2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もうすぐ】弁護士本音talkスレPart35【夏休み】

1 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:07:26 ID:SoRfl9hy
夏休みの宿題は早めに片づけましょう。

前スレ↓
【夏休みまで】弁護士本音talkスレPart34【あと少し】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1181978266/

注意書き,リンク集などは>>2-10あたりに・・・

2 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:18:45 ID:TC5kkGp7
○こちらは弁護士の方や関係者などの雑談スレになります。
○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://school6.2ch.net/shihou/ がございます。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。
やさしい法律相談part218
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1183875307/
------------------------------------------------------------
○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人の過度のスレ参加
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○なるべくsage進行で。


3 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:19:29 ID:TC5kkGp7
過去スレその1
弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/998/998739465.html
【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/


4 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:20:08 ID:TC5kkGp7
過去スレその2
【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/
【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611
【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/
【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/

5 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:21:29 ID:TC5kkGp7
過去スレその3
【新法続々】弁護士本音talkスレPart23【日々勉強】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1149832472/
【お盆中も】弁護士本音talkスレPart24【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1153918884/
【貸金業法】弁護士本音25【改正or改悪?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1157338815/
【秋の夜長】弁護士本音talkスレPart26【今夜も起案】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1159283071/
【WELCOME】弁護士本音talkスレPart27【59期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1162302786/
【今年の仕事】弁護士本音talkスレPart28【来年回し】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1165413773/
【今冬は】弁護士本音talkスレPart29【暖冬】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168441413/
【今日も】弁護士本音talkスレPart30【夜更かし】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1170491978/
【確定申告】弁護士本音talkスレPart31【忘れずに】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1172359423/
【嫌な仕事は】弁護士本音talkスレPart32【連休後】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1175517048/
【夏休みは】弁護士本音talkスレpart33【まだかいな】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1179142722/
【夏休みまで】弁護士本音talkスレPart34【あと少し】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1181978266/

6 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:24:38 ID:TC5kkGp7
■裁判官の部屋 その3■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/
【2ch.net】事務員本音talkスレ6頁目【差押!?】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168638441/
裁判所書記官だけでマターリしようよ vol.2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1158853496/


7 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:25:41 ID:TC5kkGp7
【サイト集】
弁護士のためのサイト集(二弁知財法研究会)
http://www008.upp.so-net.ne.jp/niben-chizai/bengoshi-link.html
法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
総本山
http://www.nichibenren.or.jp/
東弁
http://www.toben.or.jp/
一弁
http://www.ichiben.or.jp/
二弁
http://www.niben.jp/
裁判所
http://www.courts.go.jp/
岡口裁判官のページ
http://okaguchi.at.infoseek.co.jp/top.htm

8 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:32:26 ID:SoRfl9hy
乙鰈様でした。
ありがとうございました。

9 :無責任な名無しさん:2007/07/14(土) 23:41:09 ID:9CcOUg7f
お手数おかけいたしました。スレ立て&テンプレ貼りありがとうございました。

10 :事務員:2007/07/14(土) 23:51:27 ID:cEXdOCtO
先生方、新スレお疲れ様です。
珈琲と日本茶お淹れしましたのでどうぞ。
d■~ d■~ d■~ d■~ d■~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~

缶ビールとジュース、おつまみもご用意いたしました。
目 目 目 目 目 [] [] [] [] [] ∞∞∞ 品品

11 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 03:24:16 ID:gmGZM9Kf
>>10
コーヒーもらうよ。

12 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 04:06:01 ID:T49yoBlr
>>10
( ・∀・)つ日日日日日
.  .    li|.li|.,li|.li|,.li|
      ザバー ザハバーー

13 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 13:53:33 ID:izMiiYNC
島根の弁護士つまんなかった。

14 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 15:08:04 ID:3SO6WC44
東証マザーズ上場の電気検査装置メーカー「オー・エイチ・ティー」(OHT、広島県
福山市)株の信用取引を巡って証券会社に計約100億円の損失が出ている問題で、
株価操作の疑いが浮上している東京都内の弁護士(53)が、別の株価操作事件で逮捕
された投資家に依頼してOHT株を取引させていたことが14日、わかった。


100億かよ!!イソ弁放り出して遁走するのも分かる気がする

15 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 16:13:10 ID:hv59IB4f
「島根の弁護士」ってきっと漫画もつまんないんだろうな
昔あった「家裁の人」もつまんなかった

16 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 17:21:56 ID:OfD8bcrd
漫画はまあまあよ。毎回主人公のサービスショットがあるのがあれだけど。

17 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 18:52:40 ID:T49yoBlr
島根の弁護士って自由と正義にコラムが載って種。
TVは見なかったけど

18 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 19:42:33 ID:lahbFZ+Z
>>16
連載誌がビジネスジャンプじゃ仕方ないよ。

19 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 19:46:47 ID:bH1kCaY6
「反転」読み終えた。
なかなか面白かった。
検察時代のエピソードは佐藤優氏のそれとだぶって見えた
弁護士転身以降は、正直理解できないけどw

20 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 21:47:59 ID:3SO6WC44
自家用ヘリコプターには、驚いた

21 :無責任な名無しさん:2007/07/15(日) 23:26:50 ID:3SO6WC44
しっかし、実刑が目前まで迫ってると、なんでもアリだな
守秘義務も無視、約束も無視。

臨終の供述の信用性が高いことがよーく解った

22 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 09:42:23 ID:hPYavxqD
みなさんが言うのでアマゾンで「反転」買いました。
来たようなので読んでみます。

23 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 10:54:01 ID:OjmxAHvB
今朝の新聞にでっかい広告出てるな。

24 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 12:41:01 ID:+tsLDhKq
>1乙

25 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 14:14:30 ID:cmHZ8JJQ
修習生です。自分のことは棚に上げてお聞きしますが、
実務修習で会った裁判官は温厚でウィットに富んだ人が多い気がしましたが、
同期の裁判官志望はやたらプライドが高く、
酒の席でも気のきいたこと一つすら言えない真面目ちゃんが目立ちます。
同期の彼らも、数年経てば年の功で人間味溢れるJになるのでしょうか。
皆様の同期Jは修習生時代と比べて如何ですか。

26 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 14:20:43 ID:r5KaB2MN
>>25
10年以上前になった人と最近の任官希望者とは,判事としての自己位置づけが基本的に違っているだろうな
まあ,以前でもエリート意識持ったアホはいたけど,それほど多くはなかった
裁判官希望のなかでもほんの一握りだったろう。どちらかというと任官・任検自体売り手市場だったからね

 むしろ対人関係に自信なかったり,営業的なことが嫌い・苦手という自覚でなる人も多かったし,使い物にならん
ということで同期で何とか裁判官に押し込んだりしたりしたからな

 今は検事とかでもエリート意識プンプンなんじゃないの

27 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 14:26:29 ID:1g9bl2UT
俺のクラスの場合は,裁判官志望でもフレンドリーで面白い奴が半分くらい
まじめな奴が半分くらいだったよ。まじめな奴でもやたらプライドが高いと
いうことはなかったような気がする。
50期代後半なので,修習生時代との変化は分からない。

28 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 14:31:32 ID:1IORPYY8
昔は優秀な奴がJPになるという前提そのものがなかったからね。
上にもあるが、弁護士が先ず勤まらないのが特に裁判官になってた。
Pに至っては実務庁にいた検事など恐るべきレベルの低さで、
刑裁修習になってから裁判官と修習生が一緒になってボロカスに言ってたものだ。
裁判所も手当たり次第に勧誘して、カスばかりつかんでたからな

BY 500人時代末期

29 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 15:41:50 ID:ycmjFaY0
>>15
漫画は一話完結型だから、展開が急
まぁそんなもんか

30 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 18:23:37 ID:BC0nTGpT
C?jの答弁書,最近若干スリム化された。2ヶ月は40ページだったのだが,
現在係属中の事件は,20ページだった。


31 :弁護士@富山:2007/07/16(月) 19:18:58 ID:pmduDBGO
五寸釘弁護団が再び当時の取調官の証人申請を行うという
記事を読んで笑ってしまった。

自分たちの頭にも五寸釘を打ち込まれそうになっているのか?

いっそのこと、被告人質問のとき、弁護団?3人の頭に
五寸釘を立てるパフォーマンスでも見せたらどうだ。

18日が楽しみだな。

32 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 19:38:35 ID:BC0nTGpT
 今月の「自由と正義」はあんまり読み応えがないな。
 懲戒情報2件だけだし,「アーメン」みたいな派手なのもない。

33 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 20:54:00 ID:vrBHMnl5
>>30
今月の最高裁判例でさらに薄くなりそうだね。

34 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 22:24:00 ID:xJ8qcQmP
前スレ981が少し気になったが、要するに判事はあの女性が
ネットで住所、実名を晒されてバッシングを受けていたから、
男性がやったことにして沈静化しようとしたというニュアンスも
あるのかな。
大岡裁き的な感覚で自分に酔った回顧と見ていいのかな?


35 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 22:45:39 ID:OjmxAHvB
>>34
時間をかけて補充尋問したら、ようやく女性が法廷できちんと話してくれたとかで、
判タ読んだら、おれは刑事事件で明らかにできなかった真実を解明することが
できたんだぞみたいなニュアンスは感じられたな。

36 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 22:55:56 ID:kpMx0h0d
裁判官の頭に五寸釘を打ち込みたいと言ってたのだから
こいつのボディーチェックは必要だよね。

37 :無責任な名無しさん:2007/07/16(月) 23:36:24 ID:dH1kdJ+D
ていうか脅迫で在宅起訴したらいい。
こういう奴は弁護人も手に余る。

38 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 00:13:35 ID:CSMFvSXw
>>37

かわいそうに
当事者がそう言いたくなるのは分かるけどね。
「強く遺憾に思う。一生遺憾に思い続けるだろう。
私の一生を掛けて,この三名の判断についての当否を
公共の利益のために公開の場で問い続けたい。
少なくとも今後30年はインターネットや,3名が勤務する裁判所敷地外
…転任した際はその地の裁判所敷地外の街宣活動等で問い続けたい」
とでも言っておけば良かったのかな。
まあこういう人とは俺は関わり合いになりたくないけどね。

39 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 06:32:39 ID:7o9KZyAG
いかに法廷外とはいえ,「裁判官の頭に五寸釘を打ち込みたい」なんて言ったら,
もう一度,証人申請しても認められる可能性はゼロだろ。

怒りを向ける先が完璧に間違ってる。

40 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 08:32:29 ID:1ZhqRwKH
みんな無事だったか?

41 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 08:43:02 ID:H5ZOnB41
>>35
ああいうのは迷惑な行為だというのがわからないんだろうな。


>>38
どうせもう刑期は終えたんだから、一転して強姦を認めてしまったらどうかw
そうすれば、取調官の証人尋問は必要だろう。

んで、証人尋問終了後、否認に転じる。
自白の変遷の理由は、一応合理的に説明できるだろ。


ま、バカだと思うけどw

42 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 09:13:46 ID:qrfs2rrS
>>41
判タ1232号12頁。
「刑事事件で無罪となったのですから、刑事補償を請求すればいい
のではないか、わざわざ不法行為での損害賠償でなくてもいいので
はないかといったのですが、代理人がどうしても聞かないのですね。」

最初から棄却する気マンマン。

43 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 10:43:28 ID:TwwVh8dq
富山の弁護団もこの良識ある裁判官の言葉を噛みしめるべきだな。

44 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 10:49:22 ID:21/swWwk
業務停止3か月→懲戒しないってどういう事情の変化があったんだろうね

45 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 11:02:50 ID:RfBPWXDe
あれは単位会がDQNという話も・・・
まあ、本人自身も結構アレな面もあるようだか・・・

46 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 12:08:48 ID:9giNEphF
実名名乗ってでインターネットで書き込みまくりってのも香ばしいな

47 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 13:27:28 ID:j+jfYvlv
みんなも気をつけろよ。

48 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 14:01:42 ID:m/wSfI/y
>実名名乗ってでインターネットで書き込みまくり

出張放火魔と呼ばれないように法曹の品位を保持しよう

49 :弁護士@富山:2007/07/17(火) 17:35:08 ID:Zgil1oTY
明日は冤罪再審事件の期日ということか?

再審の件はもういい加減飽きたので,
早く民事(国賠)をやってもらいたい。

「あの弁護団」なら,色々と楽しい(珍妙な)
行動をみせてくれそうなので。
弁護士会も被告になるのかなw

50 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 17:55:42 ID:sNHzyjm6
あんたは、やっぱりH先生だったか。

もといた人をそんなにいたぶらなくても。

51 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 19:11:36 ID:9Dv+A86n
弁護団のボスについては両親の顔を受け継いだ娘の○○顔を見ると少し同情する。
あとはエホバの証人の○○と二回試験落ちの○○。これはすごいよ。



52 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 19:47:00 ID:rKMjxnKA
エホバの証人については本人の布教活動を見たことがない。

誰か見せてくれ。頼む。

53 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 20:30:04 ID:lgkVQ6VB
ときどき、ものみの塔買ってくれって、冴えないおばさんが自宅に来るよ。

54 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 21:01:19 ID:rJ4tKCZc
うちは、すげ綺麗なお姉さんだった。入信しかけてしまった・・・

55 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 22:04:50 ID:2yI+B1LF
監禁王子が論告中に法廷内でマンガを読みふけってたそうだが、
そんなの可能か?
法廷内に持ち込むことは出来るかもしれんが、論告中にマンガ読み出したら、
さすがに裁判官が注意せんか?


56 :無責任な名無しさん:2007/07/17(火) 23:57:16 ID:9yLVjq9b
 すでにさんざん注意したけどダメだったのかも。
 Jにしても、やたらと不規則発言されるよりは静かでいいとか思ってたりして。

 漫画がダメかどうかはともかく、被告人が証人の供述を書き留めたノートとかを
法廷に持ち込んで開廷中に見てることはよくありますよね。

57 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:19:33 ID:0Rx4Rlyb
弁護士市ね

58 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:20:11 ID:0Rx4Rlyb
弁護士市ね

59 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:22:10 ID:0Rx4Rlyb
弁護士氏ね

60 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:23:43 ID:8ToaJNuM
ヒマだな

61 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:33:23 ID:6IEe7mjZ
弁護士史ね

62 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 04:36:09 ID:6IEe7mjZ
弁護士志ね

63 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 07:37:39 ID:1keMs5uE
奄美で事務所もちたい

64 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 10:22:57 ID:dt0QX0T5
「死ね」と書けないところが気弱だな。


65 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 10:32:28 ID:EjacWacD
>>63
 あっちの方って修習で行ってそのまま住みつきの人が
けっこういますよね。

66 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 10:48:29 ID:tLIx8xAA
奄美で修習なんてないだろ

67 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 11:01:26 ID:Azq3s0Dm
金が足りぬぞ

68 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 11:06:44 ID:sIsYu9r0
俺も足りないな
しかし税金を払わないといけない。

69 :説教オヤジ。:2007/07/18(水) 11:10:44 ID:8nxHCfLN
>>63
なんで「奄美」なんだよ。
弁護士の足りないところはいくらでもあるぞ。
自分で開拓しろ。
他人のマネしてちゃいつまで経っても二流のままだ。

こないだNHKラジオで桂文珍が慶應かどっかの
大学で講義したときの話をしてて、「学生に課題を出し
たら、『調べてきます』と言われた、わしは君に調べて
くることなんか求めてないんや、考えてきてほしいんや。
今の子は調べることは得意やけど、考えることは
苦手ですな」みたいなことを言ってた。

MLリストなんかで、ろくに調べせず、自分で考えも
せず、「●●について教えてください」みたいなこと
書くやつのことを思い出した。

70 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 12:03:41 ID:EVQgMqw8
毎年それなりに売上が上がっていても、安定した収益源がないと、
毎年毎年綱渡りという感じが拭えないな・・・

71 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 17:17:41 ID:sIsYu9r0
>>69
いるね。
調べたらすぐにわかることを聞くのはどうかと思うね。

あと,名前からして複数人の弁護士が居ると思うけど,まずは同じ事務所の弁護士に聞けよ
って思うのもある。

>>70
所詮小商いですよ。嫌なら増員反対とか今さら騒ぐんじゃなくって,辞めれば良いんだよ。こんな仕事は。

72 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:09:07 ID:JdMsJARv
遅ればせながら日弁連新聞読んだ

「司法研修所・司法試験の成績 開示請求できます
 司法試験の成績 法務大臣宛に開示請求し,手数料300円
 本人確認資料などが必要となる。詳細は法務省HPを参照」
 http://www.moj.go.jp/DISCLOSE/disclose05-04.html

けっこう簡単で,300円分の娯楽と考えたら随分安いので,
夏休み前の通知票気分で開示請求してみたい気持ちに駆られている…
成績見てみたら,今よりもっと仕事に対してもやる気がでるような気がするんだけどなあ

73 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:13:28 ID:fdjbpL/v
椿先生は、暴力団関係から50億借りてたらしいね
命は大切だから、恥も外聞も阿蘇も無視して海外逃亡は、正解だな


74 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:23:50 ID:+gzg4N/Y
40期代だが開示請求したことある。
BAAADBBA 390.52 などとなってて、順位がでないから、何のことかわからん。

75 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:31:33 ID:8nxHCfLN
>>74
7科目+総合ですか。
まあ、順位が出ないんじゃ一気にやる気が失せた。

76 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:48:00 ID:EVQgMqw8
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070718i401.htm

外国の怖いファンドって・・・

まあ、検察には深いところまでしっかり掘り起こしてもらいたいところではあるな

77 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 20:52:35 ID:wx98Pqft
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1183652133/
目撃者や証拠品が十分にあった簡単な窃盗事件をさっさとやらずに
強化月間だった薬物を優先した結果
窃盗事件の証拠品を隠匿されてしまい、完璧な捜査ミスなのに
警察いわく、情報のあった場所にはもう無い
自供がないとガサもうてないって・・・
もうお前の事件はちっちゃいか捜査はしないってこと?
証拠品を抑えられなかった警察の捜査ミスを隠蔽

78 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 21:20:35 ID:wx98Pqft
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1183652133/
目撃者や証拠品が十分にあった簡単な窃盗事件をさっさとやらずに
強化月間だった薬物を優先した結果
窃盗事件の証拠品を隠匿されてしまい、完璧な捜査ミスなのに
警察いわく、情報のあった場所にはもう無い
自供がないとガサもうてないって・・・
もうお前の事件はちっちゃいか捜査はしないってこと?
証拠品を抑えられなかった警察の捜査ミスを隠蔽

79 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 21:27:50 ID:bqkdhnhA
>>74-75
同じく40期代ですが、論文の順位は出ますよ。
去年開示範囲が変わったので、今から取り直したら出るはず。
>>74氏は一昨年開示請求したと思われます。

初受験のとき、択一が55点で25位なのに、論文340点台でE評価なのは笑った。
今だから笑えるけど。

80 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 22:49:49 ID:Une1h70S
開示求めた結果が自虐ネタになるのって

      い   や   な   も   ん   で   す   ね   。

81 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 23:32:43 ID:Z6VP7Lt3
 40期代なのだが,短答式・論文式合格通知は「合格したから通
知する(「論文式・口述」試験への出頭命令みたいなことも書か
れていた)」みたいなハガキが送られてきた。
 漏れの時代は,不合格者に対し,いわゆる論文式試験の各科目
成績・総合成績が通知された。漏れは「F→E→B」その翌年に合格
だった。

82 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 23:35:56 ID:Z6VP7Lt3
 漏れが口述試験を受けたころは,佐藤公示・温海東洋が委員だった。まだいずれも生きているらしい。

83 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 23:40:15 ID:Z6VP7Lt3
 40期のころの論文式は,「25点以上」が合格点ではなか
ったか? 予備校の採点基準だけど。
 昔話になるが,当時の論文式試験の答案は,縦書き袋とじ黒
色インク(万年筆推奨)だった。

84 :無責任な名無しさん:2007/07/18(水) 23:53:59 ID:Z6VP7Lt3
>>73
椿先生は、暴力団関係から50億借りてたらしいね

漏れは労金から5000万円くらいしか借りられ
なかったので,やっぱり椿とか緒方とかは,破格だよな。


85 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 00:29:13 ID:/qG7kvJy
>>84
鉄砲打つ資金を借りてただけだろ

まあ最後(イソ弁の解雇とか)をちゃんとしたのは、ちゃんと逃げているからだと思ってみる。

86 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 00:39:59 ID:gnLCH7FB
アリクイってよ、1日に三万匹アリ食うんだってwww
3日で九万匹www
アリいなくなっちゃうよ!
フラミンゴって、なんで片足か知ってる?
冷えるんだってよwwww
でも、水ん中入ってるんだぜ? だったら出りゃいいじゃんww
モグラのトンネル掘るスピードは
カタツムリの進む速度の1/3だってwwww 遅いよwww
得技だろよwwそのスピードなら地上でろ地上でろ!
羊は前歯が下あごにしか生えてないんだって。
その代わり上あごの歯茎が歯より固いんだってwwww
生えればいいのにww歯が生えればいいのにww
カタツムリってすげぇんだぜ。カタツムリってよ、
−120℃でも死なないんだぜ。−120℃だぜ。
普通−120度だったら動物全滅するだろ。ただカタツムリだけは氷河期になっても生き残るんだよ。
すげぇ生命力だよな。
ただよ、−120℃になるとカタツムリのエサが無いんだってwwwwwwwwwwww
「草木が生えないから結果死にますね」だってwwwwwwww

87 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 01:13:41 ID:de/B6h82
先生方、危険な依頼者の事件を受任してしまった場合ってどう対処します?
示談交渉の案件を受任したんですが、こちらの説得は全く聞かないし、「先生は、全然動いてくれない。」とか、
「全然相手方に主張をしてくれない。」などと、すぐクレームをつけてきます。
法律相談から扶助で受けた案件なんですが、最初の相談のときから、ヤバい感じを受けましたね。

このようなケースでは、辞任をするのがいいといわれてますけど、依頼者をさらに怒らせて、懲戒請求をされたり、紛議調停をされたりしないですかね?

88 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 01:16:32 ID:t6U//kzM
>>87
「〜してあげたのに」と
つい思ってしまいませんか?

あなたは見返りを期待した「好意」をかけていませんか?
この時期、お正月の人付き合いで、少々疲れ気味な人も多いのではないでしょうか?

節目節目には、他人との間にたくさんの「好意」が行き交います。お正月だけでなく、お歳暮やお中元、親しい人を招いての食事会まで、好意のやりとりには限りがありません。

しかし、せっかく人に好意をかけたのに、自分が期待したほどには感謝されなかった、という経験は誰でも記憶がありますよね。

そんなとき、つい心に浮かんでしまうのがこんな言葉。
「せっかくやってあげたのにお礼もないなんて、礼儀知らずな人だ」

このように、好意をかける側は、自分でも気づかないうちに「見返り」を求めてしまうものなのです。そして、受ける側は好意の裏側にある「期待」を察知するため、かけられた好意自体を負担に感じてしまいます。

このように、「好意」は親切心から生まれたものであるのに、結果的に与え手と受け手、双方にとって「嫌なもの」になりやすいのです。

89 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 01:30:50 ID:K5JZZ/YZ
>>87
そもそも自分はそのような感じの人の依頼は受けない。
・・・と考えているBが多数の気がする。

90 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 01:38:02 ID:okiv0BTw
>>87
 自分の対応に自身があるなら、出来ないことは出来ないし、解任していただいて結構と言うしかないよな。
 かくいう漏れは、負け筋事件の書面起案中。依頼者に、がんばりましたとアピールすることが目的になりつつある。
 ま、この依頼者(顧問先)は物分りがよいので助かりますけど。

 また、別件で危なそうだと承知の上で、スキルアップのためにあえて引き受けた事件がある。
半分以上後ろを見ながらやってますw。

91 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 02:14:59 ID:RuL62vp4
>法律相談から扶助で受けた案件なんですが
扶助は断るべし。

92 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 02:46:06 ID:eQlaznUD
本当に扶助が必要な場合もあるだろうが,現在の基準では甘すぎて,ほとんどの者が扶助
を通ってしまうほどで,結局弁護料の事実上の引き下げ・踏み倒しの一般化を招くだけだろうね
私も法テラスになったのを契機に一切の扶助事件受任を辞めました。

93 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 02:53:21 ID:0Cq7ZppX
公認会計士、税理士を目指す方へ

僭越ながら、メッセージを送らせていただきます。

http://www.tky-ma.net/page038.html

94 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 07:21:09 ID:z31xJZHJ
スジの悪い事件、人の悪い依頼者・相談者は断るという原則を忘れると、
いずれ新聞だね、懲戒ものへの道を歩むこととなる。
こころされたい。

私の友人は、独立当初の事件、金が欲しいときに、
事件屋が札束を積んで、これをもって明日○○にトンでください、
残ったカネは全部先生にあげます、と言われたが、
喉から出ようとする手を呑み込んだ。
だから、今のカレがある。いわく、武士は食わねど高楊枝。


95 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 09:47:54 ID:kHEcofnN
例の先生、今頃プーケットあたりで最後のバカンスかな?
でも、案外都内に潜伏してたりして。

96 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 09:50:35 ID:H1IdHCOg
>>94
でも豹変する依頼者っているお。よかれと思って受任したら・・・って
のはあるんで,これはもうババ引いちゃったと思って淡淡とやるだけ。
>>82
熱海東洋灰皿投げ事件というのは結局都市伝説なの?

97 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 10:05:03 ID:ek9zct+X
>>96
豹変する奴はいるし,丁寧にいろいろ説明したときなんかには,その中のいい話だけ覚えていて,あのとき言ったじゃないかとあとで文句言う奴もいる。
余り丁寧な説明をするのも考え物だったりする。

98 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 13:22:02 ID:QWLwUzfS
>>97
 これからそういう依頼者の相手ですort

99 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 13:33:34 ID:qI/cLulJ
緒方元長官の件はきっと弁護士業界にはね返ってくるだろうね
弁護団はヤメ検でそろえるのかね?
だとするとほんと検察による自作自演だな

100 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 14:53:27 ID:ek9zct+X
>>98
大変ですな。
結局,あんまり親身になりすぎないのが大事。
良い意味でも悪い意味でも,所詮は他人事だし,単なる仕事。

101 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 15:20:33 ID:+/ABM2Ti
87ですが、結局、こちらから辞任するという方法は、宜しくないということでしょうかね?

102 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 16:11:04 ID:7eLjDWnd
弁護士の先生方、恐縮ですが、ご指導頂けないでしょうか。
私、出会い系で女子高生と知り合いました。
相手は17才の時、私は40才(独身)だったのですが
「23才」と偽り、付き合いだしました。
みてくれが若いので、何の疑いも持たれませんでした。
相手が18才になるまでは、プラトニックで通しました。
18才を迎えてから、関係を持ちました。
真剣につきあってますが、
このままいって、年齢をごまかしていたこたが、
ばれた時、相手が、憤慨したとき、犯罪になるのでしょうか?
また、相手が18才以上であっても高校生であることは、
条例とかに触れますか?
よろしくお願いします。

103 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 16:20:10 ID:/C/aivyQ
>>101
こんなとこで相談するよりボスなり同期なりにきけばいいじゃないか。

法律相談で変な人は断れるからいいけど、顧問先の損保が持ってくる事件の
本人が変なときは断れないから泣けてくるぜ。特に弁護士特約でくる事件は凄い
のがいるよ。弁護士費用は保険会社から出るから、100%無理でもとりあえず
やってみてくれだから。

104 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 18:10:53 ID:SIjMFhoh
CAMの投稿見たけど,田舎で仕事をしてるとあんなに
○○になるのかとあきれた。
それとも,○○なので田舎で仕事をせざるをえないのか。

105 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 19:15:59 ID:kHEcofnN
対人口比での○○の占有率は都会でも田舎でも変わらんよ。


106 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 20:54:14 ID:RuL62vp4
法律扶助で、母親が自分の名前と印鑑を使って勝手にサラ金の保証人にした〜
とかいう保証否認の事件を受任した場合、筆跡鑑定の費用とかはどうなるの?

>緒方元長官の件
総連も被害者の認識がないとか言っているし、事件の筋を間違っているとしか...
マジで詐欺で立件するのか、誰か教えてください。

107 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 22:48:40 ID:LlAuE/hG
>>106
申請して必要性が認められれば立て替えてくれるけど、普通は筆跡鑑定
なんか必要ないと思うが。母親がやっててわざわざ筆跡似せて書いてる
なんてことは珍しいんじゃない?

108 :無責任な無責任:2007/07/19(木) 23:08:07 ID:pwNOAfQd
母親に証言させれば、十分。印影否認。

109 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 23:36:38 ID:2DjaGEKC
なんか変な投稿あったか?>cam

110 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 23:43:11 ID:DLW4wNSw
今さっき届いたメールの件だろう

っていうか、富山の弁護士なので、粘着の基地外がいるんだろ。

111 :無責任な名無しさん:2007/07/19(木) 23:47:10 ID:zo+nW/KZ
>>103
わかる。しかも金額がめちゃめちゃショボイやつに限ってうるさかったりする。

112 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 00:03:08 ID:JW3uMaZG
>>111
そういう事件はまず和解できないし,負けたら控訴だし,なんかもう無駄すぎだよな

113 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 10:30:50 ID:6K8Do4q5
こっちがかける労力は一緒なんだよな

114 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 12:50:49 ID:LnKhk8Ue
田舎じゃ要件事実のよも知らないで仕事できんのか。

115 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 13:30:56 ID:zCFszyOR
富山には香ばしいのがいるというのはよく分かる。

116 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 13:52:58 ID:rVKDMwPa
>>103
 漏れも損保顧問だけど、そんなに苦にならないな。恥ずかしくて出来ないような主張は出来ないとはっきり言うしね。

 前回国選をやって保護観察付き執行猶予になったやつが、期間中にまたやって、また国選なのだが、もう一回執行
猶予にしてくれと不可能をもとめ、法曹三者が前回と同じで、その上、遠方に勾留されている。
 被害金額(数千円)あげるから勘弁してくれといいたい・・・。

117 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 14:05:22 ID:MDJpMNUr
>>116
保護観察付き執行猶予だと、再度の執行猶予は許されないんだよな。

しかし、被害金額数千円なら、「弁償したら罰金ですませてやる。」とか
警察や検察で言われそうなもんだけどなあ。
以前、執行猶予中の人間が酔って軽い怪我を負わせてしまった事案で、
「弁償したら罰金刑にしてやる。」と検察官が言い、罰金にしてもらった
ことがある。

118 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 14:33:07 ID:0iu+dsBi
二回試験を通ったのが不思議

119 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 14:47:50 ID:Oab0rgTA
それ誰なの?

120 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 17:47:29 ID:h+aCJFIF
投稿も命懸けだな

121 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 17:49:00 ID:rVKDMwPa
>>117
 まぁ、同種前科2犯だし、漏れも前回、次は絶対に刑務所だぞとさんざん注意したし、しょうがないでしょう。

122 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 19:18:32 ID:THcHIMtP
来年の人権大会は富山だそうだが、陰湿そうなので人集まらんだろうな。

123 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 20:01:13 ID:pAKsUTQT
IPの開示請求するらしいな


124 :無責任な名無しさん:2007/07/20(金) 20:15:11 ID:gOYBL72w
小倉弁護士に依頼するといいよ>IP開示請求

125 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 09:57:18 ID:6uhIdwNI
(*´∀`)<まえだー
ttp://www.nicovideo.jp/watch/1184939402

126 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 10:15:48 ID:90ztWpOT
CAMの投稿でのことなのか?

