2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法曹増員は失敗だった・・・モラル低下

1 :無責任な名無しさん:2007/02/11(日) 12:15:59 ID:D4U6rohJ
弁護士のような万能資格を増やすよりも部分的訴訟代理権の解放を広げてそのための特認試験拡充を行うべきだった
弁理士司法書士以外でも極限局的な訴訟代理特任資格試験を各種充実(不動産鑑定、土地家屋調査など以外にも医療、宅地建物取引きなどにも)していけばいいだけだったのに

弁護士のような下位包括万能資格の増員をやってしまい、モラルが一定以上下がればもう取り返しがつかない
しかも司法試験は判検弁共通の資格試験であり、弁護士の収入地位低下は日本司法の将来的腐敗に大いに寄与するだろう

人員が足りないなら弁護士数はそのままで各種特任資格を充実すればよいだけだったのだ
法曹増員は失敗だった・・・もう既にモラル低下の兆候が見え始めている

なんとかこの事態を回避する術はないのか、司法のモラル低下・暴走にだれがストップをかけられると言うのか・・・


2 :無責任な名無しさん:2007/02/11(日) 12:59:38 ID:HJ2GRafD
中某とシュガーは腹を切るべし

3 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 14:00:53 ID:tQ2eqJZr
告訴気焔万長夏侯惇軍的精鋭
小雑魚来推測我等軍隊的力
殺光

4 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 06:58:44 ID:2lSXjch3
昔からモラルは低かった。だから人数が増えてサービスが良くなっただけマシ。
もっと増員したほうがいい。

5 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 00:27:13 ID:Bz5O4mKl
最近弁護士や裁判官の不祥事がやたらと多い気がする。
司法試験にプラスして人物評価も必要ではなかろうか。

6 :無責任な名無しさん:2007/03/11(日) 04:20:24 ID:9VeboyjK
確かに質は下がったが、それでも認定司法書士みたいのよりはマシ。

7 :無責任な名無しさん:2007/03/12(月) 21:33:06 ID:o5TzS3gf
資格難易度板より

上の上 旧司法試験  

上の中 国I 司法書士 弁理士 会計士

上の下 税理士 鑑定士 新司法試験  ←( ´,_ゝ`)プッ

中の上 一級建築士 土地家屋調査士  医師 

中の中 中小企業診断士   歯科医師 獣医士

中の下 社会保険労務士 薬剤師 

下の上 行政書士 通関士 簿記1級 二級建築士 システムアナリスト マンション管理士

下の中 看護師 管理業務主任者 宅建主任者  テクニカルエンジニア

下の下 介護士  簿記2級  ソフト開発


8 :無責任な名無しさん:2007/03/23(金) 17:19:37 ID:CS9kcDX7
>>1
競争の原理は、今から働く。弁護士のモラルなんて、とっくに落ち切っていたこと、他人のせいにするな。

無競争法曹制度は弁護士堕落の温床。弁護士達が増員反対を必死になってやるだけ、国民にとっては
必要だっていうことだ。

どうしても嫌なら「規制撤廃」の運動やって得意になってた民主党の枝野あたりにでも文句いえ。(プ、ゲラ


9 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 04:39:27 ID:RBq1RP/V
「少数精鋭主義」は日本の弁護士の殆どを不勉強で傲慢、貪欲にしただけ。


10 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 04:50:56 ID:RBq1RP/V
>>1
おまえら、過剰自信が抜けないで現実は見えなくなってるだけ。
おまえらが考えてるほど、国民はおまえらを信用なんてしてないよ。
世の中は。おまえらが考えてるほど甘くないんだ。

「先生」なんて崇められて、いつまでも好い気になってるんじゃねーよ。
今までの弁護士が「質」がよかったなんて発想のようだが、そのような過剰自信、
認識不足は、いいかげんにしたらいい。

これまでの日本の弁護士のレベル、性格なんて詐欺師と対してかわりない。
おまえらのレベルなんて、先進国では最低の人格、最低のレベルだ。

かつての「少数精鋭主義」で弁護士の殆ど全員が不勉強、傲慢、貪欲に堕落してる状態より、
競争が激しくなって、勉強する弁護士が少しでも多くなり、少しでもまともな弁護士が育てば、
そのほうが国民のためになるに決まってる。


