皆様と勉強を
継続したい。とにかく、国際的視野も含めながら日本の未来を真剣に
考えてきた。

35 :無責任な名無しさん:2006/02/11(土) 09:25:38 ID:wcUPsEl5
>>33
井上薫氏のこと?

36 :無責任な名無しさん:2006/02/12(日) 01:31:14 ID:ZveiAjsz
牧原秀樹先生の総理待望論が津波のうねりのように
沸き起こっていることは周知の事実。
当選に汲々として地元のどぶ板に明け暮れる
志の低い「あの人」やその周辺とは、ものが違うことを
認識してもらう必要がある。

総理候補(?)
http://www.hmacky.net/archives/diary/000332.html
東京に逆戻りして、武部幹事長と無派閥有志との食事会。
いろいろと率直で、かつ裏話なども伺った。本当に純粋な、温かい人柄である。
その中で、今日私が将来総理になるかどうかという話が同期の中で起き、
間違いなく候補にさせたいという声が上がる中、無理だという人もいた。
無理な理由は何かと問われて、「純粋で真面目すぎる。総理になるような人は
汚い手も使えるような人でなくてはならない」ということであった。
私の知らないところで、私が総理になれるかどうかという話題がなされているというの

37 :無責任な名無しさん:2006/02/13(月) 17:33:20 ID:Kpl1oGuo
元東京高等裁判所判事部総括(裁判長)だった、W村上は弁護士しているんだね

村上光鵄(むらかみこうし)
http://www.nichibenren.or.jp/cgi-bin/nichibenren/search/search.cgi?view=1&RegistNo=32499&UserClass=1
村上敬一(むらかみけいいち)
http://www.nichibenren.or.jp/cgi-bin/nichibenren/search/search.cgi?view=1&RegistNo=32453&UserClass=1

38 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 01:11:09 ID:9OIA+fSp
あくまで爽やかに、謙虚に、慎ましやかにご挨拶を続ける
牧原秀樹先生。それに引き換え、人様の迷惑も顧みず大音量で
悪口オンパレードの他党候補はいかがなものか。品性というもの
について深く考えさせられるエピソードだった。


危険な批判
http://www.hmacky.net/archives/diary/000319.html
2006.01.24 / 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は朝大宮駅西口で6時30分過ぎからご挨拶。非常に寒い朝であった。
7時過ぎからは他党候補の方が後からやってきて大音量でマイクを使って
自民党批判を開始。私は、マイクを使わずご挨拶を心をこめてし続けたが、
通勤客の方は多少とまどいを感じられた方もいらっしゃったようだ。
私はどのようなことをされても他党を批判しないことにかえって決意した。
大切なのは何党だろうと国民のための政治をすること。
批判を続けても何も生まれない。大切なのはしっかりと生み出すことである。


39 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 11:44:15 ID:N9yghWac
村上敬一といえば葬式ごっこはエピソード判決が有名だな

40 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 13:15:05 ID:1g4G8IOH
>>39
1991年3月27日東京地裁判決ですね。
その事件の裁判長が村上敬一氏だったんですよね。

あと、サンケイグループの(元)日本工業新聞社記者松沢弘氏による新労組結成にかかる不当解雇事件の控訴審とか全動労組合員採用差別事件の控訴審もそうですね。
裁判官ネットワークとかで叩かれまくっています。

ちなみに、娘さんの村上真理子さんは、フジテレビの社員です。

41 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 21:49:29 ID:N+96GALx
ちなみに葬式ごっこ事件の控訴審を担当した菊池裁判官は
司法試験を主席で通過した神童だった

42 :名無し検定1級さん:2006/02/19(日) 00:36:44 ID:B16UWkS+
毎日の
外科系医師の仕事は
検査や手術などの医療行為において
さじ加減、とっさの判断、ぎりぎりの選択などの連続。

個々の手技は、毎日消化しなければならない
流れていく膨大な仕事の中のひとつに過ぎない。
司法は何ヶ月もかけて、その中の一つの
事故を犯罪として
組み立てる。

さらに
司法やマスコミは、
確率論でしか担保しえない、
不確定性の高い、生身の人間の疾病の診断や治療を

完全に因果関係を説明しうる、テレビや車の修理などの契約と 
同じ視点、論点で強引に論じ、便宜的に安易に因果関係をひきだし 
契約違反だと、医療関係者を たたきに叩いている。

そもそも 応召の義務などという前近代的、人権無視の法律で 
医師が拘束されるのをいいことに、
安易に医療側の契約不履行を
有責として処理する
傾向がはなはだしい。

明らかに異常な事態です。

日本の医療が崩壊するぞ。

43 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 13:40:21 ID:6+UcdbHd
情報1の報告書(以下「本報告書」という。)については,情報の受付期限(10月28日(金))経過後の10月31日(月
に提出されたため,前回の委員会で,「期間経過後であっても,特段の情報がある場合には,これを受け付ける。」との取り決め
に沿って,この情報を特段の情報として取り扱うべきか否かが議論された。その結果,本報告書は,弁護士個人から地域委員長宛
てに直接提出された情報であり,情報の中身も再任(判事任命)候補者の指名の適否に影響を及ぼす情報と考えられることから,
特段の情報として取り扱うこととされた。
また,本報告書には,「再任の適否に関する資料(地域委員会宛)もしくは人事評価資料(福岡高等裁判所総務課長宛)とし
て,下記の通り報告します。」との記述があるため,これを地域委員会宛の報告書として取り扱うべきかが議論された。本報告書
は,地域委員会からの情報提供の依頼を契機として提出されたものであることが明らかであり,福岡高等裁判所総務課長と併記さ
れてはいるものの,地域委員会をその名宛として明記していること,また,人事評価資料については,福岡高等裁判所宛てではな
く,対象裁判官の所属庁宛てに提出すべきものであることなどから,地域委員会宛てに提出されたものとして取り扱うこととさ
れ,全員一致で本報告書を指名諮問委員会へ報告する情報として取り扱うこととされた。
なお,一部の委員から,裁判官の任期は10年とされているところ,任期中に仮に労働災害により病気休暇を取得している期間
がある場合や育児休業を取得している期間がある場合などについては,これを任期期間に計上すべきか否か再検討すべきではない
かとの意見が出された。
←これ誰

44 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 04:50:55 ID:P6BOxN2u

裁判官のアホ,バカ,無責任ぶりは今なお健在だ
by中村とうよう氏@ミュージックマガジン誌
http://d.hatena.ne.jp/yaruka/20060129

45 :無責任な名無しさん:2006/02/28(火) 22:33:49 ID:omvu3R6p
ある裁判官の知り合いに急用があるのですが自宅の電話番号を知りません
いきなり裁判所に電話をかけたり裁判所に手紙を出したら連絡はとれますか?

46 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 00:53:15 ID:LA0pikb2
教えてください。
会った事も無い従兄弟が、検事になったようで
今度の休みにいきなり会いたいと言ってきました。
他の親戚にも同じような連絡があるようで・・・。
なんか裏がありそうなんですが、こういう事ってありますか?

47 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 01:05:37 ID:WW3equqc
>>45
とれます
e放棄の裁判官検索頁を使いましょう

48 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 03:39:27 ID:73LaHnSV
>>45 ある裁判官の知り合いに急用があるのですが自宅の電話番号を知りません

「ある裁判官の知り合い」「知り合いのある裁判官に」
求釈明・・・急用があるのは、「裁判官」か「知り合いか」


49 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 06:14:41 ID:k7r1kzLb
大学で同期の裁判官です

50 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 13:45:56 ID:lSOOmdg2
最高裁:判事・判事補1人を再任せず
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060301k0000e040065000c.html

最高裁は1日の裁判官会議で、4月以降に10年間の任期が切れ、再任時期を迎える判事・判事補
184人のうち、1人を再任しないことを決めた。氏名や理由は公表されていない。不再任は4年
連続で、記録の残る69年以降、簡裁判事を除いて9人目となる。

裁判官の適格性を審査する最高裁の「下級裁判所裁判官指名諮問委員会」が昨年12月、再任希望者
のうち4人の再任を「不適当」と答申、うち3人は答申後に自主的に再任願いを撤回した。「判決文
が短く訴訟当事者から不満が出ている」として減点評価を受け、再任不適当とされた横浜地裁の井上
薫判事(51)も再任願いを撤回したため、任期切れで退官する。

毎日新聞 2006年3月1日 13時02分


51 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 21:14:23 ID:73LaHnSV
>>49
@「井上薫」+「法廷担当」でぐぐる
A 担当の書記官に電話して相談する

52 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 22:39:53 ID:vEudAYt5
>>43
>>50
 福岡高裁管内で再任拒否裁判官がいるということですか?


53 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 07:47:50 ID:Klq6rlkB
担当部署と裁判官名だけで封筒は届きますか?
お礼の手紙等を送りたいのです。

54 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 09:13:51 ID:Y9U3uPWo
封筒は不可
はがきはかろうじて可

55 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 09:17:14 ID:Klq6rlkB
>54
裁判と全く無関係の中身でも不可ですか?

56 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 11:18:07 ID:Y9U3uPWo
セキュリティーの問題で不可


57 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 19:21:17 ID:dAXlEXt5
裁判官って、駐車違反とかしたらまずいの?

58 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 19:40:27 ID:2GVPvPgo
>>57
裁判官だけでなく、一般の人もまずいです。
反則金1万2千円に、違反点数2点つきます。

59 :無責任な名無しさん:2006/03/07(火) 07:50:42 ID:q9N5DfhR
>>50
井上さん何で再任願い撤回したんだろう。
彼は目立ってたから有名になっちゃったけど
ほかの裁判官で彼以上に粘ってる人いるんだね。

60 :無責任な名無しさん:2006/03/07(火) 20:09:12 ID:Qw43fjwK
裁判官の質の確保ということで、
だれから見てもこれはひどいなという裁判官はやっぱりいるんですね。
ずっと続けてもらったら困るというような人は辞めてもらうということには
なりました。おかしな人はやっぱり辞めてもらう。
ちゃんと当事者の意見をよく聞かないというような人は辞めてもらうという、
そういうことをするようになってきたということ。
人格的理由で拒否という形でされた人がいるということのようです。


61 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 21:28:20 ID:+8nrepx9
・「わかりやすい言葉で政策を伝えたい」と経産省の現役部長が、役職と氏名を明示して
 開設したブログが、3週間ほどで閉鎖に追い込まれた。反対の声もある電気用品安全法
 (PSE法)に触れたところ、書き込みが殺到したためだ。その上、ブログの更新が執務中
 だったことが問題視され、部長は大臣官房から注意を受けた。

 ブログは、谷みどり消費経済部長が2月1日、個人で開設した「谷みどりの消費者情報」。
 谷さんは東大を出て旧通産省入省。環境省初の女性課長などを経て、05年から現職。
 谷さんはブログで、悪質な内職商法の問題など消費者関連の政策を紹介、経産省HP
 への誘導を狙った。当初は好意的な書き込みが多く、読者との関係は良好だった。

 しかし、2月13日にPSE法について書くと、様子がおかしくなった。
 PSEマークのない中古家電の業者による販売を禁ずる法律で、4月からテレビ、
 オーディオ機器、電子楽器など259品目の中古品が対象になる。中古家電販売業者、
 オーディオファンらが強く反発している。
 ブログで谷さんは、この法律への理解を求めた。だが、同法に対する意見に交じり、
 反対派とみられる人たちから「死んでわびろ」「能なしの税金泥棒」など中傷も寄せられた。
 冷静な意見を含めて、書き込みは最終的に1600通にのぼった。ネット用語で言う、
 書き込みが殺到し、収拾がつかなくなる「炎上」状態になった。他のネットの掲示板でも
 話題になり、騒ぎは大きくなった。また、ブログ更新が平日の勤務時間内だったため
 「公務中の更新は問題」と議論は思わぬ方向に飛び火した。


62 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 02:02:48 ID:yPsLXaH+
PSE法は誰が推進したんだい。背景が分らんな。

ま、電取法とうの規制は新品だけで経年変化を考慮すれば論理的には真っ当
ですが、建築物とか自動車とかはどうなんでい。

BSEは20年後に発症するとかゆわれてるが、こっちはどおなんだい?カンリョウサン



63 :患者を救おうとしただけだ、何が悪い:2006/03/11(土) 15:56:51 ID:heQQKL/7

誰か、オレの気持ち分かってくれる奴いないのか?せっかく助教授まで昇りつけたオレが一人の患者で人生グチャグチャになったんだぞ、オレは精一杯患者を救おうとした。それの何が悪い

64 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 03:00:50 ID:VHhfv3+T
 で、再任拒否裁判官って、九州沖縄にいるんですね。


65 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 17:27:53 ID:k/WiurX1
さぁ〜

66 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 23:06:59 ID:MhnqHgeQ
>>54
手紙の内容にその裁判官のプライバシー又は犯罪の事実などが記されている場合でも
葉書でないと駄目なの?

67 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 23:11:21 ID:kvtrrrm2
>66
それなんていやがらせ?


68 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 06:27:52 ID:cG2CvgQX
>>67
あくまでも極端な例を出して聞いてみたのです。

69 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 07:36:27 ID:Q/hFLwuz
セキュリティーの問題と書いてあるんだから、
その内容に問わず、葉書でないと不可でしょ。
 
 どうせ、くだらないことで鬼の首を取ったように
喜んでいる池沼だろ
 

70 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 10:04:20 ID:cG2CvgQX
またコソ泥かw

71 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:16:55 ID:cX3i+kpA
勃起させた下着姿のメールを送った熊本の裁判官かも知れんぞ(w

72 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:19:34 ID:cX3i+kpA
//web.kyoto-inet.or.jp/people/kimijma/index.html

73 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 21:56:11 ID:Q/hFLwuz
>>71
 やめたよ。ニュースになっていたような気がする。


74 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 12:18:14 ID:NCLLq98M
詐欺犯人を蔵匿してるんじゃねーぞ

75 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 19:47:12 ID:CtiMShF4
このスレに本物の裁判官は何人常駐しているのでしょうか?

76 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 08:31:48 ID:FL7YCDPy
粘着馬鹿が1人
こいつのせいで裁判官は0人

77 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 14:58:17 ID:vxhSjYz9
>>63
小生は中間管理職まで仕事一筋で頑張ったのに一人の上司で人生グチャグチャになりました。
貴方が悪いんじゃありません。運が悪いんです。

78 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 23:16:35 ID:Lr/dzAJ7
>>76
そうか。つまらんスレになったな。

79 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 08:18:56 ID:KhH7WGXr
また政府にメールで抗議でもしてやるか

80 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 23:16:37 ID:xyXgiGeQ
333 :無責任な名無しさん :2006/03/25(土) 18:45:53 ID:spqhIv8L
再任拒否された女性裁判官が
法曹全体の送別会に出てきて
被送別者として上座に座っていた。
 当事者本人やBにヒステリーを起こすことで有名だが、
常識のなさを痛感したねw


81 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 02:17:34 ID:QR16tGIQ
裁判官は男も女もヒステリーが多い。
kとか。

82 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 03:47:45 ID:XCdDmQpF
>>81
kwsk

83 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:16:32 ID:SZuQMBUo
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え14
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143205093/

患者7人殺害か呼吸器外し外科医…富山
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143289931/

僻地医療の自爆燃料を語る16
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143020475/

【蟹工船】舞鶴の病院もう医者はこない5【4ドミノ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141217987/

産科医絶滅史 〜出産は当選者のみ〜 第7巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/

【僻地】尾鷲市民病院産科は年収5500万【産科】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141736378/

【タダ働き】杏林大学病院第5病棟【奴隷募集】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140549015/

医師会は会員の味方?4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1133879080/

公立病院の勤務医の給料2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141969210/

84 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:19:45 ID:SZuQMBUo
裁判官が日本を滅亡に導く
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/

産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139405334/

裁判官の部屋 その3
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/

【厚生】厚生労働省について語ろう5【労働】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1137512757/

85 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:53:02 ID:QnzEnYQl
大野病院医師不当逮捕による福島県からの産婦人科消滅問題
医師確保で町村会が手前勝手な厚かましい要望書

>県立大野病院の産婦人科医が不当逮捕・起訴され、同県の産婦人科が
>消滅しようとしている問題で、周辺町村でつくる○○町
>村会(会長・××町長)の町村長と助役らが27日、
>県立医大に対し、同病院に産婦人科/小児科の常勤医師を確保する
>よう厚かましい要望書を提出した。
>要請書では「医師不足が地域住民に大きな不安と危機感を抱かせて
>いる」などと、未だ事態に対する理解不足を露呈した内容。要請に対し△△副知事は「全県内で
>産科医師は消滅しようとしている、できるだけ対応したいがない袖はふれない」と述べるにとどまった。
>同県では産婦人科医が不当逮捕された後、県立医大産科婦人科学
>講座から残務整理のための医師派遣を受けたが、当然その後打ち切られた。
>また、今回の不当逮捕の余波で同地方の病院で 唯一小児科のあった双葉厚生病院の
>小児科医が「通常業務が常に逮捕の危険に結びつくような状況下ではまともな
>診療は不可能」と今月末で退職する。



86 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 20:55:32 ID:DdqBkq9W
コソ泥が

87 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 18:41:34 ID:R3ayylrV
法曹三家 VS 医師
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1112180822/

88 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 18:17:26 ID:HpWh3H0y
東京高裁民事部に3部がないのは何故ですか?

89 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 19:06:56 ID:M7Xey2lp
>>88
知財高裁に移管されたから

90 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 07:48:07 ID:yDCIwy9B
なんか面白いネタない〜?

91 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:55:23 ID:gi2LE/Jd
裁判所って、ずいぶんと開かれた組織なんですねえww
最高裁判所の委員に、アレフ(オウム真理教)代理人弁護士がなれるんですからww

最高裁判所公式サイト「裁判の迅速化に係る検証に関する検討会委員名簿」
http://courtdomino2.courts.go.jp/shanyou.nsf/0258b7a1680aa82849256467004875a6/89c379f1444c878d49256e01000a86c0?OpenDocument
宗教団体アレフ広報部公式サイト
http://info.aleph.to/sinnpou/s000117.html

92 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 14:33:15 ID:STrxhmlC
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/
1 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2006/04/25(火) 10:33:29 ID:iQSLnLwx
産科・小児科医療がが全国で崩壊の危機に瀕しています。
診療報酬が少ない、激務であることも事実です
しかし産科・小児科医師の志望者が激減している理由はそれだけでは
ありません。医療訴訟によって今まで吸っていた甘い汁が吸えなくなった
事が真の原因です。産科・小児科医療が崩壊すれば、誰が子供を産
もうとするでしょうか。少子化はさらに加速し日本は本当に滅びるでしょう。
善意で産科・小児科を目指す若者を育て、金目当ての守銭奴医者を
どうしたら排除できるのか。そのための法制度はいかに築いていくべきな
のか?
法律家としての議論・提言をお願いします。

お約束
法律家に対して便汚士、放屁、法匪、などと蔑む医者が大量にいますが、
そのような職種なので哀れみながらスルーしましょう。
ときどきまともな人が出てきますのでその人へは冷静な対応をお願いします。
都合が悪くなったらスルーする人もスルー。

前スレ
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139405334/

2 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2006/04/25(火) 11:41:33 ID:sOc3dPDD
新スレ立ったんで一つ頼みたいんだが、
裁判所サイトで医師の目線から見ておかしいとされる判決を何個かPick Upしてくれないかい?
当方法学側なのでよくわからんのですよ

93 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 00:28:29 ID:o/Z7A0IO
なんか変な香具師が常駐してるね
常駐終了キボンヌ(死語かw

94 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 14:02:06 ID:StuX7HB4
前にあった裁判官は世間知らずとかいうスレで吼えていた
裁判に負けた石じゃないの?

95 :無責任な名無しさん:2006/05/03(水) 23:46:55 ID:KSDar1og
ヤブ医者ブログ
http://blogs.dion.ne.jp/yabudoc/archives/3025946.html
2006年03月13日 医療刑事事件における裁判官の利益

福島県における帝王切開後妊婦死亡の民事訴訟は7年間も要した上,ネット記事には
---死亡原因については「裁判所が認定しなければならないものではない」と判断を避けた---
とあります.
 もしこれに近い文言が実際の判決文に含まれていたとすると司法界からは大きな批
判があったのではないかと考えます.

「法に関することは司法が判断するのが当然」という考えからです.

 そうは言っても死因の認定が一部の裁判官には荷が重いのは当然で,この判決を出した
裁判官は正直な人だと思います.

 「専門家からなる第三者機関が医療事故を審査すべきだ」という主張を裏付ける根拠の一
つがここにはあります.

 ただし,「裁判官が白衣を着てはならない」が持論の方々には通用しない主張ですけどね.

 そしてこうした持論をお持ちの方々が後押しする中で,帝王切開死亡事故の担当医が
逮捕・起訴されたと私の目には映ります.

96 :無責任な名無しさん:2006/05/03(水) 23:47:26 ID:KSDar1og
>>95
刑事訴訟となる医療事故が増えると,民事医療訴訟にどういう影響を与えるのでしょうか?
あくまでも有罪判決が増えると仮定した場合ですが,刑事訴訟の判例は医師の責任をより
明確化するため,民事訴訟における争点(医師にどこまで責任を問えるか)の早期明確化
に寄与すると思われます.

 経過を観察し易い刑事訴訟の成り行きは,民事における審理のモデルもしくは参考として
方法論確立にも寄与すると思います.

 さらに,「刑事責任まで問えるほど医師の過失責任は大きい」が定着すれば,当然民事に
おいても医療側有責事例の増加に繋がると思います.これは前の記事で書いた,「鑑定運
用改善」の名の下に医療側不利の場合に鑑定申請却下する方向性と合致して,審理スピ
ードアップに寄与します. 
 
 医療側敗訴率増加は早期和解例増加に繋がり,これも審理を早めます.

 つまり,刑事医療訴訟で有罪例が増加することは,民事医療訴訟のスピードアップひいて
は未済医療訴訟の消化に繋がり,裁判所としてはハッピーなわけです.

 たぶん一部の裁判官は,センセーショナルで医師が有罪となる刑事医療裁判を望んでい
ると思います.

97 :無責任な名無しさん:2006/05/04(木) 00:09:15 ID:ZHT6WeJp
石ウザイ

98 :無責任な名無しさん:2006/05/04(木) 10:33:56 ID:fly8XEZ9
マルチコピペだから無視が一番!

99 :無責任な名無しさん:2006/05/04(木) 11:20:58 ID:4GjN/n1o
サラ金のグレーゾーンなんだが
契約当初から様々な法律上の規約(明細の送付など)
をする気がない上で過剰利息取っているなら
詐欺罪にならないか?

サラ金業者は全ての契約者に明細を送っていないのだから
元々衛期はサラサラ無いようにしか見えないんだが

100 :無責任な名無しさん:2006/05/04(木) 17:18:48 ID:vfCvVHJL
ニューステに出てた裁判官萌え〜
福沢多恵タンといい勝負だな

101 :無責任な名無しさん:2006/05/04(木) 20:54:42 ID:iy41l2QS
裁判官に圧力をかけれるのは、どのくらいの立場の人なんでしょう。

102 :無責任な名無しさん:2006/05/05(金) 00:57:02 ID:3xDv1diU
八王子の木ロってどうよ?

103 :無責任な名無しさん:2006/05/06(土) 00:43:28 ID:LZbULnGJ
あげ

104 :無責任な名無しさん:2006/05/06(土) 01:15:48 ID:uefWnd+c
裁判官は、
http://d.hatena.ne.jp/yaruka/20051206

105 :無責任な名無しさん:2006/05/06(土) 20:21:12 ID:sjc0fyoN
>>101
無知無教養で恥知らずの人です

106 :無責任な名無しさん:2006/05/07(日) 12:42:49 ID:z4UO1uhp
裁判官に圧力をかけれるのは
最高裁判事か法務省の高級官僚

107 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 00:18:08 ID:SUzOB3z/
裁判官の方に質問していいですか。

高等裁判所の決定を受けたのですが、自分で調べた限りにおいては、
争点となっている法令の解釈に関して最高裁や高裁の判例がなく、また、
非常に重要な法令解釈の問題だと考えたので、許可抗告を申し立てました。

しかし、あえなく不許可となりました。まあ、それは仕方ないのです。
法律素人の私が民事訴訟337条2項に該当すると考えたのですが、法律の
プロの裁判官が当たらないというのだから、それが正しいのでしょう。

しかし、理由には、「申立ての理由によれば、民事訴訟法337条の2項
所定の事項を含むとは認められない」とだけ書かれているのですが、これは
理由ではなく、単なる結論ですよね。
「なぜ、337条の2項所定の事項に当たらないのか」を示して貰えなければ、
何で該当しないのか分かりません。

例えば、「何年何月何日の最高裁判例があって、それに反していないから」
とか、「これこれこういう理由で、重要とは認めれない」とか書いてくれない
とどうしようもないのですが。

これが普通なんですか?


108 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 00:41:22 ID:fSfE0atQ
>>107
本人訴訟の許可抗告なんざ
最高裁は読まないのが普通。

109 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 00:50:05 ID:fSfE0atQ
マジレス。
「許可」抗告なんだから
「重要」じゃないから許可しないと最高裁が考えたつうこと。
「最高裁が判断すべき重要な法律問題ではない」というのに理由もくそもない。
たとえ過去に最高裁の判例がなくてもすべての問題について最高裁が判決なんて出せるわけがない。
あなたの問題が前例がないなら、高裁で判断してもらったんだからそれでいいじゃん。



110 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 01:22:34 ID:SUzOB3z/
>>108さんは本当に裁判官なのですか。本人訴訟を馬鹿にした表現は
ちょっと感心しませんね。

>>109さんも含めて勘違いされているようですが、>>108で述べたように
「法律のプロが判断したのだから、それは仕方ない」と、判断自体は
受け容れます。

ただ、「理由」が理由ではなく単に結論だけ書かれているので、
「これが普通なんですか」ということなのです。

最高裁のあまり評判のよくないいわゆる3行決定でも「本件抗告
理由は違憲をいうが、その実質は原決定の単なる法令違反を主張
するものであって、同項に規定する事由に該当しない」のように
記載されています。理由の短さについては、同程度でしょうが、
ただ、最高裁の方は「その実質は原決定の単なる法令違反を主張
するものであって、同項に規定する事由に該当しない」ときちん
と理由を述べています。

私が受けた決定である「申立ての理由によれば、民事訴訟法337条
2項所定の事項を含むとは認められない」とは全く異なりますよね。

111 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 01:55:17 ID:uBumHZ/j
どんな「許可」抗告を申し立てしたかわからないからなんともいえない。
考えられるとしたら、あまりにもつまらない
「許可」抗告も申し立てをしたから
私が受けた決定である「申立ての理由によれば、民事訴訟法337条
2項所定の事項を含むとは認められない」と記載したかもしれませんね。


112 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 02:02:36 ID:XyZgzCz0
民事訴訟法337条 2項所定の事項は
「重要な」法令解釈の問題だから
>>107の申し立ては「重要な」法令解釈の問題でないってことで
理由になってる 

糸冬

113 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 02:08:05 ID:uBumHZ/j
でも、すごいよな。
弁護士もつけないで、本人訴訟でここまでするのだから、
すごいと思うよ。
がんばってください。

114 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 02:28:44 ID:SUzOB3z/
>>112
「法令の解釈に関する重要な事項を含む」という理由を記載して
申し立てをしているのですから、「重要な事項を含まない」という
判断をするのであれば、「あなたは重要な事項を含んでいると
言っているけど、これこれこういう理由で、重要な事項ではないですよ」
といってくれなければ理由とはいえませんよね。

私は「判断が間違っている」といいたいのではなく、判断した理由を
教えて欲しいといっているだけなのです。結果だけ書かれて、それが
理由ですといわれても、納得できないと思うのは普通だと思うのですが。

115 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 10:36:37 ID:KSC6jbHO
>>114
最高裁の判決、決定はほとんどあなたと同じようなものです。
弁護士が代理人となっていろいろ憲法違反だ判例違反だと言っても
理由は「単なる法令違反の主張だ」としか書いてくれない。
重要な事項を含むと言っても「重要な事項を含まない」としか
言ってくれない。
要するに最高裁は許可抗告できる理由として民訴法に書いてある
理由には該当しないとしか言わない。

それがいいとは思うわけじゃないですが、最高裁はよく言えば裁判所は謙抑的に、
わるく言えば当事者に不親切でもええわいと考えているのでしょう。

116 :115:2006/05/11(木) 10:41:42 ID:KSC6jbHO
あと付け加えると、最高裁は本人訴訟だから軽視するなんてことはない。
つい最近、旭川市だったかを相手に健康保険料(税)のことで訴えた本人訴訟
について弁論を開いたっていう事件がありました。
弁論を開くなんてのは弁護士がついていてもめったにないことです。
今回のあなたの事件では、最高裁の琴線にふれるところまでいかなかったということです。


117 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 10:46:22 ID:jn44d6rj
てか許可抗告を上告と対比することが間違っている。
許可抗告は民訴法上、最高裁で審理を続けるかどうかの判断が
裁判所に一方的に委ねられているんだから
上告受理と対比できるもの。(上告受理も重要な事項を含む場合に受理できると書いてあるから)
上告受理だって「本件申し立てを受理しない」とか言わずに
なんで受理しないのなんか言わないし、なぜ重要な事項でないなんていわないし言える性格のものでもない。
>>114は日本語能力自体が欠如してるとおもわれ

118 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 13:24:15 ID:rPCnoN1O
裁判所の琴線に触れようが触れまいが
法律論として完全な主張をすれば
裁判所がいくら官僚的であっても負けないと思うが。
そういう気概がある弁護士はいないんでしょうか?

119 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 13:54:20 ID:FBmQB/qY
>>118
それが通らないのが最高裁。

120 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 13:56:53 ID:rPCnoN1O
>>119
きみの主張って法律論でなくて感情論だね。
最近そういう弁護士がとみに増えてきた。

121 :115:2006/05/11(木) 16:54:32 ID:KSC6jbHO
>>118
説明不足でしたかね。
裁判所の琴線に触れる=法律論として無視できない
ということです。
当事者としては完全な法律論だと思っておられるのかもしれないが、
裁判所にはそう思ってもらえなかったということでしょう。
気概はもちろん必要ですが、武器として切れる法律論を持ってないと
相手にしてくれませんよ。気概だけではダメです。

122 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 17:06:15 ID:rPCnoN1O
>>121
最初から完全に負け筋だったのならともかく
勝てると思った事案が負けたのならば
高裁の判決に法律論としてどこかに隙があることもある。
高裁で負けた時点で>>119みたく「それが通らないのが最高裁」と
頭から決め付け思考停止する弁護士としてのプライドだけあって
法律家としてのプライドのないのが増えてきたということ。
それが「気概」がないという意味。


123 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 19:08:26 ID:FBmQB/qY
>>122
夢見てればいいじゃん。
あんたがいつか裁判の当事者になったら分かるよ。

124 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 19:30:52 ID:rPCnoN1O
>いつか裁判の当事者になったら分かるよ。
使えない弁護士ばかりということがかw


125 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 19:40:03 ID:X+lbcLM0
>>124
自分の主張が如何に非常識か理解していない依頼人が多いということ
自説を通せない弁護人は「使えない」とうい段階で程度が知れている

126 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 20:34:15 ID:rPCnoN1O
あらら心の琴線に触れてしまったようだねw
最高裁の琴線に触れるようにもっとがんばれよw

127 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 20:36:10 ID:rPCnoN1O
つうか、そうやってすぐに釣りに必死で食いついてくるような訴訟活動しかできないから
あんたら勝ち筋でも負けるんだよ・・


128 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 20:43:39 ID:9uwqctgt
541 名前:ミイラ医師 ◆57H4vzr4ug [sage] 投稿日:2006/05/11(木) 14:41:48 ID:SFsg35LS
多くの医師から法曹関係者が嫌われている理由の根幹は
司法の「後医」性にあると考えます。
まさに「後出しじゃんけん」です。
さらにその「名医」ぶりが多くの医師から納得されていないことも
挙げられるでしょう。

判決文をいくつか読めばわかりますが、
医師でも専門外の科の訴訟については読んでいても
状況がうまく想像できなかったり、参考書なしには
理解すら難しい事例がままあります。

なのに、医学は元より自然科学分野自体について
大学教養過程以降ほとんど学ぶ機会のなかったであろう
判事、検事、弁護士には正確な判断ができ、それを無条件に信頼せよ
と言われるわけです。

いったい自分が今まで学んで来た知識、技術、判断力は何だったんだろうか、
と虚しくなる医師がいても私には不思議ではありません。

いくら鑑定人の意見を参考にするとは言え、鑑定書を読み込み、
個々の状況を正確に理解するにはどんなに少なく見積もっても
医師国家試験に合格し、臨床研修を2年終えた程度の知識が必要と考えます。

産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/

129 :無責任な名無しさん:2006/05/12(金) 01:08:39 ID:pRVxPW33
>>128
その理屈が正しいなら,医者は司法試験に合格して修習を経ないと,法律や裁判に言及はできないね。

130 :無責任な名無しさん:2006/05/12(金) 01:57:50 ID:pRVxPW33
>>129
医者の唯我独尊にマジレスしなくても
刑事免責を堂々と要求する香具師集団なんだから
最近の医者は認定医でもないのに実験医療やるからねー

131 :無責任な名無しさん:2006/05/13(土) 23:40:20 ID:rIWriIcV
>>129-130
何自分で自分にレスつけてるの?

132 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 01:20:17 ID:RqwPEuee
>>131
同じ事務所からの投稿ジャマイカ
内部IPは別でも外部IPは同じになって2chのIDも同じになる

133 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 18:16:51 ID:4B4T8wbW
「検察庁総合 part3 」レス
検察叩き香具師がストレス発散するのでした。
有罪率99.96%(疑わしきは起訴しない唯一の先進国)も知らんでなー。
刑訴や国際的な司法統計調べてからでないと大恥かくね。

↑ 年間の起訴件数×0.04%=無罪ってこと?
何人、無実の罪で起訴しているんだ。怒怒怒怒
その人の仕事は?家庭は?家族は?本人は?怒怒怒怒
そんなんだから警察官が真剣に仕事をしないんだよ!怒怒怒怒

134 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 18:32:28 ID:RqwPEuee
他のイタの住人が必死に煽りと祭り化やっているみたいですね
こんな統計はこのイタでは公知の事実だから誰も香具師に乗せられない

135 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 20:55:29 ID:GFuooM9b
>>132
金曜日の午前1時すぎ
1時間もたたずに連投
普通に考えてその蓋然性は低い。
むしろ自○の蓋然性が極めて高いと考えるべき
てか>>130=>>132?

136 :無責任な名無しさん:2006/05/20(土) 09:37:25 ID:mAzysKTo
下らない事なのですが質問させてください。

裁判官用官舎ではペットの飼育は許されているのでしょうか?

137 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 16:49:43 ID:fVBDjmFb
>136
ペット可官舎の存在自体聞いたことがない・・・
3年毎の転勤で動物を飼うなんて考えただけでかわいそう


138 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 22:12:03 ID:4cWkpKKe
独身裁判官の癒しの手段は?

139 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 22:32:54 ID:Yrw72/YK
ハムスターが恋人代わり(/ω\)

140 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 02:22:20 ID:NSRRnVMx
左手と起案の手引きが恋人代わり

141 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 02:25:06 ID:NSRRnVMx
左陪席の新補が恋人代わり(マテ

142 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 02:27:08 ID:NSRRnVMx
連投スマソ_| ̄|○
横にいる奴が騒いでいる

 配属修習生が恋人代わり

143 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 12:58:34 ID:OX6rNoYH
実際,配属修習生に手を出して結婚までいけた部長もいる
部長によれば「俺が手を出されたほうだ!」と弁解してますたw
えらい美形の奥様で仲よさそうでしたしお嬢様も美形でした

妻子もちなのに修習生に手を出して偽電話かけて罷免され(ry
こんなDQN元判事補がいるので・・・修習生お手付きはご法度!

144 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 13:01:39 ID:UGmhU7FA
犯罪者の味方〜

145 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 18:09:00 ID:OX6rNoYH
司法は正義の味方月光仮面水戸黄門

146 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 19:21:11 ID:w4T7XVFE
>>143
修習生のとき、同じ班のかなり美形の子とペアになって
ある部に配属された。修習中、その子に執拗にコナかけた
が相手にされなかった。

和光に帰った後、その子と配属部の左陪席が婚約したこと
を知った。

147 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 19:35:31 ID:OX6rNoYH
>>146
禁止令wは既に過去の遺物になっているんでしょう

148 :無責任な名無しさん:2006/05/30(火) 22:29:43 ID:2Mn8tbZW
裁判官も、犯罪者の味方

149 :無責任な名無しさん:2006/05/31(水) 09:09:01 ID:XXSgfSIX
すみません。質問します。
裁判官室って個室なんですか?それとも相部屋なんですか?

