2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

極悪犯罪人を弁護する弁護士って何なの??

1 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 16:33:32 ID:ROHcrFZX
http://ton.2ch.net/rights/kako/1007/10072/1007218358.html
数年前に起きた事件。
被害者は真面目で成績優秀、美人で優しく評判だった中学3年生。
下校途中、自称土木作業員の2人の浮浪男が道を聞くふりをして
盗難ワゴン車で拉致、警察の緊急警備網をかいくぐって
山中に連れ込み長時間にわたって散々陵辱の限りを尽くしたあげく泣きながら命乞い
する被害者の顔を笑いながら石を使い2人交代で百回以上殴打して顔面を潰し、まだ息があったため
紐で執念深く首を締めて殺害。遺体を崖下に投げ捨てた。
逮捕後は供述を二転三転させ、反省の様子は見られず。
しかし判決は最初から殺すつもりではなく犯行は杜撰だったと一審二審
とも無期懲役で確定した。しかし実際には最初から殺すつもりだったと
供述している。更に判決直後男は「我々の勝利だ」と笑ったらしい。
弁護士はいわゆる「人権派」で死刑は憲法違反だとか被害者にあるはずのない
落ち度があったとか常識外れなことばかり並べて判決を勝ち取ったという。
犯人は10〜20年で出所してくるだろうがこれを被害者の家族が許せるだろうか。
この判決後、「人権派」のある人物は死刑廃止の契機になると喜んだらしい。
「人権派」の人、自分の愛する娘や妻がこのような事件に遭って判決が無期なら
どうするつもりだろうか。筋を通して判決を喜ぶならば立派だ。
関連スレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1007018572/l50
http://yasai.2ch.net/company/kako/987/987275757.html

2 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 16:36:46 ID:ROHcrFZX
前に、死刑反対を訴えていた人権派弁護士が、
自分の妻が殺されて、「ようやく被害者の気持ちを理解して」
死刑賛成側に寝返ったことあったよね?

死刑に値する人間を死刑にさせないことが弁護士の仕事?
そうすることで葛藤はないんですか?

正義感とは何なのでしょうか

3 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 11:39:20 ID:TUAFP6qp
憲法に規定されたデュープロセス・刑事訴訟手続が正しく守られ履践されているかをチェックするために弁護人がいると思えばいい

4 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 12:23:17 ID:sTO1TpvA
弁護士が好き好んでそんな仕事してると思ってんの?国選弁護人に選ばれた以上やるしかないんだよ。弁護士とはそういう職業。気に入らないなら検事にでもなれば?

5 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 12:35:54 ID:MtWeZuba
確かに。文句があるなら検事や警官にでもなれ
あるいは起業して弁護士をこき使ってみろ

6 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 15:37:24 ID:ZBWkNNRK
>>1みたいな事件は、死刑反対派以外の弁護士もやらなきゃならないの?
だとしたらものすごい苦痛だよね。
殺人者なんてよほどの理由がなければ死んだほうがいいやつらばっかだから。

>>2に書いた弁護士の名前教えてください

7 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 16:01:58 ID:MtWeZuba
誰も引き受け手がいない事件は仕方なく弁護士会の刑事弁護委員会に所属してる弁護士が引き受けたりする

8 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:45:23 ID:XOOtzSJY
>>1
無期懲役はそんなに甘い刑罰ではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E5%BD%B9
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010798565
http://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html
をご覧ください。

日本の無期懲役は、ヨーロッパの終身刑より厳しいのです。
○ヨーロッパの刑罰の実際
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410798569

http://girls.www.infoseek.co.jp/news/world/story.html?q=13yomiuri20070213id26
(要人連続テロ殺人の終身刑囚 仮釈放へ)
http://www.japanjournals.com/dailynews/060614/news060614_4.html
(終身刑囚が数年で仮釈放に)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161734264/
(終身刑囚が仮釈放を拒否し、刑務所が困惑)
http://www.nikkanews.com/Visitor/news.php?id=200
(カナダの終身刑は最短15年で仮釈放可能)
http://www.janjan.jp/world/0702/0702049395/1.php
(フランスの終身刑にももちろん仮釈放がある)

9 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:48:12 ID:XOOtzSJY
無期懲役は満期が存在しないことから、有期懲役より重い刑罰であり、死刑に次ぐものと
されている。ただ、無期懲役の受刑者は20〜40年で仮釈放が認められることがある点で、
社会復帰の可能性がない絶対的終身刑とは異なる。しかし、仮釈放中の者は、刑の残存期間
について保護観察に付されることとなるため、無期懲役の受刑者は、仮釈放が認められた場
合でも、恩赦などの措置がない限り、終生保護観察に付され、定められた遵守事項を守らな
かったり、犯罪を犯したりした場合には、仮釈放が取り消されて刑務所に戻されることとなる。

近年、無期懲役の仮釈放は全般的に厳格に運用されており、平成16年度の犯罪白書によれば昭和
50年代までは毎年おおむね50人以上が許可を受けていたのに対し、最近5年間では年平均8.8人と
なっている。また、平成11年の時点で在所50年を超える無期懲役受刑者が3人いることが確認され
ている。

実際の各年ごとの無期刑仮釈放者の在所期間の分布を見ても、平成8年と平成12年と平成16年に分
布全体が長期化の方向にシフトしていて、特に平成12年以降では、在所20年以下で仮釈放を許可
される者は例外的であることがわかる。最近5年間に仮釈放を許された44人のうち在所20年以下の
者は3人、最近3年間では25人中0人(仮釈放を許された者全員が在所20年以上)である。なお、
平成17年に仮釈放を許された者の平均在所年数は27年2月となっている。

法律上は、無期刑に処せられた者は10年経過後に仮釈放を申請できる規定になっているため
(刑法28条)、これを根拠にマスコミなどから「10年で仮釈放し得る無期懲役は刑として軽す
ぎる」と批判されることがある。しかし、実際の運用は上記のとおりであり、基本的に最低で
も20年以上服役しなければ仮釈放は認められないため、実態にはそぐわない面もある。

なお、懲役刑の執行を法律上管理し、仮釈放の運用にあたり意見を述べる立場にある検察庁は、特定
の無期懲役案件に関して、仮釈放の申請がなされた場合であっても同意しない旨の運用をするための
通達を行っているものとされている。

10 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:49:24 ID:XOOtzSJY

つまり、>>1
>犯人は10〜20年で出所してくるだろうが
↑の前提がおかしい。
データに基づかないデタラメと言わざるを得ない。

11 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:54:48 ID:XOOtzSJY

無期懲役がここまで「過小評価」されていると、「犯罪抑止効果」という観点から考えても極めて問題。
「無期懲役は10年だ。これは殺り得。金ないから強殺しよう」と考えて強殺に及ぶ者が出てきたときは、
>>1のような者、つまり「嘘を散々撒き散らしてきた者」の責任だ。

無期懲役に関する嘘を公然と垂れ流す者の罪は万死に値する。
もはや、無期懲役に関する誤解の蔓延を防ぐため、嘘を垂れ流す者(>>140>>145
等)に対して、厳しい罰則をもって取り締まる法律を制定するのが必要不可欠だ。
罰則はもちろん無期懲役オンリー。わが身をもって現実を知ればいい。

>>1のようなカスに弁護士を批判する資格はない。
無期で10〜20年で出れる?バカですか?何十年前の話ですか?
矯正統計年報読んでくださいよ、マスゴミ脳ちゃん。

12 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:57:07 ID:XOOtzSJY
>>11訂正
嘘を垂れ流す者(>>140>>145等)→嘘を垂れ流す者(=>>1

13 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:58:28 ID:3UwD/xt7
無知なカス>>1さらしあげ

14 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 03:14:24 ID:mTxC5rqS
>>4
国選でも断る自由もあるが
>弁護士とはそういう職業。
そんなことはない
>気に入らないなら検事にでもなれば?
完全に論理が飛躍している

15 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 04:44:27 ID:q+jDQPc8
「極悪」の定義は法令のどこに書いてある?
書いてないものを裁判で使う日本の法曹ってオカルトと同類。


16 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 05:00:22 ID:ymaIML9e
なるほど。無期は結構厳しいんだね。少し安心したよ。
それにしても>>1のケースは死刑でいいと思う。
日本の場合、「殺意がなかった」とか「更正の余地がある」とか
理解不能な理由で死刑が回避されてるように思う。
そういうこと言ってるやつらも>>2のようになると意見ころっと変えるだろうし。
加害者が行った事実が、様々な言い訳によって軽視されてる。忌々しき事態。

極悪人以外のために働く弁護士はかなり尊敬してるよ。

17 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 19:34:50 ID:tm/1mii2
>>16
論理が甘い。
殺意があるかないかは、殺人罪の構成要件に絡んでくる。従って立証する必要があり、理解不能な理由ではない。
「更正の余地」ではなく、「更生の余地」が正しい。矯正教育について無知を晒してどうする。絶対的応報刑主義ならば更生の余地を無視しても良かろうが、近代刑法はそういう枠組みになっていない。

18 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:14:49 ID:yna+xBtx
改行しなよ。

更生の余地があるのはわかるけど、人殺しレイパーの残虐行為が無視されてる。
更生の余地があれば何してもいい世の中。
被害者遺族の感情はすべて無視される。

>最初から殺すつもりではなく
最初殺すつもりがなければ、中学生を拉致してレイプして
頭叩き割って遺体を投げ捨てても無期懲役。
残念です。

19 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:19:53 ID:cB+k0haR
アメリカには絶対的終身刑がある州もあるけど、
これとて恩赦などで釈放されるので、真の意味での絶対的終身刑ではない。

20 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:26:19 ID:25nk8EAX
死刑反対してるやつ全員の家族皆殺しにして
何人死刑反対でいられるか試してみたいねw
化けの皮剥いでやりたい

21 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:28:12 ID:gTtVkpsO
>>20
凶悪犯罪者に死刑適用を求めているような人間が、自ら凶悪犯罪犯すわけ?
馬鹿じゃないの?

22 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:31:42 ID:Uvn36yLb
>>20
殺人犯を憎むくせに、
「家族皆殺しにして」とかいう発想が殺人犯のそれと同じだという矛盾に気づけよ。
それともお前は人が死ぬのを見たいだけなのかよ。

23 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:34:45 ID:25nk8EAX
やりたいというのとやることは全然違うだろw頭悪いのかねキミたちは

死刑反対=家族の気持ちを一切無視→自分の家族が殺されたときだけ死刑を求める

こんな自分勝手なやつらに生きる価値があるとは思えないがね

24 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:40:28 ID:hC/amHnB
やりたいなんて考えること自体がキモいんだよ

25 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:51:05 ID:lBFsOhMY
>>20
俺自身は死刑賛成派だが、
感情論として犯人を死刑にしてほしいってのと、
政策論として死刑を存知すべきかどうかを混同するなよ。

もし俺の家族が殺されりゃ、
感情論としては犯人に拷問加えまくって殺してやりたいが、
だからといって政策論として拷問に賛成したりしないぞ。

26 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 21:07:51 ID:25nk8EAX
死刑反対してるやつは、自分達に関係が無いから勝手なことを言ってる。
自分達に不利益なことは一切手もつけないくせに、他人事は暴力的なまでに推し進める。

27 :14:2007/02/18(日) 01:25:06 ID:wryhxfaM
まあ傷害致死罪と殺人罪の構成要件を持ち出すまでもなく
殺意の有無は(案件によるが)重要だろうが(ある意味そこが弁護士の腕の見せ所)
それはスレタイとはまた別の話だろ

28 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 10:37:28 ID:iRd0OjXi
>>19
「中国の無期徒刑は絶対終身刑」って聞いたことがあるんだけど、これってホント?

29 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:40:52 ID:q6AeiLca
人権派に限らず弁護士や司法関係者なんて、いいかげんだよ。

例えば、裁判の際に被害者遺族が、傍聴席で被害者の生前の写真を持って傍聴
していると、以前は裁判官が写真を持つことを注意した。

ところがある弁護士の妻が、その弁護士に恨みを持つ者に殺された。
そしてその犯人の裁判の時に、妻を殺された弁護士は写真を持って出廷したが、
まったくお咎め無しだった。
それ以来、傍聴席で被害者の遺族が、被害者の遺影を持つことは、注意されなくなった。

こんなもんだよ。司法の世界は。

30 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:48:34 ID:06oMoo3S
> ところがある弁護士の妻が、その弁護士に恨みを持つ者に殺された。
何だそれ。
それに似た設定のドラマは見たことがあるが。
いつ、どこの事例だ?

31 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:06:54 ID:+ZB6jK3q
細かいことは忘れた。
確か年配の弁護士だったかな。
その弁護士が留守の間に、犯人が来て弁護士の奥さんを殺した。

32 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:09:21 ID:+ZB6jK3q
だから司法関係者の家族がひどい目にあえば、判決全体が厳しくなると
思うが。
情けない話だがね。

33 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:12:32 ID:5O6nFtsm
つーかもし仮に常識外れな事情を考慮して判決したなら諸悪の根源は裁判官だろ。
弁護人が何を言おうが裁判官が適正公平な判断をしてれば何も問題はない。

34 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:16:16 ID:+ZB6jK3q
かなり前の事件だが、当時の金丸代議士の親戚の女性が山梨県で殺害された。
犯人は県庁に勤務する者だったと思うが、逮捕時はマスコミはにぎやかに
騒いだが、その後はさっぱり記事が出なくなった。
そして犯人のその後も・・。

多分手っ取り早く密かに死刑になったのでは??