127 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 10:19:54 ID:iLYhI72L
弁護士の皆さんに質問なのですが、法律事務所の事務員をアルバイトで
雇ってたりしますか???

当方法学部の大学生なんですが、法律事務所でバイトしたいと考えています。
探せばどこか雇ってくれると思いますか???



128 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 11:17:22 ID:M4yzJoXG
最寄りの弁護士会に行ってください。
スレ違いです。

129 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 11:21:59 ID:34gDEJ0r
最高裁平成19年7月19日判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34959&hanreiKbn=01


130 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 11:42:02 ID:2kbd31Yj
負け筋事件の証人尋問ってキツイですね。
出した証拠も一長一短だったりして。


131 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 12:07:25 ID:cpeLC0Zp
こっち提出した書証が被告本人尋問で偽造と判明した。
即座に辞任したよ。負けスジだからホッとしたのも事実。

132 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 14:16:29 ID:f8ppC/pX
>>131  潔いね。
以前、相手方の出した証拠が捏造であると判明した事件で相手方の
担当のイソ弁が2人連続してそのLOを辞めたことを思い出した。
捏造が判明した時点で詐欺での告訴も検討したが、メンドウな事になる
のもイヤなので止めた。
普通は捏造を書面で指摘するだけで、告訴はしないかな。


133 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 16:20:43 ID:cpeLC0Zp
>>132
頼まれ事件で辞めたかったから渡りに舟。
けっして潔いわけじゃないけどね。
詐欺の肩棒かつぐのだけはさすがに。

134 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 16:34:16 ID:mSsR6reM
同期やら研修所の教官やら、知り合いの弁護士から頼まれた事件に限って筋悪なのはオレだけか?


135 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 16:41:11 ID:cpeLC0Zp
筋の良い事件なら自分でやるでしょう御同輩。
筋悪事件はババ抜きゲームで丸投げの悪寒。

136 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 21:05:19 ID:GTFeu+iE
不覚にも中学生の娘の裸を見てしまった。
当然、起たなかったが変な感じだ。

137 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 21:50:12 ID:Us3R0SkV
事務所事件の内、「難しい事件は○○先生に」ということで、単なる負け筋事件ばかりを担当しているイソ弁の俺が来ましたよ。



138 :無責任な名無しさん:2007/07/21(土) 23:57:04 ID:xSzK82nu
>>129
法定充当坊やはどこ行った? 

139 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 01:41:18 ID:ixJ6h1zq
>>136
独身なのでわからんが、
元はといえば自分の金○から生み出た存在について
勃つことがありうるのか?

140 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 09:45:28 ID:tJpJEhPX
>>132>>133

内容がおかしくて偽造としか思えない書類について,
打合せ段階で本人にしつこく確認しても
「本物だ(+不合理な,通常ではありえない説明)」と
言い張る場合はどうしてますか?
(「裁判所からは信用してもらえない可能性がある」
「仮に偽造と裁判所が判断すれば,〜という罰則もある」という説明もしている)。
しかもその書類の存在は相手にもあきらかになっており,
主要事実と直結するだけに,提出せざるをえないような書証で。

ほかの弁護士何人かに相談したら
「弁護士は依頼者を信用することから始まるんだから
依頼者がそこまで言ってる以上,その言い分を信用すべきだ」
「書類も提出して,粛々と訴訟を進めるべきだ」
「かりに本人尋問でボロが出たら,そこまで説明している以上は本人の自己責任」
ということだったんですが。
裁判所に俺自身がアホと思われるのも辛いけど仕方がないのか

141 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 09:57:18 ID:sC4ZRepC
東京には会社倒産を専門に扱っている事務所がある。
そういう事務所が申立てた破産事件の管財人をやっているが
倒産専門の事務所だからといって
申立書類がきっちり整っているかというとそうでもない。
かなり不備があり,書類の追完や事情説明を要求すると
会社の誰それに言ってくれとか,ふざけたことを言う。
それでいて高い弁護士費用をとっている。
弁護士費用を否認したくなるが
そこは倒産専門の事務所だから心得ていて
否認されない範囲内に抑えている。
中小企業の破産は倒産専門の事務所が申立しなくていい。
そういう事務所は,普通の事務所ではできない大型倒産や
民事再生をしていればいいんじゃないか。

142 :133:2007/07/22(日) 10:09:50 ID:Nnh+AS+u
>>140
稚拙な手口で一見明らかに偽造とわかるものは別だけど。
↑事件の教訓からですが……,
「本人尋問で成立の真正を相手方弁護士から徹底的に突っ込まれるます。」
「偽造と判明したら相手方から刑事告訴されることも覚悟してください。」
「その場合は私も辞任せざるを得ないから覚悟してください」
と釘を刺して書証として提出しようかと思ってます。

提出書証が偽造と法廷でバレたとき顔から火が出るほど恥ずかしかった。
訴訟詐欺の幇助や共同正犯で検察庁に呼ばれる自分も想像したしorz

ただ
「先生らしくない筋悪事件だったので辞任されてよかったですね」
と書記官が後で言ってくれたので,思わず泣きそうになった(マジ。
日頃の仕事をコツコツやってれば,それが法曹の評価になるみたい。
逆に「筋悪事件の墓場」と書記官に陰口叩かれる事務所もある。

143 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 10:49:41 ID:bLja+foY
>>138
今回は、2つの取引が併存してないから法定充当の議論は関係ないでしょ。
ホントに頭悪いな。

144 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 12:36:20 ID:kpBrWTO0
>>141
父親に主に消費者金融からの借金が約500万あり、弁護士に依頼して自己破産の手続きを
開始しました。
ほどなくして破産手続開始決定となり、父親は自営業を営んでいて在庫や売掛金等が多少
あった為、破産管財人が選任されました。
あとは管財人が債権を整理し終わり、その後、免責の決定を待つばかりと思っていました。
ところが、最近になって、管財人が債権を整理する中で、父親は実はかなり長期に渡って借
りていたこと、過払い金の請求をすれば借りた額を上回る返還があり、そもそも破産する必
要は全くなかったこと、が判明しました。
依頼した弁護士は、当初からいい加減な弁護士だという印象はありましたが、当初はこちら
も何もわからず、言われるままに従っていたら、今頃になって管財人からそういう事実を知
らされました。
これでは免責ということに意味がないと思うのですが、既に破産手続き開始決定がされてる
こともあり、この後手続き上は免責決定ということになるのかならないのか、その場合破産
宣告自体どうなるのか、という問題と、もう1つ、まともに調べることもせず手続きを開始した
弁護士に対して、今となっては私達は何も出来ないのでしょうか。
ttp://q.hatena.ne.jp/1184938099

145 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 13:18:57 ID:VHcd5cnj
>>144
ここは質問スレではありません。やさしい法律相談スレにでも行って下さい。
といいつつ,自宅から適当に回答してしまうと・・・
まず破産宣告(正確には破産手続開始決定)自体はいまさら変わりようがない。
なぜなら破産手続開始決定自体は自然人の場合は債務超過だけでなく支払不能の場合にもなされる。
つまりあなたの父親も破産手続開始決定時において手元に現金がなく支払不能状態だったことには変わりないと思われる。
よって破産手続開始決定時に決定の要件を満たしていなかったとまでは言えないであろう。
申立代理人弁護士に責任追及をできるかは,あなたの父親が弁護士に借入の時期・相手をどのように申告・説明していたかによる。
気になるのは「実は」かなり長期にわたって借入をしていたことが判明した,というところ。
あなたの父親が弁護士に「近年急に事業収益が悪化してつい最近借入をしました」と申告をしていた場合,
弁護士として「そんなに最近の借入ならどうせ過払金はないだろう」判断して取引履歴の開示請求をせずに,
業者からの請求書などを資料にして早期に破産申立をすることも何とか裁量の範囲内と言えるのではないかと思う。
(でもまぁ,今時普通は受任通知と同時に取引履歴開示請求もするけどね)
免責はどうなるのかよく分からん。裁判所の判断になると思うが,債務がないので不必要として決定を出さないか,
あるいは,免責許可決定の申立の取り下げを事実上勧告してくるのではないかな。
それとも念のため(?)決定を出すのかな?


146 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 13:27:41 ID:ImRcH7D9
開始決定後に多額の過払金が判明して100%配当になった管財事件では,破産手続開始決定自体はなされているのでどうしようもなく,100%配当によって終結。
免責については,
(1)免責決定を出さない(要件がないから)
(2)免責の申し立て部分を取り下げさせる
という手段が多いみたい。

147 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 13:39:07 ID:58J4Dzy5
司法書士申立ての事件で管財人やったとき
そういうのあった。
過払金回収した後、残債務支払ったら、全部管財人報酬かおいしいな
と思ったら、半分くらい破産者に返還させられた。通常の任意整理で
受けるより少し報酬額は少なかった。

148 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/22(日) 16:09:07 ID:M1ccWV+z
この間受任した司法書士申立の管財事件がどうもそれ臭い
ホントこいつらいい加減な知識で商売やってるよな
(一部にできの悪い弁護士より優秀な人がいることはいるんだが)

管財人報酬っていうのは担当裁判官によってかなり幅がある印象
同期の裁判官が担当だったときにカマかけたが教えてもらえなかった
女性裁判官のほうが総じてケチな希ガス



149 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 17:09:46 ID:mbTMzBbQ
俺の知り合いの弁護士から聞いた話だが、弁護士申し立ての事案で、過払い金で100%配当があった
まあ、何かの事情で申し立てを急ぐ場合にはやむを得ない場合もあると思うけど、たいていは調査してないだけなんだろうな

150 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 17:35:59 ID:VgrSqK7B
中嶋博行『この国が忘れていた正義』(文春新書)

小説家としてネタが切れてるんですかね?

151 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 17:45:51 ID:58J4Dzy5
>>150
もともと面白いモノ書く人じゃなかったし。

152 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 17:46:01 ID:WSjasE6u
>>149
支部によっては「サラ金から回収した過払金を別のサラ金に渡す(配当する)
ことに意味があるんですか?」と裁判官や書記官が言う所もある。
こういう支部では,申立代理人が取引履歴を全く徴求していなくても,何も
文句言われない。

153 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 17:47:56 ID:58J4Dzy5
>>152
そこまで来るとサラ金差別だな。
役所がそれやったらいかんよ。

154 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 21:30:36 ID:ImRcH7D9
>>148
報酬否認して取り戻してあげればいいんでは?

>>152
それを認めちゃったら,最初のほうに貸したサラ金は,過払い返還は免れるわ,届出債権は貸倒損失計上できるわで,ウハウハでんがな。

155 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 22:25:40 ID:deagLwSq
本当に賢いなw

156 :無責任な名無しさん:2007/07/22(日) 22:36:14 ID:14OyDfe5
>>151
検察捜査おもろかったぞ。

157 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 00:05:02 ID:k/m8pn4q
>>156
そうかなあ?

158 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 01:54:03 ID:kvMQfYEZ
「プロの論理力!」を読んでしまった。寒かった。

159 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 15:42:57 ID:amUxy0mI
MS先生の中元報告がなくなって残念だな。

160 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 15:53:18 ID:GVTFs/7T
パートナーになって2年目。
毎月の経費分担に加え、毎月のようにそれなりの額の何らかの税金の支払があることを知り、
税金の重みを実感中。
たいした所得でもないけど、稼げば稼いだ分、税金も増えるので、さらに
稼いでいかなければならないという感じで、自転車操業のような気分だ。
イソ弁のころより少し収入は上がったが、イソ弁の方がずいぶん気楽だったな・・・

161 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 16:04:15 ID:/69qrEQc
俺は個人事務所だが経営にもう疲れたよ。儲かるけど金を使う時間がないし、気が休まる時がないもんな。気分が高揚している時はいいんだが、そうでない時
はね・・・。金はもう十分貯まったので、これからはイソ弁になって悠々自適で過ごしたいよ。

162 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 16:06:46 ID:jfyNJn7+
サラリーマンから転身した俺なんか,初めて自分で申告書を書いて
最後の数字が数百万になったのに目をむいたからな。

163 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 19:05:44 ID:frj9FfrD
≪162
困ったやつだ。

164 :すすむ:2007/07/23(月) 19:55:54 ID:FDyaeP8k
親に実印と印鑑証明カードを預けていた所、150万の借用書を突きつけられました。自分は書いた覚えもないのですが、白紙に署名させられたことがあり、実印、印鑑証明は自分の物であります。この場合裁判を起こしても勝てないのでしょうか?

165 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 20:07:16 ID:f5yDqUoG
>>164
スレ違いです。
法律相談スレでどうぞ。

166 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 20:27:24 ID:kvMQfYEZ
>>161
イソ弁を雇って仕事を任せなよ。

167 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 21:48:53 ID:T/XCbzHB
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/07/23(月) 15:37:04 ID:???0
・歯医者は儲かる―そんなイメージはもう捨てた方がいいのかもしれない。歯科医の「100人中
 5人は所得ゼロ」、5人に1人は月間所得25万円でワーキングプア寸前、という分析もある。
 「格差社会」が、一般的に高所得が望めるとされてきた歯科医の世界にも到来した。

 背景には歯科診療所の過剰がある。厚生労働省によれば、医療診療所の数は6万7,441件
 (2006年調べ)。全国に4万店舗あるといわれるコンビニエンスストアの数をはるかに上回って
 いる。「コンビニよりも歯医者が多い」とは歯科医師からすれば「常識」だ。

 こうした過剰な歯科医師の数が、歯科医師に「格差」をもたらし始めている。
 厚労省が公表している「医療経済実態調査」によると、05年6月時点での個人歯科診療所の
 差額収支(医業収入から費用を引いた実質的な収入)は月当たり約135万円。個人歯科
 診療所の歯科医師数は平均1.2人。単純計算で月給100万円ほどになるが、これに歯科
 衛生士・事務職員などを加えれば、個人歯科診療所の構成員は4.2人が全国平均。歯科医の
 収入は100万から大きく遠のく。

 さらに、経済誌「月刊東洋経済」は、この「医療経済実態調査」に『歯科医療白書』の分析を加え
 「5人に1人の月間所得は25万円程度」「100人中5人は所得ゼロ」であることを明らかにしている。
 つまり、20人に一人は「ワーキングプア」、5人に1人はそれに近い状態というわけだ。

 激戦区東京都、なかでも歯科診療所が500近くある大田区の歯科医師・藤澤宗徳さんは
 「患者が減少していない」珍しいケースだ。しかし、歯科医師界も「今はシビアになっている」と語る。
 「先生によって違うでしょうが、今は厳しいでしょうね。厳しいと、日曜も開業したり、11時までやる
 ところもある。これだと、生活がメチャクチャになりますよね。1日何百人の患者さんが来る先生も
 いますが、1日10人以下しか来ないところもある。歯医者は他のことができないから、転職する
 ことができないんですよ。(診療所を)閉めて夜逃げしてしまったという、『悲惨な話』も」(一部略)
 http://www.j-cast.com/2007/07/22009512.html

168 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 22:06:19 ID:BH4V0skV
弁護士になって、3年近くになりますが、最近、
仕事に対するモチベーションが低下しています。
やることはいっぱいあるんだけど、先延ばしに
してしまう今日この頃です。

169 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 23:11:18 ID:Qz1Ll3jL
>>168
イソ弁のときは夏休みと年末年始の休暇をとれた。
でも
自分の事務所を持って経営していると
休んでいる暇がない。
日々の事件処理に追われて精神を病んでしまいそうだ。
イソ弁を雇うと楽になると聞くが
本当か?

170 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 23:16:27 ID:BH4V0skV
うちのボスは、私に仕事を丸投げして、よく海外に旅行に行きます。

171 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 23:26:28 ID:AqHF/Vct
 暇はなくても、年に一度や二度、どこかでまとめて休むことは必要だと
痛感している。半年に一度くらい、ゆっくり業務を振り返ったり、
興味のある分野をのぞいてみたり、旅行に行ったりしなければ、
ただ走り続けてすり切れるだけのような気がする。



172 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 23:27:21 ID:T/XCbzHB
>>168
個人事件を増やすといい、仕事が収入に直結してやる気がでる



そのうち、物欲もなくなりお金をつかうこともなくなって、モチベーションが低下するがね

173 :無責任な名無しさん:2007/07/23(月) 23:59:10 ID:lqMsmmCc
もし仕事に行きたくなくなったら、そのまま反対の電車に乗って、
海を見に行くといいよ。

海辺の酒屋でビールとピーナツ買って、海岸に座って
陽に当たりながら飲むといいよ。

ビールが無くなったら、そのまま仰向けに寝ころんで、
流れる雲をずっと眺めるといいよ。

そんな穏やかな時間がキミを待ってるのに、何も無理して
仕事になんか行く必要ないよ。

174 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 00:20:12 ID:ZQcyYJHj
>>173
反対の電車に乗ると山に行っちゃいます><

陽にあたりたくても連日曇り空で陽がでてません><

流れる雲を眺めようとしたら、雨が落ちてきました><

175 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 00:44:52 ID:0VUMY8qx
少なくとも反対の電車に乗れよ
間違っても飛び込むな!!
雨や曇の後は,きっと晴れ間がくるから(間違いないw

さあ,晴れた日の夕日に向かって叫ぼう!
余暇と青春を返せ!ボス弁の馬鹿野郎!

_| ̄|○ <(_ _)> ○| ̄|_

176 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/24(火) 00:57:23 ID:GKh6SNxD
日本全国鬱病が蔓延しているようなので、皆さん気をつけましょう。
イヤになったら休んじゃえ。

177 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 01:02:57 ID:0VUMY8qx
イソ弁をクビにして困るのはボス弁本人。
筋悪事件を丸投げできなくなるし,休みがとれなくなるから。
だから、多少休んで鬱解消しても大丈夫(^-^)/

鬱鬱したイソ弁の解離性遁走を心配するボス弁の俺が言うから間違いない。
(゚Д゚)マヂデス

178 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 01:18:54 ID:mW93WJ3t
だったら、筋悪事件を押し付けるなっつーのw

179 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 01:53:24 ID:0VUMY8qx
私もイソ弁のときは「筋悪事件ゴミ箱弁」だったんです(泣。

180 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 02:04:59 ID:7gaXJAhl
ごめんなさい…。

181 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 10:34:01 ID:qrde+iL3
まあ、しかし、筋悪事件をこなすのも、弁護士としての場数を踏むという
意味ではある程度必要かも知れない。
イソ弁のうちなら最終的にはボスの責任で事件を処理できるし、筋悪事件を
担当していても、ボスに押しつけられたかわいそうなイソ弁という目で
見てもらえるから、イソ弁のうちにある程度筋悪事件を経験できるのは、
むしろプラスになる面もあるかも。
筋悪事件を経験せずに独立する方が怖いとも思える。

でも、まあ、筋悪事件はやっぱり嫌だけどな。

182 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/24(火) 10:37:59 ID:uweayzMq
俺もイソ弁時代に筋悪を一杯経験した。
そのせいで未だに弁護士の仕事が嫌いだ。
当時は自殺を考えたこともある。
今は「あのときよりマシだ」と思えるので、大抵のことは耐えられる。
でもでもイヤなことはやらないというポリシーでやっていることの方が大きいのかも。

183 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 12:27:20 ID:ggbR1q2a
上でも言っているけど、
イソ弁時代にスジワルをある程度経験しておくと、
一人になっても、スジワル・人を見抜く能力が付いて
受任と余計なトラブルを回避できますよ。

>>TNさん
私は、イヤな事件、イヤな人は、たとえカネになっても断る主義です。
とは言っても、年度後半になると、売り上げ実績からそのハードルが上下するのが
辛いところです。

184 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/24(火) 12:50:23 ID:1NsL0XMe
まぁ筋悪事件を全部回避することは弁護士で飯を食ってる以上,不可能だし,
ある程度はやむを得ない。
しかし限度を超えてそういう事件を受任すると臨界点に達して,ホームから飛び込むことにもなりかねない。

思うんだが,イソ弁が最も能力を要求されるように思う。
仕事を人任せにして会務ばっかりやってるボス弁が会長になるところが,日弁連のよくないところだ。


185 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 14:18:39 ID:eUzKCeLX
俺は,田舎弁だが,医療過誤,建築紛争,
境界紛争は絶対やらない。

当事者にキチガイが多いので。

186 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/07/24(火) 15:17:27 ID:UV/N5BKz
東京から都落ちして約4ヶ月。ようやく喰っていける目処がついた。
でも○国人の私選はもう懲り懲り。

187 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 15:35:45 ID:ggbR1q2a
民法を中心とする民事法は、
社会に生じる利害得失の公平な分担を図るルールです、って
いつか、教室か教科書で習ったような気がするが。

現実の弁護士業務は、公平な分担じゃなくって、
依頼者の利害のために、お互いに屁理屈をこね合っているというのが
実体だと実感する今日この頃。ウツ




188 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 17:06:21 ID:pNMM+BjS
>>187
何いっとんの
お互いが法に反しない限りで自分の利益をフルに主張しあう中から
真の公平は生れる
ちゅうのが当事者主義の理念じゃねw

189 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 17:13:22 ID:eiOuX0hM
>>186
金もらう前に動くからではないですか

>>188
かっこいいな
で、当事者主義はへりくつのこねあいってのは想定されていたのかな。

190 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 17:42:49 ID:35dxs71l
されてるだろ。
それを自然淘汰させるのが裁判じゃん。

191 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 19:00:42 ID:S9/qxM+o
イソ弁ですけど、確かに、個人事件をたくさん受任して毎月給料の他に200万円くらい稼ぐと意欲も出てきますが、半年もすると何だか疲れてきますね。やっぱり、金より時間が欲しくなってきます。

192 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 21:48:54 ID:X3bM8It2
筋悪事件のゴミ箱
上納キツイ
でも事務費を出さない・事務環境の改善をしないボス弁


が嫌になって独立する同期がいます。上納5割だって。

193 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 23:07:41 ID:ggbR1q2a
>>188、190
まだ、机上の空論の段階ですか。
青い貴兄がうらやましい。
がんばって、早く試験に合格してくだハイ。

ハタマタ、最近増加しつつある困りもの先生の一員でしたか。


194 :無責任な名無しさん:2007/07/24(火) 23:31:02 ID:B6bL/KVi
僕は困り者先生であると自認しとります。

195 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 00:04:17 ID:U6SRezxE
ところで、俺は小学生のころにやった「光神話パルテナの鏡」がトラウマになって、
いまだにクレジットカードを1枚も持ってない

196 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 00:09:45 ID:PnidXmV4
>>193
何も泣くことないだろ。
分かった分かった。現実は教科書に書いてあるのとは違うね。
はい、ウツウツ。

197 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 00:36:02 ID:ld39WrEa
将来の夢 / およめさん

198 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 01:24:04 ID:ZoB5xHot
>>197
私にもそう思っていた時期がありました…orz

199 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 02:12:01 ID:8hyZRfz5
同期で事務所に入った香具師が、ボスに愛想をつかして、秋口に退職することになった。
他の事務所でやってる同期とも巻き込んで、共同事務所を立ち上げないか、と誘われている。
そりゃ、漏れもさっさと独立したい。けど、すっげー不安。なかなか決断ができないヘタレっぷり。
・・・それとも、いっそのこと、都落ち→帰郷→町弁。一人で食っていくにはなんとかなるか?


さて、明日に向けて書面を作らないと、、、。
これもボスから昨日丸投げされた案件。明け方までには完成させて、仮眠を取りたひorz

200 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/07/25(水) 04:16:00 ID:FsaeXuFp
2回試験の口述で落とされる夢を見た。落とされた理由が「礼儀作法がなってない」
っていうのでさらにorz

201 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 07:30:49 ID:83RgFM8c
>>193
あほか
そんなもんで自慢してるつもりか恥ずかしい
机上の空論とか言ってる時点でもう論外

202 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 09:56:41 ID:MkIcXkyp
いやはや。
サラ金相手に放置プレーで時効を待つのを通常の弁護士の姿勢だと思わせてしまうのは困ったものだな。

203 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 11:58:51 ID:k9XkIq51
相手方(原告)に対する反論やこちらの主張書面を書くために、依頼者本人(被告)と打ち合わせ。
依頼者の話すことを俺がメモしようとすると「メモするな」。
どうにかこうにか一応の形の書面を起案して、依頼者本人の了解をもらおうとすると「提出すんな」。
で、内容に間違いがあるのか聞くと、「ない」。
依頼者に不利なことは書いてないし、裁判所からの求釈明に答える書面でもあるんだけど、なぜか提出を拒む。
そのくせ自分の正当性を延々と俺には説明する。
依頼者に「あなたが言い分は信用している。でも、弁護士の私が知ってるだけで、裁判所に出さないと、裁判ではそういう事情はないものとして進みますよ。」
と諭しても、主張書面の提出には頑なな態度。
期日では、裁判所に「依頼者本人の体調が優れなくて、聞き取りできてません。」と適当に言い訳していたが、引き延ばすにも限界。
こちらに有利な書証もあって、それを提出したいと言っても、「なんで出すんや。」
挙げ句の果てに、裁判所の訴訟指揮権発動の結果、弁論準備終結。
こちらの主張をろくに提出できないまま、尋問をすることになった。
わざと負けるために裁判をしているのではないかと思ってしまうほど。

個人事件なら降りるという選択肢もあるんだが、事務所事件だからなぁ。
つかれたよ・・・。

ちなみにその尋問は明日。鬱。

204 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 12:48:58 ID:03tfTUfe
歯医者5人に1人が年収300万円の大競争時代
http://news.goo.ne.jp/article/facta/nation/20070725-01-00-facta.html

いよいよ弁護士が増員賛成決議までして自分らが待ち望んだ弁護士大競争時代がやってきます。

205 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 13:01:45 ID:FwodMCdL
>>204
確かにそっくりそのまま当てはまるな。思わず笑ってしまった。
もっともワシはもうリタイアできるだけの蓄えができたから関係ないがな。
ワシらのような悠々自適組は小遣い銭程度稼げればよいから、尚さら報酬の引き下げ圧力になるだろな。


206 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 13:31:45 ID:TNwH64og
何が「ワシ」だよ。
若造のくせに。

207 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 14:45:26 ID:enB6Ax6Q
>>203
ボス弁にちゃんと報告して辞めなよ
つーか,いろいろ言い訳しながら事件だけすすめるのは無責任だと思う。
あなたがやってることは懲戒ものですよ。依頼者が懲戒申し立てることだってあるんだよ。

>>202
放置で時効ってのはそれはそれで良い(っていうか,やむを得ない)と思うけど,それを前提で受任って言うのはね。
調査した後で何するんだろう。
過払いは回収したいけど,債務を負うのは嫌だって事なんでしょうか。

払わなくて良いことを確認したいだなんて,そんな依頼断ればいいのに。

せめてちゃんと5年経ってから受けるべきだと思うね。

208 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 19:18:58 ID:MkIcXkyp
>>203
そのまま進めてて負けて懲戒請求ってのが目に見えてる。
ボス弁に言ってもダメなら,自分だけ辞任しなさい。

209 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 19:21:59 ID:3e6dYV4u
弁護士さんに質問なんですが、筋悪事件って何ですか???


210 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 19:27:29 ID:Bd5cdYNr
@ 依頼者が反社会的なことをしている疑いが濃厚な事件
A 勝つ見込みの薄い事件
B 依頼者が金を払ってくれる可能性が乏しい事件

@とAは両立する。依頼者がDQNであれば勝つ可能性は一般には低い。
しかし、相手方がヤクザでも、証拠がないため勝てないという悲しい事件も
ある。これはAであるが@ではない。

211 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 19:33:14 ID:MkIcXkyp
C 依頼者の言うことがコロコロ変わる事件(精神を病んでいる場合も含む)
D 第三者が依頼者にやらせてる感じが強くてしかも第三者と依頼者との主張や希望が食い違ってる事件

212 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 19:35:40 ID:3e6dYV4u
え〜っと、それを筋悪事件っていうんですか?
それは僕に対するレスですか?


213 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 21:38:25 ID:wEMYQJF0
@この間の尋問で,相手の証拠によりわかった
A交通事故で,1件やっているが,この間出た裁判所の和解案が救ってくれそう。
B何件もあるorz
Cいまやっている外国人の怪しげな無罪事件がこれに近い
Dこれだけはない
やったなあ,全種目制覇にはならなかった。

214 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 21:51:22 ID:wqh6Mrgt
スジ悪といえば、AとCだろうね。

Aは、敗訴濃厚と訴訟前から繰り返し説明する。
感情的な解決を目的とした訴訟ならやめた方がよいと説明すべし。
顧問の損保から来る「ムリな主張を譲らない契約者」に対しては、その主張は
通らないとはっきりと説明する。

あと、Cに関連して、自分に都合の良い事情のみを言って、都合の悪いことは
隠したり、嘘を吐いたりする依頼者は早めにその性格を見抜くべし。
その種の人間は「勝訴できる。」との言質を取りたがる。

私はスジ悪は断っているが、裁判官が「スジ悪」で困る事件がたまにある。
極度に先入観が強かったり、恫喝的に和解を勧めたりして、勝ち筋が負け筋に
なることがある。精神を病んでいる思われるJも、少数だけどいるね。

215 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 21:54:46 ID:P4OT+QZv
@受任せず、先日別件で告訴しました。
A顧問先の依頼ならやむを得ません。裁判所から暗に取り下げを勧められてます。
B今日それで依頼者と喧嘩しました。
C相手がそれを上回るDQNだったので、勝ちましたが…Jはあきれ顔でした。
D相手方がいかに強気かを縷々述べ、敗訴気味の和解に持ち込みました。

216 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 22:46:31 ID:8ILed6wP
なんですか、この筋悪合戦は

217 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 23:09:23 ID:hCXjNglq
でも面白い。

218 :無責任な名無しさん:2007/07/25(水) 23:17:20 ID:ZERfZ5+r
「裁判ってのは真実が通るとは限らないんです」
「証拠がなきゃ裁判所は信じてくれませんよ」
「相手がどんなに悪い人間でも裁判では関係ありませんから」
「主張するだけなら自由なんですから言わせておけばいいんですよ」
「裁判官にもいろいろありますからひょっとしたらということもありますが」
「たぶん相手は『そんなこと言ってない』て言うんじゃないですか?そのときどうするの?」
「裁判所ってのは当たり前のことでもきちんと説明してやらないといけないんです」


219 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 00:33:57 ID:uc8tP8TY
>>215
もっとちょうだい。

220 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 01:56:17 ID:Zxm7yogo
【光市・母子殺害事件】「判決時に法廷でガッツポーズした等と匿名の中傷あった」「弁護人の自由な活動、保証されるべき」…山口県弁護士会
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185377542/

221 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 02:39:59 ID:AvkBt3UG
>>218 どこでも同じようなこと言うもんだw
「裁判官によって死刑が無罪になったりするくらい差があるんです。」
「証拠がないのにそんな主張をしたら、逆に訴えられますよ。」
「費用が入ったのを確認したら、着手します。」
「この和解を蹴ったら、こっちに不利な判決が出る可能性が高くなります。」
「その前提では勝訴の可能性が高いと思いますが、断言はできません。」

222 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 07:18:10 ID:BdSJp4pI
そんな事件がついて回るのに弁護士なんぞやってて楽しいの?