150 :無責任な名無しさん:2006/06/01(木) 06:29:22 ID:1hIx6fms
原則として,部(裁判体)ごとの相部屋(大部屋)です。
部長1人,右陪席1人,左陪席1人の3人が標準です。
11月ごろから新補の左が加わり左が2人となるところも多いです。
大合議部ですと,右が2人,左が2人というところもあります。
ただ,部長1人だけの部もあり,そのときは例外的に個室になります。

151 :149:2006/06/04(日) 10:39:23 ID:ghcQNZXN
>>150
相部屋が基本なのですね。
裁判官とか検察官って結構謎が多いもんで。

ご回答ありがとうございます。

152 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 11:30:09 ID:cqCFkw33
ちなみに検事だと部制庁の刑事部や非部制庁では、
検事1年生から個室だよ〜。(イイナア
取調室をかねているから検察事務官と2人だけの個室。
部長の顔色うかがうことも食事に義務的に付き合う必
要もないらしい。
ただ2人きりなので検察事務官との人間関係がありそう。

153 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 12:01:22 ID:davMs1w6
>> 部長の顔色うかがうことも食事に義務的に付き合う必
要もないらしい。

昔、ある地検に赴任あいさつに出向いたら、
個室に若い検事と事務官とふたりだけ。事務官は下に顔向けて仕事中。

検事は、片足土足を机においたまま、私に顔を向け
「お前は、誰じゃ?」という目つき。土足をおろす気配無し。

私が「このたび、地裁刑事部で単独を担当する○です」と名乗ると、
あわてて、足をおろしてもぐもぐ意味不明なことを言い出した。

検察庁では、幹部候補生の人間教育がまったくなっていないなと思いました。
ちなみに、この検事は某検事長の息子で当時3年生だったが、
数年後にやめたらしい。

左陪席から始まる裁判官生活は、合議の相部屋で、有能・経験豊富な部長や右陪席から
事件に対する見方、判断のポイントなどの外にも、
下積みで裁判所を支えてくれる書記官、事務官、廷吏さんらとの対応、処し方なども、
学ぶ機会があります。
将来、司法行政事務の責任を負う立場になったときには、
必ず役に立ちます。

個室をうらやむ事なかれ。


154 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 12:10:34 ID:cqCFkw33
>>153
あなたはいい部長に当たりましたね。
漏れの同期は部長にあれこれ私生活まで細かく干渉されて今はノイローゼ状態です。
私は可もなく不可もなくですが,部長の指導が心元ないのと呑み会に始終誘うのが不満といえば不満です。
ただ人柄は温かい部長だし有能だから裁判官としては信頼しています。
それよりも左陪席3年目がエイリアンみたいで(ry

155 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 01:42:39 ID:dMxIHbSb
 裁判官の官舎住人は,地元の自治会(町内会)に入らない。
 独立して町内会を作って,盆踊り(法服で裁判員宣伝鉢巻き着用)を踊る。

156 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 01:55:04 ID:gMKEXDjP
裁判官の独立町内会作っても
部ごとに舞踊法まで独立しそう

157 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 15:52:07 ID:3JREQns6
>>152

 支部長(特例判事補)になると,当然個室です。庁に近接したところに官舎があるのだが,ボロい。

158 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 15:56:38 ID:3JREQns6
>>156
 当庁では,年に1度法曹三者ソフトボール大会があ
るのだが,裁判官チームは独立プレーばかりして,相互連携がとれず一番弱い。
 検察庁は「一体連携プレー」なのでやっぱり強い。そのうえ,体育会会
出身の事務官が助っ人する。あれは,やり方が汚い。

159 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:05:50 ID:gkU/0QON
弁護士会は東京からの応援がホームラン打ちまくりともっと汚い……わけないかw

160 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 21:26:36 ID:CaeLUOik
>>157
でも、次の異動で右陪席になるからまた相部屋だよ。
官舎がボロイのは同意。某所では市営住宅の傍にあるけど数段見劣りするので
周辺住民から「市営住宅の中でも低所得者用」と勘違いされていたとか。

161 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 21:21:07 ID:sAydQ/tK
hou
http://hou.cocolog-nifty.com/hou/2006/06/post_0060.html
6月14日 裁判官の矜持

 日下氏の父上のこのときの仕事として、抗日ゲリラを裁くものがあった。

 抗日ゲリラは中国からマレー半島のジャングルに南下してきて、マレー人
を煽動する。日本陸軍は討伐にいくが、ホンモノのゲリラも連行するが、ゲ
リラのほかにあまり関係ない住民までもゲリラ協力者として連行してくる。

 具体的なゲリラ活動をせず、反日活動しただけの住民を捕まえてくるわけ
である。見せしめのため、死刑にしろ、と裁判にかけられる。日下氏の父上
は、死刑は滅多にしなかった。国際法上ゲリラはただちに死刑と決まって
いるが、どのようにして死刑をせずにすませたのか。

 法諺で「保護なきところに忠誠を求めるいわれなし」という原則がある。

 陸軍は一月に一回した村にいっていないので、住民が中国側協力者に
なるのは当然だという判決をかいて、協力者と目された村の人々は無罪
となった。

 証拠十分の場合はしかたがなく、死刑の判決を書いたが、内心証拠不
十分とおもうのは執行しないで監獄にいれておいた。

 当時の寺内元帥の方針にも背くことになる。

 しかし、天皇陛下の名での裁判であり、また、軍政要領及び国際法にし
たがった解釈をつらぬきとおした。出世にはだいぶひびいたらしい。



162 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 21:41:07 ID:EmW8Uh/g
陪席の悪口を言ってくる書記官にはどう返事をしたらいいのやら…

163 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 22:08:01 ID:rJa63omM
 離島支部では事件があまりいので,庁用のホタルイカ漁船とか手こぎボー
トとかを持っていて,ユトリストライフをエンジョイできるらしい,という
話をベテラン廷吏さんから聴いたことがある。

164 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 22:27:50 ID:rJa63omM
 今日,中規模の地裁の資料室に人身保護法の解説書(教科書・白表紙)ないかと思って
探してみたら,一冊もなかった。しょぼすぎる。

165 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 17:04:14 ID:5kj1v3ix
2ちゃんで粘着されてた赤塚裁判官退官したようだな。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/ji/news/20060619k0000m060112000c.html
人事:最高裁(19日)

 最高裁(19日)東京高裁部総括判事(那覇地裁所長)藤村啓▽那覇地裁所長(東京高裁判事)打越康雄

 (18日)退職(東京高裁部総括判事)赤塚信雄

毎日新聞 2006年6月19日 5時00分

166 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 22:12:24 ID:zHmKbyDN
>>165
藤村啓氏って東京高裁民事第17部・新村正人元裁判長(定年退官・現弁護士)のところにいた判事でカジマリノベイト解雇事件とかを担当した判事でしょ?

167 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 02:53:36 ID:ubiys9Mm
>>164 ヒント「書協」

168 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 21:17:14 ID:1j5/BbhY
最高裁の判事で尊敬するひとだれですか?



169 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 22:25:58 ID:o6u6m8i4
>>168
俺は
今井功氏
泉徳治氏
かな

170 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 23:04:25 ID:630scmDZ
>>168
団藤重光w

171 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 23:11:33 ID:1j5/BbhY
中川了滋氏あたりはどうですか?

172 :チルミチル ◆YTTaoDEz96 :2006/07/11(火) 23:31:18 ID:Q246fTll
○川'ー´ヽ
  川^ ^川
 (,,==◎=つ
 (__)_)

173 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 23:38:33 ID:7uyO13qN
>>171
弁護士任官の方ですよね。
調停のエキスパートみたいですよ。

174 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 00:04:29 ID:1oh+X1s0
もし中川氏が弁護人となった場合・・・
強そうですね

175 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 21:23:41 ID:dLu6LL+M
なんか今日もこないだの説明あやふやだったから訴状予備で持っていって正解
最初説明受けた事柄と今日行ったときの事柄また違ってるんだもんね。
酷いよ。訴状に計算書添付してつけるから添付書類として出すといっときながら
今日は添付書類の欄には計算書の事項は記入要らないとか、どっちだよ〜って言
いいたい。ここは最初から弁、書士しか進めてこないし、計算書とか違うと裁判で
不利になるとかネットで質問してる事柄と大幅に違う事よく言われて困る。

しかも今日はまたきやがったみたいな顔されて笑いものになっていた。前回もそうだが
、2回目なんて書記官に金ないから弁や書士頼めないんじゃ〜なんて馬鹿にして笑ってた
よ。今日は20台後半か30付近の男2人に馬鹿にされた笑い方をされた上、ダサイの一言
だぜ!
腐りきってるな〜どこもかしこも、あ〜いやだね!所沢の簡裁、サイテ〜。


176 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 01:44:33 ID:hu3WKrMQ
おまえの書類読みにくそう・・・

177 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 23:13:21 ID:JqKe/mwr
2chだからこんなもんでいんだよ!

178 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 16:02:48 ID:hq1fAoZ6
福沢多恵タンは一体どこに・・・

179 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 17:49:36 ID:zTgv8ffV
人の倍時間かけてもたもた事件処理してるグズ

180 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 21:54:58 ID:reRJJrFt
地裁の部長から高裁の右に異動することって結構ありそうだけど
今までお山の大将でいれたのが

181 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 01:56:10 ID:ES4qMNcO
>>169 泉さんは、俺も○

182 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 21:48:55 ID:AhQ10Qlo
質問させて下さい。
検察審議会に不起訴不服の申し立てをしたのですが、
この結果というのはどれぐらいで出るものなのですか?
また、申し立て人にはこの結果というのを知らせてもらえるのでしょうか?
スレ違いだったらごめんなさい。

183 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 09:07:02 ID:Pl6OhXa8
>>182
スレ違いだがお答えしましょう。

> 検察審議会に不起訴不服の申し立てをしたのですが、
> この結果というのはどれぐらいで出るものなのですか?
受理した検察審査会や事件の進行状況にもよりますが、おおむね3か月から1年くらいが目安です。
原則として申立順に審議されますので、受理している申立数が多いとその分時間がかかることになります。
> また、申し立て人にはこの結果というのを知らせてもらえるのでしょうか?
申立人には議決要旨が送達され、結果が通知されます。

184 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:07:53 ID:xrMVgg7q
裁判所のホームページに裁判例がアップされていますが、
誰がアップするかどうかを決めているのですか。
裁判をした裁判官?それとも各裁判所の偉い人?それとも最高裁?
また、アップするかどうかに基準があるのでしょうか。

185 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 06:54:59 ID:i4SQroAz
>>168
 田中耕太郎 第2代長官
 加藤一二三判事 

186 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 14:54:50 ID:fzPiqiIZ
>>185
そんな将棋指しみたいな名前の裁判官がいたのか。

187 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:08:12 ID:0CTDYltu
>>186
 間違えました。加藤一二三は勘違いで,本当は藤林益三元長官でした。
 町田顕さん(前長官)は,水俣病第2次事件でお世話になりました(高裁部
総括)。その頃からツルツルの禿頭でした。

 ところで,勲章をもらわなかった最高裁長官・最高裁判事はどれくらいるのだろう。
 確か藤林さんは,勲章をもらってないね。

188 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:11:19 ID:0CTDYltu
 当方は,弁護士なのだが,裁判官は,「競馬好き」・「宝くじ好き」・
「碁好き」・「将棋好き」の人が一般人に比べると比較的多いように思える。
 「碁好き」のJは比較的のんびりした訴訟指揮をするのだが,「将棋好き」の
Jはせっかちな人が多い。

189 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:54:13 ID:nwmOZrk8
競馬付きの部長Jは月末になると赤字減らしのゴボウ抜きが得意だった(実話

190 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 01:39:46 ID:iK+JHNnL
>>185
 「裁判長裁判官<馬賀大好>は競馬場視察で差し支えにつき,署名できない(裁判官−右陪席−○○直子)。」
 とか,判時に消化されるかも知れない。
 判例特報で,「裁判長が競馬場視察で差し支えにつき,陪席裁判官が裁判長に代わり判決書きを作成した事例」
という表題で紹介されたりして(ワ)。

191 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 12:10:17 ID:fBXw3/7+
>>187
加藤一二三と藤林益三の共通点て、クリスチャンであること以外に何かある?

それと町田顕裁判官はまだ退官してないぞ。10月に定年。

192 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 13:10:06 ID:RBOKD4/Q
>>191
次期最高裁長官が誰になるかが楽しみですね。

193 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 15:32:35 ID:9Xs52Ruo
信教の自由の侵害だがクリスチャンの裁判官はその宗教的背景から死刑に躊躇
する場合が多いので任官から外すべきだな

194 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 18:48:29 ID:/yMT+Ppt
一二三みたいな裁判官なら笑える。すごいせっかちな訴訟指揮。
審理の途中で判決の見込み言っちゃいそう。
時間が長引くと時計チラチラ見ながら「先生、あと何分?」と繰り返す。

弁護士には雰囲気の似た人が居そうな感じがするけどね。

195 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:18:14 ID:8x+xdVks
 そんなこと言ったら前任の検事総長(原田明夫)は,クリスチャンだったぞ。
 東女の理事長に就任したらしい。

http://www.k-doumei.or.jp/np/2005_09/1-3f.htm

196 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:29:32 ID:8x+xdVks
>>194
 介入尋問で人証が答えると4時間くらい長考して,再度尋問した
りされると,迷惑。尋問調書は,・・・・・・・・・・・(約4時間裁判官沈黙)とか。

197 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:35:49 ID:8x+xdVks
 泉さんは,確かに素晴らしい。最近の変な学者判事よりずっ
と立派だ。
 私も,泉さんの反対意見(犯罪被害者の尊厳)を準備書面で使わせ
てもらった。長官の目はないのかな?

198 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:38:31 ID:8x+xdVks
 町田さんは,精力がありそうで腕力も強そうで口喧嘩も強そうだから,あまりタイプの人じ
ゃないな。そんにしても上告事件で,8ヶ月くらいお返事がないのだが(刑事),忘れられてるのだろうか?

199 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 21:53:51 ID:9Xs52Ruo
坂本武志というクリスチャンの元裁判官も退官後死刑廃止論者に転向したしな。
仏教関係者にも死刑廃止論者も多くいるから任官の際は無宗教のものを選ぶべきだ

200 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 22:27:47 ID:4pWGaceD
第11代最高裁長官・矢口洪一氏が死去されたもようです。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060725it15.htm?from=top
「ミスター司法行政」矢口洪一・元最高裁長官が死去

201 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 22:34:31 ID:8x+xdVks
 そろそろD先生も行きそうな気がする。不謹慎か? 長生きしてもらいたいが・・・。

202 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 22:37:52 ID:8x+xdVks
>>199
 私が出入りしていた本庁にファンダメンタル系のプロテスタント
裁判官がいた(キリスト教系出版社から手記も出している)。
 その後大規模支部に転勤し,暫く刑事裁判官係やっていたらしい
が,暫くして,民事に戻った。やっぱりキリスト教(その他宗教の
信者)系裁判官は,葛藤があるとは思うね。

203 :無責任な名無しさん:2006/07/27(木) 15:03:33 ID:An/cdKa+
裁判官のプロフィールみたいなのをみれるサイトないの?
長谷川誠について調べたいんだけど

204 :無責任な名無しさん:2006/07/27(木) 16:58:04 ID:u4kuz3fp
>>203
http://www.e-hoki.com/main/main.php?act=judge

あるいは図書館にある全裁判官経歴総覧でもわかるよ。

205 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 03:02:47 ID:3fjLifkC
>>204
ありがとう

206 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 04:36:09 ID:/FT5K92W
>>203
裁判官の評判は実は弁護士が実像をしっかり把握している。
長谷川裁判官の良い情報は長谷川裁判官に好意的な弁護士が詳しく話してくれる。
ご本人が忘れてしまった美談までだよ
長谷川裁判官の悪い情報は長谷川裁判官を毛嫌いしてい弁護士が調べてくれてまで話してくれる。
ご本人が絶対忘れたいと思っている不始末まで洗いざらい。

だから弁護士を親友にもつと便利。
その親友弁護士が知らなくても弁護士の同期や知り合いの伝をたどって裁判官を調べてくれるよ。

207 :無責任な名無しさん:2006/07/31(月) 03:11:36 ID:wij1z55q
 実務家としての良心と学者としての良心には微妙なニュアンスがある(団藤)訳で,
実際,団藤先生は,実務家の間,学者としての良心を放棄していたのだから,別に死刑廃止論の刑事裁判官がいてもかまわないと思う。退官してから,著作や講演をすればよい。

208 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 05:09:13 ID:TnmGHOuJ
八王子の木口ってどこに行ったの?
あいつ偏った判決ばかりだしやがって、評判はどうなのよ?


209 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 21:32:53 ID:XxJiuoOg
>>208
横浜地裁ですね。
松尾昭一氏が宮崎地家裁所長に就任したことにともなって、同氏の後釜として横浜地裁の部総括に就任しました。
ちなみに、八王子部総括の後任に原田保孝氏が就任しました。

http://www.e-hoki.com/legal/legal.php?act=personal_read&personal_id=259

210 :無責任な名無しさん:2006/08/07(月) 04:08:45 ID:HJQ4y61I
狂ったDQNがいます(ノA`)
ビシッと言ってやってください
↓↓↓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1154334009/189

211 :無責任な名無しさん:2006/08/12(土) 00:13:14 ID:bs7PB5k5
すみません。質問します。
当方民事訴訟の原告ですが、訴訟の相手方が裁判所の和解勧試に応じる意向を示してきました。

ところで、訴訟係属中相手方は、かなり証拠によって認定される事実を否認し、法律等に反する主張を繰り返してきました。

こういった行為は裁判官の心証を悪くすると思いますが、和解の席上でも影響しますか?

212 :無責任な名無しさん:2006/08/18(金) 20:07:37 ID:jQyWZpOB
>>191
町田 顯 昭和11年10月16日生  
上田豊三 昭和12年5月23日生   
島田仁郎 昭和13年11月22日生  
泉 徳治 昭和14年1月25日生   
今井 功 昭和14年12月26日生  
堀籠幸男 昭和15年6月16日生  

それで次の最高裁判事候補者を退官順に並べると

仙台高裁長官 原田和徳 昭和16年5月22日生 来年5月退官 民事
名古屋高裁長官 中込秀樹 昭和16年6月25日生 来年6月退官 民事
高松高裁長官 吉本徹也 昭和16年9月5日生  来年9月退官 刑事
福岡高裁長官 龍岡資晃 昭和16年9月28日生  来年9月退官 刑事

−−−−−−−町田長官退官−−−−−−−−−−−−平成18年10月退官 民事


213 :無責任な名無しさん:2006/08/18(金) 20:08:14 ID:jQyWZpOB
−−−−−−−町田長官退官−−−−−−−−−−−−平成18年10月退官 民事

横浜地裁所長 淺生重機 昭和16年12月11日生 来年12月65歳 民事
札幌高裁長官 大内捷司 昭和17年1月12日生 平成19年1月65歳 民事
東京高等長官 仁田陸郎 昭和17年2月9日生   平成19年2月65歳 刑事
大阪高裁長官 涌井紀夫 昭和17年2月11日生  平成19月65歳 民事
大阪家裁所長 中田昭孝 昭和17年4月18日生 平成19年4月65歳 民事
広島高裁長官 鳥越健治 昭和17年5月6日生  平成19年5月65歳 民事

−−−−−−−上田最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成19年5月退官 民事

名古屋地裁所長 森脇勝 昭和17年7月23日生 平成19年7月65歳 民事
大阪地裁所長 大山隆司 昭和17年12月15日生 平成19年12月65歳 刑事

−−−−−−−島田最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成20年11月退官 刑事

−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成21年1月退官 民事

千葉地裁所長 山崎潮 昭和19年4月3日生 平成21年4月65歳 民事
東京家裁所長 細川 清 昭和19年8月6日生 平成21年8月65歳  民事
さいたま地裁所長  北山元章 昭和19年9月26日生 平成21年9月65歳 民事

−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年12月退官 民事

−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成22年6月退官 刑事

神戸地裁所長  林 醇 昭和20年3月6日生 平成22年3月6日65歳 刑事
東京地裁所長 金築誠志 昭和20年4月1日生 平成22年8月65歳 民事


214 :無責任な名無しさん:2006/08/18(金) 20:08:56 ID:jQyWZpOB
(注)
・篠原勝美知財高裁所長の生年月日は不明
・竹崎博允最高裁事務総長は、現在60歳か61歳

まあ、金築、竹崎は最高裁入りが約束されてるんだろう。山崎潮は司法制度改革推進本部事務局長だったんで、論功行賞がありそう。


215 :無責任な名無しさん:2006/08/19(土) 14:46:59 ID:WRVHSuaG
>>212-214
引用するなら、最新版引用しろよ。

最高裁判所判事について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1100260227/808
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1100260227/813

813 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 14:25:45 ID:yczngA7s
>>809
町田の後任→涌井が本命(あなたのご指摘のとおり)

上田の後任→近藤が本命(上田・近藤が民事、田尾・竹崎が刑事)

島田の後任→竹崎が本命(最高裁事務総長経験者)

泉の後任→金築が本命

216 :無責任な名無しさん:2006/08/19(土) 22:14:32 ID:Ur+YKWBc
又吉イエスを最高裁判事に任命してほしい。

217 :無責任な名無しさん:2006/08/19(土) 22:16:22 ID:Ur+YKWBc
 補足,「人格・識見に優れた40歳以上の人」は法曹資格がなくても最高裁裁判官になれ
るのだから,又吉イエスは,適任だと思う。

218 :民事○部被告:2006/08/29(火) 04:27:39 ID:jFirOkJH
先月の尋問で裁判官からの質問に根本的な偽証をしてしまいました。
裁判官もその嘘を見抜いていたのかその部分について三回くらい私に問い質しました。
その後原告側からその私の偽証を証する書証を出され、私の嘘がバレました。
さらに、私の弁護士がバカなので、原告代理人からの質問を全く遮ってくれず、いくつかの犯罪行為と言えることも、尋問の中で認めてしまいました。
途中までは私側がかなり有利に思われたのですが、これってやっぱり敗訴ヤバイですか?
ちなみに私の自白(?)を受けてもしかしたら刑事事件化するかもしれないです(T-T)

219 :無責任な名無しさん:2006/08/29(火) 07:12:27 ID:0WnXNFIW
>>218
裁判官は個別の事件相談をされても回答できません。

法律の相談したいなら
↓こちらへどうぞ。

やさしい法律相談part185
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1154774357/l50

220 :無責任な名無しさん:2006/08/29(火) 18:18:27 ID:dZwcG5Pm
日本の司法は集団組織的な詐欺や横領を隠蔽するためにある。


221 :無責任な名無しさん:2006/08/29(火) 18:40:03 ID:SrZ5+wln
>>220
精神科の受診をお勧めします(マジ。

222 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 22:01:31 ID:5q0br1YE
>>215
町田長官の次期後任は涌井福岡高裁長官ではなく,
仁田陸郎東京高裁長官(昭和17年2月9日生 刑事)。
仁田東京高裁長官の次期後任は竹崎名古屋高裁長官(昭和19年7月8日生 刑事)。
竹崎博允名古屋高裁長官は東京高裁長官→最高裁判事となることが約束されているらしい。
法務省筋では,早くから「竹崎天皇」ともてはやされているようだ。
島田もしくは泉裁判官退官時の後任候補。

金築誠志現東京地裁所長(昭和20年4月1日生 民事)も候補者。
金築東京地裁所長の次期後任候補は中山隆夫現千葉地裁所長。
中山隆夫現千葉地裁所長は東京地裁所長→最高裁判事か、
大阪高裁長官→最高裁判事ルート(涌井長官と同じ末路もあり?)。

女性初の最高裁判事候補は一宮なほみ現水戸地裁所長(昭和23年11月22日生 民事)。
野田愛子札幌高等裁判所長官以来2人目の女性高等裁判所長官は確実。

竹崎前事務総長の後任は大谷現事務総長(59歳 刑事)。
大谷剛彦現事務総長の実兄は大谷昭宏テレビワイドショー解説者。
大谷事務総長の次期後任は山崎敏充現人事局長(民事)。

山崎敏光人事局長は前事務総局秘書課長。
山崎敏光人事局長の次期後任は金井現東京地裁民事部裁判長が次期人事局長。

事務総長は竹崎(前)→大谷(現)→山崎(次期)→小池現経理局長(次々期)。



223 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 22:02:17 ID:5q0br1YE
最高裁判所交際費(2002年9月5日追加分)
1999/09/06 ○○との事務打ち合せに要した費用
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
\51,291 【立替払】ソウル新羅ホテル・有明、566,280ウォン
1999/09/07 ソウル市内視察の際の地下鉄料金
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
\139 【立替払】1,500ウォン
1999/09/07 民俗博物館視察の際に要した費用
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
\2,157 【立替払】23,300ウォン
1999/09/09 ○○との事務打ち合せに要した費用
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
\3,726 【立替払】ソウル新羅ホテル・ロビーラウンジ、41,140ウォン
1999/09/09 ソウル市内視察の際に要した費用
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
\1,046 【立替払】11,300ウォン
1999/09/10 換金差益
山崎敏充(最高裁判所事務総局秘書課長)
-\282

224 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 23:01:46 ID:cU6QU8pY

>千葉地裁所長 山崎潮 昭和19年4月3日生 平成21年4月65歳 民事

誰もつっこまないけど、もうお亡くなりになりました。
追悼文とか法律雑誌に寄せられていたでしょ。

ttp://www.sanyo.oni.co.jp/newspack/20060517/20060517010065981.html

225 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 23:40:49 ID:34HtJcM4
 なほみ先生は研修所時代,当職の恩師でございました。確かに妙齢の割に
は,お年を感じさせないし,教え方もお上手だし,美人だし色っぽい雰囲
気も教室に漂っていた。でもなほみ判事が最高裁判事ですかい?
 それだったら,白木優さんが先だと思うのだが。

226 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 23:48:27 ID:34HtJcM4
 確かになほみ判事は,研修所教官を満期明けしたのち,医療専門部の立ち上げをして
(ニュースに出ていた)(詳細不明)書研の所長をやっていた。その後水戸地裁所長かい。
あの独特の(真似できない)お声で,ヒラ判事(補)や書記官・事務官を(以下省略)。

227 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 00:04:59 ID:0gWWN84X
前(元)名古屋高裁長官がお亡くなりになった。カトリック教会でお葬式(ミサ)があったらしい。
裁判官の皆様にあっては,クリスチャン(プロテスタント・カトリック)の葬式のプロトコールを学んでほしい。
「ご香典」とか「霊前」とかを包んではいけない。カトリックでもプロテスタントでも「お花料」という表題で十
字架の付いた入れ物が,クリスチャン関係の企業で売っている。

228 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 00:17:30 ID:K0GgD3ka
>>226
たぶん医療専門部は、東京地裁か千葉地裁時代じゃないですか?
たしかこの方は、家庭裁判所調査官研修所所長と裁判所職員総合研修所所長を歴任しましたね。

>>225
白木優さんて白木勇氏のこと?
白木勇氏も水戸地裁所長でしたね。

原田國男(現東京高裁判事部総括刑事9部)→白木勇(現東京高裁判事部総括刑事11部)
→佐藤久夫(現知財高裁判事)→小林克巳(現東京高裁判事部総括民事第5部)→一宮なほみ

229 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 00:45:29 ID:0gWWN84X
>>225
 そうです「勇(ゆう)」部総括です。江戸っ子みたいな判事さんです。

 なるほど。水戸地裁所長は最高裁ルートなのか? 
なほみ先生の口癖「ふり○○」「下段に書いてね」。下段に書けと
言われても当時のワープロは,極めてプリミティブで,下段の書式
設定はできなかった。そのうえ,松戸の修習生タコ部屋は電力供給
が不足しいて「電気ストーブ・コタツ・電気ポット禁止,電化製品で
使って良いのは,ワープロ(外2−3種の電化製品)」だけだった。
 食事を食べないときは,2日前に「欠食届け」を出せとかうるさかっ
た。松戸寮でビールを売っていたおばさんは和光寮に支店を出したらし
い(修習生都市伝説)。

230 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 08:01:07 ID:i01TzFjR
>>229
いや、水戸地裁は最高裁ルートから外れています。
現役最高裁判事で水戸地裁所長をつとめた人はいないのでは?

町田顯
平成 3年 甲府地・家裁所長
平成 5年 千葉地裁所長
上田豊三
平成 5年 前橋地裁所長
平成10年 東京地裁所長
最高裁判所判事
泉徳治
平成 7年 浦和地裁所長
島田仁郎
平成 6年 宇都宮地裁所長
平成 8年 浦和地裁所長
今井功
平成 6年 前橋地裁所長
堀籠幸男
所長歴なし

231 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 08:30:48 ID:Icqxb+go
詐欺師の詐欺師による詐欺師のための裁判所
(仙台の裁判所)

232 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 12:58:56 ID:7jRZZTie
粘着詐欺師が嫌がらせをする仙台地裁

233 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 13:27:16 ID:Icqxb+go
政治差別のテロリズム裁判所

234 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 21:21:48 ID:Icqxb+go
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1133550862/
あの警察署で、警官が自殺してるな。

リュウマチで歩けなくなった老人が運動不足で糖尿病と認知症を併発した。
その悪化を防ぐために膝の手術をした。手術は成功したが、同居人らは「顧問弁護士」と
結託してリハビリをさせず、運動不足を更に誘導して糖尿病を悪化させ続けた。
自由救済請求されたが、あの「政治差別裁判所」は悪徳弁護士教唆の人権侵害を隠蔽する
ために、国会が全会一致で定義した語義を曲げ、自由党の熱烈信者の警察友の会の会長らとともに警察に圧力をかけ、それを看過させた。
集団・組織的な未必の故意による殺人でしかない。

反議会制民主主義(国会無視)のファシズム政党員らが暗躍してた(党名が変わった今も)テロリズム裁判所。


235 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 21:26:05 ID:Icqxb+go
悪党、詐欺師が「正義の人、善人」になると、ほんとう善人は
自殺に追い込まれることが多い。


236 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 23:17:32 ID:ygu/psLz
病院逝って二度とここにこないで

237 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 04:10:21 ID:mvtlR4vG
盗人、猛々しいっておまえらのことだな。


238 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 04:15:53 ID:mvtlR4vG
>病院逝って
おまえらが基本的人権の擁護の能力がない人格であることは、これで明らかだ。
その下劣な人格を多くの国民が見る機会を自ら晒したわけだ。




239 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 04:29:51 ID:nJUELkGd
裁判官殿
はじめまして。いつも国民のためにお仕事ご苦労様です。
早速ですが、民事で公正証書の無効(公序良俗違反等)を判決するのはやはりかなりハードルが高いのでしょうか?
というよりまずほとんどの場合ありえないのでしょうか?
たとえどんなにその公正証書が不正な経緯、目的で作成されていようが、公証人が介在している以上、やはり絶対的なものなのでしょうか?
よろしかったらお教えください。お願いいたします。

240 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 04:37:37 ID:mvtlR4vG
そういうふうに、煽てるから珍判事ーしか育たなくなる。
あいつらが「国民のため」なんてありえない。
あいつらは、己の保身と立身出世しか考えてない。


241 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 06:26:52 ID:mvtlR4vG
>>236
珍判事ーら、最も基本的な人権についての「イロハのイ」すらわかってなかったくせに
何を偉そうに。

基本的人権の中でも、最も基本的な人権が「身体の自由」といっても過言でない。
それを背理法で定義してるのが人身保護法(英米法:へービアス・コーパス)での
「拘束」の定義だが。この最も基本的な人権について用語、「人権のイロハのイ」で
すらわかってなかったのが、「人でなし仙台高等霊長類」の「珍判事―」たちだ、
ということが判明してる。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1110573942/





242 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 12:47:25 ID:JaCB31I+
部外者の投稿はお断りします

243 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 19:11:42 ID:sxWb3jGc
何もなかったことにしたいという気持は理解した。


244 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 21:37:13 ID:Pw4LiTUi
(ほかのスレで、裁判官に聞いてくれって、あったので)
家裁って、裁判官が、何件も、事件を
掛け持ちってのが、実態なんですか?
ということは、片側に、弁護士が付いてたり、
両方に、弁護士が付いてるとすると、
片側に、大物が付いたりすると、
それに左右されてしまうものなんですか?


245 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 22:18:21 ID:rDjZk80Q
>>244
裁判官はみんなそうだよ。
それは、家裁に限らない。

ちなみに、訴訟代理人によって左右されることはない。
そういうことがあったら、公正な訴訟および裁判が執行できない。

246 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 22:32:15 ID:6zmICRnE
 あと20年くらいすると左近寺映子(漢字表記不明)が最高裁判事に
なるかも知れない。
 当庁の刑裁(特例判事補?)は,大変な美人なので,被告人さんは,実
刑判決を受けても控訴率は低いらしい。

247 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 23:30:50 ID:6zmICRnE
 町田長官は,退官後「私と製法教との関係」について自白するであろう
と述べていたのだが・・・。内容証明を出したという話は聞いたことがある。
 後任の長官は堀籠判事というのが有力説。

248 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 04:37:31 ID:368m9L2S
>ちなみに、訴訟代理人によって左右されることはない
大嘘

249 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 10:52:30 ID:sGm7sGuH
荒らしにはレス付けないでスルーでいきましょう。

250 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 12:18:11 ID:aW98XoMv
      批判するのもをアクセス規制するよう監視員に頼むなどするなら、
人権擁護義務のある立場のものたちのすることとは思えない。
裁判官、権力者という社会的立場を悪用してなんでも気ままにしたいという
だけのスレで法律勉強板としては板違いだ。
とにかく掲示板で法律論による批判を拒否するような自己満足、自己保身だけに
汲々とする官僚法匪の輩は、勉強板の法律勉強板でなく[裁判・司法]の官僚主導
の板(社会板)にでもいけばいい。
日本では主権は裁判官にあるのではなく国民にある。憲法1条にはそう書いてあるのだ。


251 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 13:22:29 ID:Kk4sy+/9
>>231

詳しく書いて。

252 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 23:10:46 ID:m0pJPDT9
>>250
詳しく書かないでw

253 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 19:03:21 ID:uD1kidqz
>>251
詐欺というより未必の故意による殺人じゃないの。
詐欺罪にも抵触するだろうが。


254 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 21:31:24 ID:+a+Tze94
>>248
具体的にどういうことなんでしょうか?

255 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 05:39:49 ID:cLYHFOvu
>>254
荒らしに餌をあたえないでください
スレが荒れますので

256 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 13:30:11 ID:R7NT0hBV
死んだ人間の代わりに慰謝料を請求されたのですが
いざ裁判になったら裁判官には『本人でない物の意見等証拠にもならない』
『事故前から担当していたわけでもない医者の診断もアテにならない』と
一蹴され原告の言うとうりの額を払えと簡単に言われました。

弁護士にも「本人が生きていないと立場は弱い」と言われましたが
まさかここまで酷いとは弁護士も思っていませんでした。

裁判ってこんなものなんですか?それとも裁判官によっては変わってましたか?


257 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 15:23:52 ID:hoe9o+qB
>>236

このスレでは個別の事件について相談されても答えられません。
法律相談スレで尋ねられるといいでしょう。

258 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 19:15:25 ID:uVrte+v+
>>255
ほんとうに申し訳ございません。
でも、気になったものですから、やはり。
どういうことなのか、気になりますし。

259 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 10:03:43 ID:3CDFSQF+
高裁で俺の無罪判決が破棄されそうだ_| ̄|○

260 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 18:37:59 ID:sKNlI7uW


261 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 22:41:34 ID:4uf2UAD8
>>259
大阪○部ですか?

262 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 16:59:08 ID:7nwFxgdN
水戸地裁の中野信也が訴追請求されました。
詳細 http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/

263 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 17:19:30 ID:a+e8i7zH
>>262
裁判官に対する訴追請求は、職権濫用罪の告訴告発と同じで,しょっちゅうあるよ。
誰でも請求や告発はできるから。
問題とすべきなのは,実際に訴追されたり起訴された場合。

264 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 17:53:23 ID:Wp8R0HPH
>>262
マジレスすると、水戸地裁土浦支部だね。
前任が水戸地裁本庁だけど。

265 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 17:55:48 ID:MY3Ahjpd
「マムシの子供」らしいのが多いな。
特に公金不正使用の詐欺師集団。

266 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 18:00:34 ID:a+e8i7zH
また変なのが沸いてきたw

267 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 18:26:18 ID:S3/4h7In
>>266
きみらの投稿のしかたとか言葉使いから感じるのは、
日本の裁判官、というか、日本人の徳性というものが、いつのまにか
ここまで低劣化してたのか、ということなんだがね・・・


268 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 19:47:44 ID:u2U4DVNA
>>262
中野信也氏の経歴
http://www.e-hoki.com/main/main.php?act=judge_view&id=1754

>>264を訂正します。
前任地は、水戸地裁本庁ではなくて、東京高裁でした。
前々任地が水戸地裁本庁でした。

269 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 19:55:25 ID:VXFDzMrM
http://real.kyaha.com/moe/

270 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 21:09:06 ID:a+e8i7zH
裁判官ストーカーがいるんだ

271 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 03:06:23 ID:80uxlphW
a+e8i7zH
>裁判官ストーカーがいるんだ
>また変なのが沸いてきたw
>荒らしにはレス付けないでスルーでいきましょう。
>病院逝って二度とここにこないで

こういう品性下劣なものが裁判官になれるっていう日本の司法試験、
司法修習制度って、なんか胡散臭いね。インチキ制度臭い。


272 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 03:22:33 ID:bvJrjQiG
「自治、独立」や「自由」に名を借りた国会無視、法規無視の
恣意的解釈は司法ファシズム、つまりは真性のテロリズムでしかない。
自由と恣意は異なる。

273 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 12:30:22 ID:dogHm7md
昨日無罪が破棄されたのは札幌高裁だったよ。
相当慎重に証拠の評価を厳密に行っていた。

274 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 12:48:08 ID:4sOtmzyy
>>262
今度は忌避申立。徹底的に排除するつもりらしい。

275 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 21:36:42 ID:xZ3XY+9H
最高裁第三小法廷の特別抗告棄却を歓迎します。

276 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 07:53:27 ID:2k0S4kFk
>>262
さっさと不当判決を受けて高裁で勝負した方がいい

277 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 08:15:59 ID:1NbmkgPU
だいたい、司法は何時から日本語の国語を恣意的に作りだしていいということになったのか。
どこにそういった法令がある。
国民や国会は、憲法で保障され定められていても、その権利、権限は司法によって恣意的に
一方的に制限されるが、一方、司法官憲は、法令で定められてない権限すら自ら恣意的に
生成できると主張する根拠は何か。


278 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 08:43:13 ID:2k0S4kFk
>法令で定められてない権限すら自ら恣意的に生成できると主張する根拠は何か。

 そんな根拠も主張もないでしょうね

279 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 08:59:31 ID:1NbmkgPU
>文言から読み取りうる範囲内で自由に定義してもかまわんよ
こういうことは、裁判官しか言わないことだ。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1110573942/
381 :無責任な名無しさん :2005/11/23(水) 16:17:27 ID:PlPi8mc4
法律(ttp://www.houko.com/00/01/S23/199.HTM)の中に「拘束」の定義が書いてないなら、
司法の場で「拘束」という文言から読み取りうる範囲内で自由に定義してもかまわんよ
法解釈こそ司法の専権の仕事だし

議事録で言ったことが裁判官の法解釈を拘束するようになるなら
国会での自由な討論をそこなうことおびただしいし、司法権の独立を脅かすことになる
無論、参考資料程度にはなるだろうが


280 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 08:59:48 ID:lf8TTv0q
>>276
和解に応じないなら10年〜12年かかる。生きてるうちに終わらない。
すごい脅しをするもんだ。老人なら一発で落ちる殺し文句だ。

281 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 09:06:33 ID:1NbmkgPU
じぶんたち(司法)が作った規則さえ無視していい
という発想、誘導、主張は何者のすることだ。


282 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 09:13:51 ID:1NbmkgPU
>法解釈こそ司法の専権の仕事だし
いつ「法解釈こそ司法の専権」になったのだ。
日本の裁判官は、何時、どこで、誰に、自由に「専権を決める権限」を
与えられたのだ。


283 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 09:29:09 ID:1NbmkgPU
訂正
「専権を決める権限」を

「(民主主義の)法制度を無視して専権を決める権限」


284 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 09:32:32 ID:2k0S4kFk
>こういうことは、裁判官しか言わないことだ。

 2chでは自称裁判官とか自称法律家のDQNも真似して使っているぞ
 国会議員なんか、国会で堂々と発言している
 まだまだ分析(文章心理学)が甘いと思うよ

285 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 09:52:43 ID:1NbmkgPU
>国会議員なんか、国会で堂々と発言している
まず、先に言うと、日本語として、まったく意味不明だよ。

>2chでは自称裁判官とか自称法律家のDQNも真似して使っているぞ
>まだまだ分析(文章心理学)が甘いと思うよ

381が裁判官でないというなら、381の意見とは違うと言いたいわけか。
そうなら、おまえが自称法律家のDQNでなく、裁判官だという証拠はなんだ。?

そして、381に組しないというなら、「拘束」の語義はどこに定義に従いどう解釈する。
そこを曖昧にするのは何者だ?

そのような曖昧さの何たるかを自覚せず、己に「甘い」のは誰だ?


286 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:00:24 ID:1NbmkgPU
さまざまな事柄について国会議員の各自の認識、主張は、バラバラなこともあるし、同じこともある。

・ある事柄についてバラバラなことが多いから、国会(議員)は、すべての事柄についてバラバラだと断定するのは何者だ?
・国会が全会一致で認めた定義、それに従って定めた規則での定義解釈を、裁判官がごまかしたり無視していいという根拠は何だ?


287 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:17:13 ID:2k0S4kFk
>そうなら、おまえが自称法律家のDQNでなく、裁判官だという証拠はなんだ。?

 私は裁判官じゃありませんし、裁判官だとウソを言ったこともありません。
 いったいどう読んだら、そんなひねくれた解釈や誤読ができるのか?

288 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:19:08 ID:2k0S4kFk
>そのような曖昧さの何たるかを自覚せず、己に「甘い」のは誰だ?

 誰かといえば、そういう発言をする貴方自身ですよ

289 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:23:54 ID:1NbmkgPU
>2k0S4kFk
>2chでは自称裁判官とか自称法律家のDQNも真似して使っているぞ
>私は裁判官じゃありませんし、裁判官だとウソを言ったこともありません

同じ人間のいうことには思えないが。それこそ「病院」にいったらどうだ。
で、おまえが自称法律家のDQNでない証拠はなんだ。



290 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:34:10 ID:1NbmkgPU
>国会議員なんか、国会で堂々と発言している
どういう立場から言ってる。また何のことだ。?
>まだまだ分析(文章心理学)が甘いと思うよ
これも、どういう「立場の振り」でいってる。?