司法ってこんなものか??

35 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:20:46 ID:+ZB6jK3q
>>33
だから1のような事件の時によく思うのだが、この女子中学生の親が
裁判官だったら、その後のこの種の事件の判決はかなり厳しくなると思う。

36 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:23:17 ID:Yh6WlsSs
>>28
中国刑法81条によれば、
有期徒刑では刑期の1/2以上、無期徒刑では10年以上で仮釈放可能、
ただし殺人や強盗強姦のような凶悪犯罪で無期か10年以上の刑を受けた場合は仮釈放不可とある。

一方で78条では真面目に更生している場合には任意的減刑が可能、
重要な功績(他の重大犯罪を防止・検挙に貢献したり、災害時に防災に活躍したり、
技術革新につながるすごい発明をしたり、国家に対して重大な貢献した場合など)には必要的減刑ともあり、
これには81条のような罪による制限が見られないことから、
法制度上は絶対終身刑ではない模様。

現実の運用については全く知らないし、中国語力が不足しているから間違ってるかもしれん。

37 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:24:57 ID:+ZB6jK3q
>>33
あと裁判だが、元々(八百長ではないが)デキレースだって話だよ。
初めに判決があって、それに向って裁判を進めていく。

よほどのハプニングがなければ、初めに設定された判決は、覆らない
んだって噂だよ。

38 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:28:03 ID:Yh6WlsSs
>>34
その事件なら無期懲役が確定。

39 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 02:12:15 ID:Y3Ra2x6o
>>35
事件当事者は判事を務めない。
何故かは・・・考えなくても分かるよな。
それと、検事の役割を裁判官に期待しないように。

40 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 03:50:52 ID:S+LCSlAn
裁判官をもっと罷免できるような制度作れや
政治家の顔色うかがってるようなジジイは即刻クビだ

41 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 03:58:55 ID:gGDl1kC5
>>40
お前バカか?
むしろ罷免されるようになったら政治家の顔色伺うようになるだろ。

42 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 04:05:03 ID:S+LCSlAn
政治家じゃなくて、国民に
審査で誰も辞めさせられないからいみねーー

沼津で強姦焼殺して「殺意は無かった」とかいったアホ裁判官は死ね


43 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 06:15:44 ID:cqT/hjU7
尾上力被告に無期懲役
厳しすぎる
死刑や無期を乱発すべきではない

44 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 19:59:42 ID:2EDsfPZ0
>>29
>人権派に限らず弁護士や司法関係者なんて、いいかげんだよ。
一歩譲って人権屋弁護士に対してならともかく
何万人もいる弁護士や司法関係者がみないい加減だなどと
どうして言えるんだ

45 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 20:47:58 ID:cfiU1byn
●ローカルルール
    第一章 総則
 第一条 この板は法律に関する質問及びこれに対する回答を扱うところです。
 第ニ条 この板に初めて来た人は【ガイドライン】を熟読しましょう。
 第三条 司法試験の話題は【司法試験板】で、法律に関する学問の話題は【法学板】で、
    資格取得の話題は【資格全般板】でどうぞ。
 第四条 適切なスレが分からない場合は【案内板】 又は【自治スレ】を利用しましょう。
    第二章 質問者
 第五条 真剣な質問は弁護士等の専門家に相談しましょう。
 第六条 情報は有利不利を問わず、一通り揃えてから質問しましょう。
 第七条 スレを移動するときには移動元スレにも移動先スレにも移動したことを書いて下さい。
 第八条 回答が不要になったらその旨を該当スレで宣言して下さい。
 第九条 この板で得た回答を鵜呑みにしてはいけません。
 第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
 第十一条 同一の質問を複数のスレですること(マルチポスト)は禁止です。
    第三章 回答者
 第十ニ条 分からないときは回答しないで下さい。
 第十三条 回答するときは根拠のある条文を示すように努めましょう。
 第十四条 荒らし及び煽りは徹底的に無視又は放置して下さい。また回答者を装った荒らしに注意して下さい。
 第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。



46 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:33:29 ID:MwzEsJtp
>>44
逆はどうやって証明する。

1のような判決一つみても、裁判ではアホ判決が多すぎるのではないかな。
週刊誌を何気なく見ても、アホ判決記事は多く見るし、私自身多くの司法関係者を
見てきて確信を持って言える。

司法関係者は、いいかげんなやつが多いな。
と言うよりも、司法界が・・・、だろうな。

47 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:37:18 ID:gjadcBXR
単なる個人的な感情論だけでいい加減だとか言い出す方がいい加減だろう。

48 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:38:08 ID:CJZV7F6T
>>46
同感。世間知らずの裁判官という標語は当を得ているし、
これは弁護士にも当てはまる。

49 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:44:16 ID:PhLm1o2Y
国際世論から言っても、殺人犯を全員死刑になんか出来ないのが現実なんだから、
死刑か無期かでいちいち問題にするより、死刑なんか廃止してしまったほうがよい。
だいたい、死刑なんか首くくって終わりという極めて楽な刑だ。
極刑なんかじゃないよ。

50 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 21:24:06 ID:3tgOmQK2
鹿児島の県議会選挙
警察はクソだな。本当に腐った組織だあれは
裏ありすぎ

あんなクソ捜査やらせないように弁護士まじめにやれよ


51 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 22:01:34 ID:Kdu7u6VX
>>1
一昔前だったら重くても懲役20年だったろうな。
厳罰化の影響が現れてる。

52 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 22:02:52 ID:WyyMUoA7
うるせーハゲ

53 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 04:33:40 ID:1hPz+byt
コンクリート殺人は、今考えると軽いのか?
40日も監禁して強姦して、食べ物は牛乳だけ
性器を破壊し、内臓も破壊し
この世のものとは思えないズトレスと絶望感を味合わせて
一人の少女を殺したわけだけど

54 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 13:05:12 ID:EKuRmUrR
>>53
女子高校生コンクリート殺人は、主犯の中に共産党幹部の子供もいたので、
共産党が司法界にかなりの圧力(=言いがかり)をかけたとのことですが、
本当ですか。

55 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 01:04:00 ID:lUUDbiBI
>>29
この奥さんを殺された弁護士は、日弁連の偉い人だったよ。
だから裁判所も、かなりわがままを通したみたいだった。

56 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 15:43:45 ID:EdhNxsra
コンクリート殺人事件の伊藤弁護士はよく私選弁護人引き受けたな、弁護の仕様が無いだろこの事件

57 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 22:48:06 ID:S5Ge7yg3
死刑でいいのにね
コンクリの裁判記録読むと泣けてくる

58 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:16:14 ID:H0a9Qhs8
>>1
世の中からは「善人」とか「正義の味方」とか思われてるが、
実際は、悪辣極まりない裁判をやってる超極悪な検察官や裁判官や書記官らが
何ら罰せられることなく、実際は極悪かどうかわからない国民を
罪人と定めてる可能もかなり高いから。

59 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 01:20:03 ID:igY5a5QM
>>57
裁判記録をこのスレに載せて下さい。

60 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 04:39:08 ID:Wq9xuTNy
>>59
ttp://web.archive.org/web/20060401051051/http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument

61 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 21:41:48 ID:1VC3Mg82
裁判記録が、削除されています。

62 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 22:10:55 ID:GotrLJPr
>>46
判決の主文とマスコミの報道で、どうやってダメな判決と判断するの。
犯人が何をしたのかは、判決が決めることであって報道が決めることじゃないでしょ?


63 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 01:01:37 ID:twKf7Pzm
あっほ〜。
おまえはアホじゃ。
判決が決める??その判決がアホアホではないか!

1の判決は妥当か??

判決なんてのはな、社会が決めるんじゃい。
裁判官は社会の風を感じ取っていないな。

64 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 03:34:16 ID:OP479/Xs
国選弁護士に事件解決後,品物をあげると何か違法になるのでしょうか,
もし違法なら何と言う違法になるのでしょうか誰か教えてください

65 :末席弁護士:2007/02/27(火) 20:50:54 ID:2y1J9tUL
手土産程度なら当職は喜んで頂きます。

66 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 21:09:17 ID:twKf7Pzm
地元の名産でいいんだよ。
ただし、箱底に福沢さんを入れとけよ。

67 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 09:44:32 ID:D007ocx6
>>55
日弁連の元副会長

68 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 10:12:59 ID:W0h97EnU
>>判決が決めることであって報道が決めることじゃないでしょ?
下手をすれば高裁レベルでも全く違った判決が出る、
無実の罪の人間も有罪に出きるのが判決でその判断を
裁判官だけに任せるのもそろそろ限界、基地外裁判官が増えすぎている

69 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 17:47:14 ID:QXTKrOEn
福島みずほが去年のクリスマスに「死刑執行に反対」とやっていたが
「しかもクリスマスイブに」という下りでさすがに人を殺害して殺害
された人はクリスマスイブも二度と祝うこともできないのに、その日
に死刑にされたといきどおるあたり人の心の苦しみがわからない人だ
なあ、とそのときは想った。1にかかれている事件なんて殺す理由が
ないだけに出所後が恐ろしい。また手当たりしだいにひどいことをし
てしまうのではないかと想う。

70 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 18:41:51 ID:85T1qVW9
>>68
むしろ報道の方がよほど冤罪を生んでるじゃん。
たかが逮捕された段階で犯人と決めつけてるぞ。

71 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 21:52:02 ID:D007ocx6
>>68
報道はいいな。
何でもかんでも記事にしていれば、飯が食える。
先のことは知ったことではないしな。
仕入れに金がかからないしな。

72 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 09:13:29 ID:tDVR/M8p
コンクリの弁護士伊藤芳郎は、コンクリの記録に最初に目を通して、
怒りを押さえきれず最初に接見した時に少年を怒鳴りつけ、罵倒しまくったらしいけどな。
少年はただただ泣くだけだったらしい。


73 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 15:16:13 ID:3xQFj3zv
>>72
じゃ〜、なぜ弁護した?
ただただ泣いた少年は、出所後反省したのかい?

74 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:14:46 ID:1RkhGpk8
>>73
誰も弁護する人間がいなければ、裁判できないじゃん。
日本は法治国家なんだから、
被告人を責め立てる検察官と被告人を擁護する弁護人の両者でバランスを取っている。
弁護人が内心でどう思ってるかという問題ではない。
学校とかでディベートとかやったこと無いの?

75 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:36:40 ID:0bf1hCiL
アメリカの映画であったな。
少女をレイプして殺した被疑者が証拠不十分で無罪となって弁護士と握手しようとしたら、
弁護士が拒否するシーン。
仕事だからやるってことだよな。

76 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 22:10:40 ID:3xQFj3zv
>>74-75
影の裁判所や影の警察ってないの?
証拠不十分で無罪になるような悪党は、取調べ中や裁判終了後に始末するような。

アメリカでは凶悪犯など、逮捕時に射殺されるケースも多いと聞くが・・」


77 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 22:56:30 ID:7nC8JxN4
>>76
ロシアなんかにはあるんじゃない?
大統領に批判的なジャーナリストが殺されているじゃん。
漫画だと古いけどワイルドセブンがまさにそのテーマです。

78 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 23:00:03 ID:7nC8JxN4
まあ、日本でもイスラム革命とかが起きれば、西洋起源の法体系が放棄されて
悪いやつを証拠もなくドンドン死刑に出来るようになるだろう。
でも、西洋文明圏にとどまる限りは無理。
アメリカから絶縁されてしまう。

79 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 23:24:00 ID:3xQFj3zv
>>77
ワイルドセブン!懐かしいなあ。
あんた年いくつかいな?