223 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 08:44:30 ID:xFP0c0Kz
人それぞれだろうが,オレはあんまり楽しくない。
「弁護士なんぞ」は仕事だからやっている。

224 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 08:50:48 ID:MdCDn9I1
>>218
>>221
「センセイはワシを疑っとるんですか。ワシは神に誓ってウソなんかついてません」
「センセイはワシの味方やなかったんですか?センセイを見損なったわ」
「いや、ワシは向こうの弁護士の言ってることには我慢できん。あの弁護士を懲戒請求してくれ」


225 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 08:53:15 ID:CvyAz9xP
>>224
(∩. ゚д゚)アーアー聞こえな〜い

226 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 10:02:36 ID:mgeiYMYR
でも非常識な人間相手にニヤニヤしながら仕事できるって楽しそうだよね

227 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 10:16:08 ID:gc62L7FE
嫌なやつがそういう目に遭ってるのを
見るのは、自業自得だとは思うが、
どんなに依頼者が間違っているとしても、
224に書いてあるようなことを言われたら、
仕事が嫌になるよ。

それを楽しみながらやるほど神経は図太くないよ、俺は。

相手方からだったら、何を言われてもどうということは
ないけどね。

最近相手方から言われた罵詈雑言。
バカ、弁護士ってそんなに偉いのか。
自分を何様だと思ってる。
月夜の晩だけじゃないぞ。
○○(依頼者の会社)に飼われてるのか。
弁護士会に苦情を言う。
懲戒請求してやる。

等々。

228 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/26(木) 10:46:24 ID:Ee8OTmk/
あまりお目にかかれない人にしょっちゅうお目にかかれるというのも弁護士の醍醐味だよ
最近、人間ウォッチングを趣味にしているよ、俺は


しかし最近だるくて仕事に身が入らない

229 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/07/26(木) 10:53:39 ID:tkzgFe73
被疑者・被告人の彫り物を鑑賞するのも一興かと。。。


でもここのところ満艦飾の方にお会いしませんなぁ。

230 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:04:42 ID:a9Ee0ej/
まあ、まっとうな人生を送る人なら、普通、接触がないような人たちと
いろんな形で関わっていくこととなるという点はあるわな。
そういう人が相手方というなら、まだ大したことがないが、いろんな
事情でそういう人たちの依頼を受けることとなると、なかなか大変だよな。
そういうのが嫌な人には向いてない職業ではある。
まあ、DQNな職業と言っても過言ではない。

231 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:22:36 ID:mB9470tI
札幌なんだけどさぁ、偶然にも相手側に付いた弁護士が
三件連続同じだったなんて素敵でしょう?
それも途切れる事なく係属中に別の裁判をやったら偶然にも
同じ弁護士でさぁ・・・。
こんな偶然が続くなんてこの弁護士は売れてるのかな?だけど、
寂れた爺さんって感じだし
弁護士事務所のビルも有り得ないビルに入居してるしなぁ!!
何でもかんでも引く受けてるんだろうな。怪しい債権買取会社の
顧問弁護士もやってるしなぁ。
・・・と思ったら、依頼者より訴えられて敗訴してやがんの。
5/24日の判決でも「弁護士の資質にかけてる・・」と言われてるしなぁ。

あっ俺弁護士でないけど書込みしてごめんなさいね。

232 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:35:59 ID:aRLcn6A9
>224
面倒そうなこと言う人だったら、
そりゃ〜私は信じてますよ。疑ってるわけではないです。あなたの味方です。
でもね、裁判は証拠がないと認められないんです。
裁判官も、あなたのこと信じたくても、証拠がないと認めるわけにいかないんですよ。
そういう制度ですからね・・・
で、証拠は?
って感じにする。
一応、疑問を呈しつつ、合理的な話が全然できなくて逆恨みするような人だったら、
黙って騙されてるふりをしているよ。特に刑事で多いね。
相手の弁護士への懲戒請求については頼まれたことがないから、どう対応したら
いいのか思いつかないな。不当に懲戒制限されたと言われてこっちが懲戒されても
困るし、止めすぎも難しいよな〜


233 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:40:29 ID:XmeD+bS7
質問です。

とうしても、どうしても訴えたい相手がいるのですが、お金が一円もありません。
こういう場合ってやっぱり弁護士さんに相談しても相手にしてもらえませんかね?



234 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:42:13 ID:mjhUgUw9
>>233
一円もなくてインターネットは出来て生活も出来るのですね

235 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/07/26(木) 11:44:02 ID:tkzgFe73
>>233さん
そういうときにこそ呆テラス

236 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/26(木) 11:47:00 ID:Ee8OTmk/
1円もないんだから、電話もできんだろ

237 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 11:51:34 ID:XmeD+bS7
いや、あの「一円も無い」とはその様な意味ではなくて・・・。


当方学生でして、そりゃ生活費はありますが、その他の余裕のある分は
ないんです・・・。
やっぱり弁護士さんは相手にしてくれませんか?



238 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 12:15:03 ID:MdCDn9I1
某弁護士の影響かどうかは知らんが最近多い。
「あの弁護士を懲戒請求してくれ」
「あんたのせいで訴訟に負けた。懲戒請求してやる」

239 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 12:56:34 ID:4OFxg+he
酒を飲んだり,遊んだりする金はあるが,
弁護士に払う金はないという人は
>>209>>210を見なさい。


240 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/26(木) 13:03:53 ID:X0ahZ1nR
カネはあるが弁護士には払いたくないって人が多いのがこの国の諸悪の根源だね
弁護士足りないって言うけど,ちゃんとカネ払えば大抵受任してもらえるよ


241 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 13:31:22 ID:E0RPt3Nk
>>222
半分以上がそんな事件ですが何か?


242 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 14:43:15 ID:M4E+fWeP
一連の流れを見て、急に目の前が曇って
モニタが見えなくなりますた

243 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 15:23:59 ID:JEJnnLsV
>>237
八百屋さんに行って
「当方学生でして、そりゃ生活費はありますが、
その他の余裕のある分は ないんです・・・。ただにしてくれませんか」
っていってみな。
ふざけるなって言われるのがオチ
人がそれで飯食っている商品をなんでただで売ってもらえると思うのか
不思議。

244 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 15:36:03 ID:MhJUD2bY
最近にない盛り上がりだな
スジ悪談義w

245 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 15:40:16 ID:pOnmeUam
弁護士ドットコム先行登録のご案内
とかきたが,これこの前非弁かって話題になった奴?

246 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 15:59:44 ID:MhJUD2bY
きてたね
ミクシーみたいなのをはじめるらしいけど,正直興味がゼロだ。

247 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 16:00:49 ID:4OFxg+he
>>244
 そりゃあもう,弁護士に共通の話題ですからW
やりたくもない勉強を,あんなにして,結局はこれかよ
という気持ちがないでもないW

248 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 16:08:23 ID:VpIpQ4aS
直ちに筋悪とは言わないが、複数依頼者の事件はいろいろな困難を伴うことが多いね。
足並みが揃わない、実は一部の人は嫌々やっている、依頼者間でケンカし始めた等々。
かといって複数依頼者だから受けませんとは言わないよなぁ、普通。


>>245
法曹のSNSとか全く需要なさそうだ。
誰かって特定されたら好きなことも書けねーし。
何考えてるんだろうか主宰者w

249 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 18:32:43 ID:3oDhD/Ve
>>248
相続とかはうまくいけば報酬が数倍になるしね。

情報交換とかって、いろんなMLが既に稼働中なのに、主宰者はそういうことを知らないんだろうか。
もともと渉外止めてドットコム始めたみたいだから、町弁の知恵とかあまり知らないのかな。

250 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 18:41:18 ID:v2ciQZ83
>>245
こんなサービス待ってました! 
早速友人を誘って先行登録を申し込みます。いろんな方と情報交換ができて業務効率が格段に向上する予感。
楽しみです。


251 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 18:59:56 ID:bLvIUbbI
本日!NHKテレビ 7月26日(木)夜23時05分から、
維新政党「新風」の政見放送あるよ!

2ちゃんねらー注目の政党「新風」の政見放送が本日の深夜放送されます。
wktkしながら実況板で盛り上がり笑い飛ばしましょう!

  [基本主張]
 ■教育の正常化
 →日教組の解体/道徳教育の復活
 ■安心・安全な社会
 →不法滞在外国人の強制送還/入管法の強化/雇用者罰則強化
 ■在日特権の廃止
 →特別永住資格付与制度の見直し
 ■人権擁護法案に反対
 →部落解放同盟の同和利権阻止
 ■外国人参政権に反対
 →国籍条項の完全徹底を図る
 ■「政教一致」問題
 →公明党の政界からの追放!
 ■国家反逆罪の制定
 →極左・総連・カルト宗教の解散
 ■国防体制の強化
 →非核三原則の廃止/核保有論議の推進
 ■偏向マスメディア
 →マスコミ監視制度の創設/特権の廃止

【本日限定でこの文章を自分の常駐スレへコピペしていって】

252 :203:2007/07/26(木) 19:44:10 ID:KweG3988
>>203の書き込みの直後、依頼者が来所。
俺の説明をようやく理解してくれたらしく
提出したかった書証を持参して、いつでも出せるようにしてた準備書面も出して良いとのこと。
慌てて証拠をつくって、書面と書証を相手方代理人と裁判所に持参。
どうにか尋問前に言うべき主張と出すべき書証を裁判所に出せた。
イヤッホー!

鬱が一転、さわやかな気分で臨んだ尋問は・・・
相手側証人はgdgd。
相手本人(原告本人)も証人と言ってることが違うし、準備書面や陳述書と違うことを主尋問でしゃべる。
相手方代理人が切れてた。反対尋問でもgdgd。
裁判所の行き帰りはくそ暑かったけど、ビールウマーですわ。

>>207,208
お気遣い感謝。
ボスにはずっと報告と相談をしてたんですがね。


253 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 20:55:27 ID:uRCm1Im2
>>252
両方にとってスジワルだと思っていたら,意外と両方にとって納得の結果になったりするからね。

254 :無責任な名無しさん:2007/07/26(木) 23:16:24 ID:nANmcFSJ
ちょw
新風の政見放送www


しかし、ある意味筋は通ってるw


255 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 00:01:20 ID:jSkaZI/1
>>250
試しに申し込むのも悪くないな

256 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 00:11:13 ID:E7yC+n8d
貧すりゃ鈍す

257 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 00:20:43 ID:laFGtTJE
工作員乙
ドットコムの話になると、いつも涌いてくるよな

258 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 00:31:18 ID:REkOEhoR
>>252
非弁か?
それほど重要なものを前の日に出してきたりされたら、相手は尋問とばすだろ。
少なくとも俺なら1回期日を飛ばす。準備できませんって言って。

まあどうでもいいものだったら別だけどな。
後で振り返ってみて、たいした証拠じゃなかったなって思うことは多い。

259 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 00:53:53 ID:pvhaJRko
依頼者からウニを10箱もらった。
一人じゃ食べきれないから、事務局(3人)も持って帰って、と伝言して、
一日中裁判所で用を足していた。
僕が二箱もらって、残り8箱を3人で分けてもらうかな、と思って事務所に帰ったら、
みんな帰った後の事務所の冷蔵庫に、ぽつんと一箱だけウニが残されていた。
ちょっと切なくなった。

260 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 01:19:49 ID:S7X7nc5i
事務員乙「あんた、3個も、もってちゃだめよ〜」
事務員丙「あら、私たちは3個ずつでいいんじゃない〜甲先生、ご結婚まだなのよ〜」
事務員丁「あら〜そうよね〜、私たちは旦那も子供もいるもんねぇ〜そうよね〜」
事務員乙丙丁「そうよね〜」

って会話を勝手に想像した、事務員おばちゃんとも限らないのに。




261 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 01:31:20 ID:n8uzvCxE
「一人じゃ食べきれないから(残り)事務局で持って帰って」とか言ったのでは・・・
事務局、一人で複数箱食べるとは考えなかったんだろうなと読む。


262 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 02:20:59 ID:t0zoAIJc
良い先生ですね。
うちの先生は、クライアントさんから
事務員さんと食べて下さいねって、
頂いたお土産は、
全て残さず自宅へ持ち帰ります。
別にそんな物ほしいわけではないが、金持っているくせにセコ過ぎ。

263 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/07/27(金) 04:25:23 ID:D0gzEzbL
うちは弁1事務ゼロなのに,先日,一人では食べきれないほど大きな菓子折をいただきました。

264 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 05:10:54 ID:e+S5at5o
私の事務所は弁1,事1だけど,
事務所に来たものは基本的に事に全部やるよ。

まあ,私が独身で,事が既婚・子持だし,
欲しけりゃ買えるしね。


265 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 13:52:30 ID:fyXdkN61
お中元のメロンアイス(メロンの皮の上にメロンアイスがある大型品)を
一人で食べたらお腹が痛くなってきたww


266 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 14:06:47 ID:Kg5XWYL6
小学生かよw

267 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 14:46:45 ID:7YbnuYSe
でも楽しそうw

268 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 16:25:21 ID:4rYA6VeS
http://blog.livedoor.jp/red_name/archives/50780429.html

269 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 18:53:44 ID:1fCQSRYM
入院するとき、自分の職業のこと他の患者さんに
聞かれたら、何て答えますか。
宜しかったら、教えてください。


270 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 20:12:34 ID:AQZPc/5m
>>269
山中会傘下山本組若中

271 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 21:24:07 ID:4l1ybmZ5
>>269
飲み屋とかで仕事を聞かれると,やくざとか,労働者だ,とか日雇いだ,などと答える人がいるけど
ちょっとそれ職業蔑視丸出しじゃない?

272 :無責任な名無しさん:2007/07/27(金) 22:53:56 ID:7b/xetQa
ボス弁の話があったけど
今でも前の事務所のボス弁には腹が立ってるな。
俺が取ってきた事件も全部事務所に置いていかされた。

でも依頼者の方から次の事件の時は俺の方に頼んできた。
ざまあみろ!と思ったが,同時に依頼者様は俺を選んでくれたんだから
しっかりやらなくてはと思ってる。

これからは使い捨てイソ弁もどんどん増えるだろうけど
その分配慮の足らないボスも寝首を掻かれるかもね。

273 :269:2007/07/27(金) 23:17:53 ID:1fCQSRYM
法律関係の夫が入院したら病院側に警戒されてしまって、
「他の入院患者に職業を話さないこと」
「他の患者の法律相談に乗らないこと」
「他の患者に弁護士を紹介しないこと」
「他の患者と接触しないこと」と病院側から言われてしまったので。
せっかく、入院出来た思ったのに法律の仕事をしているために
そのようなこと言われて、鬱病が良くなったのに悪化しそうです。

274 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:26:26 ID:qxfObrhj
山口県の事件の弁護士あたまおかしいよね?

275 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:38:33 ID:nCruB8i/
>>274
あれをおかしいと思う方がおかしい。

276 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:40:40 ID:YKN4E/X+
最高裁の破棄判決の拘束力があるから
死刑に値するほど被告人の頭は正常でない!
という主張立証しか弁護団には残っていない

277 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:44:32 ID:tTSjUTIb
もう少し拘束力の勉強をした方がいい。
どんな刑事訴訟の本にも載っている。

278 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:46:25 ID:qxfObrhj
なんか犯人のした事より、死刑を廃止したい一心でやってるだけのような気がする。
弁護士は自分が遺族でも同じ事が出来るのか?平和ぼけし過ぎだと思う。
という10代学生の意見です。

279 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:51:51 ID:YKN4E/X+
刑事弁護実務は学者の教科書や学生さんの純粋な意見とは程遠いんですよ。
要するに無理が通れば道理が引っ込むを目指す弁護士が多い。

280 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:54:34 ID:tTSjUTIb
人を批判する以上は,相手の主張をきちんと把握をした方がいい。
>死刑を廃止したい一心でやってるだけのような気がする
「気がする」などという曖昧なことで批判をされるのでは
彼らも気の毒だと思う。
死刑を廃止すべきだなどとは,今回の訴訟ではひと言も
言っていないし,そのような目的ならば,傷害致死などという
主張をすることはそぐわないであろう。
なお弁護団の一員によれば今回の弁護団には死刑存置論者もいるようである。

281 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:56:06 ID:tTSjUTIb
>>279
松川事件を知らないのですか?

282 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 00:58:10 ID:qxfObrhj
裁判官に血が通っているならばきっとまともな判決が下されるはず・・・。
どうして無償であそこまで弁護しているのですか?

283 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 01:04:11 ID:YKN4E/X+
>>281
判例理論で実務が動いていると思わない方がいい。
被告人を死刑から救済するには,故意,責任能力……
とにかく裁判官に死刑を回避する要素を主張立証するのが
弁護団の実質的な方針。
死刑の弁護を担当すればわかるぞ。

284 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 01:09:53 ID:dZ2TdBeF
自分があの事件の弁護を強制されたらと思うと、ぞっとするね。
「国民全員を敵に回しても被告人の唯一の味方となるべし。」とよく言われるが、
世論の一部は冷静さがなさ過ぎるし、世論をあおるための報道が目立つ。

最近になって被告人が全く違うことを言い出したため、弁護人の入れ知恵と
勘ぐられるのはある意味当然。
訴訟の途中から、新たな問題発言を繰り返す被告人に対しては、弁護人が
釈明したり、反対意見を述べても、弁護人の職責に反しないと思うのだが
(少なくとも自分ならそうする)。

285 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 01:11:48 ID:uFuB82p3
万人にとっての「まとも」など,この世に存在しない。

286 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 01:25:48 ID:fApu2ksQ
>>284
むしろ、被告人は当初からこのような発言をしていたのだが、
弁護人が押さえ込んでた、という可能性もある。

情報がない段階で決めつけるのは危険だと思うぞ。

287 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 01:35:29 ID:dZ2TdBeF
>>286
>弁護人が押さえ込んでた、という可能性もある。

ならば、そのように釈明すれば良いのでは?
最近になって出てきた問題発言までも弁護人が支持しなければ
ならないという理屈はなかろう。

288 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 06:28:16 ID:c3OPJa9Q
通常の国選事件だと、面倒なことは回避する方向で動いてかまわないと思うけど、ああいう事件は懲戒覚悟で何でもやらないといけないと思うよ。


289 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 06:59:41 ID:JXQUZbYK
>>276
コピペだけど
★上級審の拘束力についての学説

光藤口述刑訴(下)P12
「破棄判決の拘束力は、その前提となる証拠状態あるいは法律状態の変化したときは、その効力を失います。
まず、事実点についての判断は、証拠が同一であることを前提としてのみ拘束力があるのですから、下級審で
新たな証拠の追加など、証拠状態に変化を生ずるならば、破棄判決の事実点についての判断に拘束される
ことはありません。」

安冨「やさしい刑訴」(第五版)P266
「新証拠が付加された新たな証拠状態の下では、事実認定の基礎が変化するから、拘束力から解放される。」

白取刑訴(第三版)P411
「拘束力も一種の内容的確定力であるから、その前提とした証拠状態が新たな証拠の提出などで崩れれば、
拘束力がはたらかなくなることに注意しなければならない。」



290 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 07:02:53 ID:JXQUZbYK
>>287
差し戻し審の主張が前審と矛盾するならともかく、
そうでないならそれについて釈明する必要は無いな。




291 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 07:25:44 ID:rNg2ISGZ
上告審での弁論前に初めてあの発言が出てきたのでそれまでの弁護人が辞任したのかと推測してた。
まあ情報がない状態での憶測は確かに危険ですね。

292 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 07:35:55 ID:YKN4E/X+
一般論だが……
控訴審で多い新主張や新供述に関するAQでは
原審弁護人が取り上げてくれなかった(やってくれなかった)。
ホントかどうかは別として。
死刑回避なら嘘でもホントでも何でも主張するだろうけど。

293 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 08:56:55 ID:jvmKrF9M
最高裁が出ている上に,被告人のあのファンタジックな言い分では
高裁が死刑を回避する(勇気がある)訳がないし
かえって「反省がない」として死刑判決を書きやすくなったと思う。

しかし前に死刑判決確定者,無期懲役で確定待ちの人が何人かいる拘置所を
見学したが,精神状態に異常を来していない人は1名(政治犯)だけだった。
あとはみんな室内ビデオでも容易に異常がわかったし,
拘置所職員もそう解説していた。

連続幼女殺害の「ネズミ男」といい,本件といい
もしかしたら本当に拘禁症状等が出ておかしくなってるのかもしれない。
(しかしそれがたとえ鑑定で出ても高裁は死刑にすると思うけどね)

294 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 09:15:47 ID:YKN4E/X+
そもそも供述の突然の変遷は信用されない。
弁解それ自体は上訴審での突然の顕出態様から鑑みて不自然不合理で措信し難い
で高裁でチョンがデフォ。
ただ,弁護団も他に方法がないから,わかってやっているはず(大変ですね)。

295 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 10:19:58 ID:NRDLWX9u
まあでも、ああいう報道があると、一般の方から「何であの事件に21人も弁護士が
付いているのか?」とか聞かれたり、どうしてああいう主張をするのか、とかいろいろ
聞かれて面倒だ。
質の悪いのが親とか親戚で、テレビに向かって言えば良い事件への文句をこっちに
言ってくる。
弁護団の方針なんて、被告人の話を直接聞き、記録を検討していない以上、批判
するつもりはないけど、弁護士って頭おかしいんじゃないの?系の文句に付き合わ
されるのは面倒だ。



296 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 10:35:23 ID:AVie4Fuv
刑事弁護倫理が国民の感覚と乖離してるんだよな。どちらが正しいのかね。難しいね。

297 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 10:40:21 ID:I4cU4PLY
お茶の間情報しかない国民の意識に、刑事弁護における弁護人のそれを合致させる必要はない。

298 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 10:55:58 ID:B+uTL/Ln
荒唐無稽な弁解を作文する被告人の弁護は疲れる(ふ〜

299 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 11:03:00 ID:W0MXYuci
>>294
被告人の供述が
A(捜査当初)
B(捜査終盤)
B’(1〜2審)
A(差戻審)
と変遷したとして、どれが信用されるんだろうか。
Aが信用されるのか、全部信用されないのか。

弁護人に対する批判の裏には、
「弁護士が裁判所に主張したことがひょっとしたら認められるんじゃないの?」
という不安があるのかも知れない。

民事の話だが、相手方の書面に対する反論について依頼者と打ち合わせしてるとき、
「先生、相手の弁護士は好きなこと書面に書いてますやん。こんな書面を受理すると言うことは裁判所は認めてると言うことでっか?」
「いや、書面は何を書いても出せば受理されるから。相手の言うことがホントかどうかわからんからこっちの反論を聞いて認めるかどうか考える、と裁判所は言ってるねん。」
というやりとりをすることが割とある。
弁護士が裁判所に主張を出す=裁判所はとりあえず聞く=主張を聞き入れる
という誤解をしている人が結構いそう。


300 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 11:07:04 ID:jvmKrF9M
刑事弁護の目的は被告人の刑事責任を軽くすることじゃないの?
だったらあれは逆効果だと思うよ
拘禁症状→勾留執行停止 でやってるなら分かるけど。
「日弁連ががんばったせいで司法改革が成功して」裁判官は市民感覚から解離した
判決を出すことに弱腰になってる上に,
あの主張で本当に殺意がなかったと認定される可能性と
「反省がない」として厳罰に処せられる可能性の比較衡量をすべきだと思うけど
弁護人はどう考えてるのかなあ
当然後者の方が可能性が高いんじゃないの


301 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 11:11:10 ID:B+uTL/Ln
>>300
どうせ最高で死刑確定になるなら何でもやってみる
というのは死刑相当事案のデフォでしょう

302 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 11:21:30 ID:W0MXYuci
>>300
被告人の反省による死刑回避ルートは最高裁により閉ざされてしまった。
これ以上悪くなりようがないんだから、すこしでも可能性があるなら開き直ってなんでもやるさ。

303 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 11:22:37 ID:HP2dsh+Q
>>ID:YKN4E/X+の書き込みがよく分からないなあw
>>276で勘違いか何か知らないが、拘束力で間違ったことを言って、
それを指摘されると
>>279で、刑事弁護実務は学者の教科書や学生さんの純粋な意見とは程遠いんですよ。
と言っていて(この書き込みは一般論としては理解できる)、
>>283では、判例理論で実務が動いていると思わない方がいい。
と書いていて、判例でもないという。
じゃあ、>>ID:YKN4E/X+は、いったい何を機軸に実務が動いていると
考えているのだろうか?

304 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:09:36 ID:Y9x9H7S1
単なる馬鹿なんだろ。考えるだけ無駄。

305 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:15:16 ID:B+uTL/Ln
>>303
荒唐無稽な弁解の変遷は、証拠構造が動きようがないから(採用されないから)
破棄判決の拘束力が事実上不変のままとなるだけ。
それが分かっていても弁護団は開き直って果敢に死刑に挑戦する実務
という意味じゃない?

306 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:16:28 ID:JXQUZbYK
>>305
変遷って言うけど、具体的にどの主張が変遷したの?

307 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:21:29 ID:B+uTL/Ln
>>306
報道によるけれど、被告人の供述が
(1) 計画的強姦殺人から,傷害致死(間違って首に腕が入った)&死者蘇生の儀式
(2) 子供への殺意肯定から,過失致死(なだめるためのチョウチョ結び)
へと変遷したらすい。

これを採用に足る信用性の高い被告人供述とみれるかどうか……

308 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:26:01 ID:JXQUZbYK
>>307
> 計画的強姦殺人から,
>子供への殺意肯定から,
弁護側は検察のストーリーだと主張している。

後傷害致死とか過失致死とかは君が勝手に言ってるだけで、
弁護側はそんな罪状は主張していない。ただ殺意が無いことを一貫して主張しています。




309 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:35:37 ID:yzsdkATP
>>308
「せいぜい傷害致死か過失致死」と第二次控訴審意見書でもマスコミ向けにも発表してますが、何か?

310 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:37:19 ID:JXQUZbYK
>>309
ああそう。
いずれにしてもその同一文章内に並べられてんなら変遷っていえないでしょ。

311 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:44:22 ID:ayMyq5jH
光市母子殺害事件における弁護団の弁論要旨とその根拠になっている鑑定書(結論部分)

弁論要旨
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column10-benron.htm
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column10-benro2.htm

鑑定書
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column10-kantei.htm
(結論部分だけ)

312 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:52:00 ID:B+uTL/Ln
>>310
あのー、変遷の内容は
(1) 捜査段階の自白
(2) 地裁公判段階の公判自白
(3) 高裁公判段階の公判自白

★第二次控訴審段階の否認
なんだから。

>同一文章内に並べられてんなら変遷っていえないでしょ。
非弁はお引き取りください。実務の無知が見え見えです。

313 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:53:34 ID:yMgnBLGB
>>310
>同一文章内に並べられてんなら変遷っていえないでしょ。

゛;`;:゛;`旦(;゜;ж;゜; )ブッ 茶ぁ吹いた

314 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 12:57:03 ID:Tnh2EJLK
>>310

>同一文章内に並べられてんなら変遷っていえないでしょ。

( ゚Д゚)ポカーン
本気で書いてんのか?
捜査段階と公判段階,地裁AQと第二次高裁AQ
との変遷に決まっているじゃないかw
そもそも同一文章内に並ぶの(ゲラ

315 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:18:15 ID:Tnh2EJLK
審級段階で認否や弁解内容が変遷するだけで信用性喪失
というデフォ知識がない香具師も、このスレにいるのか

弁護団はそのリスクを覚悟で死刑回避の知恵を絞っている
そんなこともわからん非弁はお引き取りください

316 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:19:03 ID:3ciZTiAd
7月ももう終り。
だいぶん暑くなってきましたから、頭をやられた人もいるみたいですねw

317 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:23:01 ID:aQwZrtMp
みんなー

非弁の素人をいじめるなよー
必死に法曹なりすましているんだから
非弁を指摘して叩きだすだけにしよう
恥辱にまみれてかわいそうじゃないか

318 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:32:10 ID:Y9x9H7S1
こちらの言うことを充分理解しているが、「負け」を認めるのが嫌で強がりをいうのならばまだしも
、そもそも幾ら説明しも理解する能力のない奴が増えているのが不気味だな。やはし地球温暖化のせいか?

319 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:33:19 ID:JXQUZbYK
>>312
ちょっと意味が分からないんだけど。
二次控訴審の段階で「傷害致死か過失致死」と言ったんであって
傷害致死の主張をを過失致死に切り替えたわけじゃないでしょ?
ということを言ったんであって、なぜこんなに叩かれるか分からない。

320 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:39:04 ID:Y9x9H7S1
事務所のクーラーが故障している。熱い、暑い、ほんと頭が変になりそうだ。なんだか
わからんが、>>317非弁乙

321 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:49:55 ID:B+uTL/Ln
>なぜこんなに叩かれるか分からない。

だから非弁の執拗な誤読書き込みは止めた方がいいよ
弁にとって2chの勝ち負けなんてどうでもいいんだから

322 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:55:14 ID:2tuI6CWn
>>319
>傷害致死の主張をを過失致死に切り替えたわけじゃないでしょ?

(/ω\)暑苦しいときに明後日誤読はやめてくれないか。

ていうか、人の文章くらいちゃんと読んでレス付けた方がいいよ。
弁護士なら誰でもわかる常識を欠いて投稿する以上はね。

323 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 13:59:07 ID:mkcyBPDR
>>319
>ちょっと意味が分からないんだけど。

ならばお引き取り願おうか。
ここのローカルルール嫁です。
あんた一人で荒らしているよ。

324 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:00:31 ID:QAgi7iaW
>>318
筋悪ネタか変遷ネタか

いずれとも読めるなw


熱い。

325 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:06:17 ID:B+uTL/Ln
なんで漏れが出勤する土曜に限って
電気設備及びクーラーの点検するんだよぉ

暗い!暑いを通り越して熱い!
ルノワールで仕事だ(泣

326 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:07:19 ID:QAgi7iaW
>>325
俺の席は日差しが強く差し込む

少し離れた場所では寒いほどだが、俺の席では28度だ

327 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:13:03 ID:B+uTL/Ln
>>326
それは漏れの席より大変ですね
漏れの席はボス弁個室から丸見えなので冷たいオーラが毎日来て
冷え冷えする今日この頃(平日限定だけど)
パーテーションは透明でなく曇りガラスに汁

328 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:35:10 ID:yoyvY/wP
ぜいたくは敵だ。昔は扇風機があったら天国だった。

329 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 14:50:39 ID:B+uTL/Ln
でも、ぜいたくは素敵だw
せめてクーラーと視線遮蔽パーテーション

330 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:01:56 ID:At8+VV83
>>284
>>287

逆送になった家事審判までに,今被告人質問で出てきているような珍妙な話は出てきていたらしいよ。
差戻前の控訴審までは弁護人が押さえ込んできたんだろう。
以前の弁護人を悪者にする弁護方針もアリだけど,どうしても必要でなければ言わないのが仁義というもんだろう。

331 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:13:01 ID:B+uTL/Ln
抑え込めば無期の芽(死刑回避)があったんだから
実際に地裁と第一次高裁がそうなったんだから
漏れでも抑え込んで被告人の生命の利益を守るとオモタ

ただ前弁護人を悪者にするのは漏れも避けたい

332 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:19:54 ID:At8+VV83
今月の審理の終わりに,捜査段階での少年の調書(これまで不提出)が弁護側から提出されて,採用されたそうだよ。
そこには今のAQと同じような供述があるのでは?

333 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:21:13 ID:At8+VV83
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000110-jij-soci
1999年4月に起きた山口県光市の母子殺害事件で、殺人などの罪に問われ、
最高裁が一、二審の無期懲役判決を破棄した当時18歳少年の被告(26)の
差し戻し控訴審第7回公判が26日、広島高裁であり、楢崎康英裁判長は、
被告の供述の変遷を把握するため、これまで明らかでなかった逮捕時からの
全供述調書を証拠採用した。

334 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:31:29 ID:Eh/Wgkvo
逆送前捜査段階、家裁段階、逆送後捜査段階、一審公判段階……
その場しのぎの思い付き弁解を述べる無反省な香具師
という噂は本当だったみたいかな?