>私は裁判官じゃありませんし、裁判官だとウソを言ったこともありません

問い詰められたら、これか。
裁判官かそうでないか、という以前の問題として、おまえの論法は詐欺師の論法だな。


291 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:35:42 ID:1NbmkgPU
たぶん裁判官だろうが。

292 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 10:40:58 ID:1NbmkgPU
裁判官でないという証拠は何だ?
って聞きたいが、やめとくわ。(ぷ、げら

293 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 11:09:19 ID:2k0S4kFk
>おまえの論法は詐欺師の論法だな。

 解釈は貴方のご自由にどうぞ

294 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 06:11:00 ID:SLSv3PP7
>>293
猿でも反省の真似くらいはできるがな。それもできないんでは、
きみ、人でなしの珍判事ーから更に格下げになるぞ。


295 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 06:23:11 ID:SLSv3PP7
>国会議員なんか、国会で堂々と発言している
>まだまだ分析(文章心理学)が甘いと思うよ
>私は裁判官じゃありませんし、裁判官だとウソを言ったこともありません

同一の人間が言ったことなら、このような主張は、他人を錯誤に陥らせる言動だな。
「他人を錯誤に陥らせる(言動)」というのは詐欺罪の構成要因の「欺罔」だ。
そのような他人を「欺罔」する論法というのは詐欺師の論法だ。


296 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 07:26:05 ID:ZhDYdlDo
同じネタに何度も食いついて牛のように反芻してる
これはモノホンの粘着だ(語彙は貧弱でオウム返しだけど)

297 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 09:05:56 ID:4UDQr83F
>>295

×:詐欺罪の構成要因
○:詐欺罪の構成要件

×:「欺罔」(改正前)
○:「欺いて」(改正後)

×:論法
○:(実行)行為

刑法の基本すら間違えるDQN(w
Jスレで高目からの投稿するには10年早い
謙虚さがないと人間おしまいですよ

298 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 09:08:43 ID:4UDQr83F
PS:

2chで「法令上の根拠を示せ」「証拠を示せ」と粘着するのは
たいてい同様の質問をJから繰り返し受けた本人訴訟の原告
ほとんどBが受任しないか辞任している例がほとんどです
このスレのJ様は相手にしなくて無問題ですよ

299 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 09:13:50 ID:XGKhalBE
>>296-298
荒らしにレス付けないでください。
付け上がって粘着するから。
相手されて喜ぶもので(他で相手にしてもらえないから)。
ですから,荒らしはスルーで無視放置でお願いします。

300 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:19:39 ID:giJZJbah
未必の故意による殺人とい事実はなくならない

301 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:21:46 ID:giJZJbah
真性テロリズムの犯罪集団を相手にするのに高目も謙虚さも不要


302 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:28:55 ID:giJZJbah
>国会議員なんか、国会で堂々と発言している
>まだまだ分析(文章心理学)が甘いと思うよ
>私は裁判官じゃありませんし、裁判官だとウソを言ったこともありません
他人の事務的形式的なミスをついて己の人としての邪悪性ををごまかしている。
>付け上がって粘着するから。
事務的ミスより詐欺師の性格は正義になるのは真性テロリズムの証拠。
殺人集団、詐欺師らが国民にむかって説教かよ。


303 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:31:06 ID:giJZJbah
日本にはホウソウ海という海があって、そじではサル烏賊という烏賊が増えたそうな。


304 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:36:37 ID:giJZJbah
サル烏賊の集団、組織的な未必の故意による殺人という事実はなくならない


305 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:37:28 ID:giJZJbah
サル烏賊の集団、組織的な未必の故意による殺人という事実はなくならない

306 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:38:13 ID:giJZJbah
サル烏賊の集団、組織的な未必の故意による殺人という事実はなくならない

307 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 06:38:50 ID:giJZJbah
サル烏賊の集団、組織的な未必の故意による殺人という事実はなくならない

308 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 07:16:09 ID:XmCa+kgx
>>299
きみのような人格のものが多くなって唐も古代ユダヤも滅亡した。


309 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 08:23:29 ID:q+VyV10c
人でなしのサル以下の存在でしかないものが他人に向かって「謙虚さ」
なんて講釈するのは十年早いと思う。


310 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 12:11:02 ID:YTH4mN8Q
http://www.sankei.co.jp/news/060914/sha019-1.jpg

311 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 14:23:52 ID:HyklPFa8
http://www.sankei.co.jp/news/060914/sha019-1.jpg


312 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 04:36:41 ID:wBfm2J77
司法ぐるみの未必の故意による殺人の事実はなくせない


313 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 10:02:20 ID:7wFN5aky
Σ(゚Д゚)マヂデスカ?!

四国中央簡裁の特定調停は「不当」 東京地裁判決
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000019-mai-soci


314 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 13:53:42 ID:FJUAejJN
201 名前:立花孝志 ◆/FsopyQZxE 投稿日:2006/09/20(水) 12:57:55 ID:H8033r79
>>192
確かに日本の司法はそういうところがあります。
私の従姉が法務省のキャリア職員なのですが、彼女曰く、
「高裁の裁判長を決めるのは法務省の権限、国が負けたら困る裁判では、国に有利な判決をくだす裁判長を担当させる。」
また「その為だけに大阪や広島など各地の高裁に東京から裁判長を人事異動させて、問題の裁判が終わったらすぐに東京に人事異動で戻すというあからさまな人事異動が行なわれている」そうです。



315 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 13:58:04 ID:7wFN5aky
>>314
それは戦前の司法省の権限の話。でたらめもここまでくるとひどいね
戦後は最高裁事務総局人事局が裁判官の人事権を一手に掌握。
だから学生運動華やかりしころは任官拒否や再任拒否とからめて,
最高裁事務総局がフクマデンとして攻撃されたのが歴史。

316 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 14:16:08 ID:FJUAejJN
>>315
現役の法務官僚が、あんなこと言ってる問題についてはいかが?

317 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 14:33:44 ID:7wFN5aky
>>316
デマか捏造でしょう。
従兄弟の話というのがネタの典型。

318 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 04:48:06 ID:otpjiwZu
そのうち裁判官がアポ−ンされる事件が頻発するようになる。


319 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 06:39:41 ID:qlO2dJlb
「謙虚さ」について
当時だけでなく、今日の司法も、カルトDQNレベル

成立間近の人権擁護法について伺いたい
387 :無責任な名無しさん :2005/11/24(木) 20:41:05 ID:FX7mTIXS
これは嘘みたいな事実である。確か、橋本政権時だったと思うが、ある東大の法学(専攻は英米法)の教授が文化勲章を
貰った。そのとき、テレビのインタビューで、受勲した感想を聞かれた教授はなんと言ったかというと「まさか、日本で
英米法を研究して勲章を貰えるなんて夢にも思わなかった。」なのである。英米法体系の現憲法下で、戦後60年も経過した
日本の国立大学において、そうなのである。かのことは、何を意味してるかといえば、それは、現憲法での人権の定義などに
ついてまともな教育されたものなんて、ほんのひと握りしかいないということだ。
398 :無責任な名無しさん :2005/11/26(土) 15:48:34 ID:m9tuA/Xe
戦後60年以上も経過してさえ、今尚、基本的人権の中でも最も基本的な身体の自由(「拘束」による背理法)の語義を
満足に説明できる者を育てることができないままた来た日本の法曹風土、法曹教育構造が、60年前においてどのような
レベルだったか(「天皇陛下は生き神様だ。」に翼賛してたレベル)は自明の理。カルト教レべル、疑問の余地ゼロ。



320 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 07:09:30 ID:qlO2dJlb
「ジョギング(行動)の自由はあるが、呼吸(動作)の自由はない。」という
カルトDQNレベル。


321 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 07:20:26 ID:qlO2dJlb
拘束者が管理するところで被拘束者を審尋して「自由意思」と判断する北朝鮮政権カルトDQNレベル。

二、三回、数時間(十時間に満たない)しか面会しない弁護士を国選弁護士として、無罪立証のための
証拠集めなぞできないことを知りながら、逃亡、証拠隠滅の恐れが無いことを知りながら保釈せず、検察庁の
証拠隠滅に加担して冤罪事件でも平気のへっちゃら、政治差別、宗教差別の裁判も平気でやって、
いっぱしの「平等」とか「公平」とかって正義感ぶってる、カルトDQNレベル。


322 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 07:21:59 ID:qlO2dJlb
定年退職後の己の保身しか考えてない利己主義、拝金主義のカルトDQNレベル。


323 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 08:43:39 ID:x63jQdnd
民主党系などの全体主義の裁判官、弁護士らの思想は「国民の身体の自由」とは「継続、直接的に身体に制限を加えられて行動の自由が、制限されている状態
でないこと。」だ。
つまり彼ら民主党系法曹では、国民の「身体の自由の権利」とは「行動の自由の権利」であって表現(情報通信を含む)の自由など「動作の自由の権利」ではない。
「社会主義革命こそが絶対正義である。革命のためには、自分たちに敵対するものの自由に対する犯罪の定義は、できるだけ狭義にしておけ。」という思想にもとずく。
だから、民主党など全体主義政党人らの基本的人権の「センス」では「国民にはジョギングの自由はあるが、呼吸の自由はない。」 というような奇妙なオカルト次元に
なっても不思議でない。
彼ら民主党の解釈では、動作の自由(例、通信など)について、司法職、行政職、党員、党シンパのものが法的手続をなんらとることなく恣意的に国民の身体の
自由(動作の自由)を制限しても「犯罪」にはならない。彼らにとっての正邪善悪は全て、「革命のために寄与するかしないか。」が規範になっているからだ。

だから民主党シンパの植草が女子高生の動作の自由を制限しても犯罪にはならない。「政府のでっちあげ。」となる。ストーカー法等は、国民の被害を未然に
防ぐためでなく、党員などが嫌がらせされたときのためにつくったのである。


324 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 08:56:34 ID:x63jQdnd
もっとも、ストーカー行為はそのこと自体、他人の動作を不当に制限し精神的苦痛を
与える加害であり犯罪である。
ただし、国民の動作の自由の権利を認めず、動作の自由などを侵害し続け、自分たちの
ストーカー行為を正当化し続けてきたものたちが他人の言論を「ストーカー」などと批判する
資格はない。言論で正当防衛されてるだけである。


325 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 09:07:04 ID:x63jQdnd
法曹貴族意識などで、国会無視、規則無視の恣意解釈裁判やってるものたちこそ、
「格差(差別、機会不均等)」の最たるものだ。自分たちがやってるくせに、他人に
責任転嫁する現代日本司法こそが「巨悪の根源」だ。


326 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 21:31:57 ID:kA9vhLqO
最高裁長官人事は予定通り発表されましたね。
司法制度改革対応シフトの下馬評どおりの報道です。

327 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 22:38:55 ID:QnNXQ52C
>>326
誰ですか?

328 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 23:08:18 ID:kA9vhLqO
>>327
つttp://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006092301000370.html

329 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 23:22:00 ID:QnNXQ52C
>>328
堀籠幸男氏が次期最高裁長官ですか。
町田氏の後任の最高裁判事が誰になるか注目ですね。

情報ありがとうございます。

330 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 14:20:13 ID:01/3H7wf
堀籠氏かあ
町田氏に比べると、全然オーラのない人ですよね

331 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 14:51:54 ID:AGs/Hgn7
その方がいいよ
裁判員法は綱渡りを強いられるから
変に突っ張られると困るのは地裁の法廷

332 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 06:23:58 ID:iGMO2YLl
国会無視、規則無視をして未必の故意による殺人をした罪は
永遠に消えない。組織的犯人隠避、国会無視、規則無視の職権濫用が
継続されているかぎり、その時効も永遠に成立しない。


333 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 06:30:39 ID:iGMO2YLl
現実から目をそむけて法曹無謬観、捏造歴史観の
ナルシズムで生きてるのが日本の裁判官たちである。


334 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 22:19:39 ID:JW/6eP0w
 で町田さんの後任は?
 堀籠さんて韓国のインチキ細胞学者(名前失念)にちょっと願望が似ていると思うのは,私だけだろうか?

335 :無責任な名無しさん:2006/09/28(木) 07:14:12 ID:WEbIxVdK
「下司の勘ぐり」を厚顔無恥に曝け出すのが最近の日本司法


336 :無責任な名無しさん:2006/09/28(木) 07:19:24 ID:WEbIxVdK
それにしても、基本的人権の中でも最も基本的といって過言でない身体の自由の定義すら
満足に理解してなかったのが、日本の裁判官のほとんどだったということが判明したわけだ。
人権の「イロハのイ」すらわかってないのが人を裁いてるっていうんじゃ。wwwww



337 :損保犯罪被害者の会:2006/09/29(金) 11:25:10 ID:Ftx8Di3P
491 :損保犯罪被害者の会 :2006/09/29(金) 11:14:36 ID:Ftx8Di3P
口頭申告で!

 投稿者:総務担当 投稿日:2006/09/29(Fri) 07:59 No.10272

 @皆様方に瑣末な報告が御座います!
「実はですね、私が日本興亜の判決に従って行ないました”
口頭申告だけによる後遺症の申請が通りましたよ!(~_~;)」

 ;橋本裁判官が私に言ったんですよ!
 橋本ー山本さん、この後遺症申請文書によると、
治療中止は今年の9月12日で宜しいんですね?
 Y−そうですよ、もう腰もよくならないし、
後遺症として残存すると主治医が言うので、此れで打ち切りですよ!

 橋本ーであれば、この日が症状固定ですね?
 Y−そうですね!
 橋本ーそうしましたら、山本さんは後遺症の残存の状態の
 詳しい説明文書を出してください、
 後遺症の分が追加の請求となりますので!
 Y−判りました!(、、!!良いのか?私の申告で?
 まあ、口頭申告だけで保険手続き終了、出しな!
 判例って素晴らしいですよね!)

●「交通事故の請求は書類一切必要なし。口頭のみで加害者が無条件に
 受取れる」という判決が札幌地裁で出ています。
●自身のまたは知り合いの事故解決に利用したい方は、上記「損保犯罪
被害者の会」のHPまで。


338 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:16:24 ID:3ihO37Cz
www

339 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 15:47:08 ID:u9eGSJTR
裁判官さん あなたたちは正しいことをしているつもりですか?                                

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :「 http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
裁判官は、正義ということを考えて下さい。


340 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:43 ID:4p8CLUC6
 高ステータスの旦那様をゲットしました等という
雑誌の企画に夫婦揃って顔さらしてしまう
修習生も任官するとは…

CREAの平成18年8月号の55頁だそうです。

341 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 08:23:43 ID:MkfcNWjB
こんなんミチ(・∀・)ケタ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061002i201.htm?from=main2
最高裁長官に島田仁郎氏、刑事裁判に精通

342 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 08:24:35 ID:20+SGkQ4
>>339
基本的人権の中でも最も基本的な人権といえる語義解釈をごまかしたり北朝鮮方式審尋を
正当化して威張ってるような、反省できないサル烏賊チンパンジーらなんて保身とか出世のこと
しか考えてない。
テレビ等で、着席した直後の撮影、放映は許すが、後は許さないというのが、その証拠。
「職権を利用した売名は正義」だが、裁判中の失態、規則違反の証拠は隠蔽するという、
「国民主権は邪」で「司法主権が正義」が彼らの正義。

343 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 08:43:38 ID:20+SGkQ4
「直接的、継続的に身体に制限を加え行動の自由を制限すること」でない場合でも犯罪とする
ストーカー法が憲法違反でないのは、行動だけでなく動作の自由に対する制限も拘束に含む
からに他ならない。

344 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 13:28:23 ID:sXTjrAts
>>341
堀籠さんか島田さんか,どっちになるんでしょうね。
法曹ブログでもいろいろ憶測が飛び交っていますが。

345 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 21:37:16 ID:iGmqcIFH
堀籠さんは,辞退(町田さんからの禅譲)の様子だね。
泉コ(本当は難しい字)二さんはダメだろうか?

346 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 08:34:54 ID:VHhkTraJ
ミスター司法行政やこれに類するものは
政治家には受けが悪いのだろうね。

347 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 09:50:18 ID:eo6x7gMs
>>345 泉徳治氏と今井功氏は、民事裁判官。最高裁としては、裁判員制度を織り込んで刑事裁判官を最高裁長官にする人事を考えているのでは?
もちろん泉徳治氏と今井功氏両氏は、最高裁長官最有力候補ですよ。
ただ個人的には、今井功氏のほうが好きですけどね。

348 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 20:59:53 ID:P9fglUd1
 あくまで憶測なんだが,平成21年のカタストロフ(裁判員裁判最終期限・被疑者国選全面実施)が影響している
とは思う。「そんな実現不可能なことに責任は負えない」とか堀籠さんが辞退したのではないかと洩れは憶測してい
る。
 まぁ,長官人事なんて,君たち下級裁判所裁判官には分からない世界なんだろう。

349 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 21:04:06 ID:P9fglUd1
 今日「法律新聞」が郵送されたが,「最高裁長官堀籠氏」と一面右側
に記載があった。いっそのこと,高山俊吉さんか色黒のド派手なひげオ
ヤジ(名前忘れた)が長官になってもらうのがよい。これこそ,掛け値
なしの司法改革(司法革命?)の断行であろう,

350 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 22:08:43 ID:mT5FgLwV
>>222
はずれたね。

351 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 18:47:34 ID:laMNIfTV
八咫鏡に映る唯一の真実は「保身」


352 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 07:56:54 ID:WkJZa0P5
明治維新時の元老院とか大審院の連中とは「覚悟」が根本的に異なる。
「司法革命」なんて、チャンチャラおかしい。


353 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 21:14:44 ID:WkJZa0P5
だいたい、英米法の「イロハのイ」の拘束の定義なんて、今から130年前の
明治維新の連中でさえ知っていたと思われる。かえって「素直」だったからね。
それがどうだ、これだけ学問も自由が保障されてる時代にほとんどの法曹家が
知らなかった、あるいは「失明」してたというのだ。これは、どういうことだ。
「空白の十年」じゃないな。「身体的先祖還り(幼児化)の十年」だったわけだ。

○明治元年(1868年)3月14日、「五箇条の御誓文」
「広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ」
○明治8年(1875年)4月14日、「漸時立憲政体の詔」
「元老院ヲ設ケ以テ立法ノ源ヲ広メ大審院ヲ置キ以テ審判ノ権ヲ・・・・」
○明治9年(1876年)9月6日
明治天皇は元老院に勅語を下し、国憲起草を命じる。
初代元老院幹事・陸奥宗光(海援隊で坂本龍馬と同志。坂本龍馬は米国共和制の憲法思想だった。)
陸奥宗光は、このとき既にアメリカ人フルベッキ(Guido Herman Fridolin Ferbeck)らに
外国憲法の翻訳をさせるなどして立憲政体の調査を進めていた。
○元老院、明治9(1876)年10月の憲法草案(第一次国憲按)を起草。
○明治10年(1877)、西南戦争勃発。以後、大久保利通や長州派の木戸孝允、伊藤博文らが力をつける。
○明治11年(1878)、陸奥宗光、西南戦争の際に西郷軍に内通した容疑で逮捕され禁固5年の刑を受ける
〇明治11年9月元老院建白取調委員、衆議員より選定(初代取調委員:福波美静、伊丹重賢、河田景興)
このころより元老院(陸奥宗光派、英米法系)と行政府や参議(長州派,大陸法系派)の間の権力闘争が激しくなる。
以後、岩倉具視案、長州派案(プロイセン憲法「国王は神聖にして侵すべからず」を真似たオカルト教的憲法草案)
が幅を利かしていく。




354 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:36:19 ID:kIUkmEUh
★茨城・つくば市の病院前で医療過誤訴訟を起こしていた69歳男性が焼身自殺

茨城・つくば市の病院前で、医療過誤訴訟を起こしていた男性が焼身自殺した。
5日昼前、つくば市の筑波メディカルセンター病院の前で、つくば市の男性(69)が灯油を
体にかけ、焼身自殺を図った。男性は病院に運ばれたが、6日午前2時すぎに死亡した。
男性は、この病院で直腸がんの手術を受けた際、後遺症が残ったとして、損害賠償を
求める裁判を起こしていた。

別件ですがこのような事件もあったようです
【医療過誤】医師3人を書類送検 術後管理の誤りで死亡 茨城県警[03/02]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141302616/ (2006/03/02(木) 21:30:16)

9 名前:管理人 投稿日:2006/10/07(土) 23:56:28 ID:

皆様の温かいご弔詞を賜り、亡き父に代わりまして篤く御礼を申し上げます。
本日滞りなく荼毘に付し、家族の待つ住まいに帰って参りました。

最期まで救命に努力してくださったICUの医師・看護師の皆様には、ご芳情のほど誠にありがたく深く感謝申し上げます。

先月5日以降、故人はまるでつき物が落ちたように穏やかになり、私に対する感謝、母親に対する愛情を口にするようになっておりました。
私はその物腰に対して、家族の絆が強くなったのだと身勝手な判断をしてしまい、故人が伝えたかった大切なシグナルを見落としてしまいました。
故人の耐えがたい苦しみ、悲しみを理解していたつもりなのに、実は何も感じ入ることができていなかった。

悔やんでも悔やみきれないことですが、心が折れてしまっていたことに気付くことができず迂闊でした。
今後も亡き父の鋼の遺志を引き継ぎ、真実の究明に向けて鋭意努力して参るつもりでございます。
皆様には、これからもご指導・ご鞭撻のほど切によろしくお願い申し上げます。

冨田将史拝

参考サイト
http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/


355 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 02:10:06 ID:YtNAfJG8
↑スレチガイですよ

356 :みか:2006/10/24(火) 11:12:53 ID:R+L4QfJi
東京地裁民事37部のK裁判官、かっこいい!
大好きです(^人^)♪

どなたかプロフィール教えてください♪

357 :みか:2006/10/24(火) 11:22:53 ID:R+L4QfJi
それから高裁刑事の村上裁判官の法廷も、面白いから大好きです♪

裁判官って素敵で魅力的な人が多いですね(^人^)!

弁護士は当たりはずれが大きく、本当に素敵な人もいれば、素人から見てもバカと思う人もけっこういるけど…(笑)

358 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 11:33:03 ID:Iy8IkQUs
>>356
http://www.e-hoki.com/main/main.php?act=judge_view&id=3220

>>357
村上光鵄裁判長のことですかね。
その方は、去年定年退官しましたよ。
今は京都大学法科大学院の教授
http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/teacher/profile/murakami_koushi.html

359 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 11:43:22 ID:R+L4QfJi
退官してないよ!
こないだハーグ事件とかやった人!

すんごいセクシーでダンディーです(#^.^#)!

360 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 11:43:49 ID:1BsEWZST
細野裁判官がかっこいいYO!

361 :みか:2006/10/24(火) 11:54:28 ID:R+L4QfJi
絶対北村裁判官!
とにかくクールでスマートで粋なのっ(^_-)-☆!

362 :みか:2006/10/24(火) 11:57:59 ID:R+L4QfJi
裁判官ってお昼どこで食べますか?
地下の食堂とか、張ってたら会えるかなー?

キャーッo(^-^o)(o^-^)o!

363 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 12:22:44 ID:Iy8IkQUs
>>359
それは、東京地裁刑事第13部の村上博信氏ですね。
http://www.e-hoki.com/main/main.php?act=judge_view&id=2855
東京高裁ではないですよ。

364 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 12:29:41 ID:R+L4QfJi
そうそう、その裁判官!
地裁でしたか。失礼しました(^^ゞ

ついでに北村裁判官も調べて〜!
それ携帯から見れないよ(>_<)-☆

年齢、出身地や大学など!
あと、奥さんいるのかな〜?
やっぱいるよね(T-T)

365 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 18:07:08 ID:YIWKhqBl
>>364
北村という裁判官は、3人いるんですよね。

366 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 19:51:06 ID:OxZaljr6
傍聴席から見てあこがれるだけにしてね。

そうでないと法務検察スレで有名なPストーカーになってもいけないから。

よろしくです。

367 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 21:45:31 ID:R+L4QfJi
裁判起こして原告になりたいな〜!
傍聴席だけじゃイヤッ(^人^)!
でも、どんな裁判起こしたら希望の民事○部に行けるのかな〜??
知り合いの弁に聞けばわかるかな?

368 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 22:08:00 ID:Resoz2DH
>>367 
 キモイ

369 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 22:14:33 ID:OxZaljr6
訴権の濫用というカビが生えた言葉を思い出した
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

370 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 22:47:37 ID:R+L4QfJi
え〜っ、だめですか〜(´Д`)?
だって裁判官素敵なんだもんっ!
変な訴状作って弁論準備とか長引かせようかな〜♪

エヘッ(*^.^*)♪♪♪

371 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 22:53:55 ID:Xcu5mH04
>>367 >>370
訴えを起こす理由がないにもかかわらず訴えを起こしたり、明らかに権利濫用とも思えるような社会通念上不相当な訴えを起こすことを訴権濫用ということで、相手から反訴される可能性がありますよ。
それと、訴えを起こしたからといってあなたが望む部に配転されるとは限らない。
やめておいたほうがいいですよ。

372 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 22:57:29 ID:R+L4QfJi
しょぼ〜ん(T-T)

わかりました。傍聴で当分我慢します。

でも、最後に、事件を各部に振り分けるのって何を基準にどなたがやっているんでしょーか…???いつも疑問に思っています。

教えてください、裁判官どの(^人^)♪♪♪

373 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 23:21:28 ID:9w7wLCYm
基本的に受付の人が、受け付けた順番に機械的に割り振っています。

374 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 23:42:37 ID:R+L4QfJi
ありがとうございます(^人^)♪

私が一番裁判官にみとれてしまうとき…

それは、馬鹿な弁護士を弱い女の原告に代わって暗にいじめてくれる時…♪

こないだある裁判官が、反対尋問の時筋違いの質問してきたアホ弁に

すご〜くいやみを言って、その弁の質問しょっぱなから取り下げさせてくれた!

すんご〜くかっこよかったです♪♪♪!

キャー(^人^)♪♪♪♪♪

375 :無責任な名無しさん:2006/10/25(水) 09:18:11 ID:88BlKUEJ
いい加減失せろ

376 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 18:03:13 ID:6sLD0vOe
東京地裁民事○部と2○部に最悪な裁判官いるな。
ちなみに前者は男性、後者は女性。
この二人の評判は法曹界で超有名。

男の方は常に権力側にズブズブで、判決までも捩曲げる保身最悪男、女の方はあらゆる意味で人格破綻者。
なんとかしてくれ、地裁どの。

377 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 08:45:11 ID:L1w2S3fF
保佐開始の審判って、どのぐらい日数掛かります?
ttp://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/i_no6.html
だと、最低2週間は掛かるようですが…。

昨日兄がバイクで自損事故を起こし、言語障害ありの状態で
意思疎通が困難で、ソニー生命と揉めたりしています。
んで、某スレで保佐人選任でもしたらどうか、と。

本人は意思疎通が困難なので、他人のイニシアチブによる補助開始の審判は不可能です。

あと、「俺が保佐人だ!」と示すには、例の登記ファイルぐらいのものですか?
何か「保佐人」を示す公的な証明書類は無いのでしょうか?

378 :377:2006/10/29(日) 08:50:18 ID:L1w2S3fF
あ、入院一ヶ月(以上)と、既に医師の診断がなされています。
雰囲気的にはソニー生命との契約は見舞金レベルのもののようですが…。

379 :無責任な名無しさん:2006/11/09(木) 19:12:28 ID:tn69JjId
ふつうに司法試験に合格して、ふつうに司法修習を修了すれば
裁判官になれますか?

家庭裁判所判事と地方裁判所判事って同格ですか?

380 :無責任な名無しさん:2006/11/09(木) 19:19:04 ID:+JFyxbq7
>>379
司法修習の中でも頭がよい人しかなれません。

381 :無責任な名無しさん:2006/11/09(木) 19:28:44 ID:oCBCXEL9
判事補のなかからさらに優秀な者は最高裁事務総局にいくことになる。
あとは法務省にいくとかね。法務省の民事局長、参事官、課長はみな
判事出身

382 :379:2006/11/09(木) 20:37:16 ID:tn69JjId
>>380
厳しいですね。
>>381
これは、すごいわ。          


383 :無責任な名無しさん:2006/11/09(木) 21:14:38 ID:20D8S8zG
もちろん小さな民事刑事事件をこつこつこなして
公的リーガルサービスを通じで当事者救済や
社会正義を貫徹することも大事なお仕事です。

ちょうど医学部教授となって大所高所から学術の発展に勤めるか
町医者となってひとりひとりの患者さんの病気を治すか
どちらも大事なお仕事です
職制や職域が違うだけです

384 :無責任な名無しさん:2006/11/10(金) 06:54:03 ID:fddrA/LY
当然の権利の追求にご協力下さい。

死ぬ権利法制化
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1148347902/-100

385 :無責任な名無しさん:2006/11/18(土) 02:21:45 ID:63zSeYBY
1 名前:口中たん(070111)φ ★[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:14:13.61 ID:???
原付バイクを飲酒運転したとして、名古屋法務局は17日、
同局の玉越義雄・訟務部長(54)を減給100分の10、3カ月の
懲戒処分にしたと発表した。名古屋区検は同日、玉越部長を道交法違反の罪で略式起訴し、
法務局は同日付で局付検事に降格する人事を発令した。玉越元部長は裁判官出身。
04年4月に名古屋高裁判事から検事として同局に出向し、訟務部長を務めていた。

同局によると、玉越元部長は先月27日午後6時から約1時間半、
名古屋市中区の同局が入っている合同庁舎内の食堂で同僚との懇親会に出席、
ビール大瓶1本を飲んだ。さらに同8時ごろから約1時間半、中区の居酒屋での
2次会でビールを飲んだという。


記事全文
毎日新聞 2006年11月18日 1時50分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061118k0000m040167000c.html

386 :無責任な名無しさん:2006/11/19(日) 03:40:24 ID:BkQx39yg
弁護士の方に伺いたいのですが、下記の回答にある
「成人になってから殺人者を犯したものでも弁護士になれる」っていうのは本当ですか?
現実には執行猶予でも弁護士にはなれないと思うんですけど。

778 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 03:28:54 ID:oamUv4Nh
少なくとも犯行時未成年の場合は普通に弁護士になれる。
極端な話、犯行時未成年ならば無期懲役を喰らっても、仮釈放後10年経てば、
(司法試験に受かりさえすれば)弁護士になれる(少年法59条、60条)。

理論上ではなく現実問題として、
元殺人犯なら検察裁判官(特に検察)は無理かもしれんが、弁護士は大丈夫。
元殺人犯でも弁護士になれるという例として、懲役刑ではないが、人を殺して
少年院送致になった奴が弁護士になっているという実例がある。
そう考えれば成人の場合でも刑の言い渡しが効力を失えば弁護士にはなれるんじゃないか。

387 :無責任な名無しさん:2006/11/19(日) 03:55:43 ID:BkQx39yg
>>386
うわ、ごめん誤爆した。

388 :無責任な名無しさん:2006/11/19(日) 11:36:53 ID:drFOIuHE
実刑にならなければ法曹資格は維持されるよ
執行猶予なら猶予期間中は弁護士できないだけ

もっとも執行猶予でも
裁判官が弾劾裁判で罷免されれば
検察官が懲戒免職されれば
法曹資格の剥奪と同じ欠格事由となる

389 :無責任な名無しさん:2006/11/21(火) 12:36:24 ID:i4o+ZKai
今は昔、明治の御代に、九州で横領か詐欺での服役者が脱獄して、
その後、裁判官をしていたが、警官や検事に看破されて、
監獄に逆戻りしたという、ウソのようなホントの実話を、
なにかで読んだことがある。

どなたか出典を知りませんか。
裁判所の資料室あたりにないかなー。

390 :無責任な名無しさん:2006/11/21(火) 21:32:51 ID:19TycPBq
これのことかな?
http://www.j-j-n.com/coffee/051001/050801_watanabe.html

391 :実習生さん :2006/11/25(土) 01:05:55 ID:Y56Acj++
医療に対する法曹界のおかしな態度は何が一体原因なんでしょうか?

392 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 01:33:37 ID:izPgPoTk
医療関係者の法律に対するおかしな偏見は一体何が原因なんでしょうか?

393 :389:2006/11/25(土) 06:14:44 ID:VMaQTIYD
>>390
ありがとう。

394 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 00:38:03 ID:KOkwXWJA
それは、やはりDQN判決の乱発の結果でしょう

395 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 00:42:28 ID:KOkwXWJA
名古屋法務局は17日、同法務局の玉越義雄訟務部長(54)が酒気
帯び運転で摘発され、名古屋簡裁に略式起訴された、と発表した。
同法務局は同日、玉越部長を減給(100分の10)3か月の懲戒処
分とし、同法務局付に降格させた。
玉越部長は裁判官出身で、2004年4月に同部長に着任する前は名
古屋高裁判事だった。
同法務局によると、玉越部長は10月27日午後10時半ごろ、バイ
クで帰宅途中、愛知県警の検問を受け、呼気1リットル中0・2ミリ
・グラムのアルコールが検出され、道交法違反(酒気帯び運転)で書
類送検された。
(読売新聞) - 11月18日1時14分更新

なんで懲戒免職じゃないんだ?あぁ?!  こいつは検事なんだろう
が!
いまどきは地方自治体の平職員だって飲酒運転一発で懲戒免職になる
って いうときにだ、現職検事が飲酒運転で減給だの降格だのって甘
いこといってんじゃないよ。 さっさと首にしろ! そのうち裁判官
か検事に復帰して飲酒運転した奴に偉そうに説教たれるつもりか!




396 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 11:14:23 ID:Yafq8IT4
>>395
あちこちにマルチ投稿はやめてください

397 :無責任な名無しさん:2006/12/03(日) 20:47:15 ID:3/MYVX/u
大阪高裁によると、同高裁第7民事部総括判事の竹中省吾裁判官(64)が3日午前、兵庫県宝塚市の自宅で死去した。

 高裁は遺族の意向として死因などを明らかにしていないが、自殺とみられる。竹中裁判官は、住民基本台帳ネットワーク運用をめぐる訴訟の控訴審判決の裁判長で11月30日、「拒絶している住民への適用は違憲」とする判断を示した。

 宝塚署によると、竹中裁判官は3日午前9時ごろ、自宅2階で首をつっているのが見つかり、間もなく死亡が確認された。

 竹中裁判官は兵庫県出身で1970年に判事補。広島家裁所長などを経て2004年9月から現職。



398 :無責任な名無しさん:2006/12/13(水) 05:49:55 ID:AuwuF8qq
今度、簡易裁判所に来た年寄り裁判官には10件ほどかかわりましたが、どうしても判決を下そうとせず、全て和解を勧められます。
原告被告とも判決でいいと言ってもです。
痴呆で、判決文を書く能力がなくなったのでしょうか?
法廷で、事案を説明しても、理解が遅いし・・・。司法書士の私を○○大先生などと、お世辞を使ってまで和解させようとするし、今回も、和解するまでは期日続行となってしまいそうです。
こんな裁判官ほかにもいますか?


399 :無責任な名無しさん:2006/12/13(水) 12:11:24 ID:uke8k9Qk
>>398
簡裁判事は高齢者が多いから(定年70歳)。
しょうがないでしょう。

400 :無責任な名無しさん:2006/12/13(水) 22:10:16 ID:EflgJrxM
簡裁で出る判決は、とんでもないものも結構混じっている。
和解できるなら和解したほうがいいかもしれない

401 :無責任な名無しさん:2006/12/13(水) 22:16:00 ID:ULAcqKHq
簡裁の判決は高裁でひっくり返るのも多いですよ

402 :無責任な名無しさん:2006/12/14(木) 20:08:34 ID:lmwBWOqN
地裁じゃないのかよ

403 :無責任な名無しさん:2006/12/14(木) 21:15:56 ID:1KDnDhyt
>>402
刑事は高裁でびっくり蛙w
民事は地裁でひっくり蛙

404 :無責任な名無しさん:2006/12/18(月) 22:18:33 ID:31QWiIUk
初めての傍聴が
かの有名な恵さんでしたw

405 :無責任な名無しさん:2006/12/19(火) 00:26:11 ID:GH22Gp2N
初めての単独が
かの有名な黙秘でしたw

406 :無責任な名無しさん:2006/12/23(土) 11:03:00 ID:AzFu8qR4
今年も裁判官志望の修習生がワンサカ来てますね

407 :無責任な名無しさん:2006/12/27(水) 00:02:34 ID:oYNM+VUD
初めての傍聴が、刑事合議事件の判決言渡しでした。
裁判長の判決朗読の声が耳について離れない。
いろいろな裁判傍聴を経験しましたが、初めての傍聴の時の
島田周平裁判官の判決朗読がいちばん良かったと思う。
声の良い裁判官、朗読の上手い裁判官は確かに存在する。

408 :無責任な名無しさん:2006/12/27(水) 00:25:02 ID:9C04ye0h
一度はナマで聞きたい
 被告人「は」

409 :無責任な名無しさん:2006/12/27(水) 01:03:46 ID:9C04ye0h
ネタです。

地裁の法廷で「主文 本件公訴を棄却する 理由 被告人は平成18年12月14日に死亡したことが認められる。」という判決を聞きました。
この判決に不満そうな被告人は弁護人と話し込みながら法廷を後にしました。
チャンチャン


410 :無責任な名無しさん:2006/12/29(金) 02:18:40 ID:etlZuBJW
最高裁の行政局課長ってどのくらいの地位なんだろうか
エリートコースとも聞くのだが、本当なの?