ところでワイルド7の漫画をあらためて見ていて思うんだけど、
漫画に出てくる品物がほとんでな値段が紹介されてね?
例えば「あ〜、この鞄だめになっちゃった。1万5千円もしたのに・・」
などと。

80 :44:2007/03/03(土) 19:37:43 ID:sWHP32Rx
>>73
>じゃ〜、なぜ弁護した?
まあそれは俺も思う。断る自由もあるわけだしね。
弁護したことに対して批判されることについては、甘んじて受けるしかないでしょ。
>>74
>学校とかでディベートとかやったこと無いの?
全然関係ない

81 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 21:48:18 ID:ktL3wDZH
>>79
もうすぐ40です。
ワイルド7の直撃世代は僕よりもうちょっと上の世代ですね。
高校時代に、優しい鷲JJとかサムライ教師ボギーとか望月三起也にはハマりましたね。
一万五千円か。時代を感じますね。

82 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:08:45 ID:XJGg2EFn
本当に有罪で証拠が明白な場合、わずかに弁護士一人が味方したところで
社会全体や証拠に基づいて国家が重く処罰するわけですよね。
だから一人ぐらい味方になってあげる方が、立ち直るキッカケになるんじゃないかな。
逆に証拠がない場合は、この間の強姦冤罪みたいに、無実のまっとうに生きてきた気の弱い人が強姦魔に仕立て
あげられる危険があるわけですよね。
痴漢冤罪なんていうのもあるわけだし性犯罪は結構冤罪の危険が大きいようですよ。

83 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:14:57 ID:bzlRfiuj
弁護士がなんといおうと、本当に悪質な事例は裁判官の判断で死刑に出来るはずです。
数百万人を虐殺した独裁者が病院に送られてきたら医者は必ず助けますよね。
また兵士は国や国民を守るためには、人を撃たなければなりません。
それが職業人の使命でしょう。
弁護士も、容疑者の味方をするのは職業としてやむをえないのではないでしょうか。

84 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:55:42 ID:mreTdtVs
>>83
ムチャクチャええこと言うな〜。
インテリやな〜。

85 :44:2007/03/03(土) 23:03:21 ID:sWHP32Rx
証拠のない(もしくは希薄な)冤罪(青酸カレー事件みたいに少しでもその可能性のある場合も含む)案件を弁護するのと
コンクリや宮崎のように証拠が明らかな場合の案件を弁護するのと
意味合いが全く違うと思うが。
あと軍人と弁護士とも全く違う。
軍人は爆撃しろといったら爆撃しなきゃいけないだろうが、弁護人は断ることもできる。(注:だからといって軍人が悪いと言っているわけではない)

86 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:18:07 ID:K8BSoB+8
>>85
重罪の場合は証拠が明白な事件でも弁護士抜きに裁判が出来ないのです。
ということは、弁護士が誰もつかなかったら裁判が出来ません。
また、証拠が明白かどうかは、犯人側からの検証をして初めて確信を
もってそういえるのではないでしょうか?
本当に明白なら弁護士が入っても有罪は引っくり返らないので、害はありませんし。

87 :86:2007/03/03(土) 23:27:15 ID:Nlpt+g5E
言い換えると、有罪が明白である場合には有罪という結論が動くことはありません。
犯人の有罪性に説得力を持たせ、有罪の裁判を正当化するために弁護士の
関与が必要になると言えます。
(弁護士がついていれば無罪だったかもという犯人側からの言い訳を封じることができます)

88 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:38:22 ID:DCmLHQb1
コンクリの詳細読んで心が痛まないやつは人間じゃない

89 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:40:42 ID:pGWGU7Ks
>>88
そんなやつはいないよ。
俺の知り合いの人権派で死刑廃止論者の弁護士も、あれ読んであいつらだけは
死に値いする、生きる資格がないと言っていた。

90 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:53:46 ID:eXw8Q6VT
>>85
被告人が本当に犯人なのか、
犯人とすれば具体的に何をしたのか、犯行に及んだ原因は何か、
実は犯行そのものをやってないかを判断するのが裁判なのであって、
その裁判の前に、
「こいつは絶対やってるから弁護人は要らない」なんて
何を根拠に誰が判断するんだ?
そういうこと自体が冤罪の温床。
事前に振り分けが出来るなら冤罪なんかこの世に存在しない。

91 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 00:07:23 ID:meQP2u8U
ムチャ盛り上がったな。論理的に。
法学部の学生が参加してきたか?

92 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 06:10:45 ID:WjrCP1HO
>>90
>「こいつは絶対やってるから弁護人は要らない」
85(80)はそんなこと一言も言っちゃいないように思えるがw
どう読めばそう解釈できるの?
弁護したことに対して批判されることについては、甘んじて受けるしかない
このあたりが発言趣旨だろ

93 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 07:46:02 ID:DLiezHqr
横レス。
一般の市民が極悪人を弁護した弁護士の批判をするのは自由だろう。
ある意味、それは社会に健全な正義感や怒りがあるということだから。
(一般国民に弁護士制度を理解出来るように成熟して欲しいとまでいうのは傲慢)
ただ、弁護士は司法制度を維持するために必要だというのが近代国家、民主国家が
一致して採用した思想。また、死刑囚レベルの冤罪もまだあるのが実情。
弁護士は被害者の心情を理解すべきではあるが、無抵抗になって批判を受ける必要はないと思う。
自分の仕事の意義や必要性を社会に向けて伝えることはむしろ職務だろう。

94 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 08:00:03 ID:CvIZcetD
実際の弁護士は依頼者の代わりに被害者や遺族に頭を畳に擦りつけて土下座することもある。
また、被害者の気持を考えろと依頼者に説教することもある。
マスコミは一部の空気を読めない弁護士をことさらに弁護士の代表のように
取りあげるのが好きだが。

95 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 08:08:58 ID:SgL61H/V
>>94は人権派で通っている弁護士についての実例ね。

96 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 09:11:41 ID:Umm6QsmV
>軍人は爆撃しろといったら爆撃しなきゃいけないだろうが、弁護人は断ることもできる。
だれも弁護人になりたくなくて、クジで決める(無理矢理押しつけられる)事もあるよ。

死刑囚でも執行前に病気になったら、国も治療させなければならない訳で、(人権保障と
いうかどうか別にして)セレモニーの一種だと思えば理解しやすいと思うけど。


97 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 11:10:12 ID:lnvXZG/O
まあそうだな。
死刑囚確定でも全力を尽して弁護するのはセレモニーかもしれん。
弁護士としては手を抜くわけにはいかないからな。

98 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 13:20:22 ID:oFTGcuKo
オウム信者の一人を弁護した弁護士に話を聞いたことがある。
事務所の上司から指示されて、嫌だなあと思ったその弁護士は、足を怪我してしまったのでこれ以上仕事を
抱えられませんと逃げたところ、駅から近いところに留置されている信者の弁護の担当を振り分けられたとか。

99 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 17:16:42 ID:TbD/Xf91
>>92
>>85は。

・証拠のない(もしくは希薄な)冤罪(青酸カレー事件みたいに少しでもその可能性のある場合も含む)案件
・コンクリや宮崎のように証拠が明らかな場合の案件

の両者を比較して後者の弁護を云々言っているわけだ。
前者は「少しでも冤罪の可能性のある場合も含む」と言っているわけだから、
後者は冤罪の可能性のないものということになる。
すなわち「こいつは絶対やってるから」と言っているのと同義であろう。

現在の刑事司法のシステムは、重罪に関しては弁護人が必須となっている。
それは、無条件に弁護人のチェックを入れることによって、
権力の暴走を防ぎ、冤罪を減らそうという発想から出ている。
そもそも、事前に冤罪の可能性が判断できるなら、この世に冤罪なんか存在しない。

個々の案件で「なんであんな凶悪犯を弁護するんだ」という感情はわかるが、
無差別に弁護人を入れることによって全体として冤罪を減らそうとしている、
そういう仕組みなんだということは理解しないといけない。

100 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 20:49:05 ID:xP8+ivD4
>>99
>すなわち「こいつは絶対やってるから」と言っているのと同義であろう。
コンクリや宮崎に関しては「こいつは絶対やってる」明らかだろ
>>85は林真須美は「やってないかもしれない」から弁護は必要と認定してるわけで
自分の気に入らない意見を無理解だの無知だの陥れようとする
ただの詭弁だな


101 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 07:43:37 ID:wqUwxj04
詭弁というか
公開ディベートとかで悪意のある奴がよくやる
ギャラリーに対するミスリードや
論理のすりかえってやつだ


102 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 10:56:51 ID:35ctyCsi
>コンクリや宮崎に関しては「こいつは絶対やってる」明らかだろ
それは個人の意見にすぎない(いくら国民の多数派が同意しても、個人の意見の集積でしかない)。
国家としては、裁判が確定するまでは犯罪者として扱うことはできない。

103 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 11:12:32 ID:a7Czx+n+
まああれだ。みんなが認める、学力がすごい高校生であっても、東大に入るには
東大入試を受けなければならないのと同じだな。
誰の目からみても有罪ってのも弁護士をいれて手続として画定しなければならない。

104 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 04:40:57 ID:B9MpNYuX
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/archivemobile

105 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 13:06:19 ID:j98hr/s4
 

106 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 04:49:53 ID:Gqd4UfCF
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070320
hhttp://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070315

http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070318

107 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 08:51:15 ID:c6b28bgs
日本の弁護士の殆どは、会社のインチキ決算、株価操作をする詐欺取締役らの
ために働いてる。上場詐欺、株価操作詐欺など、組織的詐欺の片棒担いで偉そうに「先生」ぶってる
のが多い。弁護士なんて個人投資家を食い物にする詐欺師集団みたいなものだ。


108 :無責任な名無しさん:2007/03/30(金) 01:06:41 ID:r9KrTek0
弁護士は法を守るのに必死で人間性が皆無なんだろ

109 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 02:59:16 ID:W0c/KzQA
いじめで中学生が自殺したとする。
そういう時は警察官だって、自殺した子の両親が打ちひしがれているときに
両親による他殺を疑い、子供に生命保険がかけられていたかどうかの確認を
しなきゃならない場合もある。
それが仕事ってやつだ。
一見、人間性に欠けるように見える仕事でも、誰かがやらなきゃいけないんだよ。

110 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 14:55:52 ID:gJ3YOagL
>>107+108:

どうでもいいけど、「そういうやつもいる」という方が適切
良い病院教えてあげるよ。w

111 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 16:37:21 ID:2GhBznwb
凶悪犯に人権など無い

112 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 11:04:38 ID:WpFtRU96
>>111
北朝鮮から来た人ですか?

113 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 12:32:04 ID:0kC9DEWz
人権派の弁護士に話を聞いたところ、明らかにこれからも再犯しそうなヤツを
無罪として弁護するのは、さすがに躊躇すると言っていたな。

114 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 19:50:00 ID:DAibh0Ve
弁護すること自体では判断できっこないよ。
問題なのは、そういった極悪犯罪人を育てるようなことやってたのに、
厚顔無知に栽く立場でになってたり、我、関せずっていう顔してる弁護士らこそが、
極悪犯罪人より極悪な奴らっていうことだ。


115 :無責任な名無しさん:2007/04/11(水) 18:43:42 ID:GQDgf/Zi
q

116 :無責任な名無しさん:2007/04/12(木) 08:36:37 ID:lNiHYnnc
Re: 弁護士と言う物は3!
 通りすがり - 2007/03/19(Mon) 21:08 No.14420

「新車を購入して売り飛ばし→弁護士の着手金にした後、借金を踏み
倒す!」という手口は、世間一般の常識からすると『詐欺』そのもの
ですが、弁護士には理にかなった行動のようですよ。弁護士事務所を
通して自己破産すると、借金が免責になるだけでなく、借金の履歴も
綺麗に消える(そう)なので、依頼者は弁護士に感謝して、また借金
を重ね、自己破産する。そして、高額な着手金を払って、という事の
繰り返し。弁護士は、その度に、着手金を稼ぐ。

交通事故の加害者と同じですね。加害者は、重い罪に問われる事がな
いので(園児を4人殺害した居眠り運転の加害者が、確か5年の実刑
判決だったと記憶してますが・・・)、反省する事なく、加害事故を
繰り返し、その度に、弁護士に飯の種を提供する。日本で、犯罪の量
刑が軽いのも同じ理由です。

弁護士という人種は、自分たちさえ良ければ(金になれば)、世の中
も世間の人もどうなっても構わないと思っているんですよ。


117 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:41:38 ID:MjRBY7qx
>>116 論理の飛躍が激しいなw


118 :無責任な名無しさん :2007/05/04(金) 18:14:53 ID:kyYqC/pA
これだけ凶悪な犯罪が増加の一途を辿る昨今、犯罪者には重刑を架せるべきでは?
被害者がやられ損みたいな構図はどうにも第三者から見ても憤りが残る
人権派なんて嘘っぱちだよ
極悪人を擁護してどーすんだよ・・と思う。

119 :無責任な名無しさん:2007/05/04(金) 20:10:11 ID:JstfDqWP
結局のところ、殺人や強盗などの凶悪犯罪は発生のメカニズムや一般的な手口を解明して予防に努めるしかない。
仮に犯罪人が死刑になったところで、法的な報復としての被害者への慰謝はなかなか難しいだろう。
中学校以降の年齢で、どのような状況下や当事者の心理状態において犯罪や法的に不利な行動行われやすいかの教育が必要だと考えるな。
抽象的な道徳観念ではなく、具体的にどのようにしたら凶悪犯罪から被害を受けず、あるいは自分自身が犯罪を行ってしまう事を防ぐ事ができるかを精神衛生の立場から手法を編み出すといいと思うんだが。
いわゆる学校成績を伸ばす事に関しては、学校から塾まであらゆる研究が日夜行われているが、こと犯罪や不法行為にあっては現在も家庭科で若干触れる程度であるように思う。
警察等の犯罪を予防するインフラは無論必要ではあるが、人は教育によって人になるのだし、教育論の立場から犯罪発生の予防に取り組むべきだろうな。

120 :無責任な名無しさん :2007/05/04(金) 20:49:43 ID:kyYqC/pA
教育=行儀作法という図式が 根本から揺らぎ始めたのは
戦後のアメリカ式個人主義じゃないのか
義務と権利と自由を履き違えて自己主張ばかりする
この国の20年後を酷く憂う


121 :無責任な名無しさん:2007/05/04(金) 21:13:28 ID:JstfDqWP
過去の日本において、教育が礼儀作法と同一視されていたかどうかは議論の余地があるだろうが、アメリカ的な個人・自由主義は受け継いでも、それと一体である要求される義務が受け継がれなかったのは広くうなずけるところだな。
元々日本の武家社会には御恩と奉公という権利義務関係が根付いていたし、だからこそ第二次大戦中のような国家への忠誠が普及したんだろうが、その真逆が必ずしも社会的に望ましい訳ではない事は、普通に考えれば分かる事だ。
つまり、日本人はきちんと頭で考えるのが面倒くさいという甘えの構造から未だ脱却できず、個人主義でありながら依存的でもあるんだろうな。

122 :無責任な名無しさん :2007/05/04(金) 21:32:03 ID:kyYqC/pA
つまり・・・自分の行動に責任を取る!ということが苦手なのかな?
なんでも他人のせい、社会のせい、環境のせいにする癖があるように思う
自分勝手な個人主義・・単なる我儘人間が増えすぎた
自己犠牲を極端に嫌う傾向にある
でも犯罪者は社会的犠牲者ではなく、間違いなく加害者だということだ
なんの罪もない他人に加害したときは厳罰をもって処すべき