むしろ死刑肯定要素の「供述の場当たり変遷」と高裁が判断するんジャマイカ

335 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:52:15 ID:TkideDvz
素直に反省してれば死刑になんぞならなかったものを
自業自得だな
弁護士の力強い援護射撃があったことも事実だが


ウチの単位会は弁護団への強迫に対する抗議声明を出すようだが
あんな弁護団強迫を受けて当然だ
勝手に余計なことやらんで欲しい

336 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 15:59:05 ID:B+uTL/Ln
高裁お得意の「供述経過」の立証趣旨でKSPSJS(勾留質問)を採用するのは
藪蛇が多かった経験則。高検検事が喜んで提出していた。
AQでせっかく「黙秘権を告知されないで供述を強要された」としたのに,
勾留質問で人定から何から「黙秘」だったことがばれてしまった(泣。
そんな高裁国選弁護やっていると……。

337 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2007/07/28(土) 16:01:36 ID:hk5DeS3W
>>330-331
やはりそうだったのですか。

338 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:06:52 ID:AHquyhIg
>>334
「供述の変遷は,検察官と弁護人(!)からの強要によるものであって,当初の弁解と差戻控訴審での弁解が正しい」
という事実認定に万が一なれば,最高裁の拘束力も吹き飛んでしまうこともあるかもしれない。

339 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:13:54 ID:h5UpZBVg
>弁論要旨
>(6)喚起された記憶
>被告人は、記録を読んで、現在、あらたに記憶を喚起した。
あらたな記憶を思い出すつーのはいいねぇ。また、別の記憶が出てくる予感。
ttp://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column10-benron.htm

言って聞かない奴は、弁護人が押さえ込む必要はないと思うね。
本人の言いたいことを言わせる機会を確保するのが裁判を受ける権利の基本かと。

それに押さえ込んで恨まれたらたまらん。


340 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:19:14 ID:ayMyq5jH
>>339

死刑囚に慰謝料を支払わされた弁護士
ttp://plaza.rakuten.co.jp/igolawfuwari/diary/200604190000/

なぬ?と思われるかもしれないが、実際にそんな事件があった。
東京地判昭和38年11月29日の民事裁判例である。
 死刑囚が弁護士を裁判に訴えたら、勝ったのは死刑囚だったのである。

新版:死刑囚に慰謝料を支払わされた弁護士
ttp://plaza.rakuten.co.jp/igolawfuwari/diary/200707010000/

さて、今日扱う判例は東京地判昭和38年11月28日の民事裁判例。
(旧版は「29日」と書きましたが28日です)
 この裁判例、当時からかなりセンセーショナルに扱われたようです。
なにせ、世間を揺るがせた事件の死刑囚が弁護士を訴えて勝訴したのですから。


341 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:19:19 ID:TkideDvz
差し戻し後の弁解が被告人の意志にそうものだとしても、裁判所がその通りに認定するわけがない
大体赤ちゃんのクビには蝶々結びがされていたのだろうか?


342 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:33:14 ID:AHquyhIg
>>339
>本人の言いたいことを言わせる機会を確保するのが裁判を受ける権利の基本かと。

その結果がこれ。

343 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:37:49 ID:h5UpZBVg
安田弁護士は素晴らしい。
最初から蝶々結びを主張しておけば、本人も社会も納得できたのだ。
これで、被告人が死刑になったら、無理矢理抑え込んだ1〜2審の弁護人を
恨んで成仏できんだろ。

344 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:45:14 ID:B+uTL/Ln
>無理矢理抑え込んだ1〜2審の弁護人

かれらは死刑を回避して無期懲役を獲得したんだから
それなりに有能な弁護士だったと思うのは漏れだけ?

345 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:46:32 ID:B+uTL/Ln
実質死刑を回避できなかったのは上告審の弁護人

という評価もアナガチ間違いじゃないんジャマイカ

346 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:50:52 ID:Y9x9H7S1
そうさ。地方の弁護士の方が東京の弁護士より優秀なのさ

347 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 16:54:37 ID:W0MXYuci
>>341
蝶々結びは検察官も争うところではない模様。

>>334
被告人の供述が全面的に信用できないとなったら、
犯行態様などについて検察立証が大変なんじゃないか?

348 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 17:19:49 ID:B+uTL/Ln
>>347

>犯行態様などについて検察立証が大変なんじゃないか?

最高裁の破棄差し戻し判決嫁
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20060620163659.pdf(PDF注意だお)

349 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 17:36:35 ID:W0MXYuci
>>348
事実認定に関する部分って↓だけだよな
==========================
 検察官の上告趣意は,判例違反をいう点を含め,実質は量刑不当の主張であって,刑訴法
405条の上告理由に当たらない。
 しかしながら,所論にかんがみ職権をもって調査すると,原判決は,下記1以下に述べる理
由により破棄を免れない。
 なお,弁護人安田好弘,同足立修一は,当審弁論及びこれを補充する書面において,原判
決が維持した第1審判決が認定する各殺人,強姦致死の事実について,重大な事実誤認が
ある旨を指摘する。
 しかし,その指摘は,他の動かし難い証拠との整合性を無視したもので失当であり,本件
記録によれば,弁護人らが言及する資料等を踏まえて検討しても,上記各犯罪事実は,各
犯行の動機,犯意の生じた時期,態様等も含め,第1,2審判決の認定,説示するとおり揺
るぎなく認めることができるのであり,指摘のような事実誤認等の違法は認められない。
==========================
事実認定については1審2審そのまま維持ってことしか書いてない。
1審2審の事実認定には被告人供述も証拠になってると思うからさ、
被害者供述もないような本件で、被告人供述がが吹っ飛べばどうなるんだろう、
と思っただけ。

350 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 17:49:17 ID:B+uTL/Ln
>>349
控訴審が事後審なのは弁護士ならみな知っているんですけど。
「P立証が大変」と書くことからして非弁のたわごと。
だいたいあんな荒唐無稽な供述が,吹っ飛ぶ材料とするのは笑止。
供述の信用性は裏付け証拠や客観証拠と整合性で判断するんです。
わかったかな?

それに破棄理由でここまで書く最高裁判決からすれば,
高裁が事実認定を動かすとは思えないのが実務の常識。

351 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 18:28:48 ID:syS0XfPi
>>350
刑事控訴審のことを分かってない弁護士は少なくないよ
たいてい国選すらほとんどやってない渉外系多忙新人
繁忙な事務所にいれば無理もないけど

あの事件は死体の傷痕見れば全面否認でも殺意は固い
被害者の供述が不要なくらい現場微物も良く採証されているはず
上告趣意書や弁論が引用する鑑定解釈は法医学の常識を無視した我田引水解釈
ただ、被告人の弁解に符合した趣意にするなら我田引水するしかない職責
わかってやっているはずだけど
どうせ死刑なら無理スジでもスジ悪でも主張しないといけない

352 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 19:55:51 ID:uKvvXHZ1
349はA供述なしでも認定維持できるのかなと書いているだけなんだから,
維持できると思うなら「維持できるんじゃね?」とまったり返せばいいだけなのでは。

いやーしかし殺伐としてますなぁ(´ー`)

353 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 20:41:14 ID:B+uTL/Ln
死刑の弁護で、被告人の荒唐無稽な弁解なんで世論を敵に回すから、
みんな思い当たる不愉快体験のフシがあるからでしょう。

それに事件の内容も凄惨殺伐だからな。

354 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 20:58:56 ID:Bbx173Me
この事件の被害者には同情するけれど
なぜこの事件ばかりという気はするけれどね。
おれは北九州監禁殺人事件の方がはるかに凄惨で同情するけど。
遺族がテレビに出て、色々言うか言わないかの差なんだろうが、
釈然としないがな。

355 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 21:19:38 ID:aIWYA2qy
>>354
テレビは絵があるかどうかが決定的に重要だからね。
重大事件でも絵がなければ小さくしか報道されないし、小さな事件でも
絵があれば大きく報道される。

356 :無責任な名無しさん:2007/07/28(土) 23:32:20 ID:B+uTL/Ln
弁護士もやたら記者会見開いてくれて絵になる
とTVマンが喜んでいる
死刑反対急先鋒弁護士だから
クレジットも様になるそうだ

357 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:38:32 ID:hDWRhKQb
>299

民事の依頼者で,「相手はこんなにウソばっかり言って。何とか処罰できないんですか?」
というのはよくいますね。

358 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:50:13 ID:YOZTDg+W
>>357
いるねえ
で、同じことでも、とらえ方が違うと、向こうが見たように写るかもしれない
というと、納得する人もいるし、しないひともいるし。

359 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:50:14 ID:PFOuMjBg
>>357
昔離婚訴訟の相手方陳述書で「彼は覚せい剤をやっていた。」という類の
ウソが書かれていて、依頼者が激怒したことがあったが、限度を超えれば
刑事制裁の対象となるよね。
それを法廷に出した相手弁護士への懲戒請求も検討したが、ぬるいヤツが
相手だと要らぬ仕事が増える。


360 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:48:20 ID:KhJDrBGB
今TBSかどっかでまた光市のやってますね
弁護士のバッジはどううのこうのといって
刑事事件・国選やめて本当によかった
ついでに市民相談もやめてよかった

361 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:51:56 ID:jlEY3MP/
判事検事叩きに飽きたマスゴミが弁護士叩きにシフトした希ガス

362 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:01:46 ID:MOOKHRvU
検察OBが被害者保護云々とか語るのを見ると笑える。
おまいら告訴状持っていったときの対応はどうよと小一時間。
一般人なら受付もしないくせに。

>判事検事叩きに飽きたマスゴミが弁護士叩きにシフトした希ガス
こうやって、重大刑事事件が一部の弁護士(例えば安田弁護士)に集中
するんだよなぁ〜。
しゃーないから、国選なんか若手がくじ引きでやらされたりするし。
いっそ、全員辞任するのがいいよ。

363 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 09:30:23 ID:NWtf1EtI
>>359
それは人証以外の証拠なしに書いたらヤバイね。

>>360
弁護士バッジに天秤があるのは余計だと思う。
弁護士が公平にやらなきゃいけない場面は極めて少ない(管財人のときぐらい)。

364 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:34:45 ID:uLNwvwo8
天秤の上に同じ重さの何を載せるかが弁護士の腕の見せ所じゃないか。

365 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:48:21 ID:LwXTsHnH
>>363
管財人は債権者の代表ですから
公平という立場ではないですよ。

366 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:25:16 ID:jlEY3MP/
漏れの独自の解釈では
天秤の左側=社会正義
天秤の右側=報酬−手間暇コスト

367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:17:56 ID:P6pfa5NS
事務員スレがアレwww
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168638441/495-n

368 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2007/07/29(日) 12:21:24 ID:ZRWbww0Y
今日の果物

メロン  5個

累計 メロン 17個  スイカ  1個   さくらんぼ(佐藤錦)  1kg


突然、今日になってメロンが5個もきた。選挙関係ではないはずですが。


369 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:23:40 ID:By+DOpVt
>>367
なかなか面白かった。
しかし,事務員さんに気分良く仕事してもらうことが結局自分のためになるので,
事務員さんに気分良く仕事してもらうためにこちらも配慮するのは当然だと思うが,
これはどうしようもないよな。
さすがに新人といえども弁護士の給料を事務員さんより低くする訳にはいくまい。
新人弁護士が必要以上に偉そうな顔をしているならともかく,そうでないなら新人
弁護士からすれば偉い迷惑だよね。



370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:39:27 ID:90iNj8z6
新人弁護士は代理人として法廷に行けるけど
事務員はいくら優秀でもそれはできないしね。
医者の世界でも同じような話は聞くけれど。

371 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:17:36 ID:8jvsUPa9
どうでもいいけど、矢井田瞳が結婚したらしい。


372 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:20:42 ID:/8AtIp0n
ほんとにどうでもいいな。

373 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/07/29(日) 14:36:16 ID:tCNtAE/F
>>368
MSさんて日曜も働いてるの?
それとも自宅へのお届け物?

私は毎年お届け物をくれる人には自宅住所入りの礼状を出してます
事務所からかさ高い物を持って帰るの面倒ですからね
毎年お届け物をくれる人なら自宅の住所を知らせても安心だし


選挙はどういう結果になっても日本は↓だろうね
投票率がいいみたいだからきっと自民が大敗するんでしょうね
個人的には月曜の株価のほうが気になる


374 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:45:40 ID:lZDJ+7Hp
TNさんは、株やっているのですか?
最近「株」というと国外逃亡中の某T先生を
思い出してしまってw

375 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/07/29(日) 15:29:33 ID:quE8MyDM
事務員さんが産休に入るので臨時を募集しようか,事務員を増やそうか迷っている。
で,事務員スレをのぞいていて結果的に事務員スレを荒らしてしまったw
待遇に不満があるのはよくわかるが,会の関係で増やしてもアルバイトみたいな待遇
しかできない(保険等)。
金額以外での待遇差は事務員同士でいざこざ起きそうだし。法曹人口の増員がされて
いるから,地方によくある対弁護士での事務員人数の縛りはあまり意味がないような
気がする。

>359
最近,そういう準備書面を見かける機会が増えたような・・・

376 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/07/29(日) 15:32:07 ID:quE8MyDM
かといって,嫁さんを事務所には入れたくないw

377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:43:24 ID:q3dFxZ3q
>>376
つたない知識乙w

378 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/07/29(日) 15:50:12 ID:quE8MyDM
>377
面目ないw 途中で面倒になってねw



379 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/07/29(日) 15:52:10 ID:quE8MyDM
持株は,忙しくてみてない間に急上昇しているw
月曜は下げそうだな。

選挙行ってこよ,っと。

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:00:43 ID:bOfaE2pN
【2ch.net】事務員本音talkスレ6頁目【差押!?】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168638441/560

560 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2007/07/29(日) 15:59:22 ID:bOfaE2pN
ID:quE8MyDM 休憩中 ◆tr.t4dJfuU は
現職の弁護士さまだったのか!
事務員装って事務員スレ荒らすなんて性格がいいですね
どうりで常連様と話が合わないとオモタ

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:17:49 ID:O7UXEdKW
休憩中さんお久しぶりです。
個人再生関係で相談があるときはよろしくお願いしますm(_ _)m

382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:28:52 ID:/pv1w9Ld
あまり事務員スレは荒らさない方がいいよ
善意でも文化が違うから誤解を招くので

383 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:05:21 ID:O7UXEdKW
ちょっwwww
そっちの発言のがヤバスw

ローは地域により温度差あるようですが、旧より問題多すぎなのは間違いない。事務員さんですら
我々が難易度を問題にしているとの意見が多数説のようです。

384 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:24:12 ID:pR987EMA
事務員スレを荒らしておいて
実は弁護士でした!じゃ
洒落にならないと思うが

謝ってくるのが筋でしょ

385 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:26:43 ID:8zNa9bu1
事務員スレとか弁護士スレってその資格者以外書き込んじゃ行けないの?
初めて聞いた

386 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 20:08:42 ID:21y4uX6N
別に書き込んだこと自体はいけないことではないでしょう。
ただ、場を荒らすようなことをしてはいけないのでは。
誤解で結果的に荒らしてしまっても礼儀として謝罪が筋でしょう。

387 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 20:32:48 ID:pR987EMA
>>385
ローカルルールを読んでみてください。

388 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 20:35:32 ID:pR987EMA
こちらのこのスレが非弁の荒らし達に内心ウンザリしているように,
事務員スレも部外者の為にする荒らしにウンザリしているみたいです。
そこはそれぞれの立場を尊重したローカルルールを思いやることが肝要かと。

389 :sage:2007/07/29(日) 20:53:08 ID:O7UXEdKW
粘着に絡んできたのを切り捨てただけでしょ。休憩中氏がマンドクセ+終息でコテつけたってだけで。
しかも、謝ってるやんw

390 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2007/07/29(日) 21:33:38 ID:ZRWbww0Y
>>373
自宅に来たものです。一部の顧問先には、携帯と自宅の住所を教えています。

391 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 21:57:46 ID:pR987EMA
> ID:O7UXEdKW

他人の迷惑を顧みないageの連ちゃんのあなた
相手にするのは,もう「マンドクセ+終息」

392 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:03:42 ID:qQBjoPJn
>>389
保守でもないのに何で連続してageるの?
名前欄にsageなんて嫌味までして(苦笑
この良スレ維持のため常識くらい守ってくれ

393 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:08:00 ID:YvKsdXZe
>>381,>>383,>>389

あれこれ偉そうに言う前に

  s a g e

てくれないか?

394 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:14:10 ID:gV79aPDL
>>391-393

ID:O7UXEdKW は,多分2chのダニ「age荒らし」だから
レス付けないでスルー汁

395 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:24:19 ID:KR1T+ePv
知り合いのニューヨーク州資格持ち日本人から名刺の肩書きどうしよう?と
相談受けてたんだが、神奈川の立候補者は広報の肩書き"米国弁護士"だったな。
これなら、弁護士法をクリアできるのかな。


396 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:34:17 ID:pR987EMA
>>395
日弁連に登録するなら
“外国法事務弁護士(米国ニューヨーク州)”
がいいんじゃないか?
そうでなければ
“米国ニューヨーク州弁護士”
がいいと思うが。

397 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:34:49 ID:RKp3RRuf
うろ覚えだけどどっかの渉外事務所の弁護士は「加州辯護士」みたいな肩書きつけてたな。
ニューヨークだと紐育州辯護士になるのだろうか。

398 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:48:48 ID:a88y9Isd
弁護士さんに抱かれたいんですが、
どなたか居ませんか?
容姿は悪くないと思います。
仕事は、IT関係です。

名前も教えて頂かなくて結構です。
でも、会った時にバッジだけは見せてください。

こちらは独身ですが、
既婚の弁護士さんで不貞行為で訴えるとかいうのも
無しでお願いします。



399 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 22:52:43 ID:Uqx2Sd15
791 名前:無責任な名無しさん[] 投稿日:2007/07/29(日) 22:34:34 ID:a88y9Isd
法律相談などで、不貞行為を婚姻を続けられなくなった重大な
問題とかなんとかで叩く弁護士が多いんですが、
弁護士のみなさんも愛人が居て不貞行為しまくりなんですが、
それは問題ないのでしょうか?

400 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 23:30:41 ID:amoLN2h30
>>399
必死にIDのチェックしているのキモイぞw

401 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 23:41:50 ID:pR987EMA0
>>398
スレ超えの自作自演というか
マッチポンプというか

それがバレた惨めさに同情する

402 :無責任な名無しさん:2007/07/29(日) 23:42:11 ID:U4ZxwS/T0
>>398
よう!ホモ野郎!

>>373
良く自宅の住所を教えられますね。
毎年くれる人でも、元ヤクザだけど今は一応堅気の仕事でがんばってます(けど実際はどうだか)的な人がいたりしますので、教えません。

ま、その気になればかんたんに調べられるんでしょうけどね。後見人になると確か自宅の住所が官報に載るし

403 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 00:32:28 ID:skvQx8qj
クライアントストーカーが自宅に押し掛けて,
嫁さんと離婚問題まで発展した先輩の話あり。

チミたち,実務家になっても自宅住所電話番号は
名刺に刷るなよ。絶対やめろよ。

と言われたのですが……。

404 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 00:41:59 ID:aqEED/vU
弁護士法人の社員は法人の登記に自宅の住所のせるの?

405 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 00:44:41 ID:skvQx8qj
>>404
それが嫌で法人成りを止めた先生を知ってます。

406 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:11:53 ID:jmUIOp45
ずっと昔の日弁連名簿には自宅まで載っていたみたいね。

407 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:21:55 ID:skvQx8qj
>>406
弁護士ストーカーの天国といわれていた時代
平成元年ころには載っていた希ガス
漏れは最初から空欄にしてもらったけど

408 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:35:36 ID:Vrou2vl2
いまだに弁護士大観には載せてる先生が多い。

409 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:45:34 ID:qpLPezH6
自宅住所電話番号を名刺に刷ってる奴を見たことがないんだが

410 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:49:45 ID:y5FvKXU7
>>409
むかしはいらしたよ。
2枚目の名刺には自宅の住所と電話番号と私用携帯電話番号。
漏れは実務修習でもらった。

自宅に訪ねてかまわない(訪ねてホシイ)人だけに配るんだって。

411 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 01:52:22 ID:qpLPezH6
携帯が書いてあんのに昔かよw

412 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 02:50:16 ID:jmUIOp45
>>411
携帯電話が本格普及してからもう10年以上経つが?

413 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 07:28:32 ID:gSxjdRT7
20年くらい前にも携帯電話はあったよね。
発電機くらいのやつ。肩に担いでた。

414 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 09:07:45 ID:y5FvKXU7
>>413
ショルダータイプは30年前にリース開始。
バッテリーは20時間程度。

415 :イルカの昼寝 ◆MPw7Mbkr2o :2007/07/30(月) 10:14:31 ID:HokSOWQ5
>>409-410
私も実務修習のときに自宅入り名刺を指導担当からもらいました。
ちなみに携帯を持つのが嫌いで所持してない先生だったので携帯はなし。
しかし修習中は私の携帯をけっこう利用してらっしゃいました(笑)。
そのおかげで私のもとには数年間「○○先生ですか」という電話が。

私自身は宅弁であったときには否応なく自宅の住所を名刺に刷らざるを得なかった。
電話は事業用と自宅用の2回線を引き,事業用は夜留守電にしておりましたが。
古いところでは,東弁の「弁護士業務マニュアル」のコラムによると,
「ある先生は,自宅の住所は名刺に載せるが,電話番号は載せない。
付け届けは自宅に送ってほしいが,電話はやめてほしいから」なんだそうです。

416 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 11:32:47 ID:nzu9MeDA
>>412
10年前って昔かぁぁ

いや10年一昔とはいうが、10年前なんてつい最近のことなんだがw

417 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 12:08:28 ID:CL3fZkNn
>>416
おれは20年前でもつい最近だな。40代だが。
好きな子にうち明けられなかった初な青春時代が未だに切ない。
こないだのアニメ時かけは、リアルタイムで原田知世のデビューを
経験した者としてジーンとなった。

418 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 12:14:13 ID:VdiuXs0l
俺は30をちょっと過ぎたところだけど、10年前なんて
はるか昔のことと感じる。

419 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 13:24:09 ID:y5FvKXU7
昨日のことは、「そんな昔のことは忘れた」
明日のことは、「そんな未来はわからない」

で、仕事ができたらいいねー。

明日の弁論期日を忘れて今日の仕事を一度してみたいから。
昨日の本人尋問の惨敗を忘れて今日の仕事をしたいから。

420 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 13:31:06 ID:ItCj2F4D
>>419
作詩でっか

421 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 13:42:05 ID:xpA3c+DI
>>419
結局仕事が大好きなんですね…

422 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 14:00:54 ID:y5FvKXU7
>>420
ハンフリーボガードのセリフのパクリです

>>421
毎日のように前門の狼と後門の虎にサンドイッチされるのに疲れたんです。
一度でいいから前後を忘れて伸び伸び仕事(昼寝付き)をしてみたいです。

423 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 14:34:00 ID:VdiuXs0l
翌日以降の仕事のことが頭の片隅にでもあると、休日休んでいても
どこかに遊びに行っても、心の底からは楽しめない。
そういうことをすっかり忘れて心を解放できるのは、完全に
引退した後しか無いんだろうかな。
数年に一度は、ほんの数日でも一旦仕事から解放されるJやPが、
その点についてはうらやましい。

424 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 15:33:17 ID:1OPLeNA6
俺も転勤してえ

425 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 15:44:22 ID:OBA66IzX
ハンフリー・ボガードのセリフをしらないであろう世代にちょっと凹。orz

年取ったなあ…。

426 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 16:27:00 ID:ItCj2F4D
>>425
知っていたけど気付かなかったボケでしたよ

427 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 16:47:04 ID:1OPLeNA6
ゴルフで一つ多く叩くくらいまでだな

428 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 17:13:37 ID:y5FvKXU7
転勤すれば嫌な事件と自動的にバイバイ……
転勤先にもっと嫌な事件が大歓迎してた。

そんな嘆きをJPから聞いたけど、どっちが良いか、小一時間。
嫌な事件の当事者暗殺部隊の企業モデルってどうよ?
って依頼者のターゲットが俺だったりして。_| ̄|○

429 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 17:45:48 ID:Ity9ATXt
俺的にはハンフリー・ボガードっていうよりはレイモンド・チャンドラー。

430 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 18:14:43 ID:y5FvKXU7
男は,ブタでは生きていけない,痩せてなければ生きていく資格がない
ヤセの証明……(出典:がんばれタブチ君)

チャンドラーはアルフレッド・ヒッチコックを酷く嫌悪していたことでもよく知られ、ヒッチコックをしばしば「あのデブ野郎(that fat bastard)」と、本人に聞こえる所で言っていた。

431 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 20:02:48 ID:Xn/q66cG
>数年に一度は、ほんの数日でも一旦仕事から解放されるJやPが、
>その点についてはうらやましい。
法テラスのスタッフ弁護士になればいいよ!


432 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 20:14:38 ID:2OiyXbMD
>>431
法テラスのスタッフ弁護士は忙しい割りには待遇は恵まれないよ

433 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 20:16:26 ID:BjmRyjI8
知り合いの薬剤師で、数年勤めて金貯めたら1年海外放浪して
戻ってきて数年勤めて、また1年海外放浪ていうのを知ってる。

やってみたい。

434 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 20:34:52 ID:jmUIOp45
>>433
弁護士会費負担してくれるし、自家用車で移動した時に一部交通費出してくれるらしいよ。

435 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 20:48:22 ID:aqEED/vU
俺は2年くらい、俗世を離れて永平寺で修行したい

436 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 21:04:57 ID:OwkenLKL

完全な門外漢ですが、マジレスで質問してもよろしいでしょうか?

みなさんの年収って、どのくらいですか?

自分はタダの素人ですが、数年前から日本の司法システムそのものに関心をもってまして、
プライベートでは色々読んだりしてます。2割司法でも褒めすぎ?なあまりに旧態依然とした日本の司法。
弁護士の世界もそうであっても、最近は業界内格差も3極化してるとか?

主たる業務内容と、年収について、マジレスでおながいしたいです。
自分は、宝島”裁判の秘密”とか暴露系の本書かれてる、東京の山口宏弁護士のファンかな。
チャパツ弁とか、臭すぎてキライでし・・・

437 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 21:07:33 ID:qmSABGEP
修習生のときの刑裁で
無銭飲食の被告人(前科無数)が,
「店に入る前には3000円持っていたが,どこかで落とした」
と言ったところ
検察官に「あなたは前刑の裁判でも全く同じことを
言っているんですよ(実際その通りだった)」
と突っ込まれた。
するとその被告人いわく「そんな昔のことは忘れた」
と言った(実話です)。

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 22:29:01 ID:bwCcpeut
> 昨日のことは、「そんな昔のことは忘れた」
> 明日のことは、「そんな未来はわからない」
> で、仕事ができたらいいねー。

毎日そんな感じだけどなあ・・・。
明日の〆切の準備書面や期日のことより,
とりあえず今日〆切の準備書面を仕上げることで精一杯。
昨日の証人尋問や弁論準備のことも考えてる暇がないからすぐに忘れる。
ただ,昨日や一昨日〆切の準備書面を書き上げなくちゃいけないときはさすがに覚えてるけど。

440 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 22:34:20 ID:yWtcpnEq
>>438
詐欺ですよ。
法務局認定法人自体が不存在です。
いわゆる訴訟告知(答弁書の催告と期日通知)は裁判所から来ます。

441 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 22:56:00 ID:vp15luQK
>>436
今年は4億いくかもね 

442 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:13:49 ID:6oiSoaME
夜中にこびとが仕事を仕上げてくれているなんてことないかな

443 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:13:56 ID:kL5Qteg6
じゃあ,おれ100億兆円

444 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:16:07 ID:y5FvKXU7
夜中に阿蘇が仕事をあげてくれるところがあるらしい。

445 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:24:25 ID:o/Hzm1Ak
>>440
ありがとうございます。すっきりしました。安心して寝れます

446 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:39:37 ID:OwkenLKL
>>441 マジでつか? マジなら、凄いでしね。若手に希望与えられる。

弁護士の仕事は、(基本的に)砂をかむように無味乾燥でキツイ・・という方います?
ま、人それぞれでしょうけど、自分はそんな印象が一番強い。

これは本当は、各人の問題というより、司法のシステムが本来的な役目を果たさずに
ワキ的な部分に注力しすぎていることからくる問題とは思ってますがね。
今の裁判官や法律家に、政治化や官僚を叱れる(彼らが厨房みたくビビる、畏敬する)ような器の人って皆無でしょう?
それじゃ、最後の砦・司法なぞ絵に描いたモチだと。

本気になれば、司法ほどに絶大な可能性を秘めた領域は、社会に存在しないと思うんだけど・・勿体無い。


447 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:46:18 ID:pUwiRh60
>>446
昔はそんな裁判官や法曹がいたんですかね。
伝家の宝刀は抜かないからこそ伝家の宝刀なんだと思いますよ。

448 :無責任な名無しさん:2007/07/30(月) 23:55:12 ID:vp15luQK
>>446
マジだぜ。でも金が希望か?

449 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 00:02:17 ID:zYe5BFYR
あっという間に>>438があぼーんされてんなwww

450 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 00:07:49 ID:L5619TZA
age

451 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 00:14:40 ID:wM3cBVYW
>>448 マジなら凄いじゃないですか!大した物だ。
 それは個人の収入ですか?主業務は?いわゆるクレサラですか?
ここしばらくバブルとはよく聞くので。

弁護士の経済的な側面って、外野から見てるとほんとーーに深い深い深層ですわ。
一般的なイメージやらではやたら羽振りがいいですが、昨今は急激な増員で行き詰まること多々
とも聞く。一般庶民とも縁遠いし、なんか、まったくまとまりが見えてこない世界。

単純に知りたい、ってだけです。ちなみに山口宏センセは、とにかく儲からないキツイ商売だ・・と散々嘆いておられたな・・ 

452 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 01:04:42 ID:InTsMeFv
>>451
いい加減空気嫁

453 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 02:06:54 ID:CfZ2qSO4
そんな451さんにダッチワイフを送ります

454 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/07/31(火) 02:29:53 ID:DfN5MS36
クレサラなんて儲からない代名詞だったのに。悪用されているケースも増えてるから裁判所も債務整理手続を見直すべきな
んじゃないかなぁ。
立法の問題も大きいのだが。

455 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 09:21:33 ID:6YkmeRWx
>>454
何時の時代の話ですか?
今一番儲かる花形分野はクレサラでしょう。

456 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 09:25:37 ID:vcmpkxBy
>>455
もう斜陽でしょう。
数年前がピークで、だんだん件数が減ってきているのを
実感するけれど。

457 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 09:42:56 ID:6YkmeRWx
>>456
そうかな? 裁判所でも最近再び破産事件が増えてきてると聞きますがね。
単に書士に食われているだけじゃないんですかね。
クレサラ市場規模は確実に拡大していると思うけどな。

458 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:01:06 ID:W4Dp89n5
俺のところも相変わらずって感じ。

459 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:01:38 ID:4jwhIWlU
なんで三洋信販がプロミスに身売りしなくちゃいけなくなったのか全く分かってないな。

460 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:07:17 ID:8DEfjR6B
本当の過払いバブルはこれからです。
ゼロワンに埋もれている金鉱脈を堀りに出かけよう!