411 :無責任な名無しさん:2006/12/29(金) 07:01:36 ID:QU8F4R65
裁判?はぁ?
馬鹿じゃねーのw
お前ら病気なんだからおとなしく事務処理でもしてろよクズw

412 :無責任な名無しさん:2006/12/29(金) 09:15:02 ID:Kgwg/sJO
>>410
事務総局は、出世コースですね。
判事(職業裁判官)出身の現役最高裁判事も事務総局勤務を経験しているはずです。

長官・島田仁郎
 最高裁刑事局
 昭和58年 最高裁刑事局第一課長兼第三課長
 平成元年 最高裁刑事局長兼図書館長
判事・上田豊三
 最高裁行政局
 昭和50年 最高裁経理局主計課長
 昭和52年 同局総務課長
 平成 3年 最高裁総務局長
判事・泉徳治
 昭和50年 最高裁人事局任用課長
 昭和61年 最高裁秘書課長兼広報課長
 昭和63年 最高裁民事局長兼行政局長
 平成 2年 最高裁人事局長
 平成 6年 最高裁事務次長
 平成 8年 最高裁事務総長

413 :無責任な名無しさん:2006/12/29(金) 09:18:37 ID:Kgwg/sJO
>>412つづき
判事・今井功
 最高裁総務局
 昭和51年 最高裁民事局第二課長
 昭和55年 同局第一課長兼第三課長
 平成 2年 最高裁民事局長兼行政局長
判事・堀籠幸男
 最高裁刑事局
 昭和54年 最高裁人事局調査課長
 昭和54年 同局任用課長兼調査課長
 平成 6年 最高裁人事局長
 平成10年 最高裁事務次長
 平成12年 最高裁事務総長
判事・涌井紀夫
 最高裁刑事局
 昭和51年 最高裁行政局参事官
 昭和52年 最高裁行政局第二課長
 昭和54年 同局第一課長兼第三課長
 昭和59年 最高裁人事局給与課長
 平成 5年 最高裁総務局長

414 :無責任な名無しさん:2006/12/30(土) 22:04:07 ID:ZRv332sD
東京高等長官 仁田陸郎 昭和17年2月9日生   平成19年2月65歳 刑事
大阪家裁所長 中田昭孝 昭和17年4月18日生 平成19年4月65歳 民事
広島高裁長官 鳥越健治 昭和17年5月6日生  平成19年5月65歳 民事
−−−−−−−上田最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成19年5月23日退官 民事
名古屋地裁所長 森脇勝 昭和17年7月23日生 平成19年7月65歳 民事
札幌高裁長官 大山隆司 昭和17年12月15日生 平成19年12月65歳 刑事
−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−−−−平成20年11月22日退官 刑事
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成21年1月25日退官 民事
高松高裁長官 田尾健二郎 昭和19年2月21日生  平成21年2月65歳 刑事
仙台高裁長官 近藤崇晴 昭和19年3月24日生 平成21年3月65歳 民事
知財高裁所長 篠原勝美 昭和19年3月25日生 平成21年3月65歳 民事
名古屋高裁長官 竹崎博允 昭和19年7月8日生 平成21年6月65歳 刑事
東京家裁所長 細川 清 昭和19年8月6日生 平成21年8月65歳  民事
福岡高裁長官  北山元章 昭和19年9月26日生 平成21年9月65歳 民事
−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年12月26日退官 民事
−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成22年6月16日退官 刑事
神戸地裁所長  林 醇 昭和20年3月6日生 平成22年3月6日65歳 刑事
大阪高裁長官 金築誠志 昭和20年4月1日生 平成22年8月65歳 民事
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成24年2月11日退官 民事
大阪地裁所長 佐々木茂美 昭和23年3月3日生 民事
千葉地裁所長 中山隆夫 昭和23年10月11日生 刑事
宇都宮地裁所長 園尾 隆司  昭和24年11月19日生 民事
水戸地裁所長 一宮なほみ 昭和23年11月22日生 民事
新潟地裁所長 加藤新太郎 昭和25年5月28日生 民事

(注)
・現在、司法研修所所長の相良朋紀氏も元東京高裁部総括。多分次は高裁長官
・東京地裁所長(白木勇)、横浜地裁所長(佐藤久夫)さいたま地裁所長が不明。

415 :黒い翼:2007/01/03(水) 21:03:36 ID:GwgOKKSB
ちょいとごめんよ。
悪人が善人面しかねんからな。
見ておこうね。

翼システムの犯罪を告発するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1166194209/

416 :無責任な名無しさん:2007/01/04(木) 19:45:00 ID:5m0d5l/q
裁判官?

あぁ、あの医師敗訴の不当判決を乱発して日本の医療を崩壊させ、医療費削減を
目論む悪の集団ね。



417 :無責任な名無しさん:2007/01/06(土) 19:52:26 ID:0CpZc5aR
【名張毒ぶどう】門野博の出世を生温かく見守るスレ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1168080045/

418 :無責任な名無しさん:2007/01/07(日) 00:57:56 ID:eo0S/gwe
>>408
私も一度はナマで聞きたい。
「主文は最後に述べます。」

419 :無責任な名無しさん:2007/01/07(日) 01:17:29 ID:Kmq67bfL
裁判所はもっと『裁判所グッズ』を充実させてください。
売店しょぼすぎ。六法幕の内弁当くらい置いとけ。


420 :無責任な名無しさん:2007/01/07(日) 05:18:23 ID:UIt5Rw2P
商売っ気が旺盛な裁判所もどうかと思うが・・・記念品はもっと充実させても良いと思う。

421 :無責任な名無しさん:2007/01/17(水) 04:10:58 ID:kBrOERD8
日本の法曹三者は人の道について、道義について、情状について判断する能力はゼロ



422 :無責任な名無しさん:2007/01/17(水) 04:11:36 ID:kBrOERD8
八咫鏡に映る真実は「無能」


423 :無責任な名無しさん:2007/01/17(水) 12:38:40 ID:/IghSQ6p
>>418
ナマで聞いたけど辛かった。
凄惨で残酷な犯行状況…遺族の嗚咽が続く…(ry

424 :無責任な名無しさん:2007/01/20(土) 12:07:38 ID:rFLeF82T
この判決出した地裁のゴミ裁判官の名前ってわかる?

1 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2007/01/19(金) 16:58:07 ID:nak4HrPY0 ?PLT(10111) ポイント特典
婦女暴行未遂で服役した男性は無実、富山県警が謝罪

婦女暴行事件などで2002年に逮捕され、服役した富山県の男性(当時34歳)が、
無実だったと判明し、富山県警は19日、男性の親族に事情を説明するとともに、
謝罪の意を伝えたことを明らかにした。

男性の犯行とされた二つの事件は、別の婦女暴行事件などで富山地裁高岡
支部で公判中の、松江市西川津町、無職大津英一被告(51)の余罪との疑いが
強まり、県警氷見署は大津被告を婦女暴行などの容疑で再逮捕した。

県警によると、大津被告は、2002年1月中旬、富山県西部で少女を暴行。
同年3月にも、少女にナイフを突きつけて暴行しようとした疑い。
氷見署は同4月14日、当時、氷見市でタクシー運転手をしていた男性を
婦女暴行未遂容疑で逮捕していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070119i112.htm?from=main1

425 :418:2007/01/22(月) 23:59:01 ID:JhFH9EwT
>>423
レスありがとうございます。
被告人質問や情状証人の尋問で目頭が熱くなってしまう私には耐えられそうもないですな。
それにしても私ら傍聴人がついもらい泣きしそうな場面でも、よく裁判官は冷静でいられるなあと
いつも感心してしまいます。あれもやっぱり「慣れ」なんでしょうかねえ。
それとも顔には出さなくとも心の中ではジーンとくるものがあるのでしょうか?

426 :無責任な名無しさん:2007/01/23(火) 06:12:26 ID:n1FFSi+B
>>425
死刑判決のとき地裁の部長は目を真っ赤にして言い渡していた。
前の日に寝れなかったのかもしれない。
原審死刑を控訴棄却した高裁の部長は,子供が両親の死体を発見した状況を朗読するとき,
涙声で,しばしば朗読が途切れていたよ。
裁判官だって辛いのでしょう。

427 :無責任な名無しさん:2007/01/24(水) 01:00:34 ID:wdVsyNJ1
某裁判官はにやにやしながら死刑判決言い渡してたけどな。

428 :無責任な名無しさん:2007/01/24(水) 03:20:03 ID:C/aldHbE
>>427
ガセの荒らしが下手杉ですよ

429 :427:2007/01/25(木) 01:46:53 ID:09PXe/bD
>>428
これが本当なんだな。残念ながら。

430 :無責任な名無しさん:2007/01/27(土) 09:09:34 ID:TFbRMdik
>>416
応召義務がなかったら、裁判官なんぞ診療拒否してやるところなんだけどね。

431 :430:2007/01/27(土) 09:11:24 ID:TFbRMdik
>>426 >>425 等
医者だって辛いのだ。目の前で患者さんが死ぬのは。
それに対して不当判決を乱発している輩が、こんな態度取ったって
「けっ!」っていう気持ちになる。
下手な芝居に吐き気がする。

432 :無責任な名無しさん:2007/01/27(土) 13:54:55 ID:x9hqShBr
あちこちで湧いてそうな荒らしに直球で釣られるのも何だが。

全ての裁判官がすばらしい人間であるわけもないし全ての裁判官が最低の輩であることもない。
全ての医者がすばらしい人間であるわけもないし全ての医者が最低の輩であることもない。

433 :ヤメ判:2007/01/28(日) 17:43:31 ID:ico9zkHr
何回か、刑事判決の朗読で、被害者のことを想って、
声が詰まったことがある。
判決は間違ったことがないが、
沈着冷静という面では自分は失格かなと思いました。


434 :無責任な名無しさん:2007/01/31(水) 10:39:14 ID:c1orGW2h
>>433
その方が人間味ある人柄が現れて好感もてますよ

435 :無責任な名無しさん:2007/02/01(木) 09:44:09 ID:ELXVCSIs
ところで,このスレのみなさまは,最近の急激な被害者保護
法制の進展についてどう思われます?
私なんかはもう,裁判員もあわせると,これまでの刑事裁判は
1回ご破算にするしかないのかな,というレベルでとらえて
おるんですが。

436 :無責任な名無しさん:2007/02/01(木) 21:55:59 ID:pq3I9YIs
御破算にした後、どんな制度を導入するのか?>435
アメリカ流の陪審制度ではないよな・・・

437 :無責任な名無しさん:2007/02/02(金) 13:47:45 ID:TA/1g80V
仁田睦郎東京高等裁判所長官が定年退官するのに伴い、人事が発令されているようです。
細川清東京家庭裁判所長が、東京高等裁判所長官に就任しそうです。

http://www.e-hoki.com/legal/legal.php?act=personal_read&personal_id=303

438 :無責任な名無しさん:2007/02/06(火) 15:26:30 ID:AGRkilu5
細川清氏が名古屋高等裁判所長官で、竹崎博允氏が東京高等裁判所長官になりそうですね。
http://news.aol.co.jp/story/news.date=20070130095129&company=40&genre=06&sub=003&article=00000000a147.html

でもさ、前三代の東京高等裁判所長官(町田氏、泉氏、今井氏の三氏)は、みんな最高裁判所判事になったけど、仁田氏はならなかった。
東京高等裁判所長官まで登りつめたけど最高裁判所判事になれなかった人は過去にいなかったのでは?

439 :無責任な名無しさん:2007/02/06(火) 16:31:50 ID:BYIXHsU/
http://www.yamato71045.com/index_86.php/?na=86
再生ボタンがあったので「再生」を押しました。
そしたら年齢確認と契約の文が出てきたので焦って消そうと思い【同意】を間違えて
押してしまいました・・そしたら契約ありがとう御座いましたと・・・。
これはワンクリ詐欺なのでしょうか??それとも本当に契約なのでしょうか??
間違えたといえ【同意】ボタン押してしまってますので不安でしょうがないです」

440 :439:2007/02/06(火) 16:53:31 ID:BYIXHsU/
すいません>>439です
誤爆しました。すいません

441 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 18:21:16 ID:DYdS4aty
>>432
医者は、たった一人、治療がうまくいかないだけでも(たとえそれが、今の
医療の限界であっても)裁判所のアホ判決で何千万もの賠償金を払わされる。
だったら貴様らも、上級裁で判決がひっくり返ったら、被害者に何千万ずつ
賠償金を払いやがれ。

442 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 19:15:33 ID:Ln9n+xaI
>>441
なぜ?その法的根拠は?
医者の不勉強の尻拭いをなぜ裁判官がするの?

443 :無責任な名無しさん:2007/02/08(木) 19:43:27 ID:ky9OP6Fj
医療の限界じゃないから賠償金を払わされるのだということを理解していない。
同業者の医者が医療ミスだという鑑定をしている。

444 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 02:00:26 ID:jHtpOdsG
元高裁長官の経歴をもつ弁護士は、裁判に影響を与えることができるのでしょうか?

現在、私は、民事裁判中です。ある事件の被害者となってしまいました。
裁判は、控訴審であり、事実上の最後の裁判となるので、毎日緊張しております。

さて、控訴審も始まって8ヶ月になるのですが、最近、加害者側に弁護士がひとり増えました。
その弁護士は、元高裁長官の経歴を持つ人です。
法曹の世界では、権力構造などが存在するのでしょうか?
その新しく加わった弁護士が元高裁長官だからといって、裁判が相手に有利に働くことはあるのでしょうか?

裁判官の方、法曹内部のことに詳しい方、教えてください。
よろしくお願い致します。


445 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 02:16:43 ID:z8SL1NIw
裁判官辞めれば、ただの弁護士。
たとえ元高裁長官だろうが元最高裁判事だろうが。
元職が圧力をかけられるほど裁判所は腐っていないよ。
「平賀書簡事件」でググれば現役先輩判事のアドバイスや圧力ですら違法と蹴飛ばす義務があるのが裁判官。

446 :444:2007/02/09(金) 03:02:55 ID:jHtpOdsG
445さん、お答えいただきありがとうございます。

不安が減少しました。少し安心しました。

控訴審が始まって8ヶ月も経つのに、この時期に、元高裁長官の経歴を持つ弁護士が加害者側についたのか不思議でたまりません。
元高裁長官の経歴をもつ弁護士が、負ける側の弁護を引き受けるとは思えないのです。
なにか裏があるのではないかと思ってしまいます。

ひとつ気になることがあります。
私は、事件のせいで、重度のPTSDという病気になってしまったのですが、
それについて、加害者側は、詐病だとか言ってきているので、私は、鑑定を受けることになりました。

最近加わった元高裁長官の経歴をもつ弁護士は現在政府の一員(厚生労働省)でもあります。

これから行われる鑑定の結果に、彼が自分達の有利に運ぶように手を入れてくることもあるでしょうか?

私は安心して裁判に臨んでもよいのでしょうか?
何か注意する点はないでしょうか?

447 :無責任な名無しさん:2007/02/09(金) 07:42:05 ID:z8SL1NIw
>>446
そういう具体的な質問に裁判官は答えられません。
質問相談スレでどうぞ。
元来、弁護士を付けて弁護士さんに有料で相談するのが本則。

448 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 10:41:11 ID:j+gaxQ3L
裁判官は電通に不利な判決だすと、出世に響くってことでしょうね。
しかし、司法の威厳も地に堕ちましたね。

【電通】政府が電通と不適切な「さかのぼり契約」あったこと認める 福岡・裁判員制度フォーラムで
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171504428/1
★政府、「さかのぼり契約」あったこと認める
 政府は、裁判員制度の仕組みを国民に知ってもらうために2005年に
福岡で開催したフォーラムで、契約を結ぶ前に契約内容を履行するいわゆる
「さかのぼり契約」を行っていたことを事実上認めました。
 社民党の保坂議員は、2005年10月1日に福岡で行われた裁判員制度をめぐる
フォーラムで、主催者の最高裁判所と運営を委託された大手広告代理店=電通との
契約が開催直前の9月30日に結ばれているのは不自然だと質しました。
 「これはさかのぼり契約ではありませんか、9月30日っていうのは?」(社民党 保坂議員)
 「これは9月30日よりも後に、その契約書面を作った可能性が高いと」(最高裁判所 小池 裕 経理局長)
 最高裁判所の担当者は「前任者が契約を行った」と釈明しながら、
いわゆる「さかのぼり契約」があったことを事実上、認めました。
 「さかのぼり契約」は小泉政権の時のタウンミーティングでも発覚しており、
政府も「契約は本来、業者選定の時点で結ぶべきモノ」として、
不適切という認識を明らかにしています。
 保坂議員は「最高裁判所は、最も厳格な機関で、信頼が無ければ困る」と批判し、
入札の際の見積もりの金額などを明らかにするよう、今後も追及する構えです。
TBS http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3493919.html

449 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 22:18:41 ID:lhKVlx0h
電通過労死事件判決は電通敗訴だったが、これは昔のことか?

450 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 19:26:23 ID:wW77feSf
大阪家裁所長 中田昭孝 昭和17年4月18日生 平成19年4月65歳 民事
広島高裁長官 鳥越健治 昭和17年5月6日生  平成19年5月65歳 民事
−−−−−−−上田最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成19年5月23日退官 民事
名古屋地裁所長 森脇勝 昭和17年7月23日生 平成19年7月65歳 民事
札幌高裁長官 大山隆司 昭和17年12月15日生 平成19年12月65歳 刑事
−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−−−−平成20年11月22日退官 刑事
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成21年1月25日退官 民事
高松高裁長官 田尾健二郎 昭和19年2月21日生  平成21年2月65歳 刑事
仙台高裁長官 近藤崇晴 昭和19年3月24日生 平成21年3月65歳 民事
知財高裁所長 篠原勝美 昭和19年3月25日生 平成21年3月65歳 民事
東京高等長官 竹崎博允 昭和19年7月8日生 平成21年7月65歳 刑事
名古屋高裁長官 細川 清 昭和19年8月6日生 平成21年8月65歳  民事
福岡高裁長官  北山元章 昭和19年9月26日生 平成21年9月65歳 民事
−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年12月26日退官 民事
−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年6月16日退官 刑事
東京地裁所長 白木勇 昭和20年2月15日生 平成22年2月65歳 刑事
神戸地裁所長  林 醇 昭和20年3月6日生 平成22年3月65歳 刑事
大阪高裁長官 金築誠志 昭和20年4月1日生 平成22年4月65歳 民事
横浜地裁所長 佐藤久夫 昭和20年6月2日生 平成22年6月65歳 民事
東京家裁所長 門口正人 昭和21年1月1日生 平成23年1月65歳 民事 
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成24年2月11日退官 民事
さいたま地裁所長 房村精一 昭和22年3月18日生 平成24年3月65歳 民事
大阪地裁所長 佐々木茂美 昭和23年3月3日生 平成25年3月65歳 民事
千葉地裁所長 中山隆夫 昭和23年10月11日生 平成25年10月65歳 刑事
水戸地裁所長 一宮なほみ 昭和23年11月22日生 平成25年11月65歳 民事
宇都宮地裁所長 園尾 隆司  昭和24年11月19日生 平成26年11月65歳 民事
新潟地裁所長 加藤新太郎 昭和25年5月28日生 平成27年5月65歳 民事

451 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 10:41:34 ID:XftZsHzf
裁判員フォーラム、コンペ参加3社の見積額ぴたり一致
電通が約3億4120万円で受注

2007年02月20日08時00分 契約書作成前に事業を始める不適正な
「さかのぼり契約」が発覚した最高裁主催の「裁判員フォーラム」
の企画競争で、選定された電通以外の4社すべてがほぼ横並びの
見積もりを提出し電通が約3億4120万円で受注ていたことがわかった。
うち3社は1円単位まで同額の不自然な結果で、小池裕・最高裁経理局長は
「金額がどうして一致しているかは、私どもは承知していない」と答弁した。
19日の衆院予算委員会で、保坂展人委員(社民)が最高裁から入手した資料をもとに指摘した。
裁判員フォーラムの各社見積額


 資料によると、05年10月から始まったフォーラムの契約は、企画競争を
勝ち抜いた電通が約3億4120万円で受注。ところが、競争に参加したほかの
4社の見積額は約800万円違いの3億4900万円台で一致。しかも、うち3社は
3億4965万円ちょうどの同額だった。


452 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 12:09:42 ID:sW7W2pey
>>450
最高裁事務総長 大谷剛彦 59歳(昭和21年生?) 刑事もいれなきゃ。

453 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 02:41:32 ID:YbtKnzHF
裁判官って検事よりブログとか持ってネットで発言するひと少ない気がするんだけど、
禁止されてるの?

454 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 03:15:17 ID:lp0lBm2v
検事のブログって、H検事(当時法務省民事局)が持っていた以外にあるの?
辞め検のブログはたくさんあるけど。

判事のは、岡口裁判官のHPからたどれるのも含めればそこそこあるようだけど。

455 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 03:34:37 ID:M1wximTg
検事はMIXIとかも普通にやってるけど裁判官はいないからさ。

456 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 07:45:04 ID:TRcCnWB6
検事ってmixiはやるのにblogはやんないの?閉鎖的なんだな。

457 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 18:48:41 ID:+NtZnFqj
>>454
岡口基一裁判官見てきました。
短髪でがっちりしてて日本男児風の男顔。
俗に言う素朴系朴訥系で、ホモには間違いなくもてるタイプ。
ホモが一番飛びつくストライクゾーンど真ん中と言ってもいい。
HPだと毎日ジムで鍛えているらしいから
そのジムに行けば着替えや風呂で全裸イチモツが拝める可能性有だなw。
法廷傍聴マニア系ブログにはだいたい伝えたw
ホモの掲示板にも情報流してやろかw
訴訟指揮は厳しめ。凛とした法廷



458 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 19:44:12 ID:wMu9T398
元高裁長官が弁護士やってたって現場の裁判官は気にしないよ
現にそのような経歴の人が弁護士として来ていて「○○さん,腕が鈍ったなあ」って右陪席が言ってるのを聞いたことがある
元裁判官っつっても人事になんら決定権もないので怖くもないのだろう

ただ当人の元高裁長官の自己認識は知らないけど

459 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 15:13:57 ID:PklqtuC8
>>457
司法板で法廷傍聴ツアーの計画が進んでる。東京地裁で

460 :418:2007/03/04(日) 09:40:46 ID:Y2nwIk9P
裁判員制度セミナーへ行ってきました。
いつも傍聴の時に法服を着て法壇の上にいらっしゃる裁判官が
普通のスーツで笑顔で説明してくださり、全然イメージが違いました。
ただ、『評議』に出てくる裁判長はカッコ良く描きすぎw

461 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 11:25:33 ID:R0bHhPz8
>>457
同性愛板で異常に盛り上がってますた


462 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 19:29:11 ID:rPd9/00O
>>461
東京地裁に集団で傍聴に行く計画があるね。


463 :無責任な名無しさん:2007/03/14(水) 22:45:51 ID:VUGXWGr5
裁判所組織のいわゆる序列ってないの?

464 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 07:03:41 ID:+phWt9mm
ライブドア裁判、あんな判決出してこれからどうするつもりなんだよ
当然裁判官同士でも意見は分かれているんだろ

意にそぐわない結論の判決文を書かされるときの心境を聞かせてくれ

465 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 08:38:21 ID:OAcePRdJ
このスレで印象操作はムリポ>LD

466 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 01:36:06 ID:3Wchq12r
あげ

467 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 02:47:31 ID:Gqd4UfCF
裁判官志望者必読のblog

http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/archive
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070315
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070309
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070318
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070320

468 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 04:12:13 ID:Gqd4UfCF
追加
http://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html

469 :407:2007/03/30(金) 14:09:05 ID:5zRDYhI5
久々に傍聴に行ったら、裁判長がお休みで違う裁判官が判決を代読してた。
こういう場合は右陪席の方が中央に座って代読するのかと思っていたのですが、
どこかから裁判長代理を連れて来て合議体にするんですねえ。
でも、早口で咳払いしながら淡々と読まれたので、なんか味気なかった。
やっぱり島田周平裁判長のように低い落ち着いた声で、ゆっくりと間を入れながら
朗読するのが、威厳が感じられて良いと思う。


470 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 10:54:43 ID:BKh1Obfw
労働基準法違反はれっきとした犯罪。税理士が罰金刑を課せられたらどうなるか分かっているのか?
東海・岐阜地区の税理士会では、よく知られていること。違法行為してると税理士の品位が疑われる。
地元、金融機関役員からオカルト、宗教集団と呼ばれている。
早朝(残業代出さないのに、出席とって半強制)の社員への思想教育(布教活動)やめろ。
岐阜市内では、みんなオカルトと呼んでいるぞ。

471 :無責任な名無しさん:2007/04/08(日) 16:08:41 ID:4JKeu2SX
【書籍/司法】裁判官の「言わずにいられなかったお言葉集」出版 幻冬舎
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175599171/

472 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 01:23:55 ID:UvHYO8zo
憲法的価値もまもれないで何が裁判官だよ。
無難な仕事してんじゃねーよ。

473 :こいつは無資格専門外来医だ。↓さがせ:2007/04/10(火) 14:23:57 ID:cUJLMmzH
dear 高卒準看馬鹿茄子

from 日昇国彩圏西部ライオンズ市 
   「吉川病院」幻帥 鶏 哲夫

いつも俺の心を満たしてくれてありがとう。
いつも俺を癒してくれてありがとう。
いつも俺のカレー臭を嗅いでくれてありがとう。
俺は君が好きなのだ。好きでたまらないのだ。
カレー臭のするこんな俺だけど・・・
小さいことにすぐにカッカッして鶏冠をたててしまうこんな俺だけど・・・
専門資格がないのに専門外来をやってばれそうになったから
あせって本物用意しちゃうかもしれないこんな俺だけど・・・
どんなときも[他力本願]な俺だけど・・・
警察に盗聴、テンペスト、デマ流し頼んじゃうこんな俺だけど・・・
イキガルけどビビリへたれなこんな俺だけど・・・
老いているわりに精神的に幼いお茶目なこんな俺だけど・・・
髪のボリュウムが少し気になるこんな俺だけど・・・
我が子と二十歳の約束果たせるかわからないこんな俺だけど・・・
ハイエナのように患者にこっそり不正請求するこんな俺だけど・・・
トラのサッチーに足元にも及ばないこんな俺だけど・・・

    君が好きなのだ!!!!!
   信じて愛して優しくしてほしい。
     心をこめて君におくる。
   この思いにはやくきずいてほしい・・・・


474 :無責任な名無しさん:2007/04/26(木) 18:27:58 ID:9PPSFw1H
名古屋地裁所長 森脇勝 昭和17年7月23日生 平成19年7月65歳 民事
札幌高裁長官 大山隆司 昭和17年12月15日生 平成19年12月65歳 刑事
−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−−−−平成20年11月22日退官 刑事
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成21年1月25日退官 民事
広島高裁長官 田尾健二郎 昭和19年2月21日生  平成21年2月65歳 刑事
知財高裁所長 篠原勝美 昭和19年3月25日生 平成21年3月65歳 民事
東京高等長官 竹崎博允 昭和19年7月8日生 平成21年7月65歳 刑事
名古屋高裁長官 細川 清 昭和19年8月6日生 平成21年8月65歳  民事
福岡高裁長官  北山元章 昭和19年9月26日生 平成21年9月65歳 民事
−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年12月26日退官 民事
−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成21年6月16日退官 刑事
東京地裁所長 白木勇 昭和20年2月15日生 平成22年2月65歳 刑事
大阪家裁所長  林 醇 昭和20年3月6日生 平成22年3月65歳 刑事
大阪高裁長官 金築誠志 昭和20年4月1日生 平成22年4月65歳 民事
横浜地裁所長 佐藤久夫 昭和20年6月2日生 平成22年6月65歳 民事
東京家裁所長 門口正人 昭和21年1月1日生 平成23年1月65歳 民事 
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−−−−−平成24年2月11日退官 民事
さいたま地裁所長 房村精一 昭和22年3月18日生 平成24年3月65歳 民事
大阪地裁所長 佐々木茂美 昭和23年3月3日生 平成25年3月65歳 民事
東京高裁部総括 吉戒修一 昭和23年7月7日生 平成25年7月65歳 民事
千葉地裁所長 中山隆夫 昭和23年10月11日生 平成25年10月65歳 刑事
東京高裁部総括 一宮なほみ 昭和23年11月22日生 平成25年11月65歳 民事
−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−−−−平成26年3月24日退官 民事
前橋地方裁判所長 大橋寛明 昭和24年11月9日生 平成26年11月65歳 民事
宇都宮地裁所長 園尾 隆司  昭和24年11月19日生 平成26年11月65歳 民事
水戸地裁所長 加藤新太郎 昭和25年5月28日生 平成27年5月65歳 民事

高松高裁長官 江見弘武 63歳(昭和19年生?) 民事
最高裁事務総長 大谷剛彦 59歳(昭和21年生?) 刑事

475 :無責任な名無しさん:2007/04/26(木) 21:47:20 ID:qzM4saW8
岡口裁判官のHPにメールを送信できる機能があるのですが、これでメールしたら岡口氏に叱られますかね。

それと、岡口裁判官の面前で法廷で原告代理人と被告が怒鳴り合いをしていましたが、こういう時裁判官は何を思いますか?

476 :無責任な名無しさん:2007/05/11(金) 18:22:55 ID:+sVlJJXe
東京地裁民事の裁判官について質問です。
自分の事件の控訴審判決とかは、チェックするものですか?
それとも忙しくて構っていられないものなのでしょうか。
よろしくお願いします。



477 :無責任な名無しさん:2007/05/11(金) 19:07:16 ID:ABUOUXMo
>>476
終了すると、上から全部報告がくる。

478 :無責任な名無しさん:2007/05/11(金) 19:09:36 ID:ABUOUXMo
仙台高裁長官に相良氏 福岡高裁長官は篠原氏 2007/05/11 09:16
 政府は11日の閣議で、23日付で近藤崇晴仙台高裁長官が最高裁判事に任命され、
北山元章福岡高裁長官が依願退官するのに伴い、高裁長官職に相良朋紀司法研修所
長と篠原勝美知的財産高裁所長を任命することを決めた。これを受け最高裁は、仙台
高裁長官に相良氏を、福岡高裁長官に篠原氏を充てることを決定した。発令は23日付。

479 :無責任な名無しさん:2007/05/11(金) 20:17:19 ID:+sVlJJXe
>>477
ありがとうございました。

480 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 13:30:40 ID:BBrDiJaY
【5月23日付最高裁判所人事】
・司法研修所長(東京高裁部総括判事)大野市太郎(おおの・いちたろう)
・東京高裁部総括判事(名古屋高裁部総括判事)門野博(かどの・ひろし)
・名古屋高裁部総括判事(仙台高裁部総括判事)田中亮一(たなか・りょういち)
・仙台高裁部総括判事(静岡家裁所長)木村烈(きむら・きよし)
・静岡家裁所長(山口地裁所長)桜井登美雄(さくらい・とみお)
・山口地裁所長(東京地裁判事兼東京簡裁司法行政事務掌理者)下田文男(しもだ・ふみお)
・知財高裁所長(知財高裁部総括判事)塚原朋一(つかはら・ともかつ)
・知財高裁部総括判事(長野地、家裁所長)田中信義(たなか・のぶよし)
・長野地、家裁所長(裁判所職員総合研修所長)安井久治(やすい・ひさはる)
・裁判所職員総合研修所長(東京高裁事務局長)山名学(やまな・まなぶ)
・東京地裁判事兼東京簡裁司法行政事務掌理者(東京地裁部総括判事)滝沢泉(たきざわ・いずみ)
・東京高裁事務局長(東京地裁部総括判事)安浪亮介(やすなみ・りょうすけ)

481 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 13:37:16 ID:BBrDiJaY
この辺がエリートオブエリート

4月10日付け最高裁人事(5/14官報より)
大谷直人 最高裁判所事務総局人事局長
小池裕 最高裁判所事務総局経理局長
小川正持 最高裁判所事務総局刑事局長兼最高裁判所図書館長
福田剛久 最高裁判所上席調査官

最高裁判所調査官 石丸将利←判事補から判事になったばっかりの49期のトップランナー

482 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:42:41 ID:WH/hfu0O
民事の判決で事実認定とか法律解釈の違い(間違い)はよくあると思いますが、
法律の誤りとかも、よくあることなのでしょうか。
事実認定とか法律解釈は仕方ないと思いますが。。。

483 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:46:33 ID:aYdX7HcO
>>482
>民事の判決で法令の誤り

法令の解釈は確かに良くあるだろうが、法令そのものは判決の根拠として何条何項というように記載するから、訴訟の仮定で誤りに気がつかないと言う事はほぼあり得ない。
もっとも、判決文に誤字脱字というのは当然あり得るな。

484 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:47:30 ID:aYdX7HcO
ミス。
×仮定
○過程

485 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:29:00 ID:WH/hfu0O
私の書き方がおかしかったかもしれません。
難しい法令解釈の間違いは仕方ないけれど、
きわめて明白な法令解釈の間違いは?
という意味でした。
やはり、あるのですね。
ありがとうございました。

486 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 17:09:00 ID:MCXQ+tnG
6浪だけど判事になれますか?
しかも順調に出世できたりしますか?

487 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 23:49:22 ID:e7OvaEbN
可能性はある。ただし出世は期待しないこと。

488 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 00:06:18 ID:atEq540d
任官時30歳までなら7浪でもPの方が出世できる
確かハッカー検事は任官時30歳の7浪のはず
内閣官房に出向した出世頭

だけど出世はPJはあまり考えない方がいい
PJは実力評価で後から出世がついてくる
逆に若くして政府派遣留学したJPでも鳴かず飛ばずもいる

489 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 23:34:19 ID:Iu3rv0X3
出世しすぎると、裁判実務から遠ざかったり、
東京から出られなかったりするからね。
自分の送りたい裁判官人生をよく考えてみるのもいいかと

490 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 23:58:55 ID:I9tkyD+w
>>488
>PJは実力評価で後から出世がついてくる
え?

出世の基本は司法試験の成績で、付加的に減点主義があるだけだろ?

491 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 13:00:40 ID:jeONNEU6
>>490
それは過去の牧歌的な幻想
司法試験2桁の留学組でも実務の実力がないと
評価されない時代になっているよ

492 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 17:54:17 ID:cd6kPuxH
>>491
だから、「付加的に減点主義があるだけだろ?」

493 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:38:19 ID:WiTDjCCf
>>492
それは非論理的ですよ
J所に来ればわかります

494 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 12:40:47 ID:X8bWgDFi
公務員叩きのノリでJを叩いても失笑されるだけですよ

495 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 08:02:17 ID:ykcl3FJ4
合格してもいない香具師がJ人事をあれこれ書いても
見当外れの観念的妄想だから、嘲笑の的です。

496 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 13:22:57 ID:1LY9YH1b
■慶應大学で新司法試験の問題漏洩か?
試験委員が直前期に学内の答案練習会で、
本試験と全く同じ論点を出題?メールでも示唆?

先月15日から四日間の日程で、全国の会場で行われた第2回目の新司法試験の
試験問題が事前に漏洩していたのではないかとの疑いがもたれている。

この疑惑では、慶應義塾大学大学院の模擬試験やメールで、
司法試験委員である同大学院教授から学生に出題問題の示唆があったとされる。

もし事実であれば、法科大学院制度を根幹から揺るがす重大事件である。

■まとめのホームページ (特に初めて訪れた方は必見!随時更新しています。)
http://www34.atwiki.jp/vipepper/pages/1.html
■問題のブログ (現在、問題のページは、一旦削除されたのち、内容が差し替えられています)
http://undersail.jugem.jp
■問題のページ削除前の保存版(精米経由で魚拓が見れます)
http://symy.jp/Croe http://symy.jp/KGm0

■祭りの会場
【軽漏】新司法試験委員による出題リークの件11
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1181780163/
司法試験@2ch掲示板
http://school7.2ch.net/shihou/


497 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 20:57:06 ID:AVyqoHm6
>>398
激しく240%同意!!
俺も過払い金で簡裁通勤中だけど
とにかく和解のオンパレード。

何か和解で事件を終わらせると、査定ポイントが上がって
給料や地位(出世)に響くからなのか?と強く疑ってしまう。
っていうかそうとしか思えないくらいの和解強要主義だもん。

>>399
若い判事でも和解前提が多いよ

498 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 21:43:49 ID:9ZSJlgnc
まあ、判決まで2か月待たされるより、
さっさと和解した方が精神的には楽かも。

過払事件の判決は結構時間が掛かるみたいだし。

499 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 22:29:40 ID:8wJ6Lza/
>>497
簡裁判事(いわゆるノンキャリア)の場合はあまり関係ないと思います。
民事事件に携わる地家裁判事・高裁判事の場合は、訴訟上の和解で事件を終結させると評定が上がるらしいです。

500 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 22:40:56 ID:T0xM6ex2
都市伝説だよw

過払いの和解は計算が大変なんだよ。

501 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 23:38:01 ID:OgZ1JgCL
計算が大変なので和解するセンが多い希ガス

502 :無責任な名無しさん:2007/06/21(木) 22:07:46 ID:xrL76GBj
部長が替わってからすごく厳しくなりました…
起案とかボロボロに直されますし
直されるのはいいのですが、今まで何してたんだろう自分って思います…
いろいろ凹みます…

503 :無責任な名無しさん:2007/06/22(金) 14:17:16 ID:G0+jTg1p
>>502
部長が変われば,判決のスタイルすら変わることもあるから。
気にしないで,いろいろな部長がいることを観察してください。

部長A「なんだ〜,この起案のスタイルは〜!」
わたし「えっ」
部長A「今まで何してたんだ,こんなしょうもない起案して!」
わたし「ですが前部長の決裁済み(修正済みの意味)なので,どこか?」
部長A「…………」

ちなみに,このときの前部長(部総括)は,最高裁調査官にご栄転した良識派でした。

504 :無責任な名無しさん:2007/06/23(土) 12:33:38 ID:0cMY/LEu
どこかの高裁支部で右だった泉さんを起案を含めいじめまくった部長のその後の異動も
凄かった。能力&人を見る目もなかったんだね・・・

505 :無責任な名無しさん:2007/06/23(土) 15:25:49 ID:Z5pqEc1g
>>504
泉さんって現最高裁判所判事の泉徳治氏のこと?

506 :無責任な名無しさん:2007/06/23(土) 17:00:16 ID:DpkL4wEj
>>504
kwsk

507 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 16:06:56 ID:2doA54Rh
>>505
泉徳治裁判官が高裁支部で右をした経験はないよ。
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/izumi.html

金沢地裁にいるとき右やってるけど、そのときの裁判長は
井上孝一
加藤義則 

その後不遇な扱いを受けたという感じではないな。

508 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 19:07:01 ID:9ioey5hK
>507
ちょっwww

経歴の割に所長にすらなってないのがいるぞw

509 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 19:24:41 ID:dAWtx+hm
>>507
名古屋高裁金沢支部判事職務代行ということはないですかね。

510 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 19:35:11 ID:2doA54Rh
>>509
それなら左するのでは?

511 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 20:07:01 ID:cvSRx5wv
平成 6年 社会保険庁長官(8年退官)

退職金は自主返還したのかなあ ポワワ

512 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 20:51:31 ID:dAWtx+hm
>>510
ああ、そうかもしれませんね。

513 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 00:48:30 ID:TC5kkGp7
>>511
したけど、取材は最高裁を通じて拒否されたと、どっかの新聞か週刊誌で読んだな。

514 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 07:15:45 ID:qsa2qVIU
最高裁は何でも取材拒否だな。餃子の街の「書記官補助所長」の件とか。

515 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 15:48:16 ID:/mc/qv1P
札幌高裁長官 大山隆司 昭17.12.15.生 平19.12. 刑
高松高裁長官 江見弘武 昭18.8.24.生 平20.8. 民
−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−平20.11.22.退官 刑
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−平21.1.25.退官 民
広島高裁長官 田尾健二郎 昭19.2.21.生  平21.2. 刑
福岡高裁長官 篠原勝美 昭19.3.25.生 平21.3. 民
東京高等長官 竹崎博允 昭19.7.8.生 平21.7. 刑
名古屋高裁長官 細川清 昭19.8.6.生 平21.8. 民
−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−平21.12.26.退官 民
東京地裁所長 白木勇 昭20.2.15.生 平22.2.65 刑
仙台高裁長官 相良朋紀 昭20.2.22.生 平22.2. 民
大阪家裁所長 林醇 昭20.3.6.生 平22.3. 刑
大阪高裁長官 金築誠志 昭20.4.1.生 平22.4. 民
横浜地裁所長 佐藤久夫 昭20.6.2.生 平22.6. 民
−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−平22.6.16.退官 刑
知財高裁所長 塚原朋一 昭20.8.21.生 平22.8. 民
東京家裁所長 門口正人 昭21.1.1.生 平23.1. 民 
司法研修所所長 大野市太郎 昭21.5.10.生 平23.5. 刑
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−平24.2.11.退官 民
さいたま地裁所長 房村精一 昭22.3.18.生 平24.3. 民
東京高裁部総括 南敏文 昭22.11.26.生 平24.11. 民
東京高裁部総括 池田修 昭23.1.15.生 平25.1. 刑
大阪地裁所長 佐々木茂美 昭23.3.3.生 平25.3. 民
東京高裁部総括 吉戒修一 昭23.7.7.生 平25.7. 民
千葉地裁所長 中山隆夫 昭23.10.11.生 平25.10. 刑
東京高裁部総括 一宮なほみ 昭和23.11.22.生 平25.11. 民
−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−平26.3.24.退官 民
前橋地方裁判所長 大橋寛明 昭和24.11.9.生 平26.11. 民
宇都宮地裁所長 園尾隆司  昭和24.11.19.生 平26.11. 民
水戸地裁所長 加藤新太郎 昭和25.5.28.生 平27.5. 民

最高裁事務総長 大谷剛彦 59歳(昭和21生?) 刑

516 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 16:26:58 ID:gmNGYEUR
>>515
大山退官→白木長官
島田退官→竹崎最高裁→大谷高裁長官
泉退官→金築最高裁

当たりまでは余裕で予測できるな。

517 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 18:20:20 ID:BC0nTGpT
 地震の影響で合議体がくめない可能性がある。取りあえず出勤可能な
裁判官で臨時合議体を作るのだろうか?
 夏期休廷中,準抗告出したら所長が裁判長だった。

518 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 02:45:01 ID:Nnh+AS+u
勾留理由開示をしたら
民事裁判官が出てきた

519 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 02:53:29 ID:Faz1c96Z
原則として勾留した裁判官が担当するから、そういうこともある罠。

520 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 16:47:44 ID:X359KkgG
先日フジテレビ系列の深夜番組を見ていたら
ADさんが出てたんだけど顔にモザイク掛かってた。
何でだろう、と思っていたら
「このADさんのお父さんは裁判官で固い人。
もし東京でこういう仕事をしていると分かったら大変なことになるらしい」
という解説が。
一体誰なんだろうと我が家では盛り上がった。

521 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 18:25:14 ID:y5FvKXU7
裁判官にとって、ロリコンスケベ親父、はタブーなんでしょう。

522 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 21:49:24 ID:3+K5Vhgp
>>520
村上○一の娘じゃないの?