123 :無責任な名無しさん:2007/05/04(金) 22:35:59 ID:JstfDqWP
まあ、極論から言ってしまえばそうなるが、仮に厳罰主義を無条件に推し進めたとしても社会は良くならないように思う。
結局のところ、罰による抑止力の効かない相手に対しては事後の対症療法にならざるを得ないからな。
根本的な解決方法として、これまで貢献の比重が事件後の捜査のためにあった犯罪研究を利用して、凶悪犯罪を起こさせない、準じて社会の要求する義務が身につくような教育改善を考えていく必要がある。

124 :無責任な名無しさん :2007/05/04(金) 22:51:37 ID:Sj7OADgB
それは崇高な理想論、机上の空論とも言えそうな絵に描いた餅ですな
それが実現すれば言うことないですが。
現実被害者の家族はせめて犯罪者が厳罰でもって処刑されなければ
癒されること出来ないのでは?ないでしょうか
罪が軽すぎるのは犯罪者予備軍をを付け上がらせてしまう

125 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 00:06:01 ID:buIic9Xl
自分の提案している具体的な意見が崇高であるか否かとか、理想論かどうかを議論する事にあまり興味はないな。
要するに、机上の空論となるような致命的な論理的誤りがなければ、大方の案にはそこそこの実現性がある。

126 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 00:16:55 ID:buIic9Xl
簡単に自分の意見を展開させておくと、精神衛生と犯罪や法的に不利な行動の結び付きに関しては、かなりの数の正確かつ詳細なデータが研究に際して容易に収拾可能であろうという事が実現性の一つの根拠となっている。
次に、おそらく精神衛生とそういった行動という二つの要素には、何らかの相関関係が統計的な証明の上で、理論を導く事がでると考えられうる、という事が二つ目の根拠だな。
なぜなら、精神状態が外部的な行動の変化として現れる事は、ごく当たり前の事実として広く認められうるところであるからだが。

127 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 00:22:10 ID:pqJUqzda
具体的な教育改善の成果が出るのは50年後くらい?
荒廃してゆくスピードとどちらが早いかな

128 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 01:05:41 ID:buIic9Xl
一般的な予測をすると、全体への成果は教育当時をピークとして年齢を経るごとに薄れていく傾向になるだろう。
これはある物事で叱られたりした場合に、再びそれを行ってしまうまでの傾向を当てはめただけだが。
効果的な手法を確立するまで仮に50年かかるとしても、今より凶悪犯罪の発生を有意に減らす事ができるなら、十分おつりがくるように思う。
しかもその間、別に司法の様々な手段が進歩しない訳ではないから、何らの目立ったリスクもない。

129 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 09:59:39 ID:LLkptISy
その間、海外からの出張犯罪はどう対処すればいいのかが非常に
気になる。
コレ系がかなりな増加を辿るであろうから

130 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 10:40:43 ID:buIic9Xl
公安的な部分に力を注いで、犯罪が発生する前に防ぐしかないだろうな。
末端のユーザーに拡散した銃・麻薬を取り締まるのは骨が折れるが、取引現場を押さえるか、あるいは諸外国との連携で密輸前に捕まえれば一網打尽だからな。

131 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 15:05:18 ID:IUL6bHPr
スパイし放題、スパイ天国と呼ばれる日本で
公安の力が発揮できるのかが疑問
水際作戦も結局は気休め程度らしいけどね。
犯罪を起こす前に逮捕するトムクルーズの映画を思い出しました。


132 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 16:29:52 ID:9xOmIUDE
特に武器や麻薬等に関しては、広まってしまってからでは遅いから、取り締まりを厳しくすべきだろうな。
精神衛生と教育の立場からによる犯罪防止教育については、先ほど述べたような研究によって十分に効果があるだろうと考えられる。

133 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 16:43:23 ID:BDdmECOF
その素晴らしい教育法はいつから実施されそうですか?
研究とその成果を一時も早く実現しなければ

134 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 18:48:46 ID:9xOmIUDE
>その素晴らしい教育法はいつから

それは政府が決める事であって、大学教授などの意見書として政党宛に送るとか、ホームページ等で提案するなどがあるな。
特に2chは国策に関わる人々も見ている場合が多いから、何らかの参考になる可能性もあるように思う。

135 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 19:56:46 ID:BDdmECOF
そうですか・・・
結局、国民の二極化が進み、貧困層と富裕層の格差が拡大し
教育格差も広がり、底辺の国民はまともな教育も受けられず
マスゴミのプロパガンダを見抜く力もなくなった国民の大半は
労働奴隷となっていく・・・・
そんな構図が見えて仕方がないのですが、杞憂に終わりそうですか?

136 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 20:17:42 ID:buIic9Xl
様々な対処を実行すれば、我々はそうした結末は避けてより良い生活を手にできるだろうし、何もしなければそれよりも悪い生活に甘んじる事になるように思うが。
一つ断っておくと、意見書として出すというのはそうした知識人と連携して意見をまとめるというようなニュアンスであって、別に自分は大学教授等ではないんだが。

137 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 21:22:06 ID:BDdmECOF
大学教授等及び知識人ごときが連携したところで
聞く耳を持つ官僚、政治家がこの国に存在してますかね。
己が利権に喰い付くことばかりに汲々としてそれ所じゃないでしょ
何もしないよりはマシかも知れないが、何かしても・・変わらんだろな
国民の大半は諦念と惰性で暮らしている


138 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 22:11:16 ID:buIic9Xl
なんだかずいぶん憂国の志だな。
物事を具体的に解決していこうという心構えはないのかと言いたい。
現状追認主義=敗北主義はいかなる時代でも必要とはされないんじゃないか。
例えば、こういった事を議員が法案としてまとめられれば、たとえ決を取るところまではいかなくともそれにりに格好をつける事ができるだろうし、その修正案において可決されれば万々歳だろう。

139 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 22:29:31 ID:buIic9Xl
人間の本質は変わらないだろうが、社会は時には後ろへ退歩しながらも、長い目で見れば常により良くなってきている。
例えば、平安の時代やそれよりもずっと以前から数え切れない人々を死にいたらしめてきた天然痘は、WHOと様々な人々の活躍によって現在、地球上から完全に一掃されている。
我々はこうしたやさしさに対して、何らかの御恩を感じなければならないし、小さな事でよいから何らか奉公、すなわち恩返しをすべきだ。
そうした御恩に仇なして、より良い世界への以降を阻むのは、結局のところつまらない小競り合いや社会の許容する常識を越えた欲求からの行動にほかならない。
つまり、人間の敵は人間であるという事だな。
より正確に言えば、自分自身が最大の敵であると言える。
大勢の人が、自分のイドからくる欲求を自我や超自我がうまく対処しきれれば、ほとんどの諸問題はたちどころに解決できる。
もし誰もか満足できる最高に幸福な社会を築くとしたら、これのみが唯一の根本的な解決策だな。

140 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 22:36:43 ID:BDdmECOF
理想主義で飯は喰えません
一昔前の共産主義者か層化の主張の匂いがしますがの
それとも新手の宗教かいな


141 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 22:45:21 ID:mPCZrqrx
現体制批判や憂国、公安、共産主義と
凶悪犯罪者を弁護する弁護士の話と
何か関係があるんですか。
凶悪犯罪者やキチガイはどんな体制のどんな国にもいるわけですが。

142 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 22:58:00 ID:buIic9Xl
この事は、むしろ現実的すぎるほど現実主義だと思うのは自分だけか。
理想論だというのであれば、具体的にどのように現実と乖離しているかを指摘すべきだな。

143 :無責任な名無しさん :2007/05/05(土) 23:09:56 ID:T8II9lDH
もし誰もか満足できる最高に幸福な社会を築くとしたら
↑↑↑コレ事態が有得ないのでは?
現実と乖離しすぎてるでしょ
でも、貴方を批判するつもりではありません
久しぶりになんか話し相手が見つかった・・・という気がしたので
つい気合をいれてしまいました。
スレから話がずれてしまって、申し訳ない

144 :無責任な名無しさん:2007/05/05(土) 23:50:15 ID:buIic9Xl
無論、完璧に100パーセントなどというのは、面積の存在しない点や平行な直線などと同じように概念の中にしか存在しないが、例えば工業の世界にはテンナインという言葉がある。
99.99999999パーセントの事だが、つまり完璧ではなくとも多くの常識的な欲求を満たせるほぼ完璧な社会というのは存在しえるな。
テンナインなどというとてつもない高水準でなくとも、99.98パーセント程度であれば十分に現実的なレベルであるように思うが。

145 :yabu :2007/05/13(日) 01:13:40 ID:9EkWuFTC
国家がレイプその他極悪人を死刑にしないなら、
臓器移植のドナーにするのはどうだ?
角膜なんかいいんじゃない?
レイプ魔は去勢ってのはどう?
内科医の俺が麻酔、手術してやるよ。やった事ないからヘタだぞ〜




146 :無責任な名無しさん:2007/05/13(日) 16:57:47 ID:BJqCNZiQ
レイプされる側に全責任がある、
女はレイプされる生き物、などのた打ち回っています。

レイプなど性的虐待が心傷になってる人9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1177561685/

147 :無責任な名無しさん :2007/05/19(土) 14:35:15 ID:Ob3NLxKY
人権派と呼ばれる弁護士ほど胡散臭いものはない
悪人を増長させるだけの詭弁ではないか
未成年だろうと、在日チョンだろうと犯罪者には制裁を!!


148 :無責任な名無しさん:2007/05/20(日) 09:03:20 ID:8EAC54PM
犯罪者に制裁を加えるためには、弁護士の弁護が必要です。法律嫁

149 :無責任な名無しさん:2007/05/22(火) 23:46:20 ID:G7KQtnyy
人権派の便護士って死んでくれたらいいのに…
お〜いべ〜ん、死ねよ


150 :無責任な名無しさん:2007/05/23(水) 09:05:46 ID:vArA0Uig
>>149
貴方の人権も守ってもらえなくていいんだな?

151 :無責任な名無しさん:2007/05/25(金) 21:52:41 ID:cjtV/t14
人権派弁護士のガキや家族を殺そうぜ。
それでも「死刑反対」って言ってくれるんだろw

152 :無責任な名無しさん:2007/05/25(金) 22:10:29 ID:4QhWu6Mb
+で散々某弁護団の事煽って遊んでた法律素人のおいらだけどちょっと今の流れについていけなくなった。
弁護士が被疑者を弁護して死刑相当の罪を犯した人間が減刑されたとしても、非難されるべきは検察なんでないの?(´・ω・`)
教えてエロい人!

153 :無責任な名無しさん:2007/05/25(金) 22:14:28 ID:HF4C9qUi
人権派の弁護士は
ずれた正義感なんだよね
ちょっと飛んじゃってるんだよ

154 :無責任な名無しさん :2007/05/25(金) 23:09:28 ID:WLvd9ik6
殺人者には極刑を!!
ぬるい弁護士はゴミカスだと思う。
罪人をかばう必要がどこにある??

155 :無責任な名無しさん:2007/05/25(金) 23:35:54 ID:OlYUJ+yy
給料未払いで、一ヶ月も貰えないのですが
経営者がのらりくらりと言い訳をして払いません。
ガチンコ言わせるには、どうしたらよいか教えて下さい。お願いします。

156 :155:2007/05/25(金) 23:56:18 ID:OlYUJ+yy
すいません!!スレ違いでした…。

157 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 00:46:33 ID:wB1GsFr+
キーワード

『ママゴト』
『母親へのキカ』
『甦生の儀式』
『傷害致死』

21人の人権派弁護団(7人の女弁護士のパクリ)

あなたは法廷の前で失笑する。


この筋書きでCMつくりてー……

158 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 07:10:38 ID:V1IRt0i0
>>153
>人権派の弁護士は
>ずれた正義感なんだよね
こいつらの正義は
「テロリスト、凶悪犯罪者の正義」
だからな。
まあ必ずしもカブりはしないだろうし「人権派」と一くくりにするのもどうかとは思うが。

159 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 12:59:37 ID:Kwcr40fi
>>145
大賛成。
去勢くらいはやってもいいんじゃない?
かつては凶暴な精神科患者にロボトミーって手術があった。
前頭葉の一部を切除するとあら不思議、どんな凶暴な人間でも
飼い犬のように従順になる。
人権上問題あり、ってことで中止になったけどね。


160 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 13:03:49 ID:bGH/KbJn
★弁護士過剰「2007年問題」6★

★弁829 :氏名黙秘:2007/05/19(土) 04:41:19 ID:???