・・・て日弁が広告したらいい。過疎・偏在対策として。

461 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:10:41 ID:6YkmeRWx
>>459
身売りを迫られるほど業界縮小が進んでいるから、貸し渋り、貸し剥がしが横行して
、自転車を漕げなくなった人が続出しているんだよ。

462 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:13:22 ID:4jwhIWlU
>>461
よく分からないレスだな。
私はあなたに反対の意見をいったつもりはないんだが。

463 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:36:56 ID:5nn+uLi4
>>457
地域差なのかもしれないですね。
当方の管轄裁判所の破産の事件番号をみると、
数年前のほぼ同時期の番号と比べてかなり若いものですから。
ただ書士に食われているというのは実感はしています。


464 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 10:52:01 ID:4jwhIWlU
>>463
過払いが広まって、破産しなくていい人の破産が減ったのでは?

465 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 11:05:46 ID:5nn+uLi4
>>464
そうなのですかね。
持ち事件が減っているのは、単に書士に食われているだけなのかな。
受任自体が、めっきり減っているのは確かなので。

466 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 11:26:23 ID:3hL/5vb+
サラ金の審査が厳しくなって借りられない人の負債額増加ペースが
落ちていることはどうやら確からしい。
利息制限法違反の貸し出しに反対する日弁連あげての運動が
だんだん功をそうしてきているのでないかい。ええこっちゃ。

467 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 11:49:36 ID:W4Dp89n5
>>460
「まだはもうなり、もうはまだなり。」の
典型ですな。

468 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 12:18:53 ID:cSPw9swO
だから次の金脈はローに対する損害賠償請求だって。
この間「資格なんとか・・・・」という雑誌を見たら
まだ「弁護士はなりやすい!」とかローの教授が喋って宣伝していて
自校の合格率,就職率についてはまったく口を閉ざしている。
これからは就職できない奴,三振する奴等々でローに恨みを持つ人間も増える。
各校毎の定型的な説明義務違反の論理打ち立てたら,何人原告でも訴訟可能。
請求認容に至らなくても,裁判提訴,その過程だけで,現在の弁護士事情,ロー事情を
幅広く世間にアピールできて,ローの根拠のない増員論への反対にも資するし
志願者減にも繋がって万事オッケー。


469 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 12:36:34 ID:W4Dp89n5
ニートは気楽でいいな。
妄想の世界に浸れて。

470 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 12:43:25 ID:cYTnOx8W
ヨーロッパではロー出たら全員弁護士とか、法学部卒業さえすれば弁護士って国も
ある。日本もすぐには無理でも、2〜30年後には法学部卒業で弁護士登録OKって
時代がやってくると思う。

471 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 12:49:55 ID:CfZ2qSO4
>>470
戦前の日本なら帝大法学部だけだよ。
あんたが言っている欧州とは国に国立法学部が1〜3しかない小国だけ。
もっと比較法を勉強しようね。

472 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 13:15:34 ID:ptjiR0r5
そのうち「就職率120%!」とか謳うローが出現するのだろうか。

473 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 13:54:17 ID:wM3cBVYW
弁護士と詐欺師の違いをおせーて!!

474 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:08:25 ID:CfZ2qSO4
字が違うだろがボケ
ライセンスが違うだろアホ
バッジと法律知識が違うだろスカタン

475 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:24:39 ID:kP5HcH1b
     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、
  |     (__人__)    |  被告人のおかしな弁解をそのまま主張し、
  \     ` ⌒´     /  判決で裁判官に罵倒される仕事が始まるお…


476 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:33:36 ID:9QCGhHCP
予定納税キタ━━━━━━(T_T)━━━━━━!!!!!!


477 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:34:08 ID:CfZ2qSO4
先週の刑事事件ではやさしい裁判官にあたった

J「大麻無害論は弁護人の主張ですか被告人の主張ですか?」
私「被告人の主張です。当職が代弁してますが……。」
J「でしょうね。わかりました。」

478 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:35:54 ID:oe12hEPT
>>477
それは被告人の無反省を認めるものであって
弁護過誤といわれてもしょうがないのでは?

479 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:40:26 ID:CfZ2qSO4
>>478
本人が原審段階から強硬に主張している「大麻規制違憲論」に従うしかないのが国選。
もちろん接見で何度も説得したが、聞き入れない。
実際、大麻規制違憲論をAQで質問もしないのに5分間も開陳した。

480 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:42:06 ID:oe12hEPT
>>479
そういう意味ではありません。
弁護人が大麻違憲論を主張するのは当たり前です。
裁判官に弁護人のご意見ですかと聞かれても、被告人と同意見ですと
主張すべきであって、被告人の意見ですと被告人に責任転嫁することが
問題ではないかと思ったのです。

481 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:43:52 ID:W4Dp89n5
??責任転嫁も何も被告人は責任の主体じゃん。

482 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:49:18 ID:CfZ2qSO4
>>480
被告人の主張を無視した弁護人独自の主張かどうかを高裁Jが配慮したと思いますが。
無理スジ無罪主張を弁護人も自分の意見として述べないと弁護過誤ですか?

483 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 14:50:36 ID:tQtM1xi+
>>478
何で被告人の無反省を認めることになるのかもっと詳しく

484 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 16:18:35 ID:CfZ2qSO4
私だって、客観的な被告人の利益(刑期短縮)と主観的な被告人の利益(弁解主張の顕出)が対立したときは悩みます。ことに接見で説得しても応じないときは。

485 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:20:51 ID:L4MIkMok
>476
自分も昔は泣いてたなぁ・・・
勤め人でなくなっても、結局毎月税金払っているような気がするよ。
所得税の予定納税、住民税、個人事業税、自動車税、固定資産税etc.
国保や年金も毎月払ってるし。


486 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:22:42 ID:Woz4Qopp
??
代理人の口から出た法的主張について,
代理人の独自の主張か,被告人も同様の見解か,
裁判官から聞かれたときに事実を答えたら弁護過誤?

487 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:26:58 ID:8DEfjR6B
>>486
場合によっては守秘義務違反かもしれない。

裁判官もヤボなこと聞くな・・・と思う。
地方だったら,弁護人の名前を見れば,聞かなくてもわかってくれることが多いだろう。

488 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:27:38 ID:CfZ2qSO4
ただ、弁護人も同様の主張です!と言ったって
被告人本人が主張していることは動かせないから
被告人が反省していない証拠は不変だと思います。
どこが弁護過誤になるのでしょうか?

489 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:28:20 ID:CfZ2qSO4
>>487
どんな守秘義務違反になるのですか?

490 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:42:40 ID:W4Dp89n5
>>489
素人をいじめるな。

491 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 17:46:51 ID:VXbGLnyi
やっぱ,被告人の主張というのは秘密なんじゃないの?w
主張するけど,主張してくれるな。

492 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 18:15:25 ID:iLRTooif
ま,代理人じゃねえけどな。弁護人は

某地方では,積極的に大麻無害論を展開する弁護士が居ると聞く。

493 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 18:30:20 ID:CfZ2qSO4
>>491
原審で採用済みの乙号証に長文で書いてあっても秘密ですか?

大麻有害論の最高裁判例があるのを現職弁護士ならみんな知っているし。

494 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 18:47:12 ID:BWzpmwhp
時には判例変更を求めるのも弁護人の仕事。

495 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 19:01:17 ID:8DEfjR6B
>>493
被告人から,情状面も考えて,主張が弁護人主導なのか被告人主導なのかをボカしてほしいと言われていたら,そのことは依頼人との間の秘密だから,法廷で明らかにしてはならない。
だから,「場合によっては」守秘義務違反。

496 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 19:09:46 ID:oxJLluvU
すいません、教えて下さい教えて下さい。
あるスレで何気なくクリックしたところ、何にもしてないのに会員になって二日以内に5万円もの大金を振り込んで下さい。
そうでない場合プロバイダーから住所氏名を聞き取り法的普段に出ます。

などと書いてる変な所を踏んじゃいました。
ここです。一見してみて下さい。

http://www.alsoira-p.com/member/index.php?act=3&sa=B078

民法の契約では双方の意思表示が合致したときに契約が成立するとありますが、そもそも、いきなり会員に登録されました、なんて画面に出てるんですよ。
契約の要素の錯誤があったとか言うレベルではありません。
IPアドレスが晒されこちらの住所氏名もメールアドレスも相手は分かりません(法的手段、つまりは裁判で使うというのであればプロバイダーは教えるでしょうが)
これは詐欺であり、無視してよろしいのでしょうか?
町の法律家のご意見をお聞かせ下さい。


497 :480:2007/07/31(火) 19:24:47 ID:pXB2O15p
>>488
あなたが裁判官に被告人独自の弁解ですと発言した真意は
「自分が被告人と同一視されて、特異な信条を持つ弁護士と誤解されたくない」
というにあるのではありませんか?
それは弁護人の被告人に対する誠実義務に反するのではないかというのが真意です。

加藤新太郎氏のコモンベーシック弁護士倫理にも民事の事案ですけれども
裁判官に対して、準備書面に恥ずかしい主張をしてしまって申し訳ありません
あの事件は依頼者に非がありますので敗訴判決を書いてやってくださいと
発言した弁護士のケースが載っています。


498 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 19:26:49 ID:BWzpmwhp
>>496
>>2

499 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 19:51:01 ID:CfZ2qSO4
>>497
なるほど真意はわかりました。
これからは同様のことがあれば、「いずれかは別として弁護人として主張します。」と釈明することにします。
御指導ありがとうございました。

500 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 20:04:33 ID:bJPVS+wI
>>497  どっちでもいいんじゃね。

たしかに、弁護内容が被告人本人の意見かなどと野暮なことを聞くJはいない。
だが、聞かれて正直に事実を答えて何が悪いというのも一つの考え。

「弁護人独自の意見で被告人は本当は心から反省しております。」と言ってみる
のも、また一興。

反省していないのが事実なのに、>>478のように嘘をつけといわれても困るね。
嘘をつかなかったことがどうして弁護過誤になるのかな。

501 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 20:10:15 ID:1mA00ror
弁護人が虚偽を述べる方が真実義務違反という懲戒の臭いがしますが。
それなら答えない(黙秘w)でぼかして「いずれにしろ……」がいいと思う。

502 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 20:30:15 ID:pXB2O15p
>>500-501
ちなみに、私は

私の個人的意見が裁判にどう影響するのですか?(怒

と問いただすのが正解の答えだと思いますw

503 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 21:46:24 ID:8DEfjR6B

「やっぱり裁判官って弁護士の仕事を全く理解されていないんですね・・・」

と答える。

504 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 22:25:22 ID:eSww6RZM
大麻無害論が弁護士の主張なら,無反省とみるわけにいかないから聞くんじゃない?
そういう弁護士がいることが前提だが・・・いるんだろうな,世の中は広い。

505 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 22:29:10 ID:ev4b+UA/
>>504
自己紹介
ttp://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/jiko.html

506 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 22:48:11 ID:eSww6RZM
>>505
こりゃ1度でもこんな弁護士の事件を担当したら,
裁判官も聞かざるを得ないねw

507 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 23:04:03 ID:3zZo/cHx
>それは被告人の無反省を認めるものであって
被告人が無罪(=違憲)を主張している以上、反省していようがいまいが
関係ないだろう。

少なくとも司法研修所的には。

508 :無責任な名無しさん:2007/07/31(火) 23:50:42 ID:iLRTooif
>>505
俺の知っている人とは別だなw
複数いるようだ

509 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 01:27:21 ID:tf9nwe0x
477のやりとりだと、いかにも、
「私が被告人を説得しても聞かないんですよ。裁判長。」
「無茶な主張をしているのは被告人で私ではありません。」
というニュアンスが見て取れるんだよね。



510 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 01:52:52 ID:swG6TuZM
>>509  まあ、それでもいいじゃないの。
BはA様とは独自の立場ってものもあるわけだし。
弁論にその無茶な主張を書いて力説しただけましかも。

511 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 02:07:53 ID:AsKw/Byc
>>499
497って,ロースクール生じゃないの。
ロースクールは,ああいう教科書使って,法曹倫理の授業結構やるらしいから。
497がロー生かどうかは別として,
このスレで,弁護過誤,弁護過誤とかすぐいうのは,
ローの授業で,法曹倫理をかじって,過剰に反応してる奴もいる気がするなぁ。

512 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 02:51:19 ID:H8IWHIz4
刑責を軽くすることが目的なのに無理筋言うのが理解できない。
本当に大麻違憲論を言うのなら法廷の場ではなく政治の場で言うべきだろう
あるいは製薬会社使って経済界から責めるとか。
昔読んだ刑事弁護の本に「薬物犯罪についての弁護」で大麻違憲論から書けと書いてあったけど
良くできたギャグだと思って読んでたよ
似たようなことを主張することもあったけど,ギャグだよ んなもん

しかも被告人が信念もって大麻違憲論を言ってるんだったら
その主張を被告人自身の見解と明かすことがどうして守秘義務になるのかもわからん。
それって弁護人自身が内心,守秘義務にあたるようなマズイ主張ってことを思ってるから
そういう考え方になるんじゃないの。責任転嫁って考えること自体がどうかと思うが。

と思うような人間なので刑事弁護やらずにすむようになって本当によかった
書面できずにイライラしててすみません

513 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 03:07:10 ID:8Ms/9Hrw
まぁいいじゃない。
ロー生の中には自分が実務家のまねごとしているうちに,
実務家と互角に議論できる錯覚に陥いるのもいるから。

やたら理論武装して弁護士を攻撃するのも目の当たりにしているよ。
そうすれば自分が偉くなった錯覚に陥るからね。

514 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 10:28:10 ID:B8wCPsOg
「加藤新太郎氏のコモンベーシック弁護士倫理」などという本は俺は知らん。
ローの教科書?

515 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 10:56:34 ID:LLdEKoYP
俺も知らないな
ローの教科書なんだろう

まあ,ロー生の場合,最低限の法律知識を持つってのが,最低限の弁護士倫理だよってことをわかって欲しいものだ。

516 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 11:08:18 ID:+n8VImiO
>>514-515
自分の無知をおいといてロー生批判?w

517 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 11:43:11 ID:4eSJ4dLF
そうそう。
旧試験の我々は無知蒙昧で社会の害悪だから,ロー出身の諸君が頑張ってくれたまえ。

518 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 11:44:42 ID:quljiLEu
加藤新太郎の弁護士倫理の本を知らないことが無知になるのか。
そんなこと言ってるとホントロー生の評判下げるぞ。

加藤氏の本が出てることは知ってるが全く読む気にはならないな。
裁判官としての実績はもちろん評価するが、ことナマの弁護士倫理
について学ぶことはほとんどないだろう。
懲戒事例集や田中森一の「反転」の方がなんぼかタメになるし面白い。

519 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 11:47:06 ID:WDQhKHVi
弁護士はだいたいいつも何時頃まで仕事しているのですか?


520 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 11:47:20 ID:B8wCPsOg
知らんというだけで無知とか言われちゃったお。
知り合いにいないからよくわからんけど,ロー生ってのはみんな喧嘩腰に
ものを言うんですか。実務で喧嘩腰で訴訟活動してると自分にはねかえっ
てくるよ。

521 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:08:27 ID:B0/+vDmM
>>518
>田中森一の「反転」の方がなんぼかタメになるし面白い。
最近読了しましたが、同業者でありながら
余りにも世界が違うので驚きましたけどねw
しかしあそこまでバンバン実名を出して大丈夫か?と思いましたよ。

522 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:14:36 ID:3kdec+86
俺、数ヶ月前に加藤新太郎の弁護士倫理の本買ったよ。
20頁くらい読んだ。
でも、こいつ裁判官だと思ったら、急に読む気が失せた。


523 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:19:28 ID:yD0TLbIt
>>552
>著者が裁判官だと思ったら、急に読む気が失せた

誰が書いたかではなく、その本の中身が重要だろう。
裁判官にちゃんとした弁護代理人だと思われるようなふるまいができるようになりたいとは思わないのか。

524 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:27:09 ID:wWH1H/1M
>>523
 弁護代理人

最近のロー生は,こういう言葉を使うの?

525 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:49:11 ID:yNaqDukk
>>524
旧試の受験生でも使わないですね。

526 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 12:50:33 ID:RxfsqzTZ
>>523
最近のロー生は、「人にどう思われるか」が行動基準なのか?

527 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 13:05:41 ID:teVvzjAt
いつからここは学生と自称弁の憩いの場
になったんだ?
どうも論調が以前と異なってるようなんだが

528 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 13:07:46 ID:qPg6F/Ug
|⊂⊃;.
|・∀・) 夏厨コーナー
|と)】
|-J


o(´□`o)ぽんぽん!

529 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 13:19:10 ID:yRbHrrtr
     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、
  |     (__人__)    |  サラ金に電話して、、
  \     ` ⌒´     /  分割払いのお願いする仕事がはじまるお…



530 :518:2007/08/01(水) 13:20:11 ID:quljiLEu
>>521
真実なので違法性ないって考えで実名バンバン出してるんでしょうね。
検事時代の被疑者のことを特定できるほどに具体的に書いている
のは、さすがにプライバシーの点で問題じゃないかと思いました。

しかし、検事辞めて複数から1000万円の開業祝もらったとか
儲け話紹介してやったら儲かったということで億単位の謝礼をもらったとか
地上げの売買契約書作成で5000万円の報酬もらったとか
脳天気に書いているあたり読むと、道を誤ったってんじゃないな。
そもそもの立ち位置から間違っとるw


531 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 13:28:32 ID:yD0TLbIt
>>524526
>弁護代理人

なるほど一般的な言葉ではなかったようだな。
×弁護代理人
○弁護人

532 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 13:48:43 ID:yD0TLbIt
アンカーミス。
正しくは>>524-526

533 :518:2007/08/01(水) 13:53:17 ID:quljiLEu
>>531
・・・
加藤新太郎の手による弁護士倫理の本の話題してて
弁護人ってワードが出てくるか。
いや、ま、もういい・・

534 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 14:05:27 ID:yNaqDukk
>>530
真実でも名誉棄損は名誉棄損罪で侮辱なら侮辱罪
どっちにしろ国家公務員法違反(秘密漏せつ罪)

>>531
一般的でないどころか、完全にあなたの造語
代理人弁護士か弁護人弁護士だよ
こんなのロー生でも知っているレベル

535 :521:2007/08/01(水) 14:14:28 ID:uvpwlm8X
>>518=>>530
 たしか,「刑事弁護の報酬なんてせいぜい数百万円から1000万円だが,
民事だと○億円の報酬になる」とか書いてありませんでしたか?
 もう,いくらバブル時代のこととはいえ信じられない気持ちでしたよw

 それから真実といえども名誉毀損は成立しますよね?
まあ死んだ人の話が多かったので,それについては成立はしないか。
その辺は考えて書いているのかなあ?

536 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 14:34:05 ID:1m6l16Yt
>>530
あの本はぱらぱらと立ち読みした程度だけど,全く犯罪の固まりのような本だ
辞め検の質の悪さは噂には聞いていたがここまでとは
本当に能天気
まるで,おもちゃをもらって喜んでる子どもレベルの認識,倫理観でこんなことまでやっちゃうなんて

転落弁護士も見たけど,本当に幼稚だ

まあ,こんなの一杯いるのかな程度のさこそあれ

537 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 14:36:57 ID:aSnvGzy1
ID:yD0TLbItは相談スレで暴れているいつもの人でしょ。
ロー生でもなんでもないと思う。

538 :518:2007/08/01(水) 14:38:53 ID:quljiLEu
>>534>>535
言葉足らずでした。
刑法230条の2の公共の利害に関する特例適用だと考えてるんでしょう。
公共の利害に関わり真実でもあるので違法性はないと。
刑230の2の法的性質について論点あったなあ。
私の書込は違法性阻却説前提です。確か藤木説?
事件が政治やある特定勢力のためにつぶされたという話だから
公共の利害とは言えるんじゃないでしょうか。あとは真実性立証。

事件潰した話なんかは、具体的な検察上層部の名前も出てましたね。
田中としてはやぶ蛇だから名前出された連中も何もしてこない、検察も
刑事事件として立件できないとタカくくってるんじゃないでしょうか。


539 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 14:57:58 ID:LLdEKoYP
女装役人の話はどうか?
元農水相の話ではないけれど

540 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 15:01:29 ID:bg27NZpr
夏の読書 3点セット

反転―闇社会の守護神と呼ばれて  田中森一

月に響く笛 耐震偽装  藤田東吾

反省 私たちはなぜ失敗したのか?  鈴木宗男、佐藤優

541 :518:2007/08/01(水) 16:40:38 ID:quljiLEu
>>539
ええ。プライバシー侵害ではと書いたのは、その役人を念頭に置きました。
お前エエカッコして被告人の将来のために配慮したとか書いとるのに、それに続いて
余裕で特定できるくらい情報出しながら暴露しとんのはどういう了見やねんとw

とはいえ、俺も一度くらいは数千万の報酬もらってみたひ。
じつと手を見る。


542 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 17:29:05 ID:64rpWHPG
多額の報酬叩いてみれば手錠ガチャンの音がする

543 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 17:29:36 ID:ifzpF1Rj
 漏れは、弁護士をやめてデクノボーとして生きてみたい。
 それで、家族を養えるのであれば・・・。

544 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 17:37:48 ID:i2/sLbIr
>>543
>弁護士をやめてデクノボーとして生きてみたい

木偶の坊の弁護士になるという考えは無いのか。
玄米と野菜を食べて弁護士費用を格安にするといい。

545 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 17:53:54 ID:ifzpF1Rj
 デクノボーは訴訟を止めるのが仕事なので、修羅道に生きる弁護士とは本質的に相容れないかと・・。

546 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 18:03:18 ID:i2/sLbIr
>>545
>修羅道

それじゃ、和解専門になるとかはどうなんだろうな。
相手方にこちらの勝訴が確実である事を印象づけた上で、和解を申し入れると。

547 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 19:38:42 ID:4eSJ4dLF
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち
慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている

東に病気の子供あれば行って看病してやり
西に疲れた母あれば行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があればつまらないからやめろといい



548 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 19:48:37 ID:351G9eTd
でくの坊なら良いが,中坊は願い下げだな。
ああはなりたくない。

549 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 20:23:08 ID:Gs0d6VKa
>刑事弁護の報酬なんてせいぜい数百万円から1000万円
こんなan♪件を扱ってみたい…orz

550 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 20:24:32 ID:1ToQyVca
転落弁護士は中大二部から一発合格
反転の人は?

551 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 20:58:24 ID:uvpwlm8X
岡山大学法文から一発合格

552 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 21:29:55 ID:PSlGs0CG
今どき玄米と野菜なんてマクロビオティックな食事は
かえって高くつくがな。

553 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 21:33:28 ID:F/z2Mzkm
>>546
すると相手がむちゃくちゃってのは良くある話で

554 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 21:38:46 ID:w/G8Lpym
ID:yD0TLbIt = ID:i2/sLbIr
暴れるのは各相談スレだけにしてください。
生暖かく見守っているから。

555 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 21:47:17 ID:teVvzjAt
ここにほんとの弁士が何人書き込んでるんだ。。
夏休み真っ只中なんだが。

556 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 22:08:00 ID:xzpCscX2
>>555
 夏休みかぁ
早く仕事終らせて休みたい・・・

557 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 22:08:30 ID:8Ms/9Hrw
>>548
座布団10枚!

558 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 22:09:49 ID:qPg6F/Ug
>>555
弁士って・・・
しかも自分だって書き込んでるのにw

559 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 22:39:52 ID:PSlGs0CG
今流行ってんだよ、弁士。

560 :無責任な名無しさん:2007/08/01(水) 23:15:02 ID:Gs0d6VKa
あ辯士

561 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:14:50 ID:7sWYh+nR
弁士って創価学会かよ

562 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:15:09 ID:Ub6AhoHp
 労働審判中なんだけど、相手側弁護士が準備書面を前日か当日にしか
出してこない……当日の午前中ってヲイ! しかも審判中、会社側代表の
演説と社労士の説明聞いてるだけで黙ってるし……

 で、結局あっせん案で210万出たので、こちらは受け入れようと思ったら
向こうがゼロ回答で拒否。そんなに残業代払いたくないのかよ……てか仕事
したくなさそーだったな、相手側弁護士。ここでいう筋悪なのか?
 もしそうなら、どんな気持ちでこういう事件受けてるの?



563 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:17:00 ID:7sWYh+nR
労働審判かー
使ったことないな

564 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:27:02 ID:7sWYh+nR
まあ俺も依頼者からしょっちゅう怠慢だって怒られるよ

もっと依頼者アピールうまくやらないと…

いいか、お前たち、お前たちが見えないところでどれだけ動いてると思ってるんだ。


565 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/08/02(木) 01:27:36 ID:oVgQQ7t6
労働系かー
極力関わり合いたくないなw

566 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:32:10 ID:Ub6AhoHp
 俺の側の弁護士はまぁそれなりに働いてくれてるんだけど。
相手(会社)側弁護士、こっちから見ても怠慢なくらい仕事してない。
まぁ負け筋なんでやる気ないのかもしれないが……
「法律なんか知るか! 絶対払わないぞ!」っと主張するだけ主張して、
証拠とか書類(それも捏造)を審判当日とか前日に出し、「先生、これで
よろしく!」とか言ってる依頼人にうんざりしてるのかも。

567 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:33:36 ID:7sWYh+nR
労働系かかわらないって
企業相手の商売する気ないんかえ
企業側でも労働系重要だぞ


568 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 01:36:04 ID:7sWYh+nR
書類の前日提出はまさに俺と同じだな
さすがに当日はない。

569 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/08/02(木) 01:37:03 ID:oVgQQ7t6
>567
かかわらんで済むならそれに越したことないでしょ。企業側でならまっしだが。
準備書面の内容を事務員に読まれるのもw

570 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 08:37:15 ID:0/AijAh6
弁護士でもないのにこのスレに書き込むぐらいだから、会社でも
いろいろあったんだろう

571 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 09:02:22 ID:OxiK71uT
いろいろあっても,せめて>>2くらいは読んでもらいたいものだ。

572 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 09:12:44 ID:Zalf2UM+
弁護者の皆さん、今日も頑張ってください。
僕も頑張ります。

573 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 09:24:03 ID:BhBI0gyY
弁護士試験って民法もあります?


574 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 09:29:58 ID:/9xyifaW
登録10年未満の弁護士を「若手」といって
雑用をさせるのはどこの弁護士会でも同じなのでしょうかw
弁護士会の原稿書きやら派閥の旅行のセッティングやら・・・
かんべんしてくれいw

575 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 09:35:29 ID:0AAT8oBt
田舎じゃ登録10年未満で副会長。

在任中は仕事減で本当に苦しい。

576 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 10:37:54 ID:+UBR3iZT
>>575
私の恩人の弁護士さんは、去年単位会(都道府県弁護士会)の副会長にはじめて就任されたようですが、登録14年目でしたね。
あまりやりたくなさそうでしたが。

ところで、現役弁護士の皆様方に質問したいのですが、今般の参議院議員選挙で丸山和也弁護士が当選されましたが、
@同氏に何を期待されますか?
A弁護士さんが国政選挙・地方政選挙に立候補し、又は当選して議員になることについてどうお考えになられますか?

577 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 10:45:24 ID:0sfyz4/F
>>576
@辞任
A一般的には喜ばしいこと。@とAは矛盾しない。

578 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 10:46:39 ID:ccmALzEN
 スルーしておけば
と思うのは、オレだけか?

579 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 11:01:26 ID:oOlT6hkf
>>571
読解力に難があるのではなかろうか。
ルールを無視してここに書き込むくらいだから、会社でもいろいろ問題を起こした
んじゃないかってことだと思うが

>>577
ヤナギを見習え

580 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 11:04:13 ID:0sfyz4/F
>>579
すまん。急にレスが来たので。

581 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 12:05:44 ID:CnwyusLN
・採算を気にせずに、思い切り刑事弁護をしてみませんか?
弁護士になる前は収支など考えたこともなかったはずです。

・法律扶助を使って、普通の人の笑顔のために働いてみませんか?
弁護士なんて敷居が高いと感じていた人が、法律相談の最後に見せてくれるホッとした顔は格別です。

・これから始まる新しい制度を一緒に作ってみませんか?
自分の意見が制度に反映されるかもしれません。今しかできない体験です。

・研修制度を利用して、将来の自分のために修行をしてみませんか?
若い時の苦労は買ってでもしろ。法テラスではおまけもついてきます。3年の任期の間に力を蓄えて下さい。

バイ総本山


582 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 13:31:47 ID:1tVlYKqa
行政書士のADRに弁護士が消極的なんだって?
俺は行政書士なんだけど、行政書士に出来ることはかなりあるよ。
行政書士のADRを一緒に応援して欲しい。
行政書士と弁護士は仲良く頑張ろうよ。

583 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 14:16:37 ID:ZxR7q7T+
>>582
行政書士でも,建物を建てられるだろうから,とりあえず建設業の許可をください
と言ってるようなもんだ。

584 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 14:54:29 ID:BZFpsd5R
そういえば、行政書士の先生と連携とるケースって、あんまりないなあ。
司法書士の先生とは、登記は帰化の関係でよくお世話になるし、
税理士の先生には相続税や不動産がらみの税処理でよく相談するし、
社労士の先生には、解雇問題で共同作業をやることがあるし、これからは
年金問題でお世話になるはずだけど。

585 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 15:01:31 ID:ccmALzEN
>>584
オレもすでにそうなっています。
司法書士,税理士,社労士の先生たち抜きでは仕事ができないですね。

586 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 15:15:32 ID:V+/YmIVn
>>581
普通に腹立つなぁw

こうなったら,西村ときわをまるごとスタッフ弁護士事務所にして,日本国中のキチガイを一手に引き受けてもらいたいものだ。
株屋のごちゃごちゃした錬金術の本などではなく,裁判員裁判の対策本をえらそうに書いて良いから。


587 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 15:36:50 ID:jJ70DyIV
>>581
先ずおまえらがやれよ




と言いたい





588 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 15:41:14 ID:hpAWwkGb
>西村ときわをまるごとスタッフ弁護士事務所にして,日本国中のキチガイを一手に引き受けてもらいたいものだ。

やめてくれ〜。
渉外事務所は刑事弁護を忘れたカナリア先生が多いので
冒頭陳述に対する認否書なんか出してきて混乱するから。

589 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 16:04:45 ID:lC+xaK2F
>行政書士の先生と連携とるケースって、あんまりないなあ

 その程度のことなら,事務員さんがやってくれるしな。

590 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 16:16:36 ID:KHdTs/3t
内容証明やすくやりますので
おねがいします。

591 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 16:44:19 ID:Zalf2UM+
100円くらい?

592 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 17:01:50 ID:d6BoSx5o
内容証明なんてテンプレ使って印刷するだけだから
新人事務員でもすぐできる。
100円の経費なんてもったいなくて。

593 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 18:03:19 ID:Q0Vw0dCB
>>581
法テラスで付いてくるおまけってなんなの?
DQNの逆恨み?