523 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:57:35 ID:X359KkgG
>522
男だったんだけど

524 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 07:30:03 ID:sdJqEDFY
>>523
じゃあ、わからんよ。

525 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 08:45:58 ID:/wjz2R0O
夏休み前の判決起案ラッシュで部総括に尻叩かれてます。
夏休みの間に起案しろ!と言われる時代よりいいけれど。

526 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 10:28:06 ID:1KJW8IQ+
質問です。
同性愛者やせい同一性障害者でも裁判官になれますか?

527 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 13:24:33 ID:euGUGunK
>>525
 私も尻を叩かれまくりました。
 こちらはもう夏休みですが、夏休み中にも起案しないといけないなあ

528 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 14:06:53 ID:gBdNsDyj
>>526
>同性愛者や性同一性障害者でも法曹になれるか

関係ない。
というか、おそらくそういった裁判官や弁護士はすでにいるだろうと思うが。

529 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 15:28:30 ID:X+8AR9GK
くらたw

530 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 19:45:15 ID:i2zzBb/8
あれは同性愛じゃなくてSMだったような。

同性愛者の弁護士なら知っている。性同一性障害の方は心当たり無いけど。

531 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:13:30 ID:UCQt8H2L
頭髪障害のJならいるよ
ズラで矯正?しているけど
たいてい部総括クラスw

532 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 01:43:30 ID:RwDqXCFf
それはPBにも多数あり。

それより人格障害の方が問題だ。
当事者なら諦めが付くが・・・

533 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 07:13:35 ID:4cXtrQ6J
wikipedia 「医療崩壊」より引用
-------------------------------------
従来医学的には正しい医療行為を行ったにもかかわらず、不幸な転帰をたどった症例において、遺族側が
病院や担当医師に結果責任を要求する医療訴訟が多発し、医師・病院側が敗訴する事例が見られた。
その判決において「(その当時は無かった)医療知識があれば救命できた」や「(県内に数人しかいない)
専門医がいれば救命できた(はずなのだから過失がある)」「過失は一切無いが、賠償しろ」
「病気が治るという期待権が侵害された」等、医療の不確実性を考慮に入れず、当時・現在の医療状況・
医療財政、生命の摂理を一切無視したものが多発した。
(中略)
特に産科領域では、産科医の不断の努力によって達成
された周産期死亡率の低下により一般的に子供は正常に
生まれて当たり前との認識が生まれ、何か異常が起こると全て医療ミスと見なされてしまい
医療訴訟となる可能性も高いといわれている。

----------------------------------

以上より、今の日本の医療を崩壊させている原因は、
裁判官連中であることが証明された。

534 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 08:21:45 ID:wrkirHi1
wikipediaをそのまま信用するなんて馬鹿かねw

535 :533:2007/08/21(火) 09:49:18 ID:4cXtrQ6J
うん、俺はバカだよ。
君ほどじゃないけどね。

536 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 10:47:51 ID:4AkkQ/uI
>>533
医師が寄ってたかってWikipediaをいじくり回すスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1180087790/

537 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 15:29:00 ID:wV64EDfu
Wikipediaの編集履歴を調べるツールにより、企業や政府機関による編集合戦の様子が明らかに
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1187612002/

538 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 22:57:32 ID:wrkirHi1
>>535
馬鹿は馬鹿らしく黙ってろw

539 :無責任な名無しさん:2007/09/04(火) 00:51:45 ID:YMB8OCeH
今年の新任判事補の内定は
諮問委員会が7日開催だから、
これまでより大分遅いみたいですね。

待つ身の任官志望の方は大変ですね。

540 :無責任な名無しさん:2007/09/09(日) 03:44:52 ID:aofgdo3w

お邪魔します。少し気が早いですが,新61期スレを立てましたので,
先輩方,今後アドバイス等あればよろしくお願いします。

新61期 司法修習生[予定者]スレ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1189275979/


541 :無責任な名無しさん:2007/09/11(火) 12:46:33 ID:XSSkJsmZ
近頃は30の用に考える修習生が増えたのだろうか。
俺もP収集中経験したが、俺が書いたps草稿を検事が勝手に内容のことなる事実に作り替えたことがあった。
あのことは一生忘れない。


【ここに立てて】修習生本音talkスレ【いいのか?】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1179055904/l50

29 名前: 無責任な名無しさん [age] 投稿日: 2007/05/22(火) 18:44:39 ID:R/23CHxD
4クールも終わりに近づいてるけど、一番ショックだったのは、PSの作成かな。
こうやって事実を捻じ曲げて書面にして、裁判官はその書面を読んで真実を知った気に
なっているのかと思うと、なんだかやりきれなくなる。
何でPの描いたとおりの調書をまけるやつが優秀なPなのか理解に苦しむ。
普通にAが言ってるとおり書いてやればいいじゃんと素朴に思ってしまう。

30 名前: 無責任な名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/22(火) 20:57:32 ID:c9NJPmtZ
Aの供述が本当にまっさらならいいけどね。
Aは自己弁護するし、
しかも無罪推定なんて邪魔臭いものもあるから、
多少P側の意図で書いても問題ないだろ。

542 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 01:04:30 ID:HvSD6gkm
おい、N地裁の左陪席。法廷番号等言わんがなw ばれるか。

癖で証人尋問で証人が発言してる時にボールペン回してんじゃねえぞ。アホか。

政党色無しだからこそ、ぶちとばそうかと思ったよ。人として失礼だ。
裁判長への対応もモタモタしてたな。まあそりゃそれだけの事案だと
思うが。書類分厚いしな。(ファイル何冊と思ってるっていう突っ込みは無しねw)。

ボールペン事件は忘れんぞ。ふざけるな。で、裁判長のせいではない。
何故?法廷でおめーにかかわっている暇と隙はないだろう。
傍聴席からの発言は許されないと認識してるから、あえて言おう。ちなみに
法科大学院受験生だ。心当たりがあるものは反省するよう。



543 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 06:57:14 ID:NjWqB/Au
>>541
裁判官が判決書きやすいように供述調書を作っておいてあげなきゃいけないんだよって言ってたPがいたな

544 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:04:31 ID:p6iubH99
判決文って本当に裁判官が作っているのでしょうか?
実際は書記官が作って裁判官が印鑑押すだけってことはない?


545 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:15:23 ID:ET2NyaMG
>>544
判決書の原本は、裁判官によって作成されています。
ただし、当事者に送達される正本は、判決書の原本をもとに書記官の認証が付されて作成されます。

546 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:31:37 ID:p6iubH99
>>545
ありがとうございます。
当事者とのやり取りはほとんど書記官が行っていて
ことの成り行きを見ていると建設関係の事件で専門用語も多く裁判官が本当に事件について判っているのかと思ってしまったのです。

547 :無責任な名無しさん :2007/09/29(土) 20:39:49 ID:AUiSXOKy
つくろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌
10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界は関係なし。
孫、ひ孫、やしゃ孫の時代の自由と平和の為に

御協力をお願いします。
北回動啓サツの組織犯罪ストーカーの一被害者より


548 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 00:17:44 ID:F7yebBI9
最高裁に上告受理申立て後、1年以上放置されています。
なぜそんなに時間がかかるのでしょうか。

因みに、1、2審とも本案審理されていません。
今のところ、訴えが適法か否かだけが争われています。

549 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 00:30:57 ID:YNT7+6wy
>>548
それが最高裁というところです。
最高裁時計に慣れてください。
6年も待った人もいます。

550 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 01:38:02 ID:6x2s1Yxm
>>548
行政訴訟なら良くある話です。
待つしかないですね。

551 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 01:44:06 ID:YNT7+6wy
なんせ調査官が過労死するくらい土日返上で深夜まで仕事しても
無駄で無意味な上告や上告受理申し立てが膨大だから
不適法上告でも記録読んで却下起案しなければならないから

552 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 07:20:00 ID:IGLBTAeb
裁判官やめます。さようなら

553 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 19:44:53 ID:6x2s1Yxm
上告も抗告同様、高裁の許可制にしないか?
これで最高裁も一安心。

554 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 00:13:23 ID:W05BhYZ+
>>549-551
ありがとうございます。

途中経過とか見通しとか、簡単でもいいから教えてくれるといいんですが。
書記官の方に言ったら、「そんなことはできません。上申書を書いてくれれば一応裁判官に見せます。」というだけで、
応対も慇懃無礼な感じだし、本当に嫌な感じです。
そして、書記官の方の言うとおり上申書を書きましたが、もちろん何も返答はありません。

もう諦めるしかないようですね。

555 :無責任な名無しさん:2007/10/05(金) 21:51:32 ID:owAOjzuc
>>554
待ち時間が長ければ三行ではないってこと、かも。

556 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 23:16:47 ID:39QZ5yUg
>>555
確かに審理してほしいことに判断してくれることはうれしいですが、できるだけ早く裁判してくれる方がそれ以上にうれしいんですが。
憲法に書かれている「公平で迅速な裁判を受ける権利」というのは、その条文どおり「刑事事件」だけが対象で「民事事件」は対象ではないんでしょうかね。

それはともかく、質問したらそれに回答するというのは、普通の民間企業に勤めている私にとっては当たり前なんですが、お役所は違うんでしょうかね。
もっとも最近は、普通の役所や官庁でも、質問したり、申請の処理状況を聞けば、それなりに答えてくれるので、裁判所だけの特徴かも知れませんが。
(もちろん、質問等に答えることが公平な裁判に障害になるのであれば答える必要はないですが、そうとは思えません。)

557 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 12:43:05 ID:aD3bIzjC
途中経過や見通しって何を知りたいのですか?
どんな回答を予想したり求めているのですか?
「あなたの言い分が通りそうですよ」とか
「あなたの言い分は難しそうですよ」とか?

「あなたの事件については,先週,裁判官が検討していましたよ」とか?
「あなたの事件については,現在,3分の1程検討が進んでいます」とか?
それとも,言渡しがいつごろになるか知りたいのですか?

558 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 20:44:01 ID:8fknFqKc
よく考えたら,最高裁は,説明責任を追及されたら
一番困る役所じゃないだろうか。

特に上告審判決(裁判)遅延と裁判員制度導入には。

559 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 21:06:33 ID:ODPvIg5B
>>557
言い分が通りそうかどうかなんて聞きませんよ。当たり前でしょう。

でも、進捗状況ぐらい教えてくれてもいいのではないですか?
「未処理案件がこれくらいあり、早くてもあなたの書面を読むのは何か月先になる」とか、
「現在審理中で、あと3カ月以内には終了しそうです」とか。

読んでいるのかいないのかも分からず、忘れた頃や諦めた頃に、「本件申立てを受理しない」だけでは
国民は納得しないのではないですか。
ましてや、審理中に法律上の利益がなくなってしまい、その結果「原判決を破棄する。本件訴えを却下する。」
なんてことにでもなれば、納得するしない以前の問題だと思いませんか。

裁判官の方は高給だから住宅ローンなんて借りないかもしれませんが、ローンを申し込むことを想定してください。
そして、申込みから1年も2年も審査が終わらず、いつ審査が終了するのか、そもそも審査しているのかどうかも
分からなかったらどう思いますか。
何か商品購入を申し込んだら、いつ商品が届くかどうかが分からないどころか、注文が受け付けられたかどうかも
分からなかったらどう思いますか。
当然、その会社に問い合わせますよね。そして、何も教えてもらえなければ、腹が立ちませんか。

560 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 01:52:30 ID:6l24UlK4
国民の納得など度外視する最高峰が,最高裁判所w

561 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 11:42:24 ID:N/vFCavB
>>559
 そう思う気持ちわかります
 でもそういう気持ちを無視するのもまた最高裁

 忙しすぎるのかなあ

562 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 12:08:15 ID:ajqPMSic
>>559
お気持ちは分かりますが、
民間は、企業の方針にさえ合えば、カネも人も即座に、
少なくとも数ヶ月以内に手当てしてくれます。
私がかって勤務した会社は、入社3年の私の建議をいれて、
6ヶ月後に数億円の変更予算を投入し新組織・人員を立ち上げて、
システムを導入してくれました。

最高裁判所は、そのメリットを体得しない三権分立のもと、
せいぜい有能な調査官を集めるだけで、
事件の質量ともに飛躍的に変化した平成の御代に、
昭和20年代と変わらない15人で処理せよとされているのだから、
日本国は裁判所に不可能を強いているのだということを、ご理解ください。

元会社員、元裁判官、現弁護士から。

563 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 12:11:11 ID:6l24UlK4
ホントは調査官(事実上の最高裁判所判事の補佐官)を大幅増員すべきなんでしょうけど……。

564 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 16:09:45 ID:ajqPMSic
>>563
現裁判官定員、現採用体制で、高裁裁判長クラス以上の見識、能力を持つ
最高裁調査官の大幅増員って可能と思われるのですか。

565 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 18:24:53 ID:N/vFCavB
そりゃーやっぱり難しいんでしょうねえ
でも、増やさないと回していけないですよね


566 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 20:58:03 ID:6l24UlK4
>>564
思いませんから,「ホントは……なんでしょうけど……。」とボヤいたわけで。
それよりも地裁の部長クラスのチョンボがジワジワ増えてきて高裁で問題になってきたことの方が……・。

567 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 21:45:28 ID:N/vFCavB
最近、色々考えることが多くて、正直退官したくなりました
でも安定を考えてしまう自分もいる。
住居という点では不安定極まりないけどw

568 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:18:52 ID:0ZO/VqE4
559です。

みなさん、私の気持ちにはある程度は共感してくださるんですね。
なんか、それだけで十分な気持ちになりました。ありがとうございました。

誤解しないでいただきたいのですが、私は日本の裁判官を非常に尊敬しています。
同じ法曹でも、裏金疑惑をうやむやにした検察よりも、はるかに信頼しています。

みなさん、お体に気をつけて頑張ってください。

569 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:33:53 ID:f/1xYNiG
>>567
鬱病じゃないか?
2ちゃん見る気もしなくなったときや朝起きれなかったり飯が食えないときは気をつけてね。
死にたくなくても鬱病の場合もあるし、自覚のない鬱病も多いらしいよ。

570 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 01:27:12 ID:/WobkoCh
>>567 弁も、うつ病多し、Pが一番元気か・な・・
いずれにせよ、ストレスフルな世界だ。

隣の芝生が、青く見える。

571 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 03:48:33 ID:etyZBvhR
下関支部の判事(休職中)が自殺したらしい。ソースは12日付けの産経web。
心の健康にはくれぐれもご用心・・・

572 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 07:38:50 ID:jFywj/Ix
>>570
 Pで、仕事に順応してやっていってる人は元気でしょうけど、
 早期離職率は高いようだし、自殺する人もいるみたいですね。
 自分は今左陪席なのですが、正直、あと数年で右や部長のような激務が始まると思うと
 とてもやっていけるとは思えません。偉くなればなるほど忙しくなるし。

 今では、隣の芝生は青いどころか、
 こちらの芝生が、枯れ草に緑色のペンキを吹き付けたもののように見えてきます。 
 でも、「やめたい」ってBの同期に話したりすると、みんな「お金の心配がないのはうらやましい」
 と言いますね。それはそうなんでしょうけど…

573 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:17:10 ID:aYvokMml
弁護士ですが、時々このスレを見学しております。

忙しい弁護士は金の心配はないけれど時間貧乏です。
暇な弁護士は余暇の心配はないけれど貧乏です。
弁護士には休職という概念はないので休めば売り上げ減に直結します。

稼ぎたければ頑張ればいいし、まったりしたければ仕事を減らすことができるのが魅力です。
クレサラなら事務が大半はやってくれるので食っていくだけならまだ大丈夫だと思います。

やめるのはいつでもできるので優秀な人はやめないでいて下さい。
逆に優秀ではない人が単独を持つと大迷惑なので早く退官して弁護士になって下さい(笑)。


574 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 01:19:14 ID:jJUna0bD
>>572さん。>>570だけど、実は私はBです。何かお邪魔してすみません。
以前は、Jの芝生が青く見えてました。でも訴訟200件くらいこなして
100(もないかな・・)判決貰って、最近思うんですが
Jは、超人級にしんどいのが、理解できます。
新人のころは判決文も意識せずノーテンキに起案してましたので
判決起案のしんどさに気づかなかった・・・
少しでも、整理された書面を、と思ってやるようになりましたが(項目分けとかも)
私、とにかく書面が長いので・・・
たまに物凄いB(ジーさんなど)いますが、殺意感じてらっしゃるのでは。

ルール違反なので、書き込みは今度控えますが1点だけ教えてください。
Jから見て、(民事)ここを直して欲しいというBへの要求(主張・書証提出)
は、一体なんでしょうか?

575 :無責任な名無しさん:2007/10/22(月) 00:52:49 ID:gDsJSBYq
>>574さん
 自分は、まだペーペーのJなので
 代理人の方に、どうしてほしいとかいうことを特に言える立場ではないと思っています。
 というより、少ない経験上ですが、そこまで困る先生がいなかったとうことかも知れません。

 でも、当日に準備書面を送ってくるのはできれば避けてほしいと思います… 
 あえていえばそれだけです…

 

576 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 09:50:18 ID:yUF73E06
当日に準備書面を持参してきたので「事前にファックスでいいですから,送って
もらえば助かります」と言ったら,次は当日の午前3時発のファックスで送ってきた。
ちなみに弁論期日は午前10時といういつもの奴。

577 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 20:17:11 ID:2k4Snyh7
書面当日持参の常習Bに「当日持参では読む時間がないので、
遅くとも前日までには送って下さい」といったら、
前日の午後11時半にファックスで送ってきたw

578 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 20:52:29 ID:ECo9Kab/
KSB瀬戸内海放送 「きょうの特集」

2007/10/03   
高知白バイ衝突死@ 警察が証拠を「ねつ造」?   
http://www.ksb.co.jp/newsweb/meta/sr071003.asx
(映像 08:10)   

2007/10/04   
高知白バイ衝突死A 証拠ねつ造…動機はあった?!   
http://www.ksb.co.jp/newsweb/meta/sr071004.asx
(映像 08:09)   

2007/10/24    
高知白バイ衝突死B 鑑定人が迫る ブレーキ痕の“嘘”   
http://www.ksb.co.jp/newsweb/meta/sr071024.asx
(映像 09:00)  

2007/10/25 
高知白バイ衝突死C 真実はどこに…動き出した生徒たち
http://www.ksb.co.jp/newsweb/meta/sr071025.asx
(映像 08:05)

579 :無責任な名無しさん:2007/10/27(土) 01:41:32 ID:lKegsGj3
>>574です
レスありがとうございました。
私も経験ありまして、やはり迷惑ですよね。気をつけます。

新人だったころと比べて、毎回の審理が充実してきた
気がしますね。Jの方々の努力に敬意を表して
B板に帰ります。

580 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 13:57:00 ID:vT9NFLgK
年に3、4回は当日持参、もしくは当日ギリギリFAXしてるな。
悪いと思ってる。休みつぶしてやれば3日前には送れると思うが家族を
優先してしまった。
でも私は草野さんに共鳴していて和解率が高い代理人だから許してくれ。

581 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 09:44:09 ID:q751Fbpv
検察の証拠が無茶苦茶だったら、司法も有罪認定はできない筈なのだが、
昨今の司法は↓の原則を忘れていると思われる
 ※デュー・プロセス・オブ・ロー
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%82%B9

又、「検察側に甘く、被告に不利」な判断を裁判所が下す風潮が
法曹の常識として定着・習慣化しつつある面も怖い
―――――――――――――――――――――――――――――
間接証拠だけでも立証同じ 最高裁が初判断(2007/10/18)  ttp://www34.atwiki.jp/madmax_2007/archive/20071023/669ccebf8edcec63de743921a80ba30d
 目撃証言など被告と犯行を直接結び付ける証拠がない場合、犯人である
ことをどこまで厳密に立証しなければならないのかが争われた裁判で、
最高裁第1小法廷は18日までに、直接証拠があるケースと比べ
「必要な立証の程度に差はない」との初判断を示した。〜
 刑事裁判では「被告が犯人であることに合理的疑いを差し挟む余地がない」場合に有罪となる。〜
 弁護側は上告審で、薬品が別目的に利用された可能性を挙げ
「無実の可能性はゼロではなく、有罪は立証されていない」と主張したが、
最高裁はそこまでの立証は不要で、常識に従い判断すればよいとの認識を示した。
―――――――――――――――――――――――――――――
反権力に一連の冤罪事件を利用していると思われるかも知れないが、
>>578の事件に於いてはバスの運転手も白バイもその家族も共に不幸に
なっている訳で、政治的な観点からのアプローチも必要である
「有罪率99%」は警察の優秀性を示すというより、司法の無能性を示す
ものである 低学歴の現場の警官が法的な知識に乏しくても、これまでは
司法(及びマスコミ)が監視役となる事で制度そのものが機能していた訳
だが、昨今は司法との癒着→制度の麻痺から急速に権力の暴走が進んでいる
 ※裁判・司法板 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1193553887/69

人間は誤りを犯すものであり冤罪ゼロは不可能かも知れないが、司法制度への
無理解により、本来、反権力的立場に立つべき司法が生温かった為に、
起るべくして起きた冤罪事件も多いのではあるまいか

582 :無責任な名無しさん:2007/11/09(金) 07:49:05 ID:iH7jthaE
右も裁判長も全然悪い人ではないが
何故か2人とも猛烈に気が合わない
何か話をしてもいつも噛み合わない

「裁判官て本当に難しい仕事ですね」と部長に言ったら
「んーまあ簡単な仕事じゃないね」で終わった
自分だったら、どこが難しいと思うのかとか聞くのになあ


583 :無責任な名無しさん:2007/11/09(金) 08:06:21 ID:twbb5Arv
それは質問がつまらないからだよ・・・

584 :無責任な名無しさん:2007/11/09(金) 22:52:26 ID:BU0j/4tq
答えにつまって部長が誤魔化したというセンも……

585 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 01:44:36 ID:zC90NEnp
少年事件で保護観察に付された場合,任官は無理でしょうか。


586 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 01:56:10 ID:/BN1i345
>>585
任官している先例はあります。
ただ昨今の激烈競争下では,
人事評価同位なら不利でしょう。

587 :585:2007/11/12(月) 04:47:32 ID:m+ua7wUR
素早いお答え有難うございます。
励みになりました。

588 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 01:22:27 ID:Maw7H4xp
すいません、交通違反で免停になってしまいました、赤切符だったので略式裁判!?をやるみたいなのですが日程の変更はきくのでしょうか?転職したばかりで上司に免停だから休みくれなどと言えずに困っています。ご存知の方いましたらよろしくお願いします。

589 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 19:15:32 ID:TrGfg9vg
>>588
検察庁から呼び出しの葉書がくるから
そこに書いてある電話にかけて事情を
説明して相談するといいよ

590 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 02:11:35 ID:WkWfBFb2
あの、ちょっと伺いたいのですが、霞ヶ関で官僚として働くには
司法試験に合格するルートは存在しますでしょうか?
時折、法務官僚として活躍される法曹資格者を耳にしますが
それが司法試験合格後に採用されたのか、或いは検察官に任検された後なのか
明記されていません。どうかよろしくお願いします。

591 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 02:20:01 ID:knzBXahu
法務省の課長以上は原則として検事を充てることになっています。
法務省設置法という法律に書いてあります。
検察庁に採用されてから,優秀な検事は法務省勤務にまわります。
ただ検察事務官でも,法務省勤務を命じられることもあります。
その場合は,原則として係長どまりです。

592 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 03:05:23 ID:WkWfBFb2
深夜にお答えいただき、ありがとうございます。
検察事務官の話が出ましたが、これは国家二種の枠ですよね。
ただ、課長以上は検事を充てる… とするなら法務省に国家一種で
採用されたキャリア官僚は課長補佐どまりでしょうか?
また、検察官となれても余程優秀でなければ法務省勤務は難しいのでしょうか?
また法務省以外の省庁に採用(人事交流以外で)される事はありますか?
質問ばかりとなり申し訳ありません。

593 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 07:29:42 ID:knzBXahu
>>592
国Tで採用の法務事務官でも「課長になれないよ」と言い渡されてから
採用になるのが先例です(例年1人いるかいないか)。
本省勤務の検事はやはり優秀な人が多いようです。
他省庁に出稿する検事は例年十数人枠があります。

594 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 18:06:52 ID:WkWfBFb2
ありがとうございました。不躾な時間に唐突な質問をしたにもかかわらず
的確にお答えいただいて、ありがとうございます。
スッキリしました。

595 :無責任な名無しさん:2007/11/20(火) 18:08:53 ID:7RBcowsR
金銭支払いや損害賠償の、簡単な簡易裁判所の民事って、
原告、被告はジーパンでもOKですか?
裁判官の視点から見て

596 :無責任な名無しさん:2007/11/20(火) 19:11:59 ID:uiBJxzqG
ハダカでなけりゃ何着てても良いですよ。

597 :無責任な名無しさん:2007/11/20(火) 19:49:20 ID:gbjH0nq5
ただ水着やメイド服は止めた方がいいでしょう。
個人的にはウエルカムですが少数説です。

598 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 02:00:42 ID:k+88aGoz
みてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、お知恵を貸していただきたいです。

田舎の簡易裁判所では、裁判当日に判決がでるのが大抵当たり前だと聞きました。
ですが、逆にでない場合はどのような事が考えられるのでしょうか?

概ね実刑が妥当だと言うことでも、裁判官の判断により、執行猶予付きの有罪判決になるということは考えられますでしょうか?

599 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 02:21:54 ID:D7+Sei20
>>598
即決裁判じゃない限り判決は1週間後にする簡裁判事も少なくない。
そういう人に当たっただけでは?
あるいは実刑か執行猶予か微妙なケースとか。

実刑か執行猶予かは、裁判所に出た証拠を一通り見ないと何とも言えない。
どっちか悩ましくて、人により判断が分かれることもある。

600 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 10:53:16 ID:k+88aGoz
>>599

レスありがとうございます。
判決は1ヶ月後になるそうです。

執行猶予付きの判決になることを祈っておきます。

601 :無責任な名無しさん:2007/12/07(金) 13:11:53 ID:Pg+kydXb
<裁判所>広島高裁長官に白木氏、札幌高裁長官は佐藤氏

12月7日10時33分配信 毎日新聞
 大山隆司・札幌高裁長官が14日に定年を迎え、田尾健二郎・広島高裁長官が17日に
依願退官することに伴い、政府は7日の閣議で、白木勇・東京地裁所長と佐藤久夫・横浜
地裁所長を高裁長官に任命することを決めた。これを受け最高裁は、白木氏を広島高裁
長官に、佐藤氏を札幌高裁長官に充てる人事を決めた。17日付で発令予定。

【広島高裁長官】
 白木勇氏(しらき・ゆう)68年東京大法卒。東京高裁部総括判事、東京地裁所長。愛知県出身、62歳。
【札幌高裁長官】
 佐藤久夫氏(さとう・ひさお)69年中央大法卒。知財高裁部総括判事、横浜地裁所長。東京都出身、62歳。

 ◇最高裁(17日)東京地裁所長(東京高裁部総括判事)池田修▽東京高裁部総括判事(甲府地・家裁所長)
永井敏雄▽甲府地・家裁所長(東京高裁判事)大竹たかし▽横浜地裁所長(東京高裁部総括判事)安倍嘉人
▽東京高裁部総括判事(静岡地裁所長)鈴木健太▽静岡地裁所長(宇都宮地裁所長)園尾隆司▽宇都宮
地裁所長(東京地裁部総括判事)西岡清一郎

最終更新:12月7日10時33分

602 :無責任な名無しさん:2007/12/07(金) 13:41:21 ID:Pg+kydXb
高松高裁長官 江見弘武 平成20年08年24日65歳 民
−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−平20.11.22.退官 刑
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−平21.1.25.退官 民
福岡高裁長官 篠原勝美 平成21年03月2565歳 民
東京高等長官 竹崎博允 平成21年07月08日65歳 刑
名古屋高裁長官 細川清 平成21年08月06日65歳 民
−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−平21.12.26.退官 民
広島高裁長官 白木勇 平成22年02月15日65歳 刑
仙台高裁長官 相良朋紀 平成22年02月22日65歳 民
大阪家裁所長 林醇 平成22年03月06日65歳 刑
大阪高裁長官 金築誠志 平成22年04月01日65歳 民
広島高裁長官 佐藤久夫 平成22年06月02日65歳 民
−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−平22.6.16.退官 刑
知財高裁所長 塚原朋一 平成22年08月21日65歳 民
東京家裁所長 門口正人 平成23年01月01日65歳 民 
横浜地裁所長 安倍嘉人 平成23年04月28日65歳 民
司法研修所所長 大野市太郎 平成23年05月10日65歳 刑
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−平24.2.11.退官 民
さいたま地裁所長 房村精一 平成24年03月18日65歳 民
東京高裁部総括 南敏文 平成24年11月26日65歳 民
東京地裁所長 池田修 平成25年01月15日65歳 刑
大阪地裁所長 佐々木茂美 平成25年03月03日65歳 民
東京高裁部総括 吉戒修一 平成25年07月07日65歳 民
千葉地裁所長 中山隆夫 平成25年10月11日65歳 刑
東京高裁部総括 一宮なほみ 平成25年11月22日65歳 民
−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−平26.3.24.退官 民
東京高裁部総括 鈴木健太 平成26年07月26日65歳 民
前橋地方裁判所長 大橋寛明 平成26年11月09日65歳 民
宇都宮地裁所長 園尾隆司  平成26年11月19日65歳 民
水戸地裁所長 加藤新太郎 平成27年05月28日65歳 民

最高裁事務総長 大谷剛彦 59歳(昭和21生?) 刑

603 :無責任な名無しさん:2007/12/07(金) 16:43:50 ID:Pg+kydXb
鳥越、大山がいなくなって、大阪高裁出身の高裁長官がいなくなったな。
可能性あるのはM山か中Jか。

604 :無責任な名無しさん:2007/12/09(日) 16:12:39 ID:LWzkLWDJ
602のリストには、「最高裁主席調査官 千葉勝美平成23年8月25日65歳 民」を加えるべきだろう。


605 :604の意見をいれて修正:2007/12/10(月) 14:48:11 ID:chPE3bRM
高松高裁長官   江見弘武   平成20年08年24日65歳 民

−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−平20.11.22.退官 刑
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−平21.1.25.退官 民

福岡高裁長官    篠原勝美   平成21年03月25日65歳 民
東京高等長官    竹崎博允   平成21年07月08日65歳 刑
名古屋高裁長官  細川清     平成21年08月06日65歳 民

−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−平21.12.26.退官 民

広島高裁長官    白木勇    平成22年02月15日65歳 刑
仙台高裁長官    相良朋紀   平成22年02月22日65歳 民
大阪家裁所長    林醇      平成22年03月06日65歳 刑
大阪高裁長官    金築誠志   平成22年04月01日65歳 民
広島高裁長官    佐藤久夫   平成22年06月02日65歳 民

−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−平22.6.16.退官 刑

知財高裁所長    塚原朋一   平成22年08月21日65歳 民
東京家裁所長    門口正人   平成23年01月01日65歳 民 
横浜地裁所長    安倍嘉人   平成23年04月28日65歳 民
司法研修所所長   大野市太郎  平成23年05月10日65歳 刑
最高裁主席調査官 千葉勝美    平成23年8月25日65歳 民

606 :無責任な名無しさん:2007/12/10(月) 14:49:12 ID:chPE3bRM
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−平24.2.11.退官 民

さいたま地裁所長  房村精一   平成24年03月18日65歳 民
東京高裁部総括   南敏文     平成24年11月26日65歳 民
東京地裁所長    池田修     平成25年01月15日65歳 刑
大阪地裁所長    佐々木茂美  平成25年03月03日65歳 民
東京高裁部総括   吉戒修一    平成25年07月07日65歳 民
千葉地裁所長    中山隆夫    平成25年10月11日65歳 刑
東京高裁部総括   一宮なほみ   平成25年11月22日65歳 民

−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−平26.3.24.退官 民

東京高裁部総括   永井敏雄   平成26年7月13日65歳 刑
東京高裁部総括   鈴木健太   平成26年07月26日65歳 民
前橋地方裁判所長  大橋寛明   平成26年11月09日65歳 民
静岡地裁所長     園尾隆司    平成26年11月19日65歳 民
水戸地裁所長     加藤新太郎  平成27年05月28日65歳 民

最高裁事務総長 大谷剛彦 59歳(昭和21生?) 刑

607 :無責任な名無しさん:2007/12/10(月) 15:10:07 ID:6B9u0nSr
永井裁判官は現甲府地家裁所長では?

608 :無責任な名無しさん:2007/12/10(月) 15:27:40 ID:chPE3bRM
>>607
>>601


609 :無責任な名無しさん:2007/12/14(金) 12:52:40 ID:rUfO9DQ8
竹崎、金築、塚原、大野あたりは当確のように見える

610 :無責任な名無しさん:2007/12/14(金) 16:49:32 ID:RqJ+11E7
真面目な出会い

エキサイトフレンズ(友達・恋人)
http://friends.excite.co.jp/
ユウブライド(結婚相手)http://youbride.jp/

611 :無責任な名無しさん:2007/12/24(月) 01:58:46 ID:INiwANE9
>>605 広島高裁長官が二人いる??

612 :無責任な名無しさん:2007/12/24(月) 03:03:21 ID:zZJ8FJfE
>>611
佐藤久夫氏は札幌高裁長官 >>605のミスと思われ。

613 :無責任な名無しさん:2007/12/24(月) 23:34:42 ID:7KanympM
みんな突っ込みまで、まじめだ


614 :無責任な名無しさん:2007/12/24(月) 23:35:58 ID:Yy1MxrBh
なにせ良スレで有名なJスレですから

615 :無責任な名無しさん:2007/12/27(木) 06:43:16 ID:ceEfCctb
>>614 禿同
人事だけしかない話題。

まさに裁判官の部屋だ。

616 :無責任な名無しさん:2007/12/28(金) 00:46:16 ID:Pcl5LyKP
Jではない法曹関係者だが、そのご姿勢に感服した。



617 :無責任な名無しさん:2007/12/29(土) 07:51:58 ID:qUkaFFz9
東京地裁の定塚判事、判決内容もさる事ながら
経歴が藤山判事にそっくりだね

やはり優秀な判事なのでしょうか

618 :佐藤判事の肩書き修正:2007/12/29(土) 13:56:10 ID:hsviFjhm
高松高裁長官   江見弘武   平成20年08年24日65歳 民

−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−平20.11.22.退官 刑
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−平21.1.25.退官 民

福岡高裁長官    篠原勝美   平成21年03月25日65歳 民
東京高等長官    竹崎博允   平成21年07月08日65歳 刑
名古屋高裁長官  細川清     平成21年08月06日65歳 民

−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−平21.12.26.退官 民

広島高裁長官    白木勇    平成22年02月15日65歳 刑
仙台高裁長官    相良朋紀   平成22年02月22日65歳 民
大阪家裁所長    林醇      平成22年03月06日65歳 刑
大阪高裁長官    金築誠志   平成22年04月01日65歳 民
札幌高裁長官    佐藤久夫   平成22年06月02日65歳 民

−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−平22.6.16.退官 刑

知財高裁所長    塚原朋一   平成22年08月21日65歳 民
東京家裁所長    門口正人   平成23年01月01日65歳 民 
横浜地裁所長    安倍嘉人   平成23年04月28日65歳 民
司法研修所所長   大野市太郎  平成23年05月10日65歳 刑
最高裁主席調査官 千葉勝美    平成23年8月25日65歳 民

619 :大谷剛彦判事の生年月日判明:2007/12/29(土) 13:56:46 ID:hsviFjhm
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−平24.2.11.退官 民

最高裁事務総長   大谷剛彦   平成24年03月10日65歳 刑
さいたま地裁所長  房村精一   平成24年03月18日65歳 民
東京高裁部総括   南敏文     平成24年11月26日65歳 民
東京地裁所長    池田修     平成25年01月15日65歳 刑
大阪地裁所長    佐々木茂美  平成25年03月03日65歳 民
東京高裁部総括   吉戒修一    平成25年07月07日65歳 民
千葉地裁所長    中山隆夫    平成25年10月11日65歳 刑
東京高裁部総括   一宮なほみ   平成25年11月22日65歳 民

−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−平26.3.24.退官 民

東京高裁部総括   永井敏雄   平成26年7月13日65歳 刑
東京高裁部総括   鈴木健太   平成26年07月26日65歳 民
前橋地方裁判所長  大橋寛明   平成26年11月09日65歳 民
静岡地裁所長     園尾隆司    平成26年11月19日65歳 民
水戸地裁所長     加藤新太郎  平成27年05月28日65歳 民

620 :無責任な名無しさん:2007/12/31(月) 01:13:31 ID:t2L/r2wz
質問させて下さい。
今月起こった、とある殺人事件の公判を傍聴したいのですが
初公判は大体いつぐらいになるのでしょうか?
また、正しい日程を調べるのは地裁まで行かないと解らないのでしょうか?


621 :無責任な名無しさん:2007/12/31(月) 01:23:42 ID:eJdVlx2d
最近は殺人事件だと公判前整理手続をすることが多いので、
時期を予測するのは困難。逮捕後約3週間で起訴され、
その後早くても1か月半〜2か月後、否認事件とかで
時間が掛かる場合だと、半年以上先になることも。

なお、公判の日程は、被告人の名前が分かっていれば、
地裁に電話して確認できる。1月末〜2月初め頃に電話してみたら?
(余り早くても「まだ何も決まっていない」と言われるだけ。)

622 :無責任な名無しさん:2007/12/31(月) 01:31:26 ID:t2L/r2wz
>>621
早速の回答ありがとうございます。
地裁に被告人の氏名だけで電話で確認可能だなんて、初めて知りました。
イメージ的に「第○○号 何とかかんとか事件」とかって分かって無いと
ダメかと思ってました。助かりました。

年の瀬で、寒さも厳しいですが 風邪ひかずに良いお年をお迎え下さい。
どうもありがとうございます。




623 :無責任な名無しさん:2007/12/31(月) 08:08:49 ID:my9LcGfP
判検交流で判事、判事補を経験される検事の方はどのくらいおられますか?

624 :無責任な名無しさん:2008/01/05(土) 21:08:00 ID:7bz85Px0
>>586ってホント?
諮問委員会ではねられるんじゃないの?