俺が考えた稼ぎ手段だけど、今ここ見てる人だけに教えるね

まず女を金で雇って電車に乗らせる
隣にいた男を痴漢にしたてあげる
男は当然現行犯逮捕されて駅員室にいく

そこで登場

これを繰り返していけば食うに困らないと思うよ



161 :無責任な名無しさん :2007/05/26(土) 13:08:31 ID:nKbrSDpX
>>160
あんた今年のサイテー人間に決定!!
極悪人はロボトミー手術に賛成
そうすれば、極悪人も二度と悪に手を染めずに済む

162 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 13:23:17 ID:dtrEYKpm
人権派とほざいてる奴らは日本人じゃない
チョン系の奴らが、同胞が犯罪を犯した時に、系をかるくしてやる為
日本は、すばらしい極刑・死刑があるのだから、極悪犯はすべて死刑にしろ
いつまでも、極悪犯を生かす必要はない
ただ飯食わす必要もない
すべて、国民の税金使っているのだから


163 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 17:18:18 ID:rRVuX8y2
久しぶりに来てみたらずいぶん議論のレベルが低下しているな。
法学部生はいないのね。

164 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 17:55:56 ID:bGH/KbJn
じゃ、法学生だらけって事ね。w

165 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 18:15:47 ID:bGH/KbJn
光市母子殺害事件・弁護団の主張

1 :名無し募集中。。。:2007/05/25(金) 06:47:11.87 0

・水道屋の格好したのはコスプレ趣味(だから決して計画的な犯行ではない)
・姿を消した母親の寂しさを紛らわす為、抱きついたら偶発的に起こった事件
・ママゴトのつもりで遊んでた(床に叩きつけまくるママゴト遊びらしい)
・泣き止ませようと思って首にリボンをちょうちょ結びにしてあげたら死んじゃった (だから、傷害致死です)                                     
・女性に抵抗されたから首を押さえたらなんか死んじゃった (だから、傷害致死です)
・女性を生き返らせる為に死姦した (被害者の救命措置を取りました、情状しろ!)
・精神の発達が遅れている 12歳児程度 (少年法にもあるとおり、18歳未満の死刑は出来ない)
・「死姦は救命行為と主張」@報すて
・性行為は被害者の生命を救うための魔術的な儀式であり
 被告は精子が人間を復活させると信じていた@報ステ
ワロタ


166 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 18:16:37 ID:bGH/KbJn
◆犯人福田孝行が書いた友人宛ての手紙

『犬がある日かわいい犬と出合った。・・・そのまま「やっちゃった」、
・・・これは罪でしょうか』
『五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所の
げんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、
完全究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』

こんな奴が死刑にならなくてどうすんだ?
死刑判決でたら手紙でも書いてやるかな


167 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 22:44:38 ID:vgysQSBS
弁護士がつかないと裁判手続きは停止されるから、死刑にも出来ないだろ。
なんでこんなに簡単なことも分からないのだろうか。

168 :無責任な名無しさん :2007/05/26(土) 23:03:49 ID:nOfuGUIy
弁護士って極悪犯罪の被告人に反省を促すという作業を
してはいけないのか?
犯罪者の弁護を引き受けて罪状を軽くするのは
弁護人の正義に反する行為で、非常に苦痛を感じると思うがな

169 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:07:10 ID:I5Nuv0xM
>>168
>弁護士の正義に反する行為

人権というものはそういうものだ。
そういった最低限度の保護があるからこそ、社会への信頼が生まれる。
反省を促がすのは社会にとっても犯罪人にとってもいいだろうな。

170 :無責任な名無しさん :2007/05/26(土) 23:13:14 ID:nOfuGUIy
冤罪は弁護しても、DQN犯罪者は弁護して欲しくない。
検察の求刑通り・・極刑にして欲しい・・・
一般人の切なる願い

171 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:16:27 ID:eAOWfKwX

人権擁護??
殺された人の人権と殺したやつの人権
どっちが重い???????????

172 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:26:07 ID:I5Nuv0xM
>>171
>人権

人間は平等であり、人権に軽重はない。
ただし、正当な理由と手続きを踏まえての極刑には賛成する。
つまり、極悪非道の犯行であって情状酌量によっても減刑の余地がなく、付け加えて再犯のおそれも高い場合などは、極刑にすべきだ。

173 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:26:45 ID:A/P8mP3G
弁護しなかったら、裁判出来ないだろ。アホですか?
被害者の人権は、弁護士より百倍は強力な検察官が担ってくれるし、
実際には、裁判所も、もしかしたらやってないかもと思ってもとりあえず有罪にして
量刑を少し軽くて誤魔化したりするのが普通なんだよ。
その上弁護士まで被告人の味方をしなかったら、
完全にワンサイドゲームになって、冤罪出まくりだよ。

174 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:58:35 ID:I5Nuv0xM
>>173
>もしかしたらやってないかもと思ってもとりあえず有罪にして

これは推定無罪の原則から、「とりあえず無罪にして」のように思うんだが。
もっとも、立件されるような事件は99.98パーセント有罪ではある。

175 :無責任な名無しさん:2007/05/26(土) 23:59:50 ID:B95UqU4Y
>>173
冤罪と極悪人の弁護とは違う。
あんた、大丈夫?

176 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 00:01:52 ID:kXIDwl8v
>>175
>冤罪の防止と極悪人の弁護とは違う

全く違わないと思うのは自分だけか。

177 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 00:13:50 ID:VBBucX25
>>176
それが正しいと思う。
極悪人かどうかは裁判をしてみないと確定出来ないから、裁判の時点では冤罪の可能性がある。
裁判いらないほど犯人性が明白というなら別だが、そういう場合でも実際にどれほど悪質な事案かどうかは裁判をしないと分からない。
争いなく救いようのない犯人なら、弁護士がつこうがつくまいが、極刑の結論は変わらない。
ならば裁判の判決の正当性を持たせるためにも、なおさら弁護士付きの裁判にすべきだよね。

178 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 00:18:01 ID:VBBucX25
>>174
実際には、犯人かもしれないという程度でバンバン有罪にするのが刑事裁判。
検察は裁判所よりはまだバランス感覚があって、かなり精密かつ慎重に犯人性の検討をしている。
ただ、彼らも万能ではないから、過ちはありうる。弁護士のように外野からチェックする役割は必要かと。

179 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 00:35:15 ID:VBBucX25
ちなみに、山口の母子殺人の件は、俺個人は完全に本村氏を応援しているし安田弁護士の敗北と犯人の死刑を望む。
ただ、それでも安田弁護士のやっていることを全面的には否定しない。
あれはあれで必要な役回りなんだよな。

180 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 01:02:12 ID:jWYMonUr
安田弁護士茶番劇場・・怪演です。
あの言い訳を裁判所で言うか??
弁護士の信頼は失墜したよ


181 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 01:56:13 ID:8yD/94pv
ありえない陳述で死刑確定させるだとしたら
安田弁護士は現代のキリスト

182 :158:2007/05/27(日) 05:43:17 ID:o+cwQO5P
弁護士をつけなきゃならん制度自体が悪いなどとは誰も(一部の基地は除く)言っていないだろ
山口の例の案件とかはともかく、カレー事件みたいに0.00001%は無実かもしれないという事案もある。
わざわざ山口の例の案件のようなのを引き受ける奴のことを非難しているのであって。
何を話を逸らしているんだ?
>>180
>弁護士の信頼は失墜したよ
それは違う。
一部のゴミがいるからといって、弁護士全体がああいうのだとは絶対に思わないでもらいたい。
そんなこと言ったら、税理士だって弁理士だって、いや士業に限らずどんな職業の人間にだって最低なのは混じっている。

183 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 06:02:31 ID:EPVok8sG
みなでこいつは悪いヤツですって言ってたら裁判成り立たないし、
やる以上は不利にならないように仕事するのがプロだろw

184 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 08:27:51 ID:tDJT3yzE
>>182
概ね同意
引き受けなければ良いだけの話だわな
刑民問わずもっと真っ当で被告人(被告)や社会の為になってかつ金稼げる案件はいくらでもある
>何を話を逸らしているんだ?
話題逸らしはこの手の手合いのいわばライフワークだからな
それかスレタイ読めない半島人かどちらかだ

185 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 09:11:30 ID:5AlrRSz/
罪を軽くするのは結構だがそのやり方にもルールがあるだろ
弁護士なのにそんなこともわからないかな?


186 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 09:22:56 ID:beoasukf
論点は未成年を死刑にしてよいかどうかであって、そのために21人もの
人権で飯食ってる弁護士がぞろぞろ集まったわけだ。ただし手段が間違ってる
犯した罪状そのものを捻じ曲げるなんて裁判を冒涜してる。
強盗強姦殺人2名犯罪手法を見ると生い立ちや未成年をサッ引いても死刑は妥当
差し戻された理由は量刑についてだ。時間を稼ぐとか検察をかく乱させるとか
戦法としてやってるんだろうが、世間の注目度にはきずいていなかったらしいな
たぶん21人の弁護士は内部分裂するだろうよ。

187 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 10:21:03 ID:ZqPlwKfX
ところで質問ですが、何故に21人もの弁護団がついてるの?
死刑廃止を支持する弁護団の団結?
死刑が合法的殺人でいけないというなら、無残に殺されてしまった被害者
の無念はどうやって晴らすの?
少年法にしろ、無期懲役といいながら実は短期間に出所してくる制度にしろ
この国の犯罪を増長している気がしてならない。
犯罪防止、抑制力にならないまでも、極悪人は地獄に堕ちるという神話が
欲しいのですよ、一般庶民は。
だから人権派弁護士さんは、一般庶民の感覚から大きくズレないで欲しい。


188 :158:2007/05/27(日) 10:26:31 ID:o+cwQO5P
>刑民問わずもっと真っ当で被告人(被告)や社会の為になってかつ金稼げる案件はいくらでもある
そのとおり。
>人権で飯食ってる弁護士
別にここぞとばかりに”人権で飯食ってる”(この言い方は俺は気に入らないな、human rights は重要なものだ。
先で述べたように、”「凶悪犯罪者、テロリストの」人権で飯食ってる”と言い換えるべきだろう。
”人権派”なんて、真の人権のために闘っている人間を貶めるような言い方はやめるべきではないか。)
案件に飛びつくのも自由だが、その結果(もちろん合法的な範囲内で)非難されても軽蔑されても文句言うなってことだ。

189 :158:2007/05/27(日) 10:30:59 ID:o+cwQO5P
>>184
>それかスレタイ読めない半島人かどちらかだ
嫌韓(朝鮮)的なカキコに賛同するつもりはないが、朝鮮の件についてもそうだ。
北朝鮮の独裁者に虐げられている民衆を解放するべく闘っている人達を”人権派”と呼ばず
独裁者やテロ国家の代言屋をする生き物を”人権派””進歩的文化人”などと呼ぶ。
人権に対する大いなる侮辱でしかない。
若干スレ違いスマソ。

190 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 10:42:11 ID:CSPzD7HP
>>188>>189
激しく同意。
この件についてはともかく
「人権派」って言い方、間違ってるよな?

191 :158:2007/05/27(日) 10:49:48 ID:o+cwQO5P
>>190
弁理士(patent attorney)の世界では
「パテントマフィア」みたいな言い方するから、
そういう呼称にするべきでは。
「人権派」なんて、まるで普遍的な正義の味方みたいじゃないか。
もちろんそれで金稼ごうと自由だが、揶揄されて文句言うなってこと。

192 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 12:12:41 ID:CUPrwu1x
大体、本村さんも、あの鬼畜に弁護士がついていること自体は一度も批判していないのだが。
具体的な弁護の仕方は批判する余地はあるにしても、このスレみたいに
弁護それ自体を批判してもしょうがないだろ。
日本がイスラム革命を起こさない限り弁護士の制度はなくならない。
小学生並の問題提起だよな。

193 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 12:16:09 ID:CUPrwu1x
>>187
無惨に殺された人の恨みを晴らすのは、数百人の警察操作本部と検察庁。
これだけ注目を集める事件では検察も総力を上げるだろ。
21人の弁護士とは全く戦力が違う。

194 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 12:19:03 ID:CUPrwu1x
人権バカボンとか人権屋という蔑称がありませんでしたっけ?

195 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 20:14:46 ID:XF4qFzB0
安田弁護士の活動って、政治的になにやら背景があるのですかね?
あの不可解、不愉快極まりない弁論には。

196 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:10:42 ID:Q+38Y+Hi
共産党系のイデオロギーを持ってるんでしょ。
いい加減にしてほしいね、アカは

197 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:51:09 ID:KK75PPxu
人道的にスレの意味を読めない>>4のような奴はカス以下

198 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:01:12 ID:Ds5xCGWd
>>4
いくらでも断ることできるんだけどなww

199 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:00:07 ID:SGZxvBD4
山口県光市母子殺害事件 21人の弁護団 本村洋さん

安田好弘弁護士
足立修一弁護士
今枝仁弁護士
松井武弁護士
本田兆司弁護士
鈴木泉弁護士
関原勇弁護士
八尋光秀弁護士
高村是懿弁護士
本多俊之弁護士
大野貴雄弁護士
浅井嗣夫弁護士
青木孝弁護士
井上明彦弁護士
村上満弘弁護士
新川登茂宣弁護士
山崎吉男弁護士
北潟谷仁弁護士
大河内秀明弁護士
小林修弁護士
河井匡秀弁護士
山田延広弁護士
新谷桂弁護士


200 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:29:51 ID:XFFw6K0s
今回の弁護団で被疑者から直接依頼を受けた奴なんていないだろ、みんな立候補

201 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 08:33:15 ID:G4PKawby
依頼されたって断ればいいだけの話だからな。
>その結果(もちろん合法的な範囲内で)非難されても軽蔑されても文句言うなってことだ。
そゆこと。

202 :無責任な名無しさん :2007/05/28(月) 10:33:51 ID:Z9v+DRNU
死刑廃止派21人弁護団の素晴らしき主張

・水道屋の格好したのはコスプレ趣味(だから決して計画的な犯行ではない)

・姿を消した母親の寂しさを紛らわす為、抱きついたら偶発的に起こった事件

・ママゴトのつもりで遊んでた(床に叩きつけまくるママゴト遊びらしい)

・泣き止ませようと思って首をちょうちょ結びしてあげたら死んじゃった (だから、傷害致死です)

・女性に抵抗されたから首を押し続けたらなんか死んじゃった (だから、傷害致死です)

・女性を生き返らせる為に死姦した (被害者の救命措置を取りました、情状しろ!)