594 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 18:33:38 ID:V+/YmIVn
>>588
いいじゃん
公判前整理手続きなら同趣旨の書面出すんだから

595 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 20:49:42 ID:fRNtuBsX
俺様も以前は扶助も国選もやってたんだが、法テラスができてからは良心が痛むのでやらなくなった。
総本山の人達は痛まないのだろうか。

596 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 21:21:07 ID:u9yF/U7T
契約しないと扶助持ち込みがでけんのが痛い

597 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 23:01:15 ID:TpUwbM/s
>>590
郵便代込みで1000円でやってくれるなら。

598 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 23:07:48 ID:SK4ulFpQ
俺は郵便代込みで1000円でもイヤだな。
法律知識のない、わけの分からない内容証明を出されると、
かえって紛争が生じるから。
行政書士には悪いが、彼らの法的知識は信用できない。

599 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 23:10:27 ID:RxKiLL0v
てかさ、マジで司法書士や社労士だったら確かに仕事をする時があるんだが・・・。
行政書士と仕事をする機会ってある?
本当に行政書士だけは一緒になることがないんだが。
でも行政書士のブログなんかでは、弁護士と一緒に仕事をしているという内容の
記事がググるとかなり出てくるんだよな。
そんなに行政書士と仕事をする機会って多いのかな?
自分は全くと言っていいほどないです。

600 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 23:14:50 ID:Q2NMct43
>>599
そりゃ頼むべき専門的能力が何もない人には何も頼めんわな

601 :無責任な名無しさん:2007/08/02(木) 23:20:49 ID:r3+Sg32I
弁護士との提携広告=虎の皮を借る行政書士

と見えるのですが

英訳にロイヤー使いたがることからして(ry

602 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 10:12:32 ID:iV+f5jY1
>>588
詳しく

603 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 12:18:36 ID:eQuAHPdH
>>599
事件を紹介してくれる人が何人かいるが,その中に一人行政書士はいる。
建設なんかの許認可関係なんかで。

当然金も何もあげることはないけど。
そういうんじゃないんだろうか。


604 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/08/03(金) 12:50:52 ID:hsDunxSk
国選弁護人の複数選任で果たして審理が迅速に進むのだろうか?
我が業界では関係者が多くなるほど遅延するのが通例だが…

弁護士で犠牲者が多くなる
地方単位会では複数選任する余裕がない
不出頭の弁護士に懲戒が申し立てられるのではないか
弁護人館の方針の相違で収拾がつかない
等々…
問題山積






605 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 12:59:09 ID:AyRe7x7O
複数選任
 古参が若手に押し付けのつもり
 若手は古参にただ乗りのつもり

そして紛議は始まった……ジャマイカ

606 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 13:06:39 ID:NW4mjXp1
まあ、弁護士の立場からすれば、責任の所在があいまいになっていいんジャマイカ

607 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 13:59:46 ID:AyRe7x7O
ただ、弁護士会に出す報告書をどっちが起案するか

 それでさらに紛議が深刻化w

608 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 14:50:34 ID:lObD9Kky
仕事ないから
ずーっと夏休みだなあ

609 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 17:35:56 ID:e8xeac/f
漏れの場合,仕事はたくさんあるのだが,金にならない仕事ばかり,,,

610 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 19:00:25 ID:27JRvsPc
磯弁なので仕事をしているふりをするのがきついです><

611 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 20:05:18 ID:Px88qQp5
>>609
 悲しいことに、仲間発見orz

612 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 20:16:10 ID:AyRe7x7O
>>609-611
ウチの事務所は儲かる仕事も儲からない仕事もたくさんあるが
儲かる仕事はボスと兄弁,儲からない仕事が漏れ……orz

613 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 21:14:48 ID:Qfoi78vc
やほー。那覇地裁の事件が来ましたよ〜。
1回くらいは那覇出張できるだろう。

614 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 22:39:19 ID:95WmgL/w
あのー、嫌気がさして弁護士廃業される方っておられると思うんですけど、
そういう方って、辞めた後、どういう仕事をされてるんでしょうか?
後学のために教えて欲しいです。

615 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/08/03(金) 22:44:39 ID:Am/piVIO
ローに教えに行くって人もいますが,個人的には趣味でやる分で十分ゲップが出ます。

616 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 23:01:11 ID:8Myqi1Xb
>>363
俺の主張こそが正義公平ってことでいいじゃん

617 :無責任な名無しさん:2007/08/03(金) 23:27:02 ID:H2zPW0Q8
>>614
 人それぞれ。主婦する人もいれば、悠々自適の人もいる。
まあ自分でやめる人は、事件屋はしないだろうがなw

618 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 00:23:42 ID:kmJW9v8D
弁護士辞めた後は行政書士になる
これ常識


619 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 00:55:59 ID:MPFqioOt
裁判員制度が始まったら,こういう風に弁護人の尋問が見られるという好例
笑える。笑ったらアカンのかもしれないが

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1012856.html

620 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 01:25:41 ID:pEvEmdsG
劇場型になるのは間違いないだろうな

621 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 01:34:46 ID:BPtDeXOw
>>599
車の名義変更と車庫証明頼んだことがある。

622 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 01:53:27 ID:AOSStXcl
>>599
地方だと農転を頼んだりします。
面倒なので。

623 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 12:02:43 ID:B1uftsnv
農転ってなんですか?
農家に転職すること?

624 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 12:05:45 ID:AOSStXcl
>>623
これ
http://www.pref.aichi.jp/nogyo-shinko/nouti/nouti-331.html

625 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 12:52:25 ID:9HclTrkI
大都市の弁護士は、農転しらなくても無理無いよな。
俺は、農地法や都市計画法知らんとやっていけない田舎町弁護士w

626 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 12:54:31 ID:Hbq3eav5
>>625
都会だって近隣の案件で一件くらいはやったことあるだろうし,やったことなくても
弁護士として言葉くらいは常識だろうが

627 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 13:10:00 ID:StuTVCpf
>>626
反論の余地なしだね。
弁護士が,農転という言葉を知らないのは信じがたい。
>>623は、非弁なんだろうが、書き込む前に調べろよ。
スレ汚しだよw

628 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 13:38:58 ID:vBPRx9mb
>>627
まぁまぁ,>>623は,age てるから非弁ですよ。
スルーしましょう。

629 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 14:18:48 ID:TQqhntZ4
弁護士がこれからは食えないって叫ぶ不届き者が多いが
簡単な事です。弁護士は難関な試験に合格したエリートであるのだから
会計や税務、登記や特許、行書の代書にどんどんと参入すればよいだけ。
これらはマニュアル本一冊で出来るだろうし。


630 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 14:23:48 ID:E3Dapxlg
行政書士の仕事を業としてするためには、弁護士といえども行政書士登録をしなければならない
基本中の基本
弁護士は事件に附随した行政書士業務しかできない
農転を業としてすることはできない

631 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 14:33:59 ID:TQqhntZ4
>>630
馬鹿な事言ってるんじゃいよ。弁護士は弁護士登録するだけでオッケィですよ。
税務も登記も特許も代書もぜんぶできますよ。



632 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 14:40:10 ID:J4MFjjmL
>>630
>行政書士の仕事を業としてするためには、弁護士も行政書士登録をしなければならない

弁護士が簡裁の事件を代理する時は、簡裁代理司法書士の登録をする必要があるのか。
バカも休み休み言えと。

633 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 15:41:44 ID:Hbq3eav5
>>632
税務・弁理士業務はどうでッしゃろ

634 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 15:46:11 ID:WD5uaXPa
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」
孔子「その通りだ」
弟子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」
弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功したことがない兵士は頼りないからだ」


635 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 15:47:54 ID:WD5uaXPa
弁護士法を知らない人よりも、俺のエロコピペの方が価値あり。

636 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 16:01:42 ID:YZhvrvja
森濱田松本と西村あさひと長島大野常松とアンダーソン毛利友常
のうち、実務家の評価が高いのはどこですか?
就職先として、特に、前の3つで悩んでます。

637 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 16:10:15 ID:MxsDzmKe
中坊公平法律事務所

638 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 16:33:16 ID:WD5uaXPa
>>636
東京合同法律事務所がおすすめw

639 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 16:42:26 ID:Hbq3eav5
>>636
釣りだね?

640 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 16:50:05 ID:ryxPLPx0
法テラスに比べれば、どこも大したこと無いよ。

641 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 19:01:22 ID:cidmBvHD
>>633
税務代理は税理士登録していなくてもできるようだ。
弁護士資格のことを「税理士等の資格」と称されてしまうけど。


642 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 19:17:57 ID:9HCvQHG/
>>636
旬報法律事務所はどうですか?

643 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 21:05:47 ID:wGwvL8wH
>>631
>>632
お前ら本当に弁護士か?
弁護士法も知らんのか?
行政書士の業務をするためには、行政書士登録が必須なのは当たり前。
税理士・弁理士とは訳が違う。
許認可やりたいならば、行政書士登録をきちんとしやがれ。

644 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 21:13:07 ID:hH6Jprye
>>643
昔、管財業務で自動車の廃車処分をしたときに、管財人の資格で
廃車の手続きをしたのだが、本当は行政書士などの資格がないと、
ダメらしいね。
詳しいことは忘れたが、そのとき「もしかしてこれはダメなのかなあ。」
と終わってから気付いた。

645 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 21:16:30 ID:vBPRx9mb
>>643
日本の弁護士は、その職務に付随する場合に限り、司法書士、行政書士、社会保険労務士、海事代理士の職務を行うことができるが、公認会計士、土地家屋調査士の業務については行うことができない。
弁理士、税理士については、職務に付随しなくても弁護士法上当然にこれらの職務を行うことができる(弁護士法3条2項)。

646 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 22:15:02 ID:cidmBvHD
>>644
管財人は本人と同じ処分権限があるので,弁護士として廃車しているわけではないからOK。

647 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 22:34:06 ID:5ZUUg4ag
>>645
あれ?
結局643が正しいってことでOK?
「その職務に付随する場合」ではなく行政書士の業務を行うには,
行政書士登録が必要ってことでしょ。

648 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 22:39:39 ID:vBPRx9mb
>>647
争訟に関する法律事務の付随事務ならほとんどカバーするでしょ?
それに単なる代書事務(純然たる行政書士事務)なんか低料金でやってられないよ

649 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 23:03:00 ID:t4rYKq1e
弁護士が登記出来るって?
出来ないでしょ。
@登記法しらないA登記実務知らないB書士登録できない
C銀行は弁護士には頼まないC不動産屋も頼まないD戸籍読めない

簡単なのは出来るけどね。



650 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 23:22:19 ID:4PVk0H7b
法律上できる権限があるかどうかを話しているのに、できない理由として法律を知らないことを挙げるのはいかがなものかと。

651 :無責任な無責任:2007/08/04(土) 23:27:18 ID:pkkfuBLE
 競売の申立の際に、所有者死亡の場合、代位による、相続登記は、時々するよ。

652 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 23:44:29 ID:a4jbNF10
>>649
弁護士が代理人として登記をすることができることについては,裁判で決着済み。

そんなこと言い出したら,司法書士は民訴法も裁判実務も知らないんだから,簡裁代理もダメってことになるぞ。

653 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 23:52:42 ID:hH6Jprye
>>645
弁理士は、弁理士会に加入して、会費を払わないとダメじゃないかな。
税理士も同じだったはず。
行政書士業務も行政書士としての登録をしないとダメじゃないかな。

>>646 そうかもしれんが、厳密にはどうなんだろう?

654 :無責任な名無しさん:2007/08/04(土) 23:58:06 ID:a4jbNF10
>>653
税理士登録しなくても申告代理・調査立会できている。
弁護士資格だけで特許申請できる。

行政書士って何する仕事なの?

655 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:04:10 ID:y9/ubOFc
>>653
弁理士登録・税理士登録をしなくても弁護士資格のままで弁理士業務・税理士業務ができる。
だが、行政書士の場合はダメ。
弁護士資格のままでは行政書士業務を色々とやることはできない。
事件に附随したものだけが弁護士資格でできるのみで、無関係に業として行政書士業務を
弁護士資格のままで行うことはできない。
たとえば、許認可申請や農転なんかそうだし、車庫証明なんかもそう。
わざわざ行政書士の登録をしないと違法行為になってしまう。
非常に不思議だが、弁護士法でそうなっているから無理というのは、昔から言われてることだったりする。
弁護士と言えども、行政書士業務だけは業として行うためには、わざわざ行政書士登録をしないとダメなんだよね。

656 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:04:21 ID:x2g3Zofg
>>653
専ら業としてする場合に登録しているだけ。
低料金の行政書士業務を専らするアホはいないよ。

657 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:07:12 ID:x2g3Zofg
許認可申請や農転や車庫証明を業とする気はないでしょ。
あの程度の手数料でするなら代書屋に丸投げした方がいい。

658 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:07:51 ID:Kv7uUkd5
だから、わざわざ行政書士登録をしている弁護士先生がいるのも事実なわけで。
不思議と言っちゃあ不思議だが、現状は行政書士登録をしないで行政書士業務を行うと、
弁護士なのに行政書士法違反に問われる可能性がある、という摩訶不思議な状況となっている。


659 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:21:08 ID:x2g3Zofg
まさか弁護士が代書屋を業とするとほ想定の範囲外という立法理由のような希ガス

660 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:25:20 ID:Kv7uUkd5
今現在でも入管業務をするために、わざわざ行政書士登録をしている弁護士先生がいるらしいよ。

661 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:34:48 ID:x2g3Zofg
入管とか専門分野によっては,紛議を避けるために登録する方がいいみたいですね。
普通の町弁は付帯業務以外は考えられないし,企業法務や渉外なら行政書士も雇っている(形式は合同事務所か併設)ところが多いようです。

662 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:35:36 ID:hTyhoEcR
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆◆イルカ記念 実務家・受験生交流スレッド9◆◆ [shihou]
【BREW】ドラゴンクエスト不思議なダンジョンMOBILE 地下3階 [携帯電話ゲー]
過去ログ [shihou]
【ノキ弁推奨】弁護士就職難総合その2 [shihou]
【M】MAZDA RX-8 part163▼ [車種・メーカー]

↑弁護士なのにRX−8に乗っている人が多いのですか。
 私がお願いしている先生はベンツSでした。1000万円超…
 皆、すごい車に乗っているわけではないのですね。

663 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:35:52 ID:SmzoTJMT
>>652
書士は民訴、民室民保と試験に出るけど
択一持ってる奴でも苦戦してるぜ


664 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:38:41 ID:Kv7uUkd5
>>662
9500回転のロータリーエンジン登載車はそれしか市販されてないからでしょ。

665 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:38:45 ID:gl9uFtK+
最近,択一は持つもんなんですか。
時代は変わりましたなあ・・・

666 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:39:50 ID:SmzoTJMT
>>652
裁判で出来るって判決も行書と同じで付随する場合のみ。
付随しない登記は登録しないと出来ない。
しかも、司法書士会は弁護士は登録できない。
裁判で出来るとかいうけど
実際やってないよね、困窮してる弁護士だって。
能力的に出来ないんだよ

667 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:41:37 ID:gl9uFtK+
不動産登記,今はパソコンで簡単にできるとこ多いけどね。

668 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:43:36 ID:SmzoTJMT
>>667
そうですか。
そりゃ抹消ぐらいじゃないですか?
相続関係説明図書いてやるのはめんどいですよ。



669 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:44:01 ID:Kv7uUkd5
>>666
その埼玉訴訟の原告弁護士は逮捕されてたね。
かなり問題があったようで、業界でも評判の良くない弁護士だったようだが。

670 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 00:47:55 ID:gl9uFtK+
>>668
確かに,めんどいのはやってもらいますね。
勉強する時間が割に合わないし。

671 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 01:35:45 ID:MdukpEfX
もう時効だから言うけどいじめてた奴が首釣って死んだ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1186241019

1 :1:2007/08/05(日) 00:23:39.99 ID:PnboFma40
友達に聞いた話だとウンコ垂らしながら死んでいたらしい。
よっぽど怖かったんだねwww

12 :1:2007/08/05(日) 00:25:43.28 ID:PnboFma40
それにしても死ぬことないのになw

焼却炉に閉じ込められたり、便器舐めさせられたり
したくらいで死ぬか?普通wwww

344 名前:1 投稿日:2007/08/05(日) 01:13 ID:PnboFma40
奴がいじめられちゃった理由ってさー、
変に正義感ぶったことが原因だったんだけどさw
親父は確か人権派の弁護士だったかな?w



362 :1:2007/08/05(日) 01:16:12.79 ID:PnboFma40
だからぁ、遺書も出てきてないし、
よしんばイジメが原因で自殺したとしても、
それを立証するだけの証拠なんてないし、
因果関係もわからないわけ。


672 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 02:26:23 ID:kSx4IjL3
行政書士なら法律くらいは嫁。
日行連や日司連がよって立つ事件性必要説を前提に,行政書士法第1条の2と第19条の文言をよく読め。

673 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 02:59:17 ID:hKVbFAv9
地方なので登記申請も普通にやってます。
「代理人弁護士○○」名義で申請していますが,当然ながら,何か言われたことはないです。

登記法自体は全く難しいものではありませんので,
登記官とかが出している書式集を参考にすれば,弁護士ならば全く問題ないです。
書式は法務局のサイトからもダウンロードできます。

法務局には登記相談のコーナーがあるので,細かいことは時々確認に行きます。
ただし,こちらが弁護士と知られているので,行くと逆に担当者から相談されたりもしてます。

>>668
遺産分割調停の際に作る程度のものでOKです。

>>660-661
入管業務をする際に,行政書士の登録をする必要は勿論ありませんが,
弁護士会が時々やる講習(極めて低レベル)を受けて入管に届け出る必要はあります。
すると,「上記の者は,入管法施行規則の規定に基づき届出を行った弁護士・行政書士であることを
証明する」と書かれた「届出済証明書」が入管から送られてきます。
写真入りで3年有効なので,役所とかで身分を示す際に便利です。

674 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 03:06:57 ID:hKVbFAv9
ちなみに >>673 の入管への届出は各単位会がやってくれると思います。

675 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 03:34:58 ID:hKVbFAv9
>>670
前の報酬規定には,通常の登記申請は1件5万円とあったので,
私は基本的にそれで通してます。
なので確かに割には合わないかも(笑)。

もっとも,書式を用意しておけば作業時間も短いですけど。

676 :イルカの昼寝 ◆MPw7Mbkr2o :2007/08/05(日) 03:38:10 ID:FihQH7z6
事件がらみであれば登記もしますが,あれはなかなか大変ですね。
細かいところまで気を遣わねばならず,弁護士とは別の能力が要求されるかと。
 (最近の登記事例)
    @ 遺産分割協議の代理と遺産取得者の相続登記
    A 離婚前後の特定贈与,財産分与契約書作成と登記
    B 同様に財産分与にもとづく共有持分全部移転登記
    C 役員変更,住所変更などの商業登記一般(顧問先)
このくらいの程度のものならおおむね馴れて苦もなくできますが,
複雑なものになるとちょっと勉強が必要かもしれません。
ただ,依頼者は一ヶ所の事務所ですべて片付くことを願っていることが多く,
できる限りご要望にはお応えしたいと思っています。

677 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 04:16:24 ID:GPz6Qs88
私は,友達の司法書士に全部頼んでしまいます。
彼からは,簡裁代理権を超える仕事を回してもらい
こっちは,登記は全部頼む
という関係です。
自分で登記をやるよりは,この方がメリットがあると思っています。

そういえば昔,帰化申請の依頼を受けたことがありました。
依頼者側の事情で途中でやめてしまったのですが,あれも
入管に届出をしなければいけなかったのかな?
途中まででしたが,入管からは何も言われませんでしたが。
あれも

678 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 04:17:15 ID:GPz6Qs88
最後の1行は,削除ということで・・・

679 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 04:47:21 ID:hKVbFAv9
>>677
根拠条文は施行規則6条の2第4項2号なのですが,
今調べたら平成16年12月10日改正附則2条に怪しげな文言があるので,
平成17年1月31日(同附則1条)よりも前は,届出はいらなかったのかも。
(今自宅なので確認できませんが。)

680 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 05:07:15 ID:1MYSm/lF
>>673
一万五千の登記なら抵当権抹消あたりかな。
もしくは役員変更登記。
それは簡単で当然っすよ。一番簡単な部類。

681 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 06:16:10 ID:GPz6Qs88
>>679
 ありがとうございます。
私がやっていたのは,だいぶ前なので,
そうなのかもしれませんね。
それはさておき,お互いに日曜日のこんな朝から
何をしているのかとw(私は,委員会の原稿書orz)



682 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 06:57:07 ID:lZh9LdLh
>>680
文盲?

683 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 08:16:05 ID:Xwp4YmIy
バカの行書はともかくとして、年末に出てくる新制度のひとたちは、行書の試験より簡単な試験を通ってきたような人たちなんだよな。

って考えると、同資格として扱われるのがすごく嫌だ。

684 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 08:57:46 ID:TXAMKZQA
旧もあんまり…

685 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 09:41:48 ID:nRpaQClH
飼ってるカブトムシが交尾しています。
すごい腰使いです。

686 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 09:54:59 ID:TSaZ378g
事務局さんを雇いたいのでいろいろ調べていたのですが
人を雇うってむずかしいですね…
イヤになってきた
http://blog.sinsinmaru.com/archives/50465019.html

687 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 10:08:02 ID:HFr4KkPf
弁1事1の事務所なら、50才でも400万〜500万くらいが精一杯では。
よほどデキルなら別だけど、それでも700万はたけぇぇ。その辺のイソ弁より
たけぇよ。

688 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 10:36:46 ID:hq5sNazs
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000005-yom-soci

弁護士の事務所にもちゃんと警備をつけてくれよ。

689 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 10:58:37 ID:gWkQ0PwB
>>686 >>687
見たけれど,釣りだとしか思えないw
いつでもやめてくださいとしか思わなかった。

690 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 11:27:13 ID:pUsK/vO3
うちの事務所は入所5年目で700万円だな。

ただ,これは過払バブルのおかげの数字で,
これが終わったら引き下げると言ってるけど,
納得してくれるか少し心配だ。

691 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 11:28:06 ID:OdpeACKS
>>683
>>684
やはり実務をやらせてみなければ何とも言えないね。
個人の資質の問題もあるんじゃないかな。
あとは精神面が強いかどうかは重要な問題だと思うけどね。

692 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 11:38:38 ID:ymdlbquA
>>681
それでもつい最近まで弁護士会は入管業務に参入してこなかったから、
数年前までは弁護士でも行政書士を登録して入管業務をやっておられる先生もいましたよ。
今は弁護士も取次ぎとしてできるようになりましたが、
それでも行政書士会から行政書士の人が講師として弁護士会の研修に来るようになりました。
弁護士であっても行政書士を登録しなければ入管業務ができなかった、というのは私も聞いたことがあります。
弁護士のままでは取次ぎができなかったようです。

693 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 14:55:30 ID:g22kqyal
なつやすみ!
                      ハ_ハ
              ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)
            ('(゚∀゚∩     )  /   にほんいがいのくにはどうかな?
             ヽ  〈    (_ノ_ノ
              ヽヽ_)
世界各国の会社の夏休み
オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・平均5日
俺・・・3日(事務局が休むだけで弁は全員出勤・・・・)
    , ― 、- 、
   << ) ):::: : .
    U( (U_つ::::..

694 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 15:01:36 ID:RnagStZy
休みを休んでいたら仕事が終わりません・・・

695 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 15:12:43 ID:3+PAuQ4v
>>694
ほっておいても多分大丈夫だよ。心配するな。たった一回の人生じゃないか。
仕事ばかりしてないで遊ぼうや

696 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 15:34:10 ID:gWkQ0PwB
>>695
 遊んだ後,いつも後悔するオレがいる・・・

697 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 16:08:34 ID:h9rSQ6uV
昨日は、都内も花火大会だったよね。思わず屋上に出て、ビール片手にみちゃった。
仕事中でも、花火と一本の缶ビールくらい、いいよね?俺、がんばってるもん。

>>690
一般職にですか?うちは、行書や社労士を持ってる職員には資格給加算しているけど
(もちろん専業の業務もやってもらっているけど)、一般職には、そこまで出せないです。

>>695
来月、1週間ほど行方不明になりますが、仕事のことは一切忘れますよ。
まあ、帰国後、マイデスクの上にどう見ても嫌がらせとしか思えないくらい積まれてる資料と
パソコンのモニターに貼り付けられた付箋を見て、鬱になるのは目に見えてますけどねorz

さ、起案起案。

698 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 17:20:50 ID:H1M9j6Au
>>696
そしたらまた遊びに行けばいいさ・・・

699 :無責任な名無しさん:2007/08/05(日) 23:46:49 ID:4QNJw3si
なんか、俺もカブトムシに成りたくなって来た。

700 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2007/08/06(月) 00:03:04 ID:uT54dSE3
セミみたいだよな・・・

701 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 00:10:56 ID:P7OWJxmd
思えば受験生のころは、今ころが一番元気だったなあ。
セミと同じで・・・
夏の間は元気がいいが、秋になるとパタッと死ぬw

702 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 00:11:21 ID:QsbhnKcs

日本の弁護士って・・・ホントに、ホントに報われない世界なのね・・・
一般のイメージとは違いすぎ。

資格とるまでもメチャ大変、なってからも地味、デスクに縛られる味気ない毎日、かといって大儲けもできない・・。
夢がないわ・・
しょせん法律なんて、官僚の作った社会統治のためのおとぎ話。内容もスカスカ、人を救えるものではあり得ないのよ。


703 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 00:27:32 ID:ptCTQtyF
弁護士も自賠責請求くらい出来るようになれよ
自賠責請求は行政書士の独壇場
弁護士でもいい加減な請求してた奴がいたからな
勉強しとけや

http://www.zengyodan.co.jp/shop/index.php?itemid=62

「自賠責請求の実務」販売中

日本行政書士会連合会 運輸交通部ワーキンググループ著「自賠責請求の実務」を販売いたしております。
数量限定のため、品切れになり次第、販売終了となります。
お早めにお申込下さい。

704 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 00:46:42 ID:P7OWJxmd
頼むから行書は消えてくれないか?
おまえらのおかげで,戸籍などの職務上請求が変更になっただろうが。
えらそうなことを言う前に、法律を守れよ。
このバカども。

705 :704:2007/08/06(月) 00:51:15 ID:P7OWJxmd
ソースを出しとくよ。
あんたらのおかげで日弁連は大変だったんだからな。
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/05gyouseisyoshi.shtml

706 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 00:53:05 ID:/wjz2R0O
自賠責の赤本や青本はどこが作ったか知らないアホがまだいるんだね

707 :704:2007/08/06(月) 01:02:23 ID:P7OWJxmd
夜中に一人でむかついているのもなんだが。
「行政書士 職務上請求書」でググれば,行書の不正行為が
オンパレードだよ。


708 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 02:01:13 ID:XJs6gMuS
反転を読んでる。
これ面白いけど,完全に守秘義務違反だな。

709 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 08:14:30 ID:/wjz2R0O
>>708
それもあって実刑になるしかなかったんでしょう。

710 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 08:56:05 ID:vcnVJvi5
例の北九州の監禁殺人事件を書いた本
「消された一家〜北九州・連続監禁殺人事件」 豊田正義著 新潮社
を読んだが、余りのすさまじさに気持ちが悪くなりそう。
内臓などをミキサーにかけたり、煮込んだり。
その他色々・・・

711 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 09:22:45 ID:RMG6J4kD
TNX
それなら読むのをやめよう

712 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 11:03:40 ID:jgsYzSO4
現役弁護士のみなさんは、これについてどう思われますか?

新人弁護士を地方で養成 日弁連、過疎解消へ10億円
http://www.asahi.com/job/news/TKY200708040131.html

713 :sage:2007/08/06(月) 11:32:54 ID:vbK3PBt3
すずらん

714 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 11:51:29 ID:SUtmaYLZ
>>703
自賠責については、確かに行政書士のほうが詳しいですね。
弁護士の中でも自賠責請求をいい加減にやっている人がいるみたいです。
書面作成をいい加減にしているようで。
自賠責を専門にやっている行政書士の中には、弁護士よりも詳しくプロな人が確かにいますね。
自賠責請求に関する書面作成で行政書士のほうが優秀というのは、残念なことです。

715 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 12:31:28 ID:u+tXDdUC
>>714
行書の自演はお引き取り下さい。

716 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 13:28:51 ID:6kzAIE9C
>>712

執行部が土居中に事務所を開業して、新人は東京、というのでいいんじゃないか?
競争に敗れた年寄りにIターンを推奨するというのもありなのでは。

717 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 13:39:37 ID:I/L2zHFV
どうやったら自賠責請求をいい加減にやることができるんだ?

718 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 13:50:07 ID:fji3UDn+
このブログなんだろう。
内容見ると高松の修習生のブログのように思えるんだが、自分たちのことを
「研修生」って言っている。最近「修習生」って言わなくなったのか。

http://bernard.exblog.jp/

719 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 13:55:15 ID:I/L2zHFV
>>718
以前から「司法修習所」と言う修習生は多かった。

720 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 14:54:19 ID:YtsX9d8u
>>714
 自賠について一生懸命語るのは行書だけ。
弁護士が一生懸命考えるのは,任意保険会社への請求の方。
行書は,任意保険会社に請求しないように。非弁行為だから。

721 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 14:58:18 ID:O+RP4bpb
地方の悩みは、
「就職希望者が急に増えた。県内の会員数は少なく、まだまだ人手が必要ではある。
しかし、ほとんどの事務所が一人事務所で、新規採用を予定していないため、
就職可能な事務所が極端に少ない。」というところなんだよな。

まあ、東京みたいに「事務所のスペースが狭すぎて、弁護士二人の机がおけない。」
なんてことはないから、日弁連がイソ弁の給与を一部補助してくれるなら、採用しようと
いう事務所も少しは増えるかな。
ただ、地方で一人事務所やってる弁護士って、イソ弁の給与が惜しくて採用しないわけ
じゃないんだよね。一人のほうが気楽で気を使わなくてよくて自由、というのが一人事務所
にしてる理由だったりするから。

722 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 15:06:04 ID:9jILQYHO
そんなことするんならひまわり事務所を閉鎖すりゃいいんだよ
第一独禁法に反するしね

723 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 16:03:12 ID:yQqtvpev
>>722
ひまわり事務所を閉鎖されたら困る。
僻地での当番弁護士や国選を一手に引き受けてもらってるんだから。

724 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 16:20:03 ID:fji3UDn+
弥生会計2000のユーザーだが、先日、不思議な現象を発見しますた。

ある顧客の、平成18年5月25日の預り金が1万1115円だったのだが、
そこから同日分の神戸地裁出頭日当1万0500円を差し引くと、預り金の残額が1195円になっていたのです。

????

11,115−10,500=615ですよね。多分。

ああバグだと思って、弥生カスタマーセンターに知らせてあげたら、この会社、最悪。
「そんなバグは聞いておりません。サポート契約をしていただければ対処の仕方はお教えできますが。」
だって。

客に不良品を売っておいて、直してほしけりゃ金払えだそうです。さすがライブドアの子会社。

725 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 16:21:48 ID:fji3UDn+
あ、神戸地裁って出ちまったな。
ああ、おれは某西日本のマチベンだよ。

726 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 16:37:06 ID:YWrbJhO0
>>725
某西日本って神戸ちゃうんかいw 姫路?

727 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 16:41:11 ID:u+tXDdUC
>>722
独禁法がなんで出てくるのかわからんのだが。

728 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:28:57 ID:Fjpwppkf
 ミスった。賠償義務額は60万円ぐらいか。
賠償義務の履行自体は無理なく出来るのだが、それだけで終わるかどうか・・・。
 仕事に余裕が出てきたように感じていたが、油断につながってしまったようだ。反省。

729 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:41:51 ID:IRWbc/Fn
弁護士さんに質問なんですが、貧乏人が弁護士を雇いたいと考えたとき、
金銭的になんらかの救済制度などはないのですか?