11 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 07:29:28 ID:MBsZl5hO
「少数精鋭主義」のこれまでの司法試験制度や司法修習制度というものの実態は、どういうものだったかのか、
といえば、基本的人権の中でも最も基本的な人権と言って過言でない「人身の自由(身体の自由)」の権利
(「拘束」の定義による背理法の定義)すらまともに学習してないようなシロモノだ。
身体自由の定義(つまり「拘束」の定義)ができない法曹家がいるなんていうことは、日本以外の先進国では
考えられない。


12 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 23:31:42 ID:EBCVzHYZ
残念ながら,弁護士が増えても,事件ごとの費用はあまり変わらない。
サービスの質は落ちる。でも,能力のない弁護士は淘汰されない。
なぜなら,客観的な弁護士の評価や,国民がそれを知る方法がないから。

結局,食うに困った弁護士に市民が食い物にされる。
無益な訴訟が起こる。
対応するために無駄に弁護士費用がかかる。
総量でみれば弁護士全体に食われるお金は鰻登り。

13 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 00:37:36 ID:IRDU4Ege
淘汰しようよ!

14 :無責任な名無しさん:2007/03/26(月) 23:48:17 ID:e6oxkMlo
これまでの司法試験制度や司法修習制度というものでは、傲慢な法曹家しか育たない。


15 :無責任な名無しさん:2007/03/27(火) 15:33:41 ID:C4pGez5J
弁護士を利用する市民はほとんどが傲慢ですから
そのくらいでないと仕事にならない。

16 :無責任な名無しさん:2007/03/29(木) 23:37:14 ID:eHOKuGyV
何故、法曹増員の制度が出来たか少しは考えたらいい。
制度に不平不満を言って責任転嫁してる暇があったら、自分の頭にたかってる蝿でも追えよ。


祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。


沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕わす。


奢れる人も久からず。唯、春の夢の如し。


猛き者も遂には滅びぬ。偏に風の前の塵に同じ。


17 :無責任な名無しさん:2007/03/31(土) 20:31:17 ID:TyWcpxOU
弁護士の値段高いよ

18 :無責任な名無しさん:2007/04/01(日) 12:15:20 ID:gm1OMDh2
>>1
そういった屁理屈、論理なき不平不満を並べる権威主義に耽溺してることを
恥じない高慢な性格のもが多くなったから法曹増員の制度ができたんだ。

本末転倒だ。現実を直視しろ。日本は司法主権国家でなく、法曹主権国家でもなく
民主主義国家なんだよ。

高慢さが通用する時代なんていつまでも続くわけがないのだ。
高慢集団なんて春の夢のような、風の前の塵のようなもの。


19 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 00:22:45 ID:1SfWnNEp
ネット掲示板など、ネット情報網の発達は「国境の壁」を通過することもさることながら、
法曹三者や政治家や高給官僚などによるマスコミ操作、情報操作の抑圧をも駆逐し始めてる。

昔、グーテンベルグ印刷革命で閉鎖的だった聖書が一般的になり、そして宗教革命が起きて
いったように、情報革命はそれまでの「権威人」らのデタラメさを次第に明らかにしていく。




20 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 15:57:44 ID:xp7GO3tL
>>18
>>19
 それを,落合とか岡口とかのブログに貼り付けてやったら?
 たぶん人生幸朗とかいう左巻きが絡んでくるだろうが。



21 :無責任な名無しさん:2007/04/03(火) 16:19:44 ID:feFF5JkT
>昔、グーテンベルグ印刷革命で閉鎖的だった聖書が一般的になり、そして宗教革命が起きて
>いったように、情報革命はそれまでの「権威人」らのデタラメさを次第に明らかにしていく。

古代では少林寺の秘伝の奥義書を守るために何百人もの血が流れたが、今はそれが
通販で買えるようなものでしょうか?

22 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 12:49:26 ID:btcfXwBw
弁護士なんて金の亡者。新司法試験で希少価値も下がり
ステータスも税理士以下になるねw


23 :↓こいつを探せ。無資格専門外来医だ。:2007/04/04(水) 14:28:45 ID:eCAwp9y4
154268

24 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 16:01:19 ID:9R+T6/4W
だったら税理士になろう
法律上,「当然」に税理士になれるし

25 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 18:19:23 ID:JAAo8a9q
眼科医でも法律上「当然」に産婦人科医になれるし

26 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 15:42:51 ID:mnb2R4Jr
>>24
弁護士あがりの税理士なんて、頼りなくって誰も依頼しないよw

27 :無責任な名無しさん:2007/04/06(金) 21:28:19 ID:MTwXyzeH
弁理士の方ならいくらか仕事ありそうだが

28 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 13:34:52 ID:XhtkDT2j
弁護士あがりの弁理士なんて、頼りなくって誰も依頼しないよw