・精神の発達が遅れている 12歳児程度 (少年法にもあるとおり、18歳未満の死刑は出来ない)

ーーーーーーーーーーーー
・「死姦は救命行為と主張」@報すて

・性行為は被害者の生命を救うための魔術的な儀式であり
 被告は精子が人間を復活させると信じていた@報ステ


203 :無責任な名無しさん :2007/05/28(月) 19:46:05 ID:N/xiENFf
12歳程度の未成熟な精神なら、殺人も許されるのか?
絶対にそんな事はない筈だ!
18歳未満の死刑がないなら、禁固一万年要求!!
ただ飯は血税からなので、医学生の手術実験台になること。
何度でも何度でも。



204 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 20:53:41 ID:/hiBaQQY
>>203

とりあえず、少年事件に関してはある程度寛容である必要があると思う。
>>1のような例は無期懲役でも構わないが。

205 :無責任な名無しさん :2007/05/28(月) 21:58:11 ID:N/xiENFf
>>204
>>1の事件のみならず、他にも未成年に依る凶悪事件が後を絶たない昨今
厳罰化は必須なのでは?
少なくとも、殺人は一生檻の中から出してはいけないと思う。
第二第三の被害者を出さない為にも。
それと人間としての躾を怠る親側にも、成人までの子供の犯罪は
なんらかのペナルティーが必要になってくるのじゃなかろうか?


206 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:51:55 ID:w1Wfe6gg
◆犯人福田孝行が書いた友人宛ての手紙

『犬がある日かわいい犬と出合った。・・・そのまま「やっちゃった」、
・・・これは罪でしょうか』
『五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所の
げんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、
完全究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』

こんな奴が死刑にならなくてどうすんだ?
死刑判決でたら手紙でも書いてやるかな


207 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 12:48:37 ID:v7z+nZbf
【名古屋アベック殺人事件】 この時の弁護が安田好弘。

・被害者:理容師の野村昭善さん(19歳)と末松須弥代さん(20歳)。
・犯人:リーダーA(19才とび職/名古屋市港区)、B(17才とび職/中川区)、高志健一(20才)、
 C(18才無職/名東区)、D子(17才/港区)、E子(17才/愛知県海部郡)の6人。

1988年2月22日夜。6人は2台の車で名古屋埠頭で複数の車を鉄パイプや木刀で次々と襲い、
8万6千円を強奪した。犯人らは「もっとやろう」と緑区の大高緑地公園に移動した。
23日午前4時半頃、Aは「次はあの車を襲おう」と狙いを定め他の者も賛同した。

野村さんは6人の車に退路を塞がれ車から無理やり引きずり出された。
野村さんは必死で抵抗したが、動かなくなるまで鉄パイプや木刀で容赦無く何度も殴られ
2万円を強奪された。犯人達は車内で恐怖に震える須弥代さんを次々と輪姦した。
Aが「こいつらを殺さないと、サツにタレこまれる。男はここで殺して、女は知り合いに売るか殺そう」と
言うと、他の者も「そうだ」と賛同し、野村さんを絞殺して車のトランクに入れて、タバコの吸殻などを
拾い集めるなどの証拠隠滅をしてその場を去った。23日朝、窓ガラスが割られ
ボコボコになった車が発見され、警察の捜査が始まった。



208 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 12:49:36 ID:v7z+nZbf
翌24日、須弥代さんを監禁して嬲り楽むことに飽きてきた6人は、須弥代さんの首に綱を巻き付け、
「殺せ!」「このタバコを吸い終わるまでもっと引っ張れ!」と煽ったり見張り役となって積極的に協力して
絞殺した。途中で手が筋肉疲労から震えて、何度か綱が緩むことがあったが、6人は殺害を完遂した。

27日、目撃情報などから逮捕、自供通り三重県阿山郡大山田村の山林で2人の死体が発見された。
犯人達は「少年だから死刑にならないね」などとあざ笑っていたが、1989年6月28日名古屋地裁は、
主犯格のAに死刑、Bに無期懲役、高志健一に懲役17年、Cに懲役13年、
「2人の女に懲役5年〜10年の不定期刑」を下した。Aと高志健一は控訴した。

1996年12月16日名古屋高裁の不正裁判官は「場当たり的な犯行だし矯正するかも」と死刑判決を破棄して、
Aに無期懲役、高志に懲役13年、の八百長判決を出した。この時の弁護が安田好弘。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nagoya.htm


209 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 12:50:40 ID:v7z+nZbf
遺族は、犯人のことなど思い出したくもない。

犯人は毎月毎月嫌がらせのように手紙を送りつける。

遺族は、「もう、手紙も欺瞞のはした金も送ってくるな!もう、おまえ(犯人)などどうでもいい。
毎月毎月、『頑張ります』などと勝手なこと言いやがって!おまえはおまえで勝手に頑張れ。」
という手紙を、「頑張れ」を「遺族が許してくれた」にすり替える安田。

拉致され暴行され奪われ犯され惨殺された恋人達のことなどを全く考えず、
被害者の思いを議論に決して含めない詐欺的手法を使う安田が騙す。

それに流され洗脳されていく知能薄弱・宮台。

【安田好弘】【名古屋アベック殺人】無期刑になった元少年
ttp://www.youtube.com/watch?v=K6rsRBD7Y7g

金に目が眩み、国際的なマネーロンダリング犯罪の資産隠しに加担する安田。
結果、住専のツケは日本国民の税金が使用された。外患・安田の正体。

【安田好弘】#5 麻原オウム裁判と安田事件
ttp://www.youtube.com/watch?v=8GCw1n4OP8c


手が震えてロープは落とすが、ロープより細くて小さいタバコはしっかり持って吸えるのかw


安田は偽装弁護の犯罪者だ。



210 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 13:06:48 ID:v7z+nZbf
藤原正和氏の言を借りれば、『卑怯を憎むこころ』
これが担当弁護士団に欠落してるから、国民が怒ったのです。






211 :無責任な名無しさん :2007/05/31(木) 01:03:03 ID:7Ewb5t/H
スミマセン、間違えました。
藤原正彦氏でございました。

212 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 01:49:05 ID:XgyJj19b
や す だ ゆ る さ ん

213 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 05:05:28 ID:GuepJljv
伊吹 文明
文部科学大臣 自由民主党所属の衆議院議員。
統一協会系の勝共推進議員。


池坊保子
文部科学副大臣 公明党 所属の衆議院議員。


宗教法人の所轄庁は、その主たる事務所を所管する都道府県知事とされるが、
(他の都道府県内に境内建物を備える宗教法人 )
(上記の宗教法人を包括する宗教法人 )
(他の都道府県内にある宗教法人を包括する宗教法人)
よりにあっては   

 『文部科学大臣の所轄』  となる(宗教法人法第5条)。

注) 全ての抜粋はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


両カルト揃い踏み、カルトの天下国家、カルトの地盤磐石ジャンwww   大問題
これからの学校教育に期待はナンセンス
精強新聞がこれからのスタンダードになったら日本も終わるね



214 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 13:05:45 ID:DD0XdLPw
ただ単に、すぐ死刑になっちゃうと弁護士がかせげないから、
というだけでない?
ほら、あの重大な犯罪を犯す人間ってやはり精神に欠陥のある人が多いから
再犯率も高い訳だし・・・。

2度3度と犯罪を犯して、その度に着手金・成功報酬を弁護士にかせがせる
犯罪者って「リピーター」って呼んでありがたがっているんでしょ。
知り合いの弁護士に聞きましたが・・・。



215 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 13:07:52 ID:DD0XdLPw
とりあえず、量刑を少なくすると弁護士が
犯罪者からリベート(成功報酬)をうけとる日本のシステムは
おかしいと思う。





216 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:53:18 ID:77X36Lag
V 刑事事件の費用

1 概  要

 弁護士が依頼者の方から委任を受けて刑事事件を処理する場合、最初に
いただく報酬は、着手金です。

 次に、事件を処理していく過程で、例としては少ないですが、遠方への
出張が必要な場合は、出張をするごとに出張日当をいただきます。

 そして、事件が終了した時には、成果に応じて、解決報酬をいただきます。

 なお、これらの弁護士報酬とは別に、事件を処理するために必要な実費は、
その都度、依頼者の方にご負担いただきます。

 個々の内容は、以下の通りです。



217 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:55:02 ID:77X36Lag
 (1) 着手金

  @ 事案簡明な事件の場合  30万円〜50万円

 起訴前については、事実関係に争いがなく、起訴後については、公判終結までの公判開廷数が2〜3回と見込まれ、いずれも主として情状酌量を目指す事件の場合です。

  A 上記以外の事件の場合 50万円以上

註@ 起訴前に受任した事件が起訴(求略式命令を除く)され、引き続いて、同一弁護士が起訴後の事件を受任するときは、起訴前の着手金とは別に起訴後の着手金をいただくことがあります。ただし、事案簡明な事件の場合は、起訴前の着手金の2分の1とします。

註A 追起訴等により、受任する事件が増えた場合は、別途着手金をいただくことがあります。

 

 


218 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:56:27 ID:77X36Lag
(2) 解決報酬

  @ 事案簡明な事件の場合

 起訴前については、事実関係に争いがなく、起訴後については、公判終結までの公判開廷数が2〜3回と見込まれ、いずれも主として情状酌量を目指す事件の場合で、かつ予想された事務処理量で結論が得られた場合です。


結 果
解決報酬

起訴前受任
不起訴
30万〜50万円

求略式命令
上記額を超えない額

起訴後受任
刑の執行猶予
30万〜50万円

求刑された刑が軽減
上記額を超えない額




219 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:57:27 ID:77X36Lag
A 上記以外の事件の場合


結 果
解決報酬

起訴前受任
不起訴
50万円以上

求略式命令
50万円以上

起訴後受任
無 罪
60万円以上

刑の執行猶予
50万円以上

求刑された刑が軽減
軽減の程度による相当な額

検察官上訴棄却
50万円以上


 


220 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:58:18 ID:77X36Lag
 (3) 注意点

  @ 保釈等の事務処理が複雑な場合

 保釈、勾留の執行停止、抗告、即時抗告、準抗告、特別抗告、勾留理由開示等の申立を行い、その事務処理が複雑で量が多い場合は、上記とは別に着手金・解決報酬をいただくことがあります。

  A 長期間を要する場合

 事件の内容が複雑で、審理もしくは処理が著しく長期間にわたるときは、途中で着手金を適正妥当な範囲内で増額することを、お願いすることがあります。




221 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:59:17 ID:77X36Lag
出張日当 @ 半日(往復2時間超4時間以下) 標準額 3万円〜5万円

A 1日(往復4時間超) 標準額 5万円〜10万円

協議の上で増減額できます。

出張が発生しない場合は、いただきません。



222 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 23:00:12 ID:77X36Lag
ずいぶん、ぼったくっているんですね・・・。
これで、「刑事はもうからない?!」

世間一般の常識から、乖離してますよ。

やっぱ、犯罪人に死刑になってもらっては、
困るんじゃん!!!


223 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 23:01:24 ID:77X36Lag
嘘つきは弁護士のはじまり・・・っていう印象。





224 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:20:41 ID:eR1UJWAA
死刑には賛成です。
人を殺してはいけないって分かってない人間っているのかね?
善悪の判断云々で良く精神鑑定に持ち込むけどむしろ正常だから殺人をするんじゃないかね?
人を殺すのが目的なんだから。
己の欲望の目的を果たす精神力があるって事でそ?
本当に気が狂ってる人って人に興味持たないでしょう。そもそも精神鑑定なんてあいまいすぎるよね。




225 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:30:49 ID:a30higYh
>>224
>むしろ正常だから殺人をするんじゃないかね

その通り。
つまり、粗暴犯にしても財産犯にしても、やってはいけないと認識しているにもかかわらず、それを実行してしまう事が罰の対象となる。
従って、それを認識し得ない程度に精神年齢が低いか、あるいは罪になると知らなかった場合には、刑罰の減殺または不可罰となるという法理だな。
ただし、法律の条文そのものを具体的に知らなかったというだけでは減殺などの恩恵の対象とはならず、適法な行為であると誤認するだけの事情がなければならないが。

226 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:37:49 ID:Vu6lQt/z
>>222
あんたが出したのは私選の場合の報酬だろ。
被告人が金持ちの場合にしか当てはまらない。
国選弁護の場合だと、
地裁合議事件で公判3回の場合は96000円しかもらえないけどな。

227 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:43:09 ID:a30higYh
>>226
>公判3回で96000円

なんとまあ。
しかし、ほんのちょっと答弁に出るだけで3万2000円なんだから、弁護方法をまとめる時間などを考えても、十分高給と言えるだろうな。
その答弁の時間以外は、別件の事をしていてもいい訳なのだし。

228 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:46:45 ID:G5O1cj71
>>227
アホかお前。
そんないい加減なことやってたら懲戒対象だろ。

229 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 15:54:12 ID:a30higYh
>>228
>懲戒対象

立件されるようなのは、ほとんど有罪だろう。
無罪判決の可能性がある事件なら別だろうが。

230 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 16:11:25 ID:me+w2mZK
>>227
>しかし、ほんのちょっと答弁に出るだけで

まさに( ゚д゚)ポカーンって感じ。
バイトの時給感覚でしか物事を見られないところを考えると、
まだ社会人にはなってない学生かニート?