625 :無責任な中田さん:2008/01/07(月) 17:16:10 ID:5ThrLrR6
人の産まれつきの人格に平等はないと同じですよね!
中田さん”
名誉とは、平等に与えられないということですか?

626 :無責任な中田さん:2008/01/07(月) 17:18:28 ID:5ThrLrR6
お前の判決のせいで!
いつまでも「地元では、それを引くずらせ、苛め抜く」
あんたは、「救済」しなかった。

627 :無責任な名無しさん:2008/01/16(水) 16:10:16 ID:+/DUDIZ1
横浜で三菱自動車の組織的業過が有罪になりましたね

628 :無責任な名無しさん:2008/01/17(木) 19:53:31 ID:QlMD4Y0T
東北地方の家庭裁判所と簡易裁判所を延々とたらいまわし
http://kokusaku-enzai.seesaa.net/article/66648543.html
『裁判が日本を変える!』
「腹を括って、何かされるかもしれないのを覚悟のうえで、それこそ命がけのつもりで書いた」
http://toshiaki.exblog.jp/6248809/
日本の裁判官がおかしい
時代錯誤のエリート主義が生み出すトンデモ判決
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071212/143054/
「地裁での闘いが全て」という常識はありますか?
http://ameblo.jp/litigation711/entry-10064770267.html
弁護士平均年収が1年で2097万→772万に
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1197137084/
その日のうちに辞表を提出、弁護士に転向した。
http://www3.ocn.ne.jp/~izaki/hirasawa10.html

629 :533:2008/01/20(日) 03:32:21 ID:ysBb5aQ+
応集義務違反覚悟で、裁判官の治療なんぞ、一切拒否してやろうかね。
この馬鹿ども(と警察)が、日本の医療を崩壊させた。

630 :無責任な名無しさん:2008/01/20(日) 09:54:28 ID:rRLh957D
それで裁判官が死んだら、不作為の殺人罪で刑務所行きだろうけど
そこまでの覚悟はある?

631 :ペプ:2008/01/20(日) 10:21:53 ID:l91XeADf
医療訴訟が濫発されている米国では,
医者が法曹を攻撃したりしませんよ。
そのかわり医療事故保険にたいてい入ります。
私も米国で外来担当だったときは入りました。
自分の身は自腹を切って自分で守るのがデフォ。
日本にいる医者はリーガルリスクで相当甘やかされていますね。

632 :無責任な名無しさん:2008/01/20(日) 10:34:57 ID:6sDofb6V
>>533,>>629
交通事故(過失)を起こしておきながら
・捕まえる警察が悪い
・有罪判決をとる検事と裁判官が悪い
なんていう一般人はいませんよ。常識があれば。

633 :無責任な名無しさん:2008/01/20(日) 10:37:58 ID:6sDofb6V
日本の法律家や警察が
日本の自動車交通システムの崩壊を招きましたか?
違うでしょ!

裁判になると嫌だからと小児科,産科,救急外来……
を避けて保身を図る無責任な医者たちが崩壊の原因。

634 :無責任な名無しさん:2008/01/20(日) 20:39:20 ID:xdt6ZkJi
アメリカはカネがすべての国だから、
敗訴の医師も保険任せですんでしまう。

日本では、社会的信用というのが未だ重きをなしている。
また、訴訟対応も、時間とカネと精神的負担が大きい。

裁判官も、どしどし訴えられるようになったら、
こんなノンキ談義はしておられまいて。

635 :ペプ:2008/01/20(日) 21:04:50 ID:VV8eLY1o
>訴訟対応も、時間とカネと精神的負担が大きい。

そんなの国際常識じゃないですか
だから医療過誤保険が先進国でデフォなんでしょ
いつまで日本の医者だけ特権お花畑妄想に浸っているんですか

>裁判官も、どしどし訴えられるようになったら、
>こんなノンキ談義はしておられまいて。

本当に何もご存じないんですね(あきれた。
日本の裁判官は国家賠償請求訴訟で訴えられたり,公務員職権濫用罪で告訴された経験がある方はかなりいるんですよ。
そんなのはプロフェッショナルなら被るリーガルリスクと割り切っているのです。

636 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 01:04:49 ID:zcViFnJp
ttp://www.iryohokai.net/2007/12/post_149.html

橋詰って裁判官、覗いてるか!?

637 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 01:11:55 ID:zcViFnJp
>>630
じゃあ裁判官と分かった地点で、採血、注射の際に「最も痛い」と言われる
針と薬を使ってやる。勿論、適応のある合法的範囲内でな。

>>635
へぇ〜、という感じ。
ちなみに、産科医の生涯控訴率は約30〜35%(つまり、産科医の3人に1人が
生涯に1回は被告席に経たされる)のですが、そちらのうんちゃら請求
って言う経験をされるのは、どれくらいの率なのでしょうか?

638 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 01:14:20 ID:C8fQP0Q0
控訴率?

639 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 01:17:14 ID:zcViFnJp
>>633
悪いか?
日本国憲法に「職業選択の自由」って銘記されてるんだから、訴えられるリスクの
高い科を辞めたところで、法律違反にならないことは、うちらだってよ〜く知っている。

ついでにそれを「司法のせいだ!」って言うのも自由なはずだよな。
小学校の社会科で「言論の自由」って学んだ記憶あるからね。

640 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 02:34:12 ID:Oo/4RGR6
ID:zcViFnJp みたいなのは、もし本物の医者なら、即刻医者辞めた方が良いよ。頭悪すぎ。

あと、「言論の自由」はその反面、自己の発言に対する社会的責任を伴うけど、それぐらいはご存じ?
自由なら何やっても良いって、左翼連中ぐらいしか言わないけどw

641 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 02:38:45 ID:UcXpF/WO
>>640
藻前のようなお馬鹿さんに言われたところで、痛くも痒くもないな。
当然知ってて敢えて言ってるに決まってるじゃん。

642 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 02:46:08 ID:UcXpF/WO
>>640が裁判官だったら、即刻司法から手を引いた方が良いよ。頭悪すぎ。

643 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 04:32:50 ID:Pe5kAYKL
医者も判事もウチからしたらどちらもエリート
喧嘩しずに仲良くやってちょ

644 :ペプ:2008/01/22(火) 10:54:05 ID:ELqrlHaY
医者を名乗る荒らしは困ったものです。
もし本当に同業者医師だったら代わりにお詫びします。

645 :無責任な名無しさん:2008/01/22(火) 13:16:18 ID:3oIj4IPZ
http://blog.livedoor.jp/hulkamania1977/archives/51298070.html
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/C19.htm
http://ssd.dyndns.info/Diary/2007/04/post_210.html

646 :無責任な名無しさん:2008/01/23(水) 21:45:07 ID:GAD3+BLB
http://www.asahi.com/national/update/0123/OSK200801230007.html

647 :無責任な名無しさん:2008/01/23(水) 22:08:15 ID:n87nMRCG
ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】

ホワイトカラーエグゼブションより恐ろしい「労働契約法」】

先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を
「労働契約」と見なすというものです。
「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できるので
例えば
≪会社の収益が悪化したときに,株主配当を維持するために賃金をカットする≫
というような今までは考えられないようなことが
≪株主様の会社なのだから,株主様の利益を優先するのが当然で「合理的」である≫
という理屈で強行できてしまいます。
また、就業規則=労基法になるから、今まで労基法を根拠に守られてきた労働者の
権利が全部剥奪される恐れすらあります。
「労働契約法」が成立すれば、すべての労働者は正規・非正規関係なく。
使用者の奴隷として、低賃金・長時間労働させられ、
一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になるでしょう。
しかし、今、この法律が民主協力の下、今国会会期中に成立する見通しです。
こんなのありえない!絶対反対!
ソース
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/60752.html
http://www.business-i.jp/news/for-page/naruhodo/200711170007o.nwc
ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195799042/
このことを、あなたの友人知人家族に話したり、他の板にスレを立てたり、プログで情報発信して広めてください。
時間がない!!


648 :無責任な名無しさん:2008/01/26(土) 09:19:51 ID:gh5D+tYp
ネットの世論操作なんてほとんど効果がないのに
特に2chでは個人や会社攻撃に効果はあっても
世論というマジョリティは動かない

649 :無責任な名無しさん:2008/01/28(月) 17:51:15 ID:ev97no7D
私はまだ、司法試験受験者という立場なんですけど、
少し、判事の方々の世界について伺ってもよろしいで
しょうか?

650 :無責任な名無しさん:2008/01/28(月) 22:31:59 ID:9XfeUyEE
聞くのは構わないけど、ここは2ちゃんねるだから
答える方が判事とは限らないよ。
それでもよければどうぞ。

651 :無責任な名無しさん:2008/01/28(月) 23:20:10 ID:ev97no7D
>>650
ありがとうございます。
質問の内容がこの板の趣旨に合うかどうかは分からないのですが、
どうかご容赦下さい。

私は将来、判事という職業も考えているのですが、いかんせん、二
浪して大学へ進学ということになってしまっています。学歴的には
悪くない大学なのですが、裁判官になるときに、この二浪というも
のがマイナスになることはあるのでしょうか?
そして、非常に幼稚な質問だと思い、恐縮なのですが、二浪したこ
とが裁判官になれた後に昇進に関して不利に働いてしまうのでしょ
うか?

シビアな意見をお願いいたします。どのようなことがあっても夢を
あきらめないつもりですが、一応知っておきたいのです。

最後に、このような長い駄文を読んでいただいて本当にありがとう
ございました。
未熟な私にご教授いただけたら幸いです。

652 :無責任な名無しさん:2008/01/28(月) 23:27:42 ID:rwYvIk3X
二浪は合格年齢を考えるとハンディとなるかも。
猛勉強して一発合格を狙うといいよ。
判事になったら浪人なんて昇進で考慮の対象外。
だから安心されたし。

653 :無責任な名無しさん:2008/01/29(火) 00:00:16 ID:bNXwRmfM
>>652
早速レスありがとうございます。
そうなんですか。学歴に厳しいと聞いたことがあったので、浪人は
やっぱり不利になるのかな?と心配していたので、よかったです。
合格年齢的にはということは、合格したときが現役で大学に行かれ
た方々と同じときであれば、扱い的にはまったく同じになるのでし
ょうか?たとえば、旧司法試験などを利用したとすると…

654 :無責任な名無しさん:2008/01/29(火) 00:04:23 ID:bTD1GsFB
大学浪人と司法浪人を合算して考えればいいよ。
企業の就職と同じに考えてください。
T大2浪で1発合格の最高裁長官
W大1浪で2度目合格の最高裁長官
どちらもいらっしゃいます。

655 :無責任な名無しさん:2008/01/29(火) 00:12:36 ID:bNXwRmfM
>>654
ありがとうございます。
ほんとにうれしいです。もちろん、裁判官になることが第一の目標
でしたが、できれば最高裁にも行ってみたいなぁという思いもあり
ましたので…(幼稚な願望で恥ずかしいですが…)
夢に向かって精進して行きたいと思います。本当にありがとうござ
いました。

656 :無責任な名無しさん:2008/01/29(火) 21:25:46 ID:bXjLkXbi
和歌山の礒尾正ってヤツ!見てるか!?
http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/wakayama.htm

657 :無責任な名無しさん:2008/01/29(火) 23:13:21 ID:XkpL2yLP
オレは、磯尾君と修習同期だが、
彼を誹謗するようなヤツは、私はバカだと思うよ。
あれだけ裁判官らしい裁判官は、今では少ないよ。
彼の判決は、すべて、裁判官として、その事件につき、
彼なりに考えに考え、悩みに悩んだ末での結論だよ。
徒おろそかに非難することは、控えて貰いたいものだね。

彼が、司法界の左右上下を見てありきたりの判決を書き流して、
身を処しておれば、彼の学歴、キャリア、能力からすれば、
同期と同じく今は地裁所長か大阪高裁の総括になっている人材なんだよ。

658 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 01:19:11 ID:wFuceLPu
裁判官はどんな判決を書いても誰かにどっかから批判される仕事
自分の良心にしたがって判決下したら超然とすることも時には必要
ただし事実認定も法的判断も真摯かつ謙虚に判決書を書こう
内部の上下左右からの批判はもちろん世論からも

上訴審の破棄判決は今もグサっとくるけどね

659 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 01:55:36 ID:UNZ6zW0B
>>657
礒尾正って、この前まで大阪高裁9部の部総括してたんだが…


660 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 02:23:15 ID:07pu/YIW
>>657
悩みに悩んだ末の磯尾の結論が「日本の医療を崩壊させましょう」か。
「不幸があったら、医者に八つ当たりしてもオッケー!」か。

>彼が、司法界の左右上下を見てありきたりの判決を書き流して、

逆を言えば、つまりこの磯雄ってヤツは、医療界のことは、全く見ていないと言うことか。
裁判官らしい裁判官=医療崩壊を加速させることに尽力している裁判官って理解でOK?

>上訴審の破棄判決は今もグサっとくるけどね

ぐさっと来るだけで、1億円の損害賠償を求められたり、警察に逮捕されたりという
事はないんだよね?(よほどの事がない限り)
あ〜ぁ、それならやりたい放題出来ますね。

あ〜ぁ。

661 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 02:26:20 ID:07pu/YIW
とりあえず、>>636の橋詰と>>565磯尾、DQN裁判長ということで、医師限定SNSの
ブラックリストに追加しておきます。

662 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 05:29:18 ID:Nb7+6iIa
損害賠償請求の金額で一審の金額から何パーセントぐらいの変更が妥当なら
控訴審で変更の判決出しますか?

663 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 10:17:18 ID:aDk91wff
マジレスすると、医療には100%シロも100%黒もありえない世界。
どんな小さな治療でも、全てが黒が少しは混ざる世界。
それを法律家は、100%シロかクロかで判断しようとする。
磯尾みないな、真面目なヤツが医療に介入すればするほど、そのわずかなクロの
部分をほじくり返して、重箱の隅をつついて、医療サイドから見れば、不当な
判決をたたき出す。

真面目な司法関係者が医療に介入すればするほど、医者にとってはやってられない
世界となり、加速度的に医療は崩壊する。
裁判官は、真面目な人間ほど、それを無意識にやっているから始末におえない。

664 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 10:44:53 ID:SY8nO7IK
しったか乙

665 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 13:33:56 ID:OPWqWs7e
まあ今の医療崩壊の最大の原因は裁判と言われているから、、
要は自然科学的基本的素養が欠落しているような

いくら善良な人がいくら良心的に悩み抜いたところで
自然科学的基本的素養が欠落していれば
その悩みは思考の基礎を欠いているから
その判断過程は妥当になりようがない
結局 感覚と雰囲気で結論を決めると同じとなる

666 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 16:33:52 ID:J+C8LGbj
全裁判官を国民審査の対象にしてほしいのですが、それほど裁判官がくそ
と思うのですが・・・

裁判官さんもくそ裁判官を辞めさせるのを協力してください。

667 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 18:36:01 ID:RzWcZlpg
某再任拒否には横浜地裁も東京高裁も協力したとの噂あり

668 :sage:2008/01/30(水) 22:31:15 ID:W0FW4eRh
>>665
法曹界の方?このような方が法曹界にいるの
だとしたら、日本の医療にも未来はあるような気がします。

もっとも、警察、マスゴミ、経団連、一部の過激派被害者の会等、あらゆる
「医者を悪に仕立てよう」とう連中を駆逐しないとダメかもしれませんが(笑)

669 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 01:15:05 ID:6LycSQMj
>>668

>>665は論旨から言って「医療崩壊は裁判所」と責任を転嫁するタメにする意見。
法曹界の人ではないよ。
こんな雑な論旨書いたら笑われる。
法曹は,書いた文章の論理性と合理性で判断されるから。

670 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 05:17:54 ID:sA1X7MrF
日経メディカル特集 2007年10月号

【 医療破壊 】 
「 医師を襲うトンデモ医療裁判 」

ttp://www.iryohokai.net/2007/11/post.html

671 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 07:44:22 ID:6LycSQMj
一部で全部の責任を医師や裁判官に負わせても……。

672 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 18:09:54 ID:DkTiq157
>>671
この程度の対応ができないなら、裁判官を辞めてくれ。
できる人間がやればいいこと、勉強が足りないと思うなら、勉強しろ。

673 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 18:35:06 ID:VFKEbQTd
裁判官に神のごとく正確性を求めるなら
正確な間違いのない訴えられる余地のない医療行為をどうぞ

674 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 23:19:40 ID:8tPpARHs
神のごとく正確性な裁判官は論理的に存在するが
正確な間違いのない医療行為は論理的に存在しないからね

675 :無責任な名無しさん:2008/01/31(木) 23:33:47 ID:nwBwm6BS
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1201701026/l50
父が亡くなり税金滞納はどうなるのでしょうか?

このスレへの回答をお願いいたします

676 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 01:16:50 ID:gEEEBvy7
>>673
どんなに医療が成長しても。100%存在しません。
ヒポクラテスの事態だからの常識。

677 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 07:27:08 ID:ZQqVxZar
ならば裁判に精密な正確性を要求しないこと
だいたいろくな弁護士選ばないと、証拠裁判主義で
裁判官は独自の専門知識あっても妥当な判断はくだせない
これは訴訟の常識というか法律の定め
まともで医学に精通した弁護士を選ぶことが肝要

678 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 13:12:00 ID:3HEqmVWr
高松高裁長官   江見弘武   平成20年08年24日65歳 民

−−−−−−−島田最高裁長官退官−−−−−−−平20.11.22.退官 刑
−−−−−−−泉最高裁判事退官−−−−−−−−平21.1.25.退官 民

福岡高裁長官    篠原勝美   平成21年03月25日65歳 民
東京高等長官    竹崎博允   平成21年07月08日65歳 刑
名古屋高裁長官  細川清     平成21年08月06日65歳 民

−−−−−−−今井最高裁判事退官−−−−−−−平21.12.26.退官 民

広島高裁長官    白木勇    平成22年02月15日65歳 刑
仙台高裁長官    相良朋紀   平成22年02月22日65歳 民
大阪家裁所長    林醇      平成22年03月06日65歳 刑
大阪高裁長官    金築誠志   平成22年04月01日65歳 民
札幌高裁長官    佐藤久夫   平成22年06月02日65歳 民

−−−−−−−堀籠最高裁判事退官−−−−−−−平22.6.16.退官 刑

知財高裁所長    塚原朋一   平成22年08月21日65歳 民
東京家裁所長    門口正人   平成23年01月01日65歳 民 
横浜地裁所長    安倍嘉人   平成23年04月28日65歳 民
司法研修所所長   大野市太郎  平成23年05月10日65歳 刑
最高裁主席調査官 千葉勝美    平成23年8月25日65歳 民


679 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 13:26:26 ID:3HEqmVWr
−−−−−−−涌井最高裁判事退官−−−−−−−平24.2.11.退官 民

最高裁事務総長   大谷剛彦   平成24年03月10日65歳 刑
さいたま地裁所長  房村精一   平成24年03月18日65歳 民
東京高裁部総括   南敏文     平成24年11月26日65歳 民
東京地裁所長    池田修     平成25年01月15日65歳 刑
大阪地裁所長    佐々木茂美  平成25年03月03日65歳 民
東京高裁部総括   吉戒修一    平成25年07月07日65歳 民
東京高裁部総括   中山隆夫    平成25年10月11日65歳 刑(千葉地裁所長)
東京高裁部総括   一宮なほみ   平成25年11月22日65歳 民

−−−−−−−近藤最高裁判事退官−−−−−−−平26.3.24.退官 民

東京高裁部総括   永井敏雄   平成26年7月13日65歳 刑
東京高裁部総括   鈴木健太   平成26年07月26日65歳 民
千葉地裁所長     山ア敏充    平成26年08月31日65歳 民(最高裁事務次長)
前橋地方裁判所長  大橋寛明   平成26年11月09日65歳 民
静岡地裁所長     園尾隆司    平成26年11月19日65歳 民
水戸地裁所長     加藤新太郎  平成27年05月28日65歳 民


680 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 19:08:58 ID:emjrBSPC
>>>673
今の現状で、
>>神のごとく
と言うならあなたには、”裁判官”の資格はない。
国民から審査される前に辞めてくれ。

もちろんあなたが、現時点までをパーフェクトにこなしているかは、しりませんが・・・
神のごとくと言うなら、あなたは、完璧に近い判断をされているのでしょう。

681 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 19:20:52 ID:vn+NqtrC
人間と神を比較するなど言語道断。
差がありすぎる。全知全能が神です。
法に関して詳しいだけで、ほかに何ができるか考えてください。
まだ思い上がりがあるようですね。
ほかの知識も知りましょう。今の自分が無知と知ります。

神気取りの裁判官を国民審査で!!

682 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 19:40:42 ID:emjrBSPC
ついでに書いておくけど、
各専門分野の最優秀と言われる人間を1000人合わせても神にかなうわけがない。
現在の地球の人間すべてを合わせても無理。

神と、裁判官を破格するなど、ありえない。
議論するのもおかしい。

恥ずかしくない程度の知識を持って欲しい。

683 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 20:22:10 ID:XwOt2e5l
釣れた釣れたの神がかりw

684 :無責任な名無しさん:2008/02/01(金) 21:10:34 ID:FZGpA0dK
神がかりなどとはおこがましい。

685 :無責任な名無しさん:2008/02/02(土) 00:28:25 ID:RkY1BiRI
紙に見放されたら自分でウンを掴め

686 :無責任な名無しさん:2008/02/02(土) 00:43:15 ID:RkY1BiRI
釣れた釣れたの「神が狩」
の誤変換でしょう

687 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 01:33:57 ID:D8zJ/Y9Z
>>677
司法の常識を医学の常識に当てはまるな。墓毛が。

688 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 02:12:37 ID:EJ5eJjfc
>>687
あんたあっちゃこっちゃのスレで
常連を罵倒して荒らすの止めたら?
自分が惨めになるだけだよ。

689 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 03:32:58 ID:D8zJ/Y9Z
やだ。
それにしても貴方も、妙に司法関係者らしからぬ言い回しですね。
いや、それ自体は別に構いませんが。

690 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 03:35:12 ID:D8zJ/Y9Z
和歌山の礒尾正ってヤツ!見てるか!?
http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/wakayama.htm

691 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 03:49:35 ID:D8zJ/Y9Z
この磯尾だろうが、藤山雅行(東京高裁)だろうが(←医者の間では医療崩壊A級戦犯扱い)
患者としてきたら「コイツラは日本の医療を破壊したちょ本人だから観ない」という
ことはできない。

しかしコイツラは、自分たちの気まぐれ一つで、次々と医療現場をぶっ壊している。
コイツラのせいで救える命だって救えなくなっている。

そんなところに、こんな素晴らしいスレッドが立っているんだから、書きたいこと
書かせてもらうよ。罵倒してるのではありません。ただの本音。

ただまあ、医療で人の命を助けること自体、人は必ず死ぬという自然の法則に
反していることだから、ここのところの医療側不当敗訴の連発は、司法からの
「自然の摂理に反したことはするな。医者は重症患者なんか診ずに、自然のままに
死なせろ。それが自然の摂理であり、ひいては医療費削減になるんだから」
というメッセージかもな、って思うようになりました。
なので、自分に対しては、全然惨めな気はしないのでご安心を >>688

とりあえず、アンタらやアンタらの奥さんが妊娠しても、産める産科は無いかも、
しれないから、そこの所はよろしく!

692 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 08:31:19 ID:xLY/5r1G
この人訴えられて失業でもしたのかな。
かわいそうに。

693 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 09:12:53 ID:EJ5eJjfc
裁判官に私怨を晴らすために
2chを荒らすのはDQNの技

694 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 12:52:41 ID:9ffEpCUX
>>690
見ているヒマがないというのが、裁判官の生活です。

ここに書いている医療関係者からのご主張には、私も賛同。
ただ、私は弁護士、息子は勤務医なので、
双方の実情を一応は知っているという前提で言えば、

裁判というのは、双方が用意・提出できた証拠によって、
何も知らない(無知な、かつ、世論というマスゴミを気にする)裁判官に、
どれだけ説得力のある材料を出して動かせるかというゲームだと思えばよい。



695 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 14:50:26 ID:EuM1M+/z
>>692
失業はしていない。ただ、DQN判決で嫌気はさしているのが1番の理由で、
最前線医療から撤退するのは時間の問題状態。

>>693
そのとおり!まさにカオスなばしょですから。

>>694
予想はしてましたが、やっぱりそんなもんなんですね。
となれば、こっちだって裁判にかまけられるほどの時間は無いほど忙しいわけで、
暇もてあまして、感情論だけで訴えてくる原告なんぞと比べれば、まず圧倒的不利。
さらに、それを敵地アウェイ(司法)で戦えなんて言ったって、勝てるわけがない。

だからDQN判決の代償が、医療崩壊なのだと、妙に納得。

696 :694:2008/02/03(日) 22:02:42 ID:9ffEpCUX
>>敵地アウェイ(司法)で戦えなんて言ったって

そんなことは、言ってはいないんだが。

ただ、弁護士業界でも同様だが、他人がしたことを後から見て、
変にあら探しや落ち度があるように言いたがる人種が居ります。

ソイツガ裁判所に出て来て裁判所で喋れば、無知な裁判官がどちらに軍配を上げるか、
答えは明らかでしょう。

産婦人科医の件なんか、産婦人科学会あげて裁判支援をすれば無罪になる事件だと思うよ。
ただし、検事の片棒を担いで「普通の医師ならコンナことはしませんよ」
って言うヤツも出てくるに違いない。


697 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 22:09:09 ID:HRijwNcf
パイロットが無罪となった事件では,会社を問わず
パイロットが無罪の支援に走っていたよ
弁護人も熱心に情報収集して証拠化して裁判所に
証拠請求していた

698 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 22:53:06 ID:wYPwYaz7
ということは、単に当該医師に人望がなかっただけ?>産婦人科医の件

699 :無責任な名無しさん:2008/02/03(日) 22:54:56 ID:HRijwNcf
というよりは弁護活動か弁護士の使い方(ry

700 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 20:57:11 ID:sDMuvFBQ
http://mainichi.jp/select/person/news/20080204ddm003060140000c.html

これ、どうみても左遷人事にしか見えないんだが、何かあったのか。

▽盛岡地・家裁所長(札幌高裁部総括判事)伊藤紘基

701 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 21:30:39 ID:NipY3dea
>700
地元とかじゃ?

702 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 22:29:00 ID:J9a3/blR
札幌からなら必ずしも左遷じゃないんじゃね?
わかんねーけど

703 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 22:32:53 ID:sDMuvFBQ
>>702
だって、高裁の部総括だよ。

704 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 22:50:57 ID:J9a3/blR
高裁の部総括っていっても、一杯いますから。

705 :無責任な名無しさん:2008/02/04(月) 23:02:33 ID:mHqcPiy6
>>700
>>703
この人は、最近何かやばい判決を出したの?

706 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 00:45:19 ID:Do0Lg1Ly
地方の高裁部総括なら次は地裁の所長が順当だよ。

707 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 01:27:24 ID:37JGIXB8
>>706
そうかあ?
裁判所のHPの所長の経歴みたけど、地方にかつて高裁の部総括だった人なんかいないぞ。
大阪家裁の林さんとか、東京家裁の門口さんとか、横浜地裁の安部さんとか、東京大阪の
高裁部総括だった人はいるけど。

708 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 02:00:29 ID:Do0Lg1Ly
地方の高裁部総括まで登り詰めて東京大阪に横滑りできず
さりとて勇退を拒んでいれば、罷免もできないから、行けるのは
もはや地方の地家裁所長くらいがデフォなんですよ。昔から。

709 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 03:21:37 ID:StNb5GUf
>>696
ドンピタだ!
名前は書かないけど、某駅弁大学医学部の産科教授(福島の教授と仲が悪い)ということで、
福島への私念も兼ねて検事の片棒を担いで「普通の医師ならコンナことはしませんよ」と
言って、それが逮捕のきっかけになったというのは有名な話だから。

>>697
これは凄いことになってるよ。
未だにこの話題は医療界では絶えないし、俺も福島検察に「思惑通り、順調に
医療崩壊が進んでますね。医師を根絶やしにして、医療事項を無くしたということで
貴方がたはいつか厚生労働省に表彰されるでしょう」とイヤミを込めて福島検察に
年賀状送りつけてやったし。

しかし、司法と医療は相容れない物だというのを、非常に実感。
>産婦人科医の件なんか、産婦人科学会あげて裁判支援をすれば無罪になる事件だと思うよ。
これは例外中の例外。医師のプライドに関わっている問題だから。
普通の医療裁判なんか、やられたら最後、「何で必死にやってこんな目に遭うんだ!
くだらねぇ〜!や〜めた!!」って感じで最前線から医師がいなくなっている。
だから、司法が土足で医療現場に足を踏み込めば、そこは焦土と化す。
そして裁判官が“不当判決で”そこを医療砂漠化する

>>696>>697を読んで、医療の司法には極めて不快修復不能の溝があり、
今後も医療は破滅の道を辿っていくと言うことがよく分かった。

俺も安全な場所に逃散計画中。

710 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 09:36:46 ID:nUIYhgMy
>>708
それを左遷というのでは?

711 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 09:53:20 ID:7IqOWRzr
裁判官はどこへ行っても「御栄転」というのが業界用語w

712 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 10:27:48 ID:km9JNJqY
>>708
>>710
東電OL事件で無罪判決を出した大渕敏和裁判官も
東京地家裁八王子支部(部総括)→広島高裁(部総括)→福井地家裁所長→大阪高裁(部総括)
ですよね。
これも左遷人事???

713 :無責任な名無しさん:2008/02/05(火) 17:01:44 ID:AV+xGwJt
地方の高裁部総括が地方の地裁所長と同格
これを外部の人は知らないからあれこれ妄想す

714 :無責任な名無しさん:2008/02/06(水) 17:05:28 ID:ewvL9CFZ
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/109509/

>今年4月、平成15年に急性心筋梗塞(こうそく)で加古川市民病院(兵庫県)に
>救急搬送され死亡した男性=当時(64)=の遺族が、「満足な治療設備がない
>のに受け入れ、専門病院への転送が遅れた」として同病院側に3900万円の
>損害賠償を求めた訴訟の判決で、神戸地裁は遺族側の訴えを全面的に認めた
>(判決確定)。こうした司法判断の存在も、病院側の危惧を増大させる一因のようだ。

兵庫県なんて神戸市以外は、医療法開催先端の県として有名。
そんな中
専門医にかかれない→なので専門外の人間が見る。→専門医の搬送が遅れた→賠償金

ならば
専門医にかかれない→専門外以外は見ない(応召義務の例外規定になっているので大丈夫9
→損害賠償請求されない。
としろと、裁判所が道しるべを作ったようなもの

専 門 医 に か か れ な い 患 者 は 死 ん で く だ さ い

ということですね。
改めて聞きます。日本の裁判所の判断は

専 門 医 に か か れ な い 患 者 は 死 ん で く だ さ い

ということですね?

715 :714:2008/02/06(水) 17:06:58 ID:ewvL9CFZ
あ、あとこの

専 門 医 に か か れ な い 患 者 は 死 ん で く だ さ い

という素敵な判決を下した裁判官の名前を教えてください。

716 :無責任な名無しさん:2008/02/06(水) 18:21:52 ID:hO0gEiMy
>>741
あなたの誤読です(誰も死ねなんてことを言ってない)。
判例時報に掲載されたら判決文読んでください。

717 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 00:43:18 ID:jIRv6ocD
転勤(単身赴任)が激しく鬱…
昼間は明るく振る舞うようにしてますが、夜になるとやばい
こんなに単身赴任に抵抗を感じるとは自分でも思ってなかった。
向いてなかったんだな…でも辞めても働き口がないだろうから続けるしかない
周囲の同期と自分をどうしても比べてしまって惨めな気持ちになることも多い
4月から3年間、無事に生きていけるだろうか


718 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 01:24:56 ID:MefYcUCP
>>717
浮気がお勧めです。
女の子には、「俺、法曹関係の人間。
何かあったら相談してよ力になれるよ。
普通俺と話せば、1時間で1万円は貰うけど、君はかわいいから無料ね。
携帯教えて!!」


719 :714:2008/02/07(木) 02:06:10 ID:/I4/3SQc
>>714
いいえ。貴方の医療に対する無理解です。
こんな判例が最高裁で下されたら、医者には「命の危険な患者を専門外の医者が診ると
訴えられるので、見ないで見殺しにしろ」というメッセージとして日本の医師は受け止めて
います。例え、四方100km200kmの範囲に専門医がいなかったとしても。

つまり、間接的に「専門医のいない地域に住んでいる人間は、何かあった時には
諦めてください」という判例であります。

それが証拠に、最前線の医師がどんどんと逃げ出して、医療崩壊している現実。
これが動かぬ証拠です。

720 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 07:22:08 ID:eDxOUuFS
医療崩壊のシンパは
随分自分勝手な解釈するんだな

仕事にリーガルリスクがあるのはどの仕事も同じ
裁判が怖いから自動車作るのやめよう
という人はいないけどね

721 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 08:45:01 ID:62G57cgs
うわー
これひどい

C型肝炎の原因となったフィブリノゲン製剤が大量に使用された理由。

>1975年 周産期出血による妊婦死亡についての民事訴訟で,東京地裁はFbg製剤を投与しなかったことを過失とする判決を出す。
>http://skyteam.iza.ne.jp/blog/entry/451405/allcmt/
>
>これでびびった現場の医師が、多量に使い始めたわけだ。
>目の前で大量出血→血液製剤使わなければ有罪。
>こう刷り込まれたら、誰でも使うよ。
>C型肝炎が同定されていなかった時代のお話。

今の医療崩壊の一因は、とんでも裁判も原因だな。



722 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 08:47:39 ID:DsTZKSRS
上八丁堀の官舎で判事の奥さんとやっちゃった

723 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 14:30:21 ID:9NO31Q1b
知らなかった!情報Thanks!
これじゃあ怖くてみんな使うよ。そして薬害肝炎が広がった。

やっぱり医療崩壊の元凶が司法だということが、これではっきりした。
厚生労働省の官僚すら、被害者だと思うようになった。

724 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 17:19:02 ID:eqf2h4tK
>>上八丁堀
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.23.46.263&lon=132.28.1.953&sc=2&mode=map&type=scroll
確かにある。

725 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 18:41:30 ID:/9+jsfe7
>>720
http://ameblo.jp/med/day-20060722.html

ふーん。
じゃあ藻前の仕事は、生涯控訴率34%以上だと言うんだな。

726 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 18:51:58 ID:/9+jsfe7
あと、ヤクザ以外に、生涯控訴率34%以上の職業を、是非とも列記してほしい。
あんたら司法のプロフェッショナルなんだから、それくらい知ってるだろ?

727 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 19:29:27 ID:fCcuTlv1
薬物利用者(非暴力団),窃盗職業者(スリや金庫破り)

728 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 19:55:29 ID:/AUD6FDq
>>727
論議の流れも、論理のスジも読めない
法曹外の部外者が沢山入り込んできているようですな。

まー、自分の巣に帰りなさいな。

729 :無責任な名無しさん:2008/02/07(木) 21:58:39 ID:eDxOUuFS
>>728
DQNどもには何を言っても無駄なので傍観が一番ですよ
相手しなければ,そのうち飽きてよそのスレに移動するから
それまでの辛抱,これが2chのDQNスルー対策です

730 : :2008/02/07(木) 22:11:58 ID:/U3wRJk5
医者になるより刑務所に入った方がいい暮らしができる現状じゃ、
医者がいなくなるのも、病院がつぶれるのも当たり前。

        刑務所       産科医
----------------------------------------------------
労働時間  8時間厳守    大体15時間以上
----------------------------------------------------
始業時間  7時50分     6時〜9時
----------------------------------------------------
終業時間  16時30分    21時〜翌日
----------------------------------------------------
通勤手段  徒歩数分      病院泊り込みで0分
----------------------------------------------------
昼食     食う       食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食     食う       食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食後    テレビや読書など自由   仕事
----------------------------------------------------
残業     全くない     ない日がない
----------------------------------------------------
残業代  残業がないから無い  残業あっても無い場合がある
----------------------------------------------------
休憩  午前午後それぞれ15分    状況しだい
----------------------------------------------------
土日祝   確実に休み       出勤
----------------------------------------------------
年数   刑罰に応じる     2年以上
----------------------------------------------------

731 :無責任な名無しさん:2008/02/08(金) 01:56:19 ID:h4l69uS7
>>730
まじめなアドバイスな、
ここで何かしても無駄なんだけど?
制度を変えたければ、国会議員、法務省等へ行くのが一番です。

決められたことしか裁判官はできません。


732 :無責任な名無しさん:2008/02/08(金) 07:49:32 ID:yp3H/Jwo
弁護士だって第三者損賠賠償責任保険に入るのに
医者ははいらんのかな?

733 :無責任な名無しさん:2008/02/08(金) 08:25:13 ID:1ixFwl4E
>>732
ウン、でも、利用する場合も大変らしいよ。
第一、かねの問題だけじゃない。
名誉が絡むし、応訴・交渉も煩わしい。

医師に比すると本業ではあるが、自分のこととなると・・・。

734 :無責任な名無しさん:2008/02/08(金) 09:50:19 ID:4nJ+nl4X
>名誉が絡むし、応訴・交渉も煩わしい。

お医者の先生は,確かにマスゴミがギャーギャー騒ぐしな。
裁判官,弁護士,検事が,DQN本人から
懲戒請求・賠償請求されたってネタにもならん。
DQNの言いがかり本人訴訟や告訴と同じ。
「国賠で訴えられて一人前の裁判官」
「検適審罷免請求受けたころに大物P」
「懲戒請求またですか?弁護士のデフォ」
というのと違うんだろうね。

735 :無責任な名無しさん:2008/02/08(金) 21:09:34 ID:47mxe3AB
>>734
それだけ日本には
「医師には逆らわない」
って文化があったんだろうな。

今は医師側が過剰反応してるだけで、
いずれ賠償責任保険も浸透して
訴訟にも慣れるだろ。

736 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 10:33:13 ID:ZRm/1O1V
>>714-715>>719>>721-726>>730
マスゴミ関係者さんへ。
マスゴミバッシングの悲惨な医療崩壊を早くお願いします。
どんどんDQN患者に食い物にされる崩壊を誘う記事・報道をお願いします。
我々医療経営者も今か今かと悲劇的医療の現場崩壊を楽しみにしています。

737 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 18:00:30 ID:rec8aa9B
>>731
誰もそうとは思ってませんよ。
でなきゃ、こんなカンファレンスが行われるわけありません。

http://expres.umin.jp/info080207.html

>今、わが国の医療は崩壊の危機に瀕しているといわれています。
>これには、現場を反映しない医療水準論、医学的にありえない
>事実認定などにより、出された医療事故判決が、真相の究明や
>再発の防止につながるどころか、むしろ、萎縮医療・防御的医療を
>促進し、医療を崩壊に導いてしまっているという状況があります。

--------------

> 現場を反映しない医療水準論、医学的にありえない事実認定などにより、
> 出された医療事故判決
      ^^^^^^^^^^^^
> 現場を反映しない医療水準論、医学的にありえない事実認定などにより、
> 出された医療事故判決
      ^^^^^^^^^^^^
> 現場を反映しない医療水準論、医学的にありえない事実認定などにより、
> 出された医療事故判決
      ^^^^^^^^^^^^

738 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 18:05:57 ID:rec8aa9B
>>732
>弁護士だって第三者損賠賠償責任保険に入るのに
>医者ははいらんのかな?