29 :無責任な名無しさん:2007/04/07(土) 14:02:42 ID:IL1G6loV
所詮弁護士は代言屋ってことだよ
それ以外は正直できない

30 :無責任な名無しさん:2007/04/10(火) 15:01:04 ID:t4u2EgBg
テレビドラマでは正義の味方みたいな役が多いが
実際は高い着手金を取り、成功報酬をブッタくる銭の亡者。商売人。

31 :虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2007/04/13(金) 13:26:26 ID:flSvEurk
モラルは正しいという信念を論証なしに正当化する頭の弱い存在者の論駁

●超越論(0→1)
http://www.google.com/search?q=%22%E8%B6%85%E8%B6%8A%E8%AB%96%EF%BC%880%E2%86%921%EF%BC%89%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
●超越論にまつわる3つの難問
http://www.google.com/search?q=%22%E8%B6%85%E8%B6%8A%E8%AB%96%E3%81%AB%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8F%E3%82%8B3%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%9B%A3%E5%95%8F%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
●非超越論(1→0)
http://www.google.com/search?q=%22%E9%9D%9E%E8%B6%85%E8%B6%8A%E8%AB%96%EF%BC%881%E2%86%920%EF%BC%89%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
●非超越論にまつわる3つの難問
http://www.google.com/search?q=%22%E9%9D%9E%E8%B6%85%E8%B6%8A%E8%AB%96%E3%81%AB%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8F%E3%82%8B3%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%9B%A3%E5%95%8F%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
●啓蒙の実践
http://www.google.com/search?q=%22%E5%95%93%E8%92%99%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%B7%B5%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8

●何が攻撃に該当するか
http://www.google.com/search?q=%22%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%81%A8%E4%BE%A1%E5%80%A4%E5%88%A4%E6%96%AD%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E6%94%BB%E6%92%83%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
●行為の切断
http://www.google.com/search?q=%E8%B6%85%E8%B6%8A%E7%9A%84%E8%A8%98%E9%8C%B2+%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E5%88%87%E6%96%AD&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8
■矛盾・自己中心性・社会性
http://www.google.com/search?q=%22%E7%9F%9B%E7%9B%BE%E3%83%BB%E8%87%AA%E5%B7%B1%E4%B8%AD%E5%BF%83%E6%80%A7%E3%83%BB%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%80%A7%22&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8

32 :無責任な名無しさん:2007/04/13(金) 13:32:35 ID:lY06S6iC
>>31

論理が循環してるな。
正しいあるいは望ましいとされる道徳・規範のようなものを「モラル」と言うんだが。
無論、そのモラルの基礎になっている倫理や道徳が正しいかどうかはまた別の事だが。

33 :無責任な名無しさん:2007/04/15(日) 05:24:29 ID:3xpYXgXv
で、何を善と思うか、何を悪と思うか、何が正しいか、そうでないかを最終的に
決めるのは民主主義制度、つまり国民主権の制度なんです。
それが分かってるから、広告塔を必死にテレビに送ったり、必死にスレたてて、世論操作したがってた
わけでしょ。だけど・・・

「弁護士は寡占状態、売手市場で傲慢になって堕落し、モラルが低くなってるから増員しろ。」

が民主主義で決まったことです。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕わす。
奢れる人も久からず。唯、春の夜の夢の如し。
猛き者も遂には滅びぬ。偏に風の前の塵に同じ。




34 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 04:33:40 ID:8+U+EasL
「弁護士先生」(の奥さんたちとか)が、過去、「他産業」を貧乏にするようなことしてないか
なんていうような歴史を調べてみたらいかが。
いかに裁判所とかで「日本の正史」を繕えたとしても真実は動かせない。構造不況を誘導された産業で
涙を流した人、家族は永遠に忘れないんだよ。
きみらが、そういった真実を悟らないかぎり、弁護士の貧乏ベクトルは、ますます強くなるだろう。

民主主義制度の、わが国の主権者は、きみら弁護士には論理は通じないということがわかったから、具体的なことは
説明せず制度変更をした。具体的説明すると、法曹ぐるみで証拠隠滅や歴史捏造やマスコミで情報操作するような連中
ということが、だんだん、わかってきたからだ。

それこそ「天は民の声を聞く。」んだそうだ。


35 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 04:52:18 ID:8+U+EasL
「国会は、国権の最高機関」であって、「司法が国権の最高機関」ではない。
また「国会は、国の唯一の立法機関」だから裁判所も検察庁も警察庁も弁護士会も立法機関ではない。