弁護士さんにどうしても相談したい案件があるのですが、お金が無くて躊躇して
おります・・・。



730 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:43:35 ID:u+tXDdUC
>>729
>>2

731 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:44:10 ID:choStScs
      、ヾ:;:::::::::::::::::::::':::::::-、
     、ミ::::::';:::::::::::::::::;';:::::::::::::::::ヾ、
    i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ミ:::::::::::::::::;:;;::::::r -‐'''"'ヽ::::::::::!;!
     ミ::;r--‐'  `ヾ     ミ::::::::::i
     .l::!           ;.:ミ、:::;::::l,r‐、
     ヾ         _,......::::/'ヾ:::: ;.!
       !      .::'r t.j;、:::/:::: ::' ' !
       i.llir_,=:ll!,.- :l:. ::::'::',!:::::::; ...!-'!:ヽ
        _! ``´' l! ' ,`−´ .::::: ::::::::l:::::::`:::
        ヾ ‐ '´;  ,ィ:.,    .::::::::::::l:::::::::::::
         ヽ  ,r';';":;:::";';;! ..:::::::::::/:::::::::::::
       ,r::::::::ヽ ''-''.二-‐'"..:::::::::;:::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::ヽ、 __,...::::::::::;:::::::::::::::::::::::
      l:::::::::::::::::::::::::! /::::!:::::. /::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::::::l ./::::::::ヽ /:::::::::::::::::::::::::::

         クワシク [S. Kwhask]
          (1940〜 ロシア)




どんなミスなのか
どうやって賠償についての合意をしたのか

いろいろ気になる・・・

まあ2chで詳しく書くわけにもいかないか

732 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:46:40 ID:choStScs
>>727
>>233-240


733 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:48:32 ID:choStScs
>>732は間違い


>>729
>>233-240

だった

734 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:59:09 ID:ivt84K4T
>>729
おまえみたいな金のない奴は弁護士に依頼するなんていう無茶な考えは捨てろ

俺は弁護士でこの時間にして酔っぱらってグダグダだが何か?

735 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 19:01:01 ID:Ji6M9vrB
>>729
貧乏人は行政書士にお任せ下さい。
お金を工面する方法おしえます

736 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 19:28:54 ID:PVxO2FdK
おまえら、お金のない人を
そんなにいじめちゃいけませんえん。

737 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 20:56:23 ID:m7/WUJDK
>>729
弁護士に頼むよりも、まずは行政書士に頼むべきだよ
お金が安いし、ほとんどのことは行政書士が解決してくれる
弁護士は報酬が高くて手が出ないだろ
行政書士に安心して任せればいい
きちんと解決してくれるはずだよ

738 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 20:58:01 ID:rZF8kt+m
そうか!行政書士か!



て、行政書士って使える連中なんですかね?


739 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:08:33 ID:m7/WUJDK
>>738
実際に依頼すれば分かるが、行政書士は非常に頼りになるよ
弁護士との違いもほとんどない
書面でのやり取りが多いわけだから、行政書士でも十分だし、何よりも費用が安い
まずは行政書士に依頼して、それでも解決できない場合にのみ弁護士を使えばいい
今は多くの行政書士が弁護士よりも優秀なので、差異はほとんどなくなってきてるよ
むしろ弁護士の質が落ちているので、行政書士のほうが安いし使えるね

740 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:11:30 ID:57bDCgoN
行政書士のみなさんへ
 こちら↓に戻ってくださいね。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1142478737/l50
みなさんが >>2を読めない文盲な方たちだということは
よく分かりました。


741 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:26:52 ID:Q0DpQRki
>>739
 最近、あんたたちが作った、おかしな遺言書の作り直しをしました。
もう少し法律の勉強をしてくれないか。
依頼者に二重の負担(経済面のみならず、時間的ロス)を認識しなよ。

742 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:30:58 ID:P8AbBK2w
>>738
知らない間に頼んでもいない土地の売買をやってくれたり、あなた名義の財産を行政書士名義にしてくれたりなど、楽しさ満載です。

743 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:36:22 ID:m7/WUJDK
>>741
最近、弁護士が作成した遺産分割協議所を作り直したよ
とんでもない代物です
いい加減な仕事はしないで欲しいね
弁護士だからといって傲慢になりすぎなんじゃないの
依頼者に二重の負担(経済面のみならず、時間的ロス)をさせてるのはむしろ弁護士だろ
遺産分割協議書すらまともに作成できない弁護士ってどうなんだよ


744 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:38:05 ID:RMG6J4kD
行書は司法試験に受かってからものを言ってください。

745 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:40:40 ID:m7/WUJDK
遺産分割協議書は行政書士が作成できるし、代理人になれないおかげで依頼者が
主体的に自分の納得いくような書面を作成できるので満足度が高いし、ちゃんとした
ものが作成される
弁護士は自分が代理人になれるのをいいことに、いい加減な書面を作成する
代理人になれないほうが依頼者にとってはむしろいいほうだ
遺産分割協議書の作成は行政書士のほうが有能なわけだから、弁護士に依頼するメリットはない
報酬が高いだけ
自賠責や入管も同じようなもんだね
行政書士は広く業務を扱えるわけだから、弁護士に依頼する前に行政書士に依頼すべきだよ
安い報酬でほとんどの依頼を解決できる
まさに「街の法律家」だね
まずは行政書士に依頼すべきであろう

746 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:43:40 ID:MIKCe7F3
>>745

>>740

747 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:44:24 ID:m7/WUJDK
>>744
司法試験に合格して弁護士になったところで、いい加減な仕事をされては依頼者に迷惑だろ
新制度の行政書士試験は新司法試験よりも難しくなっている
誰でも合格出来る新司法試験の合格者よりも、難しい新制度の行政書士試験合格者のほうが優秀だ
弁護士であろうと、行政書士以下の仕事をしている人間が現実にいる以上、依頼者のためには
安く満足度の高い仕事をする行政書士を薦めるのは自明の理だよ

748 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:46:22 ID:RMG6J4kD
なぜ部外者のスレまで荒らして行書を宣伝するの必死かというと
それは常識と文字識別能力がないから
まして2chですら宣伝するほど追い込まれているということは……

749 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:49:54 ID:m7/WUJDK
>>748
>>729の質問に対して、弁護士が↓なレスしているくらいだったら、行政書士に依頼したほうがいいでしょ

734 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 18:59:09 ID:ivt84K4T
>>729
おまえみたいな金のない奴は弁護士に依頼するなんていう無茶な考えは捨てろ

俺は弁護士でこの時間にして酔っぱらってグダグダだが何か?

750 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 21:50:59 ID:m7/WUJDK
酔っ払いの弁護士は金のない奴の質問はスルーかよ
だったらまともな仕事をして報酬も安い行政書士を薦めるのは自明の理だよ


751 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2007/08/06(月) 21:58:56 ID:+BpdRNh/
話は全然違うのですが、建築禁止の仮処分の審尋がもう2ヶ月も続いています。
いかに和解含みとはいえ、債権者からしたら日に日に高くなる建物を眺めながら
イライラする毎日だと思います。

752 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 22:10:21 ID:nPfy9hFy
>>747
>新制度の行政書士試験は新司法試験よりも難しくなっている
わかった,わかった。
行政書士が、この世で一番えらい「町の法律家」でいいから
ここから出て行ってくれないか。
目障りなんだよ、おまえら。


753 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 22:25:43 ID:RMG6J4kD
>>747
>新制度の行政書士試験は新司法試験よりも難しくなっている

゛;`;:゛;`旦(;゜;ж;゜; )ブッ 茶ぁ吹いた

754 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 22:29:40 ID:ajWFizfp
>>753
 スルーしましょうよ。
 ID:m7/WUJDKは、かまって君の行書なので、そんなの書くと
喜んじゃいますよ。
 


755 :753:2007/08/06(月) 22:36:58 ID:RMG6J4kD
>>754
失礼しました。
いくらなんでもここまでと
つい脊髄反射で。
反省してます。

756 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 23:15:38 ID:MM9bUljN
現在借地上に建物たっておりその建物に一番でA社の根抵当、
2番にB銀行の抵当がついています。
2番の抵当は弁済で被担保消えてて、建物は滅失で更地に戻し、
その借地を分筆して借地権と分筆後の底地所有権を交換(差額等の支払いはない)
その後建物についていたA社の根抵当と建物にB社の根抵当をつける。
この際実務上どういった点を考慮すべきか教えてください。




757 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 23:18:42 ID:J4ifWWyX
行政書士さんに聞けば?

758 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 23:19:26 ID:RMG6J4kD
>>756
法律相談スレへ移動してください。
参考>>2

759 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 23:19:49 ID:m7/WUJDK
弁護士スレで行書が粘着してんな〜
どうなってんだよw

760 :無責任な名無しさん:2007/08/06(月) 23:20:09 ID:9cp9oqIi
その答えはこれだ↓
http://school7.2ch.net/shikaku/#10

761 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 00:23:13 ID:JdrgW0au
行書の夢は夜開く

762 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 01:55:23 ID:rU/WbDIP
>>759(ID:m7/WUJDK)
自作自演がIDでばれてますよ。
IDシステム知らない素人はお引き取りください。
JaneDoeはIDで投稿自動検索してくれるんだから。

763 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 06:57:16 ID:h8f2ioii
ttp://www.kana-gyosei.com/solicitor/index.html
行政書士は弁護士と並ぶ法務の専門家といえます。

行政書士の仕事を分類すると次のようになります。

ア.官公署に提出する書類の作成と相談、提出手続について代理すること
日本は憲法上、三権分立制度を採用していますが、弁護士が司法権の
代表的担い手の一員であるのに対して、行政書士が行政権の担い手であることが
行政書士法から読み取ることができます。

これを放置しておいていいのかという気もするが。

764 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 07:54:38 ID://B7A6jX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000900-san-soci

これ弁護人も大変だね
後々問題となりそう

765 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 08:16:41 ID:lupH9vP4
>>764
後に,秘密接見交通権剥奪の契機となった「宇都宮事件」と呼ばれることになるのであった・・・

766 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 08:17:39 ID:lupH9vP4
>>763
URLが「solicitor」だし。
ちなみに,「ソリシタ」は,日本司法書士連合会が商標登録している。

767 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 08:37:21 ID:rU/WbDIP
solicitor《複》solicitor
,《名-1》懇願者,《名-2》勧誘員,個別訪問販売員,セールスパーソン,選挙運動員,
《名-3》《英》事務弁護士,事務処理だけをする弁護士
《名-4》《米》(市町村の)法務官

苦笑

768 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 09:26:28 ID:Ocf9aOu4
>762
>759のレスは資格板に書き込もうとした誤爆とみた。
この人(ID:m7/WUJDK)、司法書士系のスレで昔から暴れてる人でしょ。
文章に特徴あるからすぐわかる。中身もワンパターンだし。ホント暇なんだな。

769 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 09:33:03 ID:Wzkp7Rz7
なるほど
司法書士イタも迷惑被っているのか

770 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 10:16:59 ID:IUI0XWLj
>>764
この警察署は電話で面会終了を知らせるようになってたのか。
しかも物理構造上、弁護人は接見室に自由に出入りできるようになってるわけだよな。
こういうシステムのとこって珍しいんじゃないの?
今まで他府県含めて10くらいの刑事施設に行ったがそんなシステムの警察署
にあたったことなかったなぁ。もともと接見室をもってない小さな鑑別所では
電話で面会終了を知らせたりしたが、それはそうしないと鑑別所から帰れないから
だからなぁ。

771 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 10:42:42 ID:VzPoR7ZB
いわゆる書士ベテっていうやつじゃないか

772 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 10:51:07 ID:lJNLocGP
>>770
刑務所兼拘置所みたいなところだと、インターホンで接見終了を知らせるところはあるよ。
警察署では、電話で知らせるところの経験はないなあ。
普通は、終わった後に、留置係に一声かけて帰ってるな。

773 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 11:05:36 ID:kQOUyJ7a
>770

近くの警察署では,夜間接見だと接見終了後だれも係の人が
いなくなってしまい,帰っていいものか不安になることがある。

入ってすぐの宿直(?)のひとに「おわりましたあ」って言って
帰ってるけど,今回みたいなことは起こりかねんなあ。

774 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 11:23:36 ID:e3f+IPqi
うちの方の警察署は、接見終了したら、弁護士は直接帰るようになってるよ。
わざわざ奥の方から留置の人呼んで来るのも大変そうだし、特に挨拶せず
帰ってる。
でも、普通は被疑者が接見室のドアノックして、留置の人が被疑者の身柄を
受け取ってからこちらは接見室を退室するんだけどね。
被疑者が接見室を出る前に、弁護士が先に帰ってしまうと、こういうことになり
かねないんだな。

775 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 11:42:11 ID:IUI0XWLj
>>774
これからは、仕切りの向こうで被疑者被告人がノックして留置場
に戻るのを確認して退室することなんつー指導がされるのだろうか。
まぁ別に今までそうしてたからいいんだけど、ノックしても留置場内が
忙しくて結構待たされる時の空気感がいまいち気持ち悪い。

そういや弁護人の携帯電話も置いてってくれってとこと持ち込んでいいとこ
と運用が分かれてるね。持ち込んでも悪用はしませんがw

776 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 11:45:08 ID:xWcmjEpv
>>771
いや、普通に行政書士でしょ。
勢いで開業してみたけど、仕事がまったくなくて食えない行政書士。
非弁行為と言われたのに腹を立て、弁護士スレを荒らす。
そんなところだろう。

777 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 15:01:02 ID:LFDAOtOs
いまメシ食いながら、写真週刊誌のフラッシュだったかを見ていた。
畠山鈴香被告人の弁護人って、公設の人なんだね。
お気の毒というか、なんというか。

778 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 16:02:06 ID:LL6YAXhM
まあ想定通りの仕事ではあるけどな
普通の仕事が忙しいのにお気の毒

っていうか,接見した後,留置の人にカギを開けてもらわないと,そもそも弁護士も外に出られない構造の警察が多いけどな。
俺がよく行くところは,どこも勝手に帰られないけどね。
拘置所はそのまま帰ることができるけど。



779 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 16:21:53 ID:eoYJ/7kz
宮崎県の裏金問題ってなんで今まで明るみにならなかったのかな?
普通の民間人でも気づいてる人絶対いたよね?
なぜ公益通報する人がいなかったのかな?
それともやっぱり役所批判はタブーなのかな・・・?


しかも逮捕者知事一人だけってどういうこと?
他に関与した連中は何故逮捕されないの?


皆さんの意見求む。

780 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 16:54:05 ID:veEXOfGH
行書の他市業への妬みといったら、そりゃあもう凄いよ。
行書が法律家って自分でいって恥ずかしくないのかねぇ。
書道3級程度でわたしは書道家ですなんていうやつは
日本中どこ捜してもいないと思うが。
行書だけだな。こんなこと言うの。

781 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 17:21:40 ID:VzPoR7ZB
弁護士だって今はえらそうにできるけど、人数増えたら
行書とかわらん資格になる。弁護士もそのうち、家計図作るようになる。

782 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:04:58 ID:bv+MF/k/
2ちゃんで、誤字とか言うのは意味ないのは
分かっちゃいるが、

「家計図」って何だよ。
お前のIMEかATOKはよっぽどあほなのか、
それともわざとこんな字出したのか?


783 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:07:42 ID:bv+MF/k/
ついでに、
遺産分割事件だったら、普通に
相続関係説明図を書くけどね。

それとも、「家計図」てのは、
別の話なのか?
例えば、多重債務者の毎月の家計を
チャート化するとか?

784 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:09:41 ID:0uyHIL2l
オレも家計ズとかになるな

785 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:27:38 ID:B1h7mKV/
>>783
「行政書士 家系図」でググると出てくる。

786 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:29:35 ID:KwsRAtEs
おれのATOKでは「かけいず」で変換すると「家系図」しか候補になかった。
試しにIMEでやってみたら、「かけい」と「ず」とで別々に変換され、
家計図が最初に出てきた。
IMEはほんとにアホなので、文書作成はワード+IMEでやってる。

しかし、正確な相続関係図を作るのは、相続関係事件をやる上で
必須の技能(技能というほどでもないが)ではないのか。

787 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 18:31:06 ID:KwsRAtEs
ワード+IMEじゃなく、ワード+ATOKな

夏休み前でだいぶボケ気味だ・・・

788 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/08/07(火) 19:22:53 ID:cd/+Pzmx
余計なこというとIMEっていうのは変換システムの総称ね
(だからATOKもIME)
マイクロソフトのやつの正式名称はMS−IME

789 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 19:27:28 ID:I+SkOeeA
家系図を勘違いしている人がいるね。
相続関係図とは別物で、何代も昔から続く、×代前の祖先が○○藩の家老
だったとかそういう奴。(もちろん適当。)
行書が作れるものなんて、その程度。

790 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 19:48:48 ID:VzPoR7ZB
家系図作成で戸籍職務請求するのは
ありなのか。

791 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 19:59:48 ID:LFDAOtOs
行書は,本人(依頼者)が取れる範囲内の戸籍しか取れないというのが
法務局の判断のようですね。↓
http://www.nagano-gyosei.or.jp/gyoumu/news/160129a.html
なので行書は,傍系血族の除籍・改製原戸籍は取れないことになります。
したがって多くの行書は,家系図作成につき違法な行為をしている
可能性がありますね。

792 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 21:32:59 ID:QoXdqn6n
>>220

vSocial.com 橋下徹弁護士、光市・母子殺害事件の弁護団に怒る!
ttp://www.vsocial.com/video/?d=92242

ニコニコ動画(RC)‐橋下徹弁護士、光市・母子殺害事件の弁護団に怒る!
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm481544

山口県光市「母子殺害事件」 弁護団記者会見(1)
ttp://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00348/v01642/v0164200000000382712/

橋下徹のLawyer’s EYE 光市母子殺害事件弁護団緊急報告集会出席報告(1)
ttp://hashimotol.exblog.jp/6239898

弁護士のため息 やっぱり!橋下弁護士の安田弁護士懲戒請求発言の影響
ttp://t-m-lawyer.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_9aa7.html

弁護士の懲戒請求を煽る弁護士 - 弁護士三森敏明の徒然なるままに業務日誌 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/humannet53/48162647.html

793 :無責任な名無しさん:2007/08/07(火) 23:17:18 ID:aVwBt2MR
接見後に被疑者が自殺してしまいましたね。
夜に接見行くと留置係が居なかったりするんだよな
接見後、呼び出すのに一苦労することもある。奥の方にいたりして。
拘置所みたいに玄関の呼び鈴みたいなボタンを、各接見室に付けてくれるとうれしい。


794 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 06:51:55 ID:VWOSgtYn
管財事件で、財団債権だけ払うはずだったのよ。
ところが、町役場から送られてきた振込書には優先債権まで
含めた金額が記載されてて、こちらも急いでたものだから
そのまま支払ってしまった。
払いすぎた分を返してもらわなければいけないんだが、
余計な仕事が増えてしまった。
夏休み前ということもあって、集中力が足りなかった。

795 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 07:48:43 ID:RjAodLOL
>>792
で、徹くんはどうなの?
ttp://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2007/08/post_a7a8.html

796 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 09:40:09 ID:hIDg2iuC
今のところ懲戒請求されたという話は聞いていないね。

797 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 10:04:39 ID:gMTlNptv
あの被疑者の弁護人が「呼び鈴なんて知らなかった」って言ってたね。
ホントだろうと思う。
ただ、弁護人宛に来た被疑者の手紙をそのままマスコミに公開するってのは
どうなんだろう。手紙公開は理解しがたい。

橋下さんは吠えてるなぁ。
2ちゃんでは橋下さん弁護団の方針を理解したと発言して
矛を収めたかのように報告されてたが、全然収まってねぇw
弁護団が主導しているっていう確信があるようだが、あんまり
刑事弁護やってないんだろうな橋下さん。

798 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 10:55:05 ID:C6ZVnCKJ
 昨日接見にいったら、接見終了後受付に一声かけてくださいとの張り紙がしてあった。

799 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 13:27:01 ID:QRqBHf7Z
>小林広容疑者(58)=同市早乙女=が6日夜、県警宇都宮中央署内で首つり自殺した問題で、
>担当の松本勝弁護士が6月の時点で同容疑者の自殺の意思を把握していたことが分かった。
>松本弁護士は「死ぬ、死なないは人間の究極の尊厳。本人意思を尊重した」として県警に伝えなかったという。

これって刑弁的にありなのかね
何としてもイキロという姿勢もあると思うのだが 


800 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 13:41:01 ID:bpNCIEFq
>799
自分だったら,管理係に「こんなこと言ってるから注意して」と言っちゃう
ような気がするけど,こっちも刑弁的に正解なのか自信なし。
形式的には守秘義務に反してる気もするが,緊急避難的にはOKな気もするし。
信頼関係壊れたら解任してくれってことになるのかねえ。

801 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 15:14:54 ID:ca5dDy8w
なんか行臭がするな。このスレ

802 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 15:29:28 ID:6QwaCO/S
>>801
弁護士が行書スレを荒らす時代だからなあw
行書スレを荒らさないと弁護士って食えないの?
さすがは新司法試験合格者が多いだけはあるな。
横浜の新司法試験組は弁護士求人360万じゃあ大変だね。

803 :無責任な無責任:2007/08/08(水) 15:37:51 ID:Peti1WbM
 具体的な、事実関係、資料も検討せずに、公の場所で、批判するのは、弁護士とは思えない対応でした。まして、懲戒請求を煽る行為は、それこそ懲戒に値すると思われる。

804 :無責任な無責任:2007/08/08(水) 15:39:38 ID:Peti1WbM
 「被疑者の言動に、おかしなところがあるので、注意して下さい」と言った経験はあります。

805 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 17:03:43 ID:oLbB7FNV
【TBS問題】 TBS「証言者の連絡先不明」→「信用性ない捏造」「不二家、TBS提訴でしか信頼回復できぬ」…郷原議長★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186535675/l50
【マスコミ】 「TBSの不二家報道、放送倫理上の重大な問題あり」「だが、捏造はない」と検証委→TBS「真摯に受け止める」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186421709/l50
【マスコミ】TBS「ピンポン!」 葬儀取材にTシャツ短パン 北九州市保育園児死亡
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186543924/l50
【テレビ】TBS「ピンポン!」また大失態 葬儀取材にTシャツ短パン姿で斎場へ…遺族が激怒★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1186545684/l50
【大相撲】TBS「ピンポン!」またトラブル 北の湖理事長が激怒
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1185916872/l50

783 :名無しさん@八周年:2007/08/08(水) 14:08:35 ID:iEpbBoT/0
87 :名無しさん@七周年:2007/05/23(水) 22:23:53 ID:AaAh1+bF0
委員長 川端和治(弁護士、大宮法科大学院大学教授)
委員長代行 村木良彦(メディア・プロデューサー)  元TBSプロデューサー
委員長代行 小町谷育子(弁護士)
委員 石井彦壽(東北大学法科大学院教授、元仙台高裁部総括判事)
委員 市川森一(脚本家)
委員 上滝徹也(日本大学教授)
委員 里中満智子(マンガ家)           TBSブロードキャスター
委員 立花隆(評論家)               TBSニュース23
委員 服部孝章(立教大学教授)
委員 吉岡 忍(作家)                TBS報道特集

すげぇTBS関係者ばっかじゃんww

806 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 17:37:24 ID:n3xCKync
家系図作成専門弁護士

807 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 18:43:26 ID:AT1EO1Bo
>>805 不二家がTBSを訴えたら勝訴できるのかな?

1、報道内容が事実と異なること→この証明は可能

2、1により不二家が損害を受けたこと
  →この証明も可能か(ただし、他社の報道との関係で問題がある)。

3、TBSが1,2の認識・予見可能性があったこと
  →1、2の証明ができていれば、3はクリアし易いか。

4、損害額の算定→FC店の損害も不二家本社の損害といえるか。

  


808 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 20:36:49 ID:+Y2M+iJn
>>799
私も、被告人から「死にたい」と言われたこと有るが、速攻で警察とPに伝えたよ。
自殺を防止したかったんじゃなくて、担当した被告人が自殺するのが怖かった。が本音。

809 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 21:00:16 ID:kYGnfzP2
担当した被告人が自殺したときは……一晩眠れませんでした。

810 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 21:13:26 ID:8F8XKmI2
ヤメ判のおばさん,変な依頼者つかんでやけどしたみたいだね。
何でもかんでも受けるのがマチ弁だと思ってたみたいだから,いい薬になったろう。

811 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 21:25:05 ID:rGw1byk5
女の依頼者は・・・て、こないだ蜃気楼がそんなこといって物議かもした気がする。
こういうことをネットでさらすのも世間知らずだな。

812 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 21:32:15 ID:+Y2M+iJn
>>810
ヤメ犬の大物なんて、変な依頼者つかんで、東京拘置所だが...
そうは言っても、詐欺ってのは、ムリムリムリムリカタツムリなんだが有罪なんだろうな。
日本の刑事裁判にかかっちゃうと。可哀想に

813 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 21:57:38 ID:EBezmXfG
ヤメ検ヤメ判にまともな弁護士業務ができないのは仕方ない。逆もまたしかりだろうけど。

814 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 22:44:46 ID:xzF/IPfn
弁護していた被告人が自殺したとき、取材に来た記者達から、
「先生のせいで自殺したのではないか」と質問されて辛かった。


815 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 22:55:34 ID:+Y2M+iJn
そういう場合は、守秘義務があるので・・・で逃げ切る

816 :無責任な名無しさん:2007/08/08(水) 23:05:17 ID:u52tW7gY
>>813
そういう意味では弁護士任官の推進なんてとんでもない話だね。
判検交流も止めて欲しいが。

817 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 00:17:35 ID:Z+4khAzG
>>816
> >>813
> そういう意味では弁護士任官の推進なんてとんでもない話だね。
逆もだろ。ヤメ検ヤメ判の弁護士登録を認めるのがとんでもない。

> 判検交流も止めて欲しいが。
これはある。

818 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 08:15:53 ID:S2Dn3T50
>>817
アメリカで導入しているいわゆる法曹一元化制度についてはどうお考えですか?

819 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 08:48:12 ID:Hqo9DoML
判検の弁護士職務経験はもっとやって欲しいが,渉外でやるな。
その辺の町弁でやらないと意味がない。

820 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 09:10:15 ID:9EWkAJmc
傷害事務所で調べ物やって、それで弁護士業務を知ったような顔されたくないよな。

勉強はできるけれど、人の嘘は見抜けないし、事実認定も妙に弱気だったりしてろくなもんじゃない。

821 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 09:43:38 ID:KlU7Cu4c
ところが、刑事になると「被告人の嘘には騙されないぞ」
という一方に偏した超強気認定になるからどうしようもない。

映画「それでもぼくはやってない」で小日向文世が演じた
裁判官に交代する以前の裁判官は、刑事裁判の原則を
修習生にとうとうと説いていたが、現実にはそんな裁判官は
いない。

822 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 09:51:26 ID:+VcEQxmy
>>799
Matimulog LAWYER容疑者自殺の意思を告げられた弁護士は?
ttp://matimura.cocolog-nifty.com/matimulog/2007/08/lawyer_68d4.html

このブログをご覧の皆さんは、どう考えられるか?

接見した容疑者から確定的な自殺の意思を告げられた弁護士は
どうするべきでしょうか?

・警察に知らせて自殺防止措置をとらせるべきだ

・容疑者の意思を尊重し、だまっているべきだ

・知らせる知らせないは、当該弁護士の裁量だ

・その他

823 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 10:09:36 ID:KEGRLspR
>>819
>>820
禿同。少なくとも筋悪の事件の2,3件はやってもらわないといけない。

824 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 10:13:39 ID:R1xMaToh
今日はこれでも聴いて落ち着け
http://jp.youtube.com/watch?v=PNhBsYBnquc

825 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 10:36:00 ID:Hqo9DoML
>>824は大事だけど

http://jp.youtube.com/watch?v=t6julwyZoeU
暑い日は仕事したくないが,この後午後4時30分に期日がw

826 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 13:00:31 ID:owOS0ueX
>>822
上にも似たようなのがあったけど,
「様子がおかしいので注意してください。」
くらいは言って良いんじゃない?
命に関わることだし。

827 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 13:12:47 ID:GByv2Z2i
>>813
でもヤメ犬には、純粋Bでは来ないような仕事が来るよね・・
まぁそれも特捜とか、ハデな方々に限るだろうが

828 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 16:16:11 ID:Kxuv+Vmh
みなさんメールチェックは自分でしていますか?
私はアシスタントにも、たまにチェックをお願いしていたのですが、
依頼人からの恥ずかしいメールを読まれてしまいました。
まぁ一方的なものではあるわけですが・・・。
やっぱりアシスタントにメールチェックは辞めた方がいいのかなぁ。
私が夜しかチェックが出来ないもので。

829 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 16:21:28 ID:PXto1fZs
仕事で使える程の語学力が無い
業務が一般民事事件中心の弁護士でも
国際商事仲裁協会への仲裁申立の仕事できるのかな
国際法務専門の知り合いにまわした方が無難かね

830 :無責任な無責任:2007/08/09(木) 16:41:32 ID:MgKT+X2R
仕事にメ−ルは使用しません。メルアドも公表しません。弁護士会(委員会活動のため)との連絡のみです。

831 :無責任な無責任:2007/08/09(木) 16:42:30 ID:MgKT+X2R
 慣れないことはしない方針です。

832 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 17:18:53 ID:Kxuv+Vmh
>>830
うそぉん?マジで?
私は、依頼人とも携帯メールをめちゃくちゃしてますが。

833 :無責任な無責任:2007/08/09(木) 17:47:19 ID:f9+3NFxO
ちなみに、携帯の電話番号も公表していません。事務所と家族のみです。

834 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 18:01:02 ID:pxY0JDRE
>>832
依頼者には教えない。飲み屋のねーちゃんになら教えまくっているけど。

835 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 18:07:24 ID:Czz/o5IG
camの相談引き取りメールの件,あんなにきつく言われると可哀想ですね

836 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 18:28:47 ID:w4msDb50
camってあのバカの集まりか?

837 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 18:55:50 ID:O6Z/juy7
んー当然じゃないですかね。
強制退会とか言い出した人がちょいおかしいけどW>cam

依頼者と携帯メールとかありえないなぁ。
依頼者が携帯メールを俺の仕事メールアドレス(公開している)
に送ってくることはあるけど、俺の携帯メールなんて飲み屋のねーちゃんにも
教えない。既婚者だからかW



838 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/08/09(木) 19:26:00 ID:w4msDb50
携帯メールは教えないけど依頼者の携帯メールを聞いて
事務所のパソコンとやりとりはしてるね
パソコンもファックスもない人でも携帯メールはやるからね
電話だと、聞いてないって言うバカ多いし

839 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 20:55:58 ID:AyqkZtFT
この間,検察官(男)に携帯電話の番号を聞かれたけど,教えてあげなかった。
かわいい女性事務官とだったら,番号を教え合ってもいいけどね。


840 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 21:15:06 ID:Zz0Gx0XG
仕事用携帯
・番号は必要があれば仕事関係の誰にでも教える。
・メルアドは教えない。一応設定しているだけで全く使ってない。

個人的携帯
・番号は仕事関係の人には教えない。
・メルアドは個人的な友人、知人、事務所メンバーには教えている。飲み屋のねーちゃんに教えることもある。

事務所のメルアドは名刺に印刷している。
個人のメルアドは、個人的な友人、知人、事務所メンバーには教えている。

携帯は2つあると便利。


841 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 22:17:22 ID:Kxuv+Vmh
依頼人に少しだけ恋心を抱いた事ってありますか?