231 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 17:17:54 ID:a30higYh
>>230
>バイトの時給感覚

時給換算を非難するのは誤りだな。
仮に弁護を考える総時間が8時間かかったとして、公判が各1時間程度だとしたら時給8000円になる。
法律相談については30分5000円強が相場だから、儲からない方と言えばそうだが、一般的に高給である事に変わりはない。

232 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 19:12:02 ID:+qJHsLLk
>>231

つ 交通費
つ 接見時間
つ 被害者との示談交渉時間
つ 記録コピー代
つ 事務所賃料・水道光熱費・通信費
つ 事務員人件費

233 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 19:39:03 ID:arlbfbLs
>>231
>仮に弁護を考える総時間が8時間かかったとして、

8時間で済むってどんな簡単な弁護だよww

234 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 19:39:39 ID:1zDMotbv
ニートが想像するほど刑事が儲かるなら日本にも刑事専門の弁護士事務所がいくつもできるだろうな。

235 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 05:38:31 ID:68IJlkCi
昔のスレだが、バカな弁護士叩きがズタボロになっていく過程が面白かった。

犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1132483963/


236 :無責任な名無しさん :2007/06/12(火) 18:43:01 ID:NpSEQGq1
弁護士も世間が思うほど稼げない
悪徳でも何でも手を染めなきゃ餓死してしまう
生きるためには・・・不本意であっても仕方がない

237 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 18:48:34 ID:ZQ9ive4U
>>236
>生きるためには不本意ながら悪徳弁護をする

登記業務の宣伝をするとか、アルバイト、内職、生活保護を受けるという発想はないのか。
月額15万円稼げていれば、餓死するなどあり得ない。

238 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 18:59:11 ID:ZQ9ive4U
例えば、
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

また明日から殺人犯を国選弁護する仕事がはじまるお・・・

これくらいならまだ分かるが。

239 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 12:33:36 ID:BOsMymF3
このスレで正義ぶってる人に、

「2chでこの殺人犯の擁護書き込みしたら100万円あげる」

って言ったら100パー承諾すると思う

240 :無責任な名無しさん :2007/06/14(木) 11:02:17 ID:auWuOAjg
それでもワシは要らん!!
主義主張はそう簡単には曲げられんわい

241 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 11:14:30 ID:22kaGle5
いいかげん,売上と所得の区別くらいしてくれよ。

242 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 11:34:03 ID:ibcLNY/A
>>241
>売上と所得

事務所は自宅の安アパート、登記業務や書類作成中心、万引き犯等の当番弁護で餓死は回避できるだろう。
むしろ、月給40万は堅いはずだ。


243 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 01:03:45 ID:afqalZ58
しょうがねえべ。刑事訴訟法で懲役3年以上の重罪事件では弁護人
を付けないといけないし。

244 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 13:59:27 ID:EeZe9oU0
そんなに気に入らないなら、弁護士なしで裁判すれば?
その代わり日本が全世界から「中国を超える人権抑圧国家」とされてしまうがw

245 :無責任な名無しさん:2007/06/27(水) 14:57:40 ID:qZTdbuJ+
日本人もナマクラになったな。
戦前ならこういった弁護士どもや、緒方元長官、堀江、村上なんかはとっくに天誅にあっている。
とりあえず仇討制度の復活希望。

246 :無責任な名無しさん:2007/06/28(木) 15:57:43 ID:ZFMqVXg8
そんなんだったら近代国家として認められないから廃止されたんでしょが。。。

247 :無責任な名無しさん:2007/07/13(金) 21:42:09 ID:qM9b+GeE
依頼者の利益を守る,それが弁護士の仕事。
弁護士が世論とか検察になびいたら存在価値がなくなるじゃん。
みんな仕事でやってるだけなのに。
人1人殺して死刑にならなかったりするのは裁判所の問題じゃん。

248 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 21:53:38 ID:TcbZafg3
・・・と無責任な弁護士の卵がのたもうております。

「依頼人の利益を守るためなら捏造・詭弁もOK」という法曹界
の姿勢が世間の怒りをかっている、という事実も理解できない−
この低脳な人たちをどうやって駆逐したらいいのでしょうか?

とりあえず、懲戒請求。その後は法改正か・・・。
マズゴミはあてにならないから、2チャンの祭りから???

249 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 21:56:32 ID:TcbZafg3

50万円以上の貯金がある被疑者は、「国選でなく私選弁護士を!」

という日弁連の意向がある件について。

250 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 15:37:55 ID:hPYavxqD
>>249
当り前だろw
国選は,貧困等の理由により弁護人を選任できないときに
選ばれるのだから,金があれば私選にするのが当然だろ。
それともあんたは,被告人が金を持っているのに
あんたが払った税金(国選の報酬は税金)が使われてもいいのかい?

251 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 07:19:45 ID:3/UP4QlM
>>225
でも知的障害者にしても精神障害者にしても健常者以下の犯罪率だよね?
彼等だって殺人がいけないという事くらいは理解している。
なぜ精神年齢が低いだとか精神錯乱いった理由で減刑を求める事ができるんですか?

252 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 08:15:26 ID:MQ4Su+YF
なぜペッパーランチ事件のような
凶悪事件を真剣に調査しないのか

253 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 13:16:56 ID:Rk3SIlzI
>>252
加害者が、そしてあの会社自体が、在日だとか、いや同和地区の人とかのうわさはある。
マスコミにも、いろいろタブーがあるみたいだから。皇室とかね。

にしても、あの安田弁護士が在日、もしくは帰化した人といううわさは本当だろうか

254 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 14:05:26 ID:Px88qQp5
>>252
どこが何の調査をするんだw

255 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 15:41:11 ID:xlTHZNfp
>彼等だって殺人がいけないという事くらいは理解している。
理解してるなら知的障害でも精神障害でもないだろ。

256 :_:2007/08/03(金) 21:34:02 ID:qE66ouDj
ハムラビ法典マンセーなスレはここですか?

257 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 22:04:51 ID:3u93/C7n
>>251
犯罪をするにも一定の知能・知識がいる。
だから知的に遅れた人や精神異常者の犯罪率は必然的に低くなる。

258 :飯沼直樹:2007/08/26(日) 21:20:59 ID:tV0ruRIy
弁護士内藤早苗の悪行

私は大阪の悪徳探偵木村耕一郎を10年以上追及してきた。
その過程で木村に味方する悪徳弁護士の存在が判明した。

  ここで、悪徳弁護士、内藤早苗
(大阪弁護士会所属、登録番号21277、ほなみ法律事務所)は何をしてきたか? を説明する。

今まで大阪弁護士会や日本弁護士連合会に対して私が行ってきた、同弁護士への懲戒請求の文面を一部要約引用し、
さらに証拠類の説明も加え、この弁護士の悪行を明らかにする。

懲戒の趣旨
内藤早苗の懲戒処分を求める。

懲戒の事由
内藤早苗の一連の違法行為は、弁護士法上の「守秘義務違反」及び刑法上の「秘密漏示」 「虚偽告訴」 
「猥褻結婚目的誘拐の幇助」に該当する。
さらに、悪徳探偵である木村耕一郎が起こした数々の犯罪行為に内藤早苗の関与があった事は明白であり、
その行為は弁護士としての社会正義に反し、真実義務に反するものである。

259 :飯沼直樹:2007/08/26(日) 21:21:58 ID:tV0ruRIy
さらに上記の犯罪を立証するに充分な証拠類を同封した。
 その中の一部を解説すると、

 ○B4の用紙3枚からなる内藤早苗による提訴書面。日付が入っていない。
 こちらの内藤早苗による提訴書面は、平成11年に木村耕一郎が私を含む十数名に対し「内藤弁護士の許可を得た。
 書類は私の身の潔白を証明するものだ。」などとして送付してきたものである。
 当時、内藤早苗は公的施設(富田林市子ども家庭センター)の代理人弁護士であるにも関わらず、同センター内で 
 木村耕一郎と初対面の折に現金入りの封筒を受け取り、自身の携帯電話番号を教え、後日提訴に向けた綿密な打ち合わせ
 を行っている。
 内藤早苗の松井稔和美夫妻に対する提訴内容は虚偽である。
 提訴文中の松井和美の有美に対する虐待などという話も虚偽である。
 木村耕一郎は自身が松井有美に対して行ってきた猥褻行為及び姦淫行為を松井稔に擦り付け、
 更に松井和美による娘に対する虐待話をデッチ上げる事で犯罪の追及を逃れた。
 また松井有美は島■貴子宅に預けられた事になっているが、これも虚偽である。
 木村と島■が同棲していたアパートに松井有美は引っ張り込まれたにすぎない。

 



260 :飯沼直樹:2007/08/26(日) 21:23:02 ID:tV0ruRIy
 ○平成10年8月3日に木村耕一郎が子ども家庭センターから松井有美を脱走させた当日に
 私の部屋の留守番電話に状況を伝えてきたものをダビングしたテープ。
 この中で木村は「正面から堂々と奪還した。」 などと話しているが、後日木村は、事前に弁護士から脱走経路
 に関するアドバイスを受けていたと話している。
 施設内からの脱走経路など部外者が知るはずがない。従い、内部の情報を伝えた者は内藤早苗以外にあり得ないのである。

 ○柴■学からの手紙
 平成18年2月22日付の手紙。私が郵送した確認の手紙に対する返事である。
 文中に「彼(木村)は法律のギリギリのラインを常についてきます。」と書かれてある。弁護士である内藤早苗の関与なくして、
 素人の木村が「法律のギリギリのライン」を「常に突く」事などできる筈がない。
 木村耕一郎に対する提訴は現在10件近くある。
 しかし、どれもが民事で争われており刑事事件は一件も成立していない。木村の違法行為(被害者に対する証拠類の隠滅
 及び関係者に対する口封じ等)への内藤早苗の関与が最大の原因である。
 この柴■学も木村耕一郎と内藤早苗の繋がりを知る一人である。

 ○平成13年7月21日、木村が留守番電話に入れて来たメッセージ。
こちらの録音テープは木村耕一郎本人が掛けてきた脅迫に結び付く電話である。
探偵業を営む木村は以前「各電話会社に内通者を持っている。」「弁護士と組んで戸籍取りをしている。」などと自慢げに
話していた事があるが、通常知られる事のない私の電話番号は明らかに内通者の手によって盗みとられたものであろうし、
個人情報は弁護士である内藤早苗の手によって調べられたものであろう。

 ○また別の、木村の淫行告白テープのなかで諏■淳子という名前が出てくるが、この女性は木村にレイプされたすえに妊娠
している。また、島■貴子という女性は木村の子を流産したうえに精神異常のレッテルを貼られ婚約を破棄されている。
内藤早苗はこの事を熟知していながら悪徳探偵木村耕一郎の代理人の立場を取り続けている。



 

261 :飯沼直樹:2007/08/26(日) 21:23:51 ID:tV0ruRIy
懲戒請求から再審請求申立に至る経緯

 平成17年4月25日付書面にて大阪弁護士会に懲戒請求。27日同会受付、5月11日付で受理との通知が届く。

 同年6月9日付の書面で「事情聴取のため7月5日に当会へお越しください。」旨の通知が大阪弁護士会綱紀委員会部会長より届く。

 同年7月5日、事情聴取の際、私の話を聞いた2名の委員より「さらに証拠があるならば後日提出していただけないでしょうか?」
 と言われ、その提出を考えていた。

 しかし翌日、内藤と結託する悪徳探偵木村耕一郎のデッチ上げにより傷害事件の加害者にされ不当逮捕の末、
 11月28日まで拘留される。
 証拠類の追加提出はここで完全に阻止された。
(平成17年7月6日の状況詳細は私のホームページの「その他」を参照のこと。 http://www.hpmix.com/home/iinumanaoki )


 平成18年2月15日付で、日本弁護士連合会綱紀委員会に対し異議申出を行い2月21日に受理される。


 同年9月27日付けの書面で日弁連審査部審査第三課に対し綱紀審査の申出を行ない、10月2日に受理される。


 同年5月21日付書面で大阪弁護士会綱紀委員会に、再審請求申出を行ない、5月28日付で受理される。


262 :飯沼直樹:2007/08/26(日) 21:24:40 ID:tV0ruRIy
 再審請求申出の事由
 今回の事由は、これまでの懲戒請求とは違ったものです。
 今までは第三者的立場からの告発という文面でしたが、現在の私は内藤、木村の策略にはめられた被害者であり、
 今回は当事者による告訴というかたちをとらせていただきました。
 今までは自分自身の刑事裁判の為、判決が出るまでは証拠類を提出することができなかったのです。
 平成17年、大阪弁護士会綱紀委員会の事情聴取のため来阪。証拠の追加提出を求められた翌日、
 私が悪徳探偵木村耕一郎のデッチ上げにより傷害事件の加害者にされ、不当逮捕の末に告訴されて不当拘留されたのは、
 私を犯罪者にしたて、所持する証拠類の隠滅を目論み、懲戒請求を実力で阻止せんとする内藤早苗の指示によるものであることは
 明白である。
 その行為は「虚偽告訴」 「共同正犯」に該当し、弁護士としての社会正義に著しく反する。