細川、羽田政権時代だった村山政権時代だったか、ある地方検察庁の女性検察(&事務)官ら
平然とした顔で「日本は司法主権国家です。」なんて意気まいていたが・・・。
いや、日本の法曹教育制度、司法修習教育制度って、恐れ入ったな。



36 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 05:03:09 ID:8+U+EasL
天網恢恢疎而不漏

37 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 13:13:54 ID:J84YGoiI
元々司法なんて国家予算の0・5%位しか使っていないんだし、吹けば飛ぶような
もんなんだよね。そうやって司法を軽視してきたのが日本の歴史。その傾向が
これから更に強くなっていくんだろうな。

38 :無責任な名無しさん:2007/04/22(日) 14:33:39 ID:opKCG99D
合格しやすくするのはいいと思う
モラルが極度に低下した弁護士は資格剥奪すればいいだけの話



39 :無責任な名無しさん:2007/04/22(日) 14:34:54 ID:opKCG99D
資格そのものにあまり権力を与えすぎるのは良くない
日本の司法はただでさえ一般人に閉鎖的だから



40 :無責任な名無しさん:2007/04/22(日) 14:37:57 ID:opKCG99D
>>30
それでも難しい裁判を成功させるだけの力があるだけマシといえる

着手金取り逃げや、
グレー案件拒否は如何なるものか…


41 :無責任な名無しさん:2007/04/24(火) 02:19:44 ID:UGrXr9jI
数が増えればカスも増える。

42 :無責任な名無しさん:2007/05/03(木) 23:08:26 ID:OLXNDhjw
>>7
獣医士?

43 :無責任な名無しさん:2007/05/04(金) 06:39:03 ID:HpkF7dgR
どんどん増えてどんどん訴訟がおきればいいと思う

裁判にかかる時間も短縮されるだろうし
時間稼ぎの引き延ばしも減る

単純な事件でも訴訟が増えて弁護士費用が下がれば
経験も積みやすくなる

「なんかあったらすぐ裁判」…こわ。

44 :黒い翼:2007/05/10(木) 01:49:48 ID:FdNLwc1t
 ちょいとごめんよ。 見ておいて。

翼システムの犯罪を告発するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1178187486/
無形的方法その他証拠収集が困難な方法による犯罪被害のレポート
http://blogs.yahoo.co.jp/nougaatui

>>43
 やはりその発想か。苦笑
 経験ね。苦笑

45 :無責任な名無しさん:2007/05/11(金) 17:22:30 ID:QEfbWoOR

損保犯罪被害者の会

http://www.y-moto.net/index.html


46 :無責任な名無しさん:2007/05/12(土) 07:05:44 ID:obU5riMl
>>43
裁判官はそれほど増えないのに濫訴だからねえ。
裁判所はどうでもいいような事件の審理に時間を取られて渋滞するんじゃね?
1件当たりの処理時間は今よりも間延びするわ,
1件当たりの単価は下がるわで,もう踏んだり蹴ったりですよ。

47 :無責任な名無しさん:2007/05/18(金) 22:55:54 ID:24Q+VFN1
ま、法律なんて直ぐ変わるよ

48 :無責任な名無しさん:2007/08/21(火) 05:33:28 ID:aPEv2flX
「自治」の名の下に、地方の弁護士会では弁護士の犯罪が隠蔽、放置されるようなことが
横行してる。つまりは弁護士会がモラルハザードに落ちてるのが現状。そういった現状では、
法曹増員は「歴史の必然」だ。

「先生」と言われていい気になって奢り猛るものども久からず。
ただ春の夜の夢の如く、ひとえに風の前の塵に同じ。


49 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 00:37:02 ID:pEoyGGs7
きれい事抜きで法曹増員大反対!