個人的にお金持ちは好きですがw、
依頼人の場合、苦労してもそれを見せず頑張っている女性に萌えてしまいます。
法テラスなんて利用したその日には、抱きたいとすら思ってしまいます。

私って変なんでしょうか。

842 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 22:29:31 ID:FmszMHyR
恋です。ちがう。変です。

843 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 23:06:06 ID:3NYIbEm/
キチガイ気持ち悪い

844 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 23:17:01 ID:9EWkAJmc
>>841
依頼人はお帰り下さいまし。

845 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 23:23:22 ID:/gHHFUzd
弁護士ではないのですが、質問させてください。
友人の弁護士が渉外の事務所に入ったのですが、彼は今後どういうルートを歩むのでしょうか?
ずっと居続けるとか、独立するとか、いくつか考えられると思うので、教えて下さい。

846 :無責任な名無しさん:2007/08/09(木) 23:36:07 ID:S7w/CC66
友人に聞け

847 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 00:18:06 ID:GB5pX2It
そんなことを聞いてどうするw

848 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 00:18:16 ID:wxhgfIYm
>>845
悔しいの?

849 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 00:42:48 ID:r4h4PdFj
>>845
ずっと居続けるとか,独立するとかでは。

850 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 00:44:55 ID:S7of0Cwn


広告型
 クレサラ弁

企業とべったり型
 企業法務弁、渉外弁、損保弁

地元密着型−コネを使ったり、地元の有力者に近付いたり
 町弁、地方弁、中小企業法務弁

利益団体密着型
 公明党や共産党、特定の宗教等の弁

特殊型
 タレント弁、作家弁、

悪徳型
 一部のヤメ●、最近失踪した弁

851 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 00:51:33 ID:Fl5jzUZ2
「格差」は 個 人 の せ い に決まってるだろ
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/campus/1186672849/l50


852 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 01:43:12 ID:3/uBrAIB
>>840
2in1携帯だと便利。
仕事用の番号への着信は夜間休日には切っておけるし。
携帯2個持つ必要がなくなる。

853 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 02:21:12 ID:BIbZRzXp
灰色金利の請求が不法行為だという判例がまた出たね。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200708080141.html

>>816
弁護士任官しても左陪席だろうからそんな問題ないと思うけど,
ヤメ検ヤメ判はいきなり独立する無茶な人がいるからね。田中さんみたいに。
プライド捨てて3年くらいはイソ弁でやろうというなら可能だと思うけど。

田中さんの本読んでると,弁護士業務としては無茶苦茶。
被告人が検察官に殴られて歯が折れても何も言わないように被告人を説得しようとしたんだと。当然解任されたけど。

854 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 05:18:29 ID:BYqLCzJj
>>852
そう思って2in1付携帯を早速購入したんだけど、自分が購入した機種は
仕事用番号を切っておくのには手動操作が必要だった。
2番目の番号のオンオフを、事務所の開いている時間と同じように、自動設定
できればいいんだけどなぁ。
習慣になればいいんだろうけど、自分で操作すると切るのを忘れてしまって、
休日でも夜間でも電話が来そうだ。

855 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 08:13:23 ID:mL92fEej
>>853
弁護士任官では同期の裁判官と同等の処遇を原則としているので、
6年目以降なら地裁右陪席か高裁左陪席からスタート。
前者の場合は結構問題が大きかったりする。

856 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 13:52:07 ID:ar7qckzc
ウチの単位会は被疑者国選の登録率が3割いかないらしいが、2年後は大丈夫なのか心配だ。
皆さんの所はどうですか。

857 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 15:14:30 ID:zICqPWaH
みんなでやめれば大丈夫

858 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 15:17:05 ID:r4h4PdFj
そして副検事が準弁護士へ。

859 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 16:00:45 ID:f/vNiuny
おいらんとこなんか8割登録だぞ
すげえだろ

860 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 16:01:42 ID:xwPFpq6L
不正取得:行政書士が戸籍謄本など大量に 三重

 三重県は10日、職務上請求書に虚偽の記載をし、他人の戸籍謄本や住民票の写しを大量に
不正取得していたとして、同県伊勢市御薗町長屋に事務所を開く冨安利治行政書士を、
17日から10カ月間の業務停止処分にしたと発表した。

 県によると、冨安行政書士は06年5月〜07年2月の間、横浜市の興信所の依頼に応じ、
「契約書作成のため」などと虚偽の使用目的を記した職務上請求書511枚を使い、
全国44都道府県の230市区町村の窓口から他人の戸籍謄本や住民票の写しを不正に
入手した。写しは興信所に提供し、1枚当たり2200〜3000円の報酬を得ていた。
冨安行政書士は「知り合いを通じて紹介され、断りきれなかった」などと話しているという。

 職務上請求書は行政書士や弁護士などの有資格者のみが使用でき、委任状なしで第三者の
戸籍謄本などの写しを取得できる。

 同県行政書士会が不正に気づき、県に報告した。県は住民基本台帳法に基づき伊勢簡裁に
過料処分を求める通知も行った。【飯田和樹】

毎日新聞 2007年8月10日 14時29分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070810k0000e040088000c.html

861 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 16:28:39 ID:k20P5CcZ
行政書士は無法遅滞だな

862 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 16:30:26 ID:vEuQlsN0
>>860
 まあ犬が人をかんだというレベルの話だと思うが。

863 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 16:41:16 ID:EO2bjoF+
もう行書から職務上請求書をとりあげろよ。迷惑なんだよ。
行書なんて紛争に介入できないんだから
戸籍とるときゃ委任状もらえばいいだろ。

864 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 18:29:28 ID:wkCXjjm9
 夏休みまでにやっておこうと思った仕事が殆ど終わっていないが・・・。
 風邪引いて頭も痛いし・・・。
 もう帰ろう!

865 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:00:32 ID:FFwdNVvA
失礼します。現在23歳、大学(工学部)中退の私が一から法律の勉強をし、30歳で司法試験に合格した場合、法律事務所などは私を雇ってくれるでしょうか?・・・
いきなりの質問ですがお願いします。


866 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:22:42 ID:aqsYLRpV
ヤメ判の女先生
無茶な事件やってるな

保全の担保が10万で収まるわけはないと思うが,保全の担保だけは別で10万円なんだという趣旨で理解する。
つーか,こういう事件は受けるんだったら扶助にしないとダメだよ。

無理なものは無理で切り捨てるのも弁護士の仕事だ。

867 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:29:16 ID:k20P5CcZ
行政書士 
戸籍取得の理由 家系図作成のため


868 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:30:29 ID:l6LC5l2h
>>865
能力があって人柄が良ければ,学歴や年齢はあまり関係ない。
もちろん事務所によるでしょうが。
あと,ここは質問すれじゃないよ。

869 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:32:21 ID:vEuQlsN0
>>865
 スレ違いなので,これを最後にしてください。
30歳くらいなら大丈夫でしょう。
工学部卒ではないが,その経歴も生きる場合もあるでしょうね。

870 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 19:47:52 ID:FFwdNVvA
>>868.869
返答ありがとうございす。参考になりました。スレ違いすいませんでした。

871 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 20:42:49 ID:cvuxo8kP
>>860
同県行政書士会GJ

872 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 23:19:08 ID:7Sre05kr
>>860
 オレが無知なのだが,行書の懲戒って,行政書士会ではなく
都道府県知事がするんだね。
 ちょっとびっくり。

873 :無責任な名無しさん:2007/08/10(金) 23:53:41 ID:EPeXpiAb
>>872
そうですね。
司法書士の場合は法務局長(地方法務局長)ですし、社会保険労務士の場合は厚生労働大臣ですね。

874 :872:2007/08/11(土) 00:07:20 ID:N6T3h8dW
なんだかしょうもないことに関心が湧いてしまい調べたら
こんなサイトがありました
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/dai4_berisi_paper/shiryou_3-6.pdf
税理士は,財務大臣が懲戒をする(まあこれは何となく分かる)のだが,
公認会計士は,なんと内閣総理大臣が懲戒するんですねw

875 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 00:40:43 ID:WgvaHMqj
何かかっこいいなw
法曹で内閣総理大臣がからむのは検事長くらいからだっけ?

876 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 01:37:33 ID:uSKmwzhH
兼業許可は,法務大臣と内閣総理大臣の連盟でふ(マジ。

877 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 01:38:18 ID:oVrxvlrK
財務大臣名義の書類はよく見るが、
あんなもん事務方が、ポンと判子を押しただけだな
まあ、弁護士の職印も事務が押してるか・・・

878 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 01:42:06 ID:uSKmwzhH
令状の裁判官印は本当に本人が押しているそうです。
書記官が誤捺した事件が昭和30年代にあったからだとか。

879 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 03:26:06 ID:Jlelc3HS
>>876
今は兼業は届出でおけ

880 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2007/08/11(土) 07:23:35 ID:15yA3Kab
おはようございます。
今日から夏休みで、家族旅行にいってきます。疲れそうです・・・・。

881 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 09:16:45 ID:IprhP6Xf
おれは,今から接見ですorz
当分夏休みがない・・・

882 :TN ◆gpUt4wjlSk :2007/08/11(土) 09:22:20 ID:ArFBC/5F
わてはいまビーチだす

883 :881:2007/08/11(土) 09:38:10 ID:IprhP6Xf
・・・・・orz

884 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 10:48:58 ID:kej0FhxN
ビーチからわざわざ書き込まなくてもw

885 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 13:05:04 ID:66+2M+nC
俺も今から接見2件だ
同じ場所なのがありがたい

886 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/08/11(土) 13:54:11 ID:QV61CeiE
さっき某署で接見してきたんですが,弁護人接見簿の下の方に「接見終了後は
『必ず』係員に声をかけてください」と太字で書いてありました。

887 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 14:39:21 ID:vRZecETI
>>295,335,792,795

281 名前: M.T.[] 投稿日:2007/08/11(土) 09:24:54
>>279 感熱紙さん
>結局橋下弁護士は「おまえらのせいで、同じ弁護士の僕まで変人扱いされちまうじゃねーか!
皆さん、僕はあいつらとは違うんですよ、皆さんの力であいつらをやっちゃって下さい!」って
言っているようにしか見えないんですよね。
 
 確かにご自身の(弁護士という肩書付きの)タレント価値が下がることに対する怒りがあったのだと思います。
 ただ、ヤメ記者弁護士さんのこの記事
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/60c0ae18913269928161ae577ea0d4af
 を読むと、そればかりではなく、弁護士会に対する悪意を感じます。
 ブログにも書いてあるように、弁護士会の解体をねらっているのでしょう。
 世論を見方につける→多数の市民に懲戒請求をさせる→弁護士会が懲戒請求を却下する
→弁護士会には自浄作用がないと批判する→弁護士会
を解体せよと世論を煽る→弁護士法の改正をめざす
 というところでしょうか。

 しかし、ご本人が「万」を期待していた懲戒請求も「千」程度だったし、最近のネット上の意見を見ていても、
それほど市民が愚かとは思えません。

 橋下弁護士が弁護士会を忌み嫌うのは「義憤」ではなく、弁護士会を解体させたい「私憤」のように思えます
(おそらく、ご自身に対する懲戒請求があまりに多いので嫌気がさしているのでしょう)。






888 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 16:13:44 ID:2QEBxl8v
懲戒請求の件数って外から分かるの?
分かるなら、橋下弁護士への懲戒請求の件数を知りたいものだが。

889 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 16:18:34 ID:TlJ0zxAZ
>>888
本人曰く,何十件。

890 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 16:26:49 ID:aUWJ83yw
>>888
分かるはずないだろうが

891 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 17:52:13 ID:JCtcWaWr
>>866
url
または検索ワードを教えて下さい。

892 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 18:00:06 ID:zYOegyQ7
橋下ってしょせんサラ金屋の手先じゃん……今は手下のイソにやらしてんだろーけどさ

893 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 18:09:32 ID:66+2M+nC
http://blawg.ring.hatena.ne.jp/keyword/%E6%97%A5%E5%BC%81%E9%80%A3

894 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 21:08:58 ID:PbFrf9qb
>>892
失礼な。最高裁の負け判決の前か,直後かにやめてますよ。
今はマスコミの手先となって,世間受けをすることをやっていますよ。

895 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 22:03:55 ID:N1wd5V6t
今年から彼が渉外弁護士なんですが、コンパなど頻繁にありますよね??

周りも女優さんや、CAの方ばかりと聞きました。。。。

896 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 22:21:03 ID:dQuUA6Fw
>>895
「頻繁に」する暇はないです。

ところで諸先輩方教えてください。
クリーニングをするときに弁護士バッジの裏の留め金をなくしてしまった・・・・
表はあります。

事務所では「全部再交付して貰ったら」と言われましたけど,
官報に載るのはいやなので,留め金だけ手に入れる方法ってないでしょうか
バッチ屋さんの知り合いが欲しい。


897 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 22:47:34 ID:B3wQCDi7
裏は買えるよ。官報にも載らない。

898 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 22:52:41 ID:aFY6K39V
消しゴム小さく切って留めとけばよし。

899 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 23:06:51 ID:uWajnktf
渉外弁護士さんが結婚する相手は秘書の方が多いんでしょうか?

みなさん綺麗な方ばかりですよね

900 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 23:10:57 ID:dQuUA6Fw
>>897
アドバイスありがとうございました。
弁護士会で買うのでしょうか?

>>898
消しゴム・・・・
今度は表がすぐなくなりそうでいやでつ。


901 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 23:34:30 ID:PbFrf9qb
芸人弁護士ががんばっているねw
http://hashimotol.exblog.jp/6258733/#6258733_1

902 :無責任な名無しさん:2007/08/11(土) 23:49:30 ID:xRW5JkKa
>>901
「被害者および国民に対する説明義務違反」を理由とする懲戒請求だって。
テレビを見た限り,彼らの弁護方針そのものが懲戒事由だと主張していたようだったけど,
旗色が悪くなって,後付けの理由でヒヨちゃったのか。
なんだ,つまらない展開・・・・。

903 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 00:06:58 ID:r6sdEJOp
弁護士さんは付き合う女性を職業で選びますか?
モデルやアナだったり。
ステイタスが高いのがいいとか…

904 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 00:10:48 ID:0cYgmqP3
>>901
なんで国民や被害者に説明せんといかんのかの説明がないなw
刑事裁判が誰のためにあるのか,やつは全くわかってない

905 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 00:24:33 ID:owhwJYxt
弁護士って得意分野以外を依頼されたら嫌か?
たとえば、工業所有権とか知的財産権を得意とする弁護士に
超複雑な金融問題依頼するとか、痴漢冤罪裁判の依頼するとか。
どう?

906 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 00:42:02 ID:0cYgmqP3
>>903
選ばない

>>905
嫌じゃない

907 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 01:01:59 ID:r6sdEJOp
>>906秘書の方と結婚されるパターンが多いのかな?西〇とき〇法律事務所は慶応卒で美人ばかりですよね。

908 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 01:03:30 ID:XQwHEQKf
説明義務って,どこから発生するんだろうね?

909 :氏名黙秘:2007/08/12(日) 01:48:09 ID:n58OGHo+
>>907
もう事務所名変わった

910 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 02:03:38 ID:5dJ4dNHS
所詮、弁護士も金が全てではないかいな。
高収入が得られる為には、努力を惜しまない!

911 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 02:17:07 ID:aU4H9+r8
問題は、どうやったら高収入を得られるか、その方法だよな。
特に街弁の場合、方法が不明瞭。ま、ひとそれぞれなんだろうが。

912 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 02:22:05 ID:VosNx1ti
>>900
うちの会では,事務局に言ったらただでくれました。
引き出しにたくさんストックしてありました。

913 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 09:21:18 ID:IBESZzi4
>>908
 根拠はなくても、「オレは正しい」と言い張る依頼者はいるがなw

914 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 10:26:03 ID:r6sdEJOp
渉外は留学したらみんな事務所やめてくのかな?

915 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 11:41:30 ID:TyKI8jnu
違うスレで聞いてくれよ。
いいかげんウザイ。

916 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 11:50:07 ID:BkOcTgdA
そろそろ次スレのタイトルを考えるころかな。

917 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:38:52 ID:oxo3rPrl
【ようこそ】【旧60期】

918 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:40:16 ID:IBESZzi4
そういえば、今年はもう明日から2回試験らしいね

919 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:44:04 ID:oGz8JxdK
【去ってよ】弁護士本音talkスレPart36【残暑】

920 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:44:14 ID:Kx3XlzRt
現行60期ですが、明日から金曜まで二回試験です。
今年から終了式はなく、結果は郵送されるようになりました。
皆様のころのように、試験後にのんびりと別れを惜しむ期間がなくなったのは淋しい限りです。


921 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:45:13 ID:oxo3rPrl
>>920
口述は?

922 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:48:22 ID:Kx3XlzRt
>>921
なくなりました。

923 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:53:04 ID:T/yt1Mnl
>>920
はえーな、二回試験。
登録は、いつから?

924 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:55:43 ID:oxo3rPrl
口述試験なしなのか・・・。
新試験にも口述はなくなるらしいけど。
これは,ロースクールでのトレーニングで身についているはずだという前提なんだろうな。多分。

925 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 12:56:35 ID:Kx3XlzRt
>>923
登録日は9月5日です。なお、試験結果は同月4日発送です。

926 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:04:21 ID:0cYgmqP3
>>925
給料は9月分まで出るの?

927 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:10:32 ID:Kx3XlzRt
>>926
9月4日までが修習期間なので、9月の給料は4日分だけ出るのだと思います。

928 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:14:41 ID:r6sdEJOp
卒業試験終わったら残りは何があるの?

929 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:16:07 ID:oxo3rPrl
>>925
5日の時点でわかるのかな?

930 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:19:37 ID:ljxrHSwl
いずみ寮にはいつまでいられるの?
俺たちのときは、任官者は退寮後ひかり寮に行くからしばらく荷物は置かせてもらってたけど。

他の人たちは、8月17日から9月4日まで何するんだろう。
その間はちょっと息抜きできるのでは?

それより2ch見ての感想なんだけど、昔よりクラスの絆が薄くなっているように感じるのが心配。
俺たちのときはまだインターネットが普及してなかったから(あめぞうのころだな)、まわりを「うぜぇ」
とか言ってる連中の声が聞こえにくかっただけかも知れないが。

931 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:23:10 ID:Kx3XlzRt
>>928
何もないです。寮も原則として試験終了後数日で追い出されるらしいです。

>>929
地域によっては6日にならないと通知が届かないかも知れませんね。
郵送での通知以外に合否を知る手段があるかどうかは分かりません。

932 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:26:05 ID:0cYgmqP3
>>930
前後期で2ヶ月短くなってる上に2回試験直後にばらばらになるんじゃ,
絆も薄くなるよなー

933 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:29:06 ID:Kx3XlzRt
>>930
クラスの絆についてはそのとおりかも知れません。前期後期が各2か月に短縮されましたし。
もっとも、合間を見つけて親睦を深めているクラスもあります。前期にはクラス旅行もありました。
個人的には、私たちは根本的な制度が変わっていない現行組ですので、古き良き伝統がまだ残っている気がします。

934 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:32:58 ID:ZM+2jUNA
>>931
 俺たちのときは,2回試験後も講義があったが
それないの?

935 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:33:47 ID:Kx3XlzRt
>>934
ないです。

936 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:35:53 ID:ZM+2jUNA
じゃあ2回試験後は,発表があるまで自由に遊びに行っていいのかい?
それだとちょっとうらやましい。
2年修習の時代みたいで。

937 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:36:09 ID:T/yt1Mnl
試験後バラバラじゃ
二回試験の保険制度は、なくなったんだろうな

938 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:37:22 ID:r6sdEJOp
先輩の弁護士の人にも『修習中に彼女は見つけた方がいい』と言われますが本当ですね。
合コンでもいい出会いないし周りは結婚ラッシュです。
その大半が修習時代から付き合ってる彼女で、後は事務員さん。

939 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:37:50 ID:uvPWa789
>>937
それ以前に留保者・不合格者が多すぎて保険が崩壊する。

940 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:38:33 ID:Kx3XlzRt
>>936
遊びに行って大丈夫ですが、試験後にクラスで別れを惜しむ間もなく散り散りになるので、
私的には講義があったころが羨ましいです。

941 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 13:42:17 ID:ZM+2jUNA
>>940
 あぁありがと。
明日から長丁場になるけど,からだこわさないように
がんばってな。
君がよき法曹になることを祈っています。
では私はこのクソ暑い中仕事に行きますorz

942 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 16:36:25 ID:BkOcTgdA
>>939
留保者の制度は無くなったから今年からは不合格者だけ。
ますます保険なんて無理だな。

943 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 16:42:57 ID:Txujoff4
9月4日に結果発表,9月5日に登録ということは、事前に弁護士会に
合否情報が入るものと思われ。

944 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 16:45:30 ID:oGz8JxdK
9月4日の発表と同時に法務省と日弁連にリストが渡るそうだ。

945 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 16:51:14 ID:r6sdEJOp
周りの先生によく
『修習時代に彼女は見つけた方がいい』と言われるんですが、実務につけば忙しくて恋愛どころじゃないですよね。
周りは事務員さんとの結婚が多いみたいですが、
コンパで知り合う女性は弁護士だからと言って食いついてくる、中身のない女性ばかりじゃないですか?

946 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 16:59:24 ID:nNpBTX5j
>>945
スレ違い

947 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:04:26 ID:bCqUrqbM
司法試験もあっさり合格しちゃうし
研修所生活も殺伐としてそうだし
二回試験おわった後もそんなんんじゃ・・・
なんというか可哀想だなあと思う
法曹同士の絆とか全くなくなるだろうね
弁護士会の仕事とかも「何の世話もしてくれない上に金を納めてんのに
なんでしなくちゃいけないんだ」って感じになるんではないだろうか

948 :社会人:2007/08/12(日) 17:05:59 ID:X8XDuJtV
東京東信信用金庫やUFJ三菱銀行などは下記のジョイハウジングなる会社へ融資し
ているようですが、ここは平成12年頃までは森組という鳶だったはず。しかも社長はヤクザかヤク
ザと関係しているはず。こんな反社会的な企業へ融資しているのは現世情にあってはいかがなもの
か。断固、銀行各社への経営体質に抗議するとともに、各関係機関へ訴えて行きたいと思います。
<本社>
東京都墨田区菊川2-5-13
電話:03-3634-5503
<江戸川支店>
東京都江戸川区東小岩5-30-7
電話:03-5693-2211 FAX:03-5693-2213
免許番号 宅建/東京都知事(1)第83210号
建設業許可/東京都知事(般-13)第115890号
代表者氏名 森 孝
資本金 1000万円
創業 平成2年11月
業種 不動産業・建設業


949 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:10:04 ID:oGz8JxdK
>>948
スレ違いマルチコピペはやめような

950 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:11:59 ID:Kx3XlzRt
>>941
ありがとうございます。頑張ります。

951 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:35:14 ID:r6sdEJOp
4日で修習が終わり弁護士として事務所で働きだすのはいつからですか?

952 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:45:12 ID:Kx3XlzRt
>>951
それは事務所によります。
9月5日から働く人もいれば、10月からの人もいます。

953 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 17:51:11 ID:oGz8JxdK
税金対策から正式採用は10月1日付
ただし9月は支度金で食えるし席もある

という事務所もありました。

954 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 19:17:07 ID:r6sdEJOp
試験終わったらいずみ寮出なきゃならないなら、
もうみんな部屋探したりした?

955 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 19:57:37 ID:oxo3rPrl
うちの事務所では旧60期の就職を受け入れる予定だけど,8月25日ころから事務所に来てもらうらしい。
もちろん,引き継ぐ予定の事件の記録を読んでもらうばかりで,弁護士としての仕事をしてもらうわけではないと思うけど。

956 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 20:00:32 ID:oxo3rPrl
>>947
そもそも司法制度改革の本当の目的はそこにある(気づいていないのは日弁連だけ)。

957 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 20:52:48 ID:BkOcTgdA
>>956
そうなんだよね。
弁護士を増やして困窮させて骨抜きにしていく・・・
戦前の弁護士がたどったのと同じ道を進もうとしている。
なのに霞ヶ関の15階より上にいる連中は,それに気付かない。

958 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 20:55:43 ID:oGz8JxdK
>>957
別のビルの17階以上の連中はそれが狙いかもよ。

959 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 23:29:31 ID:T/yt1Mnl
そうではなくて、弁護士が圧倒的に少ないのが原因だと思う。
外国企業の会社とやりとりすのと、法務部所属の弁護士が対応してくるのが当たり前(アメリカは当然だが、ヨーロッパも)
大企業なのに法務部が弁護士ではないのが、外国企業に理解できないらしい。
日本企業も渉外大手を使っても、値段が高いだけで実務を知らないから問題なんだとさ。

まあ、そういうなら弁護士増えたし弁護士を雇えよと思うが、横並びだから、まだ様子見している状態
企業にしてみれば、新卒状態で資格を持ってる人を普通のレールで雇いたいんだろう。
どうなるかは、ローが本格化するこれからでしょう。


960 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 23:35:21 ID:KvMw2ZyJ
>>959
3000人にする必要性に全く結びつかない。

961 :無責任な名無しさん:2007/08/12(日) 23:49:52 ID:3xVf9+D8
>>955
その期間(8月〜)は、無給なのですか?


962 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 00:00:18 ID:8YjED00l
給料貰うわけにもいかないんじゃないの

963 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 00:38:37 ID:/ECgtI1o
>>960
必要性には結びつくけど、現実が追いついてないのが現状だな

964 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 00:55:46 ID:sVHCvSQp
>>959
日頃、悪さしている悪質企業ほど、顧問弁護士を飼っているなわ!
これ、事実。

965 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 01:54:31 ID:JO2thF+W
二回試験が5日間だというけれど,教養試験もなくなったのか?

966 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/08/13(月) 02:15:18 ID:6GGlWpnv
【ようこそ】【旧60期】
でいいんじゃないの。

967 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 08:18:31 ID:cQmMZreH
できれば
【ようこそ】【現行60期】
で。

968 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 08:20:57 ID:iWIqW1UQ
>>957
その霞ヶ関の連中にもっと感謝したら?おまえらが増員決議までして
待ち焦がれた「弁護士大量生産、大競争時代」の希望を叶えてくれるんだから。
自分らの希望を叶えてくれるんだから少しは感謝の言葉ぐらいいえよ。



969 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 09:45:17 ID:QOJPOwTg
>>968
現在の会員の約3割は,決議当時はまだ弁護士でなかった。
ちなみに,決議では3000人なんて莫大な数を予定していなかった。せいぜい当時(800人)の倍くらい。

970 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 11:09:41 ID:Qo+76+3/
>>968
>>969
どっちかつーと、決議当時弁護士でなかったやつが感謝すべきだと思うが。
増員なければ、今ごろ3割のうち何割が無職で鬱々した生活を送っていることやら。

971 :無責任な無責任:2007/08/13(月) 11:39:55 ID:2hICp6Pr
 法曹にむいてない者を、法曹界に入れてしまったことは、本人にとっても不幸な気がするが?

972 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 12:19:14 ID:SIRXdjVL
そもそも増員決議に俺は関係ないが。
それに,
>待ち焦がれた「弁護士大量生産、大競争時代」の希望を叶えてくれるんだから。
当時「弁護士大量生産、大競争時代」を待ち焦がれた弁護士なんてどれだけいたんだ?
まともな分析もできないとは,非弁ですか?
宮内乙。

973 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 12:19:34 ID:jMD2w7VK
うちの内定者も今頃二回試験受けてるんだな。
頼むぜ。
投げる仕事がいっぱいあるんだからw

974 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 12:26:23 ID:nS5bij0T
ウチでは,既に内定者用の机の上にファイル積み上げたw

975 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 12:52:43 ID:fnQEfHFC
近年の警察の違法な人権侵害は危険な水準に達している。

976 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 13:54:43 ID:Qo+76+3/
夏だし、高野山の思い出でも語ろうか。東日本の人はそれぞれの場所ね。

宿坊の坊さん、俺たちのとき、修習生ってのは最初のグループが牌と卓持ってきて、
次々と後続のグループに受けついでいき、最後のグループが持って帰るのが常識だ、
この期は常識がないなんて話をしてたが、本当にそんな期があったのかね。

977 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 13:59:35 ID:jMD2w7VK
>>976
私は常陸大子だった。
水戸から水郡線で行ったっけ。
袋田の滝みた位しか記憶にないです。

978 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 14:18:30 ID:iZTzjAo8
人の不幸を 飯の種に する蛆虫 騙す 逃げる 居留守 当たり前 都合悪くなると 黙り込む 死ね 馬鹿共
業務終了!越谷支部


979 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 17:10:31 ID:QOJPOwTg
高野山修習にはS女史の伝説が。

980 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 17:13:12 ID:QOJPOwTg
新スレ立てようとしたらホスト規制で立てられなかった。

981 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 17:17:46 ID:69mp2Jwi
>>973-974
俺もだw


982 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 17:21:03 ID:OURvCUMz
>>973,974
  /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

983 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 20:38:03 ID:/ECgtI1o
だれか、次スレお願い

984 :MS754携帯:2007/08/13(月) 21:43:24 ID:AMLUGOKJ
申し訳ありません。どなたか次スレよろしくお願いします。

985 : ◆0924328406 :2007/08/13(月) 22:10:15 ID:rwgtsj+2
立てたよ。

【ようこそ】弁護士本音talkスレPart36【現行60期】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1187009699/


こいつ↓は内容が重複してると思ったんでテンプレでも触れてない。
弁護士とはどうあるべきか?
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1132993938/
ま、いずれdat落ちだわな。

986 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 22:33:26 ID:S4jYjKjh
弁護士って意外と貧乏orz
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1176360082/

987 :無責任な名無しさん:2007/08/13(月) 23:58:37 ID:OKOnT/iw
弁護士はたいてい貧乏ですが、なにか?
貧乏=年収2000万円未満をいう

988 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:01:20 ID:2ahkGEsL
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000とり合戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   まだ早えよ〜
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))

989 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:17:20 ID:UCQt8H2L
989

990 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:25:03 ID:UCQt8H2L
990

991 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:28:06 ID:esORNwEJ
今年の2回試験は何人くらい不合格なんだろうか。


992 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 00:47:59 ID:/jNn6L51
30代前半、弁護士になってまる5年
収入は同世代のサラリーマンより多いけど、貯金は少ない

993 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 01:22:27 ID:MIu8EZ3C
20代半ば、弁護士にろうとして4年、収入はないが、貯金はない

994 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 03:48:38 ID:GS+k+LFt


995 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2007/08/14(火) 04:21:10 ID:TeKEUHHb
梅と言えばヲタ藁でしょう。
http://www.ne.jp/asahi/manabibashi-law/homepage/

宣伝スマソ。

996 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 06:39:53 ID:9ROTPFar
>>985
 お疲れさまです

「弁護士とはどうあるべきか?」は,非弁が弁のふりして立てたスレだから
当然スルーですねw

997 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 07:03:24 ID:RD9MTBpl
ume

998 :ume:2007/08/14(火) 07:08:32 ID:RD9MTBpl


999 :ume:2007/08/14(火) 07:09:06 ID:RD9MTBpl
梅謙二郎

1000 :無責任な名無しさん:2007/08/14(火) 07:09:08 ID:esORNwEJ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)