日本の石は、ほぼ全員が入っている。
ただ、日本もこれ(↓)に近い状況で、保険金の「払い渋り」状態になっている。

http://sec.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2481dir/n2481_06.htm


739 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 18:28:41 ID:rec8aa9B
>>735
慣れる頃には、医者がいなくなってるって(苦笑)

比較的医療機関が充実している東京ですら、11病院に転送断られたってニュース
見ていないですか?
あれこそが、リスクの高い科から医者が逃げていった「結果」です。

740 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 18:38:21 ID:ZRm/1O1V
リスクは保険で分散
保険会社の支払渋りは
日本医師会が組織的に対処
裁判所に文句いったって解決にならないですよ

勤務医になるより開業医の方が儲かるし
開業医並みの給料払わないから
病院から医者がエクソダスするんですよ
昔は患者の数十万単位の付け届けが普通だったから
勤務医もそれなりによかったけど(漏れは給料同等の月が多かった)

741 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 20:09:36 ID:rec8aa9B
>昔は患者の数十万単位の付け届けが普通だったから
>勤務医もそれなりによかったけど(漏れは給料同等の月が多かった)

これはありますね。
だから、世界一安い時給で日本の医者は働けたわけで。
小生なんぞは、医者になって10年以上たつけど、1回しかもらったこと無い。

スレ違いになるので、この話は打ち止めます。

742 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 20:58:33 ID:VffI0wbd
本人訴訟憎しで,もっともな主張証拠も理屈かまわずすべてスルー,強引に本人原告を敗訴させる裁判官ってよくいるけど,
その上告受けた最高裁があまりに稚拙な判決内容のため破棄原審差戻しせざるを得なくなったようなことがあった場合,
その破棄された控訴審判決を書いた高裁裁判官って,その後最高裁判事とかに出世できますかね?


743 :無責任な名無しさん:2008/02/09(土) 22:50:16 ID:ZRm/1O1V
>>742
そもそも設例自体の高裁判決があり得ないです。
高裁の裁判官は上告で破棄されるのは稀有です。
別に本人訴訟憎しで判決書くほど馬鹿じゃないですよ。

744 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 03:59:29 ID:mbz1TVUM
>>737
できること、出来ないこと
違いがわかりませんか?

全部一緒にしていませんか?


745 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 09:18:43 ID:0z5YGth4
>>737
その問題を真剣に討議するカンファレンスじゃなくて、
客寄せの枕詞で引用されている部分じゃないですか。

何が何でも医療崩壊の原因を司法に押し付けようとするだけ。
真剣に医療組織がリーガルリスクに対処しようとしない怠慢。
よその業界は企業責任保険で危険の分散を図ってます。

交通事故訴訟がトラック業界を崩壊に招きましたか?
原発訴訟が電力会社や原発業界を崩壊に招きましたか?
ハイリスクな業界はハイリスク自己防衛が自明の理ですが?
むしろ医療業界のリスク管理の前近代さを物語っているだけ。

746 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 10:12:37 ID:jRsHyiXp
確かにハイリスク業界なのにリスク管理がいいかげんですね。
ハイリスクなんだから免責汁論なんて非常識がまかり通る世界。

いままでリスクコントロールで甘やかされてきたツケがどっと出てきた。
駅弁大学まで医学部作って膨大な国費を注ぎ込みながら。
自己責任と自己管理が欠けた業界体質なのかも知れません。

保険会社が支払いを渋るなら業界団体で交渉するとか
自賠責保険のように法改正を国会に働きかけるとか。

747 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 10:20:54 ID:56HaJ8Yf
リスク管理は裁判所ではどうしようもありません。
リスクという経営判断事項がズサンであれば
経営判断事項の過失として損害賠償責任の根拠
となるからです。

748 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 12:19:49 ID:wriOpRSW
ハイリスクだから沢山金貰ってるんだろ?
難しい手術だから大金出せといっておいて、
失敗したら仕方ないとかどんだけだよ。

749 :無責任な名無しさん:2008/02/10(日) 12:43:34 ID:jRsHyiXp
ハイリスクハイリターンを職業に選んだ以上
リスク管理の自助努力は他業種なら当然。

医業の方はこの世間の常識に沿ってください。

750 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 01:24:48 ID:lcR0C448
確かに刑事責任追及は行きすぎだとは思うけどねー
まず医師免剥奪を医師会で議論すべきところ、
内部での統制が効いていないから司法判断という劇薬になる。
最近方々でやってるように、ADRを作ろうとするのはいい試みだと思うよ。

751 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 06:45:02 ID:jbyMV3e+
>>748
だったらきちんと医療費払え!
この医療費泥棒が!!

752 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 06:50:48 ID:jbyMV3e+
 >>749 >>746 >>745
だ〜か〜ら〜
リスクの高い産科や救急から医者がいなくなってるんでしょうが。
嫌なら辞める。これこそが医者のリスク管理。

それで救急患者が死んでるけど、それはその結果現れている事象。

>>747
そういう無茶苦茶な司法の理論を医療に押しつけた結果が、今の医療崩壊です。
法律で頭がちがちなですね。マッサージしてあげましょうか?

753 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 10:30:10 ID:uYhyVPFN
>嫌なら辞める。これこそが医者のリスク管理。

それはリスク管理とは言いません。
苦労されたお医者さんが辞めるのは
制度の欠陥なんだから日本医師会
の制度管理の怠慢ですよ。
他の業界ならそう考える。

754 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 11:30:34 ID:uYhyVPFN
>リスク管理は裁判所ではどうしようもありません。
>リスクという経営判断事項がズサンであれば
>経営判断事項の過失として損害賠償責任の根拠
>となるからです。

>>そういう無茶苦茶な司法の理論

経営管理上の責任は等しく全ての国民が負担するもので医者に特権はありません。
これを無茶苦茶な理論というなら、既に経営の基本的判断が破綻しています。
リスクコントロールの本でも読んで勉強して下さい。
また経営実務の初歩でも学んでください。
せめて日弁連が出している「病院経営の実務」関係の本でも読んだら?

755 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 14:51:59 ID:fP02Xw3J
>>754
あほか。
リスクコントロールの本なんぞ読んでる暇があったら、
最近の医学論文を読んで臨床に生かすわ。患者さんのために。

それとも、リスクコントロールの本ばかり読んで本業がおろそかになっている
医者に、君はかかりたいとでも?

>>753
治療のために人に侵襲を与えてよいというのは、今のところ医者のみの特権。
「医療が無くなって、国民が困ったところで、改めて世間で考えろ」
が、こっちの考え。代替が効く他の業界と一緒にしないように。

ああ、そうか。
>>753君は「医者にかからなくても、怪しい祈祷師に祈祷してもらうから大丈夫」
って考えてんだな(w)

756 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 14:58:00 ID:5198tEw0
>>751
税金払ってるぞ、大量に。
いざというときに大金払う方が、
失敗する可能性のある糞医者に手術されるよりいいから、
国民皆保険もなくしたらどうか。

>>755
いなくなったらアメリカ行くけど。
つか、臨床件数少ない人を専門医認定した、
学会に対する損害賠償とか誰か起こさないのか?w

757 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:11:09 ID:uYhyVPFN
近代病院経営学のイロハも知らない
特権主張の前近代的体質医師か
やれやれ
こんなわがまま相手にする弁護士も悲劇だね
DQN患者の相手も大変だけど
学会訴えろときたもんだw
行為の客観的共同論による共同不法行為にきまってんだろ
医者の非常識とは同業医師として恥ずかしい

758 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:14:37 ID:fP02Xw3J
>>756
ちなみに(国民皆保険のない)アメリカでは、骨折1回の治療で300万・流産して、
新生児集中治療室で2週間我が子を治療して400万とか言って“医療破産”する国民が多い。
日本もそうなって良いのね?

>失敗する可能性のある糞医者に手術されるよりいいから、

??
失敗する可能性の無い医者なんざ、この世に一人もいないですけど?
どんなに名医と言われる人だって「2割は誤診」が、この世界の常識。
100%の確実性なんて言う物は存在しないのが医療。

スレの本題からずれてきたので、そろそろ打ち止めマス。

759 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:18:00 ID:fP02Xw3J
>>757は、お医者さんですよね?
>>756はDQN患者ではないでしょうか?

>失敗する可能性のある糞医者に手術されるよりいいから、
医療の不確実性が分かっていない。

>いなくなったらアメリカ行くけど。
アメリカ医療の(保険に入ってなければ)うん100万単位で金を取られる
システムを知らない。

というのが、何よりの証拠です。

760 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:23:50 ID:uYhyVPFN
交通事故と同じで医療事故は統計上不可避に一定割合生じます。
自賠責保険と同様に、医療事故保険を強制加入にして、
損害とリスクを分散する時期に来ていると思います。

司法や医者や学会を攻撃しても何も進展がありません。
恐喝まがいのDQN患者さんは攻撃されて止むをえませんけど。

761 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:23:54 ID:5198tEw0
だからうん百万払う方が失敗率の高い医者にかかるよりいいということ。
臨床20件の専門医(笑)に安くかかるより、臨床500件以上の専門医に大金払うよ。

762 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:50:02 ID:uYhyVPFN
>>761
ご指摘はごもっともですが,ミクロ的には妥当しても
医療制度全体のマクロ的には困難かと思います。
金持ちしか優良な医療にかかれないでいいという
わけにもいかないのが日本と米国の違いです。
これを悪平等というかどうかは個人の価値観ですが
日米を比較して痛切に感じるところです。

ちなみに米国の医療過誤訴訟は「傷害弁護士」(直訳)
が着いて数十万〜数百万ドルという大金を病院側が払うことも
まれではありません。そのため医療事故責任保険が必須に。

763 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 15:56:11 ID:5198tEw0
>>762
だからリスクが取れないのなら、
リスクを負わない分、点数を下げるのが妥当だろう。
もしくはリスクの低い医療については極端に点数を下げ、
リスクの高い医療については点数を上げて、
その分懐に入れるか保険に入るか医者自身に決めさせればいい。
もしくは一定分を強制加入保険料に回すのでもいい。

いずれにせよ、高給とリスクがないことを両立させろという医学界の主張はおかしい。

764 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 16:45:09 ID:clPXkAEc
スレがいつの間にか、医療過誤をメインとなってきたな。

まー、大きな理由・原因が、裁判官の視野が低いのに、
医師叩きの自己完結的判決を書いてきたことにあるんだが。

いずれにしても、裁判官なんかに医療訴訟の問題点を指摘しても始まらんよ。
よって、この話題はここでは終了。

765 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 16:57:57 ID:uYhyVPFN
まー、大きな理由・原因が、一部の医師の視野が低いのに、
司法叩きの自己完結的判決を書いてきたことにあるんだが。

766 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 17:36:53 ID:pOalgw/s
これからの医者は、最低でも司法試験に受かる実力があるものだけ医師になってもらいましょう。
裁判官も、最低でも医師の資格ぐらいとれる実力があるものだけに裁判官をしてもらいましょう。

これで、丸く収まる。

767 :無責任な名無しさん:2008/02/11(月) 19:23:28 ID:uYhyVPFN
そんな机上の空論は2chねら〜も受け付けないですよw

それより医院や診療所の開業許可に医療事故責任保険の加入を条件
とすればいいのです。
医療事故訴訟は損害保険会社の弁護士が専属で当たり
お医者の先生方の負担は相当軽減されて医療にノビノギ専念できます。
保険会社と弁護士を防波堤に使えばいいのです。

768 :無責任な名無しさん:2008/02/12(火) 00:30:06 ID:dPDC4zNM
>>766
それ、いいかも(笑)

769 :無責任な名無しさん:2008/02/12(火) 01:01:43 ID:/JNBsJz5
「八咫の鏡」に写るものは「保身」だけ


770 :無責任な名無しさん:2008/02/12(火) 23:03:31 ID:QWL/wCOu
 誰か「裁判員裁判談合」を告発してくれないかな?
 公務員がその職務中犯罪を発見したら,告発する義務があるのだろう。

771 :無責任な名無しさん:2008/02/12(火) 23:04:32 ID:QWL/wCOu
777のキリ番をとるのは誰か? あと7つ

772 :無責任な名無しさん:2008/02/13(水) 11:12:28 ID:tjRUDQH+
最高裁事務総局では
本人がやってないと言っているので告発はできません
というコメントになると思います。

773 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 01:13:01 ID:ovep5KwH
医者と法曹とで求められている注意義務に大きな差があることは確かです。
本当は,医者に認められている程度の説明義務違反や,相当程度の可能性の理論を使えば
法曹だって損害賠償請求,国賠が認容されたっておかしくないでしょう。
どうしてそうならないか。それはこれらの理論を知って使ってるのが法曹だからですよ。
弁護士も裁判官もみんな法曹だから,それを相手に主張すると
回り回って自分の首を絞めかねないから言わないんですよ。
誰も自分に都合の悪いことは言わないですよ。それを指摘しないのは医療界の怠慢です。

たとえば,医療なら,手術を行うに際してはどこまでリスクがあるのかを
事前に検討し,手術より侵襲性が低くてベネフィットが変わらない治療法があるのならば
そちらを選ぶでしょう。そして,それをしなかった・説明しなかった場合は
医者の説明義務違反を問われるでしょう。
しかし裁判では,弁護士がそこまで判断して提訴したのか問われることはありません。
本当に「裁判適応」があるのか,高度の蓋然性があって因果関係まで認められるのか,
それがないのならば相当程度の可能性程度の金額請求だけに留めておくかの
事前にある程度の文献や,セカンドオピニオンで判断しなければいけないでしょうが
通常は満額+αを請求します。印紙代や弁護士の着手金も多くかかりますがね。

治療行為の一部にミスがあった・・・・
証人尋問で弁護士が自爆的な質問をした・・・・これがなければ判決が変わっていたかもしれない
相当程度の可能性があった・・・・で少額の認容判決を得ることも可能かもしれません。

裁判所が地裁で鑑定請求を認めず結審→高裁で鑑定を認めて逆転判決をした。
これも,医療行為に置き換えるならば,前医でおこなうべき検査義務を果たさず
後医でその検査をして結果が判明したのですから,その損害は当然損害賠償請求
してよいことになるでしょう。本当ならば国賠請求していいかもしれません。

774 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 01:13:25 ID:ovep5KwH
しかし実際法曹に対するそんな請求はなされていません。
法曹は他業種に高度の注意義務を課していますが,それは自分達法曹には
跳ね返ってこないのでのびのび安心して主張・認定できてるんですよ。

これに反論しないのは,まさに医者側の怠慢・自業自得です。
個人のネットドクターがガタガタ2chで言っても法曹界は痛くも痒くもありません。
医療界全体が公式に,医師会・学会等で,判決・裁判官名をあげて論評したらいいのです
(判決を追認するのではなく医療の見地から)。
それをしないということは,いくら個々の医者が「この判決はおかしい」
「医療崩壊だ」と2chで言っていても,医療界の全体の意思としては判決を追認していると
法曹界が思うのは仕方がないことです。
逆に言うと,個々の医師は医療界から切り捨てられているのかもしれません。
医療側から見たらトンデモと思われる鑑定書が提出された・・・・
その鑑定書をその鑑定医が所属している大学,学会が放置し,
その鑑定が元でトンデモ判決が出されたのならば,
それは医療界が黙認した結果です。

人は誰でも自分が殴られないと他人の痛みなど分からないのです。
医療界は,いつまでも法曹界から殴られっぱなしで,
公の医療機関も法曹界を殴りかえしません(=損害賠償請求しない,=後世に残る形で法曹を晒さない)。
それでは法曹界に殴られっぱなしなのは医療界の自業自得です。

775 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 09:56:40 ID:aftVILvR
2chでガタガタ言っているのは学会で発表できないヘタレだよ。
どこの業界や学会でも同じ。
医者でも弁護士でも、根拠や調査実験結果を踏まえて
堂々と批判を発表している真摯な人は結構いる。
それすら読んでないでガタガタ騒ぐヘタレが2chでクダ巻いているだけ。

それはIT業界も医療界も法曹界も同じです。

776 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 13:52:24 ID:Sl9LfAsK
修士号持ってない人は学会では門前払いだから。
「学会で発表できない」と「学会で発表できるほどの実力がない」は全く別。

777 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 14:13:45 ID:w480FqEo
法学の世界では、裁判官、検事、弁護士は、修士号もっていなくても
研究発表が許されています。
司法修習2年が大学院前期(修士課程)に相当するからだそうだ。
実際は修士以上のスキルが要求されているが(旧司法試験)。

778 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 19:51:57 ID:XAIddGc8
医学でも同様

779 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 22:38:52 ID:Na6SbDq1
逮捕されて、処分保留のまま釈放されました、被疑者補償規定で補償請求をした場合に検察と裁判で何度も争い、補償決定か棄却が決まるのか、または請求すれば争うことなく今までの調書を裁判官が見て判断し、補償するかしないか決まるのですか?

780 :無責任な名無しさん:2008/02/15(金) 22:43:33 ID:QTvYwINJ
おそらく補償するようになると思います。

781 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 00:24:19 ID:WyO+oGrV
証拠不十分で不起訴だと補償されないよ

782 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 11:37:00 ID:FjALj0Br
裁判官なんて冤罪製造業だろ?

783 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 12:17:12 ID:th2isl+h
>>777
実際、前期修習に代わるものとして導入されたロー制度、
法科大学院卒業者にはJ.D.号と、後期課程進学資格が与えられる。
というか、実定法に関して言えば、ロー卒しか博士後期過程に入れなくなった。

784 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 12:29:30 ID:Yq7xH2oE
>>738
修士課程相当でJD(ゲラ
ロー卒しか後期課程(博士課程)に入れなくなった(ゲラゲラ
ロー卒は後期課程資格がないよ。
法務修士であって、法学修士じゃないから。
法律勉強板は専門家が見てるから出鱈目やめた方がいいよ

785 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 13:04:59 ID:th2isl+h
>>784
東大をはじめとした旧帝大の後期課程の入試要綱取り寄せてみたら?
そもそも東大は基礎法以外は私学の法学研究科に当たる研究室を廃止してるから。

私学はまだ法学修士過程と法科大学院を併存させているけれどね。

786 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 13:11:20 ID:th2isl+h
ああ、更に言っておくと、
学部卒の助手採用も東大では廃止され、
それに代わり、ロー卒の助手採用が行われている。
ロー卒の助手採用は東大をはじめ、
京大や早大などでも行われており、
同時に後期課程に在籍して、
二外の教育などを並行して受けることになる。

なお、間違いをただしてあげるけど
JDの和訳は法務「博士」であり、
国外での評価は学部卒、
国内での評価は修士と同じ。

787 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 13:37:01 ID:Hmrwzd9F
私学はローがつぶれたときの保険をかけているんだろうね。
国立はお上の定めたロー制度の永続を前提にするしかないけど。

788 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 15:49:36 ID:N6Qp9eNW
米国ではロー卒だけじゃLLMなのに日本ではインフレだね
米国でJDとるにはD論文審査をパスしないと無理

789 :無責任な名無しさん:2008/02/16(土) 17:11:17 ID:WyO+oGrV
なんか受かってない奴ばかりだな

790 :無責任な名無しさん:2008/02/17(日) 16:16:41 ID:volv7nK8
新司が簡単だと聞いて、調査官がさらにグレードアップした勘違いを・・・

791 :無責任な名無しさん:2008/02/17(日) 18:19:51 ID:P5IjG0X4
日本の裁判官、「八咫の鏡」に映るものは、
一に保身、ニに保身、三、四なくて五に保身



792 :無責任な名無しさん:2008/02/17(日) 22:02:08 ID:kJTAr3bX
>>790
何の話?

793 :無責任な名無しさん:2008/02/20(水) 17:08:23 ID:zeT0SLS8
w

794 :無責任な名無しさん:2008/02/21(木) 12:12:25 ID:pduLXVDn
野田さんの最近の活動は新分野への進出開発だと思う。

795 :無責任な名無しさん:2008/02/25(月) 19:40:08 ID:cIhw5XEP
模擬裁判員裁判の連日開廷集中審理は疲れます
翌日の公判準備もあるし裁判員への説明準備もあるし

796 :無責任な名無しさん:2008/02/26(火) 00:54:32 ID:zwlG7SAc
弁護士会副会長が傍聴席でいびきをかいてた>模擬裁判

797 :無責任な名無しさん:2008/02/27(水) 00:38:35 ID:F9sS3tqt
ウチの部長はダラダラした被告人質問でも居眠りはしてません
ただ目を閉じて額を前傾して沈思黙考しているだけです>ムネヲさん
<東京高裁刑事●部>

798 : :2008/02/28(木) 00:25:36 ID:jiLCY96+
最近 救急患者受け入れ拒否急増
後で訴えられて病院敗訴になってるから
断る病院があって当然だな。

平成15年に急性心筋梗塞(こうそく)で加古川市民病院(兵庫県)に救急搬送され死亡した男性=当時(64)=の遺族が、
「満足な治療設備がないのに受け入れ、専門病院への転送が遅れた」として同病院側に3900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
神戸地裁は遺族側の訴えを全面的に認めた(判決確定)。

「救急受け入れ 理想と現実」リビング‐健康ニュース:イザ!
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/109509/

救急車断りますか?
裁判受けますか?


799 :無責任な名無しさん:2008/02/28(木) 08:12:12 ID:xHPjPsLw

産科医絶滅史54巻〜産科医はNO!拘束〜
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203091694/
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え35
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203090206/
産科医やめます(産科医絶滅史スピンオフ)
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162567520/
もう国民には奉仕しないと決意した医師 8人目
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1201014496/
【医師乏千里】救急車急患の断り方6【流東荼毘】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1202399735/
【首都圏】唯今医療崩壊進行中【完成中】その5
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1183261042/
公立病院の崩壊part3
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1185281233/
【逃げ遅れた】公立病院勤務は医者の敵2【奴隷】
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1191510445/
大学病院から逃散しようぜ 2
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1184203294/



800 :無責任な名無しさん:2008/02/28(木) 15:18:31 ID:03ceVa3E
転送すべき病院から軒並み医師が逃げ出しているんだから
客観的行為関連共同論で医師全体の過失共同で損害賠償責任負担汁
もちろん不真正連帯債務だお(ゲラ

801 :無責任な名無しさん:2008/02/29(金) 14:40:00 ID:72xfldWh
これも

裁判官が日本を滅亡に導く
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/

日本の裁判の問題点
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1169528486/




802 :無責任な名無しさん:2008/02/29(金) 17:09:45 ID:JxKpnKDr
なんでもかんでも裁判や裁判官のせいにしても
医療過誤や救急体制の不備はなくならないよ

803 :無責任な名無しさん:2008/03/01(土) 01:26:33 ID:IYpOemaN
★「僕の無実変わらない」=科学無視と棄却決定批判−筋弛緩剤事件で弁護団

 「僕の無実は変わらない」。筋弛緩(しかん)剤事件で守大助被告の上告を棄却した
最高裁決定を受け、主任弁護人の花島伸行弁護士らが27日、仙台市内で記者会見。
守被告は潔白を訴え続ける意向だとした上で、「どういう審理で出された結果か
全く分からない。到底承服できない」と述べた。今後、再審請求する方針という。

 阿部泰雄弁護士は、弁護団がこれまで専門家の鑑定結果などを示してきたことに触れ、
「科学を無視した判決で、非常に残念」と肩を落とした。
 弁護団によると、同日午後に接見した際、守被告は絶句し、涙を流していた。
「裁判所は何のためにあるのでしょうか。最高裁の決定があっても僕がやっていない
という事実は変わらない」と話したという。

時事通信 http://www.jiji.com/jc/zc?k=200802/2008022700998&rel=j&g=soc

これってどうなんすか

804 :無責任な名無しさん:2008/03/01(土) 02:44:12 ID:2pjo/2o7
>>803
証拠を見ていないから何とも言えない。
明らかな真犯人でも「僕はやっていない」という奴は結構いるし。
(ここで「サイコパス」とか言うと荒れるかな・・・)

805 :無責任な名無しさん:2008/03/01(土) 07:50:06 ID:i0kEKIk+
アサハラショウコウは、♪私は〜やってない〜潔白だ〜、
という歌まで作って信者に配っていたね。

806 : :2008/03/02(日) 00:52:05 ID:lJeIYhVi
東京ド真ん中、中核病院でも産婦人科が消える
http://www.news.janjan.jp/living/0802/0802261569/1.php

都留市立病院がお産を中止/山梨
http://www.nhk.or.jp/kofu/lnews/04.html

県立南会津病院 お産の受付を休止
http://www.fct.co.jp/news/#200802295182032 

社会問題化している産科医不足
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00128206.html

【札幌】重症救急撤退を通告 札幌市産婦人科医会.救急体制崩壊
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204082698/

807 :無責任な名無しさん:2008/03/03(月) 03:15:41 ID:JKW/9UMg
以前このスレで
裁判官に封書を送ってもセキュリティーの問題で不可、と
あったけど、手元に届く前に開けられちゃうって事?
破棄されちゃうとか?

昔の知り合いが裁判官で、借りてたものを返したいんだけど
今の住所がわからない。裁判所に送ったらいけないのかな?
迷惑かけちゃうのかな・・・教えてほしいっす。




808 : 無責任な名無しさん:2008/03/07(金) 08:14:10 ID:MutS2IAU

(マスコミ)医療崩壊について語りましょう。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190309989/
(生活全般)医療が身近にある生活。そして、医療崩壊について。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190394673/
(政治)〜日本の医療政策〜医療崩壊を阻止しよう
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204215667/l50




809 :無責任な名無しさん:2008/03/07(金) 23:49:51 ID:rTj8oYol
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○スレ違いには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \(゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

810 :無責任な名無しさん:2008/03/18(火) 10:27:30 ID:s2fcxFrg
頭の抜けている>>809へ。
医療崩壊のことを司法のスレッドに書いただけで荒らしと思う藻前の頭の方が
どうかしている。
本質を突かれると逆ギレするタイプですな。>>809は。
え、全然医療と司法の対立のことではないと?

さて、東北の小児整形外科医療は、これで崩壊決定ですな。
秋田地裁であり、金子直史は、東北地方の医療を崩壊させ、医療費を大幅抑制
させることに後継したとして、いつの日か厚生労働省から表彰されることでしょうw

あと、これを鑑定した鑑定医って誰なんだ?
村八分にする必要があるので、是非とも知りたいね。
まともな医師の意見を無視して、こういうDQN発言する医師の意見だけを、
司は汲んでしまうのだから。

811 :無責任な名無しさん:2008/03/18(火) 10:30:25 ID:s2fcxFrg
>なんでもかんでも裁判や裁判官のせいにしても
>医療過誤や救急体制の不備はなくならないよ

じゃあ司法の環境をしっかりと整備すれば、誤判決は
「100%無くなる」って言いたいんだな。藻前は。

立場逆にすりゃそう言うことになるけど、どうよ??

812 :無責任な名無しさん:2008/03/18(火) 10:34:59 ID:s2fcxFrg
司法は、いまだに自分たちの出したトンデモ判決のせいで、
日本の医療が崩壊していると言う「まぎれのない」事実に対して
日和見を決め込むことにしていますという宣言か? > >>809は。

>>810のソース
>東北大医療損賠訴訟:2306万円支払い命令「治療義務怠った」−−地裁判決 /秋田
> 7歳時の02年に受けたあごの手術後適切な処置がされず、首に運動障害が残ったとして、
>大館市の少年(13)と両親が、手術した東北大学付属病院を運営する東北大学(井上明久総長)
>を相手に約4370万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、秋田地裁であり、金子直史
>裁判長は「手術後に頭や首に異常があった場合、専門医に紹介するなど診断や治療を受けさせる
>義務があるのに怠った」として、同大に約2306万円の損害賠償の支払いを命じる判決を言い渡した。
> 判決によると、同病院はあごの骨がゆがむなどの症状があった少年に02年3月、左下あごの
>骨を切り、骨を伸ばす器具を装着する手術をした。少年は手術後に首の痛みを訴えたが、原因
>特定の検査や処置をせずに退院させた。
> 判決は「手術によって首の運動障害が生じたとは認められない」「医師が手術の際、首の運動
>障害防止のための配慮を欠いたとは認められない」としながらも、「手術後の継続的な痛みから、
>医師は原告の頸部(けいぶ)の異常・疾患を疑うことが出来た」と、大学側の過失を一部認めた。
>【岡田悟】




813 :無責任な名無しさん:2008/03/18(火) 11:49:11 ID:qgsH/X7e
木の芽どき春だねえ・・・
いろんなのが湧いてくるねえ・・・ ( ̄ー ̄)

いつもの一方的な勝利宣言w
法学の基礎的判断も抜けている。

814 :無責任な名無しさん:2008/03/18(火) 21:02:58 ID:baHdTX8+
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○スレ違いには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \(゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

815 :無責任な名無しさん:2008/03/19(水) 00:13:37 ID:JpYIWpCw
おかしい人って、やたらと自分の書き込みに「」をつけるんだよね。
あと、文章が日本語の体をなしてないのな。


> 秋田地裁であり、金子直史は、
ハァ?

>医療費を大幅抑制させることに後継したとして、
コウケイ?

>司は汲んでしまう
法はどこいったの?

>誤判決
なにそれ?

>>なんでもかんでも裁判や裁判官のせいにしても
>>医療過誤や救急体制の不備はなくならないよ

>じゃあ司法の環境をしっかりと整備すれば、誤判決は
>「100%無くなる」って言いたいんだな。藻前は。
この流れが全く分からん。なにが「じゃあ」なんだ?

>立場逆にすりゃ
立場逆って、なんじゃそりゃ?


816 : 無責任な名無しさん:2008/03/19(水) 15:46:45 ID:SnifvTLF
こんなのもあります

(司法試験版)
医療裁判でぼろ儲けするために弁護士なる 
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/

817 :無責任な名無しさん:2008/03/19(水) 17:39:14 ID:nmb5356I
医療崩壊を理由に
面倒な小児科・産婦人科・救急外来科
から逃げる口実ができたと喜ぶ医者もいる

818 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 08:44:58 ID:MoDnA19E
>>815
は〜じまった。
正論で反論できなから、揚げ足取り攻撃。
まさか815は、司法関係者じゃないよね。あまりに頭悪すぎる。
で、私の解答に全然なってない。

>この流れが全く分からん。なにが「じゃあ」なんだ?

何処がどう分からないのか、具体的に「私にも分かるように」説明してください。
これだけでは、>>815は日本語すら分からない人間としか思えません。

>>817
喜びはしないむしろ患者さんには申し訳ない気持ちだが、
医療崩壊が理由でリスクの高い科からは逃げている。
だぁ〜って「リスクの高い医療をすること自体が有罪行為」って
裁判官様が言い続けてんだもんねぇ〜〜〜

819 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 08:47:14 ID:MoDnA19E
そもそも「判決ありき」なんだから、医師が何をやっても無理矢理有罪にしようってんだから
トンデモ判決が連発して「じゃあやってらんねえ」と、医者がどんどん辞めている。

最初に判決ありき。裁判は、そのアリバイ作り。なんだろ?正直に答えてみい。


820 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 08:56:22 ID:ys2uXxcc
裁判官以外の部外者は過度な投稿をご遠慮ください。

821 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 09:03:58 ID:MGwrxgj2
ま、キチガイになにいっても理解できるわけないしね。

822 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 09:11:36 ID:ys2uXxcc
予断と偏見をもって一方的に誹謗中傷罵倒する怖さを実感しました。
やはり予断と偏見を排除して檀上から事実探求に当たるのが大事。
個人の価値観や思い込みで物事を決め付けてかかるのは愚の骨頂。

特定業界や特定の立場からのバイアスがかかった証言は吟味が不可欠。

823 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 09:21:21 ID:jp91Sjyo
医療崩壊は2つの大きな原因があります。

1、高齢者増加、要求水準の増加という質量ともに増大する
  負担に対し、医療費、人件費がほとんど増やせず、スタッフに
  過大な負荷がかかり、辞めていく為。
2、医療訴訟が増え、また業務上過失致死容疑での逮捕の危険性が
  身近になり、萎縮医療となっている為。

救急、産科不足はむしろ 2のほうが大きな問題です。
これは、その分野に多少予算をさいても悪化しつづけるでしょう。




824 :無責任な名無しさん:2008/03/20(木) 09:35:55 ID:ys2uXxcc
公的にハイリスクな救急や産婦人科を維持するなら
第三者損害賠償責任保険でリスクを分散し
ハイリスクハイリターンとモチベーションを上げるため
保険点数を引き上げることが肝要かと思います。

食品業界だって業界打撃の危機にリスク分散と
安全管理に集中投資して危機を乗り切っています。

裁判所が食品業界の崩壊招いたという暴論はない。
ただ医療業界の収入源を厚労省が削りに削っている
のはいかがなものかという感じがします。

壇上から見てもそれは感じる。

825 :818:2008/03/20(木) 09:39:05 ID:1ESH1r5O
>>820
確かにそうですね。失礼しました。

826 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:04:12 ID:KqYWliAi
>>824
行政や立法、最近では警察連中が、よってたかって医療を崩壊していると言う部分は同意です。

しかし、

>裁判所が食品業界の崩壊招いたという暴論はない。

裁判所が、医療業界を崩壊したという暴論はありませす。
一番有名なのは「近くに専門医がいない。だから専門外だが、とりあえず私が診ましょう」
と善意で受けた医師が「患者が死んだのは、専門医に紹介しなかったのが悪い、と言う
判例を作った「加古川心筋梗塞判決」「奈良心タンポナーデ判決」があるからです。

これらの判例があるから「専門医がいない」という理由で救急車を断るのです。

827 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:06:03 ID:KqYWliAi
一応フォローしておきますが
30〜40年前の「プレーボーイ事件」で、判決文をよく読まずに「性同一性障害者に
対する性転換手術は違法」と勘違いし、30年以上も性同一性障害の患者さんを
苦しませ続けたということもありました。
これに関しては、医師(精神科医師)は猛省しております。

828 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:07:23 ID:KqYWliAi
そもそも「判決ありき」なんだから、医師が何をやっても無理矢理有罪にしようってんだから
トンデモ判決が連発して「じゃあやってらんねえ」と、医者がどんどん辞めている。

最初に判決ありき。裁判は、そのアリバイ作り。なんだろ?正直に答えてみい。

 ↑

これ、まさに医療関係者の裁判官に対する素直な感情です。
でも、ほんとうでしょ?

829 :kenn:2008/03/21(金) 18:08:59 ID:at8ZNx2Y
あの相談なんですが先日荷物かばんをある運送機関に頼んだんですが
カバンのフックがちぎれていたんですよ^
それでカバンは弁償してもらったんですがカバンを勝手に開けられてちぎれたフックが
カバンの中にはいっていたんですよ
そのカバンを勝手に開けられたのが許せなくてこれってプライバシーの
侵害とかでうったえられるんですかね?詳しいかと教えてください




830 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:23:29 ID:0FdtmZne

【再掲】


ここは裁判官の部屋です。

裁判官以外の部外者は過度な投稿をご遠慮ください。

831 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:27:50 ID:0FdtmZne


医療問題を法曹と話したければ次のスレに移動してください。


医療裁判でぼろ儲けするために弁護士なる
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/

832 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:30:47 ID:KqYWliAi
>>830
裁判官がまともな返答をしないからこんなことになるのです。

833 :無責任な名無しさん:2008/03/21(金) 18:43:25 ID:0FdtmZne


【再掲】


ここは裁判官の部屋です。

裁判官以外の部外者は過度な投稿をご遠慮ください。

834 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 01:29:08 ID:sERCco5P
日本の医療は統制経済であり、
医師、及び病院経営者に
《価格の決定権が無い》
ことについては、どのように思われていますか?
どうか、お考えをお教え下さい。

835 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 06:49:16 ID:Ko0sU4M6
>>834
立法論ならスレ違いです。
国会スレでどうぞ。

836 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 11:19:31 ID:9Gj1D4jH
法律は国民が決めるもんだ。

837 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 11:57:22 ID:IXrT6PPO
>>836
不正確。
法律は「国民が選んだ国会議員が決める」ものであって、
原則として国民に直接制定に関与する権利はない。

838 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 13:46:27 ID:/xO0BgNp
>>833
ではその前に、まともな返答をお願いいたします。

839 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 13:53:05 ID:/xO0BgNp
最低限、826の
>裁判所が、医療業界を崩壊したという暴論はありませす。
>一番有名なのは「近くに専門医がいない。だから専門外だが、とりあえず私が診ましょう」
>と善意で受けた医師が「患者が死んだのは、専門医に紹介しなかったのが悪い、と言う
>判例を作った「加古川心筋梗塞判決」「奈良心タンポナーデ判決」があるからです。

にかんして、裁判官“様”の率直なご意見をお聞きしとうございます

840 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 14:12:02 ID:3+ApQ4KT
>>839
私もです.

「加古川心筋梗塞判決」「奈良心タンポナーデ判決」
この二つの判決をふまえて
全国の医師が救急をうけることに、非常に神経を使い、
全国で救急受け入れ不能の事態が顕在化しています。
この状況をどう考えますか。


841 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 14:38:53 ID:l9yuVXba
運転中くしゃみをして一瞬前を見ていなくて、それで脇から出てきた歩行者を見落としてはねてしまったら刑事罰はくるよね。

手術中、くしゃみをして手元が狂って、それで神経科なんかを切ってしまって後遺障害を残してしまったらやっぱり刑事罰はくるよ。

同じように、中途半端に引き受けて専門医に診せる機会を逸しさせ、その結果死亡したとなれば刑事罰はくると思うよ。


842 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 15:00:04 ID:wZHVw/2h
ttp://blog.goo.ne.jp/j-j-n/e/c93966cb11c31eb4d0b117a1acd008d3
逆切れ医師炎上中

843 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 15:21:33 ID:Ko0sU4M6
ここは裁判官が本音で集うところです。
部外者の回答強要はお断りです。
あしからず。

844 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 15:22:47 ID:Ko0sU4M6
医療崩壊はこっちでどうぞ。


DQN患者の症例報告 Case29
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1204875967/

845 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 17:53:29 ID:CfRGH+Gx
>>843
そう言うのでしたら、裁判官限定SNSででもやってください。
こんな場所でやるから、こういうことになるのです。

846 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 20:37:07 ID:Ko0sU4M6
>>845
2chで何をやろうが漏れら部外者が口を出すことではないと思う。
荒らしを除いてはw

847 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 20:57:34 ID:CfRGH+Gx
>>826以降、加古川心筋梗塞判決・奈良心タンポナーデ判決の返答ぽいのは >>841 だけ。
>>841は、どうみても司法関係者っぽくない。医者でも分かる民事と刑事をごっちゃにしているから。

結果、だれ一人として裁判官ってのは、まともな返答をしようとしないのか?
あるいは、もうすでに裁判官がこの掲示板にいないのか?

848 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:02:06 ID:6pK7roou
ここは裁判官が本音で集うところです。
部外者の回答強要はお断りです。
あしからず。

849 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:06:35 ID:+CW9W2Yq
回答がないことに憤る自意識過剰はどこのスレでも嫌われます。
回答がこない質問をした自分の見当違いを恥じてください。

850 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:06:44 ID:CfRGH+Gx
>>848
裁判官のDQNさ加減が良く分かった

851 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:07:14 ID:CfRGH+Gx
>>849
トンデモ判決連発の自分を恥じてください

852 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:07:51 ID:+CW9W2Yq
>>850-851
スレチガイですw

853 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:09:20 ID:+CW9W2Yq
>>851
だいたい私が下した判決じゃないんだし。
同じ裁判官だから文句をつけられる謂れはない。
ニートが阿保やったら今後は自分を恥じてください。

854 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:10:44 ID:6pK7roou
部外者が煽っているねえ
みんな相手にしていないさ
何の恨みか他人に復讐を押し付けるのはヤメようね

855 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:12:18 ID:CfRGH+Gx
>>854
理性ではそれが正しいというのは分かっているんだけど、もはや裁判官と聞くだけで
怒りのマグマが煮えたぎるようになってきている。何も俺一人の事じゃないよ。

856 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:15:47 ID:6pK7roou
>>855
そこを理性で抑えるのがプロでしょう。
法理論的にあり得ない免責特権が欲しいなら立法運動やってください。
医療制度のシステム問題は分かりますが,それは医学行政や医療業界で
対処されることをお勧めします。
法律ができれば我々はそれに従った判決を下します。
法執行と法定立をごっちゃにしている感じがします。
われわれ裁判官は超法規的判断は許されないのです。
ここまで説明しないとわかりませんか?