50 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 06:47:51 ID:6q8FAuZo
漏れも反対する。無益。

51 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 07:26:22 ID:MHiwz+Oz
いくら反対理由を述べたって一般の国民はきれいごと言ったって本音は既得権益を守りたいだけだろ
としか思わないけどね。

52 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 09:11:22 ID:dsmCUbfD
ゼロワン解消のためにはなんでもすぐ訴訟にする風土が必要
事件そのものが増えないと田舎で開業しようなんて思わない

53 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 13:08:46 ID:Q1VXe1D9
弁護士増員に対応する為には、ちょっとしたことでもすぐに
弁護士をたてて金銭要求して訴訟で決着するような風土に
する必要がある。

今は、弁護士に頼むと双方の弁護士間で話し合って適当に
話しをまとめてしまう。それではいけない。裁判で徹底的に
やるこめるまでやらなければならない。和解なんか論外
やるかやられるかの社会にすべき。


54 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 15:54:17 ID:PNpj2rTr
増員によるモラル低下ってねえ…古い時代からモラルなんてないよ。
LECの岩崎講師なんて、司法修習生のときに下半身を露出して、2回もその身分を失ってるし。www
岩崎って言えば、夏に池袋で目撃したよ! なんか、アロハシャツみたいのを着て、短パンはいてた。あいつ…男のくせに足にすね毛はえてないんだな。つるつるで、気持ち悪かったな!
まさか、自分でそってたりして…。変態岩崎なら、やりかねないな。つうか、あの親父、今流行のお宅のショップに入っていきやがった。ほんと、キモイわ!

55 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 16:16:20 ID:kvQIi981
ドラえもんを法廷戦術で出す弁護士にモラルを求める事が間違い、
弁護士なんざアキバでコスプレしてればいいよ

56 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 14:37:19 ID:UtswgSkw
弁護士はもういらないから裁判官増やせよ

57 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 03:27:36 ID:yDCIOz7x
変態!いわさき・・・の、数を増やそう!

58 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 04:12:21 ID:s46NuMUU
司法試験を元に戻せ!!

59 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 04:58:13 ID:rQrKEeDh
君たちがいくら叫んだって弁護士の数を爆発的に増やすのは既定路線であって、変えようがないんだよ。
日本はやがて本当にアメリカの属国になる。そのために制度をなるだけアメリカと共通のものにしておく必要があるんだよ。
経済の分野でもグローバルスタンダードという名の下に着々と進められているんだ。

60 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 07:14:25 ID:aDwYUJZa
>>51
仮にそうだとしてもそれがなんか悪いか

だいたい就職無しでいいなり宅弁開業したゴミの被害を受けるのは利用者だぞ

61 :無責任な名無しさん:2007/10/18(木) 22:52:48 ID:Ciao+N+l
ようやく風向きが変わってきたね

62 :高島さん:2007/10/25(木) 02:12:13 ID:rrYB62wf
問題は原田ブス芳衣です。
六本木の敬和綜合法律事務所だよ。 役立たずの馬鹿野郎の集団だよな。
原田は早く死ね死ね。処刑しましょう。
原田は沢山の人間から金を盗む行為を頻繁に行なっております。
必ず捕獲して殺害します。




63 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 06:06:58 ID:2GddemGj
記念まんこ

64 :高島さん:2007/10/25(木) 11:14:32 ID:rrYB62wf
こんにちは
皆さんハラダヨシエの悪口をドンドン書きましょう。これからも ドンドン広めてイコウネ。
ガンガン攻撃しましょう。死ね死ね原田。ブスブス原田。
敬和事務所の馬鹿野郎が書き込みしてるが そんな奴は何の影響力も無いよ。死ね死ね。新しい板にも書こうね。
遠慮せずに嫌がらせをガンガンしましょう。

65 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 16:41:08 ID:FkYw5a5t
弁護士の犯罪を放置する弁護士らが、モラルなんていう言葉を使う資格はない。


66 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 16:42:31 ID:FkYw5a5t
>>1
>>56
弁護士増やされると、高慢な高飛車受任ができなくなって
困るということは理解した。


67 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 21:21:00 ID:eIe0b0YG
>>1
ある東北の弁護士会の組織的な「裁判を受ける権利」の妨害

明らかに保守系の依頼人に、受任しないことがわかってる社民党系、共産党の弁護士
を紹介し、さんざん情報だけ入手した後で弁護士に断らせ、最終的には「弁護士紹介は
2回まで」って間接的に裁判を受ける権利を妨害する。
「モラル」とか「人権」とかって、そういったこという資格なんか、かけらもないよ。



68 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 09:57:50 ID:gsiNmgmN
子供の親権ですけど、家裁に申し立てて判定してもらう手段もありますよ。 

祖母が引き取る事になるのであれば、その際に養育費の話あいもして 
調停調書が作成されれば、のちに強制執行も可能です。 
相手が不調にする可能性も無くは無いでしょうが、やるだけやってみては? 