263 :無責任な名無しさん:2007/08/27(月) 22:49:19 ID:35w1WO3k
極悪犯罪人であることを個々に確認していく手続が刑事手続。その為の弁護人。
手続が終わって、「極悪犯罪人」(あえて卑近な表現する)であることが
確定する。それが法治国家。
つまり、極悪犯罪人を弁護する、ってこと自体、前後が逆。
もう少し、煮込んだ観点から、話しましょう。
法廷は傍聴できても、被害者に電話して折衝してなだめる弁護人や
接見中の弁護人は見れないでしょう。でもせめて想像は無理か?
少なくとも、俺や同期の友人たちは志もってやってるぞ。

264 :無責任な名無しさん:2007/08/28(火) 19:23:43 ID:WPM9LAWR
690 :いい日歯科医師:2007/08/22(水) 12:01:50 ID:???
朝青龍の診断テレビで見たがなんだありゃ
担当するドクターによってみんな言うことがコロコロかわるじゃん
客観的な指標はないんか?
DSMだけか?
主観だけやあんなの

重大裁判での精神鑑定でもいつも胡散臭く思ってたが、とにかく信用できない科だな精神は



691 :名無しさん@おだいじに:2007/08/22(水) 12:04:15 ID:d8w43JRz
そのとおりや。あんなモン ええ加減なもんやで


692 :名無しさん@おだいじに:2007/08/22(水) 12:05:32 ID:???
とにかく超極悪な犯罪者をいつまでも延命させるのだけはやめてほしい


265 :無責任な名無しさん:2007/08/29(水) 23:25:21 ID:C4es9kjD
◆死刑が怖くて自首をした!
「女性拉致し殺した」と通報=岐阜山林で遺体発見−男3人確保、逮捕へ・愛知県警
8月26日1時2分配信 時事通信
 25日午後1時半ごろ、愛知県警本部(名古屋市中区)に男の声で「昨夜、仲間2人と名古屋市内で女性を拉致し、
現金を奪った上で殺害した」と通報があった。県警は同市緑区内で男を発見し身柄を確保、事情を聴いたところ「遺体は岐阜県瑞浪市に埋めた」と供述したため、
同市稲津町小里の山林を捜索、午後7時10分ごろ、30歳ぐらいの女性の遺体を発見した。
県警は、共犯とみられる30代の男2人の身柄も名古屋市内で確保し、事情を聴いている。県警は死体遺棄容疑で3人の逮捕状を請求した。
通報してきた男は40歳で、自称愛知県小牧市在住。「顔を見られたから殺した。死刑になるのが怖くて自首した」などと供述している。 
最終更新:8月26日2時0分

266 :無責任な名無しさん:2007/08/31(金) 22:22:19 ID:/wMNRX/a

459 :名無しさん@八周年:2007/08/30(木) 22:56:03 ID:ER+9MvXh0

マジに思うんだが
死刑廃止論者とか死刑廃止運動団体って
「なぜ、われわれの運動が世の中に受け入れられないのか」を
一度、まっさらな気持ちで考えるべき

誰だって凶悪犯罪者を野放しにする社会なんて望んでないし
誰だって何の落ち度もなく殺されたくないし
誰だって凶悪犯罪者と近所付き合いなんてしたくないし
誰だって凶悪犯罪者のために国民の血税を使われたくないし
誰だって凶悪犯罪者の身の上話なんて興味ないし・・・。



463 :名無しさん@八周年:2007/08/30(木) 22:58:03 ID:cCUmDU130

平均的な環境で育った奴が無差別に10人殺したのと、
劣悪な環境で育った奴が無差別に10人殺したのと、

どっこにも差は無いと思うのが普通だけどな。



267 :無責任な名無しさん:2007/08/31(金) 22:23:58 ID:/wMNRX/a

474 :名無しさん@八周年:2007/08/30(木) 23:02:31 ID:XaLfnWGp0

一体我々は、どんな社会に生きていきたいのかね。
生育環境を言い訳にして殺人し放題の人間のいる社会か?
行動の責任を取らされる、秩序の保たれた社会か?


268 :無責任な名無しさん:2007/08/31(金) 22:37:51 ID:/wMNRX/a

159 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/08/31(金) 01:24:59 O

さんざ被害者をコケにした弁護団が懲戒の入れ知恵した橋下弁護士を提訴ですか?
ちゃんちゃらおかしいや寝言は寝てから言え!
おまえらの腐った弁護で被害者がどんだけ心痛めたかわかって言ってんのか?!
死刑にしたくないからって証拠と証言の効力を薄めるために
無意味に裁判伸ばしてんだから懲戒されて当たり前なんだよ!
法廷侮辱でないだけいいと思え!


162 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/08/31(金) 03:37:40 O

犯人の事はともかく、付いている弁護団に腹が立つ。
此処までの事件だったら弁護団は犯人に反省を促して罪の重さを実感させるべきじゃないの?
なりふり構わず難癖つけて、無期にしようなんて世間の人達は、お前らの事ちゃんと見てるぞ、糞弁護士!



269 :無責任な名無しさん:2007/08/31(金) 22:40:59 ID:/wMNRX/a

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい
:2007/08/12(日) 08:57:34 ID:kfOlmIdn0

弁護士は、もともと人の争いや恨みつらみを金儲けのネタにしているからね。

ほんとは、被害者も加害者も救済されようがされまいが、どうでもいいことなんでしょう。
ましてや事実なんて、全く関心はないのでしょう。
願わくば、検察の求刑を大幅に減刑し、どこかから高額のオファーが来るのを期待してる
気がするね。
こいつらは、その上に人権派なんてくだらないハタ立てて、目立ちたい症候群の患者だね。
昔の、ハタや金属バット振り回してる暴走族とか、沖縄の脳みそ足りない成人式を彷彿とさせる。



270 :無責任な名無しさん:2007/09/01(土) 14:22:45 ID:PkYMRMZu
>>223
>嘘つきは弁護士のはじまり

けだし名言なり

271 :無責任な名無しさん:2007/09/01(土) 17:39:50 ID:9UZCDJQf
野村 吉太郎(のむら よしたろう)
弁護士。1958年生まれ。1989年東京弁護士会弁護士登録。1995年赤坂野村総合法律事務所設立。
野村 吉太郎弁護士が評議員をされてるコンテンツ・ソフト協同組合はこういうビデオを認可してます。
http://www.naturalhigh.co.jp/r1/top.html


272 :無責任な名無しさん:2007/09/02(日) 02:28:15 ID:14qkmPBi
恨みつらみなんてネタにしねえよ。体がもたないし。
アホの弁護も、空しい気持ちで、やっていることもある。
本人の為にも、特に初犯は、甘やかすことはないけどな。
それで逆ギレされるんなら、未熟ってことだろ。

273 :無責任な名無しさん:2007/09/05(水) 16:32:39 ID:4bckvGtH
■■今からでも遅くない!!!弁護人への懲戒処分請求を!!!■■

弁護士の懲戒制度
http://www.nichibenren.or.jp/ja/autonomy/tyoukai.html


これを読んで簡易書留で送れば簡単にできるぞ。
↓↓↓
各弁護士会への懲戒請求テンプレート
http://sugiurakenji.ld.infoseek.co.jp/ChokaiSeikyu/index.html

このアホなニュースをきっかけにして、
勇気ある良識のある人が、さらに増えてくることを願って止まない。
脅迫状を送るとか、そういうデメリットにしかならないことはやめましょう。
やるなら「懲戒請求」です。

弁護士職務基本規定 第75条
 弁護士は、偽証若しくは虚偽の陳述をそそのかし、
又は虚偽と知りながらその証拠を提出してはならない。

弁護士職務基本規程 第76条 (裁判手続の遅延)
 弁護士は、怠慢により又は不当な目的のため、裁判手続を遅延させてはならない

元ネタの「たかじんのそこまで言って委員会」での橋下弁護士の懲戒請求の呼びかけのシーン
ttp://www.vsocial.com/video/?d=92242

皆で司法を改善しよう !


274 :飯沼直樹:2007/09/14(金) 00:42:48 ID:6TC6efhl
日本情報保全協会理事長の木村耕一郎が実行した数々の違法行為の中から一部を抜粋して述べる。

〔 松井稔和美夫妻に対する虚偽告訴、私文書偽造、同行使。松井有美に対する準強姦、猥褻結婚目的誘拐。
島■貴子に対する名誉毀損等。〕について。

   数年前、木村は島■貴子という婚約者( 内縁関係にあった )とアパートで同棲し、T E C の名称で
   興信業を営むかたわら進学塾の講師を務めていた。
  しかし木村は塾の教え子で当時13歳の松井有美に目を付け、島■貴子が外出した隙にアパート内で準強姦し、
その後も姦淫を繰り返し有美を洗脳していった。
激怒した有美の両親は警察に通報し、木村に洗脳された有美を富田林市子ども家庭センターに収容させた。
有美の洗脳が解ける事を恐れ、有美の両親からの追及と犯罪の発覚を恐れ、島■貴子からの追及と慰謝料
の請求を恐れた木村は悪徳弁護士の内藤早苗( 大阪弁護士会・登録番号021277・ほなみ法律事務所 )に泣きついた。
内藤は人権を守る立場の弁護士であるにも拘わらず、
「 有美の両親が有美に対して猥褻行為や虐待行為を繰り返している 」などとして親権喪失の提訴をデッチ上げた。
さらに内藤は島■貴子に対しても精神異常者として周囲に強調した。
一方、内藤の協力を得た木村は犯罪逃れと猥褻と結婚を目的に有美を誘拐した。
木村は有美が16歳になると同時に婚姻同意書を偽造し、役所で公正証書の原本に虚偽の記載をさせ、
まんまと偽装結婚を成立させた。
   木村はこの後も内藤と結託し数々の違法行為を行い有美を関与させていった。
   尚、内藤早苗に対する懲戒請求を大阪弁護士会が受理。現在綱紀委員会が審議中である。

275 :無責任な名無しさん:2007/09/14(金) 00:44:00 ID:IlFamQpS
弁護士を見たら犯罪者と思え!

276 :飯沼直樹:2007/09/14(金) 16:22:52 ID:spHqi50M
〔 荒野真司の麻薬疑惑。荒野と花澤洋太の木村に対する虚偽告訴。木村の荒野に対する虚偽告訴。荒野の山■雄司に対する暴行。 〕 

   日本情報保全協会理事長の木村は荒野真司という男に対して「 脅迫と嫌がらせを受けた。」として
   約五百万の慰謝料を請求する裁判を仕掛けている。
結果は木村敗訴。
裁判直前の木村の手紙には
「 荒野真司は麻薬をやっている可能性がある。松井有美( 現在の木村の偽装結婚妻で偽名は藤森美優 )が
荒野から白い粉が入ったビニールを手渡された。コレをやると気分がよくなるから試してごらんと荒野に言われた。」
などという内容が細かく書いてある。   
 確かに当時の荒野の仲間に麻薬に手を染めていた者が数名いたという話は事実だろう。
   この荒野だが木村から民事で訴えられる前に、花澤洋太( ハナザワヨウタ )という男と結託して木村を挑発し、
木村が挑発に乗って乗り込んできたところを警察に通報するという手の込んだ仕掛けを実行している。
   この花澤洋太は現在東北の美術系大学の助教授か講師をしているらしい。
   今はどうか知らないが昔は荒野と結託してデッチ上げの片棒を担いでいたのだから笑わせる。
ところで荒野本人が麻薬をやっていたのではないかと思えるような目撃証言がある。  
荒野は以前某格闘技団体の深川地区の支部長を務めていたが、練習の時に同門の山■雄司に対していきなり怒鳴りだし
「 オマエ何やってんだ!ふざけた事してんじゃねぇ!」などとわめきながら近づき殴る蹴るの暴行を働いたという。
 山■はその場に倒れ込み心配した練習生等が「 山■大丈夫か? 」と声を掛けると荒野は「そんな奴は放っておけ!帰るぞ!」
と異常な興奮状態のまま倒れている山■をその場に放置して練習生を引き上げさせたという。
中には山■が死んだんじゃないかと思った練習生もいたと目撃者( 荒野の当時の友人で練習生 )は話している。

以上の証拠を含めた数点の証拠類を宅配料金実費のみで提供します。
《 Chase-2006-0607@docomo.ne.jp 》まで携帯メールでご連絡下さい。


277 :無責任な名無しさん:2007/10/30(火) 03:44:11 ID:GO/tFZ4R
天誅![番外編]悪徳弁護士、司法書士、行政書士
http://subaru39.tripod.com/home/sagi/lawyer.html

278 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 08:57:45 ID:V9hTbKOQ
無能?悪徳?弁護士
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1158978884/311


279 :無責任な名無しさん:2008/01/06(日) 20:38:07 ID:FTMwcfq4
極悪詐欺師の肉声だってさ
http://subaru39.tripod.com/home/sagi/sasa2.html


280 :無責任な名無しさん:2008/01/30(水) 15:09:57 ID:p4XT1OfL
>>175
裁判は推定無罪。

そして、極悪人と思われる人であればあるほど、なおさら弁護人が必要がある。
なぜなら、善人と社会的に思われる人なら、頼まれなくても人々が弁護してくれるから。
安田弁護士は職務に忠実なだけ。もちろん裁判で死刑廃止論をぶったというのは単なる安田叩きの妄想。

281 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 17:16:24 ID:uZCxOJPg
でも安田は嫌い

282 :無責任な名無しさん:2008/07/07(月) 05:44:55 ID:5+faq04H
極悪人でも弁護する弁護士の存在意義が最近分かったよ。
しかし、大変な職業だね。


104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)