857 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:16:40 ID:CfRGH+Gx
裁判官=糞
臨床現場最前線の医師の共通認識だと思っておいてね。

858 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:17:17 ID:CfRGH+Gx
>>856
そんな理屈ゴタクは、とうの昔に吹っ飛びました。

859 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:18:33 ID:QblgzuVD
>裁判官=糞
>そんな理屈ゴタクは、とうの昔に吹っ飛びました。

理性が飛んでしまった方は↓でお待ちしてます。

DQN患者の症例報告 Case29
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1204875967/

860 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:18:58 ID:CfRGH+Gx
追記
2行目以降に関しては、普通に分かりました。
但し、プロだって器には限界があります。その限界は、とうの昔に超えてます。

861 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:20:25 ID:CfRGH+Gx
更に追記
実際の臨床現場では抑えているからご安心ください。
DQN裁判官が患者として来たからって、普通の人と同じ治療をしますから。

862 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:25:16 ID:6pK7roou
そりゃ医師の先生は善管注意義務に基づく医療給付を
法律で拒めない義務があるから当然でしょう。大変だと思いますが。

われわれは法廷でDQNが暴れたら拘束及び退廷させます。
そのDQNが弁護士だろうが検事だろうが。もちろん医者でも。

863 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:28:32 ID:6uqrczAX
>>855
>・・・もはや裁判官と聞くだけで
>怒りのマグマが煮えたぎるようになってきている。

漏れは医者だがそんなことは思ったことないぞ。
偏見や固着だから精神神経科へ逝った方が。

864 :無責任な名無しさん:2008/03/22(土) 21:33:31 ID:6uqrczAX
追伸:

医療訴訟が頻繁に起きるはるか前から小児科医の減少は始まってます。
それは同じ手間ヒマかけても保険点数が低い上に、子供に盲目になった
DQN親が深夜宿直で暴れたり強硬で非医学的治療を要求するように
なってからですよ。

865 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 02:05:10 ID:zaHRdaEa
法律関係者にも無能な人間が多いということがわかったYO…。
(もちろん有能な人間も多いし、医師にも無能な人間が多いという前提で)

厚労省も救いようがないし、医師は早く危険な現場から逃散するのが正解だ。
仕組みがかわらない以上、一番困るのは一般市民だよ。

866 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 02:51:18 ID:JdiFzZb4
裁判官のみなさんは、医療訴訟の裁判なんて、担当したくないですよね。
わかんないときには、わかんないって言ってくださいね。
無理に判決を出さなくてもいいですからね。
俺は素人だからよくわかんないから、おまえらで勝手に和解しとけっていってくれるだけでいいんですよ。


867 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 03:19:55 ID:0QAUqBgO
判るように説明するのも被告の勤めだよぉん

868 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 04:39:02 ID:enZUJIxc
>>866
民事訴訟法がわかんないなら、わかんないって言ってくださいね。

869 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 08:29:13 ID:RRUlzMJG
医師もここで裁判官にゴタゴタ言うよりも、
まず「応招義務」というのを法から削除することですよ。
医療現場を、「イヤなことはしない、イヤなヤシは診てやらん」
という普通の場に戻すことが第一でしょうです。

裁判官という一群の役人は、一般に視野が狭いうえに、
どの専門職とも同様に、その資質・能力からして玉石混淆。
しかも、事件を選べないし、判決は書かなきゃならん。
無能な行司が「分からん」って軍配を投げられんだろ。

普通の事件でも、何も知らずに無知をさらけ出している判決なんて、珍しくもない。
難解な医療過誤事件につき、その問題点を理解できる判事なんて一握りしか居ないし、
ましてや、裁判官に「日本社会での医療」という視点もいれての
事件処理(妥当な結論を出すこと)を要求することは、
高裁・最高裁クラスに対してでも、無い物ねだりだと思うよ。

まー、場違いは最初からですが、ここで医療問題を論じるのは時間のむだです。






870 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 12:21:23 ID:enZUJIxc
「時間のむだ」というわりには、随分長々とご高説をたれてますなぁ。

871 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 13:13:49 ID:eamIaCiD
裁判官は空気(マスコミが報道する一般人の処罰感情)は読むけど
社会問題に関しては知らん顔ということが分かった。

あと、医療は裁判官の手で崩壊するということを確信した。

医者板から来たけど、なかなか有意義だったよ。


872 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 15:01:41 ID:Bh8hh8Y9
あほらし。
じゃあ裁判沙汰なんかにならないよう、医師としての勤めを十分果たして下さいよ。
果たしてないから訴えられるわけでしょうが。
一般市民としては、「先生に診てもらう=治癒する、あるいは症状軽減」という意識で
お金払って病院に行くんでしょう。
その契約行為が成り立たないんだからさ。
「先生」と呼ばれるからには、それなりの覚悟が必要だよ。ましてや生命を
預かる職業だもの。
医療が裁判官の手で崩壊するなんて噴飯ものだよ。全く意識が低いよ。

873 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 18:15:22 ID:7N8tldej
というか、2ちゃんねるにまともな裁判官が集まっていると信じている時点で・・・

874 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 18:33:01 ID:x2VbW81Q


医療裁判でぼろ儲けするために弁護士なる
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/466

466 名前:氏名黙秘[] 投稿日:2008/03/23(日) 15:44:05 ID:P3t8ZOCn
医療裁判はぜんぜん美味しくないよ(医療職そのものよりは美味しいかもしれないが…)。
参入するだけ無駄だから(医者や医療機関への恨みでもない限り)他を開拓してくださいな。

医師出身の自分がそう断言する。
医師会と医局を叩き潰すまでそこで黙って見てなさい。

875 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 22:01:38 ID:zaHRdaEa
>>872
そんな浅薄な発想をしてるから、静かに崩壊していったんだよ。
そのことに気づきもしないなんて哀れでしかない。
崩壊して困るのは医者でも法律家でもない。一般市民。

ちなみに医者も弁護士も一般市民。
悪いことをすれば法廷に呼ばれる。
病気になれば病院に行く。

876 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 22:06:48 ID:s8+YbGJH
ところで、賠償責任保険に入っていない医師なんて、いるの?
いないことはないかもしれないけど、問題になるほど高い割合でいるの?

877 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 22:08:15 ID:g9LuI1R/
http://www.orcaland.gr.jp/kaleido/index.html
裁判所が拡大に加担した「薬害肝炎」

これひどすぎます。
当時、この判決が出て、日本中の産科医が分娩時の出血の際、
訴訟を回避する為に、効くか効かないかわからなくても、一律に
血液製剤を大量に使うようになってしまいました。
その結果、何十万人ものC型肝炎患者が発生したのです。

あなた方の、一人の"被害者”救済の為の大岡裁きのつもりが
後に数万の国民の体やこころを傷つける可能性を
常に念頭においていただきたいと思います。


878 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 22:56:35 ID:H1p9DMiI
>>873
ぷひ!
確かにww

879 :無責任な名無しさん:2008/03/23(日) 23:15:35 ID:wsNMyVKw
そもそも薬害許可した厚生省(当時)の責任で
誰も問題ないと思っていたクスリが致死性なんてorz

880 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 00:23:26 ID:JBf6nBBy
結局、厚生省(当時)の失策だろ。

881 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 00:30:14 ID:OOy5YQRM
それが裁判官の医療崩壊の原因にするなんて
   因果関係がわかっていない
自称医師の妄言ですよ>877

882 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 00:31:57 ID:OOy5YQRM
風が吹けば桶屋が儲かる式の
裁判官叩きと攻撃は失笑ものw

ほかのはどんどん裁判官批判してね。

883 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 06:59:45 ID:gu147HDx
 >>881
嘘をつくな。
医療というのは、司法と違って、100%シロ、クロでは区別できない世界。
それに、無理矢理司法の常識(絶対に白か黒かをつける)を持ち込むんだから、どんなに
シロに近くたって“全ての医療行為に必ず存在する”黒い部分を見つけて指摘すれば、
どんな名医・良医だって有罪に出来る。
そうして、現場医師のやる気を削いでいるのが裁判官だ。

884 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 07:18:31 ID:qn+0RNC8
>>883
逆切れする程度の論理のズサンさはあなただよ。
裁判の認定は「厳格な証明」が必要だよ。
自分のミスを指摘されたら「嘘をつくな」では信用性ゼロw

885 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 07:39:07 ID:IqbEVvYD
直接的原因の証明だろ?
直接的過失の過労看護婦は
病院の責任に、
病院は銀行の責任にしよー

銀行は医療制度が安定しないから融資できない行政の責任に、
行政は医師の利権抱え込み保護で
献金くれるから仕方無いだろー

と。
……。やっぱ医師が悪いんじゃーww

886 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 07:44:44 ID:qn+0RNC8
厚労省の医療計画では医師のハイリスクエクソダスが想定の範囲外。
医師のリスク不安を除く国民皆サービス医療計画が必要だろう。
誰が戦犯かを議論することよりよもこっちの方が明日の医療へは大事。

887 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 08:01:33 ID:IqbEVvYD
あら早くから
おはようございます。

お経を日本語に訳さなかった仏教と同じで
医療は庶民に開放したくない利権です

888 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 09:05:55 ID:Sc2IPbDK
>>884
>>裁判の認定は「厳格な証明」が必要だよ。

ちゃんちゃらおかしい
”可能性がある”とか、低い確率事象の推定を都合の良いように
論理にくみこんで、言葉遊びと難しい法律用語でならべて
最後に”〜とするのが相当である”などど
笑止千万。

889 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 12:56:11 ID:gu147HDx
>>884
>裁判の認定は「厳格な証明」が必要だよ。

医学という学問では、そんなことは100%不可能だってのは分かっていってんだな。
ムカツク。
だったらどうやれば医学の世界で厳格な証明できるのかどうか例でも示してみろ!!

>>887
ワロタ

890 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 22:00:14 ID:TRLL8JIB
「6臓器取り出し、がん切除 世界初、米病院の邦人医師」

この先生は日本を出て正解だったと思う。こんなこと、日本では恐ろしくてできないだろう。

891 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 22:56:34 ID:qn+0RNC8
>>888
法廷の文章作法の言葉尻捉えて悦にいるのは面白いかい?
それこそ笑止千万抱腹絶倒無知無能の医療呆人。

892 :無責任な名無しさん:2008/03/24(月) 23:19:58 ID:QMbjzk+3
どうでもいいけど、「厳格な証明」って、どういう意味だと思って議論してるの?

893 :無責任な名無しさん:2008/03/25(火) 00:34:34 ID:LROZY6X4
厳格な証明と自由な証明
この違いを分かって議論している
自称医者もどきDQNは不知w

894 :無責任な名無しさん:2008/03/25(火) 08:18:11 ID:VfGaMUdn
「厳格な証明」は、頭のよい学者が考えた理論の世界の問題。
このダンビラを実務の現場で振り回しているのが、
頭がさほどない玉石混淆の裁判官。

そこに、弁護士を含む裁判を受ける者の不満の根源がある。
医学界で、臨床と基礎の関係は和気藹々、相互信頼の世界ですか。
病理が後から「誤診だ、誤診だ」と騒いでいるのが、司法の世界です。

895 :無責任な名無しさん:2008/03/25(火) 15:27:38 ID:graIuoOA
>696
> 産婦人科医の件なんか、産婦人科学会あげて裁判支援をすれば無罪になる事件だと思うよ。

裁判所が世論に阿って法を曲げる存在じゃないなら、ね。

896 :無責任な名無しさん:2008/03/26(水) 01:21:36 ID:bYft5Z9/
>>862
退廷、かぁ…。うらやましいシステムだなぁ。
DQN患者やモンスターペイシェントに退「院」を命じることができたらどれだけ楽になるか。

897 :無責任な名無しさん:2008/03/29(土) 03:59:32 ID:6qPB+yak
いい加減に分かれよ
個人の医者(ザコ)が2chでガタガタ言っても
国家機関である裁判官(所)は痛くも痒くもないんだよ。
おまえら個人がガタガタここで文句言ってもお前らの組織はなにも文句を言わないじゃないか。
大野病院の件くらいだろ 正式に反論したのは。
トンデモ判決だと思えばどうして反論しないんだ。
昔からトンデモ判決はいくらでもあったぞ。それをおまえらはずっと他人事だと思って
見て見ぬふりをし続けてきたんだ。そのツケでしかないよ
それの上トンデモ鑑定を出すお仲間はずっと放置じゃないか。
口惜しかったら国家賠償でもやっててみろよ
最終的に認容されなくても,おかしな判決が出されるたびに政治運動として
国賠提訴しつづけたら社会的に話題になって医師の憤りも公衆にわかるだろ。
しかしそういうことはやらない。
結局おまえらに政治力,求心力,社会的影響力がないことが一番の問題点。
検察にだって国賠したらいいんだよ。名古屋じゃ検察の起訴自体が違法だって国賠請求認められたぞ(医療事件じゃない)。
犬一とかいう専門外のやつに鑑定頼んでそれを頼みに起訴したようなやつは
民事医療過誤事件に例えたら,専門外の医者にできもしない心嚢穿刺やらせて患者殺したようなもんだ。
十分過失有りだよ そういうことをやらずに2chで文句ばっかやっても
裁判官がこんなところ見てお前らに何か言われたごときで反省なんかするはずない

898 :無責任な名無しさん:2008/03/29(土) 10:12:30 ID:QliFj54Q
長い


899 :無責任な名無しさん:2008/03/30(日) 11:40:50 ID:9FVVxMrN
ここで文句言ってる医者ってなんだろうね。
ていうか、ほんとに医者なの?
文句があろうとなかろうと、日本の医者ならちゃんと裁判所の判決に従うべきでしょう。
もちろんそれで実際の医療現場に問題が出るのかもしれませんが、それは現状の医療が
矛盾を抱えているからであって、裁判官の判決のせいではありません。

いいですか、日本で医師という国家資格を国から与えられた以上は国に従いなさい。
司法は公平です。
裁判官の判決には従いなさい。
文句があるなら、控訴なり上級審へ訴えなさい。その権利があるのですから。

まったくレベルの低い。


900 :無責任な名無しさん:2008/03/31(月) 15:38:24 ID:Pc97Is3S
>>896
エントラッセン!

901 :無責任な名無しさん:2008/04/08(火) 03:41:32 ID:7DYYbdDv
集団ストーカー犯罪(創価学会、同性愛者集団、警察を始めとした公務員全体、の三者の癒着犯罪)は、ここも数ある舞台のうちの一つ


★皆仲良く、東京体育館(東体)プール★4水虫
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/swim/1184851042/730-




http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/505-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/490-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/508-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/518-


902 :無責任な名無しさん:2008/04/21(月) 22:32:40 ID:ETvR4cPR
何が正しいかを日本の主権の及ぶ範囲で最終的に決定するのは裁判所なんだよ。
その方法に社会は同意している。
嫌なら日本から出ろ。

903 :無責任な名無しさん:2008/04/25(金) 04:51:10 ID:vuLU/pqb
>日本の主権の及ぶ範囲で最終的に決定するのは裁判所なんだよ

おいおい、裁判官弾劾制度が空文化してるからって、憲法13条、19条、20条、
21条など国民の権利ばかりでなく、憲法1条、41条まで無視し始めてたか?

ETvR4cPR←こいつの考え、どうみても司法ファシズムだな。


904 :無責任な名無しさん:2008/04/25(金) 21:08:33 ID:lHoD4wb3
おまえも論理がずれてるよ。

905 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 00:59:20 ID:HRAfiEPZ
千葉家裁 日野さん

http://jp.youtube.com/watch?v=-NAWVtwVhDI
http://jp.youtube.com/watch?v=vJHuEyoQyBY
この男の子は、母親の電話を喜んではいないが?
父親に会うとずいぶん喜んでいるが?

その上であんたの決定に従った結果がこれだ
http://jp.youtube.com/watch?v=ROYhf8gUeNI

これは立派な児童虐待だし、上のふたつから予測できた。
あんたの頭はどうなっている? 
2才の子どもが母親を放って、自分から父親について家を出ることがどの程度の異常事態か分かっているか?

同じく千葉家裁 大塚
これらが正式に提出され、更に母親の虐待の通報を知らされていて
何もしないと言うことは、これらの虐待行為を認めると言うことだな?
被告は、子ども達の曾祖母が癌で入院した際にも面接を拒んでいたことをしっていたな?おかげで意識状態がまともなうちに祖母は曾孫に会えなかったよ。
こういう鬼畜行為もあんたはOKを出したのだが?

 

906 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 21:24:19 ID:e8xaKOVH
↓やっぱ、(ファシズムでも)反省の真似もできない低教養・猿以下珍判事ーが増えたな。

lHoD4wb3



907 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 21:29:55 ID:e8xaKOVH
論理的説明を省いて、他人を断罪することがどういうことを意味するか、その罪悪性を感じない珍判事ーが増えた。
昭和が遠くなって↓こういう世界の常識のような教養を身に着けてない下劣なファッショ司法公務員が増えた。

「権威主義」
意思決定の場において、論理的説明を省略し、権威に対する盲従を要求する態度、及び意思決定や判断において自分の頭で考えたり情報を集めずに権威に盲従する態度を指す。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%A9%E5%A8%81%E4%B8%BB%E7%BE%A9
「ファシズム」
広義には第一次世界大戦後にドイツ・日本・スペイン・南米・東欧などで見られた全体主義もしくは権威主義の体制、およびそれらの一党独裁政治や政治的自由活動の抑圧行為等を包括的に指す。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B7%E3%82%BA%E3%83%A0


908 :tanaka:2008/04/26(土) 22:58:43 ID:HRAfiEPZ
権威主義ならまだ良いが・・・。
小児科のスタンダードの教科書&日本語の教科書&日本語の子どもの健診の本
全部そろえてだしたら、子どもの発達をある時点で評価は出来ない。

あ〜ある程度の判断は出来るのよ。
そのための資料があんたの目の前にあるのよ。
それを見て判断するのがあんたの仕事だ。
だいたい普通の子どもが泣くときはどう泣くか知ってるか?
おれの延べ数千人の経験では、圧倒的多数が「ママ」か「お母さん」
だ。常識的に分かるだろうこんなの。
そんなのも分からなくて良く、その仕事やってこれたな?
であれば、2才の子どもが父親についていくことが既に以上なんだよ。
そんな異常な母子関係の所に、子どもを戻すことになんの意味があるんだ?働け!税金泥棒 千葉家裁 日野忠和

同じく千葉家裁 大塚 正之
尻ぬぐいするのがイヤなのは分かる、しかしこれを見ようとしないというのは見るのは都合が悪いと言っているのと同じだ。
虐待の話も面接の妨害の話も知っていて、「そうなんですよねえ」じゃねえぞ。それもあんたが結論出すのに考えなきゃいけない材料だろう。
さぼってないでちゃんと働け。

909 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 23:27:47 ID:dTyYMnkF
負け犬の遠吠えは楽しいw

910 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 23:29:45 ID:6r27CQoR
>>908
コピペ攻撃は自分が惨めになるだけだから止めれ
誰も相手にしてくれないよ

911 :無責任な名無しさん:2008/04/28(月) 19:25:30 ID:JfI7IOt3
いちいち説明する必要がどこにある?
俺は議論の不毛性を悟ったんだよ。
法哲学でも勉強しろ。

912 :無責任な名無しさん:2008/04/28(月) 19:47:25 ID:VOzynkHB
>>911
あんたは「らいぷ」クンかいw

913 :無責任な名無しさん:2008/04/28(月) 21:23:07 ID:Zc/JRA0R
>>912
Barl-Karthだろう? 最近ヘーゲルに手を伸ばした様子。

914 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 01:55:12 ID:6TSmzSH2
自分は医者でも法律家でもないけどさ、医者を法律で追い込むと将来大変じゃない?
団塊の世代が高齢化する2025年に完全に医療が崩壊すると聞いたけど。
NoDoctor,NoAccidentとか。

915 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 02:00:43 ID:UrOQxwZv
同じく、医者でも法律家でもないけど医者を法律で有る程度追い込むのは仕方がない。
何せ命が掛かっているので…
しかし、それにしては収入が少ないと思う。
過失を裁くのは良いがそれに似合った収入を保証するべきだと思う。
2倍3倍が妥当だと思う。国に予算があればの話しだけどね。

916 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 17:33:16 ID:1i6GfIX9
詐欺師たちの、詐欺師たちによる、詐欺師たちのための日本司法


917 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 17:47:31 ID:mW0Vs6ya
>>916
そんなに裁判が怖いかね。>詐欺師クン

918 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 16:37:42 ID:GgVjn/Tk
ttp://www.geocities.jp/vin_suzu/iryou4.htm

遺族 「じいちゃんが死んだのは、医者のせいだ!」
医師 「通常必要な検査はしましたよ?けど1000人に一人の稀な病気だったんです。」
裁判官 「ふむ。しかしそれ向けの検査をすれば診断は可能だったんだろう。ミスだな。有罪。」
医師 「えっ!?」

〜その後〜

遺族 「ばあちゃんが死んだのは、医者の説明が足りなかったせいだ!」
医師 「ちゃんと治療前に説明はしました!」
裁判官 「ふむ、当時のカルテにはちゃんと説明したなんて記録はないな。有罪だ。」
医師 「そんなっ!?」

〜その後〜


遺族 「父ちゃんが死んだのは、医者の説明が足りなかったせいだ!」
医師 「ちゃんと治療前に説明はしたし、カルテにも記載しました!」
裁判官 「ふむ、確かにカルテには記載があるようだが・・・患者が理解できるまで説明すべき
       だったろう。説明不足、有罪だ。」
医師 「ええっ!?」



919 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 16:38:14 ID:GgVjn/Tk
〜その後〜

遺族 「母ちゃんが死んだのは、医者のせいだ!」
医師 「ちゃんと治療前に説明して、カルテに記載して、しかもわかりやすく丁寧に納得いくまで
       説明したんです!」
遺族 「あの場では納得したような気がしましたが、やっぱり説明不足だったんですよ。」
裁判官 「そうだな。患者が納得したと言う証拠が無い。有罪。」
医師 「くぁwせdrftgyふじこlp」

〜その後〜

遺族 「弟が死んだのは、医者のせいだ!」
医師 「ちゃんと治療前に説明して、カルテに記載して、しかもわかりやすく丁寧に納得いくまで
       説明したのに、治療を患者さんが断ったんです!」
裁判官 「断られても、それでも治療を受けてもらえるように治療の重要性をもっともっと説明すべき
       だったんだ。やはり有罪だ。」
医師 「・・・。」

〜その後〜

遺族 「妹が死んだのは、医者のせいだ!」
医師 「ちゃんと治療前に説明して、カルテに記載して、しかもわかりやすく丁寧に納得いくまで、
     薬の副作用も何もかも全部伝えたのに患者さんが勝手に病院に来なくなって、薬を中止した
     おかげで副作用が出て亡くなったんです!」
裁判官 「なんで、患者が来なくなった時点で連絡を取らなかったんだ?努力不足だ。有罪。」
医師 「・・・もう殺す・・・」
  ↑
 今、ココ


920 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 16:39:39 ID:GgVjn/Tk
>まったくレベルの低い。

この一言、>>899にそっくりおかえししてやるって。


921 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 16:41:53 ID:GgVjn/Tk
>>872のような糞市民(まさか、この低劣な書き込みが裁判官?)は、
919, 918のような状況で、医師としての十分な対応として何が足りないのか
言ってみやがれ!

922 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 16:55:32 ID:ZrjiXqS+
スレチガイです。
医者に文句が言いたいなら↓でどうぞ。

DQN患者の症例報告 Case29
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1204875967/

ちなみに上記の変な事例wは
医者が勝訴する典型例で
DQN患者が脅しに使う例です。

923 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 17:55:52 ID:wXXiDkTV
DQNが設例作ると民事訴訟なのになんでも有罪っていうのが笑うところなんでしょ?

924 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 18:12:36 ID:ZrjiXqS+
DQNは民事と刑事の区別ができていない16世紀程度の頭だからw

925 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 18:48:37 ID:k1k6q981
普段は聞けない負け犬の遠吠えが聞ける場だね

926 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 09:24:16 ID:KWF606Em
おぉ、糞市民がうようよと沸いている

927 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 13:11:26 ID:+uBvqjpx
違憲立法審査権も発動できない日本の司法

928 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 13:47:44 ID:u3VDK+8s
>>926
判例見よw
尊属殺違憲〜薬事法距離制限まで何件出た?

929 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 16:03:05 ID:O4GNG2qM
違憲判決を出すことと違憲審査をすることの区別がつかないわけですね。わかります。

930 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 16:04:54 ID:m2jbRzTd
>>929
合憲判決も含めての摘示と理解できなかったか?

931 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 17:26:06 ID:CvjmiVnm
1件でも出れば、医療は崩壊。

932 :無責任な名無しさん:2008/05/08(木) 20:17:16 ID:46KrpJ9U
判事の方に質問ですが自分の出した判決文がネットに公開されるのは
嬉しいですか?嫌ですか?

933 :無責任な名無しさん:2008/05/10(土) 16:57:37 ID:3YqVsHzJ
加古川心筋梗塞トンデモ判決
奈良心タンポナーデトンデモ判決

2件もトンデモ判決が出れば、医療崩壊させるには十分すぎるほどだ!

934 :無責任な名無しさん:2008/05/10(土) 18:27:18 ID:ci0nKWy6
医療過誤は2件どころではないだろうに。

935 :無責任な名無しさん:2008/05/10(土) 19:13:51 ID:WbyuIpV3
医者は騒ぐ本人や遺族が悪いと思っている
患者や遺族は治療した医師が悪いと思っている
ただそれだけ

共通しているのは
自分に都合のよい判決が出ないのは裁判官が悪いと思っている
要するに唯我独善主義

936 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 00:38:42 ID:8BLzzzxU
まだちょっと早いかな?

次スレはこちら
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1141039267/


937 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 13:17:01 ID:0aY0iS5b
>医療崩壊における司法の暴走の果たす役割は大きい。
>
>>法曹関係者が免責なら医療関係者が故意以外は刑事免責されてもいいはずだと思うが。
>
>火事で焼死者がでたとき、消火活動が完璧であったか否かを検証し、
>反省すべき点があれば反省する、と同時にその消火活動の責任者が
>業務上過失致死で刑罰を受ける。
>すると、翌日から、消火活動をする消防隊員はいなくなる。

正論ですな。


938 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 13:37:51 ID:de/qSy+/
>>937
ちっとは法律勉強汁

939 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 00:15:45 ID:UhDiqWPt
>>938
ちっとは医学を勉強汁

940 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 00:22:14 ID:UhDiqWPt
>>934
確かにその通りだけど、この二件は
・例え専門医がその地域にいなくても、専門外の人間が医療を見たら有罪
・応急処置をしてから高度な病院に送ると、「搬送が遅れた」として有罪

という、素敵なJBM(司法判断に基づいた医療)を作った素晴らしい判例ですからね。
このJBMに基づけば、今の救急車搬送拒否の本当の理由が分かってくるでしょう。

トンデモ判決の中でも、トップを争う医療崩壊に貢献した判決だと思います。

あと「救急患者は30分以内に高度病院に運ばないと有罪」という判例を作って
高度病院から30分以上離れた診療所は全く急患を受けられなくなったという
素敵なJBMを作った判決があったはずなのですが、なんでしたっけ?
教えてください。 < 司法のえらい方

941 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 00:33:40 ID:UhDiqWPt
>>899
ばっかじゃねえの?
従ってるから、次々と最前線から医師がいなくなって、医師不足、救急車たらいまわし
東京23区内でも、救急車の中で救急患者死亡とかという事が起きてるんじゃああん。
貴方がた司法様の指図に従った結果ですよ。

つまり、司法は日本の医療を崩壊させようとしている。

942 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 00:36:07 ID:UhDiqWPt
>>897
司法の感覚で医療を語るな。ボケが。
我々はそう言う時「何も言わずに去っていく」のだよ。
2ちゃんからではなくて、医療現場からね。
それが、我々のやり方。
いちいち貴様らの世界のやり方を、こっちに押しつけてくんな。
水と油を混ぜろと言ってるようなもんだ。

943 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 00:50:58 ID:tQN2vYhi
医療の感覚で司法を語られても
法の無知や刑事民事の不分離から
まず説明しないとw

944 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 14:09:05 ID:iPwLWMaT
司法は日本の医療を崩壊させようとしている。




945 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 16:30:08 ID:qRFT7W7r
>>944

よその然るべきスレでやってね。
いいかげんにスレ違いに気付いて。

946 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 20:17:44 ID:1+WvrK+H
司法の感覚で医療を語られても
自然科学の無知や医療の不確実性から
まず説明しないとw

947 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 20:19:26 ID:1+WvrK+H
>>945
どこがすれ違いなんだ?
トンデモ判決が医療を崩壊させてるのは紛れも名事実なんだけど?

明らかに自分たちも関連していることなのに、自分たちに印象の悪い出来事は
「スレ違い」と言って、臭い物に蓋をするその感覚の方がおかしい。

948 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 21:32:40 ID:tQN2vYhi
ここは裁判官の部屋ですよw

949 :無責任な名無しさん :2008/05/15(木) 21:46:21 ID:uehr/Iob
医療を崩壊させたい裁判官の部屋ですよ

950 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 21:54:03 ID:tQN2vYhi
日本語がちゃんと読めないDQNが粘着しているだけw

951 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 23:52:47 ID:zu1qic6H
精液でも飲んでろ

952 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 00:02:14 ID:9l6hY+RG
↑典型的なDQN荒らしの捨て台詞w

953 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 01:46:26 ID:jGmt1bc3
>>948
だから医療裁判における司法と医療の深い溝のことを書いて何かおかしなことでも?


954 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 07:49:11 ID:9l6hY+RG
基本的な法律の勉強してからきてください。
板の名称をよく読んでね。
民刑混同の罪刑法定主義を無視した暴論は
百害あって一利なし。
議論の対象ですらない。

955 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 18:57:20 ID:rJUS8ulF
宇都宮地裁の現職裁判官、ストーカー容疑逮捕
2008年05月21日18時34分

 山梨県警は21日、宇都宮地、家裁足利支部長の裁判官、
下山芳晴容疑者(55)=東京都文京区千石3丁目=を、
ストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。

 調べでは、下山容疑者は山梨県内に住む20代の女性に好意を寄せ、
今年2月下旬から3月下旬にかけて十数回にわたり、女性の携帯電話にメールで「今度いつ会えるかなあ」などと送信し、
つきまとった疑い。

http://www.asahi.com/national/update/0521/TKY200805210235.html



956 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 21:01:22 ID:w0ZnfBfd
「今度いつ会えるかなあ」
以前にも会ったことがあるんじゃないか?
検察側を敵にしたからハメられたのでは?

957 :無責任な名無しさん:2008/05/23(金) 18:41:11 ID:K7TzG6s+
★YouTube動画★

<ストーカー裁判官逮捕>宇都宮地裁の下山芳晴、フリーメールで「今度いつ会える?」
http://jp.youtube.com/watch?v=Qf1NE04muCA


958 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 19:42:11 ID:VeFkYaIB
1 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 00:05:50 ID:Ndu2qukp
●●●==悪徳美容外科第5次大戦==●●●

アイ美容外科、アイル、アクア、赤坂CS、あさひ美容外科、アルファ、池田ゆうこクリニック、大塚、岡崎アネシス 、加藤クリニック麻布 、カナクリ、川崎クリニック 、
クリニック平山、コムロ、ゴールドマン、品川、品川中央、しらゆり、城本福岡、菅谷、ソフィア、聖心美容外科、高須、東京美容外科、ナグモ、リッツ、ミクモ、 
伊藤雄康=前・白金クリニック=元伊藤クリニック、わだ形成、ナルミ、代官山美容外科、前田医院、戸狩診療所、
関谷クリニック南青山、ヤスミ、 ロココ、有楽町美容外科、サフォ、札幌城本、原口、池袋サンシャイン(福岡)、高崎美容整形外科、神戸杉本、秀聖美容外科、長谷川クリニック、こまち、斉藤眼科/1st美容外科、
三井中央クリニック、上野スキンケア 名古屋スキンクリニック、 東京上野、東京ノースト、山の手形成クリニック
上野トータルビューティークリニック荒牧謙(経歴詐称)
精美スキンケアクリニック  黒田美容外科(二重切開で変になった)
自由が丘クリニック(医事法違反) 
石原秀一(メディテック広島・クリニカ市ヶ谷 覚せい剤所持で逮捕)
八木搖一(東京青山クリニック 児童買春)
【悪徳美容外科第1次大戦】 http://ime.st/makimo.to/2ch/life7_seikei/1085/1085234688.html(過去ログ倉庫にくちゃんねる)
【悪徳美容外科第2次大戦】 http://makimo.to/2ch/life7_seikei/1112/1112131935.html(過去ログ倉庫にくちゃんねる)
【悪徳美容外科第3次大戦】 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1128463098/

【訴訟を起こされた医師・医療機関】今わかっているもの。情報があれば随時追加
アクア、わだ形成、カナクリ、コムロ、代官山美容外科 玉田洋(元MLクリニック)
関谷クリニック南青山、前田医院、高須、 加藤クリニック麻布 、
聖心美容外科、ミクモ、宇都宮スキンケアクリニック、セブンベルクリニック
倉片優(クリニカ市ヶ谷、元東京警察病院形成外科)
国際クリニック(現名古屋美容外科)

死亡事故起こした医師
周    医師
高橋  医師


QQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQ

959 :無責任な名無しさん:2008/06/29(日) 11:28:42 ID:L2AsKwLl
業務上過失致死の容疑での立件に向けて詰めの捜査中。
東京都中央区の飯野歯科東京八重洲インプラントセンター で昨年5月、人工歯根を埋め込む「インプラント手術」を受けた
女性=当時(70)=が手術中に大量出血し死亡した事件で、女性の遺族4人が中央区
飯野歯科東京八重洲インプラントセンター 男性院長を相手取り、約1億9000万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に
起こしていたことが25日、分かった。一方、警視庁は業務上過失致死容疑での立件に向け、
詰めの捜査を進めている。

EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

960 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 06:44:59 ID:1/K9Br2V
加古川心タンポナーデ判決が日本医療を崩壊させた

961 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 11:41:59 ID:e0++ARtw
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞(英語版で9年間も)が捏造記事23
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214754027/677


   ↓そしてそれについてちゃねらーが怒って毎日の記者たちを叩くと

【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★90
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214792633/


962 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 11:56:17 ID:SM/h0IEs
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎
木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂木崎美穂
妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎妊娠堕胎

963 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 05:32:00 ID:izGYMbRe
裁判官ってぶっきらぼうというか、無愛想だなと思った。
言い方も何かトゲがあるし…
裁判中は感情を出さないようにわざとやってるの?
それとも裁判ばっかりやって人間のイヤな部分を見てると
そういう風になってしまうのだろうか?

964 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 07:19:20 ID:s5OOvvRS
感情を出す裁判官もいるよ、お前が知らないだけ

965 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 09:55:03 ID:e4627HKW
そうそう、人間みな同じというわけじゃないし。

966 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 05:24:18 ID:bU53RsOg
裁判官の心証を良くするにはどうすれば良い?

967 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 06:19:04 ID:hdJTjEAv
>>966
高度なトリックを用いた殺人事件を起こす。

968 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 07:37:45 ID:49IP7D5K
司法試験に受かる

969 :無責任な名無しさん:2008/07/07(月) 22:28:44 ID:6crDmZw6
こんなスレがあったのか
どうせ本物は来てないんだろ?www

970 :無責任な名無しさん:2008/07/12(土) 03:05:55 ID:/PNP/BxF
裁判官の心証を良くするには羽賀研二みたいに演技すればいい。
3文芝居を打つと反省しているとして減刑される。(一般的に)

裁判官の目は節穴ですよ。書類もろくに読めない。忙しいからね。

971 :無責任な名無しさん:2008/07/20(日) 23:24:12 ID:xswl+3op
こんな判例がありましたとさ。
その1
ある日透析導入後の患者さんが溢水で死にました。
病院では溢水の危険性を何度も繰り返し、患者に説明していたそうな。
当然カルテにも記録しているわけだ。
で裁判所の言い分。
「ちゃんと患者を説得しなかった病院が悪い」

医師「水好きなだけやったら死にますよ。」
患者「死んでもかまわねえ!俺は水はがぶ飲みするぜ!」
これを何回か繰り返して死んでも医者は責任もたにゃいかんのか?
裁判官は「説明と同意」という日本語を知っているのだろうか?

972 :無責任な名無しさん:2008/07/20(日) 23:27:39 ID:xswl+3op
ある医師が肺ガンの患者さんのレントゲンで、異常陰影を見逃してしまいました。後に患者さんは無くなったそうです。
この医師は有罪になりましたが、その理由は
「レントゲンを撮影した時点でのステージでは5年生存率は90%である。つまり患者はこの見落としがなければ生きていた。」
おいおい5生率90%ってのは、治療しても100人中10人は死ぬってことだぞ。意味分かってるのか?その程度勉強してから裁判やってくれ。

973 :無責任な名無しさん:2008/07/21(月) 02:12:26 ID:7N/OrnIc
>>972
よく分からないけど、「見落としが無ければ生きていた高度の蓋然性が認められる。
よって、以上陰影を見落とした過失と死亡結果との間に因果関係が認められる」という趣旨では?

974 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 22:52:09 ID:uAgNrKHU
日本語正しく読んでから批判してもらいたいよね。

975 :無責任な名無しさん:2008/07/23(水) 07:58:21 ID:U05d7vZA
女でも裁判官は泊まりで令状当番するんだ!!
書記官の女は泊まらないのに!!

976 :無責任な名無しさん:2008/07/23(水) 11:33:35 ID:/ZvViLzR
女性検事は泊まりで宿直をやってます。
女性検察事務官は泊まりはない。
なぜなら宿直室は2つ(検察官用と事務官用)がデフォだから。

977 :無責任な名無しさん:2008/07/23(水) 18:10:56 ID:sscRh28g
ちょっとどきどきしますね

978 :無責任な名無しさん:2008/07/23(水) 19:22:26 ID:/ZvViLzR
ドキドキし過ぎて出張先で女性検察事務官を
襲った50代の副検事が懲戒免職になってるお。

979 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 08:51:07 ID:wdvkD/sD
俺なら構成要件該当性がないからオケ

980 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 12:48:05 ID:kQeSDBiz
どんなに準備しても最終的には「暗闇ジャンプ」をしなければならない
医師のprospectiveな決断と、 それをあとだしじゃんけんで批判して
過失を喋喋する司法のretrospectiveな判断

医療を崩壊させているのは司法であることは明確です。
医療補崩壊させているのは裁判官であることは明確です。

981 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 12:49:30 ID:rVWb8YIS
>>980
訴えがなければ裁判官は何もできない
それを言うなら弁護士が訴訟起こすからでしょ

982 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 17:39:53 ID:wdvkD/sD
価値観はいくつもある。
だが日本においてなにが正しいかは司法が決めること。

983 :無責任な名無しさん:2008/07/25(金) 01:53:21 ID:F1Nd4KnM
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/zero/village/index.html

日本テレビで4月に実際に放送された番組。
全国の偉いお医者さん5人が、しっかりとトンデモ判決が医療補を崩壊させてると断言してます。

>>981
それを不公平に裁いているのは他でもない裁判官だろうがさ!

329 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)