あと、妹さんの財産は、相続人に小学生の姪も含まれます。 
相続の手続きに、代理人が必要になります。義理の弟が 
申し立てして、相手に都合のいい代理人がつかないよう。 
利害関係人としてあなたか、祖母が申告してみるのもいいかと思います。 

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_11.html 

69 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 00:09:53 ID:XCLrP+po
何を置いても
第3回新司法試験の合格者数を
昨年度(1851人)以下に抑えることが
不可欠だな。


70 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 01:41:29 ID:KBpphVa5
そううだね

71 :無責任な名無しさん:2008/05/12(月) 12:28:21 ID:q1uOCt7L
366 名前:名無し検定1級さん :2008/05/12(月) 10:21:32
最近は登記しかできない司法書士にこういう輩が多いらしい
倫理観が欠如していて金のためなら何でもする司法書士を何とかしないと

http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000805100002
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20080509-OYT8T00847.htm
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080510ddlk11040181000c.html



72 :無責任な名無しさん:2008/05/14(水) 20:32:39 ID:GLkzZeMo
なぜこのスレ?

73 :無責任な名無しさん:2008/05/24(土) 02:25:34 ID:OUXpsnWp
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕わす。
奢れる人も久からず。唯、春の夜の夢の如し。
猛き者も遂には滅びぬ。偏に風の前の塵に同じ。


74 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 16:12:54 ID:9IEgPCvY
f

75 :無責任な名無しさん:2008/07/19(土) 19:17:01 ID:bYYVsmCo
レベル下がったよなあ

76 :無責任な名無しさん:2008/07/23(水) 21:53:51 ID:2dHQZkcr
>>54
>…2回もその身分を失ってるし…
って、2回司法試験受けて、露出も2回したってこと?


77 :無責任な名無しさん:2008/07/26(土) 08:04:59 ID:twA7XRwI
モラルの低下よりも、サービスの低下が問題。
素養の無い人が、大量に弁護士になる時代が来ており、このままでは、質を確保できない。

78 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 02:47:29 ID:A4Ntjzws
増員するまえから、モラルやサービスが落ちまくってきた。
「増員されればサービスが落ちる。」とか「知識が足りないから質が落ちる」とか、
そんな屁理屈ばっか言うほど傲慢になる独占・寡占市場になって「質」が落ちてるから、
増員されるんだ。

増員されてサービスが落ちる弁護士は淘汰されればいいだけ。
増員されて質が落ちた弁護士は、淘汰されればいいだけだ。

質が悪く、サービスも悪い、それどころか悪徳弁護士でも、寡占市場のために
淘汰されない、という実態なのだ。

日本の弁護士会が、知識と知恵の区別もつかないほど幼稚な弁護士会文化に
なってるから法曹増員が必要なんだ。

一つ教えてやる。

官需の企業は赤字だらけで倒産、廃業。
団体旅行相手の旅館も赤字だらけで倒産廃業。
団体相手で、「質が落ちる」とか「サービスが落ちる」とか屁理屈ばっか
こねてる弁護士集団も赤字だらけ。

丁寧に、名も無き一人、一人のお客(人間)を大切にしてきたものだけが
生き残れる。それが、この世の道理なんだ。

いつまでも「先生」って呼ばれていい気になって済む時代じゃないんだよ。


79 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 02:49:38 ID:A4Ntjzws
はっきりしてることは、「増員されればサービスが落ちる。」とか
「知識が足りないから質が落ちる」とか、 そんなこと言ってる奴は
淘汰される、っていうことだ。


80 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 08:30:21 ID:nyd4KRCe
>>79
これらの書き込みは、淘汰の対象となる弁護士がやっていることではない。
弁護士増員で職域を侵されると思っている司法書士ベテの書き込みでしょ。

81 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 18:01:08 ID:sJ/DCv07
不況に喘ぐ弁護士市場、薄利多売訴訟から受任料詐欺まで
 ・弁護士1人当たりの月平均受任件数は3件を下回る
 ・受任料関係で弁護士犯罪も増加

http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=040000&biid=2008081952468

82 :無責任な名無しさん:2008/08/20(水) 09:52:55 ID:eY0m+0Tq

増員されれば、「サービス」は上がるのでは?
その分(というのも変な話ですが)モラルの低下が懸念されている、と。

実際、依頼人の話に無理があれば、そこは説くのも弁護士の仕事と考えている弁護士は多いです。
その中で、増員で競争が生じ、「依頼人の仰せのままに」という仕事をし始めると、
過大請求やモラル事案に手を貸す弁護士が増えそうな気がします(確固たる根拠はありません)。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)